chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
環境保全型農業の部屋ブログ http://farmer803.blog.fc2.com/

定年後、環境にやさしい農業と地域活動をしています。

コシヒカリ125アールを作付しており、47アールについては、無農薬米を栽培しています。 米ぬかを主体とした稲作で、除草作業を軽減していますが無農薬8年目から草が殆ど生えなくなりました。

みつばち
フォロー
住所
さぬき市
出身
さぬき市
ブログ村参加

2014/05/26

1件〜100件

arrow_drop_down
  • くくり罠でイノシシの捕獲

    11月に入って、5日に箱罠で2頭、17日と28日にくり罠で1頭ずつの2頭で合計4頭捕獲しました。17日と28日は同じ場所のくくり罠で約15kgのメスイノシシを獲りました。この場所は、地形的にイノシシの通り道で近くに箱罠を設置していることから軽自動車をUターンするするすぐ横に米ぬかを少しずつ撒いていました。長い間、米ぬかを撒いた翌日にはきれいに食べていたのでいつでも獲れる状態でしたが、近くの箱罠の捕...

  • 今年最後のため池の草刈り

    11月20日(日)田中大池、ガク池の今年最後の草刈りでした。田中大池はクズが年々増えてきて何度刈っても増えるばかりです。刈ってもダメなことが分かってクズの茎の下の方の芽が出ない部分から切り取ったら殆どの確率で芽が出ないことが判ったのバチツルの尖った方で茎の周りを掘り取り茎の下の方から切り取ってクズの数を減らしています。ため池側と上部のクズは殆ど生えなくなっています。上部の平たい部分は事前に乗用ハン...

  • 箱罠でイノシシの捕獲

    11月5日(土)箱罠でイノシシのメスを2頭捕獲しました。約20kgと15kgの子供のイノシシでした。8月4日に箱罠で捕獲してから3ケ月ほど経過していますがエサの米ぬかは箱罠の中やすぐ前に撒いていましたがなかなか箱罠の中心付近の米ぬかを食べてくれませんでした。酒粕を米ぬかに混ぜて箱罠の中心付近に置くと中心付近でもやっと食べにくるようになりました。最後は、サーモンのあらが手に入ったので中心付近に列をな...

  • 山林の間伐作業 ・・・ 森林山村多面的機能発揮対策事業

    10月からは、大箕彦神社の山林の間伐作業を始めました。さぬき市林業研究会の仲間達と手入れが殆ど出来ていない神社林の山の手入れをボランティアで実施しています。間伐前の山の状態です。間伐後の山の状態です。間伐作業です。 この場所に作業道を付けます。ロープを使って安全に木を倒す講習中です。1週間に1回くらいのペースで午前中の作業でのんびりと作業をしています。今年は、作業道を付けて間伐した木を運び出して...

  • コスモスの散歩道のコスモスが満開になりました

    コスモスの散歩道のコスモスが満開になりました。水路横のコスモスです 農道横のコスモスです。さぬき鴨部のコスモスの散歩道のコスモスです。地域のみんなで草刈をして、耕してコスモスの種を撒いて50日ほどで綺麗な花が咲きました。みなさん、のんびりと散歩においでください。...

  • ヒガンバナの葉が出る前に草刈り ・・・

    10月12日(水) ヒガンバナの花が終わって葉が出る前に草刈をしています。花が終わって葉が出始めています。草刈りが終わりました。次の草刈りはヒガンバナの葉が伸びて枯れるまで待って草刈をします。球根の植え替えをするには葉が枯れた頃が丁度良い時期になります。その頃には球根が充実して来年の花の準備が出来ています。9月28日の花が咲いていた時の写真です。右の私の田んぼの畔の花が終わって左側の水路横の花が次...

  • ヒガンバナが咲いています

    9月の彼岸の頃から咲き始め、咲く場所を変えながら次々と咲いています。最初に、北に向かった岸から咲き始め、次に東に向かった岸、南に向かった岸、最後に西に向かった岸にヒガンバナが咲いています。10月3日には殆どの場所の花が終わっていますが西に向かった岸の花が見頃です。ヒガンバナの花が終わった頃からコスモスの花が咲き始めます。いちばん下の写真のヒガンバナの間に見えるのがコスモスの散歩道のコスモスです。つ...

  • 森の楽校の開催 ・・・ さぬき市民百年の森

    9月25日(日)森の楽校がさぬき市民百年の森で開催されました。毎年、9月最終の日曜日に森の楽校がさぬき市民百年の森で開催され20年ほど前から開催されています。親子でヒノキの皮むき体験をしたり、ヒノキを間伐しているのを手伝ったり、ノコギリ体験をしたり、川遊びをしたりして自然の中で楽しみました。今回は、24人の親子が参加してくださいました。開校式の状況です。みんなでヒノキを伐倒しました。ヒノキの巻き枯...

  • ため池の池干し

    9月23日(金)秋分の日 森本池の4回目の池干しをしました。9月15日(木)から末端の排水バルブを開けて放流を始めました。台風14号の大雨が予想されたので丁度良い放流となりました。9月22日(木)にため池内の底水排水用のハンドルが水面から出てきたので末端の排水バルブを閉めました。9月15日の放流前の森本池の水位は満水でした。森本池から500mくらい下流にある末端での放流の状況です。9月23日の池干...

  • 稲の一本植えと二本植えの穂の数について

    田植えの時に一本植えの苗と二本植えの苗を並べて15本植えて稲刈りまで育てた結果をお知らせします。一本植え21本、22本、23本、26本、23本、24本、21本、26本、18本、28本 合計232本二本植え25本、29本、27本、28本、28本、26本、29本、20本、29本、19本 合計260本西の畔際2株を除いた10株を順番に刈り取って穂数を数えました。二本植えの方が少し穂の数が多いですが殆ど変...

  • 米ぬかの散布

    9月6日(火)9月末に稲刈りが終わった田んぼに米ぬかを散布しました。米屋ながはらさんがお米を引き取りにきた便で米ぬかを34袋納品してくれました。米ぬかが手に入り次第田んぼに米ぬかを散布して稲わらの分解の手助けと米ぬかの微量要素を田んぼに入れて美味しいお米になる手助けをしてもらいます。今回は、47アールの田んぼに34袋散布しました。10アールあたり110kg弱の散布でした。米ぬか散布専用のトラクター...

  • 稲刈りが終わりました

    8月24日(水) 80アール、8月27日(土)に47アールの稲刈りが終わりました。天気予報が稲刈り予定日頃に雨の予定が入ったり雨が降ったりで危ぶまれた24日に稲刈りを実施することにして10時30分頃から刈り始めました。幸いにも曇り空で風があり絶好の稲刈り日和でした。今年は、天候に恵まれて良い天気が続き、ため池の水も少なくなり、予備池の水をすべて入れて水をまかないました。台風も来なかったので私のすべ...

