chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
MIジャーナル https://blog.canpan.info/nougeiraku/

岩国を中心(広島〜周防大島)に、趣味のはたけや文化情報(読書メモ、地域活動や広島の映画情報)など。

村夏至
フォロー
住所
岩国市
出身
岩国市
ブログ村参加

2014/01/29

1件〜100件

  • 「月下秋思 十三夜~観月の集い~」221008

    2022年10月8日(土)15時〜20時 吉香茶室(岩国市横山2−7−48)にて

  • 65『山歌』2022横川シネマにて38

    『山歌』 (監督・脚本・プロデューサー:笹谷遼平、出演:杉田雷麟、小向なる、飯田基祐、蘭妖子、内田春菊、渋川清彦、77分、2022年、日本映画)

  • 1129_里山ひよじ村_稲刈りの準備220925

    有志が協力して、有機無農薬での米作りを主に行っている「里山ひよじ村」での個人的な作業記録。 この日は、近づく稲刈りの準備として、コンバインから収穫したお米を受ける袋を軽トラに設置したり、乾燥機の周辺整備をしたり、通路の草刈りを行ったりしました。

  • 64『セイント・フランシス』2022サロンシネマにて37

    『セイント・フランシス』 (監督:アレックス・トンプソン、出演:ケリー・オサリヴァン、ラモーナ・エディス・ウィリアムズ、チャーリン・アルヴァレス、マックス・リプシッツ、リリー・モジェク、101分、2019年、アメリカ映画)

  • 『22世紀の民主主義 選挙はアルゴリズムになり、政治家はネコになる』

    『22世紀の民主主義 選挙はアルゴリズムになり、政治家はネコになる』 (成田悠輔著、2022年、SB新書)

  • 63『花様年華』2022ネットフリックスにて

    『花様年華』 (監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ、出演:トニー・レオン、マギー・チャン、98分、2000年、香港映画) …

  • 「コロナ禍をのりきる! 人を集めるイベント・講座の作り方」220929

    2022年9月29日(木)13時半〜15時半 会場:岩国市民文化会館 第1研修室 講師:吉田充孝さん(防府市商工会議所 商工振興課長) 定員 20人 受講無料

  • 1128_遅成り小玉西瓜(こだまスイカ)220923

    西瓜は毎年作っているものの、大体最初の何個かができた後は全体の勢いが衰えて枯れてしまうのですが、今年は天候の加減か、いったん衰えて勢いがぶり返してきて、また数個の実が付いきました。

  • 62『モーリタニアン 黒塗りの記録』2022レンタルにて

    『モーリタニアン 黒塗りの記録』 (監督:ケヴィン・マクドナルド、出演:ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、ザカリー・リーバイ、サーメル・ウスマニ、シャイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、129分、2021年、イギリス映画)

  • 西ののんびり市6にマステカードづくりWSで参加します221002

    錦帯橋近く、臥竜橋通りに面した3階建ての元古美術商を改装して、シェアオフィス的に活用しているライブデポで開催されている「西ののんびり市」。その6回目に、マスキングテープを使ったワークショップで参加予定です。 2022年10月2日(日)10時〜16時の間、織りのWSや陶器や焼き菓子の販売などゆるゆる時間で開催しています。 これまでは、実際に会場にセッティングしたマスキングテ…

  • 『偶然の散歩』

    『偶然の散歩』 (森田真生著、2022年、ミシマ社) 直近に考えていることや活動、読んだ本などに…

  • 61『アイム・ユア・マン』2022サロンシネマにて36

    『アイム・ユア・マン』 (監督:マリア・シェラーダー、出演:ダン・スティーバンス、マレン・エッゲルト、ザンドラ・ヒュラー、107分、2021年、ドイツ映画)

  • 1127_大納言小豆(だいなごんアズキ)がみのり始めています220916

    自家製小豆で餡(あん)を作ってみたいと思い立って、今年初めて育てている大納言小豆。 たくさん花が咲いてきて、実が付き始めています。

  • 60『ガリレオ 沈黙のパレード』2022サロンシネマにて35

    『ガリレオ 沈黙のパレード』 (監督:西谷弘、出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、130分、2022年、日本映画)

