MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
読者になる
住所
ドイツ
出身
ハンドル名
MOMOさん
ブログタイトル
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/momo_de_2005
ブログ紹介文
MOMOは働く日本人奥様。ドイツ人のご主人様と仕事のないときは昼からビールを飲む生活。お食事は?
自由文
-
更新頻度(1年)

82回 / 266日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2005/09/18

MOMOさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 28,420位 30,130位 33,207位 33,073位 36,725位 36,581位 32,817位 975,710サイト
INポイント 10 10 0 10 0 0 10 40/週
OUTポイント 20 290 190 30 20 30 40 620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,367位 2,452位 2,594位 2,587位 2,697位 2,680位 2,575位 43,103サイト
ドイツ旅行 4位 4位 5位 6位 8位 9位 8位 150サイト
料理ブログ 627位 672位 738位 725位 840位 842位 714位 33,257サイト
各国料理(レシピ) 10位 10位 10位 10位 10位 10位 9位 223サイト
海外生活ブログ 1,889位 1,921位 2,023位 2,013位 2,130位 2,109位 1,995位 35,169サイト
ドイツ情報 42位 44位 48位 45位 49位 48位 43位 818サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,376位 14,168位 18,794位 24,095位 24,092位 22,391位 18,367位 975,710サイト
INポイント 10 10 0 10 0 0 10 40/週
OUTポイント 20 290 190 30 20 30 40 620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,580位 1,666位 2,002位 2,433位 2,423位 2,315位 1,995位 43,103サイト
ドイツ旅行 4位 4位 7位 9位 9位 6位 6位 150サイト
料理ブログ 298位 321位 447位 586位 595位 548位 426位 33,257サイト
各国料理(レシピ) 4位 5位 5位 8位 8位 9位 5位 223サイト
海外生活ブログ 1,614位 1,672位 2,016位 2,341位 2,346位 2,203位 1,958位 35,169サイト
ドイツ情報 47位 48位 56位 64位 63位 63位 53位 818サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 10 10 0 10 0 0 10 40/週
OUTポイント 20 290 190 30 20 30 40 620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,103サイト
ドイツ旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 150サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,257サイト
各国料理(レシピ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 223サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,169サイト
ドイツ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 818サイト

MOMOさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MOMOさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MOMOさん
ブログタイトル
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
更新頻度
82回 / 266日(平均2.2回/週)
読者になる
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
  • MOMOのグルメ旅 黒い森地方~カイザーシュトゥール~アルザス~ vol.4

    一週間近くのグルメ旅です。グルメとはいってもも、レストランで美味しいご馳走をいただくだけがグルメではありませんからね。こう言った田舎の土地のワインをワイナリーで買って、市場で特産のハムやチーズと一緒にお家で食べると言うのも、MOMOのグルメ旅では欠かせない楽しみです。お家ご飯のいいところは、運転気にせずにワインが飲めるところ!田舎街の市場ふぇオーガニックのチーズを買った日の夜。黒い森の中のお肉屋さんで、行者ニンニク入りのレバーケーゼとザウアークラウトを買ってみました。粗挽きのレバーケーケーゼ、パプリカ入りのレバーケーゼなど数種類のレバーケーゼの中から迷わずに選んだのがこの行者ニンニク入り。だって、初めて見たレバーケーゼの種類だったんだもん。黒い森地方に2軒ある有名なお肉屋さんのうちの一つで買ったマウルタッッシェ...MOMOのグルメ旅黒い森地方~カイザーシュトゥール~アルザス~vol.4

  • MOMOのグルメ旅 黒い森地方~カイザーシュトゥール~アルザス Vol.3

    グルメ旅のレポート、ちょっと間があいちゃいましけれど、続けます・・・MOMOたちはカイザーシュトゥールのワイン畑しかない田舎に一週間ほどおりました。そこを足がかりに、黒い森地方へ行ったり、アルザスに行ったりしたわけですが、もちろん、カイザーシュトゥールのワイナリーもあれこれと巡りました。やはり、カイザーシュトゥールの顔と言うべきワイナリーはこちらでしょうかこのフランツ・ケラーが運営するホテルレストランがシュヴァルツ・アードラー(黒い鷲)こちらのレストランはお値段がアルザスのオーベルジュ・ド・リルと同様で、さすがにこの旅行中に両方のレストランに行くわけにもいかず・・・このホテルレストランの斜め前にあるちょっとお洒落なワイン居酒屋「レープシュトゥック」なら・・・と言うことで、たまたま夕方5時前という早めの時間なら予...MOMOのグルメ旅黒い森地方~カイザーシュトゥール~アルザスVol.3

