searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MOMOさんのプロフィール

住所
ドイツ
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/momo_de_2005
ブログ紹介文
MOMOは働く日本人奥様。ドイツ人のご主人様と仕事のないときは昼からビールを飲む生活。お食事は?
ブログ村参加
2005/09/18
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、MOMOさんをフォローしませんか?

ハンドル名
MOMOさん
ブログタイトル
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜
フォロー
MOMOの台所 〜ドイツの食生活だより〜

MOMOさんの新着記事

1件〜30件

  • オーブンにおまかせ!チキンとカボチャのオーブン焼き

    ちょっと時間はかかるけれど、オーブンに入れっぱなしで出来上がりのお料理です。カボチャ、玉ねぎ、チキン、塩、こしょう、パプリカ粉、ニンニク、オリーブオイルの全部をボールに入れて混ぜ合わせ、香辛料やオイルが馴染んだら、オーブン皿に入れてオーブンで50分ほど焼くだけ。簡単すぎて、他に何を言いましょうか・・・・はい、美味しく出来上がりました。で、ブログ記事終了!!!!!オーブンにおまかせ!チキンとカボチャのオーブン焼き

  • MOMOの悩みと簡単ご飯

    またまた日にちがたってしまいました。MOMMOのご飯は、どうってことのない、冷蔵庫の中のものを利用したこんなスパゲッティです。このブログを始めた頃は、もう少し熱意を持って試行錯誤を重ね、MOMOなりに工夫をしながらやっていたと思います。それが、昨今では・・・・なんと言うか・・・・怠けているわけではないんです。なんだか、マンネリになっているからかな〜〜〜〜。発信していこうという気力が低下しているんですね。それに、なんと言っても、やる事が他にある!!!といった心持ちでもあります。このやる事は、もちろん、仕事のような生産性のあるものではなく、なんと言うか、趣味というか、発展途上のこれからのMOMOの未来に向けてのあがきのようなものでもあります。でも、これも、なかなか思ったように進まず、あれこれ悩んでいるうちに一日、一...MOMOの悩みと簡単ご飯

  • 虹鱒とベルーガ豆のサラダ

    先日のイワナのお刺身から気を取り直して、この日は同じ養殖場で買った大きな大きな虹鱒、冷凍しておいたものを焼きました。そして、ちゃんと火を通しましたよ〜〜〜〜!!!!でも、今日のお料理のハイライトは、ベルーが豆と呼ばれる黒い小粒のお豆さんです。MOMOは基本、お豆さんが苦手です。でも、この数年、歳のせいか、お豆さんが色々と美味しく食べられるようになってきたんです。例えば、グリーンピースも、たまに食べると美味しいと思えるようになったし、ひよこ豆も、ピュレーにすれば美味しいし、薄皮をむいたヒヨコ豆で作ったサラダもエスニックなドレッシングをかけて美味しい。そこで、他のお豆さんにも挑戦してみようと言う気になりました。そして、気になっていたベルーが豆。キャビアのように見えるから、ベルーガと呼ばれるんでしょうね。そして・・・...虹鱒とベルーガ豆のサラダ

  • 食べた後、ちょっと心配になったイワナのお刺身

    黄金色の森の中をお散歩し、虹鱒養殖場横のレストランで、こんがりと焼いた虹鱒を食した後、虹鱒の燻製でも買って帰ろうかと思って、養殖場横のお店に入った。お店というよりも、生簀からとってきたお魚を捌くところで、水槽と台と、バケツと冷蔵庫があるだけの場所だった。その様子を見て、真空パックになった燻製魚ではなく、新鮮なお魚を買うことにした。種類は、多くはない。それこそ、虹鱒とイワナくらい、大きな大きな虹鱒一匹と、中ぐらいのイワナを一匹買うことにした。イワナは、今からとってくるから、待って!と言い残して、お兄さんはバケツを持って外へ出て行った。そして、数秒後にイワナを手にして戻ってきた。綺麗に内臓ととってくれた。よかった・・・・さて、それをおうちに持ち帰ったMOMOは、虹鱒は食べたばかりだったので、冷凍したけれど、イワナを...食べた後、ちょっと心配になったイワナのお刺身