  • 『何卒よろしくお願いいたします』

    『何卒よろしくお願いいたします』 (イ・ラン、いがらしみきお著、タバブックス、2022年)

  • 1126_みやた農園の白皮南瓜(しろかわカボチャ)がようやく食べられるようになりました220914

    縁あってタネを分けてもらい、少し遅いながら5月27日から人肌発芽で芽出しをして、1、2日後に芽が出たところで育苗ポットうつして苗を育て、4か所に分けて育てているみやた農園の白皮南瓜。 場所によって育ち方にかなり差があって、一番たくさん実っている、薩摩芋(サツマイモ)ばたけの空きスペースに育てている南瓜が食べられる状態になってきたので収穫してみました。

  • 『現れる存在 脳と身体と世界の再統合』

    『現れる存在 脳と身体と世界の再統合』 (アンディ・クラーク著、2022年文庫化(原著は1997年)、ハヤカワノンフィクション文庫)

  • 59『リコリス・ピザ』2022横川シネマにて34

    『リコリス・ピザ』 (脚本・監督:ポール・トーマス・アンダーソン、出演:アラナ・ハイム、クーパー・ホフマン、ショーン・ペン、トム・ウェイツ、ブラッドリー・クーパー、ベニー・サフディ、2021年、134分、アメリカ映画)

  • 野口稔個展「花々の語らい 花々の歌」220916~27

    次のいろやギャラリーの展示です。 2022年9月16日(金)〜27日(火) 11時〜17時(水曜休館、最終日は16時まで) いろやギャラリー(岩国市横山2-4-17)にて

  • 1125_里山ひよじ村_草刈りと籾摺(もみす)り機試運転220910

    有機無農薬の稲作をメインに、有志で取り組んでいる「里山ひよじ村」での個人的な作業記録。

  • 58『発酵する民』2022横川シネマにて33

    『発酵する民』 (監督:平野貴章、出演:瀬能笛里子、大嶋櫻子、山口愛、川崎直美、やまもとゆうすけ、高橋彩、杉山開知、勝見淳平、寺田優、2020年、92分、日本ドキュメンタリー映画)

  • 『徹底検証 日本の右傾化』

    『徹底検証 日本の右傾化』 (塚田穂高編集、2017年、ちくま選書) 政治、教育、…

  • 1124_はたけの花たち23_大納言小豆の花

    「はたけの花たちシリーズ」、当初は、野草の花を含めて、はたけで見られる花たちを1記事で複数書いていたのですが、一通り出尽くした感があるので、最近では新しい野菜を作った時に加えるくらい。 今回も、昨年秋にタネからはじめて育てたロマネスコの花を2022年4月26日に記事にして以来。 大納言小豆は、葉っぱや立ち姿が大豆に似ているので、数ミリの小さな花が咲くのかと思っていた…

  • 「西ののんびり市5」でのマステカードづくりWSで参加してきた220904

    錦帯橋の近く、臥竜橋通りに面した元古美術商の3階建てのビルを改装してシェアオフィス的に活用しているライブデポを使って、第一日曜日に、名前の通りのんびり交流しようというイベント(コロナ禍で中断していたのが5か月前に復活)に、日程が合う範囲で参加させてもらっています。 今回も、マスキングテープを使ったカードづくりWSで参加。そのWSへの参加はほとんどなかったのですが、自…

  • 1123_里山ひよじ村_籾殻(もみがら)貯蔵庫と雨漏り修繕220903

    有機無農薬で有志が協力して稲作を行っている「里山ひよじ村」での作業記録。 今回は、籾(もみ)の乾燥や籾摺りなどを行う機械やその他の機械を置くための(結構大きい)小屋の雨漏り修繕や、一部を雨戸の廃品やコンパネで仕切って籾殻の保存場所を作る作業。

