searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

scandさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今後の立ち回り日記
ブログURL
https://scand.hatenablog.com
ブログ紹介文
最近思ったことを、気が向いたら書きます。
更新頻度(1年)

32回 / 59日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2021/04/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、scandさんをフォローしませんか?

ハンドル名
scandさん
ブログタイトル
今後の立ち回り日記
更新頻度
32回 / 59日(平均3.8回/週)
フォロー
今後の立ち回り日記

scandさんの新着記事

1件〜30件

  • 相場雑感 パウエル議長、想定より大きい物価上昇認める-やがて沈静化へ 等

    日経平均は-9の28874円で引け。 為替は円安。 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、米経済で最近見られる物価上昇は想定より大きいとしつつ、時間とともに落ち着く可能性が高いとの認識をあらためて示した。 パウエル氏は市場の癇癪を恐れているようで、あくまで中立姿勢を貫いている。 www.bloomberg.co.jp ドル円は昨日から上昇を続け一時111円台へ。どちらかというと円安進行といった印象。もうロングは利確しましたが、押したらまたロングで入りたいところ。チャネル的にはそろそろ調整で下げてくるのではないかと思っているがさて。 ドル円1時間足 19:22頃取得

  • 相場雑感 ECB総裁、米インフレ加速によるユーロ圏への影響は限定的と予想 等

    日経平均は+873の28884円で引け。 為替はドル高。 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は、米金融政策当局の物価リスクに対する見解を修正させた米国のインフレ加速について、ユーロ圏に及ぼす影響は限定的との見方を示した。 ラガルド氏としては今のところタカ派に転じるつもりは無いようです。とするとユーロドル売りがウマい状況になるか。 www.bloomberg.co.jp ドル円は一応昨日の予想通り上げてきていい感じです。しかし日経は思ったよりも回復勢いが強い。 ドル円1時間足 20:23頃取得

  • 相場雑感 ポルシェ、高性能電池をカスタムセルズと開発・生産へ 等

    日経平均は-953の28010円で引け。 為替はポンド高めに動いた。 ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車ブランド、ポルシェはリチウムイオン電池のスペシャリストである独カスタムセルズと新たな合弁会社を設立し、電気自動車(EV)のスポーツカー向け電池セルを開発・生産する。 www.bloomberg.co.jp ドル円は日本市場が大きく下げたこともあってかリスクオフとなり一時110円割れ。しかし基本の流れは先週のFOMCからの流れでドル高方向と思います。ここ2か月程でのチャネルを引いてみても上昇トレンドとなっています。ロング入れます。 ドル円1時間足 20:57頃取得

  • 相場雑感 米金融当局、利上げ警告のシグナル発信 等

    日経平均は-272の29018円で引け。 為替はドル高。 米金融当局者は過去数カ月間、物価上昇は一過性のものだと説明してきた。しかし、16日の連邦公開市場委員会(FOMC)会合が終わってみると、当局者はそれほど確信を持てなくなっていることが浮き彫りとなった。 ふたを開けてみれば2023年までの利上げ予想は13人、2022年中の利上げ予想は7人とかなりのタカ派寄り。インフレは一時的と言っていたものの内心では動揺していたようです。 www.bloomberg.co.jp FRBの利上げ示唆を受けてドル円は110円後半まで上昇。規定通りのドル高株安方向です。しばらくは緩やかにドル高進む感じですかね。…

  • 相場雑感 英国、5月のインフレ率は2.1%に急上昇 等

    日経平均は-150の29291円で引け。 為替はポンド高。 英国の5月のインフレ率は、ほぼ2年ぶりにイングランド銀行(英中央銀行)の目標を上回った。 アメリカもインフレ率はかなり上がっていましたが、これを一時的なものとして処理しようとする動きがありました。こちらもその流れになるのではないかと考えています。 www.bloomberg.co.jp ポンドドルは英CPIが前年比2.1%と急激に上昇したことを受けて、金融引き締め連想からポンド高に振れました。しかし中銀は慎重な姿勢をとるのではないかと思いますので売りを仕掛けてみます。 ポンドドル1時間足 20:10頃取得