  • MOMOのグルメ旅 黒い森地方〜カイザーシュトゥ-ル〜アルザス Vol.2 (オーベルジュ・ド・リル)

    MOMOのグルメ旅のハイライト!ここへ行くために今回の旅行の日程を組んだと言っても言い過ぎではない。アルザスのこれまた田舎にありますが、世界中に名前を轟かせているのがオーベルジュ・ド・リル生憎の雨でお庭に出ることはなかったのですが、窓からイル川を眺めるテーブル席でのお食事。その後のお食事のお写真を撮っていいような雰囲気のレストランですので、お写真なし...と思っていたら、隣の席のフランス人のおじさんが携帯でパチパチやっている。だったら、MOMOも!と途中から数枚だけ写真を撮りました。コースのメニューが始まる前から2品のアミューズが出てきました。このアミューズと一緒にMOMOだけアペリティフにシャンパン・ロゼをグラスで一杯だけ注文。ここへはMOMOの誕生日プレゼントとしてのご招待。MOMOのお誕生日は6月だよ〜!...MOMOのグルメ旅黒い森地方〜カイザーシュトゥ-ル〜アルザスVol.2(オーベルジュ・ド・リル)

  • MOMOのグルメ旅・カイザーシュトゥール〜アルザス Vol.1

    ロンドンへのオペラ・バレエ遠征からドイツのお家に戻り、お洗濯をして乾かして、アイロンをあてて、と慌ただしく過ごした翌々日には、車でフランスとの国境近く、バーデン地方のカイザーシュトゥールにやって来ました。オペラがメインの旅だとどうしても、お食事は二の次になってしまう。さらに、MOMOがよく行っているロシアでグルメ旅なんか、できるわけがない。この秋休みの休暇期が、食欲の秋とばかりにMOMOのグルメ旅となっております。といっても、ただただ連れらて行っただけ。だって、名前も聞いたことがないような小さな村ののレストランでの食事なんだもん!こんな田舎のレストラン、誰が知ってるの?と問いただしたい。でも、ゴミョーでポイントが高いレストランだったりするから、知っている人は知っているんだよね。そして、出発前からちゃんと予約しな...MOMOのグルメ旅・カイザーシュトゥール〜アルザスVol.1

  • MOMOのロンドン観光とロンドンご飯

    ロンドンたったの2泊3日の旅行です。ロイヤルオペラハウスにデビューするのが第一の目的ですから、お昼の観光やご飯は欲張らないでおきました。それにしても、ロンドンは何年ぶりだろう...20年以上前まな。MOMOが知っているロンドンには、ロンドンアイ観覧車はなかったぞ〜。やはり、ビックベンは見たいな....地下鉄降りて、地上に出て大ショック!!!でも、だいぶだいぶ前から工事中で、修理完成のメドがたたないって話、ニュースでやってたんだってね。MOMOの情報不足でした。お隣のウエストミュンスターアベイを見学しました。入場料が23ポンドと高かったけれど、オーディオガイドで解説を聞きながらじっくりと回ることができて、よかったです。エリザベス一世やメアリー女王のお墓もあるし、普段、英国国教会の建物を見る機会がないので、じっくり...MOMOのロンドン観光とロンドンご飯