  • ついにカホンを手に入れました

    長年ほしいと思いながらなかなか手を出せないでいたカホン。 広島バルト11のあるイオンモール広島府中の中にある島村楽器イオン…

  • 1122_薩摩芋(サツマイモ)ばたけの3回目の草取り&つる返し&つる取り220831~0904

    6月11日に芋づるを地域の子どもたちと植え、7月24日頃2回目の草取りを何回かに分けて行い、8月31日から3回目の草取りに合わせてつる返しとつる取も行いました。

  • 幸せを運ぶ鳥展220902~13

    2022年9月2日(金)〜13日(火) 11時〜17時(水曜休館、最終日は15時まで) いろやギャラリー(横山2-4-17)にて

  • 57『君を想い、バスに乗る』2022八丁座にて32

    『君を想い、バスに乗る』 (監督:ジョー・エインズワース、出演:ティモシー・スポール、フィリス・ローガン、86分、2021年、イギリス映画)

  • 1121_ブロッコリーとスティックセニョールのタネ蒔きをはじめた220829

    朝晩が秋らしくなってきたので、冬野菜の準備をはじめました。 毎年作っているブロッコリーと、久々に育ててみるスティックセニョール(花蕾のあまり大きくならないブロッコリー)です。 まずは、6鉢ずつ育苗ポットにタネを3粒ずつ蒔きました。

  • 『韓国 超ネット社会の闇』

    『韓国 超ネット社会の闇』 (金敬哲著、2022年、新潮新書)

  • 1120_胡瓜(キュウリ)の新旧交代

    胡瓜は、時期をずらすことによって、継続して長く収穫できるのですが、いつもタイミングがうまくいかなかったり、第二陣はあまり実らなかったりします。 今年は、第一陣は2株しか作らなかったのに、1か月半以上ほぼ毎日収穫できて(最大は1日10本)とても順調で、糠漬けの胡瓜にも困りませんでした。

  • はじめてブルーベリージャムを作ってみた220827

    ブルーベリーが少し多めに手に入ったので、はじめてブルーベリージャムを作ってみることに。 果物を丸ごとごとジャムにするパターンというのは、十数年前に半年コース(10回ぐらい?)の洋菓子教室でイチゴジャムを作って以来。 レシピを探してみると、砂糖の量はブルーベリーの重量の4分の1から半分、まずブルーベリーだけ煮て、後で砂糖などを入れるのと、煮る1時間くらい前からすべ…

  • 1119_里山ひよじ村の作業記録220827+『杜人』上映会と講座の告知

    有機無農薬で有志で協力しながら稲作を中心にしている「里山ひよじ村」の個人的作業記録。 今回も前回同様、自走式草刈り機を使って、入り口にある「里山ひよじ村」の看板とポストがあるところからメインの田んぼがあって、ログハウスのあるところまでの数百メートルあるアプローチ道路の両脇の草刈りをひたすら行いました。 順調に行っているときはいいのですが、まだ慣れていないため、…

  • 56『イントロダクション』2022サロンシネマにて31

    『イントロダクション』 (監督・脚本・撮影・編集・音楽:ホン・サンス、出演:シン・ソクホ、パク・ミソ、キム・ヨンホ、イェ・ジウォン、ソ・ヨンファ、キム・ミニ、チョ・ユニ、ハ・ソングク、66分、2020年、韓国映画)

  • 1118_みやた農園から分けてもらった玉蜀黍(トウモロコシ)ができはじめた220827

    周防大島のみやた農園から3種のタネ(玉蜀黍、大豆、南瓜(カボチャ))を分けてもらって育てています。 一番成長の早い玉蜀黍ができてきました。

  • 55『私、あなた、彼、彼女』2022横川シネマにて30

    『私、あなた、彼、彼女』 (監督・脚本:シャンタル・アケルマン、出演:シャンタル・アケルマン、クレール・ワティオン、ニエル・アレストリュプ、86分、1974年、ベルギー・フランス映画)

  • 『大地の五億年』

    『大地の五億年』 (藤井一至著、2022(原著は2015)年、ヤマケイ文庫) スコップ…

  • 1117_今年の西瓜(スイカ)は一味違う?