  • イノシシの手捕り

    8月15日(日) イノシシが水路の中で走り回っているから来てほしいと近所の農家の方から連絡が入りました。行って見ると幅が50cmほどのU字溝の排水路の中に40kgを超えるようなイノシシが今にも水路から這い上がりそうな勢いで暴れていましたがU字溝の底が滑って上がれない状態でした。右側の田んぼは柵で囲い、左側の田んぼは電柵でイノシシの侵入を防いでいます。たぶん夜から朝方にかけて田んぼに侵入しようとやって...

  • 渇水時のため池の対応

    田中大池の水が7月29日には再度水が少なくなって予備池から2度目の水を入れ始めました。階段の踊り場が出て右側の上ゆるが水面から出ています。池の水が少なくなるとサイフオン管ににエアーが入って水が出なくなった場合にみんなの田んぼにバルブで水を入れることが出来なくなります。池の水面が下がりすぎない内に予備池から6昼夜水をいれました。予備池の水が殆ど無くなってしましましたが田中大池には十分に水が入りました...

  • 稲を踏み荒らしていたイノシシを獲りました

    8月9日(火)田んぼに入って次々に円形に踏み荒らしてしたイノシシをくくり罠で獲りました。8月4日(木)に箱罠でイノシシを獲り、田んぼへの被害が無くなると思っていましたが被害が続いていました。8月7日(日)の早朝の見回りでイノシシが藪から最短距離で田んぼに向かって走っている場所を見つけて土地の所有者の方に罠を設置する許可をいただいてくくり罠を設置しました。40kg余りのイノシシのメスを獲りましたが子...

  • 久々にイノシシを獲りました

    8月4日(木) 箱罠で約30kgのイノシシのメスを獲りました。あと、20日くらいで稲刈りですが友人の田んぼにイノシシが入って稲を丸く踏み倒していました。イノシシを獲ろうと思っていましたが箱罠のの中の米ぬかを食べようとしませんでした。50mくらい離れたところから餌を食べ始めたので箱罠の近く10mくらいまで餌を撒いてとうとう1mの所まで食べに来ましたが箱罠の中の米ぬかを食べようとしませんでした。最後の...

  • コスモスの散歩道の草刈りをしました ・・・ 多面的機能支払制度

    7月31日(日) コスモスの散歩道の草刈りをしました。参加者は40名あまりで朝の7時から約1時間の草刈りでした。暑いので7時からの草刈りですが、県道の東側なので早朝だと日陰になり、大きく伸びた草の陰で比較的涼しく草刈を済ませることが出来ました。コスモスの散歩道650mの草刈りなので、農道で区切られた場所をそれぞれの地区の方達が区分けをして草刈をしています。例年なら、県道ののり面の上方1メートルは県...

  • 稲穂が出穂しました

    7月21日(木)稲穂が出穂(稲穂が4割から5割出た状態)しました。14葉が出てから15日目です。定点観測している稲の1本植の穂の数は33本です。中央の株が1本植えです。7月24日(日)の写真ですが殆どの穂が出ています。稲穂がきれいに出ています。左の1列目が2本植えで、2列目が1本植えで15本ずつ並べて植えています。1本植えはやや茎数が少ないようです。後日、1株ずつの穂の本数を数えてみようと思ってい...

  • 美味しいスイカを食べています

    7月18日(月) 6月15日にジャガイモくらいの大きさになったスイカの子供に日付を書いた竹を立てらしてスイカを籠で覆い33日待ってスイカを収穫しました。スイカ苗を5本購入して植えて、親ツルを6節くらいで摘心して子ツル4本仕立てで育てました。育てようと思うスイカの子供が出来るまでの途中の子ツルから出た孫ツルはすべて取り除いてスイカの先の孫ツルは伸ばしています。スイカにはカラス除けに籠を被せて籠の周り...

  • 2代目キュウリが育っています

    6月20日頃に種を撒いたキュウリが育っています。春に種まきをしたキュウリは収穫が終わりかけているので8月頃から2代目のキュウリを食べます。キュウリの向こう側にはマッカウリ、オクラ、ピーマン、パブリカ、カボチャが育っています。キュウリは4葉キュウリという歯ごたえの良いキュウリを作っています。毎日の食卓に酢のもの、ぬか漬け、塩もみなどが出てきます。追記です7月15日から稲の走り穂が出始めました。最近、...

  • ナスの様子です

    昨年から、ナスの剪定方法をYoutubeで学んできれいなナスの収穫が出来ています。自分でナスを種から育てていた長ナスは成長が遅かったので2本JAで購入しました。枝を4本伸ばしながら途中の枝に生ったナスは芯を止めながら収穫時に切り戻しをして再度新芽を育ててそこに花が付いてナスが収穫出来るので次々と収穫出来ます。種から育てた長ナスの収穫が始まりました。小さい苗の時には、ダンゴ虫に葉を食べられて次々と減ってやっ...

  • ため池の草刈り

    7月10日(日) 田中大池とガク池の草刈りと田中大池の草を集めて運搬して堆肥にします。気温が高い時期なので7時30分から草刈りを始めて10時に終わらせました。参加者は25名でした。最初は、24名が刈って1名が草を集めているので田中大池の草刈りは1時間ほどで終わり休憩をして、田中大池の草集めと運搬、ガク池の草刈りと2班に分かれます。ガク池にはクズが生えていないので比較的刈りやすいです。田中大池が渇水...

  • 14葉芽が出ました 止葉です

    7月7日(木)14葉芽が出ました。 13葉が出てから5日目です。穂になりそうな茎の数は33本で、長い葉の高さは80cmです。通常は13葉から14葉芽が出るのに8日から10日かかっているのに5日は驚きです。穂が出るのは通年より早い可能性が高いです。葉の色は他の方より濃いです。手前真ん中のの茎が観察中の1本植えです。葉の色は薄くなっていますが他の方より濃いです。左右ともに私の田んぼです。高岸の田んぼの...

  • 13葉芽が出ました

    7月1日(金) 13葉芽がでました。 12葉が出てから7日目です。去年より1日早く、一昨年より2日遅いです。分げつが終わって茎が伸びだしたので株間がふさがっています。8日から10日後に止葉(14葉)が出て7月20日頃から穂が出始めます。(数年前までは、5月15日頃に田植えをしていましたがその時は、13葉芽が止葉になり収量も1俵/10アールちかく少なかった時期が長く続いていました。田植えの時期によっ...

