searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みつばちさんのプロフィール

住所
さぬき市
出身
さぬき市

コシヒカリ125アールを作付しており、47アールについては、無農薬米を栽培しています。 米ぬかを主体とした稲作で、除草作業を軽減していますが無農薬8年目から草が殆ど生えなくなりました。

ブログタイトル
環境保全型農業の部屋ブログ
ブログURL
http://farmer803.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/05/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みつばちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みつばちさん
ブログタイトル
環境保全型農業の部屋ブログ
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
環境保全型農業の部屋ブログ

みつばちさんの新着記事

1件〜30件

  • コスモスの散歩道のコスモスが見頃です

    10月18日(日) コスモスの散歩道のコスモスが見頃となっています。種を蒔いてすぐに雨が降ったので最短での開花となっています。霜が降るまで長く楽しめるようです。ヒガンバナの花が終わりコスモスが咲きました。白い花は清楚で美しいです。コスモスの花はいろんな花が咲いてくれるので好きな色を楽しみましょう。地域の人達で管理しているので毎年美しい花を見ることが出来ます。管理をしないとすぐに草や木が覆い茂って見...

  • 金光池の池干しをしました

    10月4日(日)金光池の池干しをしました。2014年10月に池干しをしてから6年目の池干しでした。10月30日(木)から50mmのホースを2本使ってサイホンで排水を始めました。排水前はため池の水が満水で洪水吐から水がオーバフローしていました。ホースにバケツで水を入れてサイホンで排水します。ため池の底ゆるのハンドルを開けて水を排水し始めました。池の水が一気に流れ出ます。ポンプで水圧をかけて掃除をして...

  • ヒガンバナが咲いています

    今年のヒガンバナの開花は日陰になって水分がある所は早く、日が当たり、乾燥している場所の花は遅く咲きました。その分、長く楽しめています。私の田んぼの畔とコスモスの散歩道のヒガンバナです。開花が始まったばかりなのでもっと美しくなります。田んぼの畔に球根を植えても沢山の花が開花するまでには10年近く年月がかかっています。球根が増えてきて見栄えよくなるのに年数がかかるからです。花が終わって、葉が出てきて葉...

  • 森林の楽校 ・・・  さぬき市民百年の森

    9月27日(日) 森林の楽校がさぬき市民百年の森で開催されました。毎年、9月の第4日曜日は森林の楽校の開校です。今年は、コロナの影響で参加者が少なかったけれどもその分充実した内容でした。森林の楽校の開校式です。1時間目は、チェンソーを使っての間伐体験です。ロープと滑車を使って手前側の丸太を並べている場所に倒します。子供達は安全な場所でロープを引っ張って倒します。無事、想定していた場所に倒れました。...

  • 9月の草刈りはヒガンバナの花を美しく見るため

    稲刈が終わって少し落ち着くと畔の草刈りをします。彼岸の頃になるとヒガンバナの茎が伸びてきてすぐに赤い花が咲くからです。草が長く伸びているとヒガンバナの花が美しく感じません。草刈りが遅くなるとヒガンバナの茎を刈ってしまいます。写真右側の岸にヒガンバナが咲きます。水路横左右にヒガンバナの花が咲きます。水路横左側にはコスモスの種を蒔いています。まもなくこの場所に真っ赤に咲いたヒガンバナの花をお見せするこ...

  • 稲刈り後、米ぬかを散布

    稲刈が終わったら来年の稲作の準備の一歩は米ぬかの散布です。稲刈りが終わって一息つくまもなく、お米屋さんから米ぬかが30袋出来たと連絡がありました。稲刈りが終わり、米ぬかが手に入れば次々と田んぼに散布してゆきます。米ぬかは稲わらの分解を助ける働きをします。ライムソワーに米ぬかを入れています。米袋に入った米ぬかが3袋入ります。左回りに外側から内側に向かってグルグル回ってゆきます。今回は、稲わらがあるの...

  • コスモスの散歩道へコスモスの種蒔き ・・・ 多面的機能支払制度

    9月5日(日) コスモスの散歩道へコスモスの種蒔きをしました。夏場に雨が多かったので草が背より高く伸びていてコスモスの種蒔きが出来るかどうか心配していましたが上手に蒔くことが出来ました。草刈りをしてから天気が良かったのと稲刈りがすべて終わっていたので手分けをして草を焼却していました。すぐ横が水路なので水をかける準備をして草を燃やしました。燃やしたお陰で沢山刈ってあった草がすべてなくなったので管理機...

