searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
釣り好き食いしん坊が島に移住する話
ブログURL
https://ossanshimaiju.hatenablog.com/
ブログ紹介文
関東で飲食業をしていたおっさんが山口県「周防大島」に移住し、地域おこし協力隊として水産振興の業務をしながら、地域から必要とされるために頑張ってみる話。テーマは釣り、料理、田舎暮らし、地域イベント等。
更新頻度(1年)

43回 / 69日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2020/03/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆむしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆむしさん
ブログタイトル
釣り好き食いしん坊が島に移住する話
更新頻度
43回 / 69日(平均4.4回/週)
読者になる
釣り好き食いしん坊が島に移住する話

ゆむしさんの新着記事

1件〜30件

  • ローカルチェーンの魅力

    ゆむしです ゆむしは飲食のローカルチェーン (正確にはリージョナルチェーンを含む) が、大好きです◯◯県の人なら誰でも知ってるのに、 他の地域の人が「何それ?」という あの感じそもそもゆむしが約20年過ごした 「関東」のロードサイドは そんなチェーンの宝庫です(笑)中にはM&Aで大きな会社のグループになり 全国展開になったお店もありますが国道を走ってると 数キロ置きに 「またあの店あるぞ」 というアレ「ご当地グルメ」とは また違った楽しみがあります 西日本にお住まいの方で 知っている人は少ないでしょう「とんQ」(とんかつ) 「へんこつ」(うどん) 「フライングガーデン」(ハンバーグ) 「宮」(…

  • 燻製をつくろう

    ゆむしです 新しいおもちゃが届きましたイワタニ カセットフー 風まるII CB-KZ-2メディア:Iwatani製カセットコンロ カセットフー風まるⅡ CB-KZ2普通のカセコンよりは 多少値が張りますが横風に強いこと 五徳が頑丈で鍋や鉄板の重さに 耐えられること ハードタイプのキャリーケースが ついていること以上の理由から 屋外使用や出張調理の機会が多い ゆむしにはぴったりかと 特別定額給付金も無事頂けたので 盛り上げたいレジャー業界に貢献すべく 消費させて頂きます ありがとうございます❗ まぁ、なぜ今カセコンを購入したかというと…「燻製」がつくりたかったからもちろん家庭用のガスコンロでも …

  • たまにはバス釣り

    ゆむしです いつもは海ですが 今回は山方面へ県内の某ダム湖です 山ならではの鳥が鳴いていて 木々が風に揺れるわさわさという音も 長閑で気持ち良いこんな自然の中で 何もせずボーっと過ごす そんな1日もまた贅沢 贅沢は敵だーーー(笑) 竿4本担いで水辺に突撃ぃ❗…途中からは そろーり、そろーり いました❗ 写真中央の黒い影 45cmくらいありそう今日はこいつと戦いに来ました久々のバスフィッシングです ゆむしが生まれたのは 大阪の内陸部 奈良や和歌山と接する 「南河内」という地区少年時代の釣りフィールドは 川か野池ミミズを餌に のべ竿で川で鮒や鯉、鯰を釣っていた 小学生ゆむし友人が持っていたベイトタ…

  • 全色コンプリート

    ゆむしです グレ狙いのフカセで釣れたメバルちゃん 「ブルーバック」でした 初です 綺麗です カッコいいです 十数年前に 1種類だと思われていたメバルが 3種類であることが判明「ブルーバック」は 「黒メバル」 どうやら群れで回遊しているタイプの メバルらしいです 赤と白は毎度おなじみだったので 今回の黒でコンプリートです メバル関連次の目標は 「ルアーで25cm以上を釣りたい」 です にほんブログ村