  • ヤブカンゾウの花が咲きました

    6月25日頃からヤブカンゾウの花が咲き始めました。私の田んぼの近くの水路横で毎年咲いてくれています。ヤブカンゾウの花は、翌日にはしぼんでいるので朝が見頃です。管理をして葉を刈られないようにしているので毎年花を見ることが出来ますが放置していると必ず草刈の時に刈られてしまいます。地区外から稲作をしに来ている大規模農家さんなので残念ながらお話をしたことがありません。殆ど顔を見ることが無いからです。 ...

  • 12葉芽が出ました

    6月24日(金) 12葉芽が出ました。 11葉芽が出てから8日目です。分げつ数は29本で前回と変わっていません。茎が伸びだして葉も長くなっています。これまでは分げつを繰り返していましたが茎が成長し始めました。12葉芽が出たところです。分げつ数が変わっていないので前回と変わっていないように見えます。葉の色は少し薄くなってきました。家の前の田んぼの手前が2本植、2列目が1本植です。(15本それぞれ並べて...

  • 11葉が出ました 分げつは29本です

    6月16日(木)11葉芽が出ました。 分げつは29本です。10葉が出てから6日目に11葉芽が出ました。分げつは29本なので一気に茎の数が増えてきています。稲はきれいに開帳して太陽が葉にあたります。長く伸びている10葉の長さが53cmです。一昨年も同じ長さで、分げつの数も同じような推移をしています。葉の色が少し薄くなってきていますが、他の方の稲の色より濃いです。手前1列目が2本植、2列目が1本植の稲...

  • 10葉芽がでました 分げつは16本です

    6月10日(金)10葉芽が出ました。 分げつは16本です。9葉芽が出てから6日目です。葉の出るスピードは少し遅くなっていますが最初の頃が早かったので同じような速さです。5月末に溝付けをして田んぼを乾かしてから雨が降って水が溜まっています。手前が2本植の列、2列目が1本植えです。(15本ほど並べて植えています)1本植も2本植も見た目に差がありませんが1本植の方が横に開帳しています。5日後頃に11葉芽...

  • 9葉芽が出ました 分げつは12本です

    6月4日(土) 9葉芽が出ました。 分げつは12本です。8葉が出てから6日目です。田んぼを乾かし気味にしているので9葉が出るのが1日遅れたのかな?家の前の田んぼですが、手前1列目は2本植を10本ほど並べて、2列目は1本植を10本程並べて植えています。殆ど、差がなくなってきています。今日は昼から恵みの雨が降って少し肌寒い日となっていますが、昨日までは晴天が続いたので田んぼを乾かして(田んぼに少しひび...

  • 8葉芽がでました 分げつは7本です

    5月29日(日) 8葉芽が出ました 分げつは7本です。7葉が出てから5日目です。1号分げつからも分げつが出ているので一気に分げつが進みそうです。田んぼを乾かす中干しを始めました。代掻きの時に田んぼの高低差を少なくするように努力していますが高低差がなくなりません。くぼみに水が溜まっていて乾かずに、少し高い部分は乾きすぎてひび割れが発生します。くぼみの水を高い部分に引っ張って均等に水をいきわたらせるよ...

  • 7葉芽が出ました 分げつは3本です

    5月24日(火)7葉芽がでました。 分げつは3本です。6葉が出てから5日目です。2葉から1号分げつ、3葉から2号分げつ、1葉から3号分げつが出ました。1葉が水に溶けずに3号分げつになったのを確認したのは初めてです。左から1号分げつ、右から3号分げつ、2号分げつです。真ん中の中心の出かけている葉が7葉芽です。田んぼの水が無くなって地面が出ています。稲がしっかりとしてきました。追記です5月25日の昼に...

  • 6葉芽が出ました 分げつは1本です

    5月19日(木) 6葉芽が出ました。 分げつは1本です。5葉芽が出てから5日目で2葉のところから1号分げつが出ています。とても順調です。右下の葉、2葉から1号分げつが出ています。5月17日(火)に米ぬかを15kg/10aと少量ですが米ぬかを手散布しました。田んぼに微生物(ミジンコ、貝エビ、ホウネンエビ、イトミミズ等)を増やすための散布です。昨年の秋にデスクロータリーで2度ほど田んぼの土を天地返しして...

  • 5葉芽が出ました

    雨が毎日降っていましたが久しぶりに晴れ間が出そうです。5月14日(土)5葉芽が出ました。5葉芽です。田植えをした時に苗の生長が早かったせいで葉の出るスピードが少し早いようです。田んぼの様子です。雨が多かったせいで満水状態になっています。追記ですヒメヒオウギアヤメが庭先のあちこちで咲いています。球根のようですが種が散らばって増えているようです。近所をぶらりと散策すると綺麗な花が咲いていました。いろん...

  • 4葉芽が出ました

    田植えから8日目に4葉芽が出ました。3葉芽が出ている苗を5月3日に田植えをしてから8日経過しています。やはり、田植えの植痛みから回復するのに少し時間がかかるようです。一本の苗が分げつして大きな株となって穂をつけて刈り取りまで3か月半くらいです。稲の生長の速さが想像できますか?田んぼの中では無数のミジンコ、イトミミズ、ホウネンエビ、カエルなどが生息し、カブトエビ、ガムシ、コオイムシ、トンボなども見か...

  • 田植えが終わりました

    5月3日、4日の2日間で田植えをしました。3日に103アール、4日に24アールの田植えでした。苗は3葉芽が出て植頃ですが苗箱を田んぼに並べた頃の気温が高かったので下の茎が間伸びしてしまいました。苗の長さは18cmくらいなので例年より2から3cmくらい長いようです。岸から320cmの所へスイバの茎を目印に立てておいて植え始めています。5cmの余分をみて30cm×8 + 30cm×2.5 + 5cm = ...

  • 代掻きは荒代掻きと植代掻きです

    代掻きは田んぼの高低差をなくして平にするように考えています。荒代掻きは田んぼの横方向に耕しながら整地板(レベラー)を設置して田んぼの高低差を直してゆきます。荒代掻きをする前の田んぼの水は少なめで作業をします。水が多いと土を動かすことが難しいのと生えている草などを土の中に埋め込めません。代掻きは水の中をトラクターを走らせるので退屈するので荒代掻きは田んぼを横方向に植え代掻きは縦方向に分けて作業をする...

  • 稲の苗の様子です

    4月14日に苗のシルバーシートを取り除けてカンレイシャで覆いました。シルバーシートに使っていたポールをそのまま使いカンレイシャで覆っています。昨年まで沢山の竹を切って使っていましたが竹が必要なくなりました。庭先の苗は、昨年同様に竹を置いてカンレイシャで覆っています。4月17日にカンレイシャを取り除きました。今年は、大風も吹かず、暖かい日が続いたので苗の成長は昨年より早く進んでいます。昨年からシルバ...

