chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
少年サッカーよもやま話し https://ameblo.jp/jin4532/

少年サッカーのよもや話し。 少年サッカーチームに属するコーチ。 体験談を元に愚痴ります。

グッチ
フォロー
住所
中央区
出身
中央区
ブログ村参加

2017/05/18

1件〜100件

  • やはり大きい子は有利なのか?

    某J下部組織のスカウティングスタッフと話しをする機会があった。通常なら、夏頃にはほぼ終了しているスカウティング(声かけ)のはずなのに、今の時期になぜと思われる…

  • ジュニアユース総括

    息子のジュニアユースの集大成が全て終了した。3年間目指してきた高円宮杯もクラブユースも地域大会には進めず、リーグ戦も都道府県リーグから上位リーグへの昇格も果た…

  • レフティーの上手い後輩

    息子の1学年後輩で、レフティーの選手がいる。その選手はジュニア時代から知っており、息子の所属していた少年団の隣町のチームにいた。当時からめちゃくちゃ上手く、地…

  • 鋭い保護者

    スクール生の親御さんに鋭い突っ込みをされた。その親御さんと雑談していた時のこと。『コーチ、このブログ知ってます?』紹介されたブログが私のこのブログ。私は心臓が…

  • チーム作り

    スクールをやっていると親御さんから必ず聞かれる事がある。『チームを立ち上げないんですか?』私の夢でもあるし、いつかチームが出来ればいいと思う。しかし、チーム作…

  • アンチ達の暴挙

    チームの正念場。高円宮杯最終予選。地域大会に進出する為には絶対に落とせない試合。チームの調子は好調。各選手、ほぼ高校への進路が決定した為か、気持ちにゆとりを感…

  • 気を抜くなよ

    進路先も決定し、ほっと息をついたのも束の間、チームでは高円宮杯の最終予選の真っ只中。3年生最後の大きな大会だけあり、力の入れ方が違う。チームの活動と共に、トレ…

  • 進路先やっと決定

    息子がやっと決めた。進路先はプリンスリーグ所属の高校。悩みに悩んだ末の決断。私もほっと胸を撫で下ろす。息子に対して聞いた。高校に入ってからの目標は?『まずは1…

  • ハイレベルサッカー

    週末、高校の練習に参加させて貰った。この夏家族で遠出などしなかった事から、車で片道5時間かけて向かう練習は、ちょっとした旅行気分になった。しかし、練習会場に到…

  • 練習会に行って来ます

    週末、息子が絞った進学候補の高校から、トップチームの練習とTMに呼ばれたので行く事になった。候補校は2校に絞り、いずれも特待生扱い。高校のトップチームは県内2…

  • 自慢煽りする母親

    サッカー受験真っ盛り。各高校練習会やスカウトと、活動が活発であるがそんな中、久々にトラブルメーカーのA男母登場。A男母とは少年団時代の息子のチームメイトA男の…

  • コーナーキック時ゴール前でフリーになる方法(個人戦術)

    コーナーキックの際、ゴール前では敵も味方も入り混じり大混戦になり、フリーになるチャンスは少ないのではないかと思いがちではないだろうか。確かにフリーな状態を作り…

  • 特化した技術があれば

    高校の監督が見る所。何も華麗なドリブルや得点力、身体能力や鉄壁の守備ばかりを見ているわけではないのだと感じる。息子はドリブルや得点力を武器にする選手ではない。…

  • セレクションで見る所

    私共のスクールでは、セレクション制度を取り入れている。セレクションと聞くと、ゲームをして上手な選手を採用するイメージが強いと思うが、当スクールは少し異なる。も…

  • チームの試合に視察に来た学校とは?