    以前(もう20年以上前?)は大玉の西瓜を作っていました。大きい実が成るのはうれしいのですが、いかんせん冷蔵庫に入らないので最近はもっぱら小玉西瓜にしています。 今回は、まあまあ順調に美味しいのが数個取れて、いつものように一気に終わったなと思っていたら、なぜかここにきてまた少し元気を取り戻してきています(天候の具合か?)。

  • 54『アルピニスト』2022サロンシネマにて29

    『アルピニスト』 (監督:ピーター・モーティマー、ニック・ローゼン、出演:マーク・アンドレ・ルクレール、ブレット・ハリントン、アレックス・オノルド、93分、2021年、アメリカドキュメンタリー映画)

  • アイルランドと北欧音楽の夕べに行ってきた220819

    2022年8月19日に、ヒマールで開催された「アイルランドと北欧音楽の夕べ」。 コンサート開始前のステージの様子。ヴァイオリンとビオラ(ともに、アイルランド音楽で使うときはフィドルと呼ぶそうです)とアイリッシュハープ(34弦あるのが一般的で、現在ではアイルランドでも伝統的な楽器という感じで、演奏される機会は少ないとのこと)。

  • 1116_里山ひよじ村やまちなかのはたけの記録220820

    里山ひよじ村での個人的な作業記録。今回は、自走式草刈り機を使って、畔(あぜ)や通路の草刈りを行いました。

  • 53『わたしは最悪。』2022サロンシネマにて28

    『わたしは最悪。』 (監督:ヨアキム・トリアー、出演:レナーテ・レインスヴェ、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、ハーバート・ノードラム、128分、2021年、ノルウェー・フランス・スウェーデン・デンマーク映画)

  • 『社会を科学的に見るとはどういうことか 統計学の誕生と発展の歴史をたどる』

    『社会を科学的に見るとはどういうことか 統計学の誕生と発展の歴史をたどる』 (竹田かずき著、2022年、グラフ哲学舎)

  • 1115_芋づるの季節がやってきた

    どんどん芋づるが伸びてきて、芋づるを食べる季節がやってきました。 伸びすぎたつるは、畦(うね)とは別の場所で根付いて、栄養が分散してしまうので、つるの根を切る意味でひっくり返してもとの畦に返してやると同時に、

  • ウクライナ支援チャリティーコンサート220910

    2022年9月10日(土)14時〜15時半 岩国国際観光ホテル4階ロイヤルホール 入場料:3000円 演奏:石井啓一郎(ヴァイオリン)、石井啓子(ピアノ)

  • 1114_紫つくね芋の零余子(むかご)をたくさん植えた

    紫つくね芋の零余子がたくさん余っていたので、追加で耕してつくった畦(うね)に、両端にモロヘイヤとバジルの苗を植えて、真ん中に結構な密度で零余子を植えました。 しばらくしたら、新芽がうじゃうじゃ。

  • 52『長崎の郵便配達』2022八丁座にて27

    『長崎の郵便配達』 (監督・撮影:川瀬美香、出演:イザベル・タウンゼント、谷口稜曄、ピーター・タウンゼント、97分、2021年、日本映画)

  • 『直島誕生 過疎化する島で目撃した「現代アートの挑戦」全記録』

    『直島誕生 過疎化する島で目撃した「現代アートの挑戦」全記録』 (秋元雄史著、2018年、ディスカヴァー・トゥエンティワン)

  • 51『JUNK HEAD』2022boidsound映画祭@サロンシネマにて26

    『JUNK HEAD』 (監督・原案・キャラクターデザイン・編集・撮影・照明・音楽:堀貴秀、99分、2017年、日本映画)

  • 1113_里山ひよじ村での作業記録220813

    有機無農薬で、共同作業で稲作を中心に行っている「里山ひよじ村」の個人的作業記録。 8月13日の午前中は、珍しく一人だったので、ログハウス前のメインの田んぼの畔の草刈りを行いました。

  • 「わくわく科学クラブin愛宕山」で久々に講師をした220814

    お盆の日曜日、コロナ禍のため3年ぶりの開催となった、仮説実験授業を楽しむ会。 これまでは、昼食をはさんで朝昼たっぷり行っていたのですが、今回は新型コロナ感染症の感染リスクを避けるため、昼からの3時間のみ。 私自身は、何年かぶりに久々の講師として参加しました。 使った授業書は≪電子レンジと電磁波≫。対象は小学3・4年生以上。電子レンジの中にいろんなものを入れて…

