ハンドル名
ニンジャ@田舎住人さん
ブログタイトル
愛知の田舎で古民家暮らし
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/natural_person/
ブログ紹介文
過疎化地域へ家族と移住。ユンボを使って自作の丸太テラス、車庫をDIYし、農業と共に田舎生活満喫中
自由文
過疎化地域への移住促進制度を活用し、田舎の築100年超の古民家へ家族で移住。休耕田や管理されてない里山を借り、ユンボ(パワーショベル)、トラクターなど農機、重機を用意し、田舎農地や里山の活性化をはかっています。ノビノビと遊ぶ子供の日記も
更新頻度(1年)

46回 / 184日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2010/11/04

ニンジャ@田舎住人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(IN) 10,774位 10,491位 11,013位 9,670位 8,173位 8,196位 10,040位 960,947サイト
INポイント 20 30 0 10 30 70 40 200/週
OUTポイント 30 0 80 60 120 130 150 570/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 536位 522位 554位 485位 404位 406位 498位 67,188サイト
田舎暮らし 22位 22位 23位 20位 17位 17位 21位 2,311サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 16,351位 14,998位 14,573位 14,398位 13,746位 14,812位 16,834位 960,947サイト
INポイント 20 30 0 10 30 70 40 200/週
OUTポイント 30 0 80 60 120 130 150 570/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 985位 916位 904位 907位 855位 900位 1,007位 67,188サイト
田舎暮らし 26位 22位 21位 22位 20位 23位 26位 2,311サイト
今日 05/22 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 960,947サイト
INポイント 20 30 0 10 30 70 40 200/週
OUTポイント 30 0 80 60 120 130 150 570/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,188サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,311サイト

ニンジャ@田舎住人さんのブログ記事

  • トラクターで、うね立て

    先月、トラクターで耕うんした畑。その後、妻が土の状態に合わせ肥料を散布し、トラクターで耕うんしながらうね立てをお願いされたので。。。トラクターのロータリー後部に培土機(ばいどき)を取り付けて耕うんするとこんな畝(うね)が出来ます。トラクター

  • 基本体質は変わらない

    昨日、今日と、各種作業を休みにして一気に回って来ました。病院、床屋、各種買い物(衣類や各種小道具)、などなど。。。中学生時代までそう気にしていなかったけど高校生時代から全身にアレルギー症状が出て結果的には、当時はまだ一般的では無かった「アト

  • 穏やかな田舎の日曜日

    田植えから1週間。霜が所々降りる位の寒い朝が続いたので苗の成長も普段と比べるとイマイチ。。。でも、昨日、今日と日中の温度が何もしなくても外で汗ばむほど。田んぼの水の減りも早くなってきたので苗も落ち着いて成長し始めてくれるだろう。そんな今日は、

  • 田んぼの水入れと田植え機の整備後保管

    苗につめたい水の水流が直接当たらない様に板をあてて田んぼに水を注入。今夜、雨予報なのでそれを見越して、予定の半分程度で留めておく。これから秋の稲刈りまで毎日天気と気温を見ながら、水の調整の日々が続く事になります。そんな作業も、こんな空を見て

  • 田植え

    今年の苗。背丈も色も、根張りも今年は良いですね。愛知・三河地方中山間地特産米「ミネアサヒ」。我が家のバイク並みの活躍頻度。1年のこの時期だけ。でも、これがあると無いとでは、田植え作業の効率も時間も大違い。この機械のおかげで、一人で田植え作業

  • 雨の中、代かき

    小ぶりになった作業終了時に撮影。雨予報で、予報通り朝から雨の昨日の事。稲刈りや畑の耕うん時とは違って代かき、そう、田植えも雨に関係なく出来る作業。ただ、この時期としては気温が低いので古くなって撥水機能が低下した雨合羽はちょっと。。。いやだいぶ寒

  • 草刈から田んぼ水入れ

    軽トラに刈払機2台を積んで今年春いちばんの草刈です。春の草は柔らかいので基本、ナイロンコード刃を使っての草刈。草刈り後、早々に田んぼに水入れ。夕方、確認しに行くとこんな程度の水の量。明日、雨予報もありゆっくり水入れ。~~※2つのブログ

