chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
karaokegurui
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2007/08/08

arrow_drop_down
  • 球面に投影した正多面体の対称線と赤道2

     球面に投影した正多面体の対称線と赤道1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) -----------------------------…

  • 球面に投影した正多面体の対称線と赤道1

     正多面体と準正多面体を分析する上で有用な概念として、対称線と赤道というものがあります。 どちらもコクセターの『正多胞体』に登場し、その書評ですでに簡単に御紹…

  • 祝 藤井聡太竜王初防衛!

     12月2、3日(金土)、藤井聡太竜王に広瀬章人八段が挑戦する第35期竜王戦七番勝負の第6局が鹿児島県指宿市の「指宿白水館」で行われ、藤井竜王が勝利しました。…

  • 史上最強規模のガンマ線バースト

     ・観測史上最強規模のガンマ線バーストが発生 アストロアーツ10月24日付記事、元はジェミニ天文台とNASAです。 観測史上最強規模のガンマ線バーストが発生 …

  • 2022年11月の振り返り

     いつもお世話になっております。 恒例により、このブログの11月ひと月の実績を振り返ります。    1.2022年11月の掲載記事の数とその分類  最初に、ブ…

  • 藤井聡太竜王の現在ほか(2022/11/30)

      1.棋王戦敗者復活1回戦で勝利  藤井聡太竜王は、11月29日(火)、第48期棋王戦コナミグループ杯挑決敗者復活1回戦で伊藤匠五段と戦い、見事勝利しました…

  • 中性子星の合体で放出された、ほぼ光速のジェット

     アストロアーツ10月19日付記事、元はNASAです。 中性子星の合体で放出された、ほぼ光速のジェット - アストロアーツ (astroarts.co.jp)…

  • 軌道周期が51分の激変星

     アストロアーツ10月13日付記事、元はMITニュースです。 軌道周期が51分の激変星 - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要>通常の…

  • 宇宙開発と天文学関連の失敗・不祥事など

     このところ、残念ながら日本の宇宙開発と天文学関連で失敗、不祥事などが相次いでいます。 楽しい話ではありませんが、無視もできないので、それらをまとめてみます。…

  • 月はほんの数時間で作られたかもしれない

     アストロアーツ10月11日付記事、元はNASAです。 月はほんの数時間で作られたかもしれない - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要…

  • 準正多面体の連続量2

     準正多面体の連続量1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) -----------------------------------  立…

  • 準正多面体の連続量1

     目次  0.はじめに  1.準正多面体の基本単体とその稜の長さ  2.準正多面体の諸角度  3.準正多面体の体積と表面積  4.まとめ    0.はじめに …

  • 巨大ブラックホールのフレアが電波ジェットを作り出す

     アストロアーツ10月7日付記事、元は東北大学です。 巨大ブラックホールのフレアが電波ジェットを作り出す - アストロアーツ (astroarts.co.jp…

  • 宮沢賢治関係の記事一覧

     もともとこのブログを始めたときは、テーマ「文学」の記事の一環として宮沢賢治関係について少しずつ書いていくつもりでした。 しかし、実際は1件も書けない年が何年…

  • 般若心経1

    今回は、仏教の経典のうち、日本人に一番親しまれている「般若心経(はんにゃしんぎょう)」を取り上げます。 といっても、このブログで取り上げる意図は、「短い文章で…

  • 赤色矮星の周りに海をもつ惑星の可能性

     ・海を持つ惑星は赤色矮星の周りに意外と多く存在する可能性 アストロアーツ10月6日付記事、元は国立天文台です。 海を持つ惑星は赤色矮星の周りに意外と多く存在…

  • 賢治の詩「青森挽歌」

     これまで私の好きな宮沢賢治の詩を3篇取り上げてきました。 賢治の詩「岩手公園」 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 賢治の詩「流氷(ザ…

  • 半正タイル貼りのご紹介2

     半正タイル貼りのご紹介1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ------------------------------------…