  • 苗の積み替え及び苗を田んぼに並べました

    4月7日(木)に4月2日にもみ撒きをしたもみから芽が出たので苗箱の積み替えをしました。苗箱の積み替えによって上の方の伸びている箱を下に置いて、あまり伸びていない苗箱を上にします。苗箱の間に空間を作ることによって新芽が伸びることが出来るようにします。4月10日(日)と11日(月)で新芽が苗箱の上に届いたので苗箱を田んぼに並べました。4月7日に苗箱の積み替えをしてから3日目に新芽が伸びているのは驚きで...

  • もみ撒きをしました

    4月2日(土)稲のもみ撒きをしました。3月26日(土)に温湯消毒をしてから1週間で順調に芽出しが出来ました。金曜日の朝、27度にヒーターをセットして催芽を始めて夕方に催芽が終わりました。水切りをして種もみを袋から出して新聞紙の上に広げて乾燥させてもみ撒きをします。種もみが湿っていたらもみ撒きが均一に出来ません。もみを撒く前にジョウロで1リットル/箱の温湯を苗箱内の土に散布しています。温湯を散布する...

  • 種もみの温湯消毒をしました

    3月26日(土)種もみの温湯消毒をしました。60度の湯を大釜で沸かして種もみを入れて10分間入れて消毒をします。農薬を使わずに消毒するのでとても環境にやさしい稲作です。大釜の中の60度の湯の中の種もみを揺らしながら温度が一定に行き渡るようにしています。10分間なので揺らしている時間が少し長く感じられますが火の加減をしながら温度を60度に保つのが難しいです。途中から雨が降ってきたので傘をさして雨よけ...

  • イノシシとの知恵比べが続いています

    1月13日に75kgのオスを捕獲してブログに載せましたがその後、1月22日に50kgのメス1月31日に15kgのオス2月10日に50kgのオス2月28日に30kgのメス 箱罠3月3日に63kgのオス3月8日に30kgのメスを獲りました。1月22日に獲れた50kgのメスです。子牛のようです。肉付きが良いメスだったのでプロの方にお願いして食用の肉にしました。1月22日からは、くくり罠の仕掛けを改良してから空ハジキは1度だけで...

  • イノシシの侵入防止用の柵の設置

    イノシシの侵入防止用の柵を田んぼの周りに張りめぐらしてています。山の谷あいの集落では周りからイノシシが侵入してきて畔を壊したり、水路を泥で埋めたり、作物を食べたりとやりたい放題の状態となっています。この集落では、ため池4カ所を改修して農環境が整ったばかりで今年から稲作が出来る状態になっていますがイノシシ被害のために稲作をあきらめる方たちが沢山出て来ていました。そのために、多面的機能支払制度の補助金...

  • 今年最初の農作業 ・・・ 耕耘

    今年最初の農作業は、デスクロータリで耕した大きな畝を埋め戻しました。デスクロータリの円盤の角度を緩やかにして溝を跨いでの耕耘作業です。大きな畝を埋め戻さないとロータリで耕すことが難しいので畝の高さを小さくして田んぼを平らにしています。畝の高いところに車輪を乗せて走行して溝の中に土を埋め戻しています。畝の頂点が溝になって、溝の部分を埋め戻しています。ロータリで耕しても表面近くしか耕せないので土を大き...

  • 梅の花の開花と松の剪定

    霜のため冷たい朝となっていますが日中は日差しが暖かく感じられる頃1月の末から寒さに耐えながらも梅の花が咲き始めました。我が家には、3種類の梅が5本植わっていて次々と花が咲いてゆきます。かど先の松です。座敷の前の松です。2本とも松の手入れが1月にずれ込んでやっと梅の花が咲くころに終わりました。こんなに手入れが遅くなったのは長年剪定作業をしていますが初めてのことです。昨年の11月15日から狩猟を始めて...

  • 大きなイノシシを獲りました

    2年ほどイノシシを獲っていますがこれまででいちばん大きいイノシシを獲りました。目覚めて受信機のスイッチを入れると5番が表示されてアラームが鳴りました。寒い日であったので見に行くのがおっくうでしたが現場にゆくと黒い大きな塊が寝そべっていました。私に気づいた大きなイノシシが飛び起きて私に向かってきましたが前足にワイヤーが掛かっていたので前に進めません。今までに見たこともない大きさだったのでプロの方に応...

  • カメリア温泉のロビーの薪ストーブが魅力的

    12月にカメリア温泉へ食事に行くとロビーに薪ストーブが暖かく燃えていました。食後にのんびりと炎を見ながら雑談して体も心も温まります。ソファーに座って炎を見ながらのんびりと ・・・ エアコンでは味わえない至福のひと時が味わえます。お風呂で温まり、ストーブで癒されて寒い冬には是非訪れたい場所となっています。竹下内閣の時に作ったふるさと創生の門入ブリッジです温泉の入り口にあります。門入ブリッジのすぐ下に...

  • 新年おめでとうございます

    志太張神社にお参りに行ってきました。薄日がさして穏やかなお正月となっています。神社周辺のヒノキ林の手入れが出来ていて清々しい雰囲気になっていました。ありがとうございました...

  • 堆肥の散布 ・・・ 里山資本主義

    今日が今年の最終日です。 風が強くてとても寒い1日となっています。年を取ると1年がとても速く感じられるようになっていてアッという間に1年が過ぎてしましました。沢山の方にお世話になって、何とか健康に過ごせたことが有難いと思っています。里山資本主義のことについて書きます。ため池や農道の草刈をみんなで一緒に行っていますが刈った草を集めて堆肥にしています。半年くらい経つと草堆肥が出来上がります。農道の草を...

  • 大箕彦神社周辺の山林の整備

    大箕彦神社周辺の山林の整備をさぬき市林業研究会の会員が令和3年10月から令和6年3月末まで間伐作業や下草刈をします。 大箕彦神社は門入ダムの下流にある格式の高い神社で、神社を取り巻いている山には以前は松が生えていてマツタケ山として地域の人々が利用していました。 松枯れにより松が枯れた跡地にヒノキを植栽して最初に植えた場所のヒノキは40年くらい経って間伐も出来ていて伐採も可能な状態になっています。...

  • 受信機のスイッチを入れるとイノシシの捕獲状況が分かる

    イノシシのくくり罠に発信機を設置してから朝、目覚めたときに受信機のスイッチを入れると5分間でイノシシの捕獲状況が確認出来ます。発信機にくっつけたマグネットが罠に掛かったイノシシが引っ張ることで外れてから発信機が5分ごとに電波を発信します。受信機のスイッチをを入れっぱなしにしておけばイノシシが掛かった時に受信機が発信音を鳴らしって発信機の番号を表示するのでどこの場所の罠にイノシシが掛かったのか分かり...