    息子の高校生とのTMで、ある高校から視察に来た。息子を名指しで遠方からだ。試合後、息子は視察に来た高校関係者に呼ばれ、約1時間話しをされたらしい。どうやら特待…

  • 信じる道を突き進め

    ジュニアの選手とその保護者の皆様へ。私と息子はジュニア時代はコーチと選手の関係でした。いわゆるお父さんコーチ。息子が2年生の終わり位の時からサッカーを始め、3…

  • 高校サッカーと勉学と巣立つ子と

    学校により違いはあるが、特待生や推薦で入学すると、大抵スポーツ特別クラスに分けられる。進学クラスや普通クラスと違い、その名の通りスポーツに特化した選手の集まり…

  • 悩みどころ

    うーん、悩む。息子の進路、決める方向で話しを進めていたが、新たにある高校から話が来た。今回はスカウト。様々な条件の提示を受け、全寮制のある高校から来て欲しいと…

  • 他スポーツからの転向

    私のスクールに通っているスクール生に、5年生からサッカーを始めたばかりの子がいる。仮にD君としよう。D君は現在5年生で、我がスクールのセレクションを受験し、チ…

  • 止めると蹴るをしっかりな

    サッカーに関わっている人なら、選手や親御さんも含め『止めると蹴るは大事やからしっかり身につけや』という話しをコーチから一度は聞いた事はあるのではないだろうか。…

  • 絞りつつある進路

    息子の進路を絞りつつある。四国地方の高校か、北信越地方の高校。中国地方と関西地区、東北地方の高校にはお断りの連絡を入れた。息子が参加した練習会でのサッカーや、…

  • スポーツ推薦結果

    そう甘くはなかった。結果、推薦を取る事が出来ませんでした。めちゃくちゃいい学校で私も一目惚れしただけあって、凄く残念だ。当の本人である息子は意外とケロッとして…

  • スポーツ推薦の話し

    何校か特待生や推薦入学の話は来ているが、息子自身が自ら受けに行った練習会兼合同セレクションの結果がまだ来ていない。この学校は、実は私を含め妻や親族も入学を希望…

  • ご無沙汰しております〜近況報告〜

    みなさま、お久しぶりです。約1年振りに筆をとりました。みなさまどうお過ごしでしょうか。私の方はと申しますと、息子から少し手が離れ落ち着いたので、新しい事に着手…

  • 皆様、ごきげんよう。

    公私生活で忙しく、なかなか中身の充実した記事が書けなくなってきました。 少年団活動も裏方に転じてからは順調にいっており、多少の問題を抱えつつも充実したコーチ活…

  • トライ&エラー

    それはちょっとないんじゃないかと思う事がある。適正適正と連呼し、ポジションを決めたがる指導者。たまに見る雑誌等で、ジュニア時代はあらゆるポジションを経験させる…

  • ネットでサッカー習える

    最近の子は目が肥えてる。スマートホンやインターネットの環境が普及したおかげで、いつでもどこでも知りたい情報を得る事が出来る。サッカーについても、動画サイトで海…

  • 地に足を着けて

    都道府県トレセンの選考会について、選考結果の問い合わせが保護者の方から直接来る。結果が気になる気持ちは大いに理解出来るが、他チームの選手の結果をそのチームのコ…

  • 迷ったらチャレンジ

    やるだけやってみろ。やらないで後悔するんだったら、やって後悔する方がいい。いや、やってみて後悔することは意外にないもんだ。むしろ、やってみてダメで悔しい気持ち…

  • また伸びた身長

    定期的に息子の身長を測っている。我が家の柱には、小学校3年生位から測定している身長の印がある。昔ながらの方法で、定規を柱に垂直に当て高さを測る。夏休み中旬位に…

  • 下からの突き上げ飛び級選手

    飛び級で数名の1年生が息子のカテゴリーに合流してTMに出場している。既にU14の戦力として評価され、時折Aチームの交代選手としても出場機会を得ている。いずれの…

  • 声掛けのタイミング

    選手に対する声をかけるタイミングは結構気を遣う。プレー中の動きについて理解している選手と理解していない選手で違いが出る。理解していない選手について指導するタイ…