  • 半正タイル貼りのご紹介1

     目次  1.半正タイル貼りとは?  2.半正タイル貼りの条件と種類  3.8種類の半正タイル貼りの解説  4.半正タイル貼りのまとめ    1.半正タイル貼…

  • 宇宙の第一世代恒星の痕跡か

     ・宇宙の第一世代の恒星が残した痕跡、発見か アストロアーツ10月6日付記事、元はジェミニ天文台です。 宇宙の第一世代の恒星が残した痕跡、発見か - アストロ…

  • 大小マゼラン雲を包み星の材料を守るシールド

     ・大小マゼラン雲を包み、星の材料を守るシールドを発見 アストロアーツ10月4日付記事、元はNASAです。 大小マゼラン雲を包み、星の材料を守るシールドを発見…

  • 銀河系中心で光速の30%で回るガス塊

     ・天の川銀河中心で光速の30%で回るガス塊 アストロアーツ9月30日付記事、元は欧州南天天文台です。 天の川銀河中心で光速の30%で回るガス塊 - アストロ…

  • 2022年10月の振り返り

     いつもお世話になっております。 恒例により、このブログの10月ひと月の実績を振り返ります。   1.2022年10月の掲載記事の数とその分類  最初に、ブロ…

  • ねじれ正無限面体2

     ねじれ正無限面体1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) -------------------------------------  …

  • ねじれ正無限面体1

     目次  1.ねじれ正無限面体とは?  2.ねじれ正無限面体の配置行列  3.正多面体の拡張としてのねじれ正無限面体  以前、ねじれ正多面体あるいは正スポンジ…

  • 政治レベルの国際比較(2022/10/27)

     政治に関するいくつかの指標で日本の位置付けを見ようという試みです。 出典はネット上の「グローバルノート」というサイトとwikiの「民主主義指数」という項目で…

  • メガネとスマホの買換え:何日かお休みします

    昨日メガネが壊れて、新調しに行きました。勤めていた頃の眼鏡店なので、都心にあります。私は近視と老眼の両方で、今回検査したところでは近視の度は弱くなっているが、…

  • 3次元ブロック積みとその配置行列など3

     3次元ブロック積みとその配置行列など1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 3次元ブロック積みとその配置行列など2 宇宙とブラック…

  • 3次元ブロック積みとその配置行列など2

     3次元ブロック積みとその配置行列など1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) -----------------------------…

  • 3次元ブロック積みとその配置行列など1

    目次  1.取り上げるブロック積みの定義と範囲  2.ブロック積みを構成する多面体の紹介  3.ブロック積みの解説    1.取り上げるブロック積みの定義と範…

  • 星形成の運命を決めた銀河系の棒構造

     ・星形成の運命を決めた天の川銀河の棒構造 アストロアーツ9月16日付記事、元は国立天文台CfCAです。 星形成の運命を決めた天の川銀河の棒構造 - アストロ…

  • 4次元正多胞体と正ブロック積みの配置行列

     少し前に正多面体の配置行列についてご紹介しました。 正多面体の配置行列 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) その4次元正多胞体版を考え…

  • 星団の星形成を引き起こす若い星たちの渦巻き運動

     アストロアーツ9月15日付記事、元はNASAです。 星団の星形成を引き起こす若い星たちの渦巻き運動 - アストロアーツ (astroarts.co.jp) …

  • 左手型アミノ酸の偏りを生む宇宙の光

     アストロアーツ9月14日付記事、元は筑波大学計算科学研究センターです。 左手型アミノ酸の偏りを生む宇宙の光 - アストロアーツ (astroarts.co.…

  • フェルミバブルで最も明るいガンマ線源、実は奥の矮小楕円銀河だった

     アストロアーツ9月12日付記事、元はカブリIPMUです。 フェルミバブルで最も明るいガンマ線源、実は奥の矮小楕円銀河だった - アストロアーツ (astro…

  • 材料を放り出され星形成を止めた銀河

     ・材料を放り出され、星形成を止めてしまった銀河 アストロアーツ9月6日付記事、元は米国立電波天文台です。 材料を放り出され、星形成を止めてしまった銀河 - …

  • 少し前(2022/9/24)に買った本

     お彼岸のお墓参りに行って、その帰りに都心の本屋で買った本を簡単にご紹介します。 いつもは買った当日か翌日にはアップするのですが、今回はタイミングを逸しました…

  • 正多面体の配置行列

     コクセターの名著『正多胞体』については、すでにご紹介しました。 『正多胞体』1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ただ、連載4回では…

