chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
高木晴光の日々「こうかい記」 https://blog.goo.ne.jp/haruneos

都市と田舎をいったり来たり、My田舎づくり実践人、黒松内ぶなの森自然学校代表

人生も50代後半に突入。あと10年で何ができるか!! 自問自答、試行実践・・般若心経のごとくギャアテイギャアテイとあがきながらも前に進むのが人生だ。あ〜死ぬ瞬間に悟れるだろうか・・と生きている。

takagy
フォロー
住所
黒松内町
出身
船橋市
ブログ村参加

2013/04/05

1件〜100件

  • パークゴルフ

    パークゴルフ

  • 2022/09/17

    2022/09/17

  • 反原発岩内集会

    反原発岩内集会

  • 来訪者

    来訪者

  • バイク青年

    バイク青年

  • ドーパミン

    この週末は主催事業の週末子ども自然体験キャンプ1泊2日を自然学校で開催中です。イエティくらぶと称して、ねおす活動初期30年以上前から月1回で実施していましたが、今はイエティとは呼ばなくなってしまったなぁ・・さて、この夏の時期はなんと言っても海活動がメーンイベントです。寿都町の弁慶岬の海岸の政泊(まさとまり)漁港はシーズン中になんども訪れる場所です。かつてはウニ採りやらの小舟が集積し漁師小屋もウニの殻剥きが盛んでしたが、今は廃れてしまい廃港状態なのですが、私たちは今も使わせていただいています。現在は国道から港へ降りる小道には施錠が掛けられており自由に行くことができません。なんでも釣り人やBBQやる人のマナーが悪くてゴミが散乱したり、ウニの密猟があったりするので立ち入り禁止になっているのですが、私たちは体験学...ドーパミン

  • ドーパミン

    この週末は主催事業の週末子ども自然体験キャンプ1泊2日を自然学校で開催中です。イエティくらぶと称して、ねおす活動初期30年以上前から月1回で実施していましたが、今はイエティとは呼ばなくなってしまったなぁ・・さて、この夏の時期はなんと言っても海活動がメーンイベントです。寿都町の弁慶岬の海岸の政泊(まさとまり)漁港はシーズン中になんども訪れる場所です。かつてはウニ採りやらの小舟が集積し漁師小屋もウニの殻剥きが盛んでしたが、今は廃れてしまい廃港状態なのですが、私たちは今も使わせていただいています。現在は国道から港へ降りる小道には施錠が掛けられており自由に行くことができません。なんでも釣り人やBBQやる人のマナーが悪くてゴミが散乱したり、ウニの密猟があったりするので立ち入り禁止になっているのですが、私たちは体験学...ドーパミン

  • バイトの思い出

    思い出話続きです……が、懐かしいレコードジャケット(という名称でいいのだったかなぁ・・・)をみつけました。子門真人さんの「泳げたいやきくん」昭和50年初めころに流行したのではなかったのかな。当時私は学生でしたが、社会人山岳会で山登りに励んでおり、山にゆくための装備購入、旅費資金稼ぎのために学業よりもアルバイトに精を出しておりました。なかでも「札幌デンジャーサービス」という山岳会の先輩が経営している仕事のバイト料がよくてまるで通っているように準従業員状態でした。デンジャーが意味するように、高所での危険な仕事を請け負うのです。今では都会で普通に見られるビル掃除でひとりがブランコに座って屋上から吊り下がって窓ふきする仕事のハシリでした。また、ゴルフ練習所の網の修理もアチコチでしていました。練習所の鉄柱を登り、横...バイトの思い出

  • 余市エコビレッジ

    現在、ウェールズのカージフ大学生が自然学校にふたり滞在中ですが、同じく余市エコビレッジにも2名の同大学生がボランティア滞在をしています。すでに来日以来1週間ほどたったので、ビレッジの様子を見学に、あちらのスタッフとの交流をかねて出かけてきました。余市エコビレッジ

  • 精二郎ブナ

    自然学校の前に丸山という小山があります。精二郎ブナ

  • ノラカボチャ

    腐った食べられないカボチャをほっておいたら、ノラカボチャに繁茂した!!ノラカボチャ

  • 自噴

    長万部の自噴

  • ノラニンジン

    ノラニンジン

  • 行方不明になっていた掟巻物が発見され、久しぶりに掲示されました。掟

  • 機関

    ありがとね。機関

  • 悲劇

    飼っているコケッツは雄鶏もいるので、卵を孵卵器で1ダースほどチコちゃんが温めていたのですが、うちひとつが孵ったことは以前に報告しましたが、生後2週間くらいはちょっとしたことでもすぐに死んでしまうそうだと聞いていましたが、チコチャンの養護が甲斐甲斐しく、その後順調に育っています。が・・、校舎内で時々放しているのですが、目を離しているすきに、ネズミ捕りのトリモチシート(北海道では俗にチューペッタンという)にかかってしまいました。幸いにして発見がすぐできたので取り外しはできたのですが、羽毛が抜けたり、羽根がベタベタと引っ付いてしまい、地肌が見えてみすぼらしくなってしまいました。元気は元気なので、そのうち回復するでしょう・・。悲劇

  • 海へ

    今日は海プログラム。今夏は、海にでかける機会は数度あったが、まだ飛び込みはしていない。よーし、今日は飛び込もう!!と、意気込んだものの、ウエットスーツ(私たちは海プログラムの時には参加者の子どももスタッフも全身ウエットスーツとライフジャケットを着用して活動をしています)が、我が体型にキツくなっちゃって、ひとりで切れないのであります。半身ズボンにするかなあ・・。と結局,上衣ランニングシャツ(今の言葉ではタンクトップ?)のつなぎ服タイプを着込みました。さすがに堰堤上部から飛び込みはモチベーション上がらずでしたが、漁港岩壁からは飛び込めたあ!!67歳の夏。海へ

  • 暑い!!

    今日は午前中から30℃越え。本州のみなさんから言えば、まだまだでしょうが、汗腺が少ない北国人には30℃でもきついね。暑い!!