  • 新しいポジションへの挑戦

    センターバック、サイドバック、ボランチと経験してきて、最近トップ下と4つ目のポジションを試された。サッカーを始めて初のトップ下。初めての攻撃的ポジション。その…

  • 投げやりな親

    自分の息子が自チームのコーチから「この先公式戦で選手登録されることはない。高校受験を考えると、そっちに切り替えるか、割り切ってサッカーを続けるか、よくご家庭で…

  • 指導者によりけり

    保護者や傍から見ると、好き嫌いやえこ贔屓に見えるのかも知れない。監督やコーチの頭の中では、これと決めた選手を中心に構想を立て、チーム作りをしたり戦術を遂行した…

  • 目標を持て

    目標を持って練習をしている選手と、特に目標や夢を持たず練習をしている選手では、確かな差が出来てくる。1日や2日、1ヶ月や2ヶ月、半年では大きな差はわからなくと…

  • 切磋琢磨

    新体制になってから、1学年上の3年生との合同トレーニングが週1回ある。昨年度まではチームの人数が多い為、曜日毎に学年を振り分けトレーニングをしていたが、今年度…

  • 変わるのは自分から

    「変わるのは自分から。」ある人に教えてもらった。環境や人の責任にするのではなく、望んでいない状況を変えたいのならまずは自分から。そのチームでの自分のプレーはど…

  • 子供が親を追い越す時

    今ではサッカー技術は完全に息子が上。体力的にも息子に勝てなくなってきた。ジュニアの審判をやっている以上、体力錬成には努めてきたのだが、現役のジュニアユース選手…

  • 2年生の反省

    高校生との試合後、招集された息子を含む2年生6名が集められ、コーチから説教を受けた。「3年生の試合に招集されたからと言っていい気になるな。もっと危機感を持って…

  • 高校生との試合

    高校生とのTMを見に行った。U15での試合。3年生のレギュラー組では出場出来ず、Bチームでの出場となり、CBを務める。高校生のフィジカルについて行けず、1対1…

  • 1.5倍速の勧め

    テレビの録画した番組を見る時や動画サイトを閲覧する時に、1.5倍速で見る事をお勧めする。いわゆる脳トレで、最初は慣れないが、慣れてくると1.5倍速でも会話を聞…

  • サッカーが好きなだけ

    最近入団してきた選手の親御さんや、息子が卒団してから入団した選手の親御さんの悩みと相談で、共通する事がある。「息子はこのままサッカーを続けていても伸びないので…

  • 試合と被った!

    楽しみにしていたフットサルのゲーム日と息子の試合が被ってしまった。しかも、U15選抜の試合。3年生の試合に招集されている試合で、息子は3年生の試合に出場する事…

  • ラグビー選手に見る紳士的な行動

    ラグビーというスポーツはサッカー以上に激しい。体と体の激しいぶつかり合い、まさに肉弾戦ともいうべき見応えあるスポーツだと思う。しかし、あんなに激しいぶつかり合…

  • ジュニアユース進路

    ジュニアユースへの進路、今年度は皆口にしないが、水面下で動いているようである。どの選手の家庭も意識しているのが、・J下部組織・強豪クラブチームのいずれかで、J…

  • U15に選抜

    チームのU15(3年生)の選抜に招集された。高校生とのTMが目白押しの中、チーム内からU15の選手を選抜する。3年生であってもベンチ入り出来ない選手が出てくる…

  • 程よくストレスと付き合う

    連休の息子は試合づくし。私は仕事と少年団の活動で観戦に行けないが、今さら何も言う事はない。私がこれから伝える事。ジュニアからジュニアユースにかけての選手と親の…

  • 息子をリスペクト

    フットサルの練習で、個人戦術を息子から習う。息子がチームで指導を受けている技術を直に教えてもらった。どのように体を使えばボールを奪われずにキープ出来るか。相手…

  • 息子に完敗

    息子とオフの日、軽くフットサルの練習をした。一緒にボールを蹴るのは1年振り位だろうか。軽くパス練習をした後、また抜き1対1をした。結果、コテンパンにされた。全…

  • 楽しみが出来た!

