searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SASUKEさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
50の手習い帖~ピアノ始めました~in America
ブログURL
https://sarutobi55.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
50歳過ぎたおばちゃんが精神的に復活するため、アメリカでピアノを習い始めた練習日記。負けるな自分!
ブログ村参加
2020/10/06
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、SASUKEさんをフォローしませんか?

ハンドル名
SASUKEさん
ブログタイトル
50の手習い帖~ピアノ始めました~in America
フォロー
50の手習い帖~ピアノ始めました~in America

SASUKEさんの新着記事

1件〜30件

  • ピアノ探しジャーニーFinal

    おっさん&ピアノギャラリーから帰宅してから、先生に報告のメールを送りました。 おっさんのところで撮ったピアノの画像を 見て、ピアノの中は全然問題なく良い感じだと言ってました。 しかしおっさんとのやり取りの話を聞いて、個人でやり取りする”売ります買います”サイトはたまにおかしな人がいるからご用心、というアドバイスもいただきました。 本当、夫も一緒だったから良かったけれど、娘とふたりだったらおっさんのギャラリーには(自宅ですけどね)入店しなかったわよ。 結局ピアノを購入することができなかったのを気の毒に思ったのか、先生は知ってるピアノギャラリーのマネージャーに中古のピアノが無いか聞いてみましょうか…

  • ピアノ探しジャーニー④

    かなり時間が経ってしまい、書く方も読む方も「この話はもうどうでもいい。忘れた。」という気持ちでしょうが、三日坊主常習犯の私は己を変えるために書き切ります!(大袈裟) sarutobi55.hatenadiary.com このつづきだよ。 A市にあるおっさん指定のギャラリーに行くことになり、ウキウキしてGoogle mapにそのアドレスを打ち込んだら、高速使って20分弱の所にあることが判明。 順調に走り続けてそろそろ目的地に着くであろう頃に、少し不安に襲われる。 何故ならばそこはこんな感じの家が建っている住宅地。 こんな個人の家ばかりがが建っているエリアにギャラリーなんて存在するの? そしてナビ…

  • お久しぶりで近状報告から

    お久しぶりです。 ブログは3日に1回更新することを目標としていたのですが、今回はかなり放置してしまいました。 ピアノ探しの話が終わってないのですが、今回は近状報告ということで。 毎日少しの時間でもピアノを弾いていますが、問題は問題集の方😫😫😫 覚えなくてはいけない言葉がドンドン出てきて、初老の脳みそには負担が😫 これこそ脳トレにもなるんでしょうが、やる気というものが下降線を描いております。 気持ち的にやる気はあるのですよ。 ただ脳と体が動かない(どういうこと😅) 頭の片隅に”やらねば・・・いつか”みたいな。 先延ばし・・・・・大得意分野です🤗 1st Inversion と 2nd Inver…

  • ピアノ探しジャーニー③

    今日のブログはアメリカ生活で起った出来事という要素が強いので ピアノの事だけに興味のある方は読み飛ばしてください。 いざピアノを見に行くのに、場所が2カ所あるという。 地図上で見ると大都市を挟んで右側にあるA市と左側にあるB市。 どちらに行けばよいか聞くと、B市の方でと言われる。 ピアノの先生はピアノのギャラリーが何処にあるのかよく知っていて 「A市のギャラリーに行くのね?そこは知ってますよ。沢山ピアノあるのよ~。」 と楽しそうに言ってましたが、私が 「B市の方へ来てくださいって言われたんですよ」 と返したら、先生は 「あら、B市にピアノを売っているお店ってあったかしら?」 なんて言いまして、…

  • ピアノ探しジャーニー②

    高額な値段やお店の雰囲気に圧倒されて中断したピアノ探しですが 夫が地元の”売ります買いますサイト”をチェックしていたようで 「これ見てみて。お値打ち商品あるんじゃないか?」 とそのサイトをおしえてくれました。 $320からピアノ売ってます!!! KAWAIのピアノが$480から!!! KAWAI Studio piano$750!!! なんかすごいセールではないかいっ! 直ぐにでも見に行こう!と勢いづいてる夫。 やはりスポンサーがやる気のある時に行っておくのが一番だ、と思い予約を入れてみた。 電話したその日のうちに見れるっていうので、数時間後に予約を入れました。 そして以前先生が「ピアノを購入…