  • 狩猟免許試験予備校集会を受講しました

    9月5日(土)、6日(日)の2日間狩猟免許試験予備講習会を受講しました。香川県農業協同組合 中央地区営農センターで朝の10時から16時までの講義でした。1日目の午前中は狩猟に関する全体的な講義で午後からは実技の実習でした。2日目の午前中は問題集の解説で午後からは実技の実習でした。学科試験、実技試験供に70点以上が合格ラインです。受講会場には100名近くの方が来られていました。若い方が沢山来れれてい...

  • モミの乾燥の様子 ・・・ 超おにぎりについて

    私のお米は弟の所の乾燥機で乾燥、籾摺りしてお米の袋にいれてくれます。稲刈は1日目が80アール、2日目が47アールですがどちらも1台の乾燥機に入ります。1日に80アール刈るお客さんは2、3人程しかいないそうですが弟が沢山作付しているので2台所有している方の空いている乾燥機に自分のお米を刈って入れています。以前は、お客さんの稲刈を優先にして自分のお米が刈り遅れて品質を悪くしていたことがありましたが大き...

  • 稲刈が終わりました

    8月25日(火)、8月27日(木)の2日間で稲刈が終わりました。8月25日に80アール、8月27日に47アールの稲刈でした。8月25日は9時から刈り始めて田んぼを2周ほどすると水温上昇のブザーが鳴り水温上昇の赤い警報ランプが点灯しました。少し休ませて一周ほどするとまた警報が鳴り作業が出来ません。エヤークリーナ周辺の清掃もきちんとしているし原因を特定することが出来ませんでした。ヰセキの係の方に電話す...

  • 稲刈2日前の田んぼの様子

    25日(火)から稲刈りを予定しています。5月5日(火)に田植えをして7月23日に出穂をして8月25日(火)から2日間で稲刈りです。田植から2週間くらいは小さな苗が育っていると思ったら分げつが始まり一気に成長した感じですが ・・・田植前の草刈りからカメムシ対策草刈りまで6回の草刈りや水入れを繰り返してやっと稲刈りをすることが出来ます。穂が出てからは、カメムシ被害の心配や大雨で稲が傾いたり紋枯れ病の心...

  • とらまる公園は美しい ・・・ 香川県東かがわ市

    8月16日(日) とても暑い日でしたが「とらまる公園」東かがわ市に行きました。孫娘達がハンドボールの練習に高松市から来ているので見に行きました。上が今年高校生になったばかり、下が中学2年生ですが何故か一緒に練習をしています。娘のお誘いで暑い体育館へ出かけて9時から13時まで見物をしました。高校野球の練習風景を父兄やOBの方が見に行くのと同じ感覚です。今回が2回目の見物でしたが、とらまる公園があまりに...

  • コスモスの散歩道の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度

    8月9日(日)コスモスの散歩道の草刈りをしました。朝の7時から9時頃までの草刈りでしたが長雨で草が伸びていたのと暑いので体力を消耗する苦しい草刈りでした。参加者は38名で集落毎に刈る場所を決めていて一斉に刈取りました。私たちが草刈りをする場所です。1年に1度の草刈りなので今年は雨が多かったので草がしっかりと伸びています。別の地域の方が刈る場所です。水路横のコスモスの種を蒔く場所がメインですが県道の...

  • 間伐方法の現地視察に参加しました

    8月6日(木) 林業研究会の間伐方法の現地視察に参加しました。徳島県三好市の箸蔵寺ロープウェイ駐車場で待合をして杉山さんに山を案内してもらいました。杉山さんは89歳ですがお逢いした時には70代後半かと思える若さに見えました。山仕事をしている方は足腰がしっかりしていて若々しいです。作業道を歩いて杉山さんの山へ向かっています。最後まで残す木に白色のペンキでマークを付けています。間伐が出来ているのでヒノ...