    私は少年団のボランティアコーチをしていると共に、フットサルのプライベートチームにも属している。正式な協会登録はしていないが、機会を見て様々なカップ戦等に参加し…

  • そうか、まあ頑張れや

    とりあえず、たまに今の状況を知れればいい。思春期真っ最中の息子に、ジュニア時代みたいな関わりをするつもりはない。した所で話しをしてくれるはずもない。1から10…

  • 耳タコ指導

    ホントよく忘れる。何度言っても出来ない時は出来ない。言えばその時はきっちり出来るのだが、日が変われば既に忘れている。だから繰り返し何度も言わなければならない。…

  • 質問の回答「チームの立ち上げについて」

    結論から申しますと...まだ構想すら立っておりません。私は現在ボランティアコーチという立場であり、サッカーコーチで生計を立てられるような身分ではありません。し…

  • 質問の回答「報われない結果」

    決してうろたえてはいけない。心の中ではもうドタバタ、パニック真っ最中であっても、せめて顔に出さずに平静を装う。ここが踏ん張りどころである。ショックを受けている…

  • いい選手

    いい選手がいた。どこの選手かと見てみると、私の属するチームの隣の地区の少年団の選手だった。サッカー始めてまだ1年経ってないとの事。それまでは体操教室に通ってい…

  • 選手のセンス

    今活躍したり目立っているから取るだけではなく、選手の伸び代を見て取るチームもある。この逸材をうちのチームで育ててみたい。今はまだ芽を出していないが、いつか化け…

  • 遠征での収穫

    手応えを感じたらしい。戦績は立派なものとは言いがたかったが、他府県遠征で、各都道府県リーグ1部の強豪チームに敗戦がなかった事は収穫だったのではなかろうか。息子…

  • 審判難しい

    最近目にする審判のポジショニング。守備側の最初ラインとタッチラインに位置を取りジャッジする方法。1人制審判の時にオフサイドを見逃さないようにするポジショニング…

  • ジュニアユース選び

    ジュニアユースへの進路。以前にも記事にしたが、どのチームへ入団しようか迷われている方へ。入ってみなけりゃわからない事はたくさんあるが、手っ取り早く大まかではあ…

  • 競争

    ジュニアユースで活躍していた選手がユース(高校生サッカー)で埋もれてしまう。ジュニアユースでエースだった選手がベンチ要員。高校に入ると更に競争が激化する。高校…

  • 辞めないで

    試合に出場出来ていない選手のモチベーションが気になる。純粋にサッカーが好きで、サッカーをプレー出来ているだけで楽しいと感じている選手ならいいのだが、試合に出場…

  • トレセンとチームのスタイル

    トレセンで学ぶ事とチーム練習で学ぶ事。どちらも大切であるが、息子にとってトレセンで学ぶスタイルがやりやすいらしい。チームでやるサッカーとトレセンで学ぶサッカー…

  • 夢を叶える為にする3つの事

    オリラジの中田敦彦さんがこんな事を言っていた。夢を叶える為にする3つの事・口に出して宣言する・周りの助けを借りる・あきらめないこの3つをすれば必ず夢は叶うと。…

  • トレセン落ちて嘆くのではなく

    ジュニアの後期トレセン選考会が行われているが、うちのチームからは前期活動選手しか最終選考会に進む事が出来なかった。選考会に向けて頑張ってきた選手はショックを隠…

  • 決まらない進路先

    夏休み期間中に明確な進路先が決まらなかった。夏休みに入る前に、サッカーで進学したい高校の目星を決めるよう伝えていたのだが、未だ具体的なイメージは湧かないようだ…