  • 33th Lesson

    33目のレッスン。 これは引っ越し直後で、電源コード紛失して乾電池6本使って受けたレッスンですね。 2オクターブ弾くスケールはE♭majorとA♭majorが加わりました。 テクニックの方は、二つのキーを同時にレガートで弾くのが難しかったんでしょう。 クリア出来ずに次回まで持ち越しです。 練習曲の方は Fmajorが出てまいりました。 ということはFmajorの曲ですね。 キラキラ星です✨✨✨ 知ってる曲だし、これは楽にクリアできるのでは😆と思った自分が甘かった😣 強弱記号がpianoになっていたっ!!!😫 我が先生の言うpiano記号の音は極端な表現をしたら”聞こえないくらい小さく”なのであ…

  • 51th Lesson・撃沈

    レッスンを受けた順番通りに書いてきました。 が、今回は今現在のレッスン内容。 何故ならば。。。。。久々に落ち込んだので、ここで吐きたいのです。 レッスン寸前まで練習はしてましたが、日々の練習はゆるゆるでした。 ドラマの方に気もとられていましたしね。 宿題の方はまぁまぁ出来ていました。 問題は実際に弾く方です。 テクニック本からは スラーの後のこの三連符。 自分の中ではカウント出来てると思ってましたが、練習時はメトロノームに頼って弾いていたので、それ無しだと自分のさじ加減でカウントしているようで、先生から「合ってません」とダメだしがぁ~😫 しかもこの注意、前回のレッスン時にも同じ事を言われまして…

  • 殺気立ってます!。。。が。。。

    少々殺気立ってます。 何故ならば、明日が2週間ぶりのレッスンだから。 気持ちは殺気立っているものの、なかなか練習に身が入らな~いっ! 何故ならば、こちらでも日本のテレビ番組が見れるので、シグナルの再放送にはまってしまってるから😅 日本にいる時に見れなかったのよ。 こりゃ大チャンス!ってドラマの殺気の方に巻き込まれてます😅 わからないからとギリギリまでやってなかった宿題の問題集。 ↑まではまだわかる。 しかし↓は何故 ♯ や♭がつくのか、イマイチわからない~。 明日これらを先生に送り、答え合わせ。 嗚呼、脳みそやら指やら忙しい。 何か切羽詰まった感があったからでしょうか? 夫から 「ピアノやって…

  • ピアノ探しジャーニー①

    タイトルの”ジャーニー”部分を格好つけてアルファベット綴りJourneyにしてみたら、なんだか日本語とのバランスが悪くってカタカナにしました。 因みに同世代・松本伊代ちゃんの”センチメンタル・ジャーニー”に似せにいった昭和世代でございます。 このブログは時系列でレッスンの記録を書いてます。 32回目のレッスンがあった頃、急遽家を引っ越すことになり(同じ市内)バタバタしていました。 引っ越して落ち着いてきた頃にレッスン再開のために、レッスン日の予約を入れました。 その日のために少し練習しよか、と思いキーボードをセットしたのですが。。。。。電源コードが見当たらない😨 ありとあらゆる箱&場所を探して…

  • 32nd Lesson

    32回目のレッスン。 scalesはB♭が追加されました。 テクニック本は 和音のレガート。 ”小”と書いているのは、最後の音を小さめに弾くというアドバイスだったはず(あやふや😅) こちらも同じようにレガート。 これをレガートでっていうのは難しくないですか? どうやってパスしたんだろう🤔 全く記憶にございません😑 練習曲本は 4拍子から3拍子に変わるメドレー。 しかもC Majorから(4拍子)G Major(3拍子)にも変わるという。 思わずカウントを記入してますが、アメリカの消えない消しゴムを使ったので、消した後がこ汚い! 徐々に難しくなってきてます。

  • 31st Lesson

    31回目のレッスン。 メトロノーム50で2オクターブ弾くスケール練習・C,G,D,A,E,BにF Majorも加わりました。 テクニック本。 こちらも1オクターブ上がる、がでてきました。 8vaの説明を先生がしてくれたんでしょう。 走り書きがしてある。 ”トレボー””とも書いてます。 これはト音記号のTreble clefのことですが、左手で弾くヘ音記号・Bass clefの方にTreble clefが出てきてるよ、気をつけて、ってお知らせをメモしたんだと思われます。 (自分で書いたのにすっかり忘れてます) しばらくこの1オクターブ上がる、とか下がるに悩まされるのです。 何故ならばオクターブ上…

  • ちょこっと一休み

    レッスンとは別のお話。 レッスンと共にワークブックもやっているのですが、2週間で最低4ページの宿題が出ております。 ”やりたかったらドンドン進んでいいです” と言われまして、少し多めにはやっているのですが なんかわからなくなってきた! これらはまだいい。 書くことによってなんかだんだんわかってきた。。。。気がするから。 今はここ👇 C Majorの鍵盤3つ下がるとA MinorでMinorもNatural,Harmonic,Merodicって3種類あるらしい。 私は今NaturalとHarmonicを習っている最中。 2週間に1種類のMiner Scaleをクリアーするようにしています。 今の…