  • 1112_まちなかのはたけ220811・0813

    お手伝いしているまちなかのはたけ。 と言いながら、今回はほぼ合間の時間に、様子を見に行っただけ。 まずは、岩国駅前のはたけ。先週、(私は行けなかったのですが)親子などで集まって、草取りと支柱立てを行っていて、きれいになっていました(草はあえて根こそぎは取らないようにしてみているようです)。

  • 50『帰らない日曜日』2022サロンシネマにて25

    『帰らない日曜日』 (監督:エヴァ・ユッソン、出演:オデッサ・ヤング、ジョシュ・オコナー、ソープ・ディリス、グレンダ・ジャクソン、オリヴィア・コールマン、コリン・ファース、104分、2021年、イギリス映画)

  • 1111_モロヘイヤは1か所1~3本程度で十分

    モロヘイヤについて以前は、結構密に植えていたのですが、ここ2、3年、どうも少なく植えたほうが本体自体が大きくなって、葉も大きくなるようなので、1か所に1〜3本程度でいいのだと思うようになってきました。 今年も、3か所に分けて少しずつ植えています。収穫が難しくなるので背の高さより少し高いくらいになると、摘心(成長する先端部分を手で欠いてやる)すると、脇芽がどんどん…

  • 西ののんびり市5にマステWSで参加します220904

    2022年9月4日(日)10時〜16時 ライブデポ(岩国市岩国2-4-3)にて 臥竜橋通りに面した元古美術商の店舗を改装してシェアオフィス的に活用しているライブデポで、ゆるりと開催されている交流イベント。のんびり見学したりお話しするだけの参加でも全然大丈夫です。 私も時々、マスキングテープを使ったカードづくりWSで参加させてもらっています。200本以上のマスキングテープを眺めて…

  • 1110_みやた農園のタネの育ち方

    今年、縁あって周防大島のみやた農園のタネ(玉蜀黍(トウモロコシ)、大豆、白皮南瓜(カボチャ)の3種)を分けてもらって育てています。

  • 仮説実験授業研究会夏の合宿に参加220801~03

    2022年8月1日(月)〜3日(水)にかけて、大阪府池田市にあるホテル不死王閣(というちょっとおどろおどろしい名前ですが、普通のホテルでした)で開催された「仮説実験授業研究会 夏の全国合宿研究会 北摂大会2022」に参加してきました。 コロナ禍で3年先延ばしになった会。開催中も第7波の最中で心配され、さすがにキャンセルも多く、例年よりかなり少ない約250人の参加者。私自身も久…

  • 1109_大納言小豆(だいなごんアズキ)やアスパラガスの成育状況

    今年初めて育てている小豆は、順調に育ってきていて、ただ、苗が倒れてきているので、あらためてネットで調べると、支柱を立てたりすることもあるらしいので、笹竹の先端のほうの細い部分を支柱にしてやりました。さらに、乾燥を嫌うようなので根元に刈草でマルチをしてやりました。

  • 「ととのはたけと、うたれちゃったしか」原画展、はじまってます~220817

    岩国市役所近くにあるヒマールの出版部で最近出たばかりの絵本『ととのはたけと、うたれちゃったしか』の原画展が開催されています。 原画と言っても、ゴム版で作られたハンコに彩色して紙に写し取り、それをスキャナーで読み取って、データとして組み合わせて作り上げるというもの。 会場には、元となったハンコと、紙に写し取ったもの(これがある意味原画)も置いてあり、その周りの壁…