  • MOMO のロンドン・ロイヤルオペラハウスデビュー

    ここ数年、どっぷりとオペラ、バレエにハマっているMOMOです。MOMOの周りには、オペラ好きはあまりいないので、一人で行くことが多いのですが、今回のこのロンドン、ロイヤルオペラハウスでの公演はロンドン在住のオペラの達人の方から誘っていただき、競争率の激しい席を入手していただき、とお世話になりながら実現しました。しかも、ロイヤルオペラハウスに行くのは初めて!デビューです!だったら、華々しくデビューしましょうと言うことで、着物で行っちゃったもんね!この広々と明るいガラス張りのホールはコベントガーデンの雰囲気満々ですね。ロイヤル!素敵な響き。幕にもエリザベス女王の印ですか?観たのはオペラ「ウェルテル」ももの大好きなテノール歌手が歌うのでこのロンドンにまでやって来たんです。お目当て通り、美声にウットリ。さらには、演出も...MOMOのロンドン・ロイヤルオペラハウスデビュー

  • お友達とのランチ会

    仲良しの友達がランチに遊びに来るという。一品は作って持って来てくれるというので、MOMOはあり合わせで簡単に作って並べてみたら、ランチにしては豪華なお食事になりました。ランチでも、ワイン、開けちゃいました。お友達が持ってきてくれたのはカリフラワーのピクルス。ワカメを水戻しせずにピクルス液に加えたようで、ワカメが開いてないね~と笑いながらいただきました。酸味のあるものがあると、お口の中がさっぱりしていくらでも他のお料理が食べられちゃう。MOMOが用意したお野菜は、パプリカとズッキーニの白味噌ヨーグルト和え。本当はクリームチーズと白味噌でこってりさせたかったのだけれど、クリームチーズがなかったので、ヨーグルトで代用しました。あっさり味です。砂肝のコンフィ近所のトルコ食材店で売っている砂肝をオリーブオイル、ニンニク、...お友達とのランチ会

  • ほのかな辛さが美味しいパプリカ見つけた!

    トルコ食材店には、日本の緑のピーマンのような小型の丸いもの、ドイツのスーパーにある赤、黄色、オレンジ、緑のパプリカ、細長い赤いパプリカ、京野菜の満貫唐辛子のような長いパプリカ他、パプリカなのかチリなのか、辛いのか甘いのか知らないパプリカがたくさんあるんです。チリもピーマンもパプリカも基本は同じ系統の植物ですからね。細長い緑のパプリカを買ってみました。まあ、焼けば食べられるよね〜輪切りにしてドイツの鶏肉を自分でそぼろ状にしたものをひき肉にみたてて一緒に炒め、白だしでさっと炒め煮にしました。この鶏肉そぼろは、ササミ肉を包丁二刀流!と言わんばかりにトントンしました。ドイツには、基本、鶏ひき肉はないので、自分で作るしかないのです。ひき肉作る機械あるんだけど、掃除が面倒だし、サルモネラ菌を恐れるドイツ人は鶏肉には神経質で...ほのかな辛さが美味しいパプリカ見つけた!

  • だんだん美味しくなる(?)ロシアご飯

    仕事がな~~~~い!!!!お金な~~~~い!!!!でも、いいや~!と、またまたロシア・サンクトペテルブルクに行っちゃったMOMOです。だって、だって、9月になってオペラ・バレエシーズンの到来。なのに、MOMO地方の劇場では、あまり惹かれるものやっていないし、10月にあるMOMOのロンドンロイヤルオペラデビューまでまだ時間があるし、オペラ観たい~~~~!!!!と叫び、行っちゃったんですね。ペテルブルクへ。いつもの運河沿いのアパート外に停まっていた車の宣伝文句に「嘘だ~~~!」と呟くMOMOです。ファーストフードのお店の広告でもちろん、美味しいとうたっているのですが、美味しいわけがない。お食事は美味しくなくても、この景色を見れればMOMOは幸せです。お天気がよかったので、スモーリヌィ聖堂の塔に登ってみました。イサク...だんだん美味しくなる(?)ロシアご飯