  • 銀河系の衛星銀河は、少なくないが偏っている

     ・天の川銀河の取り巻きは、少なくないが偏っている アストロアーツ9月5日付記事、元はすばるです。 天の川銀河の取り巻きは、少なくないが偏っている - アスト…

  • 『増補 仏典をよむ』

    中途で挫折した(^^;書評です。 末木 文美士 著 『増補 仏典をよむ』 KADOKAWA 角川ソフィア文庫G119-2 416頁 2021年1月発行 本体価…

  • 『叛逆航路』3部作

     海外SFの書評です。 ・アン・レッキー 著、赤尾 秀子 訳 『叛逆航路』 東京創元社 創元SF文庫SFレ3-1 488頁 2015年11月発行 本体価格¥1…

  • ⼩マゼラン雲で原始星の双極分子流を検出

     ・昔の環境が残る⼩マゼラン雲で、星の産声を初検出 アストロアーツ9月2日付記事、元は九州大学です。 昔の環境が残る⼩マゼラン雲で、星の産声を初検出 - アス…

  • 2022年9月の振り返り

     いつもお世話になっております。 恒例により、このブログの9月ひと月の実績を振り返ります。   1.2022年9月の掲載記事の数とその分類  最初に、ブログの…

  • 宇宙再電離は銀河が多い領域ほど早く進行

    アストロアーツ8月30日付記事、元は東大院理学系研究科です。 宇宙再電離は銀河が多い領域ほど早く進行 - アストロアーツ (astroarts.co.jp) …

  • 『正多胞体』4

     『正多胞体』1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 『正多胞体』2 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ----…

  • 『正多胞体』3

     『正多胞体』1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 『正多胞体』2 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ----…

  • 『正多胞体』2

     『正多胞体』1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) -------------------------------------  「第…

  • 『正多胞体』1

     数学書の書評です。 H.S.M.コクセター著, 一松 信 監訳, 岡田 好一,日野 雅之,宮崎 興二 訳 『正多胞体』 丸善 数学クラシックス第31巻 35…

  • 天文などの俳句・短歌から(2021/10/17~10/31)

     掲載し損なった1年前の10月後半の俳句・短歌です。ご注意ください。 今回の「など」は漫画・アニメです。  朝日新聞2021年10月31日(日) 歌壇  永田…

  • 天文などの俳句・短歌から(2021/10/3~10/12)

     掲載し損なった1年前の10月前半の俳句・短歌です。ご注意ください。  読売新聞2021年10月12日(火) 俳壇  矢島渚男 選  居相撲(いずもう)の…

  • 宇宙の一番星は「ひとりっ子」で誕生

     ・宇宙最初の星は「ひとりっ子」で誕生する アストロアーツ8月26日付記事、元は九州大学です。 宇宙最初の星は「ひとりっ子」で誕生する - アストロアーツ (…

  • 天文などの俳句・短歌から(2021/9/19~9/27)

     掲載し損なった1年前の9月後半の俳句・短歌です。ご注意ください。  読売新聞2021年9月27日(月) 俳壇  正木ゆう子 選  アルバムを閉ぢて未来へ良…

  • 天文などの俳句・短歌から(2021/9/5~9/14)

     掲載し損なった1年前の9月前半の俳句・短歌です。今年のものではないので、ご注意ください。  読売新聞2021年9月14日(火) 俳壇  矢島渚男 選  …

  • 『俺の妹がカリフなわけがない!』

     一応、書評です。 中田 考 著、天川 まなる 漫画 『俺の妹がカリフなわけがない!』 晶文社 384頁B6判 2020年7月発行 本体価格¥1,800(税込…

  • 「最も重い星」、実は少し軽かった

     アストロアーツ8月23日付記事、元はジェミニ天文台です。 「最も重い星」、実は少し軽かった - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要>…

  • ガイアのデータで描く太陽の未来

     アストロアーツ8月17日付記事、元は欧州宇宙機関(ESA)です。 ガイアのデータで描く太陽の未来 - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  …

  • 祝・藤井聡太王位3連覇!

     将棋の話題です。  9月5、6日(月火)、藤井聡太王位に豊島将之九段が挑戦する第63期お~いお茶杯王位戦七番勝負の第5局が、静岡県牧之原市の平田寺(へいでん…

  • 大減光の影響が続くベテルギウス

     アストロアーツ8月16日付記事、元はハーバード・スミソニアン天体物理学センターです。 大減光の影響が続くベテルギウス - アストロアーツ (astroart…

  • 赤色矮星の短時間フレア多数検出

     ・トモエゴゼンが赤色矮星の短時間フレアを多数検出 アストロアーツ8月12日付記事、元は東京大学です。 トモエゴゼンが赤色矮星の短時間フレアを多数検出 - ア…

  • 直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明3

     直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明2…

  • 2022年8月の振り返り

     いつもお世話になっております。 恒例により、このブログの8月ひと月の実績を振り返ります。   1.2022年8月の掲載記事の数とその分類  最初に、ブログの…

  • 直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明2

     直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ------------------------…

  • 直観主義命題論理で成り立たない論理式とその証明1

      1.問題意識と論理式の紹介  論理の話題です。 命題論理には、代表的なものとして通常の古典命題論理(classical propositional log…

  • 最遠銀河候補をJWSTが撮影

     ・最遠銀河の候補をJWSTが撮影、赤方偏移16.7 アストロアーツ8月9日付記事、元はエジンバラ大学です。 最遠銀河の候補をJWSTが撮影、赤方偏移16.7…

  • 天文などの俳句・短歌から(2022/6/19~6/27)