  • カニカマのふわふわ卵とシンプルおかかキャベツサラダの献立

    カニ缶で作りたいな・・・とは思うものの、ドイツではカニ缶は買えないし、日本でだって、高すぎて、やっぱり買えない。雰囲気雰囲気!!!と自分に言い聞かせ、カニカマで作った一品です。カニカマだから、餡掛けという手間はかけずに、単なるゆるゆるの卵やき、もしくは、ざっくりかき混ぜたスクランブルエッグってところでしょうかね。卵の黄色とカニカマの赤い色が綺麗で、雰囲気と同時に食欲も出てきた!!!!と出来上がって思ったMOMOです。そして、ささっと作った割には、おいしくて、手頃なカニカマだからもっと頻繁に作ろうとも思いました。干し椎茸が旨味のアクセントになったようです。そして、今日のこの献立で一番時間がかかったのが、干し椎茸を戻す時間だったりもして・・・副菜は、キャベツをスライサーで薄切りにして、おかかをたっぷりかけて、ポン酢...カニカマのふわふわ卵とシンプルおかかキャベツサラダの献立

  • 手打ちパスタとボロネーズソース

    筋肉痛です!!!!腕にしっかりと痛みがあります。ということは、このお料理の出来栄えは上々だったってコト!手打ちパスタです。MOMOが作るパスタは、パスタマシーンを使いません。セモリナ粉と卵だけで生地をこねてまとめ、しばらく休ませて、棒で薄く伸ばしていきます。とにかく、のばす、のばす、のばす・・・・・棒に生地を巻き付けながら、のばす、のばす、のばす・・・・そして、出来上がるのが、MOMOの本場イタリア仕込みの手打ちパスタです。そうなんです、MOMOはイタリア、ボローニャ近郊の町で、パスタ作りを3日間、修行してきたことがあるんですよ。最終日には、総仕上げとして、MOMOが作った手打ちパスタをレストランのお客様にも提供したし・・・あの時は、若かったから、今ほど筋肉痛はなかったなぁ〜〜〜〜。ラビオリやトルテローニなどの...手打ちパスタとボロネーズソース

  • 白菜といかの煮物と玄米ご飯の献立

    玄米ご飯を炊いちゃった!!!!今まで、玄米100パーセントを炊いたことがなかったんです。白米2:玄米1という割合でご飯を炊いたことはあったんですけどね。そもそも、健康志向のお友達の影響を受けて、玄米を買うようになったのも、ここ最近の話。日本のお家では、麦ご飯をMOMOママがたまに炊いていて、その麦ご飯は好きだったな〜。白い粒の中に一筋線が入った麦だけをお箸で一粒一粒選びながら、食べていた子供の頃のMOMOを思い出します。今回は、玄米をじっくりと水につけておく時間があったので、100パーセント玄米ご飯に挑戦してみました。コツコツ感もなく、おいしく炊き上がりました。おかずは、簡単にドイツで調達できるもの、冷蔵庫、冷凍庫にあるもので和食を作りました。ドイツの薄切り焼き豚でネギをくるくるっと巻いて作った豚肉のネギ巻き白...白菜といかの煮物と玄米ご飯の献立

  • ラム肉とキャベツの煮込み 

    近所のトルコ食材店のラム肉が美味しいんです。ラムのもも肉を買って煮込み料を作りました。簡単なんです。ラム肉を一口大に切って、玉ねぎ、ニンニク、ざくぎりのキャベツと一緒にオーブンに入れて煮込むだけ。香辛料やハーブなどは、その時に思いつきでお鍋に放り込んでいくMOMOですので、お味や香りが毎回違う。でも、ラム肉の汁を吸ったクタクタのキャベツが美味しい。じゃがいもを添えても、ライスを添えてもよし。二時間ぐらいオーブンにお鍋を入れていたと思います。秋になって、ヒーターをつけ始めたMOMO地方ですので、この料理の時は、ヒーターはつけずに二時間のオーブンで暖をとりました。ラム肉とキャベツの煮込み