  • 今季初のイノシシの捕獲

    11月15日から今季の狩猟が始まりました。11月17日(水)に今季初のイノシシを捕獲しました。狩猟を始めてから3年目で20頭になります。稲が実る頃、田んぼに母親と一緒に可愛い瓜坊が田んぼや農道を走り回っていた情報が頻繁に入っていました。私が最初に見たのは10月3日の池干しの時にため池の水位が下がって底土が出てきてドブガイを食べに親子連れでやってきていました。母親と子イノシシが7頭走り回っていました...

  • ため池の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度

    11月7日(日) 田中大池とガク池の今年最後の草刈でした。参加者は22名でした。堤の上部は10月3日の池干しの前にに刈ったので草があまり伸びていません。ため池の水はすこしずつ溜まってきています。田中大池の斜面です。ガク池の草刈の状況です。ガク池は田中大池の上部にあり田中大池の水が足りなくなった時に利用します。刈った草は集めて運搬車に積み込んで運んで堆肥化します。私は、出来上がった堆肥を持ちかえって...

  • コスモスの散歩道のコスモスが咲きました

    コスモスの散歩道にコスモスが咲きました。雨が少なかったために小ぶりですが頑張って咲いています。県道下の水路横に650m、農道横に約1,000mにコスモスが咲いています。地域住民が草刈をしてコスモスの種まきをしています。子供会がごみ拾いをしたり、みんなで草刈をしたりと地域の環境保全に力を入れています。鴨部東地区では、多面的機能支制度を利用して15年ほど前から環境保全や農業施設の維持管理に取り組んでい...

  • 地域の一斉草刈でした ・・・ 多面的機能支払制度

    10月24日(日) 地域の農道や水路横の草を一斉に刈りました。鴨部東地区全域の草刈なので130名くらいの住民が8時から2時間くらいで草刈をします。私の集落は自治会員21名の参加でした。農道の草刈をしています。刈った草は集めて運搬車で草の集積場に運びます。運搬車はダンプになっているので草の搬出が楽です。刈った草を集めて堆肥化しているのは私たちの集落だけです。草の集積場です。半年くらいで堆肥が出来上が...

  • 米ぬかを散布しました

    10月10日(日)と10月13日(水)に米ぬかを28袋と32袋散布しました。最初は、米屋ながはらさんから米ぬかが届き、米ぬかを散布した後、別の米屋さんから米ぬかが30袋出来ましたと電話があり合計60袋散布しました。今年は、秋に90袋散布する予定で106kg/10アールです。昨年は、秋に140kg/10アール散布しました。昨年は散布後、初めてディスクロータリで田んぼを耕したので今年の稲の葉の色が濃くて台...

  • ため池の池干しをしました ・・・ 多面的機能支払制度

    10月3日(日)田中大池の4回目の池干しをしました。私たちが最初に田中大池の池干しをしたのが2013年10月でした。この時は、約40年ぶりの池干しだったので底ゆるの状況が分からずに苦労した記憶があります。4回目なのでため池の状況が分かっているのと参加されている方達も毎年池干しをしているので段取りが良くなっているので午前中に余裕をもって終了しました。4年前に階段や底ゆるをハンドルを回せば開閉できるよ...

  • コウノトリが飛来しました

    ため池の池干しのために水を抜いていて次の日が池干しの日にコウノトリが飛来して来ていました。コウノトリを実際に見るのは初めてでしたが今までに見た鳥と違っていたのでコウノトリだと確信しました。左足に識別用の足輪が入っています。右側に写っているシラサギより大きいです。翌日に池干しを予定しているため池です。イノシシは、ドブガイを食べに来て、コウノトリは小魚を食べに来ています。通常の状態では、水が沢山あるの...

  • 栗林に栗を食べにきていたイノシシを捕獲しました

    9月28日 栗林に毎日栗を食べにきていたイノシシを捕獲しました。約30kgのオスでした。効率よくイノシシを捕獲するにはイノシシが目的をもって毎日やってきている場所が良く獲れます。しかし、冬場と違って山には蚊が沢山いるので罠の設置や見回りの時に蚊に刺されるので思ったほど簡単ではありません。今回は、くくり罠に発信機を取り付けて家にある受信機に連絡が入るようにセットしていました。寝る前と、朝起きた時に受...

  • ため池にイノシシが集合している

    池干しのために、ため池の水を抜いてため池の底土が出てくるとイノシシがやってきてどぶ貝(からす貝)を食べています。どぶ貝が美味しいのか昼間から出てくるので自然動物園のようです。メスイノシシの親と子供が7頭水辺にやってきてどぶ貝をバリバリと音立てて食べています。80kgくらいありそうなオスイノシシです。こんなに大きなイノシシがくくり罠に掛かったらと思うと怖くなりました。稲刈り前から近所で親子のイノシシ...

  • ヒガンバナが美しい

    彼岸の頃になるとヒガンバナが美しく花を咲かせてくれます。真っ赤な花が沢山咲くと心が華やいでわくわくとします。ヒガンバナは、きちんと管理をしてやればだんだんと花を増やしてくれます。少しの愛情があれば美しい花を咲かせてくれます。田中大池のすぐ下の畑の横で咲いています。コスモスの散歩道のコスモスの種を撒いている場所のヒガンバナです。ヒガンバナが終わればコスモスの花が咲きます。民家の横に一列に並んで咲いて...

  • ヒガンバナが開花しました

    台風14号が未明に通過しましたが被害も無く我が家のヒガンバナが咲きました。今回の台風は進路が定まらず長い期間やきもきしました無事通過しました。それでも雨が多くて農家の方は困っています。台風通過後の朝、久しぶりに青空が見えています。赤い色のヒガンバナがいつの間にか白いヒガンバナの中に混じり込んでいます。赤いヒガンバナの開花は白い花より開花が少し遅いです。追記です今使っているパソコンのテレビが映らなくな...

  • コスモスの散歩道にコスモスの種蒔きをしました

    9月12日(日)コスモスの散歩道にコスモスの種蒔きをしました。7月31日(土)に長く伸びていた草刈りをしましたが雨が多くて再度草刈りをしてから管理機で耕運して種蒔きをしました。コスモスの散歩道は県道の西側、水路横に約650メートル、農道横に約1000メートルコスモスの種蒔きをしています。草刈りをして、耕運して、コスモスの種をまいています。種蒔きは、後で結果が出るのでムラのないように決められた区間に...

  • 稲刈が終わりました

    今年の稲刈は、台風9号と台風後の長雨で稲刈の時期が遅れました。雨の後、早く稲刈をした方は田んぼがじゅるくて稲刈に苦労していましたが晴天が続き、田んぼに溜まっていた水も乾き私が稲刈を始めた8月28日にはコンバインのキャタピラーの中に泥が入り込まない程に乾いていました。台風の前にすべての田んぼの外周に溝付け機で溝を付けて排水した効果もあったようです。結果的に、10日程雨が降り続いて10日程晴の日が続いた...

