searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

スポリラサッカーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
サッカー上達のヒントブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/sporela/
ブログ紹介文
インターネットの普及により、サッカー練習やトレーニング方法を簡単に知ることができます。 ですがその反面、情報量が多く、どのように判断し、選択すればよいか分からない方も多いと思います。そんな方々の判断基準の一つに慣れれば、幸いです。
更新頻度(1年)

67回 / 108日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スポリラサッカーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
スポリラサッカーさん
ブログタイトル
サッカー上達のヒントブログ
更新頻度
67回 / 108日(平均4.3回/週)
読者になる
サッカー上達のヒントブログ

スポリラサッカーさんの新着記事

1件〜30件

  • 1日どのくらいの運動をすればいい?

     コロナウイルスの影響で学校や練習が休みになり、運動不足の子供たちが増えていると思います。 サッカーする前に健康維持は必須ですよね。 健康維持目的では「1日ど…

  • 普段、盲点となっている練習に取り組もう!

    先日もスペイン女子1部でプレーする選手、J1選手へオンラインでのパーソナルトレーニング指導でした。  オンライン指導で使用するZoomアプリ  新型コロナウイ…

  • 【サッカー】一本歯下駄トレーニング③skip系

    一本歯下駄サッカートレーニングU-10選手/ ①short step(natural)②skip(natural)③cross skip(high)     …

  • 【サッカー】一本歯下駄トレーニング②

    一本歯下駄サッカートレーニングU-9選手/GETTA ショートステップ(ロー)       関連記事一本歯下駄トレーニングの記事https://ameblo.…

  • 【第1回】一本歯下駄リフティング大会

    【サッカー】一本歯下駄下駄を履いてのリフティング  下駄を履いてのリフティングはみんな初めてだったので、各自、修正しての次回が楽しみです。 たまにはこういった…

  • キック練習①スポリラメソッド

    【サッカー】こういった土台を作るシンプルな基礎練習は熱心に何度も丁寧に取り組んでほしい。 キック力の強弱だけでなく、上半身や腕の使い方、重心の高さレベル、目線…

  • 何故ボールがこんなにも簡単に止まると思います?

    ブログは基本的に一方通行なので、たまには皆さんとコミュニケーションを取りたいと思います^_^ 小野伸二選手のトラップ動画です3SSS@3SSS2019  ht…

  • 受けた力を瞬時に分散できる身体を獲得しよう

     前回の相手の土俵では完全には戦わない。と、同じサッカープレー動画ですが今回は、抜いた選手の動きではなく、 強く当たられても微動だにしないセルヒオ・ラモス選手…

  • 相手の土俵では完全には戦わない。

    前回、>>「自信のない事から逃げないこと」という記事を書きました。 サッカートップ選手の場合、このように戦っています。  相手の土俵では完全には戦わない。 フ…

  • 自信のない事から逃げないこと

    身体を強く当てられ、バランスを崩すとすぐにファールと発言するジュニア選手をみかける事があります。  ですがその強い当たりにある程度対抗していかないと、相手選手…

  • オンライングループ指導ダイジェスト動画

     先日開催したジュニアサッカー選手向け、オンライングループ指導ダイジェスト動画です。 オンライングループ指導・背骨ワーク導入編・U-9、U-10選手 オンライ…

  • オンラインをサッカートレーニングに取り入れよう!