  • 30th Lesson

    前から感じておりましたが、ここ数か月で確信しました。 わたくし、レッスンのある日は殺気立っております。 前まではその殺気も可愛らしいものでしたが、曲の難易度が上がるにつれて気迫が!緊張感が!練習への焦りが!切迫してきてます。 たかがレッスン。 ただのレッスン。 されどレッスン。 そして先生の前で上手く弾けようが失敗しようが、レッスンが終わった!っという達成感から、その後の自分は使い物にならない程もぬけの殻。 そして"次のレッスンまで2週間ある~😆"という安心感からのだらけモード。 達成感と共にやる気もあるのですが、”もう少し後でやってもいいだろう”という先延ばしの気持ちの方が勝ってしまう。 そ…

  • 29th Lesson

    スケールの練習、2オクターブ弾いて戻ってくる練習にEmajorも加わりました。 テクニック本は テクニックの練習本なので、徐々に難しくなってきてます。 今見て弾けって言われたら、無理だ!😅 心の中で”1と2と3と。。”とカウントしてしまった。 鍵盤の下まで 腕の重さ 上半身 と走り書きしてます。 きっと指先だけで弾いてたものだから、先生のアドバイスあったんでしょう。 この頃はまだリサイクル・キーボードで鍵盤も軽いのに、このアドバイスされるとは。 弾いている姿も指で弾いてる感が満載だったのでしょうね。 確かに指や手のひらにカチンコチンに力入ってました。 左の手首なんかも痛くなってりしてて、何故手…

  • 28th Lesson

    先日、夕方に犬の散歩をしている最中 五線譜上の#の位置を復習しながら歩いていました。 「F#はあそこで、C#はあの線で次は G#いやD#?」 なんて考えながら歩いていたら プップ~♪ とクラクションを鳴らされまして 帰宅途中の夫の車でした。 夫が通り過ぎたのも気が付かないくらい真剣なわたくし。 #の順番、3番目でつまずいてま~す😅 28回目のレッスン。 スケールはメトロノーム50で1ビートで2音符を2オクターブ弾く。 今までC,G,Dmajorの三つでしたが、Amajorも加わりました。 テクニック本 心なしか音符の数が増えたように見える。 練習曲本からは いよいよ両手に#が出てくる曲に突入で…

  • 27th Lesson

    この頃はピアノを習い始めて約1年。 よくぞ頑張った、自分! 本当に少しずつですが、着実に上達していってます(完全なる自己評価😅) 27回目のレッスンもスケールは相変わらずのC,D,GMajor。 テクニック本は スタッカートとスラーのコンビネーション。 こちらは更にペダルも加わります。 しかし、この頃は相変わらずペダル無し。 練習曲本は G ポジションで弾く曲。 中央のドから1オクターブ上がったド以上の音符をおぼえてないから辛い! ドレミファソ・・・と楽譜を指でなぞりながら確認するという😅 もっと脳みそ使うんじゃぁ~!!!! #の出てくる順番は決まっているんだそうです。 日本語だとファ、ド、ソ…

  • 26th Lesson・ペダル問題

    2回目のzoomレッスン。 このレッスンの前に、説明書の無いキーボードの勝手に光ってしまう赤ライト解除操作を見つけ解除クリア! zoomでのステレオの反応が、生活音にフォーカスしないよう操作することもクリア! 準備万端でスタート。 スケールは前回同様、C G D Majorをメトロノーム50でワンビート2音符を弾く。 練習曲の方は、なにやら新しい言葉が出てまいりました。 何やらエンブレム?ロゴ風のマーク。 さっぱり読めない😫 読み仮名ふっておかないと😅 テクニック本。 横に一直線に引かれた直線ってなに?? いよいよペダルのご登場! 私はペダルを持ってないんです。 先生より「キーボードのメーカー…

  • 【毒】毒吐きからの懺悔

    今回はあまりピアノに関係が無く、私が感じた負の感情の吐き出し内容なので、興味の無い方は読まずに飛ばしてください。 感情的に書いているので、言葉使いもよくないかもです。 それは昨日の朝の出来事。 2週間ぶりのピアノのレッスンのある日でした。 日々の練習もあまりしていなくて、レッスンは午後からなので午前中にやったらなんとかなるか、と軽く思ってました。 仕事に行く準備をしている夫が時計をはめていたのですが、その時計はいつも使っている時計に似た違う物でした。 いつも使っている時計は修理に出していて、その間に使うために出したその時計は夫が彼女にプレゼントした時計とお揃いの物。 使うんだ。 その時計が保管…