  • 毎日雨が降り続いていて田んぼの水管理が大変です

    台風9号の雨風の後、毎日雨が降り続いていています。台風9号で稲が少し傾き、雨の影響で稲が倒れないか心配しています。稲刈前の1週間は天候が続かないと田んぼの地面がじゅるくて稲刈に支障が出てきます。そんなことで早めから田んぼに水を入れずに乾かすようにしていますが毎日の雨で乾きません。対策として、再度、田んぼに溝付け機で周りだけ溝を付けて排水しています。田植後の中干しで田んぼを干していればある程度田んぼ...

  • 箱罠でイノシシを2頭捕獲しました

    7月30日(金)箱罠でイノシシを2頭捕獲しました。約25kgと20kgのメスでした。2月16日にくくり罠で1頭捕獲して以来の久々の捕獲でした。令和3年4月1日に市の有害駆除の許可証を取得して初めての捕獲になります。昨年の11月の狩猟開始から2月16日までに9頭捕獲して近辺のイノシシの出没が無くなっていましたが、最近イノシシが田んぼの畔を掘り返すようになっていました。くくり罠を設置して見回りをして捕...

  • 稲が出穂しました

    7月23日(金) 稲が出穂しました。止葉が出てから14日目です。昨年と同じ日の出穂です。出穂(4割から5割くらい穂が出た状態)しました。手前真ん中の稲が1本植えの現在の状態です。穂になりそうな茎の数は28本です。稲刈は、8月25日から28日頃の予定になりそうです。稲刈までの1カ月間、台風の直撃がない事を願っています。葉の色は少しうすくなってきましたが他の方の稲より少し濃いです。穂が伸びてきている状態で...

  • ため池の草刈り ・・・ 多面的機能発揮対策事業

    7月11日(日) 田中大池とガク池の草刈りをしました。参加者は20名でした。雨が毎日降っていたので予定していた日が雨が降るのか心配していましたが久し振りに良い天気になりました。ため池の堤の上部の管理用道路は乗用の草刈機で刈りました。クズが長く伸びているのでスパイダーモアーは使えませんでした。ため池は下から順番に並んで刈るとスムーズに刈ることが出来ます。今回も草の中にアシナガバチが巣を作っていて蜂が...

  • 14葉芽が出ました ・・・ 止葉です

    7月10日(土) 14葉芽が出ました。13葉が出てから8日目です。茎数は29本です。13葉が止葉となる年もあるので14葉が止葉となった年は収量が多い予想です。1本植えの苗が分げつしてたくましくなっています。(手前中央)葉の色は私の田んぼの稲が一番濃い状態です。元肥の量は昨年と同じですが昨年の秋に米ぬかを150kg/10アール散布しているので5割程増加しています。それと12月にデスクロータリで20cm...

  • 水路の泥上げ

    水路の土砂を水路の中に生えた草と一緒に取り出しています。毎年、6月中旬頃の農作業が暇になった頃に実施しています。水路の左側の農道ののり裾は釜で手刈りをしています。スパイダーモアで下まできれいに刈れないからです。のんびりと鎌で手刈りするのも好きです。泥上げ前の水路の状況です。1年で草が大きくなって水路を塞いでいます。草の根が泥に絡みついているので草を取り出すと泥や石ころを一緒に取り出せます。草と一緒...

  • 13葉芽が出ました 稲作

    7月2日(金) 13葉芽が出ました。 12葉芽が出てから9日目です。穂が付きそうな茎の数は28本です。11葉と12葉の長さはおなじです。13葉芽が出た日にちは昨年より3日遅れでした。梅雨入りが早かったことで日照不足で遅れているのかもしれません。葉の長さは昨年より少し短いようです。13葉芽が出た一本植えの株の状態です。穂になりそうな茎の数が28本なので十分に分げつが進んでいます。葉の色は他の農家さんの比べて濃...

  • ヤブカンゾウの花

    6月24日(木) ヤブカンゾウ(藪萱草)の花が咲きました。水路横に自生しているユリ科ワスレグサ属の花です。私の田んぼの農道を渡ったすぐ横に自生していて毎年綺麗な花を咲かせてくれます。ただ、私が管理している畔でないので管理者が草と間違えて刈ってしまううので工夫をして刈られないようにしています。明るいオレンジ色の花が清流の横にあでやかに咲いています。今年は、例年になく沢山のつぼみをつけているのでこれか...

  • 12葉芽が出ました 分げつは26本です

    6月23日(水)12葉芽が出ました。 分げつは26本です。11葉芽が出てから7日目です。今年の稲作は、田植後から雨が多くて一本植えの主になる茎が風で倒れて新芽の数を数える事が出来ませんでした。 定点観測をしようとした2株ともです。そんなことで葉の数と分げつの数の報告が出来ませんでしたが前回の新芽が出てから今回の新芽が出る日数と分げつの本数から12葉芽と判断しました。昨年に比べて1から2日遅い成長の...

  • 田んぼに溝をつけました

    6月9日、10日に田んぼの溝付け機で溝を付けました。昔ながらの歩行用の溝付け機ですがエンジンがついているので綺麗に溝が付きます。溝付けの方法は、 1,田んぼに少し割れ目が入るくらい乾かす。 2,少し溜まるくらい水を入れる。 3,溝付け機で溝を付ける。 4,田んぼを乾かして付けた溝を固める。田んぼが乾いていると深く溝が付かず、ジュルイ状態だと溝がすぐにふさがります。固い田んぼの面に水が入ると溝付け機...

  • 田植が終わりました

    5月3日(月)、4日(火)で田植が終わりました。5月5日が雨の予定だったので1日早く田植を始めました。長い間雨が降っていなかったけれども、最近、大雨が降ったり、大風が吹いたりと農作業には不向きな天候になっています。娘の夫が田植をしています。息子と3人で田植をしていますが息子達にも毎年少しずつ植えてもらっていると上達しています。水が多い状態で田植をしているのでマーカー後が残らないので難しい田植となっ...

  • 揚水ポンプの修理

    揚水ポンプが毎年調子が悪くなっています。グランドパッキンのところから水漏れをしてベアリングに水が入って異状音がしていました。ポンプを設置してから30年も経っているからです。交換したパーツです。軸の部分が摩耗しています。以前は、軸の部分のみ交換していましたが今回は全体を交換しました。交換して調整が終わって順調にポンプアップが始まりました。水路に水が流れ始めました。津田川を堰き止めてやっと昨夜から水が...