     6月は天文関係の句・歌が少ないので、他のものも載せます。   毎日新聞2022年6月27日(月) 俳壇  井上康明 選  甲子園のスコアボードや夏の月 …

  • キュリオシティ、火星着陸から10年

     アストロアーツ8月8日付記事、元はNASAJPL(ジェット推進研究所)です。 キュリオシティ、火星着陸から10年 - アストロアーツ (astroarts.…

  • 訓読みと音読みで順序が逆になる熟語

     日本語の漢字には、多くの場合、訓読みと音読みがあります。 (訓読みと音読みのそれぞれに複数の読みがあることもありますが、今回は取り上げません。)  正反対の…

  • 宇宙背景放射で遠方銀河周辺のダークマター検出

     ・宇宙背景放射を使って遠方銀河周辺のダークマターを検出 アストロアーツ8月3日付記事、元は東大宇宙線研究所です。 宇宙背景放射を使って遠方銀河周辺のダークマ…

  • 天文などの短歌・俳句から(2022/6/5~6/14)

     6月は天文関係の句・歌が少ないので、私の目に付いたものも載せます。   毎日新聞2022年6月14日(火) 歌壇  米川千嘉子 選  男らしい女らしいと…

  • ショートガンマ線バーストは銀河の中で

     ・一見孤立したガンマ線バースト、実は遠方銀河の中にいた アストロアーツ8月1日付記事、元はNOIRLabです。 一見孤立したガンマ線バースト、実は遠方銀河の…

  • クエーサーの構造を反映する銀河周囲のガスの非等方性

     アストロアーツ7月27日付記事、元は信州大学です。 クエーサーの構造を反映する銀河周囲のガスの非等方性 - アストロアーツ (astroarts.co.jp…

  • 昨日買った本(2022/8/15)

     お盆の関係で昨日出かけ、帰りに都心でまた本を買いました。 前回からまだ1か月くらいしか経っていないけど、漫画が多いから、いいことにします(^_^ 今日買って…

  • 束論入門4

     束論入門1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 束論入門3 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) --------…

  • 賢治の詩「小岩井農場」

     宮澤賢治の詩は、これまで文語詩を2篇取り上げました。 賢治の詩「岩手公園」 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 賢治の詩「流氷(ザエ)…

  • 束論入門3

     束論入門1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) 束論入門2 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) --------…

  • 束論入門2

     束論入門1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) --------------------------------   1.束の定義と諸…

  • 束論入門1

    目次  0.はじめに:順序の復習  1.束  2.束の例  3.ブール代数  4.ハイティング代数  5.完備  6.フィルターと超フィルター  7.ストーン…

  • 「ブラックホール警察」、隠れたブラックホールを発見

     アストロアーツ7月25日付記事、元は欧州南天天文台(ESO)です。 「ブラックホール警察」、隠れたブラックホールを発見 - アストロアーツ (astroar…

  • 急増光する超高輝度天体発生の瞬間

     アストロアーツ7月19日付記事、元はカブリIPMUです。 急増光する超高輝度天体発生の瞬間 - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要>…

  • 銀河系中心の史上最速星

     ・天の川銀河中心に観測史上最速の恒星 アストロアーツ7月12日付記事、元はケルン大学です。 天の川銀河中心に観測史上最速の恒星 - アストロアーツ (ast…

  • 2022年7月の振り返り

    恒例により、このブログの7月ひと月の実績を振り返ります。   1.2022年7月の掲載記事の数とその分類  最初に、ブログの月別記事掲載数を過去3年と対比した…

  • 初期宇宙で回転を始めた銀河

     アストロアーツ7月7日付記事、元はアルマです。 初期宇宙で回転を始めた銀河 - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要>ビッグバンから5…

  • M87のブラックホールシャドウは見えていなかった?