  • とうもろこしご飯と椎茸とホタテの煮物の献立

    今年は、まだとうもろこしご飯を作っていない!生のとうもろこしの姿が消えてしまわないうちに作ろう!!!ドイツ人には、あまりウケがよくないのですが、MOMOが一人で食べるもん!!!と言う意気込みでとうもろこしご飯を2合炊きました。もちろん、とうもろこしの芯も炊飯器に入れて炊きますよ。塩もちょっと多めに入れるのが好きです。とうもろこしの甘い香りとプチプチの歯応えが美味しい!!!!!そして、おかずは洋風のほうがとうもろこしご飯には合うのでしょうけれど、キッシュ作りで余った椎茸とホタテ(冷凍)をお醤油と生姜で煮た物とブロッコリーの梅おかかマヨを並べて食べました。夏の名残のとうもろこしご飯と秋の始まりのキノコの献立で満足です。もっとも、MOMOがスーパーで買う椎茸とかマッシュルームとかは一年中ありますけれどね・・・・とうもろこしご飯と椎茸とホタテの煮物の献立

  • 4種類のキノコのキッシュ

    これも過去記事になります。確か、この日は時間もたっぷりあったり、何より『その気になった』ので、キッシュを作りました。MOMOのキッシュは、生地も手作りなので、生地を冷蔵庫で休ませたり、重石をして空焼きしたりするという手間と時間がかかっております。だから、キッシュは大好きなんだけれど、なかなか作るまでには至らない。それに、カロリー高いよね・・・・クリーム、バター、卵、小麦粉だもん。この日は秋らしく、キノコたっぷりのキッシュ。マッシュルーム、エリンギ、花咲しめじ、椎茸の4種類のキノコをベーコンと玉ねぎを炒めて作りました。やっぱり、生地は手作りすると美味しいし、キノコも種類が多ければこくが出て美味しいし・・・・やっぱり、作ってよかった!!!!と思えました。4種類のキノコのキッシュ

  • MOMOのご飯色々・投稿忘れ、まとめてUP!

    9月は早々に終わって10月になってしまいましたね。MOMOの9月のご飯を遅ればせながら、まとめてUPしますので、お付き合いくださいませ!!!お友達ご夫妻が来た日に作ったメニュー前菜に自作のパンで作ったクロスチー二2種類。一つはオーソドックにトマトとチーズ。もう一つは、洋梨とチーズです。メロンときゅうりの冷製スープこの日は割と気温が上がったので、冷製スープを作りました。サドルバック豚のハーブ焼きとラタトゥイユ野菜のグリルサドルバック豚は脂身がしっかりとした美味しい豚肉です。お庭のハーブをたっぷりと使いました。このハーブも冬になると、元気がなくなってしまいますからね。今のうちに新鮮なハーブを使って香りを楽しみます。バターミルクで作ったレモンクリームMOMOが自分でデザートを作った!!!!そして、好評でした。夏にさっ...MOMOのご飯色々・投稿忘れ、まとめてUP!

  • 色とりどりトマトのお味の違いは?

    夏も終わりのMOMO地方です。お庭のトマトもなんだか。。。。実はなっているけれど、ちゃんと赤くなってくれるのかな?まだ収穫てきるのかな、それとももうこのまま枯れちゃうのかな?そんな状況なので、以前から買ってみたかった色とりどりトマトのパックを買っちゃいました。おうちのトマトが十分になっている時には、流石に買えなかったんですけれど、お庭のトマトがビミューになった今なら、買ってもいいだろうとゴーサイン!!!買ってみました!!!シンプルに塩、胡椒、オリーブオイルとハーブで食べます。そのほうが、一つ一つにトマトの味の違いがわかるだろうから・・・・MOMOのお気に入りは、黄色いトマトと黒いトマト!!!!!甘みがあって美味しかった。トマトの種類による甘味の違いなのか、熟し具合による甘みの違いなのかは、わかりませんが、初めて...色とりどりトマトのお味の違いは?

  • 夏のこじんまり女子会をさっぱりレモンチキンで!

    過去記事になります。夏の間に、お友達とMOMO宅で女子会をしました。『いつも人が集まっている家』がMOMOのモットーなので、遊びにきてくれるお友達は大歓迎。でも、ここ最近は人数制限やら、お外ご飯、窓解放ご飯と色々と、どうしても、制限を気にしております。だから、お友達とも、個人面談!!!!と言って、こじんまりご飯会のMOMOの台所です。まずは、サラダと山羊チーズの前菜。ちょっと甘めのハニーマスタードドレッシングでいただきます。山羊チーズ大好きなお友達だったので、迷わず、このメニューに決めました。そして、確かこの日も30度近くに気温が上がったので、さっぱりといただけるメイン料理を心がけたつもり。レモンたっぷり、さっぱり味のレモンチキンを作りました。お庭に茂っているセージもたっぷりと入れて、香りを出しました。このレモ...夏のこじんまり女子会をさっぱりレモンチキンで!