  • 写真転送

    ・・・写真転送

  • 里帰りキャンプ

    3年前まで里帰りキャンプ

  • パークゴルフ

    今日は暑い(ったてぇ、25度だから、本州の皆さんには申し訳ありませんが・・)。パークゴルフ

  • 前途洋々

    溌剌としてういういしかったなあ・・・スタッフのチコさんの後輩の女の子がやってきました。なんでも9月からチコさんが卒業したアメリカの大学に進学するそうで(つまり3月に高校を卒業したばかり・・)、彼女にアドバイスをもらいにわざわざ東京と札幌から旅がてらにやってきました。自然学校の日常や自然環境にとても関心をもってくれて、いろいろと質問、感想を述べてくれました。未知の世界に不安と大きな期待をもっているふたりを見ているのが眩しかったなあ・・・。今日はチコさんに北限のブナ森やら寿都の海などを案内してもらった後に、オホーツク方面に旅行にでるとのこと。元気でね・・。Msan,写真に撮られるのを嫌がっていたけれど、ちゃんとポーズをとってるじゃん。こうしてSNSに載っけられるのがいやなんですが、時には元気な姿を見せんとね・...前途洋々

  • カヌーサポート

    前澤さんご一家カヌーサポート

  • 全国的に大雨情報がでたりですね。黒松内も雨模様です。まだ本降りではありませんが、この三連休に予定されていた子どもキャンプは、自然体験活動なのだからそれでも実施すべしという意見もありましたが、海川での活動で募集したので、三日間も室内活動では、だまし討ちみたいになってしまうので、残念ながら中止にしました。うちの孫も参加を楽しみにしていたようですが、ごめんね。。雨

  • 町民の皆さんと

    町民の皆さんと

  • いやー、なんだんだよー!!

    昔の会社時代やらねおすの仲間やらと一緒の3、40人の大宴会の夢を楽しくみてました。宴もタケノコ(たけなわ)で〆近くなり、やれジョッキもう一杯、〆の炊き込みごはんおかわりと、ワガママをいう連中に汗をカキ会場にお願いして、さぁ!!閉めるぞって、一本締め仕切らされて、ヨォーパッチ!!!ってやって目がパッチと覚めた!!まだ、1時やんか!!!いやー、なんだんだよー!!

  • 高校山岳部

    なんか、心地良いゲストをむかえた二泊三日間でした。ふりかえれば、もう50年も昔のことなのだなあ・・・。千葉高校山岳部時代の1年後輩だった7人?中の5人が奥方連れで黒松内ぶなの森自然学校まで訪ねて呉れました。OB会にも参加したことがなかったので、ほんとうに久しぶりで、1年違いといっても、もはや同世代の初老老け顔になっちまっているので、記憶にある顔と名前が一致しない人もいましたが・・、カヌーでの川下りがご希望でしたが、風が強くてなりませんで、ブナ林の散策ガイドをしました。翌日は、三組に分かれて、羊蹄山、ニセコアンヌプリ山、ニセコ沼巡りにご自分達ででかけてゆかれました。私達が現役の頃の夏合宿は、大学のワンダーフォーゲル部が縦走するような、関東の北部県境の藪山にこだわりをもって1週間ほどの山歩きをしていました。北...高校山岳部

  • 記念写真

    転送記念写真

  • あっ、芽がでた!!

    ネーパル人嫁のRDKさんからゴーヤの種をもらいました。あっ、芽がでた!!

  • 森のようちえん の出前

    森のようちえんの出前

  • 申し訳ありませんが・・・、

    関東甲信越の40℃のもうしょ続きはお気の毒としか言いようがありませんね!!申し訳ありませんが・・・、

  • 麺Bar 名前改め?

    ワタシ的には、岩内の銘飲食店の麺屋さん。店名は「麺Bar」だったのですが、看板が変わっていた。「知るバー時」になっていた。店主のばぁさんは同じだと思うが、改名したかは確認をしなかった。入口が古めかくして多少あやしいので、引き戸の入口を開けるのはちょっと勇気がいるかもね。中は6,7人が座れるL字のカウンターで中に厨房がある。田舎の古いスナック風で、お酒のビンも多種多様が林立している。そば、ラーメン、うどん、そーめんと「なんでもあるよ」が売りなのです。しかし、変わっているのが注文の仕方です。「どんなのが食べたい?」と聞いてきます。今日は、「野菜たっぷりのラーメン」「味は?」味噌味はお店によってけっこう違うので、「醤油で」、「とろみは?」「つけてください」となると、当然にあんかけの広東麺を頼んだつもりになるので...麺Bar名前改め?

  • 体験学習

    コロナで小学校からの体験学習の来校がパタリと止まっていましたが、ひさびさに京極町から5年生がやってきましたが、あいにくの雨模様。室内での蒸留アロマスプレーづくりに変更。雨プログラムはほとんど、めったに実施することがありませんでしたが、みなさん関心を持って体験をしてくれました。ここ二日ばかりの雨で校庭の土壌がゆるくなってしまい、送迎大型バスがスタッグしてしまい、抜け出せなくなり、近くの農家へSOS。大型トラクターがやってきて引っ張り出してもらうというアクシデントがありました。そして・・・、カラスの子ではありません。孵卵器を借りてきてコケッツの卵を温めていました。全てが有精卵ではないのですが、10数個を温めていたうちのひとつが孵りました。白い雄鶏がいたのですが、キツネに殺られてしまいました。その遺児なるかと楽...体験学習

  • ヤバイ

    評議員を務めている財団の会議で札幌に泊まりがけできたが、このあとに、足元の団体の総会やら中国への講演準備、ゲストも宿泊に来ると日程が月末に詰まっており、準備が追いついておらん!!!ヤバイ!!ヤバイ

  • 今日は寒いなぁ・・・

    やらねばならぬことはあるが、今日は寒い・・・ひさしぶりに・・、徒然の頭脳の微分積分(ただ、深く考えずに思い浮かんでくることをならべる作業・・)そうすることで、意外と頭が整理されるんだなぁ・・これが。・昨日訪れてくれた遠藤さん父娘等とのキッチンまりこランチ会は実に楽しかったなぁ。・今日は肌寒い・・12,3度か・・!!トマトの苗木も寒そうだ。・NPOくろす野外計画社の事業報告書に取り掛からねばならぬ・・・本日は小雨交じりなので、パークゴルフへはいけないな、ひさしぶりにプールへ水中歩行へ行くかいな・・・深く考えなければいけないことは山積みなのはわかっているが・・、「ぼやっとしてるんじゃぁねえよ!!!」・参議院選挙が告示された。結果にがっかりしないように今から防御を張っているアタシ・・・・自然学校の決算書をみたし...今日は寒いなぁ・・・

