searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

アントニオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アントニオのサッカー食べ放題
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/antonio_kashima
ブログ紹介文
鹿島サポのダンナのつぶやきをレッズサポの妻がつづるブログです。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2009/04/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アントニオさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アントニオさん
ブログタイトル
アントニオのサッカー食べ放題
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
アントニオのサッカー食べ放題

アントニオさんの新着記事

1件〜30件

  • 【アントニオ】練習見学中止

    昨日の記事に、練習見学のことを書いたのですが、公式サイトから練習見学中止の発表がありました。クラブハウスにも、立ち入れなくするようです。クラブハウスでは、選手というよりスタッフとの距離が近くなりますから仕方ないかもしれませんね。公式サイトでは、延期になったゲームのチケットの取り扱いも発表されました。リセールなどもあり、チケットの取り扱いが多様ですから、こういう事態になった時の調整も難しいでしょう。お疲れ様です。こういう時こそ、WebやSNSの出番です。有料サイトを無料開放するなど、情報発信を増やしていく努力が必要でしょう。選手たちは、しばらく休んでしまうと、コンディションを戻すのに時間がかかります。広報も同じで、露出がなくなってしまうと、再度、盛り上がるまでに時間がかかります。しっかり、発信し続けてもらいたいで...【アントニオ】練習見学中止

  • 【アントニオ】宮崎

    日刊によると、鹿島は、昨日、練習を再開したようです。練習見学には、20人くらいの方がいらっしゃったようで頭が下がります。しばらくの間、ゲームが見られませんから、練習を見学したくなりますよね。少し前までは、我々も、毎年のように宮崎キャンプを見学していましたが、ここ数年は予定が合わず、宮崎には行くもののすれ違いになってしまっています。体制が刷新された今季のような時こそ、キャンプを見たかったので残念です。ネタがあまりありませんから、今年の宮崎の様子を書いてみます。まず、宮崎空港の様子ですが、宮崎でキャンプをしてタイトルを取った横浜と川崎の大きなパネルが飾られていました。鹿島のユニフォームは、最後列にひっそりと飾られていました。残念無念です…。そして、もう一つ、宮崎市内で信号待ちをしている時に、ふと前の車を見ると…。前...【アントニオ】宮崎

  • 【アントニオ】J1リーグ戦・YBCルヴァンカップ開催延期(その2)

    スポニチによると、延期になったゲームは、5、6月の平日開催で行う方向のようです。オリンピックの中断期間の前に、延期分を消化してしまえば、後半のスケジュールへの影響はなくなります。妥当な判断でしょう。マスコミは、延期になったのが全94ゲームと騒いでいますが、個々のクラブにとっては、それほどでもありません。鹿島は、J1リーグ戦の3ゲーム、YBCルヴァンカップの2ゲームだけです。YBCルヴァンカップは、6月上旬の国際Aマッチデーでも行えます。ルヴァンカップのプライムステージが始まる前のプレーオフステージをやめてしまえば、2ゲーム分のスケジュールがあきます。J1リーグ戦も合わせて5ゲームを開催するだけですから、全く問題ないと思います。日刊に、札幌の状況が掲載されていました。例年、この時期は札幌には戻らず調整を続けていま...【アントニオ】J1リーグ戦・YBCルヴァンカップ開催延期(その2)

  • 【アントニオ】J1リーグ戦・YBCルヴァンカップ開催延期

    昨日、Jリーグの公式サイトで、2/26~3/15までのJリーグの公式戦の開催延期が発表されました。報知に掲載されている通り、Jリーグとしては苦渋の決断だったと思います。余裕のあるクラブばかりではありませんし、入場料などの現金収入がないと厳しいクラブもあるはずです。ただ、連日のマスコミの報道で、厭世観が漂い始めてしまいました。正直、私はいつも以上に何かを気をつけることはしていませんが、心の底から楽しめない方が多い状況では、興行にはなりません。仕方のない判断だと思います。不謹慎を承知で書いてしまいますが、これは鹿島に限ってみれば、今のところは朗報です。茨城新聞の鈴木満GMと犬飼のコメントの通り、この中断期間を生かさなければなりません。でも、練習試合は組めないかもしれませんね。いつから、どのように再開するかも不透明で...【アントニオ】J1リーグ戦・YBCルヴァンカップ開催延期