  • 25th Lesson (オンラインレッスンに切り替わる)

    いよいよzoomを使ったオンラインレッスン初日。 どう画面をセットすればいいのかわからず、とりあえずキーボードの脇にPC画面をおいてみる。 始まって先生から画面の高さや角度の調整のリクエストがくる。 サウンドの調整みたいなのが出来るらしく、周りの生活音が入りにくい設定ができるらしく、そのやり方などを教えて貰うのだが、”設定”っていうのが画面に見つけれなくて四苦八苦。 これは諦めて、次回のレッスンまでにどうにかするということで解決。 いよいよ自分が弾くんですが、数回弾いたところで先生が 「SASUKEさん、鍵盤を弾くたびに弾いたところが赤く光るのはなぜかしら? そのライトは消せますか?」 とか …

  • 24th Lesson

    コロナの影響でこの日が先生のお宅で受ける、2020年最後のレッスンとなってしまいました。 この頃はまだコロナが今ほど蔓延するとは誰も思っていませんでした。 念のために、という感じでした。 スケールは前回と同じくC&D majorそしてG majorも新たに加わり、2オクターブ弾く。 テクニック本は引き続きG major 練習曲は課題曲をクリアできて新しい曲へ。 強弱記号を習う。 強弱記号”Piano”が書かれているパートは聞こえるか聞こえないかぐらいの小さな音で弾けるのがベスト、と言われました。 大げさなくらいが丁度良いんだそうです。 私達生徒が弾くpianoの音は先生にしたら”まだまだ大きい…

  • 23rd Lesson

    気がついたら前回でメジャー・スケールが終わってました。 今回からは今まで習ったスケールを2オクターブ弾いて戻ってくる練習。 まずはCmajor。 ”ドレミファソラシドレミファソラシドシラソファミレドシラソファミレド”と弾く。 そしてDmajorも。 メトロノーム50で、1ビートで音符2つを弾くように言われました。 これに慣れておくとこの先楽になるんだそうです。 私はそれが何故なのか全くわかりませんでしたが、1ビートで1音符に慣れきっていたので、1ビート2音符がすごく弾きにくかったのを覚えています。 テクニック本 Gmajorが登場。 練習曲はメドレーをクリアして次の曲へ。 Cmajorスケール…

  • 22nd Lesson

    今週、今年2度目のレッスンがありました。 先生と練習の話になりまして 「私も最近1日4時間くらい練習してるのよ~😊」 とにこやかに楽しそうに語る先生。 生徒のわたしゃ、1日の練習時間ほんの1時間くらいですぅ。 先生に4時間ぶっ続けで弾くのですか?と聞いたら 「続けてではないわね。水を飲みにキッチンへ行ったり、トイレに行ったりはするから続けてではないわ~。」 それは私にとってはぶっ続けです。 そして先生はまた一言 「弾いているとあっという間に時間が過ぎるのよね~」 すいません先生!!! 私はピアノ弾いている時よりも、こたつに入ってだらだらしていて時間が早く過ぎていってます(日本からこたつ持ってき…

  • 21st Lesson

    スケールはD♭major(C#major)が追加されました。 今思うと”全ての黒鍵盤を弾いて、黒鍵盤のグループの間で白い鍵盤一つを弾くって覚えやすい。Bmajorと同じ感じだ”とわかるのですが、始めた頃は何故か難しく感じました。 ”黒鍵盤全部弾く=難しい”と、勝手に自分の頭の中でハードルを上げすぎていたのかもしれません。 テクニック本の方はF Majorが出てまいりました。 この”ド”や”↓”、はなまるの記入は娘の先生が書いたものです。 ドの下の音”シ”に♭が付くっていうので、ドを記入して”シ”の音に矢印をつけてくれてるようです。 その後の曲には”シ”お知らせ矢印。 練習曲の方は新しい休符登場…

  • 20th Lesson

    昨日の夕方、夫から ”6時からミーティングが入って、食事も出るから今日のディナーは要らない” とメールがきました。 昔の私だったら ”やった!!ラッキー!!”と直ぐに思ったものですが あの日からそんな報告があると、”本当かよ?本当なのか?”という気持ちが頭に浮かんでしまうようになってしまいました。 こんな風に考える人間になりたくなかったよ。 信頼できる人と結婚した。。。。と思ってたのですが、人間どこでどうなるのか、未来は誰もわからないものですね。 ”変わらないでいるために、変わり続けている” ”自分も他人も常に変わり続けている” 次に同じことをしたらお別れします、とはっきりと伝えています。 自…