  • あんず茸入りオムレツとカリフラワータブレ風

    あんず茸料理でMOMOが好きなのは、オムレツとカレーなんです。カレーにあんず茸いれちゃうの?という人もいますが、MOMOは大好きなんですよ。今日はカレーではなく、オムレツ!このあんず茸オムレツを作りたいがために、昨日のあんず茸を少し残しておいたと言っても過言ではないくらい。バターの香りのする洋風オムレツに仕上げます。付け合わせは、カリフラワータブレ。タブレは、クスクスを使ったサラダです。と言ってもクスクスは全く入っておらず、カリフラワーを生のまま、フードカッターでポロポロにしてクスクスに見立てただけ。味付けや他に入れるお野菜やハム、チーズ、オリーブなどは、いつものタブレを作るのと同じ要領で作るだけ。ひとつだけ、このカリフラワータブレには、ニンニクの香りが不可欠!と言うのがMOMOの意見です。MOMOの台所では、...あんず茸入りオムレツとカリフラワータブレ風

  • ねっとり濃い味あんず茸とインゲンのソテーとザウマーゲン

    お天気もそこそこ良く、気持ちのいい日が続いているMOMO地方。でも、夜中はすでに気温が一桁。やっぱり、秋なんですね。秋の味覚、茸を食べなきゃ!ポルチーニ茸が登場するのはもう少し先ですが、夏の終わりからお目見えするのが、あんず茸。砂やら何やら、汚れを刷毛で払い落とすのは一苦労。少量だけなら、何とかMOMOでも、根気が続くかと思いまして、今日のインゲンのソテーに加えてみました。あんず茸の汚れ落としに精魂尽きて、冷凍保存しておいたプァルツの名物ザウマーゲンを焼いておしまいのお夕食です。このザウマーゲンはミニバージョン、グリーンペッパー入り!ザウマーゲン=豚の胃ですが、腸詰=ソーセージと考えれば、何の抵抗もなく食べられますよね。それどころか、ザウマーゲンはMOMOの大好物。秋らしい栗入りのザウマーゲンや、猪肉のザウマー...ねっとり濃い味あんず茸とインゲンのソテーとザウマーゲン

  • 鯖缶でラタトゥイユ

    ラタトゥイユは夏野菜をたっぷりと食べられるし、作るのも簡単なので、大好きなお料理です。しかも、お野菜をあれこれとお鍋に放り込んでいくと、結構な量が出来上がる。翌日に食べても美味しい。冷凍もできる。味を変えたい時はカレー粉を加えることもあります。今回は、ベーコンなどを入れず。鯖缶を入れて作ってみました。鯖缶は、日本の物です。ドイツでも何かしら鯖缶は買えるのですが、すでにトマトソース味だったり。さらには、水煮というより、フィレ状のものがオイル漬けになっている記憶があるのです。ぶつ切りの鯖の水煮はやはり、日本の物ですね。鯖は崩れやすいので、出来上がる少し前に入れて、入れたらかき混ぜないようにしました。今回は隠し味に白味噌もチョコッと入れました。鯖とお味噌の相性はいいですからね。それでも、お皿によそうと、鯖はどこ?って...鯖缶でラタトゥイユ

  • よそ行き顔に盛り付けてみた和食の日

    和食って本当に作るの大変だな~と思うMOMOです。あれこれ、ちょこちょこと数品、揃えて食べるのが和食の美味しさだと思うし…日本にいれば、まあ何とか、サッと作れるお惣菜と名をうって、市販の調味料や材料を応用して作ることもできるけれど、ドイツにいるとなかなかそうもいかない。この日は、お友達が作って持って来たくれたお惣菜が少しあったので、MOMO自身はご飯と卵焼きと小皿一品を作っただけで、こんなお料理になりました。和食のちょこちょこ盛りなので、お弁当箱や小皿を利用してよそ行き顔にしたつもり。MOMOは、洋食にしても、盛り付けが下手!和食となれば、もっと下手!食事は舌だけでなく目でもすると思っているので、盛りつけは上手になりたいですね~~~これって、訓練でしょうか?センスでしょうか?メニューはどれも一口ずつで、量が少な...よそ行き顔に盛り付けてみた和食の日