  • DSRとコロナ

    ぶらぶらと生きているもんで、ブログ更新が十日も空いてしまった。こんな長いことは海外の長期出張意外になかったなあ。毎日のぞいてくださる皆様、ごめんなさい。コロナワクチンの4回目接種の案内が役場から来ました。今回は指定日時が最初から決まっています(都合が悪ければ変更ができますが)。4回目ともなるとスムーズです。旅行需要を喚起するための宿泊補助の道民割りとやらがありまして、当自然学校のゲストハウスは簡易宿泊施設なので、この制度に登録をしています。ちなみに夕朝食付きで5500円のところが、3000円となり、さらに2000円の買い物クーポンがつくので実質1000円でお泊りできるというお得な制度なのです。しかし、ワクチン接種証明書確認が必須となっております。コロナ前は、中国や台湾の自然体験活動団体との交流がけっこう盛...DSRとコロナ

  • ご来訪がつづく

    コロナもちょっと落ち着きをみせてきたからでしょうか、懐かしいお客さんが続いています。昨日(220622)は、元ねおす職員だったえんめぐ父娘がランチに来てくれました。妹さんはスペイン在住で里帰り中、うちのラテン系日本人のMRKさんと波長が同調するらしく、にぎやかで笑いがたえない食事会となりました。お父様も福島在住で今は登別のえんめぐ宅に滞在中とのことで、福島のむかしばなしも楽しく斬けました(三分の一くらいは方言混じりでわからないんだけど・・)ここのあとひと月あたりにも、旧ねおす時代のエコツアーのお客様だったKさん、ジオガイドのEさん、NEOSのアウトドアガイド養成コースの第一期生のMYT一家,大学の先生等々と来訪予定があります。当自然学校のゲストハウスは旅行換気の道民割の対象登録をしているので、なんと2食付...ご来訪がつづく

  • 孵るか・・・

    ここのところ、コケッツがキツネにやらてていました。孵るか・・・

  • 日々楽しくやってます。

    Facebookは手軽なので、日々なんやかんやと更新していますが、どうもブログをとどころりがちですなあ・・・。パソコンにゆっくりと打ち込んで、日記として日々ふりかえることも必要だなあとは思っているのですがね・・。せっぱつまった仕事(志事)事案がないもんだから、健康には気をつけながら日々のんべんだらりと、それなりに楽しく生きとります。先週はなんだかんだと飲み会続きでありました。6/7倶知安に住む長男夫婦が来ました。途中で黒松内に移住したというミュージッシャン青年とそのお連れ合いを連れてきました。彼と息子はオーストラリア滞在中に音楽を通して知り合ったそうで、東日本震災の時は路上ライブで募金を集め、それもなんと200万ほどにもなり。。、アタシらは釜石支援をしていたのですが・・、そのお金を日赤に募金送金しちゃった...日々楽しくやってます。

  • これでいいのか骨太方針

    政府は6月7日の臨時閣議で、経済財政運営の方針「骨太方針」を決定した。政治経済に疎いので筋道立てた論評はできないけれど、これでいいのか???とは一般しもじも国民のひとりとしては感じるなあ。安倍政権のアベノミクスの路線を継承して、成長を重視するという・・、なかでも、変だな、それでいいのかと感じるのが、「家計に株などの金融商品への投資を促す資産所得倍増プラン」だ。具体的に個人の投資を増やす施策はようわからんが、株取得に関わる減税やらなんだろけれど。。、投資に見合うような産業を元気にすることが先だろうに・・・。ましてや、汗水たらして労働して得るお金でなく、国民に広く株取引やら金融商品を買えって号令を出すのが、正しい政策か?これでいいのか骨太方針

  • 父娘で・・

    長女が数日間、里帰りをして我が家におります。で・・、おやじのパークゴルフに連日付き合ってもらっています。いつもはひとりででかけているのですが、それはそれで自分の技量とペースで気楽に運動する私の数少ない道楽なのです。娘とまわると、あやつは初心者なので、へたくそなアタシでも気兼ねなく気楽に回れるので楽しいですな。思えば、この娘は子どもの頃からアタシのすることにはよく付き合ってくれててな・・。ありがたな存在であります。父娘で・・

  • ローカルバス

    ローカルバス

  • 泊原発廃炉・運転差止め訴訟 勝訴??

    札幌地裁に集団訴訟していた泊原発の運転差止め、廃炉訴訟は差止めのみ地裁は判断しました。泊原発廃炉・運転差止め訴訟勝訴??

  • 風車

    近辺で風車建設が相次いでいます。風車

  • パークゴルフ

    パークゴルフ

  • とっておきのイメージ

    子どもって・・・・とっておきのイメージ

  • 満開です。

    自然学校の校庭では、ヒナギク・ディジーが満開です。茎が短いタンポポと春の終わりを爛漫しています。鳥インフルが北海道で流行ってしまい、自然学校のニワトリさん達は小屋に閉じ込めておくことが多かったのですが、収まりつつあるようなので、天気もいいし昼間は放牧をしております。キツネやイタチもいる地域ですが、この群れの雄鶏が良い働きをしているようで、無事に過ごしています。3種が混合しているのですが、一羽だけ白い雄鶏がいます。いちばん大きいのですが、ちょっとこれは弱っちくて、他から仲間外れにされ追いかけられていじめられることもあります。手助けして相談にも乗ってやりたいのですが、無力です・・・・満開です。

  • 今日は岩内PG

    今日は岩内PG

  • 山の幸、海の幸。

    周辺の山々には残雪が遠望されますが、里地はすっかりと春です。ソメイヨシノは葉桜となり、今は八重桜が満開です。集落の街道筋には白い花が咲く樹木が目立ちます。これは、西洋梨かな。アタシは山菜取りにはあまり興味なく自分では採りに行くことはめったにないのですが、スタッフのチコちゃんがよく届けてくれます。今日の届き物はウドとコシアブラの芽でした。コシアブラは北海道の人はほとんど食しません。この葉っぱは若ければ広がったあとでも生で食べられます。(たぶん)ちょっと刻んでごま油で痛めたものをごはんと混ぜるとおいしい混ぜご飯となります。Mさんはゴマと煎ってふりかけを作りましたが、これもいけますね。随分とたくさん摘んで来たので、のちのちが心配だなと話したら、幼木が林立している秘密のかり場があるらしく、一本からひとつずつしか採ってい...山の幸、海の幸。

