searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ
ブログURL
https://nyuhai.net/blog/
ブログ紹介文
関東地方で冷凍・冷蔵食品専門の物流を展開する会社のブログです。海外物流にも対応しています。
更新頻度(1年)

181回 / 214日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2011/01/11

本日のランキング(IN)
読者になる

茨城乳配 吉川 国之さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/27 11/26 11/25 11/24 11/23 11/22 全参加数
総合ランキング(IN) 8,849位 9,076位 9,090位 10,305位 10,285位 10,303位 11,230位 1,011,862サイト
INポイント 10 30 50 30 30 50 10 210/週
OUTポイント 0 20 20 20 20 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 134位 142位 141位 152位 148位 156位 168位 10,157サイト
役員・経営幹部 2位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 136サイト
企業ブログ 10位 8位 10位 10位 10位 10位 12位 4,349サイト
運輸業 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 115サイト
今日 11/27 11/26 11/25 11/24 11/23 11/22 全参加数
総合ランキング(OUT) 32,873位 32,300位 32,421位 32,619位 33,995位 35,304位 35,307位 1,011,862サイト
INポイント 10 30 50 30 30 50 10 210/週
OUTポイント 0 20 20 20 20 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 270位 269位 273位 270位 302位 318位 320位 10,157サイト
役員・経営幹部 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 136サイト
企業ブログ 30位 29位 28位 31位 30位 32位 32位 4,349サイト
運輸業 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 115サイト
今日 11/27 11/26 11/25 11/24 11/23 11/22 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,011,862サイト
INポイント 10 30 50 30 30 50 10 210/週
OUTポイント 0 20 20 20 20 10 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,157サイト
役員・経営幹部 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 136サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,349サイト
運輸業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 115サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、茨城乳配 吉川 国之さんの読者になりませんか?

ハンドル名
茨城乳配 吉川 国之さん
ブログタイトル
茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ
更新頻度
181回 / 214日(平均5.9回/週)
読者になる
茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

茨城乳配 吉川 国之さんの注目記事

  • 【食品輸配送業界におけるデジタル化の課題2】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

    茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!! ブログ更新2672回目。 食品輸配送業界のデジタル化の課題について、私が感じていることをお話する企画の第2弾です。 今日お話しするのは、監査に関する課題です。これは我々が提供する冷凍・冷蔵食品の輸配送に限らず輸送業界全体の課題と言えるものです。 運送業の種類は大きくわけて、「一般貨物自動車運送事業」「特定貨物自動車運送事業」「貨物軽自動車運送事業」の3つがあります。この中で一般貨物自動車運送事業というのは事業用トラックを用いて不特定多数の荷主から運賃をいただいて荷物を運ぶ事業のことで、一般的に運送業を営む企業の多くはこのカテゴリーになります。 この事業を営むためには一般貨物自動車運送事業の"許可"が必要であり、運輸支局の監査指導を受けながら事業を営むことが求められます。定期的に行われる協会の巡回指導や、重大事故を起こした際に行われる特別監査時には必要な資料の提示を求められるのですが、紙で資料の提示を求められることが多いことがデジタル化の足かせになっています。 法令や規則上はデジタルでも問題ないはずなのですが、地方の支局に問い合わせるとネガティブな答えが返ってくることが多いようです。叩けば埃が出てしまう業界ですから、出来る限り監査する側の要望に沿って準備しておきたいと思うのは企業側の心理。したがい、多くの企業では保存期間1年や3年の資料を紙で保管することを選択しています。 少し話は逸れますが、この前ある南米の川の名前のIT企業担当者が、こういったグレーゾーンが負い目になっていることに対して、「そんな体質だからダメなんだ!」と声高らかに正論を叫んでいました。しかし、彼らの物流を支えている輸配送企業だって埃が出る企業は少なくありません。輸配送企業は現場の環境変化に臨機応変に対応し荷主企業を支えるためにどこも清濁併せ飲む経営をしているというのが現実です。荷主企業としてこの辺は理解していただきたいところです。&nbsp

  • 【食品物流に不可欠なドックシェルターのご紹介】茨城乳配の冷凍・冷蔵食品物流ブログ

    茨城県・栃木県の冷凍・冷蔵食品物流なら茨城乳配にご相談を!! ブログ更新2671回目。食品工場や食品倉庫に行くと必ずある黒い縁取りの窓。ドックシェルターと呼ばれるもので、温度管理が必要な物流になくてはならない設備です。 あの黒い枠はウレタンが中に入ったマット状のもので、これに合わせてトラックを接車させることで倉庫内とトラック内の管理された空気を外気に触れずに一定に保つことになり、コールドチェーンを維持することが可能になります。 マットは可動式の物がほとんどで、各物流会社によって若干違う車両サイズに対応できるようになっています。温度管理だけでは無く、外部のごみや埃の侵入も防ぐ効果があることから、食品や医薬品などの物流現場では不可欠な存在になっています。 使い方としては、トラックの後方をバースに向けて少し離して停車させ、トラックのリアドアを開放した後に接車させます。倉庫内に入り中からシャッタードアを開けて荷役作業を行います。 トラックが直接接触する部分ということから劣化が激しいので、冷気漏れを予防するために茨城乳配では定期的なメンテナンスを実施して品質管理に注力しています。 茨城乳配で働こう!採用ページは こちら から。茨城乳配ってこんな会社。会社概要は こちら から。茨城・栃木での食品の共同配送をお探しの方は こちら から。↓ランキングに参加中です。クリックのご協力をお願いします!!にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用