  • 鯛のフェンネル風味とズッキーニのフェタチーズあえ

    冷凍ものですが、鯛をまるまるグリルパンで焼きました。近所のトルコ食材店で買ったディルをたっぷりと鯛のお腹に詰め込みました。ディルはお魚と相性のいいハーブですから。粗塩とオリーブオイルだけの味付けです。付け合せのお野菜はズッキーニ。フェタチーズとズッキーニにもこれまたたっぷりとディルを加えました。そこに、レモン汁とオリーブオイル、塩、胡椒で味を調えるだけという簡単さ。フェタチーズの塩気と相談しながら味付けをします。ズッキーニは生です。そう、ズッキーニって生でも食べられる。そして、生も美味しいんですよ~。フェタチーズとズッキーニとディルの組み合わせ、かなり気に入ったMOMOです。そして、知人のお庭のビーツをいただいたので、ビーツのサラダにもフェタチーズを混ぜてみました。ピンクと白のきれいな色のサラダの出来上がり。こ...鯛のフェンネル風味とズッキーニのフェタチーズあえ

  • ワインと一緒に美味しい3皿

    MOMOが最近作ったワインのお供の3皿を紹介!MOMOはドイツワインが大好きだし、ドイツにいるんだから、美味しく安く飲めるドイツワイン情報もどっさりありますから。さっぱりとフルーティなサラダを作ってみたかったんです。ピンクグレープフルーツと生ハムのヨーグルトドレッシングサラダ。パパイヤやマンゴーや桃をフルーツサラダにすることはあっても、グレープフルーツ使いは初めてかも。しかも、葉物も一緒に合わせるのも初めて!グレープフルーツが酸っぱすぎないかとても不安だったけれど、美味しくできました。生ハムの塩気とフルーツの酸味って、あうんですよね~~ドイツにいると、生ハムも気軽に使える食材で、大助かり!生ハムって言うだけでよそ行き顔になる気がします。このサラダ以外の二品は、フェンネルソーセージとパプリカの炒め物とオニオンチー...ワインと一緒に美味しい3皿

  • 色々トマトのシンプルパスタ

    朝晩は寒い!って思える今日この頃。日中はお日様が出てれば、半袖でOKだけれど、朝晩は、長袖のカーディガンや上着が必要。9月に入って、夏は終わりとひしひしと感じられます。お庭のトマトも葉は黄色くなってきているし、まだたくさん付いているトマトもこれ以上は熟さないみたい。その一方で、かぼちゃがゴロンと転がっており、いつ収穫しようかと悩んでいるところです。お庭のトマト、いろんな種類のを植えたようで、赤やら黄色やら、ミニトマトやら大ぶりのトマトやらと色も形も様々ですが、収穫の終わりがみえてきています。今日はその色々トマト、収穫できた分を使ってフレッシュトマトのシンプルなパスタです。ちょっとお値段のはる美味しいオリーブオイルとパルミジャーノので、コクをプラス。パスタ料理は簡単でも美味しい一品になるからいいですね。色々トマトのシンプルパスタ

  • 1泊2日のドライブ ドイツの田舎町の木組みのお家

    ドライブ2日目は、宿のおじさんのおすすめの街に車を走らせてみました。フリッツラーという街に到着。城壁に囲まれたドイツらしい中世の面影をたっぷりと残した田舎町です。市庁舎前でお友達とこれからどういう道順で散策しようかと相談していると、これから90分のガイドウォークをやるけれど、一緒に参加しないかと声をかけられた。それはそれで、面白い経験になるかもということで、参加してみました。MOMOたちのほか、ベルリンから来たドイツ人ご夫妻と4人だけのグループで、このフリッツラーの街観光です。市庁舎市庁舎の壁のレリーフはこの街の守護人聖マーティン。彼は、半裸の物乞いに自分の着ているマントを半分あげたことで有名な聖人です。11月11日はこの聖マーティンを祝う日でもあり、この日にドイツではガチョウのローストを食べる風習があります。...1泊2日のドライブドイツの田舎町の木組みのお家