  • パークゴルフ

    天気もよいし、身体も動かしたいということで、昨秋に手に入れたパークゴルフへ出かけ始めました。ここらあたりの町村には必ずと言ってもいいほどにパークゴルフ場があります。一緒に行ってくれる友達も身近にはいないので、ひとりで出かけています。黒松内、寿都、岩内、泊、蘭越、伊達、豊浦と順番に制覇してゆこうと目論んでおります。ただ、どこもすいているので、ひとりでゆくと、ひたすらに歩き回ることになってしまいます・・。18ホールを歩いて4000歩くらいになります。写真は黒松内町の運動公園のパークゴルフ場です。パークゴルフ

  • 2022GW終了

    2022GW終了

  • 介護保険料

    えっえ、えぇー!!介護保険料の変更通知が送られてきました。これは年金から自動的に引き落とされるのですが、年6回でこれまで、一回辺り10,700円だったものが、なんと16,100円、60%もの引き上げとなっていました。そして、これは引き上げの緩和措置であって、10月以降はさらにアップするような知らせなのです。ニュースや新聞でもこんな値上げの話題は知らなかった。私の収入が上がったから???そんなこたぁありません。年金保険も記録が消えてしまい大慌てしたことがありました(大卒初任からNPO経営時もずーと厚生年金に加入して真面目に支払い続けたのですが、新しいNPOを立ち上げた以前の記録が全部消えてしまった)が、今回もなにかの間違いのうえの計算なのだろうか???GWあけたら、送ってきた担当部局に照会しようと思う!!介護保険料

  • 川下り

    川下り

  • ファミリー

    コロナ禍での3回目?(だったかしら・・)のゴールデンウィークです。肌寒くなったり暖かだったりで安定しないお天気続きです。主催事業もあり、身内な人たちの来訪も続いていて、それなりににぎやかにしていますが、今日5月2日は宿泊者がおらず静かな日で、霧雨小雨が降るのでなんだかさびしくしています。かつてのスタッフだったタツミくんとクマちゃん一家が2泊してくれました。お子さんもすくすく育っていて大慶大慶。一族、孫が増えてたように感じています。かつて二十代で、旧ねおすや自然学校のスタッフとなり通過していった若者がたくさんいます。あちらこちらで活躍し、家庭を持って、子育てをしている連中も数多くいます。子どもの自然体験活動をしてきた人たちですから、彼らが子育てをしている姿を観るのも嬉しい限りです。しかし、こうやって正面から写真を...ファミリー

  • 2022/04/28

    2022/04/28

  • 孫娘

    孫が三人いる爺さんの私です。車で1時間ほどの倶知安町に住んでいる私の次女一家なので、けっこう頻繁に実家に来てくれます。コロナで、特にやんちゃ盛りの男の子年中さんの幼稚園がたびたび休園になるので、「放牧」と昼食取りにやってきます。末は孫娘でやっとというか、もう二歳半。ちっとも懐いてくれなかったのですが、最近は「あそぼ」と、かまってくれるようになりました。孫たちにはじいちゃんとは呼ばせずに私のキャンプネームのJETT(ジェット)と呼ばせていて、うえふたりはそうよんでいます。孫娘にもそう呼ばせようとはしているのですが、なかなか呼んでくれませんでした。ところが今日は、「オジさん、あそぼ!」となぜかオジさん呼ばまり・・・・、なんでだ?孫娘

  • カヌートレーニング

    カヌートレーニング

  • 青紫と黄色の花

    先日facebookに、玄関前に咲いたこの花の写真を投稿しました。青紫のこの花の名前はユキゲユリ(雪解百合)という和名がついていました。そばに黄色いのもありました。さっそく「きいろの花もあるのですね」とコメントをもらいました。しかし、よくよく観てみると、花弁の数が違う。翌朝、まだ肌寒いときに観ると青紫は開いていましたが、黄色はつぼんでいました。どうも別種のようです。で、暖かくなってからまた観にゆき、黄色の花だけをスマホで撮影する同定アプリで検索すると、これはキバナノアマナでありました。そういえば、寿都神社の境内にキバナノアマナの群落があるのを思い出しました。あとでチェックに"行ってきまーす。青紫と黄色の花

  • 本日は

    本日は

  • オタマ救出

    雪解けクイズの雪山は、昨日4月21日に昇天消滅しました。いつもの年だと、最下部は氷塊となって土の中にめり込んでいて、最後はなかなかしぶといのですが、今年はあっさりと消えてしまったなあ・・。あれだけあった雪が融けて消える。。。毎年思うのですが、お天道様はすごいなあ・・・。と.....、敷地のあちらこちらに花が咲き始めます。今日はキクザキイチゲをみつけました。私の図鑑ではヒトシロオオハナビという名前にしています。今一番めだつのは、スイセンです。これはもちろん園芸種ですが、田舎ではなぜここに・・・?というように牧草地の端や道端に咲いていたりします。スイセンは球根で増やすんじゃあないのぉ???誰かが移植し植えたんかいな??と不思議だったのですが、スイセンも被子植物なのだから雌蕊と雄蕊があって受粉して種子ができるのはずで...オタマ救出

  • 作開

    私が居住している地名は、北海道寿都郡黒松内町字南作開といいます。ミナミサッカイと読みます。北海道の地名の多くはアイヌ語起源と言われています。寿都(すっつ)は、ニシン漁で栄えていた様子から寿の都と当て字したようにもみえますが、shuttuは、アイヌ語で植物の「葦ヨシがあるところ」それは河畔や河口の湿地帯にたくさん生えていて、家(チセ)の茅葺などに使われてその刈場としていたのでしょう。黒松内(くろまつない)は、針葉樹のクロマツから由来と勘違いされますが、これもアイヌ語由来でクル(アイヌでない人・・つまり和人)のマツ(女)が住むナイ(沢)が語源です。では、作開(サッカイ)は?我が地から寿都湾・海までは直線距離で4,5kmほどしかありません。その海はかつてはニシン漁が盛んで最盛期には道内内陸ばかりでなく本州からも数多く...作開

