住所
つくば市
出身
つくば市
ハンドル名
マウビーさん
ブログタイトル
マウビーの短歌ブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/mauwie/
ブログ紹介文
つくば市真瀬にある素敵なカフェ「マウビー」。そこに集う人々が作った短歌を掲載しているブログです。
自由文
更新頻度(1年)

452回 / 2063日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2013/05/31

マウビーさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 946385サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 0 0 20 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 0 0 0 0 0 0 0 29276サイト
喫茶店 0 0 0 0 0 0 0 128サイト
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5856サイト
短歌 0 0 0 0 0 0 0 379サイト
地域生活(街) 関東ブログ 0 0 0 0 0 0 0 13770サイト
つくば情報 0 0 0 0 0 0 0 236サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 62569 52847 56308 52815 56126 48445 48201 946385サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 0 0 20 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 3714 3432 3488 3399 3488 3226 3160 29276サイト
喫茶店 15 13 13 11 11 9 8 128サイト
ポエムブログ 266 220 226 220 222 195 195 5856サイト
短歌 21 20 20 21 21 19 20 379サイト
地域生活(街) 関東ブログ 465 347 376 360 381 302 305 13770サイト
つくば情報 19 16 17 17 16 16 17 236サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946385サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 0 0 20 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 0 0 0 0 0 0 0 29276サイト
喫茶店 0 0 0 0 0 0 0 128サイト
ポエムブログ 0 0 0 0 0 0 0 5856サイト
短歌 0 0 0 0 0 0 0 379サイト
地域生活(街) 関東ブログ 0 0 0 0 0 0 0 13770サイト
つくば情報 0 0 0 0 0 0 0 236サイト

マウビーさんのブログ記事

?
  • ネコヤナギの

    ネコヤナギの 若芽の立てる 校門を くぐれば職場楽しき一日

  • さて今日は

    さて今日は 仕事にはげむ 朝空の スーパームーンのごとき明るく

  • ロウバイの

    ロウバイの 甘き香りの 空低く でんと居すわるスーパームーン

  • 香り立つ

    香り立つ 窓辺にかざる ヒヤシンス 白にピンクにむらさき色の

  • 一段と

    一段と グラデーションの あざやかな 赤・白・青の冬の朝焼け

  • くれないの

    くれないの ツバキの花に 一片の 雲のかかりて春のおとずれ

  • 水仙の

    水仙の 花咲く三浦 城ヶ島 思い出します職員旅行を

  • この冬は

    この冬は お茶でのりきる インフルや 風邪を撃退乾いた部屋で

  • 水栽培

    水栽培 早く咲け咲け ヒヤシンス 白に続いてむらさき色も

  • 本年は

    本年は バロック絵画の カレンダー 居間に飾るは「キリスト埋葬」

  • 多作こそ

    多作こそ わたしのいのち 一日に 十首を詠う振りかえらずに

  • 思い出を

    思い出を 捨てて自由に 羽ばたこう 昨日断捨離今日も断捨離

  • 家事終えて

    家事終えて ひと息入れる カフェタイム 冬の日差しをたっぷり浴びて

  • チョロチョロと

    チョロチョロと お湯を垂らして ドリップの コーヒー淹れるグァテマラ産の

  • リビングに

    リビングに 甘い香りを ただよわせ 春を知らせる白ヒヤシンス

  • 飽きもせず

    飽きもせず 歌を詠みます 今朝もまた あかねの空を窓に眺めて

  • ヒヤシンスの

    ヒヤシンスの 白がいよいよ 花ひらく 大寒翌日月曜の朝

  • 贈賄と

    贈賄と 言う名のごとき おもてなし われは行かない東京五輪に

  • 雄たけびを

    雄たけびを あげる「チョレイ」と 卓球で スマッシュ決める張本選手

  • 校長と

    校長と 対決していた 二十代 児との信頼ちからに変えて

  • 雪国に

    雪国に もうもどれない 透きとおる 冬の武蔵野空を見あげて

  • あのときは

    あのときは 胸の高まり おさえつつ 便箋に書く君への想い

  • 窓越しの

    窓越しの 夜の地平に ひかり差し 満たされてゆくピンクの世界

  • 本当の

    本当の 真理があるか うたぐって 青き空見るデカルトのごと

  • 日曜の

    日曜の 朝がはじまる Eテレの いつも六時の「短歌」を観れば

  • 満月が

    満月が 薄紅色の 夕焼けに ぽっかり浮かぶ武蔵野の冬

  • 机には

    机には 山と積まれた チョコレート もう忘れようあの栄光は

  • 新聞を

    新聞を くまなく読んで 朝を待つ 窓にきらめく星を見つめて

  • 春よ来い

    春よ来い 水栽培の ヒヤシンス 日差しを浴びるわがリビングで

  • 何ひとつ

    何ひとつ 浮かばぬ朝は とりあえず 武蔵の国の狭山茶を飲む