  • スズメのベストシーズン

    ゆむしです またまた漁師さんに頂きました 雑魚の代表格スズメダイ多くの魚が産卵を終えて 味が落ちてしまうこの時期 6~7月に産卵を控えて 脂ノリノリ 旨味たっぷりになるのが この「スズメダイ」です 磯釣りの餌取りとして疎まれるこの魚骨が固くて長く 身にがっちり食い込んでいるので 普通にさばくと 可食部がほんの少しになってしまう 歩留まりの悪さから 料理人も手を焼く厄介者です 漁師町ではスズメダイも 昔は食卓に並んでいました地元の方に聞くと 「せごし」や 煮たり焼いたりして そうめんにつける出汁にするなど 良く食べたそうですただ、低温物流や加工技術、養殖、 輸出入のレベルアップにより これだけ食…

  • 船酔い克服トレーニング

    ゆむしです 先週から今週にかけて 各組合でヒラメ稚魚の放流が行われました 大畠の栽培漁業センターの岸壁で 地球を漁船の生け簀に積み込み 大島大橋をくぐって 各組合の海域に放流します海底の砂地に隠れることで 身を守るヒラメなので 底が砂地になっている浅場を 何ヵ所も回りますここしばらく うねりはないものの 風は強く、風波はあります揺れる漁船に少しずつでも 慣れていきたいので 今回は放流日の違う 3組合の船に乗せて頂きましたこの積み重ねで 船酔いを克服できれば 島での暮らしをもっと 楽しめそうな気がしますまだまだ船は苦手ですが チャンスがあれば頑張ります にほんブログ村

  • 浮島カレーの作り方

    ゆむしです 今日は冷凍庫から ある食材の封印を解きます1ヶ月前 浮島の漁師さんの 底引き網漁船に乗せてもらった時の いただきもの殻が割れてしまい 商品価値のなくなってしまった貝 トリガイ、アカガイ、タイラギなど↓該当記事 https://ossanshimaiju.hatenablog.com/entry/2020/04/09/081227これを解凍して 1ヶ月前と同じ シーフードカレーを作りますまずは玉ねぎをにんにくバターで炒めます次に解凍した貝を にんにくバターで炒めます解凍した貝スープと玉ねぎ、 貝を合わせて…トマトケチャップ タバスコ ウスターソースを加えS&Bカレールーで仕上げます簡…

  • ゆむしは「○○世代」

    ゆむしです 今回のコロナショックの影響は 新卒の就職戦線にも 大きな打撃を与えています会社自体が存続できるかどうかの 危機になっているだけに 致し方無い状況かもしれません「就職氷河期」という言葉が 聞こえるようになってきました ところで ゆむしは1979年生まれで 今年41歳になりますということは…就職氷河期に就職活動をしていた ドンピシャの世代ということになります最近知ったのですが ゆむしの世代は 「ロスジェネ」 「ロストジェネレーション世代」と 呼ばれているとのことです大学を出ても 正社員として就職することが難しく フリーターとして働いたり働く側の立場が弱い 「買手市場」のため 今で言うと…

  • しまぐらしの恩恵

    ゆむしです 漁師さんから頂いた 混載鮮魚BOXを 堪能させて頂いております カワハギの刺身with肝醤油 カレイの煮付け イネゴチのあら汁 スズメダイのせごし韓国風 (チャリフェ) スズメダイの甘酢漬け スズメダイの押し寿司 イネゴチの刺身 これでもまだ半分以上残ってます クジメの一夜干し 小鯛の甘酢漬けなどなど 一次加工中のものもあるのでしばらくは魚三昧の食生活 これはやはり 島で暮らすメリットですね漁師さんありがとうございます❗ にほんブログ村

  • チャリをフェでいただきます

    ゆむしです 島の漁師さんから頂いた スズメダイを 調理していきましょういっぱいいるなーとりあえずはウロコをとって 三枚おろしに…スズメダイは最大でも 体長15cmくらい 小出刃がないと結構大変しかも、肋骨が硬くて長くて 範囲が広い 肋骨をすき取ると 残る身はちょびっとです 歩留まり何%やねん家庭用の台所は 低くて腰が痛いので 休憩を挟みながらコツコツ地道にさばいて 甘酢に漬けて冷蔵庫へ 数匹残して 違うさばき方をします 頭と内臓を取り除いて洗った後 キッチン鋏で 背鰭と尻鰭、肋骨をカットしますそして頭方向から 薄く輪切りにしていきます「せごし」の切り方ですね 硬い背骨を 「ゴリッ、ゴリッ」と …