  • 『子どもと学校』

    『子どもと学校』 (河合隼雄著、1992年、岩波新書) 30年前の本ですが、色あせな…

  • 1008_夏野菜の収穫

    夏真っ盛りで、毎日暑い日が続いています。 夏野菜が、徐々に種類も増えて毎日収穫できています。 南瓜…

  • 1107_バジルの育ち方の違い

    以前から感じていたことですが、バジルは、どうも植えた場所によって育ち方にかなり違いが出てくる印象です。 今回一番いい感じで育っているのはこちら。

  • 49『教育と愛国』2022横川シネマにて24

    『教育と愛国』 (監督:斉加尚代、語り:井浦新、107分、2022年、日本ドキュメンタリー映画) 2…

  • 1106_まちなかのはたけ220730

    お手伝いしているまちなかのはたけに久々に行ってみました。 まずは、岩国駅前のはたけ。ミニトマトの枝の整理や軽く草取りを。

  • 48『二つの光』2022サロンシネマにて23

    『二つの光』 (監督:ホ・ジノ、出演:ハン・ジミン、パク・ヒョンシク、30分、2017年、韓国映画) 2022年、映…

  • 1105_薩摩芋(サツマイモ)ばたけ、2回目の草取り220724~

    6月12日に芋づるを植えて、7月2日に第一回目の草取りを大急ぎで1日で終えてしまっっていたので、7月24日に行ってみると結構草が生えてきていました。

  • 220802~15第3回岩国作家展

    2022年8月2日(火)〜15日(月) 11時〜17時(水曜休廊、最終日は15時まで) いろやギャラリーにて

  • 『低空飛行ーこの国のかたちへ』

    『低空飛行−この国のかたちへ』 (原研哉著、2022年、岩波書店) 世界を旅し、様々な活躍をする…

  • 47『ふたつの部屋、ふたつの暮らし』2022サロンシネマにて22

    ふたつの部屋、ふたりの暮らし』 (監督:フィリッポ・メネゲッティ、マリソン・ボヴォラスミ、出演:バルバラ・スコヴァ、マルティーヌ・シュヴァリエ、レア・ドリュッケール、ミュリエル・ベナゼラフ、ジェローム・ヴァレンフラン、95分、2019年、フランス・ルクセンブルク・ベルギー映画)

  • チャイルドライン 受け手・スタッフ養成講座220904~1217

    ・ヒミツは守る ・どんなことも一緒に考える ・名前は言わなくていい ・切りたいときは切っていい  こんな原則で、18歳までの子どもの辛いことや楽しかったことなどの声を聞くために設けられた電話がチャイルドラインです。 全国に広がる活動の拠点が岩国にもあり、毎年9月ごろから受け手・スタッフを養成するための講座を開催しています。 私も何度か受講したことがありますが、そ…

  • 1104_休眠状態の野蒜(ノビル)発掘

    今更ですが、余った苗などを植えるために空きスペースをはたけにすべく草を取って耕していたら、白い丸いものがたくさん出てきました。 よく見ると、野蒜の休眠状態。ちゃんと見るのははじめてです。見た感じは玉葱(タマネギ)のとても小さいもの。

  • アイルランドと北欧音楽の夕べ220819

    2022年8月19日(金) 19時(18時半開場) 料金 3000円+1ドリンクオーダー ヒマール(岩国市今津町1−10−3)にて

  • 46『9人の翻訳家』2022レンタルにて

    『9人の翻訳家』 (監督:レジス・ロワンサル、出演:ランベール・ウィルソン、オルガ・キュリレンコ、リッカルド・スカマルチョ、シセ・バベット・クヌッセン、エドゥアルド・ノリエガ、アレックス・ロウザー、アンナ・マリア・シュトルム、フレデリック・チョウ、マリア・レイチ、マリノス・マブロマタキス、サラ・ジロドー、パトリック・ボーショー、105分、2019年、フランス・ベルギー合作…

  • 1103_里山ひよじ村_苗箱と根切りネットの洗浄220723

    有志で協力し合って、主に有機無農薬でのお米作りを行っている「里山ひよじ村」の個人的な作業記録。 今回は、前回残っていた苗箱の洗浄と根切りネットの洗浄。

  • 45『愛の小さな歴史』2022DVDにて

    『愛の小さな歴史』 (原作・脚本・監督:中川龍太郎、出演:中村映里子、沖渡崇史。中村朝佳、高橋愛実、池澤あやか、小林竜樹、池松壮亮、光石研、82分、2017年、日本映画)

  • 1102_はたけの粘菌たち04

    久々のこのシリーズ(調べたら、前回は2015年6月4日)。 雨の多い季節には、特に湿った敷き藁(わら)に出てくることがあります。 今回は、南瓜の葉陰、敷き藁とそれを抑えている木切れに真っ白な粘菌がきれいに広がっていました。