  • このブログをはじめたわけ・・

    投稿にまた間が開いてしまった。ブログというものがまだ一般的に普及していなかったころに、確か大阪府立大だったと思うのですが、社会実証実験としての研究で、ブログというインターネットの仕組みに「投稿」をしてくれないかという依頼を受けたことがありました。その研究をしている先生がわざわざ黒松内までいらっしゃいました。移住した直後だったからもう25年くらい前かな。その先生は「公開日記みたいなもんだから気軽に1週間に1本くらい書き込んでください」と依頼を受けました。私だけでなく複数人が投稿するサイトでした。2年、いや1年くらい続けて、その実証は終わりました(成果は聞いていない・・聞いたかもしれないが忘れた)書き溜めた記事は、そのころ立ち上がっていた、このGooBlogに移行してくださり、「日々公開後悔航海日記」と名付けて、そ...このブログをはじめたわけ・・

  • 春を待つ

    Springhascome!(春がやって来た!現在完了形)この言葉が妙に好きだ。子ども時代は、千葉や大阪で過ごした。本州の春は、いつのまにか日が長くなり「春がやって来た!」との実感がないまま桜が咲いて、気がつけば春だったような気がする。北海道で山登りを始めたころの三月上旬、吹雪の山中で道産子の先輩が、「風が暖かくなってきたなあ」と、のんびりと言った。その側で、「この冷たさのいったいどこがあ!」と、さっぱり感じることができない自分がいたのを思いだす。あれからもう四十数回も冬を越した。北海道が好きだから、ずっーと、この地で暮らしてきた。ところが、残念なことがある。それは、どんなに北海道が好きでも道産子になれないということ。いや、正確に言うと、認めてもらえない。なぜなら、この地で生まれていないからだと、妻子すら「父さ...春を待つ

  • 鮎の骨酒

    以前は、毎夕食はほぼスタッフ全員で夕食を取っていました。昔、独身スタッフばかりいた頃に、ほっておくとコンビニ飯の容器残骸ばかりが増えてしまい・・、それを心配したMRKさんが夕食を用意するようになりましたが、今は世帯持ちが多勢をしめているし、毎日はたいへんだということで、週一回、だいたい水曜日となっています。昨日は、FTMさんの観光協会にいるお連れ合いさんも同席して、現在開発中(?)の朱太川産の鮎の骨酒を試飲しました。黒松内町を南北に流れる朱太川は天然鮎釣りが盛んです。琵琶湖から持ってくるのではなくて、産卵採取し孵化場でかえして放流する事業を地元河川漁協が実施しています。なんでも琵琶湖産放流だと、友釣り(生き餌として鮎を使う)魚が大人しくて縄張り争いをしなくて、釣れないのだという話を聞いたことがありました。そのた...鮎の骨酒

  • 勝栄鮨

    4月12日。思い立って神恵内村の勝栄鮨へでかけて来ました。黒松内からは車で1時間半弱かかります。神恵内にはお寿司屋さんは一軒しかなく、海岸沿いの国道をゆくと、新しくなった村役場の手前にすぐに暖簾がみつかります。ここのお寿司は絶品です。わざわざ札幌圏からも3時間、4時間かけて来る常連さんもいます。都会で高級寿司店などには入ったことはないアタシですが、ここの寿司は都会の高級店と(たぶん)同等以上に旨いです。2,3ヶ月間をおくと、Mさんと「食べにゆきたいなね」となるわけです。だいたいにおいては、おまかせ12缶を頼んで、さらにふたネタくらいをふたりで、追加して1万円でお釣りがくるくらいとなりますが・・。それだけの価値があります。校庭の雪はグングンとその領地を狭めています。それでも例年よりはずっと雪が多い冬だったので、敷...勝栄鮨

  • ガラクタ

    久しぶりに札幌へ。ガラクタ

  • 寿都核ゴミ その後

    寿都核ゴミその後

  • 作寿会

    私の住んでいる地区は、作開(さっかい)といいます。地域の老人クラブがありまして、作寿会と称しています。会員数は10数名で、昭和29年生まれのアタシも末席会員となっています。コロナでなかなかみなさんが集まれる主催事業の機会もないままに2年以上過ぎてしまいました。その間、自然学校としては野外で、「青空市場・茶話会」を年になんどか開催はしておりましたが・・。その総会準備の書類作りをお手伝いしています。10万円規模のやりくりなのですが、決算・予算づくりが、これまた会計さんから渡される手書き原稿に計算間違いが多くて、そのやり取りにけっこう手間暇がかかります。で・・、なんとか本日しあげました・・。先週は、月越峠のミズナラの巨木に来訪している子どもたちと会いにでかけました。車を駐車して直線距離で200Mほどしかないのですが、...作寿会

  • 2022/04/02

    2022/04/02

  • あれよあれよの間に4月1日

    あれよ、あれまに4月1日となりました。エイプリルフールのこの日、必ずといっていいほどにFacebook投稿に、瞬間でも信じてしまう記事があったので、朝から注意していたのですが、一瞬のスキに、あらま、一瞬信じてしまった案件がありました。くっそぉー!!ありそうでない、あるお人の次期北海道知事選への出馬決意でありました・・・。雪解けクイズは、40名くらいの応募を頂きました。2年前の校庭は大部分に地面が現れていたのですが、今年は1m近くが積もったままです。本日は零度前後で雪がチラついています。本州では桜が散り始めているニュースも目にしますが、今年の当地の開花は、まだ3,4週間は先でしょう。スタッフのふたみさんが結婚をしました。寿都神社で挙式。めでたし、めでたしの大慶なり。釜石に帰ったジョイからも結婚したとの挨拶をテレビ...あれよあれよの間に4月1日

  • 閑な老人⇒オモシロガリスト

    小林さんの追悼フォーラムに参加するために久しぶりに札幌へ行った。ひと晩泊まって、翌日は観たい映画もあったので札幌をぶらついた。大きな本屋さんにも久しぶりにはいった。この頃は、Kindleやアマゾンで本を買うので、はたまたコロナもあって都会の本屋にゆく機会もなかったので、書棚に並ぶ多種多様の本の背づらを見て回るだけでも楽しい。で、気になったタイトルの文庫本を購入。「閑な老人」・・・まさしく、吾のことか・・・。著者の文筆家尾崎さんの老後のエッセイ集なのだが、川端康成の掌(たなごころ)小説のようでおもしろく、これがまた身につまされる内容で、気に入った。帯にあるような「生きているだけでおもしろい。」という境地に私も達したいものだ。尾崎さんが自称する「怠惰」な性分であるアタシであるが、そのなかでも感性あらば、見るもの聞く...閑な老人⇒オモシロガリスト