  • 海の「われおかき缶」

    ゆむしです 謎過ぎるタイトルとなってしまいました何やねん「われおかき缶」て… それは今から遡ること7年ぐらいゆむしは神奈川の秦野市で 「過疎化団地の活性化」プロジェクトとして 地域の食材、地域の商店、地域の住民で つくる「団地の便利屋店舗」を 実験店として立ち上げる仕事をしていましたそこは「お惣菜・お弁当」屋さんをベースに 買い物代行、家事代行など 高齢者住民のニーズに基づいて 柔軟にサービスを肉付けしていくという 他に例のないお店でしたゆむしは早朝に魚市場で仕入れを行い 団地の広場で爺さん婆さん集めて ラジオ体操をして 魚で惣菜を作って売り場に並べ 畑に行って地場野菜を引取り売り場に並べ 弁…

  • ガルパンはいいぞ

    ゆむしです 今日から5連休 普通の状況なら…迷わず釣りざんまい❗ なんですが、今年はそうはいきませんみんなが我慢している ならば、自分だけすぐ目の前が海だから というのもおかしい釣りだけでなく、公園遊びでも キャンプでもバーベキューでも 地元の人間がやってると その光景を見て遠くの人も 行こうとするでしょう「みんなやってるから」という言い訳の余地を 近所の人間がつくっている部分もある同じ行動をしても良い人間と してはいけない人間に分ける その基準が「車のナンバー」になる これはなんか違う気がする 我慢するなら、自粛するなら みんなでやろうよ というわけで 自宅で勉強したりしているわけですが 勉…

  • ヒラメを海に放ちます

    ゆむしです 昨日は 旧東和町の某港でヒラメ中間育成の放流作業を視察しました3週間前に引っ越してきた 2~3cmくらいの稚魚が もう5cmくらいになっています やっぱりヒラメは成長が早いですね 飼育水槽にホースを繋ぎ 漁船でホースの先を沖まで伸ばして行って 海水と一緒に海へ押し出して 放流していきます こちらの漁師さんは長年に渡り ヒラメがどのエリアで いつ何kg獲れたかのデータを 研究施設に提供し続けているとのことです「長靴を履いた学者」ですね その根底にあるのはやはり 資源を枯渇させないことと 良質の魚を安定して 出荷し続けることの両立を目指す想い生け簀には朝獲れた7kg級の 肉厚ヒラメが入…

  • おうちごはんを楽しく②

    ゆむしです さて、つづきですね… お料理に入ります まずは「下ごしらえ」から所要時間は110分…はあ? …お前なめとんのか?ただでさえ忙しい主婦に 喧嘩売っとんのかとまあまあ、 仰ることはわかりますが まずはこちらをご覧ください ルパン三世 カリオストロの城 [DVD]発売日: 2014/08/06メディア: DVDできれば ご家族皆さんでご覧くださいこの作品が110分 観終わったら 大き目の鍋にお湯を沸かしつつ 食材を用意します【食材】スパゲッティ(おすすめは1.4mm) ミートボール肉団子的なもの パスタソース(ミートソースかトマト系)後はお好みで玉ねぎとかそういうもの タバスコとか粉チー…

  • おうちごはんを楽しく①

    ゆむしです 大型連休に入りました例年であれば 大人も子供もワクワク 観光業やロードサイド店舗は 気合い入れて全力で働く期間それが今年は ステイホーム 望まない連休…残念ですそれでも 今この危機を乗り越えるべく 全力を尽くしてくれている たくさんの方々がいますが職種によっては 自宅で、地元で おとなしくしていることが 彼らを後押しする力になる そういう局面ですこの危機を乗り越えることができたら 今頑張ってくれている方々の分まで 頑張って働いて 地域、経済に貢献しよう ゆむしのデスクは 役場の中にあり 行政職員さんたちの対応を 間近に見ていますが本当に皆さん大変な状況の中 頑張ってくれています 住…