  • 44『こちらあみ子』2022八丁座にて21

    『こちらあみ子』 (監督・脚本:森井勇佑、出演:大沢一菜、井浦新、尾野真千子、奥村天晴、大関悠士、橘高亨牧、幡田美保、黒木詔子、104分、2022年、日本映画)

  • 1101_大納言小豆(だいなごんアズキ)の芽のかわいさ

    今年初めて育てている大納言小豆の新芽が出てきました。 <…

  • 『脳は世界をどう見ているのか 知能の謎を解く「1000の脳」理論』

    『脳は世界をどう見ているのか 知能の謎を解く「1000の脳」理論』 (ジェフ・ホーキンス著、2022年(原著は2021年)、早川書房)

  • 220718~30「きのこ祭り」に行ってきた220723

    2022年7月18日(月)〜30日(土) 11時〜17時(水曜休廊、最終日は15時まで) いろやギャラリーにて

  • 1100_上沼田棚田の草取り220717

    去年に引き続いて、岩国市錦町の錦川の支流である宇佐川沿いを登ったところにある神楽の残る里、上沼田地区の棚田の稲作に参加しています。 2回目は草取り。とはいっても、地元に残っている人が少ない中で行っているので、除草剤なども使いながらで、それほど生えてはいなかったのですが、みんなで田んぼの中を歩いて、稲に悪いガスを抜くのが大切という説明の元、田んぼの中の株間を手でか…

  • 220710~0828岩国徴古館企画展「自然を愛でる」

    2022年7月10日(日)〜8月28日(日) 月曜休館(月曜が祝日の場合は次の平日) 9時〜17時 岩国徴古館にて 岩国徴古館に所蔵されている、江戸時代の岩国の絵師が描いた動植物や風景の絵画をメインに、当時の自然とのかかわりや考え方を考える展示。

  • 1099_みやた農園のタネの生育状況220716

    縁あって、周防大島で耕作放棄地を開墾しては不耕起無農薬無施肥を基本として農業を行っているみやた農園の白皮南瓜(白皮カボチャ)と大豆、玉蜀黍(トウモロコシ)のタネを少しわけてもらって育てています。 実は一番困ったのは、白皮南瓜。何といっても自分の領域をどんどん広げていくから、それを想定しないといけなくて、しかも、すでに大体の場所はほかの野菜で埋まってしまっている。 …

  • 43『オートクチュール』2022八丁座にて20

    『オートクチュール』 (監督・脚本:シフヴィー・オハヨン、出演:ナタリー・バイ、リナ・クードリ、パスカル・アルビロ、クロード・ペロン、クロチルド・クロ、100分、2021年、フランス映画)

  • 1098_まちなかのはたけ_綿の花の咲き始め220716

    久々に手伝っているまちなかのはたけに様子を見に行ってみました。 まずは岩国駅近くのはたけ。 こちらのメインの綿ばたけは、今年は、草を根こそぎ取らずに、地上部を刈り取って重ねていってみようという考え方でやっているようで、一見草ぼうぼうですが、気にしながら手入れをしているようです。

  • 『ととの はたけと、うたれちゃった しか』

    『ととの はたけと、うたれちゃった しか』 (はたけやまなぎ(文)、畠山重篤(エッセイ)、白幡美晴(絵)、2022年、ヒマッコブックス)

  • 1097_里山ひよじ村_苗箱の洗浄220716

    有機無農薬で、有志で主に稲作をしている「里山ひよじ村」での個人的な作業記録。 今回は、田植えに使った苗箱(パレット)の洗浄。

  • チーム岩国勉強会vol.2「無料で出版する方法と、本を出すメリット」に参加してみた220708

    昨年岩国駅前にオープンした起業家支援の施設 岩国しごと交流・スペース ClassBiz.(クラスビズ)で、「無料で出版する方法と、本を出すメリット」と題した勉強会が開催されたので参加してみました。 これは、クラスビズをシェアオフィス(机)などとして利用登録している人の有志を主なメンバーとして、それぞれが持っているノウハウや経験を共有しようと始めたもののようです。 今回は、…