  • 小林薫信さんの追悼フォーラム

    2022.3.20は小林薫信さんの追悼フォーラム

  • シュワルツェネッガーのメッセージ

    映画俳優のシュワルツネッガーさんが、動画でロシア人向けのメッセージをアップしたそうで、その内容は英語の教材になっても良いくらいにわかりやすいと、どなたかが言っていて、その翻訳共有したので、私もシェアさせて頂きます。以下、翻訳文*****皆さんこんにちは、この動画を見てくれてありがとう。ロシア人の友人たちやウクライナで活動しているロシア人兵士にこのメッセージを伝えたい。君たちにこのメッセージを贈るのは、君たちが知るべき酷い出来事があるからだ。厳しい現実をお伝えする前に、私のヒーローであるロシア人について話そう。1961年、私が14歳の時、友人と一緒にウィーンに重量挙げの世界大会を見に行ったんだ。その時私は観客の一人として、ユーリ・ウラソフが人類史上初めて200kgを持ち上げて優勝したのを見たんだ。競技が終わった後...シュワルツェネッガーのメッセージ

  • Peace

    3月も後半へ。世の中落ち着かないままなるも、雪解けは進んではいますが、見渡す限りの95%はまだ白いけれど・・、春は間違いなく来る気配の黒松内です。冒頭の写真は、3年前?いやもう4,5年前かなあ・・。「東アジア地球市民村」の大会を韓国で開催して、参加者100名近くと、北朝鮮都の国共地帯を平和ウィークした折のひとコマ。どこだか地名は忘れたけれど、ところどころに監視塔がある鉄条網壁で仕切られたのどかな田園地帯を訪れた最終ゴールの高台です。あちらがわが北朝鮮だったんじゃなかったかな。コロナ禍で、この大会も2年開催中止となっている、この韓国大会の次は中国西部の昆明大会が予定地で楽しみにしていたのだけれどなあ・・。2020は開催ができるかなあ。この大会は、日中台韓の市民活動をしている人たちの大きな集会です。「我らは漢字とお...Peace

  • 出番は終わりかな

    今日は薄日がさしています。朝は、子供時代を過ごした千葉県船橋市の真冬の朝な感じだったなあ。(雪融け)水溜りに薄氷が張っているような。。除雪機がちょっと所在なさげに小屋に鎮座ましましていました。もう出番はないかなあ。3月春分のころには結構な冬の終わりの大嵐がやってくるという印象があります。もう40年以上前の学生時代に、私は十勝のオプタテシケ山へ登山に行きました。出発前日に知床へ行くという北大山岳部の友人に大学構内で偶然に会いました。北海道全体が大荒れの連休となり、彼らは知床で帰らぬ人となりました。そのパーティには、大学学部研究室の同期のHと、高校山岳部の後輩であったEが居て、二人とも亡くなった悲しい思い出があります。この時期になると春分春山が心配な私です。出番は終わりかな

  • 御立派

    御立派

  • 徒然に・・・

    今年も雪融けクイズをはじめましたが、facebookのお節介昨日で、3年前の同じ各度からの学校の教室窓したの写真がアップされました。それによると、この雪山(屋根からの落雪たまり)は、もう溶けていて、土手の土が見えていました。そうとうに雪の量が違うと今更ながら、今年の雪にびっくりしています。昨夜の夢も面白かった。CD(キャビンアテンダンス)さんから森のインタープリター(ガイド)に転職者を募り当校の研修生になるという、その入学の日のできごと騒動でありました。入学式は午後からで、その朝には仲間と山登りにゆくというのが第一幕。出発にあたって、買って用意していた装備を店に預けたままだったので、それを取りにゆく場面の騒動からスタートしました。第二幕が入学式でした。既存スタッフとの対面式でのアタシの挨拶はなかなか素晴らしいも...徒然に・・・

  • フォーラムつづき

    直接抱えている仕事が少なくなったので、年度末感が薄いのは、良いことなのか、寂しいことなのかのか、我が身の日々は大きな変化もなく続いていることは、世界情勢からみれば、それだけで、実に平和なことなのだなあ・・、と感じています。とはいえ、3月には規模の大きなフォーラムに3つ関わっています。3月5-6日は、北海道自然体験推進協議会(通称:えぞCONE)と環境教育学会北海道支部との合同フォーラムを、まず第一弾として無事終えました。幼児の自然保育と環境教育・ESDをテーマにして、自然体験活動の実践者と教育関係者が中心の集まりをZOOMで行いました。100名近くが発表・視聴参加してくださいました。事前申込みはもっと多かったのですが、当日に繋いでくださった方は減ってしまいましたが・・。Zoom配信は無料参加設定だったこともある...フォーラムつづき

  • ワイパー

    今日は吹雪いてはいないけれど、嵐のような風でした。これが春一番になればいいのになあ・・・雪国では車を(長く)駐車するときにワイパーを上げます。これは、車を止めた時にはフロントガラスが暖気であったまっているのですが、そのままだと凍ってしまい、ワイパーがガラスに張り付いてしまい、翌日に無理やり剥がそうとすると、ワイパーのゴムがちぎれてしまうことを防ぐためです。ワイパーには冬用と夏用があり、毎度交換をしています。タイヤばかりではなくて、北国は車も費用がかかります。ウィンドワッシャーも零下20度、30度対応のものを使用するのであります・・・。はーやく、はるよぉ~こい!!ワイパー

  • お雛様

    週一回、黒松内教委で開催している英会話教室に通っています。フィリッピン人の先生なのですが、けっこう楽しく受講しています。その中で、「What'syourhobby?」で会話をするレッスンがあって、そう問いかけられると「。。。?」すぐに応えられないアタシに気づいてしまいました。まぁ、若い頃は明らかにMountineering・山登り」でしたが、最近は健康のために時たまスノーシューで周辺を歩いているだけだしな・・・、と、ちょっと思案して、「あっ、writingかもしれない・・」と気づいたのでした。で、Facebookでは毎日のように書き込みをしているのですが、どうもブログが滞り気味だなあと反省しているわけです・・。で、今日はお雛様話題。我が家には亡くなったお袋から引き継いだお雛様飾りがあります。弟しかいない家庭です...お雛様