  • 相場雑感 NATO首脳会議、中国の軍事力増大を懸念と声明 等

    日経平均は+279の29441円で引け。 為替はドル高。 英政府は14日、21日に予定されていたイングランド地方のロックダウン(都市封鎖)の解除を1カ月遅らせると発表した。新型コロナウイルスのインド型(デルタ株)が流行し、感染者が再び増える傾向にあるためだ。 ワクチン接種が進んでいる印象のイギリスですが、インド型は防ぎ切れていないようです。 www.nikkei.com ドル円は上昇し110円台に乗せています。FOMCに向け、テーパリング観測によりドル高が進んでいると考えています。 ドル円1時間足 21:15頃取得

  • 相場雑感 FOMCの金利予測分布図、23年の利上げ開始にシフトへ 等

    日経平均は+213の29161円で引け。 為替はドル高。 今週の連邦公開市場委員会(FOMC)会合後に公表される経済予測では、経済成長とインフレ加速の中で2023年に利上げ開始を見込むものの、金融当局者は8月か9月まで債券購入縮小のシグナルを出さない見通しだ。 調査によると、78%が今年中にテーパリングを発表するという予想ですが、FRBもしばらく慎重な姿勢を崩さなそうに思いますので、先走った予想な気がします。とはいえ長期的には緩やかなドル高と考えた方が良さそうか。 www.bloomberg.co.jp ドル円はここ1.5か月くらいで上昇トレンドのように思います。逃避通貨としての円の価値が棄損…

  • 相場雑感 G7ワクチン10億回分追加供給へ、来年終息目標 等

    日経平均は+97の28958円で引け。 為替はポンド安い。 主要7カ国(G7)首脳は、世界の成人の80%をカバーする新型コロナウイルスワクチン接種に向け、今後1年で最低10億回分のワクチンを追加供給すると表明する見通しだ。 来年末までにパンデミックを終息させる計画のようです。ワクチンだけじゃなく治療薬も欲しいですね。 www.bloomberg.co.jp ポンドルは良い感じにレンジ相場に見えます。このあたりでロングを入れてみます。 ポンドドル1時間足 20:41頃取得

  • 相場雑感 大規模システム障害、世界数千件に影響 等

    日経平均は-102の28860円で引け。 為替は方向感無く。 8日に起きた米fastly(ファストリー)による世界的な大規模システム障害で、ウェブサイトの閲覧不能や取引の一時停止に見舞われた企業や政府機関のサイトは数千件に上った。 昨日のシステム障害はfastlyのサーバー異常が原因のようです。サイバー攻撃などではなく、潜在的なバグがあったようです。 www.nikkei.com ドル円は特に材料も無く静かな動きです。レンジでちまちまやりましょうか。 ドル円1時間足 19:18頃取得

  • 相場雑感 アルツハイマー病薬がFDA承認獲得 等

    日経平均は-55の28963円で引け。 為替はまちまちか。 米食品医薬品局(FDA)は米バイオジェンとエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」を承認した。 これで認知症治療が可能になれば良いですね。しかし効果に懐疑的な意見もかなりあるようです。FDAとしてはアルツハイマー薬の先駆け的な存在として承認したがっていたような雰囲気が感じられます。 www.bloomberg.co.jp 先ほど色々なウェブサイトが利用できなくなっていたようです。ブルームバーグも止まってました。AWSがいかれた可能性が挙がっています。 www.bloomberg.co.jp ドル円は本日じり高。そ…

  • 相場雑感 イエレン長官、政治的な交渉取りまとめで手腕証明 等

    日経平均は+77の29019円で引け。 為替はドル安か。 欧州委員会のジェンティローニ委員(経済担当)は5日のG7財務相会合閉幕に当たっての記者会見で、半年前はまったく着地点が見えなかった交渉の取りまとめで、イエレン氏の果たした役割が「極めて重要」かつ「決定的」だったと高く評価した。 イエレン氏は交渉を有利に進めているようです。写真でも心なしか嬉しそうです。 www.bloomberg.co.jp ドル円は先週110.3まで上昇したものの、雇用統計がいまいちだったためか109円半ばまで戻ってきて行って来いの動き。どっちかというと下方向の予想。 ドル円1時間足 20:33頃取得