  • ブルーベリー入りのクグロフ型ケーキ

    どういう風の吹き回しか、MOMOがケーキを焼いた!!!!この数日、これといった理由はないもののアルコールを控えていました。アルコールなしが数日続いたら、甘いものが食べた〜〜〜いとい気分になった。でも、MOMOの台所に買い置きのスイーツはなく、買いに家から出るのも嫌だったので、家にあった材料、小麦粉、卵、砂糖、バター、そしてフレッシュなブルーベリーで甘いもの、ケーキを作ってみました。小麦粉、卵、バター、砂糖の基本の四つの材料は同じ分量、4分の1ずつという、キャトルカール(フランス語で4分の4)と呼ばれているケーキのレシピで作りました。そこに、ブルーベリーを入れて、パウンド型ではなく、ミニ・クグロフ型で焼いて出来上がり!MOMOがケーキを焼く時はいつもこのレシピです。バターが多いな〜〜〜〜とは思うものの、いつも失敗...ブルーベリー入りのクグロフ型ケーキ

  • 長時間オペラと長時間お食事の長編記事

    一昨日のピカピカお天気を最後に、これからは少しづつ秋模様に入っていくと、テレビで言っていました。振り返ってみると、やはりお出かけは自粛し、ステイホームが圧倒的だった2021年の夏でしたが、それでも、『今年の夏のハイライトはコレ!!!!!』と言えるものがあります。オペラ好きには、この外観だけで、ここがどこかわかると思います。本来なら、ここのオペラのチケットは申し込んで、抽選で当たるのを4、5年は待たなければならないと言われています。メルケル首相や各界の著名人は毎年、いらしてますけどね。MOMOのような庶民中の庶民にとって、チケット入手難易度は最高に高い!!!!それが、お友達から、『今年は、コロナでいく人がいないのか、HPでチケット買るよ〜|』と連絡を受け、大興奮のうち、ポチッとオンラインチケットを購入したMOMO...長時間オペラと長時間お食事の長編記事

  • アンズキノコの季節!Pfifferlingのパスタ

    やってきました。シュパーゲル、いちご、チェリーの季節が順々に訪れ、そして、このアンズ茸。この茸は、結構、砂やごみがついているので、丁寧に掃除しないと、口の中がじゃりじゃりするお料理が出来上がってしまうんです。水洗いが一番、簡単なんですど、茸は水洗いしちゃいけない。刷毛で汚れを落とす。まあ、なんとも面倒なことといったらありゃしない!!!!でも、大量じゃないし、ワイン飲みながら、ゆっくりと刷毛で汚れを落とすか・・・・ということで、15分ほどかけて、ちまちまと茸の汚れ落としをしたMOMOです。汚れを落とした時間の方が、実際に鍋やフライパンを火にかけて調理した時間の方が短い!!!だって、今日はアンズだけたっぷりのパスタがメニューですから。しかも、このハスタは、乾麺ではなく、生麺です。自分で手打ちしたわけではなく、お店で...アンズキノコの季節!Pfifferlingのパスタ

  • 郊外でのイタリアン・ランチ3コース

    巷の人々は、コロナ規制が緩和になった夏を、ドイツ国内、ヨーロッパ内の旅行を楽しんでいるようです。MOMOも少しづつ動き始めました。一年半(以上)ぶりのレストランご飯です。街中に行くのは、電車も道も混むから嫌!と言って、郊外に友達を呼び出し、車で行って来ました。大きなテラスからの眺めのいいイタリアンレストランでランチをいただきました。テラス席は予防注射接種証明書や陰性テストなしで、レストラン内はそれらの証明書を提示できる人たちだけが座れるというレストラン規定が最近、なくなりました。でも、コロナ禍でなくとも、夏は絶対にテラスに座りますよね。アミューズはチーズが香るほうれん草入りのクネーデル前菜に、仔牛肉の薄切り・ツナソース(ヴィッテロトナート)お友達はシーフードのクスクスサラダこちらも美味しそうでした。MOMOのメ...郊外でのイタリアン・ランチ3コース