  • 1泊2日のドライブ 人工湖アトランティス

    平日だったけれど、お事なかったのでお友達と一緒にドイツの田舎街に行ってきました。どうして、このドイツの田舎街に行くことになったかというと、MOMOのお友達の研究テーマの資料がこの辺りにあるというので、MOMOも一緒について行ったんです。 車を飛ばせばなんとか日帰りも可能だけれど、どうせなら一泊しようとあいなりました。まずは、MOMOたちが宿をとったところから20分ほどで行ける湖にドライブ。  このエーダー湖はヘッセン州の北部に位置し、アトランティスと呼ばれているんです。この辺り一帯には昔は村が点在していて、その村を潰して人工湖とダムを作ったため、湖の水位が下がると、昔の村の建物の残骸が現れるんです。MOMOたちが訪れてた時も、水位はかなり低かったです。上の写真では、昔の橋の名残りが見えるのわかるかな。 エーダー...1泊2日のドライブ人工湖アトランティス

  • MOMOの冷たいお蕎麦とズッキーニのゴマ白味噌あえ

    9月になりましたね~~~。なかなかいいお天気の日でした。さらには、MOMO近所のメインの通りが歩行者天国になり、ワインやソーセージ、ケーキ、フラムクーヘンの飲食スタンドやちょっとした小物を売るスタンドが出た日曜日のお買い物デーという催し物の一日。もちろん、MOMOたちもお昼過ぎから繰り出して、ワインスタンドを3件ほど回り、ソーセージを食べてきました。それでお腹は結構満たされたので、お家では軽いご飯となりました。暑かったし、あまりお腹はすいていないしで、ツルッと簡単に食べられるものがよかった。そこで、冷たいお蕎麦。適当に薬味となりそうなものを見繕いましたが、お蕎麦には普通は山葵でしょうか?ところが、山葵を切らしていたので、生姜で。おねぎもなかった!きゅうりと塩昆布の一夜漬け、市販のフキノトウのお漬物、お庭の紫蘇の...MOMOの冷たいお蕎麦とズッキーニのゴマ白味噌あえ

  • 最近のお惣菜3品紹介

    最近はちょっと忙しくお仕事をしているMOMOで、お家でのお料理も簡単でささっと作れるお惣菜がメインになったり、副菜になったり。ちゃちゃっと出来ちゃう懐かしいお惣菜。絹さやと卵のサッと炒め。子供の頃、日本で食べていたお惣菜ですが、なぜか、ドイツで作ったことがなかった。思い出したように作ってみたら、美味しかった。子供の頃よりも、大人になった今の方がずっとずっと美味しいと思えた味です。もしかしたら、子供の頃はあまり好きではなかったのかもね…MOMOは絹さやは青い香と歯応えが残っているのが好きです。チキンを茹でて冷蔵庫に保存してあったもの。たっぷりネギと市販の柚子ポン酢をかけていただきました。ドイツで買うと大きいパックのチキンなので茹でて冷蔵庫に入れて2ー3日の間の使い切るようにしています。何でも一緒に炒めてメインのお...最近のお惣菜3品紹介

  • ユフカ生地で作る春巻き

    トルコ料理にボレックという春巻きに似たお料理があります。このボレック(ボレッキと言うのかな…)に使うのがユフカと呼ばれる三角形の生地です。ドイツにはトルコ人が多く住んでいてMOMOの家の近所にもトルコ人が経営する食材店があり、ドイツの普通のスーパーにはないオクラ、パプリカでなく日本みたいなピーマン、大きな束のイタリアンパセリやコリアンダー、トルコヨーグルト、色んな種類のオリーブ、クスクス、エキゾチックな香辛料などをよく、このお店で買うんです。ユフカ生地もこのお店で買います。以前、自分なりにエキゾチック香辛料を使って作ったボレックの皮の残り。冷凍してあったのえをそろそろ使おうとおもって、冷蔵庫にあるものを包んだボレック…というよりは、春巻きのつもりで作りました。暑さの厳しさはとっくにピークを通り過ぎているので、揚...ユフカ生地で作る春巻き