  • 【アントニオ】広島×鹿島

    速報版に付け足します。失点シーンを見直すと、どれもおそまつとしか言いようがありません。1失点目と3失点目は、ボランチがボールをつつかれてボールを失い、そこからのカウンターで失点しました。番記者のメルマガにリンクをはっておきますが、ザーゴは、カウンターを受けるので、ボランチには無理にターンして前を向かないように言っているようです。ボランチがボールを奪われたシーンは、どちらもボールを受けた後の判断が遅いところを狙われました。断片的な情報だけですから、どういう連係が求められているのか分かりませんが、前を向くのか、後ろにボールを戻すのか、迷っているように見えます。サッカーダイジェストに、古い小笠原へのインタービュー記事が掲載されています。まさに、これなんですよね。柴崎と小笠原なら、ザーゴのサッカーへの順応は早かったかも...【アントニオ】広島×鹿島

  • 【アントニオ】広島×鹿島(速報版)

    城福に、ザーゴのサッカーを研究されていましたね。今季初戦から気になっていましたが、ボランチにボールを入れるところが狙われてしまいました。あそこで、ボールを奪われてカウンターをくらってしまったら、後ろはどうにもならないでしょう。改善されていた点は、クォン・スンテがロングボールを蹴らなくなったことでしょうか。苦手なプレーはしない方が良いと思います。辛抱強くエヴェラウドを使っていますが、まだまだです。なかなか、ボールを受けられませんし、パスにも反応出来ません。前線に一人いないようなものですから、厳しいです。土居は、下がってプレーし過ぎますね。エヴェラウドが動かず、ファン・アラーノと和泉が前にいれば下がりたくなるのは当然なので、責める気にはなりませんけれど…。それと、レオ・シルバにボールが入ると、流れが悪くなってしまい...【アントニオ】広島×鹿島(速報版)

  • 【アントニオ】広島×鹿島(ダンナの先発&控え予想)

    今季は、ますます、サッカーダイジェストの先発予想は当てにならないでしょうが、CBの2人以外は、その通りだと思います。CBは、いきなりブエノなんでしょうか。奈良と町田の組み合わせと予想しますが、いずれにせよ、犬飼の序列は低いと思います。○先発予想GK:クォン・スンテDF:広瀬、奈良、町田、永戸MF:三竿、レオ・シルバMF:ファン・アラーノ、和泉FW:エヴェラウド、土居選手層が厚くなって、控えの予想は難しいです。荒木と松村は、ザーゴの評価が高いので控えに入ると思います。○控え予想GK:ソガDF:杉岡、関川MF:永木MF:荒木、松村FW:伊藤日刊によると、広島戦に向けて、3バック対策をしたようです。ここ数年は、こういう相手に合わせた練習をして来ませんでしたが、必要ですよね…。ところで、今年も宮崎に行って来ました。当然...【アントニオ】広島×鹿島(ダンナの先発&控え予想)

  • 【アントニオ】広島戦展望

    シーズンが始まるまで時間がありませんでしたので、この広島戦が本来の開幕と言って良いゲームだと思います。これまでの選手起用から、先発はこんなところでしょうか。GK:クォン・スンテDF:広瀬、関川、町田、永戸MF:三竿、レオ・シルバMF:ファン・アラーノ、和泉FW:エヴェラウド、土居とにかく、ボランチから前の6人+SBの2人は、実戦で連係を深めなければなりません。まず、この8人をベースとして、シーズンを戦って行くことになりそうです。昨季までのゲームを見ても、今季のゲームを見ても、やはり足りないのはゲームメイカーだと思います。小笠原や柴崎のように、一発のパスで相手を崩せる選手が必要ではないでしょうか。もし、それを目指さないのであれば、選手たちの連係で相手を崩すしかありません。このメンバーなら、ワンタッチ、ツータッチで...【アントニオ】広島戦展望