  • うなぎ素麺

    日本のお豆腐、日本のカレーと続き、今日はうなぎ素麺です。アジアショップに買い出しに行ったら、予定外の物もたんまりと買ってしまうんですよね。このうなぎは、韓国製だと思います。日本食材を扱うお店のうなぎだって、韓国製でしょ。冷凍物のうなぎです。そうですね・・・お味は、やっぱり、久々のうなぎは美味しいね〜〜〜と言う感動はなかったのですが、最後にうなぎを食べたのはいつだったか???数年前に日本で、知り合いに本物の上等なうなぎ屋さんに連れて行ってもらった時以来。あのうなぎは別格に美味しかった!!!!でも、まさか、それをここで期待するわけにもいかないので、まあまあ、このうなぎはこれでヨシとしておきましょう。半分は、白いご飯の上に乗せて、丼としていただいて、もう半分は、お素麺の上に乗せてみました。このお素麺は、正真正銘、日本...うなぎ素麺

  • やっぱり食べたい!日本のカレー

    ドイツに住むようになってから、日本のカレーが数年に一度は、食べたくなるMOMOです。カレー粉を使ったお料理はよく作るし、インド料理店に食べに行くことだってあるし。でも、日本のカレーは何か特別なんですよね。あの、四角い箱の中のカレールー。最後に割り入れてとろみがついていくのを、かき回しながら、もう少しで、出来上がり!とお鍋を覗き込みながら心の中で呟くのがいいのかな。今年の初めに、久々にあの四角い箱のカレールーをドイツで購入。そして、最近、またまた買っちゃいました。日本でだったら、100円ショップにでも売っているよね。ドイツで3倍の値段を出して買うMOMOでした。今回は、塊肉でなく、ひき肉を使って、時短です。夏野菜のオクラとおナスを入れて作りました。福神漬けの代わりに、ピクルスをのせて・・・・と言うか、ばら撒いて・...やっぱり食べたい!日本のカレー

  • 冷奴を美味しく食べるには・・・・

    雨が続いて、豪雨がきて、大水害の地域も出ているドイツです。MOMO地方は、大丈夫です。この2日間は、お天気もよく、暑くなりそう・・・ドイtでなかなか美味しいお豆腐が買えないと嘆いている日本人は多いと思います。MOMOもそのうちのひとり。普段は、ドイツ製のお豆腐をまずいな〜〜〜〜と思いながらも、硬くて崩れにくいのを利点と捉えて、炒めものに活用しています。冷奴には・・・・日本の会社のお豆腐をアジアショップで買います。賞味期限がなんで、こんなに長いんだ????と思っていました。充填豆腐って言うんだってね。この日本の会社の充填豆腐は冷奴で食べるに耐えうるお味。それでも、塩だけでさっぱりと・・・と言うにはお豆腐本来の甘味、うまみに欠けるので、トッピングをしっかりとします。とにかく、美味しいのは、お味噌のトッピング。これは...冷奴を美味しく食べるには・・・・

  • 『お忘れ物はありませんか?』 ニース風サラダ

    夏になるとMOMO宅でよく登場するニース楓サラダです。あれこれと具材が入っていて、豪華!そして、一皿で立派なメイン料理となるサラダ。フランス人曰く、これは立派なメニューの一つでちゃんとしたレシピがあるんだ!とのこと。とは言え、やはり人によってレシピは少しずつ違うようです。でも、必ず入れるのがアンチョビー、ゆで卵、茹でじゃがいも、トマト、ツナ、インゲンと言ったところでしょうか・・・・でも、作るたびに毎回、何かしらが入っていないのがMOMOの台所のご愛嬌。流石に、トマト、アンチョビー、ツナ、ゆで卵が入っていないことはないのですが、茹でじゃがいもを入れ忘れたことがあった!!!白状すると、入れ忘れたんですけれど、MOMOはじゃがいもが入らないニース風サラダもある!と強気で主張してみたところ、後日、フランス人のシェフから...『お忘れ物はありませんか?』ニース風サラダ