  • 相場雑感 サイバー攻撃受けたJBS、大半の工場は2日に操業再開の見通し 等

    日経平均は+131の28946円で引け。 為替はユーロ安。 世界最大の食肉加工会社、ブラジルのJBSは同社の一部サーバーを標的とした前週末のサイバー攻撃の影響で、米国内全ての牛肉処理工場の操業停止を余儀なくされた。同社は1日の発表資料で、世界各地の工場の大半は2日に操業再開できるとの見通しを示した。 この前も米コロニアル・パイプラインがやられてましたし、大規模なサイバー攻撃が増えてきている感じです。ガチガチに標的にされてしまうとやはり防ぐのは難しいのでしょうか。 www.bloomberg.co.jp ドル円は上げ基調。昨日ロング入れてたんですが一回下げた時に刈られてました。。。今週は6月第一…

  • 相場雑感 法人税の国際最低税率、G7財務相会合での合意困難か 等

    日経平均は-45の28841円で引け。 為替はポンドが落ちてきた。 法人税の国際的な最低税率に関し、麻生太郎財務相は1日午前の会見で、今週の主要7カ国(G7)財務相会合では、税率を含めた合意は難しいとの見方を示した。 まだ合意は難しいようです。 www.bloomberg.co.jp ドル円は109.3付近での反発を見せている。株価指数は全体的に上げ始めているため、リスクオンでドル円も上方向の予想。原油も上げ強い。 ドル円1時間足 21:31頃取得

  • 相場雑感 ルネサス株が大幅続落、公募増資で最大2185億円調達 等

    日経平均は-289の28860円で引け。 為替はヨコヨコ。 ルネサスエレクトロニクス株が大幅に3日続落した。英ダイアログ・セミコンダクターの買収資金の一部に充当するため、国内外で公募増資を実施し、最大で約2185億円を調達すると28日に発表した。 今年末までの買収完了を予定しています。 www.bloomberg.co.jp 週明け大きな動きは無いですね。今日はイギリスとアメリカ市場は休みなので夜も穏やかな動きかと思います。 ドル円1時間足 19:54頃取得

  • 相場雑感 アマゾン、映画制作会社MGM買収 等

    日経平均は-93の28549円で引け。 為替はポンド跳ねる。 米アマゾン・ドット・コムは映画制作のメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)を84億5000万ドル(約9200億円)で買収することで同社と合意した。創業100年近いハリウッドの老舗を得ることで、拡大を続けるストリーミングコンテンツ需要を満たせると期待している。 動画配信サービスもしのぎを削っております。 www.bloomberg.co.jp 英中銀のブリハ氏の利上げ示唆発言でポンドが跳ねました。イギリスはワクチン接種がかなり進んでいますし早期経済回復に自信ありという印象です。 ドル円1時間足 20:57頃取得

  • 相場雑感 ソニーG、長期成長へ2兆円の戦略投資 等

    日経平均は+88円の28642円で引け。 為替はヨコヨコ。 ソニ―グループは26日、長期的な成長を目指し、2024年3月期までの3年間で2兆円の戦略投資枠を設定すると発表した。知的財産(IP)、技術開発、自社株買いの優先順位で投資する方針だ。 この前の決算のやや期待外れ感からかソニーの株価は最近落ち気味ですね。ワクチンでコロナ終息からの巣ごもり需要低迷や投資を見越してやや置きに行った形でしょうか。 www.bloomberg.co.jp ドル円は引き続き108円後半でのレンジなのでちまちまやってます。抜けるとしたら下予想。あとは金価格が良い感じで伸びてます。 ドル円1時間足 19:44頃取得

  • 相場雑感 アジアで新型コロナ感染じわり広がる 等

    日経平均は+189の28553円で引け。 為替はユーロ高い。 ブルームバーグがまとめる世界で最も安全な国・地域の番付「COVIDレジリエンス(耐性)ランキング」で、これまで感染を封じ込めてきたシンガポール、台湾などのアジア勢の後退が見られた。ワクチン接種遅れが原因のようで、ヨーロッパ勢と逆転した形。 www.bloomberg.co.jp ドル円は108円後半で良い感じのレンジな動きですね。ちまちま取って行きます。 ドル円1時間足 20:59頃取得