  • 1096_ズッキーニの雌花

    久々に知り合いから苗をもらってn育てているズッキーニは、胡瓜(キュウリ)や南瓜(カボチャ)、西瓜(スイカ)などと同じウリ科なので雄花と雌花が咲くのですが、ほかの同系の野菜と違ってつるを伸ばさないので、近い場所に咲きます。 しかし、全体が予想以上にどんどん大きくなってくるので、今回も一株しか育てていないため、特に最初は、雄花と雌花のタイミングが、あわずに受粉が失敗し…

  • 「にんぎょうげきのおみせやさん」220723

    2022年7月23日(土)14時開演(13時半開場) 岩国市民文化会館小ホール 対象:0歳より(3歳以下無料) 前売券:シングル2000円、親子ペア3000円(家族が一人増えるごとに500円プラス) 当日券:いずれも500円増し ※子ども劇場会員は無料

  • 1095_足長蜂(アシナガバチ)の巣

    はたけの隅っこに植えていた葉山椒の木がなぜか枯れてしまって、処分しなきゃと思っていたら、その木の下のほうに何匹かが群がって足長蜂が巣を作り始めていました。 足長蜂はそれほど攻撃的な蜂ではないので、ほおっておいても問題ないかと思いながらも、端の方とは言え、はたけに近いので不用意に当たってしまって刺されるのも嫌なので、どんどん大きくなるようなら駆除しないといけないか…

  • 42『杜人(もりびと) 環境再生医 矢野智徳の挑戦』2022YCAMにて19

    『杜人(もりびと) 環境再生医 矢野智徳の挑戦』 (監督:前田せつ子、出演:矢野智徳、玄侑宗久、石田智子、堀信行、長野亮之介、101分、2022年、日本ドキュメンタリー映画)

  • 「ジェフリー・G チン氏講演会」に参加してきた220708

    岩国市民文化会館で、『Lil Tokyo Reporter』という岩国市周東町出身の藤井整さんを取り上げた短編映画の上映会と、その映画の監督ジェフリー・G チンさんによる講演会が開催されたので聞いてきました。

  • 1094_いつの間にか丸オクラもでき始めました

    だいぶ葉っぱが大きくなって来ているなあとは思っていたものの、花を見かけていなかったので、もう少しかかると思っていたら、葉に隠れて密かに花が咲いていたみたいで、のぞいてみるともう丸オクラが実りつつありました。

  • 春の宏二郎展でのお話し会のまとめ集をつくりました220701

    今年(2022年)の春「自然の聲 二章」をテーマに開催された宏二郎展の2日目(4月17日)に特別企画として開催されたお話し会「自然の聲を聴く」。 事前に、文字起こしをして、できれば冊子の形にしたいと主催者の宏二郎さんにお願いして録音させてもらい、宏二郎さんや大下さんとやり取りをさせてもらって、何とか形にすることができました。

  • 1093_人参(ニンジン)の収穫と大納言ばたけづくり220706

    昨年9月にタネ蒔きした人参の芽出しがうまく行かず、11月になって追加タネ蒔きをしたところを少しは収穫して、その後ずっと残していたのですが、今年初めて小豆の大納言を育ててみようと、一気に引き上げることにしました。 まずは両方向から写真を。最初の写真の手前はかなり前に耕して置いたところです。

  • タコターコへ行ってきた220705

    ブロッコリーグリルの兄弟店が誕生。 ブロッコリーグリルと同じ筋にあり、沖縄風タコスと、いろいろドリングのお店です。

  • 1092_謎のカビ発見

    謎、と言っても、私が名前を知らないだけですが、胡瓜(キュウリ)の敷き藁(わら)に、文字通り稲藁を使っていて、雨の後に白いものがちらほら。

  • わくわく科学クラブ夏in愛宕山220814

    夏休みに仮説実験授業を楽しんでもらう講座を長年開催してたものの、このところのコロナ禍で、2年くらいはやっていなかった企画を再開。

ブログリーダー」を活用して、村夏至さんをフォローしませんか?

ハンドル名
村夏至さん
ブログタイトル
MIジャーナル
フォロー
MIジャーナル

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用