  • 小さな島の片隅に

    ゆむしです 周防大島諸島のひとつ 「浮島」 「うかしま」と読みます浮島は人口およそ200人の小さな島周防大島の名産品「いりこ」の原料となる カタクチイワシの多くは 夏場に浮島のイワシ網漁船で獲ったもの冬場は小型底引き網漁で アカガイ等を獲っています 漁業で栄えたこの島の 海岸線に伸びる軽トラがギリギリ通れる程度の細道 その行き止まりに墓地があります並んだ墓石の中のひとつに… 「魚族」と記された墓石がありますこれは この島の住民が生きていくために 獲らせて頂いた魚介類の魂を 供養するための墓石なんです 昨日は、漁師さんが集まり お寺さんを呼んで お経を上げてもらい 供養の式典が行われました 地域…

  • ダメな日もある

    ゆむしです 昨日は無風時々突風という なかなかハードなお天気フカセやルアーは難しい となると… まずは朝練落とし込みにします餌は青イソメ 頻繁にアタリはあるものの マイクロメバルが イソメのしっぽを引っ張るだけ…朝日が昇っても 状況は変わらず撃沈 続いて夕練青イソメの残りで胴突きの ぶっこみ突風に備えて 初めて入る 風裏ポイントへ…しかし巻いてきた風が 複雑に左右から吹き付ける魚の反応は… ことごとくショートバイトここは何がいるんでしょう? なんとかアタリを取って 掛けたのが… こいつ誰や?大宮アルディージャのカラーです調べると 「ニシキハゼ」という魚20cmあったので 他にも釣果があれば 食…

  • ご当地アマビエさん?

    ゆむしです コロナウィルス感染防止強化期間です色々と大変ですが 足並みが揃わないと無意味ですので 頑張りましょう ↑作った人のセンスに拍手👏 家でガルパンでも見てろというのは ごもっともな見解ですので 家でガルパンでも見ます 買い物も最小頻度に自粛ストックの食材をガサガサ… あれ? こんなの何時買った?ホットケーキミックスがありました 暇だしコレ焼いて食うかな~ ということで昨年ちょっとやったことがある パンケーキアート(?)をデザインは…タイムリーに願いを込めてアマビエの長い髪を 風が優しく包む感じにしましょう ただ描くだけじゃつまらんので 我が町「周防大島町」のキャラクター「みかきん&みか…

  • チヌ皮は捨てないで

    ゆむしです はい、地魚料理のお時間です 乗っ込みシーズンのチヌ「乗っ込み」とは 産卵の為に比較的浅場にある 岩場や藻場に近付いてくるので 比較的大型の個体が 釣りやすくなる時期のことです産卵期ということは… 栄養分は白子や真子に取られて 身の旨味が落ちる時期食材としてのチヌの価値が 落ちやすい時期なんですが一匹丸々捌ける人にとっては 白子や真子も食べられる ラッキーシーズン❗ 頭や骨はあら汁 白子天ぷらor真子の煮付け… チヌ一匹で豪華な定食になりそうそこに一品加えたいのが「チヌ皮の湯引きポン酢」です皮の旨味と弾力がたまりません 作り方は…①おろしたチヌの皮を「下手くそに」引く (身の表面を削…

  • 乗っ込みチヌ

    ゆむしです 今日は仕事がオフなので堤防へチヌはもう浅場に溜まり始めています 特に藻の中に今日のポイントは いかにして 藻から誘い出して食わせるかコマセはオキアミブロック 3kg 粗挽きサナギ 1/5袋 チヌの舞ホワイト 1袋 生ニンニクチューブ 5cm 潮はほぼほぼ動かないウキは釣研 T-hope 2Bにして 付け餌オキアミ生でスタート まあ、予想はしていましたが…フグ、フグ、フグ コマセに群がる小メバルとスズメダイ 時折サヨリ練り餌に変えてもフグ 生命感がスゴいわ❗ これは忍耐の釣りになりそう コマセから離れた位置で沈めて 底で合わせるしかないようですね 2時間後…ボラがコマセに寄ってきたの…