  • 【アントニオ】広島戦に向けて

    日曜のJ1リーグ戦の開幕に臨む先発は、どうなるんでしょう。これまで、有料で観客を入れたゲームの先発を並べてみます。○メルボルン・ビクトリー戦GK:クォン・スンテDF:広瀬、奈良、犬飼、永戸MF:三竿、レオ・シルバMF:ファン・アラーノ、和泉FW:エヴェラウド、土居○水戸戦GK:ソガDF:篤人、関川、町田、山本MF:永木、小泉MF:荒木、和泉FW:白崎、伊藤○名古屋戦GK:クォン・スンテDF:広瀬、関川、町田、永戸MF:三竿、レオ・シルバMF:ファン・アラーノ、和泉FW:エヴェラウド、土居このうち、公式戦はメルボルン・ビクトリー戦と名古屋戦ですが、現時点で、この2つのゲームの先発がザーゴにとって序列の高い選手たちなんでしょう。そう考えると、広島戦の先発が分からないのは、CBの2人になります。関川と町田なのか、奈良...【アントニオ】広島戦に向けて

  • 【アントニオ】パブリックビューイング

    公式サイトによると、来週の金曜に開催される神戸戦は、渋谷でパブリックビューイングを行うそうです。開催場所は、DAZN直営のスポーツカフェのようですね。地図を見ると、渋谷東急本店を右の方に上がって行ったところでした。先月、久しぶりに渋谷に行きましたが、駅周辺はグチャグチャでした。人も多いですし、この年になると、もう渋谷には行けません…。若い頃は、ちとせ会館とか良く行っていましたが、まだあるんですね!?話をパブリックビューイングに戻すと、料金が3500円に設定されていました。わざわざ、鹿島のゲームの中継を見るために、ワンドリンク+軽食+鹿島OB1名に、3500円も払う人がいるんでしょうか…。どこかで見るとしても、私だったら、スポーツバーに行って、飲んで食べてした方がマシだと思ってしまいます。その2節の対戦相手の神戸...【アントニオ】パブリックビューイング

  • 【アントニオ】リカバリー

    普通に考えれば、YBCルヴァンカップの名古屋戦が今季初戦と言えるゲームでした。AntlersTodayを見ると、ゲームの翌日の月曜はリカバリーに当てたようです。公式サイトのスケジュールを確認すると、翌々日の火曜がオフになっています。まだ1ゲームだけですから、今後のことは分かりませんが、コンディションの整え方も、昨季までとは違うものになりそうです。名古屋戦では、伊藤がベンチに入っていませんでした。コンディションの問題でないのなら、エヴェラウドをJリーグのサッカーに慣れさせることと、上田のプレーを実戦で見ることが目的だったのかもしれませんね。ファン・アラーノは、中の選手たちとの連係もまだまだですし、右SBの広瀬との縦の連係もまだまだでした。周りの選手たちとの連係が良くなれば、もっと力を発揮出来そうな選手に見えました...【アントニオ】リカバリー

  • 【アントニオ】名古屋×鹿島

    速報版に付け足します。このゲームは、序盤の和泉のシュートが決まっていれば、違った結果になっていたかもしれません。荒木のクロスからのエヴェラウドのシュートが決まっていれば、引き分けていたかもしれません。結果は良いに越したことはありませんが、いずれにせよ、内容を伴っていないことに違いはなかったでしょう。両SBは広瀬と永戸でしたが、良いですね。久しぶりに、SBらしいプレーを見た気がします。クロスの精度や前線に上がる力はもちろんですが、きっちり守備もしてくれます。プロ入りして初出場したゲームで、一発退場となった松村も、良いプレーをしてくれました。それにしても、あのプレーでケガをさせずに済んだことは、ラッキーの一言です。もし、ランゲラックが大ケガでもしていたら、しばらく立ち直れないでしょう。人間生きていれば、うっかりして...【アントニオ】名古屋×鹿島

  • 【アントニオ】名古屋×鹿島(速報版)