  • 何でも入れちゃうMOMOの一人鍋

    今年は暑さの新記録を更新したんじゃないかと思われるほど(38度)の夏日があったドイツ、MOMO地方ですが、さすがに8月も終わりになると、朝晩はさっと羽織るものが必要になります。今日は、お庭の雑草ルッコラと束買いしたイタリアンパセリをどっさりと使い、冷蔵庫に残っていたお豆腐、乾燥エノキ茸、茹で残りのお素麺、お出汁がでるかもと思って缶詰のニシンの昆布巻きを使ってお鍋にしました。特にルッコラは、育ちすぎかたくなrって、日光に当たりすぎで硬いので、お鍋に入れてしまったほうがいいんです。お鍋と言っても、後から色んな材料を足して、みんなで食べるのではなく、コンロで作ったものをドンっと食卓に出すだけ。締めのお素麺ではなく、最初からいれてあるので、お汁も少なめ。簡単一人鍋ってこんなもんでしょう…何でも入れちゃうMOMOの一人鍋...何でも入れちゃうMOMOの一人鍋

  • 野菜のオイル蒸し献立 (ほうれん草とにんじん)

    最近、野菜のオイル蒸しに凝っているMOMOです。火のとおせる野菜ならだいたい何でもいいのですが、MOMOのお気に入りは人参とほうれん草です。大きな袋にたっっぷりと入ったほうれん草を食べ切るのは大変。でも、オイル蒸しにしておけばいつでも手軽に展開料理料理にも使えて便利。これを茹でたパスタとあわせるだけですぐに一品ランチになるし、今日の献立のようにお素麺と食べても美味しい。それどころか、こうやって、色んなお野菜やお肉とあわせたほうが栄養的にもいいしね。ちょうど人参のオイル蒸しとこのこのほうれん草のオイル蒸しがあったので、これまた残りもののお肉と一緒にお素麺と一緒に食べたら、ものすごく贅沢なお素麺になりました。お野菜とお肉は別皿にたっぷりと盛って、お素麺にタレをぶっかけて…と、豪快でもありますね。野菜のオイル蒸し献立(ほうれん草とにんじん)

  • 野菜のオイル蒸し献立 青梗菜

    MOMOの夏休みも終了。普段の生活にもどっています。ドイツでお野菜を買うとなると、どうしても大量買いになってしまいます。一パックや一束が大きいから。一種類だけのお野菜じゃあ、嫌だ。いろんな種類の食材を食べたいと思って、あれこれ買ってしまった時の作りおき保存に「オイル蒸し」があります。今日はにんじんのオイル蒸し、青梗菜のオイル蒸しの献立です。にんじんのオイル蒸しが出発点だったのですが、これがまた美味しいのって!!!!ドイツではにんじんは1kg買うことになるので、それはそれは、大量消費に苦労していたのですが、このにんじんのオイル蒸しは美味しすぎてパクパク。1kgのにんじんも、しなびることなく食べきれちゃう。しかも、皮をむかずに多めのオリーブオイルでそのまま蒸し煮にするだけという簡単さ。にんにくを入れたり、ハーブで味...野菜のオイル蒸し献立青梗菜

  • ライオンの町リヴィウの景色

    今日はウクライナの西に位置するリヴィウの町の写真を数点、ご紹介します。黄金に光るたまねぎ坊主の教会が点在するというウクライナの首都キエフと違って、ポーランド、オーストリア、ハンガリーと言ったヨーロッパ色を色濃く残す町です。町の中心となるなるがリィノク広場。市庁舎が真ん中に建ち、そのまわりを取り囲むようにレストランやお店が並び、観光客でにぎわっている広場です。広場の周りの建物そのものが歴史建造物で、ミュージアムになっていたりもします。この広場を走るトラムが古くていい雰囲気をかもし出しています。広場のまわりの旧市街はどこを歩いても雰囲気たっぷり。地図を持たずになんとなく、旧市街をぶらぶらするのが楽しかった。教会もあちこちにありますが、ウクライナ・カトリックというのでしょうか、東方正教会とカトリックがあわせあったよう...ライオンの町リヴィウの景色