  • 2年ぶりのビアガーデンと薔薇

    レストランが再び開いて、テラスでご飯が食べられるようになっているのに、お外ご飯に出かけるチャンスを逃していたMOMOです。お天気もいいこの週末、薔薇のお花の鑑賞に出かけ、そのついで、『お外でビールを飲むのもプランに組み合わせよう!』と思い立ちました。MOMOはグリーンハンドではないので、薔薇のお花をうまく育てることができないんです。MOMOが気に入って育ててみようとおもった薔薇の中の一つにノヴァーリスがあります。青い花のノヴァーリスですね。ピンクではなく青みのあるパープルの薔薇です。お花が開きる前にしぼみそうな気配だったので、切って花瓶に入れました。そして、もう一つのお気に入りは・・・・蕾のうちは花びらの先がピンクがかっているのですが、開いていくうちにピンク色が薄くなってクリーム色の大輪の花を咲かせるチャイコフ...2年ぶりのビアガーデンと薔薇

  • シュパーゲルの炊き込みご飯の献立

    もう一度、シュパーゲルの炊き込みご飯の日の献立を紹介しちゃいましょう。写真では、炊き込みご飯の中にシュパーゲルの姿が見えないのですが、ちゃんとシュパーゲルの香りはしております。正真正銘のシュパーゲルの炊き込みご飯ということは、香りでわかりますよ。この日の副菜は、ねぎたっぷりの卵焼き、マッシュルームと玉ねぎの青のりバター醤油炒め。なんとも、シンプル!!!!そして、肉食ライオンらしからぬ献立ですが、こういう優しい献立が嬉しいお年頃のMOMOです。久々にマッシュルームをたっぷりと食べたい気分だったので、玉ねぎとマッシュルームの二つの材料で作った簡単なお惣菜です。仕上げに振りかけた青のりの香りがアクセントになって美味しかったです。シュパーゲルの炊き込みご飯の献立

  • 今シーズンのヒット・シュパーゲルの炊き込みご飯

    シュパーゲルの季節は終わってしまいました。といってもスーパーでは、まだ売っているようですけどね。まあ、シュパーゲルはドイツ国産、地元産のものを買うのがドイツ流ですので、そういう意味では、シュパーゲルの季節は終了!!!!今年のヒット!!!!シュパーゲルの炊き込みご飯。とにかく、気に入りました。炊飯器を開けた途端に香る、シュパーゲル。うっすらとお醤油の香りも相まって、それはそれは美味しい炊き込みご飯が出来上がるんです。何度か作って、たくさん作って、冷凍もしました。冷凍しても、結局はすぐに取り出して食べちゃうんですけどね。シュパーゲルの炊き込みご飯ルッコラとお麩の卵とじ大根とハムのサラダいい感じの和食献立になりました。今シーズンのヒット・シュパーゲルの炊き込みご飯

  • 名残のシュパーゲル(スモークサーモンとハーブソース)

    『これから、シュパーゲルを毎日食べる!』と言った友人に感化され、MOMOもシュパーゲル料理です。しかも、これ、一人ご飯。今まで、一人でシュパーゲルを食べることってなかった。でも、本当に、残り後、数日となったシュパーゲルの季節ですから、一人であろうとかまってられるか!MOMOもお友達みたいに毎日食べる!と意気込み。でも、面倒なオランデーズソースは作らない。じゃがいものつけあわせもなし。スモークサーモンのパックを開けて、横着してスピードカッターで刻んだフランクフルトのハーブソースを合わせたお一人様シュパーゲル料理。ワインも一本、開けたくなかったので、オーストリアワイン、グリューナーヴェルトリーナのハーフボトルを開けました。ものすごく、贅沢なお一人様ご飯となった気がして、とてもとても幸せ。一人で悦に入りながら、いただ...名残のシュパーゲル(スモークサーモンとハーブソース)

  • 名残のシュパーゲル(エストラゴン香るシュパーゲルサラダ)

    6月も半ばを過ぎ、シュパーゲルも最終段階に入ってしまいました。お友達と、あと何回、シュパーゲルを食べられるかしらね〜と話したところ、これから毎日食べる!という答えが返ってきました。そして、『一緒に食べよう!』という声もかかり、MOMOはお友達宅へいそいそと出向いて行きました。エストラゴンが香るドレッシングをまとったシュパーゲルサラダとゆで卵とハム。そこに、シルバーナー。これなら気負うことなく、毎日食べられますよね。おいしかった〜〜〜〜〜この数日、とても暑いので、こういうサッパリサラダは嬉しいですね。おかわりしていただいちゃいました。ご馳走サラダで素敵なテラス夕食となりました。名残のシュパーゲル(エストラゴン香るシュパーゲルサラダ)