    YBCルヴァンカップのU-21の枠は荒木だと思っていましたが、関川でしたね。前線の選手の組み合わせは、ファン・アラーノ、和泉、エヴェラウド、土居でした。エヴェラウドは、残念でした。抜け出した時も、クロスからのシュートも、とにかく決めて欲しかったです。まだ、太目残りだと思いたいです。そして、エヴェラウドと組んでいたはずの土居は、どこでプレーしていたんでしょうか。ゲーム開始から交替するまで、あれだけ存在感がなかったのはどうしてなんでしょう。チームとしては、前に速い攻撃が狙いなのは分かりましたが、パスが通らないのでは話になりません。しかも、ワンパターンで、名古屋の守備陣が慣れてからは、攻撃が組み立てられませんでした。中と外をバランス良く攻めなければ、相手を崩せません。名古屋の出来は、まだまだで、その証拠に鹿島の守備に...【アントニオ】名古屋×鹿島(速報版)

  • 【アントニオ】名古屋×鹿島(ダンナの先発&控え予想)

    茨城新聞の公式ツイッターによると、ザーゴは紅白戦はせず、先発も伏せたままにする方針のようです。ブログに先発予想を書くことを考えれば、これ以上のことはありません。ここしばらく、先発が分かってしまっていたので、全く楽しみはありませんでした。○先発予想GK:クォン・スンテDF:広瀬、奈良、町田、永戸MF:小泉、三竿MF:荒木、土居、和泉FW:伊藤DFラインで広瀬、奈良、永戸に加わるのは、町田としました。犬飼より町田の方が攻撃力がありますし、関川よりは安定感を感じます。ボランチは、三竿に加えて、仕上がりが良さそうな小泉とします。1.5列目と2列目は、荒木、土居に加えて、和泉とします。和泉の先発は、古巣との対戦という面も考慮しました。1トップは、まずはエヴェラウドではなく、日本に慣れている伊藤とします。○控え予想GK:ソ...【アントニオ】名古屋×鹿島(ダンナの先発&控え予想)

  • 【アントニオ】Jリーグキックオフカンファレンス

    公式サイトによると、Jリーグキックオフカンファレンスには上田が出席したようです。ガンバは、昌子ですか。確かに話題にはなるでしょう。そんな中でも、一番目立ったのは、横浜FCのカズです。横浜のJ1リーグ戦の開幕カードは神戸×横浜ですから、キックオフカンファレンスに出席した神戸のイニエスタとの組み合わせには、マスコミは飛び付きますよね。こうして考えると、誰を出席させるのかは、Jリーグからの働きかけもあるのかもしれません。Jリーグの公式サイトには、YBCルヴァンカップの名古屋戦のプレビューが掲載されています。名古屋の番記者ですから、名古屋の現状が良く分かる記事になっていました。確かに、この記事にある通り、運動量があるボランチの稲垣の加入は名古屋にとって大きな存在になりそうです。いかにも、フィッカデンティのサッカーにあい...【アントニオ】Jリーグキックオフカンファレンス

  • 【アントニオ】名古屋戦に向けて

    名古屋戦に向けて、調整が進んでいるようですね。実際には、このゲームが今季の開幕と考えて良さそうです。済んだことにこだわるのは、やめましょう。ここ何年か続いた過密日程を脱して、監督も替わって、チームの立て直しをするシーズンだと思います。公式Facebookの写真を見ると、犬飼は大丈夫そうですね。U-23代表の杉岡、上田、町田も、楽しそうにランニングしています。上田も大丈夫そうで、安心しました。こちらの写真には、ブエノも写っています。これだけ揃えば、紅白戦もしっかり出来るはずです。スケジュールは、金曜、土曜と午前中に練習をしてから、土曜の午後、名古屋入りするようです。どのように調整して、どんなゲームをするのか楽しみです。残念なのは、天気ですね。雨は仕方ありませんが、風が強くならないことを祈ります。にほんブログ村にほ...【アントニオ】名古屋戦に向けて

  • 【アントニオ】2020 ACL

    今季のACLの最初のゲームが終わりました。蔚山×東京1-1神戸×ジョホール5-1全北×横浜1-2アウェーで、蔚山と引き分けた東京、全北に勝った横浜は、素晴らしいです。この結果を見ると、鹿島には今季のACLに出場する資格はなかったかもしれません。改めて、鹿島の力不足を感じます。日曜に対戦する名古屋の移籍情報を確認してみます。監督のフィッカデンティは留任しましたが、他のクラブ同様に選手は入れ替わっています。まず、和泉が鹿島に移籍しましたが、相馬が復帰しています。和泉は名古屋の主力でしたから、プラスマイナスで言えばマイナスでしょう。マイナスはありますが、マテウスが復帰して、川崎から阿部が加入しました。トータルで見ると、攻撃力は上がっているかもしれませんね。Jリーグの公式サイトに、松村のインタビューが掲載されていました...【アントニオ】2020ACL