  • 刈払機の修理はこんな場所で・・・

    私の刈払機では無いのですが私の刈払いと同機種。ゼノアの製品。部品(ビス)が抜け落ちているのを気がつかないまま使用し先端の刃を回す歯車内に土やゴミが入りガリガリ言っているのを私が気がついて自分と同じ機種と言う事もあり修理(メンテ)してあげる事に

  • 代かき前の田起こし

    田植えから逆算し、代かきの日程を決めそれに先だって、堆肥、肥料を入れて置き田んぼを平らにする作業。田植えから逆算しての日程の理想はあるが天候が理想通りには進めさせてくれないので今日慌ててトラクター耕うん。明日は終日雨予報なので・・・・草刈も田

  • トラクターで耕うん…色々…

    妻の趣味?実益?の場のメインの畑。昨年、天候不順によりこの畑の三分の一しか耕作出来なかったが今年はやる気満々・・・(昨年も、やる気はあったが空振り)冬に綺麗に雑草を刈り取っても春になるとあっという間に雑草が芽生えて来ます。その雑草が、大きくなり

  • 機械の始動準備

    いかん、、、いかん。。。。週一の更新になってる。。。。整形外科で処方してもらった痛み止めの飲み薬を飲み激痛に近い痛みはお陰で感じにくくなってるけどだからと言って無理しない様に日々控えめな行動・作業に終始。。。。今日も、整形外科でリハビリ&電

  • 体が悲鳴を上げる時期か。。。

    もう4月。長期計画では田畑の作業をする計画をしていたが桜でも見ようと?・・・いや、それも素通りしちょっとお出かけ。。。。お出かけと言うか。。。。病院で診察。そして、今日はリハビリも。病院の医療費明細に記載されている診断は。。。「左ひじ関節

  • イノシシに荒らされた道を再生

    我が家近くの田舎道。その道路脇。もともとアスファルトの路肩は1mはあったのにイノシシに年々路肩を荒らされ、掘った土をどんどん下に落としてしまうのでその後、雨で流され、どんどん道路路肩が無くなり道幅の余裕が無くなっています。田舎道にはこの場所だけで

  • 田舎暮らしで今でも毎日行っている事

    田舎に移住して、特に自分の田畑を管理するようになって毎日行っている事。ブログにあまりにも日常の事となって投稿する事もほぼ無いのでただブログをご覧になっている人には忘れされていると思う。害獣捕獲用(特にイノシシ)檻の管理。昨年の10月のイノシ

  • 田んぼの土おこしが始まります

    3月も20日を過ぎ来月末(もしくは再来月初旬)には、田植えを予定しているのでそろそろ田んぼにも目を覚ましてもらわないと・・・暖かい日も多かったので雑草が、育ち始めています。それもあって雑草が大きくなる前に土の中にすき込んでしまおうと言う意図も。

  • まさに春の風物詩

    我が家母屋の東側にある、畑と農機具・重機置き場の足元に、春の風物詩が大量に出始めました。ツクシ。。。。です。良く見ると、この辺り一面に大量に出始めています。まぁ、ツクシと言えば聞こえが良いですし田舎に移住してきたばかりの頃は田舎の学校帰りの我

  • 田んぼ水路の整備

    もう1ケ月ほどで田んぼの水路に水を通す時期になります。昨年秋の稲刈り後、水路の水門を閉じて水が通らなくなった分、水路には落ち葉や枝などが溜まり水を通した時、これらがダムとなって下(しも)の私の田んぼに水が来なくなります。平地の農地では、蛇口をひねる

  • 田んぼ面の水平調整続き

    昨今の雨もあり田んぼ内の排水口を閉じ水を入れて適量水が溜まりました。先日、ユンボと運搬車で大まかに土を高い部分から低い部分に運んだあと、トラクターで耕うんしていたのを今度はさらに補正です。まるで田植え前の代かき後の様な状態。もともと高かった奥左