    オンラインをサッカートレーニングに取り入れよう! オンライン指導では直接会って指導を受けなくてもネット環境があれば、世界のどこに居ててもタイムリーに会話のやり…

  • 参考動画10 中村憲剛選手/止めて蹴る

    参考動画10 中村憲剛選手/止めて蹴る スポリラサッカースクール指導者、及び関係者が子供たちに観ていただきたいサッカーに関連する動き、情報です。 動画または画…

  • フィジカル+αの選手を目指す

    フィジカルが強そうなサッカー選手は競り合った時、一見、身体だけで勝っていると思われがちですが、 今回の動画ではフィジカルが強い上、これだけの事を行っています。…

  • フィジカル能力を育てるためのポイント項目

    前回、サッカージュニア年代のフィジカル育成を軽視している問題点について書きました。 まだお読みでない方はこちら >>偶然、フィジカルの強い選手が生まれるのが日…

  • 偶然、フィジカルの強い選手が生まれるのが日本の育成方法

    サッカーをする前から体幹トレーニング(背骨ワーク基本編)を続けてる次男 3歳の頃から自分の横で背骨のワークを真似し続けてきた次男の画像と動画です。(6歳 年長…

  • 【特別公開】体幹トレーニング(背骨ワーク基本編)

     サッカーしたくても集まって子供達が増えていると思うので、自分に出来ることを考えました。 普段は練習が忙しく時間がないため出来ていない、 ボールを使わない体幹…

  • 【動画配信等で対応】スクール活動について

    日頃よりSPOReLA.S.S.の活動に賛同いただき誠にありがとうございます。今週2/28金曜日のスクール活動について連絡します。昨今のコロナウイルスの感染拡…

  • 【U-10選手動画】常にイメージできている選手

    U-10選手スポリラサッカースクールの指導内容を先日の公式戦でも発揮できている選手の動画です。  サッカーの技術が高い上、普段どのようなトレーニングであっても…

  • 一番シンプルでいいゴール

    菱田拓選手が先日のサッカー教室で指導してくれたシンプルに「止めて」「蹴る」プレー。 後日、菱田選手から参考動画とメッセージが届きました。   「こうやってトラ…

  • 膝の使い方もプレーの質に大きく影響する

    膝の関節は立って止まっている状態では体を支える関節です。  ですが曲がれば曲がるほど、不安定になっていく、 運動時には体の動きをスムーズにさせる特徴を持つ関節…

  • 【重要】「止めて蹴る」というベースがあった上での「特技」

    今回の菱田拓選手の特別企画サッカー教室には他府県、市外の選手たちも参加してくれました。 スポリラサッカースクールの活動が広く認知されてきている事を嬉しく思いま…

  • スポンサー契約締結のお知らせ『ARUCUTO』様

    Sponsorこのたび、スポリラサッカースクールの新規スポンサーとして、スポーツ工芸品ブランド『ARUCUTO』様と契約を締結することとなりましたのでお知らせ…

  • 予備動作が少ない動きを身につける

    予備動作 サッカー競技で予備動作少ないと、動き出しが見えにくい上、加速、スピードが速い。   相手の間に一瞬で入ったり、相手の守備範囲を一瞬で超えていきます。…

  • 差を生む考える習慣

    スポリラサッカースクールではサッカーに必要なステップ、止まる、ターン、距離等から逆算してメニューを組んでいます。  どんなトレーニングであってもサッカー能力向…

  • サッカートレーニングの考え方(統合させる)

    SPOReLAサッカートレーニングの考え方 土台である足と地面との関係性が良くなる →最も上にある頭の位置も良くなる →頭の位置が良くなると背骨が適度に緩み、…

  • 2022.2.14トレーニング

    身体操作TRコーディネーションTRサッカースキルTR 数名がキッズエリートへ参加のため、いつもより少ない人数で実施ベースクラス、アドバンスクラス合同  身体操…

  • サッカーに適した重心の高さレベルを知る

     サッカーはドシッと重心を落として安定させた姿勢より、瞬時に動ける姿勢、身体動作を目指す必要があります。 ストレッチ、準備運動にしても、これぐらいの腰の高さが…

  • パーソナルトレーニングについて(個別指導)

    パーソナルトレーニング(個別指導)も行っています。 サッカースクールを立ち上げる以前から実施している個別指導になります。各地域チームのレギュラーを目指す、プロ…

  • ルックアップの質

     サッカーでは何度もまわりを見渡し、状況を瞬時に把握することが必須です。  それを実現するためには、まわりをしっかり見渡すことのできる姿勢であることが重要です…

カテゴリー一覧
商用