  • 田んぼの給水栓の中の止水弁の分解掃除

    田んぼの給水栓から水が少しづつ漏れていました。点滴程のもれですがバルブを閉めても止まりません。そこで、止水栓(フイルードバルブ)を分解して止水弁受と止水弁の間に挟まっていたゴミ(プラスチック片)を取り除けました。分解前の止水栓の様子です。マスの中には水が一杯で少しづつ水が溢れていました。最初に、上の蓋についている4本のボルトを取り除けて蓋をはずします。蓋をはずした所です。次に、4本のボルトをはずし...

  • 苗の緑化が出来ました

    4月13日(火)シルバーシートを3日間かけていたら緑化が出来ていました。後は、寒冷紗をかけて成長を待ちます。家の前の緑化が出来た状態です。前の畑で緑化が出来た状態です。緑化の後は、寒冷紗で覆って風や温度低下から守り、直射日光を遮ります。苗が成長(3葉芽が出てくるまで育てて田植をします)田植を5月4日、5日に予定していますが今年は苗の成長が早そうです。...

  • 稲の苗の緑化

    4月10日(土) 苗の緑化の為に苗箱を露地に並べてシルバーポリトウ(シルバーシート)をかけました。昨年までは苗箱を段積みにしたままビニールとブルーシートを開いて温度が上がらないようししながら緑化をしていました。段積みの中央まで光が十分に入らないのでマンダラになって緑化がうまく揃いませんでした。段積みにしている緑化前の状態です。少し伸びすぎた感があります。115枚の苗箱を露地にならべました。黄色い色...

  • 苗箱の積替え

    4月3日(土)の午前中にモミ蒔きをして4日目の4月7日(水)に苗箱の積替えをしました。モミ蒔きをしてから翌日の日曜日の昼から雨が振り、寒い日が続いていたので積替えが1日遅くなりました。結果的には、苗箱の上下の芽出しが揃い状態の良い芽出しでした。苗の積替えが終わったところです私の大好きな幾何学模様の完成です苗の芽が箱の底に届くまでビニール、むしろ、ブルーシートで覆います。苗箱の下の青い網はねずみ避け...

  • 稲作のためのモミ蒔きをしました

    4月3日(土)モミ蒔きをしました。今年のモミ蒔きは私の稲作では一番早い日となっています。毎年日曜日か土曜日に家族と娘夫婦でモミ蒔きをしている関係で子供達が休日の日にモミ蒔きをします。田植は5月の連休の後半(4日か5日)に実施しているので田植に合わせてのモミ蒔きとなっています。ハシゴの上に苗箱を18枚並べてジョウロで散水した後、一気に18枚分モミ蒔きをします。モミ蒔きの量は1箱120グラム(芽出しモ...

  • 種もみの芽出し

    3月27日(土)に温湯消毒をして芽出しが4月2日(金)の17時に完了しました。4月4日(日)にモミ蒔きの予定でしたが4月4日は朝から雨の予報が出ていたので急きょ4月3日にモミ蒔きをすることにしました。種もみは芽出たくんに入れてポンプで水を循環しています。循環することによってタンク内の水温を一定に保って芽出しを均一にしています。種もみは4つの袋に入れて全部で19kg入っています。19kgの種もみで1...

  • 種もみの温湯消毒をしました。

    3月27日(土)種もみの温湯消毒をしました。昨年は、3月28日(土)であったので1日早くなっています。毎年、1日早くなっているのでどこかで1週間遅くしなければいけませんが田植を5月5日頃としているのでタイミングが難しいです。昔の大釜を使って温湯消毒をします。60度のお湯に10分間浸けます。種もみ全体に熱が伝わるように種もみが入った網を10分間上下します。消毒が終わった種もみを冷水で冷やします。すぐに冷...

  • 原木シイタケとフキノトウの収穫

    適当に雨が降り、寒くもなく、暑くもなく、過ごしやすい季節になっています。里山では、原木シイタケやフキノトウが収穫出来自然の恵みを頂いています。シイタケは植菌してから2年目の秋から収穫出来気の長い話ですが、シイタケが生えはじめると新鮮な採りたての味わいを楽しめます。原木の準備や植菌、山への原木の運搬など手間がかかりますが収穫の喜びを味わえます。追記です3月27日(土)には、種もみの温湯消毒をして、芽出し...

  • 毎朝山の小道を歩いています

    イノシシのくくり罠を設置してから毎朝、山の小道を歩いています。山の中にも昔から小道があり毎年管理をしていると写真のように歩きやすい素晴らしい道が出来上がります。私が通り慣れている小道は山の中に続いていますが小道を通る人は殆どいません。田んぼ道を毎日歩いている方達は山の中の小道はイノシシに遭遇することがあるので怖くて山の中に入りません。私も何度かイノシシの遭遇しましたがイノシシが逃げて行くので気にし...

  • 順調にイノシシを捕獲しています ・・・ 今期9頭目

    昨年の11月15日の猟期から2月16日までの3か月で9頭のイノシシを捕獲しました。1月15日に箱罠にかかった32kgのメスです。箱罠では今期、2頭しか獲れていません。1月22日までに7頭捕獲ましたがこれまで獲っていた谷で殆ど取れなくなりイノシシの気配も無くなって箱罠の近くの米ぬかも殆ど食べに来なくなりました。私の集落ではイノシシの田んぼへの進入が無くなっていましたがすぐ北側の谷の集落では度々イノシシが里に下りてき...

  • ため池の改修工事が進んでいます ・・・ 4カ所目

    2018年に1箇所目のため池の改修工事を始めて2021年3月末で4箇所目のため池の工事が終わります。老朽化したため池は漏水したり堤が崩れかかったりして、大雨の時には下流の住民の方達は心配な夜を過ごしていました。そんな事で集落が結束して4箇所のため池の改修工事を実施してきました。 ため池の内側はかなり出来上がっています ため池の上部と外側は工事が進んでいます。ため池工事で手間...

  • 松の剪定

    庭木の剪定をする時間がなくて1月にずれ込んでいます。11月は気温が高くて松の手入れをするとヤニが沢山でるので12月まで待っていると急に寒くなって風も吹いて松の剪定どころでなくなってしまいました。昨日の写真なので雪が降っいます。この松は45年くらい前に山に植える予定だった松を車のトランクに乗せて持って帰った小さな松でした。10年以上前からこの大きさで固定しているので高さは変わっていません。枝が太く大きくなっ...

  • イノシシの捕獲 ・・・ その後

    12月15日にくくり罠で52kgのメス、12月22日に箱罠で25kgのメス、1月5日にくくり罠で20kgのメスを獲りました。11月15日の猟期に入ってから5匹目の捕獲です。一昨年の12月28日に最初のイノシシを箱罠で獲ってから12匹目の捕獲です。夏場の稲の穂が出てからは、里にもイノシシが降りてきて田んぼの畔を掘り返して農家の方は困っていました。私の田んぼの畔も稲刈り後、掘り返されていました。箱罠には1年中餌をやり続け...