  • ウクライナ情勢に思う・・

    なぜに・・、こんな事態になってしまったのだろう・・・国際情勢や東ヨーロッパの地勢・歴史にはうといが・・、ロシアの横暴には心を痛ませている。夏の当自然学校へウクライナからの学生が1ヶ月ほど滞在したこともあった。彼女らはもう三十路になり家族や子どももいるかもしれない・・。どこでどうしているのかを想うと、いたたまれない・・・。プーチン大統領は、旧ソ連連邦時代の覇権主義を復活させようとしか思えない、現国際社会に逆行する暴挙だ。ウクライナの都市にミサイルが打ち込まれる様子を報道でみるが、ここはガサやイスラエルではない・・。つい最近までは平穏な東欧の国なのだ。多くの一般ウクライナ市民が国境を越えて避難し、何百万人とも推測される難民が生じようとしている。第二次世界大戦の戦勝国が主導する国連も停戦平和への何の効力も発揮できない...ウクライナ情勢に思う・・

  • 札幌オリンピック誘致に思う

    2030年?開催の冬季オリンピックを札幌へ誘致しようとの動きが加速して、市民道民にそれについて大規模なアンケート調査を札幌市がするそうだ。そもそも前市長の上田さんが中心的な言いだしっぺだと記憶しています。物事を考えることは、老化防止にもなるなとも(よけいな魂胆もあり・・)、今の感想をしたためておくかいな・・・と。前の札幌オリンピックはもう50年前のことだったらしい。私は高校生で千葉県に住んでTV観戦をした記憶がありますが、ジャネットリンくらいしか鮮明な記憶は残っていないなあ・・・。そして、札幌に大学で移住したのはオリンピックが終わった昭和49年で、なので、札幌の街はには、大通地下街も地下鉄も開通し、その前の札幌は知りません。地下鉄の自動改札口に驚いたなあ、(大学入試の当日に地下鉄12条駅の自動改札でなぜか、扉が...札幌オリンピック誘致に思う

  • 2022雪融けクイズ

    恒例の雪融けクイズをスタートします。対象の雪山は、黒松内ぶなの森自然学校の校庭で一番高いと思われる雪山です。自然学校の玄関前です。今年は雪が多いです。が、数日前の暖気では一気に深度が沈下しました(積雪量が減った)が、これからも降雪日はまだまだあります。年明けてからの降雪が多かったと思うので、雪の下層も柔らかい(圧雪氷化があまりしていないかもしれない⇒溶けやすい?)そうなので、早いかもしれない・・。野鳥のカラ類のツツピー、ツツピーの囀りが始まっています⇒彼らはもう暖かさを感じ始めているのかも・・・と、私も予想が難しいなあ・・応募締切は・・・、3月25日応募方法はおひとり様一票のみ。このブログか、私のFacebookの同投稿のコメント欄に御回答を書き込んでください。(違う記事への投稿だと、応募受け付けとなりかねます...2022雪融けクイズ

  • 三寒四温

    ちょっと気温がプラスになると雪融けが進みますが、おとといは、また10cmほどが積もりました。TVお天気ニュースで西日本方面の三寒四温話題をやっていましたが、ここらあたりでは、四寒二温くらいな割合だなあ。それでも、頬にあたる風には暖かさが含まれるようになりました。北海道に移住したての二十歳の頃、3月の山へ登りに行って吹かれ、先輩が「春の風になってきたなぁ」と呟いた横にいて、「どこがぁ!!」と身を震わせていたのですが、あれから40年以上も北国暮らしをしてきたので、この微妙な風の温度や香りの違いが肌身で感じられるようになりました・・。そろそろ、この冬の終わりの恒例「雪融けクイズ」をはじめるかなあ・・・。今年は推測が難しいかもよ・・・。三寒四温

  • 群来、ニシンと木綿のはなし

    ニシンの産卵来襲。3月1日に、寿都町樽岸の国道229脇の海岸でニシンの産卵があったらしい。これを「群来・くき」と言います。海藻に産卵しオスが一斉に精子を放出するので海が真っ白になります。海が盛り上がるほどだと聞いたことがありましたが、このドローン写真ではわからないなあ。こんな場所に海草(ふつうは昆布らしいが・・)の森があったんだろうかと驚いた。もう10年くらい昔になるだろうか、あれは6月か7月、子ども等と磯遊びをしていたら、メダカほどの魚がたくさん集まっていて、掬い上げてみると、小さなニシンのようだったので、そのまま生で食べてみたら間違いなくニシン味だったことがあったなあ。それから逆算すると3月1日の産卵は早すぎるような気もしますが・・・。ニシンは、春告魚とも書くので、まさしく「今」だな。明治・大正、昭和初期ま...群来、ニシンと木綿のはなし

  • アンジェリカの夢

    早朝6時。おもしろい夢をみていた。最近はよく夢をみるが、起きると同時にその物語が儚く消えてゆくので、今、覚えている分だけの作文メモ・・・・あとで構成してみます。認知症昨夜のTV番組のこと、アンジェリカという名の犬若い女性医学大学院生の発走、輸血あるいは血の成分の一部の移植?、治験、快方アンジェリカの夢

  • 大雪

    「今年の雪はどうですか?」と、よく聞かれるのですが、「どうかなあ・・、例年並みかなぁ」と応えていたのですが・・・ここ数日の雪は・・、やはり大雪だとやっと感じ始めてうんざりとしています。我が家、自然学校は幹線道路の道道(北海道管轄の道路なので、県道ではなくて、道道と書いて、「どうどう」と読みます)まで駐車場からわずかに離れていて、校門前は坂道なので、大雪になると出られません。今朝もそうでした。幸いに校門から校舎玄関前まで50m位は公道扱いになっていまして、町の大型自走式除雪車がやってきて豪快に雪を吹っ飛ばしてくれるのですが、今日の大雪は大忙しのようでなかなか登場してくれませんでした。除雪車が入り、吹雪もゆるんだと頃、学校前の道道は南北に走っていて比較的見通しもよかったので、コンビニにでかけようと自家用車を出しまし...大雪