  • 相場雑感 バイデン政権、超党派のインフラ合意目指す方針を転換も 等

    日経平均は+46の2836円で引け。 為替はユーロ高いか。 バイデン政権は21日、インフラ計画の規模を約4分の1縮小し、1兆7000億ドル(約185兆円)にすることを提案したが、共和党側はこの修正案を批判し、同党議員が以前考えていたよりも双方の隔たりが大きいことを示唆していると指摘した。 当初予定から24.4%縮小は大きい印象ですね。しかし共和党側はまだまだ批判を続けているようだ。 www.bloomberg.co.jp 週明けドル円は静かな様子。108円後半での推移となっている。あとは金と原油が上り調子な印象です。 ドル円1時間足 20:10頃取得

  • 相場雑感 FOMC議事要旨:今後のテーパリング協議開始に一部が言及 等

    日経平均は+53の28098円で引け。 為替は円高。 FOMC議事要旨が公表。4月は雇用統計の伸び鈍化、CPIは大幅な伸びと強弱入り混じる形かと思いますが、多くの参加者はテーパリングに対して慎重な姿勢を示しているようです。 www.bloomberg.co.jp ドル円は昨日荒めの動きで、109円前半から108.6まで下落した後、行って来い。その後はじり下げの流れ。どっちかというと円高方向目線です。 ドル円1時間足 21:44頃取得 話は逸れますが三浦建太郎さんが死去。。。まだ若いのに早すぎない?残念ですがベルセルクは未完か。。。 news.yahoo.co.jp

  • 相場雑感 半導体不足深刻化 等

    日経平均は-362の28044円で引け。 為替はドル高に振れ始めた。 自動車業界や家電メーカーに既に打撃を与えている半導体不足が一層悪化し、リードタイム(発注から納品までにかかる時間)が長期化している。 半導体が足りてないみたいです。 www.bloomberg.co.jp ドルが上げ始めました。今日はFOMC議事要旨とのことで、そこでの利上げ姿勢期待上げだろうか。 ドル円1時間足 20:34頃取得

  • 相場雑感 1-3月期GDPはマイナス成長 等

    日経平均は+582の28406円で引け。 為替はドル安。 2021年1-3月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率で5.1%減(市場予想4.5%減)と、3四半期ぶりのマイナス成長となった。 www.bloomberg.co.jp ドル円はじりじりと下げ一時109円割れ。昨日入れた売りは良い感じ。ゆるゆると付いていく。 ドル円1時間足 20:33頃取得

  • 相場雑感 イスラエル首相、ハマスとの戦闘継続表明 等

    日経平均は-259の27824円で引け。 為替はドル安。 パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスとイスラエル軍の攻撃の応酬が1週間余り続く中、バイデン米大統領は15日、イスラエルのネタニヤフ首相およびパレスチナ自治政府のアッバス議長と電話会談を行い、事態の沈静化を求めた。 今回は中々派手にやりあってるみたいですね。イスラエル側でも死者出てますしどこまでやる気でしょうか。 www.bloomberg.co.jp ドル円はじりじりと下げており109.2程度。先週の米CPIで上げた分を食いつぶしている。フィボナッチ61.8%くらいまでの戻し。売りを入れてみた。 ドル円1時間足 20:4…

  • 相場雑感 FRB、必要とあればインフレ抑制「ちゅうちょせず」 等

    日経平均は-699は27448円で引け。 為替はドル高。 米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長は12日、この日発表された米消費者物価指数(CPI)の上昇には驚いたと述べ、必要とあればインフレ率を目標まで抑えるための行動をわれわれは「ちゅうちょしないだろう」と言明した。 www.bloomberg.co.jp 急にドル高進んでて狼狽中。昨日の米CPIは2009年以来の大きな伸びであったようで、FRBの利上げ観測が広がっている。 株価も大きな下げ相場に入っています。下げるときは下げてくれるのが健全な相場だとは思いますが、下げ幅大きめです。 ドル円1時間足 20:45頃取得

  • 相場雑感 米政府と中国の小米が和解 等

    日経平均は-461の28147円で引け。 為替はまちまち。 とりあえずシャオミは投資禁止リストから除外されて和解したようです。ただバイデン氏は中国通信大手3社を上場廃止にするなどそこそこの対中強硬策を取っているように見えるので今後どうなるか。 www.bloomberg.co.jp ドル円は108円後半でのもみ合いとなっています。今週はかなり株安の流れが来ているのでどっちかというと下方向目線でしょうか。 ドル円1時間足 19:41頃取得