  • 【アントニオ】犬飼合流

    茨城新聞の公式ツイッターによると、犬飼が全体練習に部分合流したようです。十分に身体を作らないうちに、ACLのプレーオフに出場したことが響いてしまったのでしょう。ケガと言えば、バルセロナの公式サイトで、安部のケガの情報が公表されました。右足の太ももの大腿二頭筋の断裂で、復帰まで5カ月かかるそうです。今季はプレー出来ず、東京オリンピックも厳しいですね。ゆっくり、治すしかありません。日刊によると、ザーゴが、上田、松村、荒木に、練習後にシュート練習をさせたそうです。CB出身の監督ですが、攻撃にこだわりがあるのでしょう。いくら守っても、点を取らなければ勝つことは出来ません。日曜の名古屋戦での仕上がりが、楽しみです。ところで、東京に移籍したレアンドロが、ACLで活躍したようですね。レアンドロのような選手は、移籍した直後は活...【アントニオ】犬飼合流

  • 【アントニオ】練習合流

    オフ明けの練習の写真が、公式ツイッターに投稿されました。練習試合に出場せず心配だった名古、ブエノ、上田がプレーしています。どれくらいの強度で練習しているのか分かりませんが、合流出来たことは何よりです。今季は、SBの補強でボランチの層が厚くなり、CB、FWも補強されました。この3人にとって、正念場のシーズンになるはずです。この3人の合流は、茨城新聞の公式ツイッターにも掲載されていました。名古は、「自分がタイトルを獲らせたと言えるシーズンにできるようにしていきたい」とコメントしたようですね。監督がザーゴに替わっても、高い評価が得られるように頑張って欲しいです。公式ツイッターの別の投稿には、ザーゴのプレーする姿が写っていました。現役時代からは、今の姿は想像出来ませんが、身体を動かしたくなるのでしょう。ザーゴは、現役時...【アントニオ】練習合流

  • 【アントニオ】Fine

    鹿島がこの土日オフになって、ブログのネタを探していたのですが、公式サイトで、ちょうど良いものを見つけました。篤人が、Fineという雑誌の表紙に取り上げられるそうです。出版社の公式サイトにリンクをはっておきます。いや、この出版不況の中で、未だにこういう男性向けのファッション雑誌って、存在するんですね。アラフィフ世代の男性向けファッション雑誌といえば、POPEYEとMEN'SNON-NOでしたが、調べてみると、まだ発刊されているんですか…。もちろん、POPEYEとMEN'SNON-NOなんて買ったことはありませんが、びっくりしました。サッカー選手として満足にプレー出来ない中で、やれることをやる篤人は素晴らしいです。プロスポーツ選手ですから、当然、自身のふがいなさに苛立っているはずです。それでも、鹿島のために、こうい...【アントニオ】Fine

  • 【アントニオ】鹿島×栃木シティ(その2)

    昨日の記事に、練習試合の並びを書きましたが、情報を総合すると少し違っていたようです。佐々木はCB、白崎は後半のトップ下だったそうです。確かに、佐々木には高さがありますし、和泉をサイド、白崎を中にした方が良さが生きそうです。ザーゴになって、これまでの先入観が払拭されたのかもしれませんね。石井も大岩も、ずっと鹿島のスタッフでした。監督になって立場が替わっても、先入観なしで選手を見極めることは出来ないでしょう。ザーゴが正しいかどうか、結果はこれからですが、新風を吹き込んだことは間違いなさそうです。番記者のメルマガの無料部分を読んでも、そんな雰囲気のようです。ただ、ライターとして、「目的意識が一気通貫する指揮官」という表現はどうでしょう。一気通貫という単語がビジネス用語として流行っているようですが、安っぽい表現ですね。...【アントニオ】鹿島×栃木シティ(その2)