  • 身に付けた技術は自転車と同じ

    ジュニアを卒団して一旦サッカーを辞め、高校に入ってから再度サッカーを始めた選手がいる。中学3年間はサッカーを全くせず、ボールにすら触れていない。しかし、高校に…

  • フットサルの薦め

    フットサルも併せてプレーしている。まだ本格的にではないが、練習の合間にフットサルルールで紅白戦を行い、ゲーム感を養っている。フットサルは何がいいかというと、狭…

  • 足元の技術の必要度

    育成年代で足元の技術を身に付ける事は重要とよく言われる。それは間違いないと考えている。ただ、足元の技術をエキスパートに身に付けても、それが将来的に重要な要素に…

  • コーチの話しは長いわ

    あの話し何とかならないのかなぁと感じる。コーチの長時間の話し。試合が終わった後の反省会と称するコーチの話しだ。暑い天候の中、いくらテントの中とは言え、校長先生…

  • 自分の感覚を大切に

    まあ、いいんじゃないか?やりたい事、行きたいとこ、自分で選んだ選択肢ならそれでいい。間違ってはいない。どういう理由で、どこに共感を得て選択をしたかわからないが…

  • コミックDAYSから見る1対1の重要性

    親子共々DAYSファンであるDAYSとは、青春高校サッカー漫画。ストーリーの詳細は置いといて、DAYSでは、サッカーの試合における1対1の重要性について触れら…

  • 放っておけば強くなる

    放っておいた方が良い方向に転ぶ事がある。特に技術的に伸び悩んでいたり、いわゆるスランプに陥っている時。コーチや親が言わずとも、選手自身がわかっている。コーチな…

  • 息子の爺ちゃんと婆ちゃん

    息子の爺ちゃん(私の父)に、息子のプレーしている写真を送った。成長している息子の姿を見て、驚きと喜びのメールが返って来た。1年に1度位しか会う事の出来ない息子…

  • 口に出さなければ

    息子に口を出さなければ幾分楽になる。息子自身が自分でやるようになったのもあるが、私自身思っている事を口に出さない分、口に出して思い通りにいかなかった時に比べ、…

  • 第二次性徴を迎え

    この夏の期間に随分身長が伸びた。とにかく服のサイズと靴のサイズが追いつかない。スパイクなんて半年毎に買い替えなくてはならなくなっている。風邪を引いて声をからし…

  • コーチの理想と現実

    「だから言っただろ!なんでそうなんだよ!」コーチの声がピッチに響き渡る。私が地方の招待カップ戦に帯同し、審判をしている時の事である。この試合は私の地元にあるチ…

  • 保護者の愚痴

    トレセンでの息子のダメだしをするお母さんの話に付き合った。ただひたすら息子のダメだし。よほどトレセンでの動きが悪かったのか。私はその選手の動きを見ていない為、…

  • コーチを続ける理由

    なんで少年団のコーチを続けているのか。周りの人によく聞かれる。周りの人とは大体サッカー少年の保護者である。保護者の認識として、自分の子供がサッカーをしていると…

  • やんちゃな性格の選手

    サッカーをプレーする選手の性格として、大人しい物静かな性格の選手より、やんちゃな性格の選手の方がチームにもたらす影響は強い。全てがそう言えるわけではないが、性…

  • 今を全力で

    過去の経歴や栄光は立派であるが、大事なのは「今」である。未来(将来)も大事ではあるが、まずは「今」「今」を見ないで過去を振り返ったり、先(将来)のことばかり考…

  • 戦術を落とし込めば強くなるが...