  • ナツズイセンが咲きました

    梅雨で長雨が続いたのでナツズイセンが咲きました。雨の後、茎が伸びてきてピンク色の花を咲かせてくれます。ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で秋から冬にかけてスイセンに似た葉を出して夏に花を咲かせます。葉が出ている時に球根にしっかりと養分を集めてきれいな花を咲かせます。追記です梅雨が終わってから暑い日が続いています。7月の始めに田んぼの草刈りをしましたが雨の影響で草が長く伸びています。カメムシを田んぼに...

  • ため池の改良工事が進んでいます

    県営農村地域防災減災事業でため池の改修工事を進めています。3箇所のため池の堤の改修工事と1箇所の底ゆる及び洪水吐の付け替え工事を実施しています。1箇所のため池は完成して、次に堤は完成していますがすぐ上のため池の工事の為に進入口に利用しているため池、工事中のため池及び新規に工事が始まったばかりの4箇所目のため池があります。底ゆると洪水吐を工事中のため池です。すぐ下の堤工事が完成したため池から侵入路を...

  • さぬき市民百年の森の草刈り

    7月27日(月) さぬき市民百年の森の入り口の河川の横の草刈りをしました。河川の横の県道の下と百年の森沿いに桜の木を30本植えているので桜の木の管理も含めての草刈りでした。草刈り前の状態です。向こう側の砂防ダムのコンクリートが見えません。草刈中です。 草刈りが終わりました。向こう側の砂防のコンクリートが見え始めました。人間の背より高い草が生えていたのでとても刈りにくい草刈りでした。百年の森の入り口...

  • ため池の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度

    7月26日(日) 田中大池とガク池の草刈りをしました。毎日雨が降っていてため池の草刈りが危ぶまれましたが草刈りの時間帯は偶然にも雨があがっていて無事草刈りが終了しました。参加者は23名でした。草の刈り始めです。当日参加できない方が昨日スパイダーモアーで上部を刈ってくれています。クズが沢山伸びてきて蔓が草刈機に巻き付いてとても刈りにくいです。一通り刈り終えて少し休憩してすぐ上のため池の草刈りに向かい...

  • 出穂しました

    7月23日(木)稲が出穂しました。 14葉芽が出てから14日目です。昨年と同じ日で一昨年より1日遅い出穂でした。出穂(出穂)とは穂が4割から5割ほど出た状態を言うようです。穂が出ました葉の色は他の方より少し濃いですがあまり変わりません。稲刈は8月25日、26日頃になるかなと思っています。蜘蛛が巣を作って稲を守ってくれています。最初の除草剤以外の農薬は散布していないのでイモチ病やカメムシの被害が心配...

  • 稲の14葉芽が出ました ・・・  止葉です

    9月9日(木) 14葉芽が出ました。 茎数は24本です。13葉芽が出てから10日目です。昨年の止葉(13葉)より4日遅く、一昨年の止葉(14葉)と同じ日に出ています。13葉芽は出てから14葉芽が出るのに10日もかかったのは長年稲を作っていて初めてのことです。 長くても8日で新しい葉が出ていました。長雨の影響かもしれません。手前、中の4本が1本植えですが他の株と変わらなくなってきました。7月2日(木...

  • ヤブカンゾウの開花(藪萱草)

    7月5日(日) ヤブカンゾウが開花しました。ススキノキ科 ワスレグサ属   ユリ科から編入花の下を流れる川の水が光って輝いています。水路横の岸に生えているのですぐ横の大規模農家さんが草刈りのついでに刈ってしまうので刈られないようにしています。これでつぼみがすべて咲くまで大丈夫だと思います。私は水路に入って鎌で草刈りをしました。ハルジオンの花にモンシロチョウが蜜を吸いにやってきていました。花を撮影す...

  • 13葉芽が出ました

    6月29日(月) 13葉芽が出ました。 分げつは30本で穂になりそうな茎が20本です。12葉芽が出てから7日目です。1昨年止葉が14葉となった時の生長スピードに似ています。昨年に比べると6日早い13葉の出葉です。昨年は13葉が止葉となりました。11葉と12葉が同じ長さになっています。1本植えの4株ですが他の株に比べると見劣りがします。株間がふさがって葉の色は薄くなっています。雨の合間の風景です。昨...