  • イノシシの捕獲技術講習会に参加しました

    12月20日(日) イノシシの捕獲技術講習会に参加しました。場所は、屋島少年自然の家でした香川県森林部みどり保全課主催で㈱野生鳥獣対策センターの方が講義をしてくれました。参加者は20名くらいの方で罠の免許を取って3年目までの方に案内しているようでした。最初に、11月15日の狩猟開始から12月20日までにイノシシを捕った方は手を上げてと言われて上げたのは私だけでした。それほど、イノシシの捕獲は難しいと...

  • トラクターにデスクロータリーを付けて田んぼを耕しました

    12月8日に注文していたデスクロータリーをヰセキの方が納品してくれました。トラクターに設置して早速、試運転をしてみました。円盤が回転して簡単に土が反転して畝が出来ています。土を深く耕して田んぼの水はけが良くなっています。畔ぎわに溝を付けられるので畔から入ってきていた厄介な草も退治できそうです。今日ですべての田んぼを耕したので寒に入って田んぼが凍りつけば土の塊がボロボロになります。来年の稲作で良い結果...

  • 2頭目の約60kgのイノシシが捕まりました

    11月30日(月) 11月15日の猟期が始まって2頭目の大きなメスが捕まりました。子供を産んでいないメスなので美味しい肉になりそうなのでプロの方に食肉にするようにお願いしましたした。前足がワイヤーで竹に絡まって動けなくなっていました。お陰で全く危険が無く御用にしました。11月10日にネットで注文したくくり罠がまだ届いていません。注文した時に1から2週間で発送します ・・・ と言っていたのに2週間過ぎ...

  • くくり罠でイノシシを捕獲しました

    田んぼの畔を掘り返してイノシシが毎日悪さをしています。狩猟の解禁日が11月15日であったので11月15日に罠を試しに1個設置しました。11月23日に小型のイノシシがくくり罠にかかっていました。くくり罠をネットで10セットで注文していますが2週間経っていますが製造が間に合わなくてまだ届いていないので自分で作った罠での捕獲でした。写真は小さめにアップしています。なかなか捕まらないので駄目かなと思っていた頃...

  • ため池の草刈り ・・・ 多面的機能支払制度

    11月8日(日) 今年最後のため池の草刈りをしました。 23名の参加でした。11月に入ってから草刈りをすると来年の春まで草が伸びないのでため池の草刈りの適期です。クズが生えていてとても刈りにくいです。二つ並んでいる上側のがく池の草刈りです。こちらはクズが生えていないので刈りやすいです。ため池の草は集めて運搬車で堆肥場まで運びます。運搬車はダンプになっているので簡単に草を掻きだすことが出来ます。堆肥...

  • コスモスの散歩道のコスモスが見頃です

    10月18日(日) コスモスの散歩道のコスモスが見頃となっています。種を蒔いてすぐに雨が降ったので最短での開花となっています。霜が降るまで長く楽しめるようです。ヒガンバナの花が終わりコスモスが咲きました。白い花は清楚で美しいです。コスモスの花はいろんな花が咲いてくれるので好きな色を楽しみましょう。地域の人達で管理しているので毎年美しい花を見ることが出来ます。管理をしないとすぐに草や木が覆い茂って見...

  • 金光池の池干しをしました

    10月4日(日)金光池の池干しをしました。2014年10月に池干しをしてから6年目の池干しでした。10月30日(木)から50mmのホースを2本使ってサイホンで排水を始めました。排水前はため池の水が満水で洪水吐から水がオーバフローしていました。ホースにバケツで水を入れてサイホンで排水します。ため池の底ゆるのハンドルを開けて水を排水し始めました。池の水が一気に流れ出ます。ポンプで水圧をかけて掃除をして...

  • ヒガンバナが咲いています

    今年のヒガンバナの開花は日陰になって水分がある所は早く、日が当たり、乾燥している場所の花は遅く咲きました。その分、長く楽しめています。私の田んぼの畔とコスモスの散歩道のヒガンバナです。開花が始まったばかりなのでもっと美しくなります。田んぼの畔に球根を植えても沢山の花が開花するまでには10年近く年月がかかっています。球根が増えてきて見栄えよくなるのに年数がかかるからです。花が終わって、葉が出てきて葉...

  • 森林の楽校 ・・・ さぬき市民百年の森

    9月27日(日) 森林の楽校がさぬき市民百年の森で開催されました。毎年、9月の第4日曜日は森林の楽校の開校です。今年は、コロナの影響で参加者が少なかったけれどもその分充実した内容でした。森林の楽校の開校式です。1時間目は、チェンソーを使っての間伐体験です。ロープと滑車を使って手前側の丸太を並べている場所に倒します。子供達は安全な場所でロープを引っ張って倒します。無事、想定していた場所に倒れました。...

  • 9月の草刈りはヒガンバナの花を美しく見るため

    稲刈が終わって少し落ち着くと畔の草刈りをします。彼岸の頃になるとヒガンバナの茎が伸びてきてすぐに赤い花が咲くからです。草が長く伸びているとヒガンバナの花が美しく感じません。草刈りが遅くなるとヒガンバナの茎を刈ってしまいます。写真右側の岸にヒガンバナが咲きます。水路横左右にヒガンバナの花が咲きます。水路横左側にはコスモスの種を蒔いています。まもなくこの場所に真っ赤に咲いたヒガンバナの花をお見せするこ...

  • 稲刈り後、米ぬかを散布

    稲刈が終わったら来年の稲作の準備の一歩は米ぬかの散布です。稲刈りが終わって一息つくまもなく、お米屋さんから米ぬかが30袋出来たと連絡がありました。稲刈りが終わり、米ぬかが手に入れば次々と田んぼに散布してゆきます。米ぬかは稲わらの分解を助ける働きをします。ライムソワーに米ぬかを入れています。米袋に入った米ぬかが3袋入ります。左回りに外側から内側に向かってグルグル回ってゆきます。今回は、稲わらがあるの...

  • コスモスの散歩道へコスモスの種蒔き ・・・ 多面的機能支払制度

    9月5日(日) コスモスの散歩道へコスモスの種蒔きをしました。夏場に雨が多かったので草が背より高く伸びていてコスモスの種蒔きが出来るかどうか心配していましたが上手に蒔くことが出来ました。草刈りをしてから天気が良かったのと稲刈りがすべて終わっていたので手分けをして草を焼却していました。すぐ横が水路なので水をかける準備をして草を燃やしました。燃やしたお陰で沢山刈ってあった草がすべてなくなったので管理機...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、みつばちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みつばちさん
ブログタイトル
環境保全型農業の部屋ブログ
フォロー
環境保全型農業の部屋ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用