  • 19th Lesson

    みなさん、お元気ですか? 年明け一発目のレッスンを終えて、撃沈したSASUKEです。 クリスマス&年明けのお休みで約1ヶ月レッスンが無かった間に、少し復習しました。 いやぁ~、やっててよかった! 復習していたにも関わらず、先生の質問に答えられなくてモジモジ君してしまうことがチラホラありまして、先生が図に書いて説明してくれたり。 そのやっている内容が・・・・小学生並なんですね。 ピアノの先生だけれど、算数の先生みたいになっちゃって。 そんで生徒は50のおばちゃん・・・みたいな😅 なんか楽譜見てただ弾けばいい、って状態じゃ無くなってきているようです。 小学校低学年並ではありますが、ピアノ理論(Pi…

  • 18th Lesson

    明けましておめでとうございます。 今年も出来限り更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。 18回目のレッスンの内容です。 スケールは黒い鍵盤から始まるB♭majorを習いました。 このB♭majorにすごく手こずりました。 今までBmajor以外、左手は小指、右手は親指から始まっていたのが、今回は左・中指、右手・薬指で始まったからでしょうかね。 練習しても練習しても覚えられなくて、かなり時間がかかりました。 でも時間がかかって指に叩き込まれたのか?今では黒い鍵盤で始まる♭majorの中では一番間違わないで弾けるのがB♭majorです。 テクニック本は#と♭のオンパレードで…

  • 17th Lesson

    いよいよ2020年も終わりに近づいてまいりました。 目標にしていた”今年中に練習曲の本を終わらせて、新しい本に進む”という目標を達成して、ウキウキしていたのも束の間、16符音符というものに出くわしてしまい、めまい全開でございます。 オンラインレッスンでこのリズムの取り方を先生としていた時に、外出してた夫が帰宅したようで(ピアノは玄関入ってすぐの部屋にあります。誰かが家に入って来てたのはわかってたのですが、それを確認する余裕もなかった)先生の大声での「One E and A,Two E and A・・・」のカウントに合わせて鍵盤を弾く私を見て、びびったそうです。 めちゃくちゃ白熱した雰囲気を感じ…

  • Piano Partyと○○疑惑

    いよいよピアノ・パーティーの日。 弾かなくても聞くだけ参加も許されているこの会に、何故か弾きます、と参加してしまったわたくし。 参加したのは私も含めて女性3名・男性4名の合計7名。 2名遅れて参加ということで、パーティーが始まった時には5名でした。 これは大チャンス!!!! 弾く順番は特に決まってはいなくて、私は大胆にも自分が弾きます!と立候補しました。 すごい自信!と思わないでください。 むしろ逆です。 あまりにも初心者なので、早く弾いて早く楽になりたい心理です。 少しでも人数が少ない時に弾いてしまいたいっ!! このパーティーの話が出ていた時に先生が 「オフィシャルの発表会ではなくてカジュア…

  • 16th Lesson

    ご無沙汰しております。 今年最後のレッスンを終え、わたたくし家の野暮用で、ちょっくら遠出しておりました。 やはり12月は何かと物入りなので、資金繰りのためにも一発当てようと思って遠征に・・・・・・・・ って違いますからね😅😅😅 やむを得ない理由でやって来たんです!!!(しつこい、そして嘘っぽい?) だけれど、観光地なもんで正直楽しみでもあった😊 コロナでどうしよう、という気持ちにもなりましたが来て良かったです。 将来の淡い夢なんかが出来ました。 ホテルのロビー付近のカフェにピアノが置いてありまして、そこでBGMとしてピアノを弾いている人達がいたのです。 時間帯によって弾く人が変わっていて、その…

  • 15th Lesson

    順調にScalesはクリアしていき、今回も新しくA majorとE majorが追加されました。 黒い鍵盤がひとつずつ増えていってます。 このScalesを弾く練習を家でしている時、頭の中で特に考えることがないので、ついつい夫と彼女の旅行のことを考えてしまいます。 彼女はなにも悪くないのです。 何故ならば夫は既婚だということを隠して彼女と付き合っていたから。 最低最悪ですよね。 何度も行った旅行ですが、代金は全て夫もちのようです。 いつも仕事関係の出張と嘘をつかれていて、少し長めに滞在したいと言われた時は私の誕生日もかかっていました。 いまさら誕生日を祝うような年齢でもないし、いつも頑張ってる…

カテゴリー一覧
商用