  • 相場雑感 日産、今期営業損益収支トントンの見通し 等

    日経平均は-909の28608円で引け。 為替はポンド高い。 日産自動車は11日、今期(2022年3月期)営業損益が収支トントンとなる見通しだと発表した。 日産は赤字から徐々に回復しているようです。 www.bloomberg.co.jp ポンドドルは昨日の上昇から1.41台で値固め。試しにちょっとロング入れてみました。 今日の日本株は非常に弱気でしたね。近々何か起こるのでしょうか。 ポンドドル1時間足 20:28頃取得

  • 相場雑感 米最大石油パイプライン、サイバー攻撃で操業停止中 等

    日経平均は+160の29518円で引け。 為替はドル安円安。 米国最大の石油パイプラインがサイバー攻撃を受けて操業を停止してから約2日間が経過し、取引会社や輸送業者は米東部で燃料不足に陥る可能性にますます神経をとがらせている。 アメリカでのガソリン価格は値上がっているようですが、原油先物は週明け窓を開けたもののそこまで影響は無さそうです。サイバー攻撃怖いですね。 www.bloomberg.co.jp ドル円は先週金曜の米雇用統計で大陰線をつけた後、盛り返すような雰囲気。最近の雇用統計は影響が乏しい印象でしたが、今回は予想100万人に対して結果26.6万人、前回値も91.6万人から77.0万人…

  • Splendor (宝石の煌めき)が Google play と Itunes で提供終了してました

    Splendor (日本語版:宝石の煌めき)というボードゲームがありまして、久々にやってみようと思ってモバイル版(android版)を立ち上げようとしたところ、起動できませんでした。 調べてみると、モバイル版での対応に問題が出てきたとのことでGoogle play と Itunes では提供終了となっていたようです。補償として、モバイル版ユーザは下記リンクにあるコードでSteam版を入手できます。DLC付だったのでちょっと得した。Steam版をさらっと見た感じでは、Android版と中身は全く同じっぽい。Asmodeeの説明では、コード引き換えに問題がある場合は2021年5月2日までに連絡くだ…

  • 相場雑感 米食品医薬品局、メンソールたばこ禁止を計画 等

    日経平均は-241の28812円で引け。 為替はユーロ安。 米国食品医薬品局(FDA)はメンソールたばこの販売禁止に向けて動いた。メンソールたばこを巡っては、この風味を選ぶことの多いアフリカ系米国人の健康を害しているとして訴訟が起こされている。 メンソールたばこって人気あるんですね。 www.bloomberg.co.jp ドル円は108円後半で推移し大きな値動き無く。ユーロドルは下方向に動き始めているようです。 ドル円1時間足 20:11頃取得 ちなみにGWということで1週間ほど相場記事はお休み致します。

  • 相場雑感 FOMC、景気の現状認識を上方修正-政策金利はゼロ付近で維持 等

    日経平均は+62の29053円で引け。 為替は円安。 米連邦公開市場委員会(FOMC)は27、28両日に開催した定例会合で、景気の現状認識を上方修正した。一方で、まだ現行の金融緩和策の縮小を検討する段階ではないとの姿勢も示した。 特に波乱は無かったですね。10-12月に債券購入のテーパリングを発表すると見込まれています。 www.bloomberg.co.jp ドル円はFOMC後にテーパリングの可能性を吐き出し下落、その後再び揺り戻しの調整といった印象。まだ円安方向なのかな。 ドル円1時間足 20:53頃取得

  • 相場雑感 バイデン大統領、1.8兆ドルの「米国の家族のための計画」発表 等

    日経平均は+62の29053円で引け。 為替は円安。 バイデン米大統領の「米国の家族のための計画」プログラムの期間は10年で、1兆ドルの支出と低所得・中間層向け減税および税額控除8000億ドルから成り、子育てや有給休暇、教育などへの支出を大幅に拡大するもの。財源の一部に富裕層に対する総額1兆5000億ドルの増税による税収を充てる計画だ。 年間所得を基準とした富裕層を対象として、所得税、キャピタルゲイン税、遺産税の増税などを行う予定。 www.bloomberg.co.jp 続いて企業の決算ラッシュ。アルファベットはYoutubeの広告収入が好調のようで、売上高が市場予想を上回った。マイクロソフ…

カテゴリー一覧
商用