  • 12葉芽が出ました。 分げつ26本です。

    6月22日(月) 12葉芽が出ました。 分げつは26本です。11葉芽が出てから8日目です。11葉は73cmと長くなっています。手前中の4株が1本植えです。葉の長さは73cmになっています。最初の1本植えの茎が判るように葉の先をカットしています。分げつ数が増えてくるとどの茎が最初に植えた茎か分からなくなるからです。マジックで印をつけた頃もありました。株間がふさがってしまいました。田植をしてから1カ月...

  • 百年の森の草刈り

    6月15日(月) さぬき市民百年の森の草刈りをしました。10名で2時間あまり作業でした。今回は入り口付近の川の周りの草刈りですが場所が広いので大変です。草刈りをしないとせっかく植えた桜も百年の森も駄目になってしまいます。全員ボランティア活動で草刈機を持って集合して一生懸命の草刈りです。年齢は60歳以上ばかりで年長者は89歳です。草刈り前の状態です。桜の木の周りはすべて草刈りしました。来週はしだれ桜...

  • 11葉芽が出ました ・・・ 分げつ22本

    6月13日(土) 11葉芽が出ました。 分げつは22本です。10葉芽が出てから4日目に11葉芽が出たのは初めての経験です。この調子でゆくと止葉が14葉芽になるかもしれません。最近は13葉芽が止葉となって出穂は7月22日頃でしたが止葉が14葉となると少し出穂が遅れるかもしれません。11葉芽が出た所です。写真手前の右4株が1本植えです。いろんな方向を向いて開帳しています。畝間がふさがってきました。中干...

  • シイタケ原木の仮伏せ終了

    2月13日日に駒菌を植菌した原木を杉林に仮伏せしていましたが6月3日に原木を合掌立てにしました。来年の秋頃からシイタケが生えてくると思います。仮伏せしていた原木です。この上から寒冷紗で覆っていました。駒菌には白く菌が出ていましたが木口には菌は回っていませんでした。ゴムタケが生えている原木もあったので丁度良い積替えの時期でした。左に見えているのは4年くらい前に植菌したものです。2年ほど収穫しています...

  • 10葉芽が出ました ・・・ 分げつ16本

    6月9日(火)10葉芽が出ました。 分げつは16本です。9葉芽が出てから5日です。次の11葉芽が出るのは8日後くらいで少し長くかかりかかります。その分10葉芽が長く伸びて茎も長くなり始めます。長い葉が出始めた時が茎肥を散布する時期になります。10葉芽が出ています。3本とも一本植えの苗です。開帳して扇が舞っているようです。溝がふさがってきています。3回目の畔の草刈も終わってきれいになっています。右上...

  • 水田に溝をつけました ・・・

    6月8日(月) 水田に溝付け機で溝をつけました。5月5日に田植をして中干の予定が6月10日頃からなので丁度良い溝付けでした。今回は、少し乾いていてひび割れが出始めた田んぼに水を入れた翌日の溝付け、と少し水が溜まっている場所がある程度の田んぼの溝付けをやってみました。最初の場合は、水が溜まっている分溝付け機がスムーズに動いて仕事が早かったですが水が溜まっているので水が無くなった時にきちんと溝が残って...

  • 9葉芽が出ました ・・・ 分げつ12本

    6月4日(木) 9葉芽が出ました。 分げつは12本です。8葉芽が出てから4日目です。暖かい日が続いたために9葉芽が速く出たのかもしてません。昨年より、1日は早く、一昨年と同じ成長スピードです。畔ぎわだけですが溝を付けています。田んぼの周りだけですが水はけが良くなるのと田んぼの中に水が無くなっても最後まで溝に水が溜まっているのでオタマジャクシなどが生息することが出来ます。オタマジャクシはしっぽは長い...

  • スイカの生長

    スイカの親蔓を摘心して子蔓を伸ばしていますが、やっと子蔓が伸び始めました。親蔓を摘心すると子蔓が伸びだすまでに時間がかかるので辛抱が必要です。子蔓が伸びだすと孫蔓が出てくるので孫蔓の摘心が忙しくなります。孫蔓の摘心は結実させるよりも根側についた雌花や孫蔓は摘み取ります。大玉スイカです。小蔓は4本伸ばしています。小玉スイカです。小蔓が3本伸びています。 小玉スイカは小蔓は5本くらいでも良いようです。...

カテゴリー一覧
商用