  • ヒマワリの種

    家の居間のガラス戸のヒマワリの種

  • チャン・イーモー

    北京チャン・イーモー

  • ここまでできるのだな。

    東京では積雪8cm予想で大雪警報のように時差通勤やら交通規制となるのだなあ・・・朝起きると、カミさんが「チョコレート食べる?」というものだから、朝っぱらからは食えないと断ったら機嫌が悪くなりました・・、あっ、今日はバレンタインデーかと気が付いたのですが、あとの祭り・・・。さて、共産党員ではありませんが、赤旗の日曜版だけをとっています。記事の観点が一般新聞の切り口でないので、なかなか面白く拝読しています。今日の特集記事に「校則も定期試験もやめた」中学校のことが掲載されていました。校長の権限裁量でここまでできるのだなと感心。私の世代の中学校は男子は丸刈り坊主が校則で定められていました。私は中学3年の時に、この校則撤廃運動を始めました。どーやってやったのかなあと詳しくは記憶はないのですが、生徒会役員に立候補してその公...ここまでできるのだな。

  • 雑談

    雑談

  • 英会話教室

    今はコロナでかいがいから来訪者はないが、例年は英語おを話すボラ青年が数多く来ます。英会話のよい練習相手なのに先に頭で考えてしまうので、おじゃべりがすすみません・・・つまり上達しない。英会話教室

  • その後・・・

    何ものかに屋内に侵入され破壊された壁を補修してもらいました。ストーブのコードもかじられて断線しているようなので直さねばいかんな・・。二日連続侵入形跡があったので役場に相談して箱罠をしかけたところでしたが、仕掛けた翌朝には、床に置いたおびき餌が失せていたのですが(つまり三日間は屋内に潜んでいたと思われる)、その後四日目、五日目とは床の餌もなくなっていませんでした。外へ脱出したのかと思われますが・・・、外からの侵入箇所として唯一疑われる縦煙突の眼鏡(室内横煙突の差し入れ口)を塞いだので・・、いったいどこから脱出したのかも不明なのです・・。外の雪の上にはイタチと思われる横っとびの平行な足跡が複数発見されるのですが、これと屋内にいたものがいっしょかどうかはわからない・・・。なぞはなぞのままで・・、とりあえず事態は回避さ...その後・・・

  • 冬期オリンピック

    北京冬期オリンピックがはじまりました。コロナ禍で北京は厳重な感染対策がしかれているそうだが、春節の帰省大移動は始まっていて何億人も移動する事態も・・なんでもありぃだなあ・・・。スノーボードの競技はスピードと体操曲芸な大ジャンプと回転技に、解説者がさまざまなカタカナ言葉を使っているが、ほぼ全部わからない。実況するアナウンサーは元々はその競技の素人なんだろが、早口で技を言い続けるのもすごいもんだと感心しております。次の次??札幌は冬期オリンピック開催誘致へエントリーする気があるようだ。膨大な開催費用を結果国民が負担することには納得がつくれないけれど、競技を見ていると地元開催もまた良いなぁとも思ってしまう・・・。高田渡さんが気になってCDを手に入れた。高田さんは私より兄貴世代にファンが多いのだと思う。その世代の社会の...冬期オリンピック

  • よいお天気

    良いお天気なので、今日はネイチャースキーで学校周辺を一回りしました。ところが、あっという間に雪雲がやって来て、吹雪模様になりました。近くの温泉へその後に車を出したのですが、ホアイトアウトで決死行となりました。この冬は、やはり平年より1.5倍くらいの積雪量だとニュースでやっていました。よいお天気

  • 大日本地図

    新聞広告で大日本地図が折り込まれたのは一昨日だったか・・・、危険と見なされてカミに早々に片付けられてしまった・・・が、見つけ出してきて、本日申込み葉書を出した!!到着が楽しみだ。大日本地図

  • ハイセツ

    雪国ではこの作業を除雪とは言わない。ハイセツ

  • 箱ワナ設置

    なんと、昨日ほどではないにしろ、今朝も何モノかに荒らされた形跡が廊下に・・・。夜中に2時ころだったかな、廊下と母屋の居間を仕切る引き戸がガタンと物音がしたので、飛び起きてそっと、真っ暗廊下の右壁を触りながら離れ部屋へ忍び寄って耳をそばだてたのだが、その後は物音も気配も感じなかったのだが、朝にチェックしてみると廊下の左側に続いている棚が荒らされていました。明るくなり離れの各部屋を再度チェックしましたが、壁にも天井にも小さな穴ひとつありません・・が、何者かが室内のどこかに潜んでいることは間違いはない・・・!!!朝一番に役場の鳥獣被害対策の担当者を訪ねたところ、箱ワナを貸与してくれました。アライグマだと、誘い餌は、ミルクキャラメルが良いと聞いてコンビニ(セコマ)に寄って買い求めましたが、キャラメル自体がコンビニではも...箱ワナ設置

  • 事件・現場検証⇒謎!!

    「ちょっと、起きてぇー。何かが侵入した!!」とのMRKさんの叫び声で今朝は起こされました。なんだ、なんだ!!慌てて飛び起きて「すわ、泥棒でもはいったか!!、現場保全、警察に連絡せねば!!」とズボンをはいて離れ(我が家は古い平屋の教員住宅を二棟を廊下でつないでいて、母屋と離れと洒落て呼んでいます)に飛んでゆきました・・。???????いったい何があったんだ!!離れの窓の両側の壁が壊されて直径2-30cmの穴が空き外壁がむきだしになっていて、ゴミ箱やらも倒されていました。最初に見つけたときは廊下の出窓の置物も落とされ、お菓子(マカロン)も持ち去れた形跡があったとのことでした。どうも人為的ではない。。、動物の侵入らしい・・。いったいどこから???使っていない立て煙突から眼鏡石(横円筒をつける穴)を伝わって侵入したので...事件・現場検証⇒謎!!

  • 徒然通信

    自然ガイドの師匠であり、大の兄貴友人であるMKさんと、メールで徒然通信と称して文通みたいなことを続けています。徒然といいながら、交換日記みたいな往復書簡となって爺さん話で楽しんでおります。私は、実をいうと、知り合いは多いのですが、「友人」と言えるような気のおけない人はあまりいないので、MKさんは貴重な存在です。MKさんとならば、対面ではなんでもないような話でけっこう延々と話ができる唯一無二の友なのであります。お互いに60代後半にあり、どうしても健康病気や体力力話題が多くなってしまうのですが、ジジ話題ならぬ時事話題でも忌憚なく書いて、やりとりできるのは楽しくもあり、頭の運動にもなるわけです。インターネットが発達し、こういう年寄りコミュニケーションは昔より便利になったもんだ・・。徒然通信

ブログリーダー」を活用して、takagyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
takagyさん
ブログタイトル
高木晴光の日々「こうかい記」
フォロー
高木晴光の日々「こうかい記」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用