  • アーティチョークチキンとバターライス

    ピザで使った材料の残りで一品。アーティチョークが余っていて、オリーブもまだある。チキンだけを買い足して作りました。チキンをオリーブオイルで炒めて、アーティチョークとオリーブを加えて、白ワイン、チキンブイヨンを注いで水分がある程度なくなるまで煮るだけ。アーティチョークが好きな人にはおすすめですね。生のアーティチョークは、やはり、ダントツに美味しいし、この季節になると店先に並ぶのですが、捨てるところが多くて、ケチなMOMOは、高いお金出して買ったのに、食べるところはこれだけ〜〜〜〜と思ってしまうし、ゴミの量が増えるという理由で、缶詰を利用してしまいます。缶詰ではありますが、久しぶりに使ったアーティチョーク。超!!!!久しぶりに生のアーティチョークを今年は買ってみるかな・・・とふと思ったりして・・・・アーティチョークチキンとバターライス

  • 市販の生地でピザ!

    お天気ピカピカ!!!!!5月末までずっと気温が上がらずにいたMOMO地方ですが、この数日で一気に夏模様となりました。夜だって9時ごろまで明るいドイツだし、さらにはコロナ規制も緩み、気分も明るくなってきました。今回、MOMOは十数年ぶりに市販のピザ生地を買いました。そして、冷蔵庫の中にあるもの、保存棚にある缶詰を利用したピザを作りました。ピザソースは、トマト缶を開けて、トマトピュレーを少し混ぜて、ミキサーでガ〜〜〜〜ッとやって、オレガノ、塩、胡椒、オリーブオイルで作った。それを、ピザ生地の上に塗って、あとは、好きな材料を載せるだけ。生地が大きい。オーブンの鉄板にはみ出すぐらいの大きさなので、3種類のピザを一枚の生地で作リマした。一つは、シンプルにフレッシュトマトとフレッシュバジルとオリーブ一つは、アーティチョーク...市販の生地でピザ!

  • シュパーゲルの炊き込みご飯と牛フィレステーキ

    初挑戦のシュパーゲルの炊き込みご飯!シュパーゲルのおひたしとか、出汁煮にしたことはあるけれど、炊き込みご飯は初めてのメニュー。たまたま、インスタグラムで作っていた人がいて、この案いただき!と思いました。シュパーゲルは、折れた先の部分だけを買ってきて作りました。ご飯のスイッチが切れて、少しむらして、炊飯器の蓋を開けると・・・・シュパーーーーーゲルーーーーーの香りが!!!!!シュパーゲルはかなり柔らかくなります。なかなか気に入りました。このシュパーゲルの炊き込みご飯。他にお野菜は入れずに、とにかく、贅沢にシュパーゲルだけをたっぷりと!!!そして、贅沢をもう一つ。牛ヒレ肉のステーキを焼きました。もやしをステーキの付け合わせにした和風のステーキの出来上がりです。シュパーゲルの炊き込みご飯だって、お出汁で和風。そして、お...シュパーゲルの炊き込みご飯と牛フィレステーキ

  • 季節のシュパーゲルはハーブソースで食べる

    今年もホワイトアスパラガスの季節がやって来てはいるのですが、何分にも、気温が上がらないドイツです。だから、シーズンも半ばだというのに、キリリと冷えたシルヴァーナーとアスパラガスを食べよう!という気には、なかなかなれなくて・・・でも、コロナ規制も緩和されつつあるこの数日、個人宅での2世帯5人までの集まりは可能ということで、本当にひさしぶりにお友達と女子会をしました。ドイツは、コロナセルフテストが、スーパーなどで4ユーロぐらいで買えるので、人と会う前にはこのセルフテストをするMOMOです。この日もお友達が来る前にセルフテストをして陰性を確認。どこまでこのテストが信用できるかはわからないけれど、一応、自分の安心のためにね。とは言え、夜間10時以降の外出はまだ禁止(だと思う・・・)州や地域によって規制内容が違うし、感染...季節のシュパーゲルはハーブソースで食べる

カテゴリー一覧
商用