  • 【アントニオ】鹿島×栃木シティ

    昨日、鹿島は栃木シティと練習試合をして、結果は4-1だったようです。YouTubeの公式チャンネルはまだですが、公式Facebookに写真が掲載されていました。1枚目の写真が、ゲーム開始前のあいさつのシーンです。前から、三竿、沖、永木、関川、杉岡、佐々木、荒木、伊藤、ファン・アラーノ、広瀬、土居ですね。そうなると、先発の並びは、こうだったのでしょう。GK:沖DF:広瀬、関川、杉岡、佐々木MF:永木、三竿MF:荒木、ファン・アラーノFW:土居、伊藤ザーゴは、杉岡のCB起用も考えているんでしょうか。そうなると、左利きですし、町田と全く重なってしまいますね。町田は、頑張らないといけません。1点目は、荒木だったようです。好調を維持していますし、来週のYBCルヴァンカップのベンチ入りは間違いなさそうです。途中の写真から、...【アントニオ】鹿島×栃木シティ

  • 【アントニオ】プラチナ世代

    昌子がガンバに加入して、鹿島に関係した内容の報道も多かったですね。日刊には、懐かしい写真が掲載されていました。それぞれ、背番号の2が取れるようにという話でしたが、梅鉢以外はそうなりました。梅鉢は、ジョルジーニョがすぐに交替してしまったのが痛かったですね。ジョルジーニョが監督になったシーズンの序盤は、かなり評価されていました。このシーズンは、柴崎だけではなく、土居、昌子も出場機会を得るようになり、飛躍につながるシーズンになりました。昌子のガンバ加入については色々な報道がありましたが、地元のデイリースポーツの記事の信ぴょう性が高そうです。トゥールーズに支払った移籍金は200万ユーロで、5年契約だそうです。日本で5年契約というのは、かなりの長期契約だと思います。海外への再度の移籍はし易いような契約になっていそうですが...【アントニオ】プラチナ世代

  • 【アントニオ】YBCルヴァンカップ

    次の公式戦は、YBCルヴァンカップのグループステージ名古屋戦です。ここのところ、グループステージに出場していなかったので、改めて調べてみました。ACLに出場するクラブが3つになりましたので、グループステージから参加するクラブで、プライムステージに勝ち上がれるのは5つとなります。16のクラブで争うグループステージから、プレーオフステージに勝ち上がれるのは10クラブ、そして、プレーオフステージを勝ち上がった5つのクラブが、プライムステージに進みます。4つのクラブで争うグループステージでは、上位2つのクラブが無条件に勝ち残ります。残りの2つは、グループステージの3位のクラブで、勝ち点が多かったクラブになります。プレーオフステージでは、グループステージから勝ち上がったクラブ同士で、ホーム&アウェーのゲームを行い、どちら...【アントニオ】YBCルヴァンカップ

  • 【アントニオ】篤人負傷

    公式サイトで、篤人の右ふくらはぎの肉離れが発表されました。確かに、急仕上げではありましたが、これまでの経緯を考えると、今季も、コンスタントに当てにすることは難しいのかもしれません。交替の時の様子が気になりましたが、残念です。NumberWebに、和泉の記事が掲載されていました。前の記事にリンクをはりますが、高校生の時から注目していた選手でした。名古屋は地元から近いですし、良く鹿島に来てくれました。この記事に、布のことを書きましたが、今季から松本の監督になりました。羽田が松本のコーチになりましたが、市立船橋での恩師が布でした。羽田は、高校時代からキャプテンシーのあるプレーヤーでしたし、それを見込んで呼んでくれたのでしょう。松本は、長い間、反町が監督をしていましたが、やっと交替しましたね。布と羽田には、結果を残して...【アントニオ】篤人負傷

  • 【アントニオ】ザーゴ体制

    サッカーダイジェストに、水戸戦に向けたミーティングで、メルボルン・ビクトリー戦から大幅に先発メンバーを変更することを提案したそうです。メンバーを入れ替えるのは当たり前だと思っていましたので、そんなに大それたことなんでしょうか。CBでは関川が先発しましたが、ブエノはどうしているんでしょう。コンディションが万全なのに、ここで使ってもらえないとなると、今季は厳しいと思います。まだ、Jリーグはウインドーが開いていますし、外国籍選手枠を空けることにもなります。ブエノ自身にとっても、クラブにとっても、お互い、考えた方が良いかもしれませんね。それにしても、荒木と松村が、あそこまでやってくれるとは思っていませんでした。高卒年代の新人の顔触れが決まった時から期待していましたが、ゴールデンエイジ、篤人、プラチナ世代以来の期待の世代...【アントニオ】ザーゴ体制