  • ライオンの町リヴィウのレストランご飯

    1,2泊の旅行ならホテルがいい!でも4泊以上ならキッチンつきのアパートに限る。そんなMOMOですので、今回の一週間近いリヴィウ滞在でもアパートのキッチンを使ってご飯を食べていました。さらに、この旅行ではカフェに入って朝食、カフェに入っておやつケーキという普段と違うこともしました。一人旅ではなかったので、もっと頻繁にレストランへ行くかなと思っていたものの、意外とレストラン食は少なかった。でも、質は良かった!町一番のレストランと言われる「アマデウス」での夕食。ウクライナ産のシャルドネをいただきながらのお食事です。アミューズとして出された一品。焼き豚とお野菜のチャツネ風パンには、にんにくたっぷりのペストMOMOの前菜はマグロのカルパッチョマグロはもちろん、冷凍もので、まだ完全に解凍になっていなくて、真ん中あたりがかな...ライオンの町リヴィウのレストランご飯

  • ライオンの町リヴィウのライオン印ビール

    ライオンの町には美味しいコーヒーとケーキのカフェ文化があると同時に、辛党にうれしいビール文化もあります。とは言っても、やはり、ドイツに住んでいる身としては、リヴィウのビールは「美味しいけれど・・・まあ、ね。」という言葉でつづってしまいますね。う~~~~ん、MOMOはやっぱり、ドイツのヴァイツェンがいいな~、日本の真夏には、アサヒのスーパードライ。日本のご飯と一緒にはサントリーのプレモルだな~と言ってしまいリヴィウのビールは美味しい!!!!と大声で吼えることはなかったですね。と言いながらも、リヴィウの街中にあるビール工場に行ってきました。ビールの歴史博物館になっています。ここでも、ライオンがお出迎えしてくれます。古いビールのラベルのデザインがステキでした。見学の後、4種類のビールの飲み比べをしました。ラガー、無濾...ライオンの町リヴィウのライオン印ビール

  • ライオンの町リヴィウでカフェ朝食

    ライオンの町と異名をとるウクライナの西の古都リヴィウは、カフェ文化が発達した町でもありました。オーストリア・ハプスブルクの影響ではぐくまれた文化だと思います。町のあちこちにカフェがあるだけではなく、「ウィーナーカフェ」という名の老舗のカフェもあるぐらいです。いくつかの有名カフェのうち、ウクライナらしさはないけれど、上品な美味しさで有名なカフェ・ヴェロニカで朝食。朝食には重点をおかないMOMOではありますが、旅先では非日常を体験するのもいいことだと思い、甘党ではないのに、甘い朝食にトライ。パンケーキにベリーが散らしてあり、付随の蜂蜜とサワークリームをつけて食べる朝食にしてみました。ロシアにもブリヌイという薄いパンケーキがあるのですが、それとは違って、日本のミニ・ホットケーキに似ている。サワークリームをつけるにはロ...ライオンの町リヴィウでカフェ朝食

  • ライオンの映画鑑賞の日

    ライオンの街旅行から帰ってきても、まだまだMOMOのライオン好きは続きます。今、上映中のライオン主演の映画に行ってきました。CG版のライオンキング!アニメよりもリアリティもあり、迫力もありでとても楽しめました。アフリカの大地も美しかったし。ドイツではほとんどの映画が吹き替えです。この映画もドイツ語の吹き替えでみました。オリジナルの英語版でもう一度、見てみたいかな…っそのうち、DVDが出たら買おう!そのために、ライオンMOMOは今からお小遣いを貯めよう!ライオンの映画鑑賞の日

  • ライオンの町リヴィウでライオン探し

    MOMOの今年の夏休みはライオンの町リヴィウでのライオン探しです。ウクライナ西部にある古都です。歴史的にはポーランド領だったり、ハプスブルクの配下に置かれたりした町。言葉もウクライナ語が主流だそう。もちろん、ロシア語も通じるし、ポーランド語も通じるということ。さらには、リヴィウという呼び方はウクライナ語読み。ロシア語ではリヴォフ。ドイツ人にはレンベルクと言えばどの町を指しているのかがわかるようです。さらに、実際に訪れると、ここがウクライナだということを忘れてしまうほどの西の雰囲気です。ライオンがいっぱいいる町。どれだけライオンがいるかをご紹介。旧市街は世界遺産にも登録されており、観光も盛ん。いろんな顔をしたライオンが道路で観光客にガイドしてくれます。このライオンのガイドに従えば旧市街はばっちりと見れるようですね...ライオンの町リヴィウでライオン探し

カテゴリー一覧
商用