  • ご当地スイーツ

    ゆむしです 最近お気に入りのスイーツがあります 周防大島町を中心に近隣の柳井や 光、また広島方面までレストランやベーカリーを展開されている 「ちどりグループ」さん 実は社長が周防大島町観光協会の 会長を務められており 着任したばかりのゆむしに 民間の経営者さん達が中心になって 地域の未来を考えるサークルに 参加するようお声掛け頂いたという ありがたいご縁なんです ちどりグループさんの名物は たくさんありまして鯛焼きの形をしたワッフルに クリームやフルーツを華やかにサンドした 「瀬戸の花嫁たい焼き」たっぷりのローストビーフと 鶏もも焼きがドカンと乗った 「男飯カレー」 など、インパクトのある 商…

  • ガンゾウビラメづくし

    ゆむしです ↑先日の底引き網漁体験での 頂きものです 左側の大きい方がガンゾウビラメ右側がタマガンゾウビラメです 美味しい白身魚なんですが なかなか人気が出ないのは やっぱり身が平べった過ぎて 捌くのがちょっと難しいからでしょう ガンゾウビラメを姿造り風にしてみました味は最高です クセのない優等生の白身で 旨味もしっかりあります5枚おろしまでは問題なくできます ただ… 身が薄いので「皮引き」が大変でしたただでさえ「皮引き」が苦手なゆむしです 失敗したら身がなくなってしまうような プレッシャーで 冷や汗が出ました💦 続いては 煮付けです愛媛の「鯛そうめん」風に 盛り付けてみました見た目はバッチリ…

  • 稚魚のおはなし

    ゆむしです 今週は、海の魚を増やす事業を 2件視察させて頂きましたまずはこちら 何の魚種かお分かりでしょうか?背鰭に面影がなんとなくあるかな… というレベルですね 正解は カサゴです 稚魚の頃は 「ゴツゴツ感」があまりないですねこちらを放流しますカサゴは成長が遅く 30cmくらいになるのに 約8年ほどかかりますまた、長い距離を泳いで移動する 魚ではないので釣りすぎると、その場所では カサゴが再び増えるまでに 長期間を要します 漁師さんが定期的に 稚魚を放流することで カサゴがいなくならないように コントロールしているんですね 岩の隙間や藻の中に隠れる 習性があるので ふらふら泳いでいて大きな魚…

  • 「食堂」はいいぞ

    ゆむしです 水産振興というミッションの 地域おこし協力隊であるゆむし普段の食事は 商品開発を兼ねて自炊することが多いですしかしながら 本来「外食マン」であり 飲食店を愛する血が流れています 当然外食は大好き特に「地域住民に愛される素朴な味」 である「食堂」が大好きです感動するほど美味しい訳じゃないけど 心地よい味、「よそ行き」じゃない味そんな「古き良き大衆食堂」に魅力を感じます 【補足】 ゆむしの定義する「古き良き大衆食堂」とは あくまでも「お客さんを迎える姿勢」を とってくれているお店を指しており 「営業しているのかしていないのかわからない」 「自宅の居住スペースとの区別ができていない」 「…

  • とれとれピチピチ「エイ」料理②

    ゆむしです アカエイの一夜干し (実際には3日干してますが) 「ソフトエイヒレ」の 試作第1号ができました(お茶漬けも試しました) 結論から言うと骨が刺さる危険性がゼロの やわらか~い 子供や高齢者に優しい 新食感の魚の干物が、できるかもしれません 皮を剥いだエイのヒレ肉を 調味液(塩、めんつゆ、一味唐辛子など)に 2時間浸し 屋外に干すこと3日間表面は乾燥し 薄いヒレ先はカリカリに 分厚いヒレ元の中は柔らかく 水分を閉じ込めた状態で 熟成が進んだ(であろう)エイ色が熟したいちじくのように 変色してしまったので 不安ではありましたが とりあえずは完成 普通エイヒレといえば スルメのように噛み締…