  • 3年ぶりのこの畑を起こす

    2016年にサツマイモを作った後、休耕していたこの畑を、妻にお願いされ、トラクターで土おこししました。もともと、田んぼで土壌改良として大量のもみ殻を入れ1度作物を作ったきりでしたがその後、耕作していなかった事もありまだ土の中にもみ殻が残っています。ま

  • ビニールハウス解体

    使われなくなったビニールハウスを解体し、頂戴いたしました。解体前ユンボでハウス周りを掘削しておいたので埋め込まれていたパイプ類は全て容易に取り外せました。とりあえず、今の所使う予定(設置する予定・場所)が無いので資材として分解したままで保管。

  • 義母の為に帰省

    社会人の長女の予定も合わせ、既に春休みに入っている高校生の長男も含め私は前後1日も含め予定を空け、家族で3日間、入院中の妻の母を見舞う為に妻実家に帰省していました。脳梗塞で緊急入院してから半年以上経過して今は意識も戻りはしたものの、寝たきりの義母。

  • トラクターで田んぼ整地

    先日、田んぼ内の耕作地面の高低差をユンボで土を掘削し、運搬車で土移動した後の荒れた田んぼをより高低差調整の為の下準備。トラクターで耕うん。綺麗に整地されている様に見えますが実際には水を溜めてみないと数センチの高低差があるかは不明。。。とりあえず

  • ビニルハウスを頂く事に・・・

    私の田舎町のほぼ中央にある田畑。長く放置されて野生イノシシの夜のえさ場になっていた為地元の人と放置している地主との交渉で田畑の管理をしやすい様に放置された資材やビニールハウスを解体する事になった。その残ったビニールハウスの一つを私が解体し、とりあ

  • 刈払機の新品再追加

    ゼノア 刈払機 ループハンドル BCZ265L-DC ネットショップで買ったのでエンジンの試運転は終わっている様ですがグリップなどの取り付けはDIYです。ナイロンコード用の刈払機がエンジンブロー(故障)し急きょ購入したイセキの刈払機(23ccクラス)にナイロンコード

  • 田んぼ面の水平調整

    春を迎える前に、永年トラクターで調整しきれなかった田んぼの面の最大4cmほどの高低差をユンボ(パワーショベル・バックホー)を使って土の移動をしました。この作業に先立って、水平が分かり易い様に2日前から田んぼに水を入れておきました。この田んぼは写真

  • 水路の砂取り出し

    先日、トラクターで休耕田の雑草を踏み込む作業をした田んぼと畑の間を流れる水路。この水路は、山から流れて来る清水。ただ、山自体も管理されず荒れ果ててきているので大雨が降ると大量の砂も流れて来ます。この水路も2年の間に完全に砂で埋まり水が休耕田の中に

  • 台風倒木の後処理

    昨年10月の台風で山の斜面に生えていた西洋松(俗称)が、我が畑に倒れてきて害獣対策用のフェンスを壊されそのフェンスを直すだけで松の処理は後回しでした。木も乾燥し、やっとその処理をしました。倒木ブログ記事「台風による倒木」2018年10月5日ブログいくら

  • 休耕田の管理

    先日、田んぼ周りの草刈だけ先にしておいたイノシシに毎年荒らされ、やむなく休耕田となっている田んぼ。昨年夏に雑草処理の為にトラクターで耕うんした後雑草が生えたまま、冬となって枯れた草の処理の為トラクターでその草ごとタイヤで踏みこみました。枯れていると

  • ユンボで刈り草を集めて焼却

    冷え込んで霜がびっしりの朝。先日、田んぼ脇の畔まで下ろしておいた大量の刈り草をユンボで田んぼまで引きずり降ろしました。落ち葉はブロアーで吹き飛ばし長い雑草や細い木々はユンボでからめながら引っ張れば草団子みたいになり、結構綺麗に下ろせます。大き

  • 刈払機を急きょ新調

    2台ある刈払機のうちのナイロンコードを使用して草刈していた1台が草刈作業の使用中にエンジンが急に力無くエンジンストール(停止)しそのまま再始動する事が出来ず・・・・農機具屋さんに電話して、症状を伝えた所エンジンが焼きついた可能性が大だと。。。。その