     ・M87のブラックホールシャドウ、見えてなかった可能性 アストロアーツ7月5日付記事、元は国立天文台です。 M87のブラックホールシャドウ、見えてなかった可…

  • 漢詩「竹里館」

     今回は王維の「竹里館」を取り上げます。 月を詠んだ漢詩で、これも有名な作品です。 基本的にはWeb漢文大系に従います。   竹里館(ちくりかん) …

  • 清水義夫『記号論理学講義』2

     清水義夫『記号論理学講義』1 宇宙とブラックホールのQ&A (ameblo.jp) ----------------------------------…

  • 清水義夫『記号論理学講義』1

     少し前の論理学書の書評です。 清水 義夫 著 『記号論理学講義 基礎理論 束論と圏論 知識論』 東京大学出版会 400頁A5判 2013年3月発行 本体価格…

  • ベピコロンボ、2回目の水星フライバイ

     ・水星探査機「ベピコロンボ」、2回目の水星フライバイを実施 アストロアーツ6月29日付記事、元は欧州宇宙機関(ESA)です。 水星探査機「ベピコロンボ」、2…

  • ガイア第3期データ完全版公開

     ・天の川銀河の大規模調査、ガイア第3期データの完全版公開 アストロアーツ6月17日付記事、元は欧州宇宙機関(ESA)です。 天の川銀河の大規模調査、ガイア第…

  • 大学で講義(2022/7/19)

     今日は、知人の女性大学教授の依頼で山の上にある大学で講義を行いました。 2019年から毎年12月に1回講義を行っているのですが、今回はそれとは別の経済関係の…

  • 藤井聡太棋聖3連覇ほか

    将棋の話題です。  目次  1.藤井棋聖3連覇など  2.里見香奈女流四冠の棋士編入試験    1.藤井棋聖3連覇など  昨日7月17日(日)、藤井聡太棋聖に…

  • 人類の誕生から未来までを詠った漢詩

     裁錦會詩草 第296回(2022年3月開催)から。 旧七帝大の卒業生を会員とする学士会の「學士會会報」第955回 2022-IV p.100に掲載されたもの…

  • 単独の恒星質量ブラックホール候補

     ・伴星を持たない単独ブラックホール候補天体、初発見 アストロアーツ6月15日付、元は大阪大学です。 伴星を持たない単独ブラックホール候補天体、初発見 - ア…

  • 過剰ガンマ線の起源は超新星爆発せずに生まれたミリ秒パルサー

     ・超新星爆発せずに生まれたミリ秒パルサー、過剰ガンマ線の起源か アストロアーツ6月14日付記事、元はカブリIPMUです。 超新星爆発せずに生まれたミリ秒パル…

  • ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の初観測画像

     ・NASA 最新の「宇宙望遠鏡」が初観測 鮮やかな宇宙の画像を公開 NHKニュースウェブ7月13日付。 NASA 最新の「宇宙望遠鏡」が初観測 鮮やかな宇宙…

  • 今日買って来た本(2022/7/12)

    コロナワクチンの4回目の接種でまた大手町に出たついでに、本をたくさん買いました。 いつもは難しいものから易しいものへという順で並べるのですが、今回は漫画が多か…

  • 星団から弾かれた星が星雲を広げる

     アストロアーツ6月13日付記事、元は東京大学です。 星団から弾かれた星が星雲を広げる - アストロアーツ (astroarts.co.jp)  概要>オリオ…

  • 110億年前の銀河たちの今

     ・あの天体は今:110億年前の銀河たちから始めるシミュレーション アストロアーツ6月9日付記事、元はカブリIPMUです。 あの天体は今:110億年前の銀河た…

  • 天文などの短歌・俳句から(2022/5/16~5/29)

     読売、毎日の5月30日付は買い損ね。   朝日新聞2022年5月29日(日) 歌壇  永田和宏・高野公彦 選  休み時間漢字ドリルを丸くしたぼう遠きょう…

  • 天文現象の量的把握:太陽の核融合と超新星爆発

     目次  0.はじめに  1.太陽の核融合反応の量的把握  2.重力崩壊型超新星の量的把握    0.はじめに  最近、次の本を読んでいます。 田中 雅臣 著…

  • 天文などの俳句・短歌から(2022/5/1~5/15)

    朝日新聞2022年5月15日(日) 歌壇  高野公彦 選  帰省せしドイツの孫と将棋指し負けどき考へしばし戦ふ  (長野県)…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、karaokeguruiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
karaokeguruiさん
ブログタイトル
宇宙とブラックホールのQ&A
フォロー
宇宙とブラックホールのQ&A

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用