  • とれとれピチピチ「エイ」料理①

    ゆむしです 箸休めを挟んだところで 底引き網漁関連に戻ります 次のテーマはコレ レッドスティングレイ つまり「アカエイ」です アカエイはエイの中では美味しい部類 ですが… 魚全体の中では 正直なところ 「嫌われ者」なんです 腹側にある口まわりが カワイイ顔に見えるので 水族館ではそこそこ人気なんですがね 日本全国の浅い海に住むアカエイは 近年どんどん増えてきています 特に東京湾あたりでは 運河を無数のアカエイが群れなして 泳ぐ光景も見られますこの繁殖力に加えて 尻尾の付け根にあるトゲには猛毒があり 釣人や漁師が怪我をする事故も たくさん起きています地域によってはアカエイを 「有害生物」として駆…

  • 笠戸島で魚を学ぶ

    ゆむしです 底引き網漁の件が ネタ豊富過ぎているので 箸休め的に 違う記事を 「笠戸島」を ご存知でしょうか?山口県の南側に浮かぶ島で 周防灘の対岸は 大分県国東半島本土とは橋で繋がっていて 下松市に属しています 先日、この笠戸島にある施設を 見学させて頂きました 下松市栽培漁業センター 一言で表現すると 「魚を育てている施設」ですが水産振興というテーマの中で 重要となる機能をたくさん持っています 小学校の社会科を思い出してみましょう「栽培漁業」と「養殖漁業」の違い栽培漁業は卵から稚魚の期間 「外的に食べられてしまいやすい期間」を 人間の手で守りながら育て 生きる力がある程度ついてから 自然(…

  • ぜいたく島カレー

    ゆむしです こちらは底引き網漁で 頂きものの貝殻が割れてしまって 出荷できないものだそうです 泥を落とした タイラギの貝柱 アカガイ トリガイ 殻が割れている以外は 何の問題もない 鮮度抜群の貝たちですそのままでは出荷できなくても 加工すれば商品になるかもしれない なりそうな気がするなぜなら見たことがあるからスーパーで 「シーフードミックス」を このジャンク品の高級食材を… まず可食部だけを取り出して 綺麗に洗いますそして…茹でると こうなりますバターソテー アヒージョ ペペロンチーノ ピラフ ちゃんぽん 焼きそば…何にでも使えそうしかもこの茹で汁を 濾すと… 上品な「貝スープ」です この貝1…

  • カニ頂きましたー

    ゆむしです 底引き網漁を体験させていただいた 漁師さんから とんでもない豪華なお土産を 頂戴しました なんと… ガザミです 先日浮島のえびす祭りで 食べさせて頂いた めっちゃ旨いヤツです早速…茹でました❗すごく赤い 子供はカニの絵を描くとき 赤で着色しがちですが アレは… 浜茹でのカニかもしれませんねwいたーだきーます❗ 卵もカニ味噌もぎっしり 身に卵や味噌を絡めてたべると最高 調味料が内蔵されてるんですわ 腕にも身がぎっしり あまーーーーいズワイより タラバより 好きなカニです 甲羅のすみっこまで ぎっしりです最高です カニ食べたくなったら ポチッとな ↓ にほんブログ村

  • 泥だらけのタイラギ

    ゆむしです 船を降りて 大地と重力の有り難さを 全身に感じながら とりあえず水分補給堤防にもたれて 日向ぼっこをしていると 島の裏側の波が 嘘のようです風も当たらず 暖かく 気持ち良い ここには揺れがない…wさて ぶっ倒れてないで タイラギ貝を剥いてみよう これでも小さい方です タイラギ貝は砂や泥の中に 「尖った部分からぶっ刺さっている」 状態で暮らしているそうです底引き網で獲れるタイラギ貝は 殻が割れてしまうことが多いようです漁師さんのお話によると… ↑こうなるらしいんです 中身はこんな感じ泥が入っています 貝柱は… 綺麗に洗うと… ↑こうなったら美味しそうでしょ?ホタテみたいですし ちなみ…

カテゴリー一覧
商用