    私の属するチームの同地区に、めっぽう強いジュニアのチームがある。そのチームのコーチはお父さんコーチが中心で、全てボランティアコーチ。少年団でありながら地区を制…

  • 昔を懐かしむ

    元お父さんコーチとなった今、高学年を担当するコーチとして主に審判業務を中心に活動している。活動が主に土日となる為、なかなか息子の試合を観戦に行けてないが、まあ…

  • 決まらないポジション

    クラブユース選手権に向けて、レギュラー争いとポジション争いが激化している息子のチーム。下の学年からの引き上げ選手も含め、一切油断を許さない状況にある。息子が試…

  • 環境は大事

    サッカーをする上での環境。それなりに上を目指してる場合の話しをします。サッカーで上のレベルを目指す。J下部を目指す。強豪クラブチームに入る。都道府県トレセン目…

  • 高校の進路先

    もう中学2年も半ばを過ぎようとしている。息子の高校の進路も真剣に考えなくてはならない時期だと感じている。早ければ、来年の今頃には進学先も決定しているはず。改め…

  • ロングボールの練習法

    ジュニアの試合でよく見られる光景。DFのロングボールやGKのパントキックで縦ぽん1本で最終ラインのDFの頭を越えて大ピンチになるシーン。特に学年が下になればな…

  • コーチが目立ってどうするの

    コーチが入ってゲームをすることがある。大体人数が足りない時にBチームに人数合わせで入る事が多いが、そのコーチが全力ハッスルして全て持って行ってしまう事がある。…

  • 子供が強いと親も強く見える風潮

    地区内で圧倒的に力のある選手。どこのチームも一目置く選手。おそらく現学年では飛び抜けており、上のジュニアユースでも通用するレベル。そういう選手は毎年のように1…

  • 中学生の成長の早さ

    夏の期間というのは身長が伸びやすい時期なのだろうか。息子の身長が急激に伸びているように見えるが、最近測らせてくれない。私が身長が伸びて喜ぶものだから、それに対…

  • 速読の効果

    サッカーが上手い選手と普通の選手との違いってなんだろう。様々な要因はあるだろうが、大元の能力に着目して考えてみる。上手い選手・ キックが上手い・ ドリブルが上…

  • 結果良ければオールOK

    途中経過は色々ある。いい事も悪い事も。その色々ある経過に踊らされて一喜一憂しているより、最終的な目標を定め、それに向かって突き進んだ方が精神衛生的に見ても効率…

  • 継続は力なり(1年でつく差)

    例えばリフティングの効果は別として、目標回数を達成出来るように練習に励む。当初の目標100回チャレンジした子は100を達成する。そして次の目標200回。ここで…

  • 選手のモチベーション

    夏休みに突入して、公式戦を始め遠征試合の目白押しの息子。夏休み最初の遠征で、ジュニア時代のチームメイトだった選手が所属するチームと初対戦した。たまたま遠征先の…

  • GKの足下

    「GKはフィールドプレーヤーとは違う時代はとっくに終わった。今の時代、GKはフィールドプレーヤーと同等の足元の技術を求める。」私がGKの選手に要求するレベルで…

  • 選手の心構え

    好きなサッカーを続けていられるのは、君たちのお父さんとお母さん、家族のおかげ。それは理解出来ると思う。お父さん、お母さんも君たちが好きなサッカーを元気一杯して…

  • 少年サッカーで悩んでる保護者へ

     少年サッカーで悩んでる保護者の方、世の中にはたくさんいるようですね。わかります。私もその内の1人でしたから。私は今は息子がジュニアユースに上がり手元から離れ…

  • サッカーをやるのは息子

    サッカーをやるのは息子だし、親がしてやれる事は見守る事だとわかっているが、息子の不調を目の前で見ると親として凹む。最近の記事内容を見れば、私がどれだけ気になっ…

  • うまくいってない時こそ

    学びや気付きの時である。・レギュラーから外された・トレセン落ちた・セレクション落ちた・なかなか試合に出場出来ない・怪我をしてしまった・移籍にまつわるトラブル等…

  • 選ばれると落とされる

    ジュニアサッカーでも選ばれると落とされる、いわゆる選手の「選別」はある。チームのレギュラーであったり、1st2nd、トレセン、セレクション、その他様々な競争の…

ブログリーダー」を活用して、グッチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
グッチさん
ブログタイトル
少年サッカーよもやま話し
フォロー
少年サッカーよもやま話し

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用