  • 【アントニオ】水戸×鹿島

    速報版に付け足します。このゲームでは、新しい攻撃の形が見えました。CBから、縦に速いボールをボランチにつける、そこから外に展開する形を試していました。ボランチがボールを受けた時に、前にいる選手たちは縦に動いて、そこにスルーパスが出ることもありました。外からばかりでなく、最前線にボールを入れることで相手を崩せると思います。選手同士で、どんなボールの受け方をするのかが分かってくれば、もっと連動してボールを回せるようになりそうです。CBの上がりも、目立ちました。関川と町田は、奈良と犬飼とは特徴が違うからかもしれませんが、ラインを高めに保っていました。ボールを受けてからは、パスだけではなく、スペースがあれば自分で持ち上がることも多かったですが、あの時、後ろはどうなっているんでしょう。きっちり、ボランチがカバー出来ていれ...【アントニオ】水戸×鹿島

  • 【アントニオ】水戸×鹿島(速報版)

    水戸がどれくらいの仕上がりだったのか分かりませんが、鹿島はすでに公式戦をしています。解説の名良橋は、メルボルン・ビクトリー戦より良くなっていると言っていましたが、相手はJ2の水戸ですから当然でしょう。このゲームでの注目は、荒木と松村でした。2人とも使ってくれたのは、サポーターとしてはありがたいです。どちらかと言えば、荒木は本山、松村は小笠原という感じでしょうか。2人ともチャラさがないのも、似ています。荒木は線は細いですが、速さとセンスを感じます。松村には、力強さを感じますね2人とも、楽しみになりました。荒木は前への速さがありますし、守備も頑張っていました。素晴らしいシュートで得点しましたから、あまり書く必要はありませんね。松村は、ピッチに入ってしばらくは、借りて来た猫のようでしたが、慣れてからは王様のようなプレ...【アントニオ】水戸×鹿島(速報版)

  • 【アントニオ】水戸×鹿島(ダンナの先発予想)

    ACLをプレーオフで敗退したばかりなのに、もう練習試合ですか。先発予想をするタイミングですが、さすがに難しいです。ザーゴは、メルボリン・ビクトリー戦で先発した選手たち以外のプレーを見たいはずです。AntlersTodayに佐々木が写っていますが、DFラインは全て入れ替わるのではないでしょうか。全て入れ替わるとなると、伊東、ブエノ、町田、佐々木になりそうです。日刊によると、ザーゴはボランチからの組み立てを考えているようです。ボランチは、小泉と永木になりそうですね。元々、鹿島は、ボランチにボールをおさめてから、サイドを使った攻撃をしていました。それが見られるようになるのは、楽しみです。メルボリン・ビクトリー戦から入れ替えるとすると、前線は、遠藤、荒木、松村、伊藤かもしれません。○先発予想GK:ソガDF:伊東、ブエノ...【アントニオ】水戸×鹿島(ダンナの先発予想)

  • 【アントニオ】今後の予定

    ACLの本選に出場出来なくなり、当面の予定が決まりました。2/1(土)水戸戦(練習試合)2/16(日)名古屋戦(YBCルヴァンカップアウェー)2/23(日)広島戦(J1リーグ戦アウェー)2/28(金)神戸戦(J1リーグ戦ホーム)まず、中継について確認してみました。2/1の練習試合と今後のYBCルヴァンカップは、スカパーのサッカーセットに契約しないと見られないようです。日付が変わったら、サッカーセットを契約して、日テレジータスの契約をやめようと思います。日程については、かなり余裕が出来ました。例年に当てはめると、2/1の水戸戦はキャンプ中の練習試合、2/16の名古屋戦を水戸との練習試合と考えて調整を進めることになるかもしれませんね。スポンサーのヤマザキビスケットさんには申し訳ありませんが、名古屋戦を最終調整の場と...【アントニオ】今後の予定

カテゴリー一覧
商用