searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ネギさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
enough
ブログURL
https://knsumu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
3人暮らしのミニマルライフ
更新頻度(1年)

114回 / 354日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ネギさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ネギさん
ブログタイトル
enough
更新頻度
114回 / 354日(平均2.3回/週)
読者になる
enough

ネギさんの新着記事

1件〜30件

  • 残りの不燃ごみの日数を数えて慌てる貧乏性の大掃除

    寒さが増してきて、需要と供給の関係が構築されたお猫さまと下僕。 この時期になると、今年中の残りの不燃ごみ(プラスチックゴミ・ビン・缶など)の日数が気になり始めます。 なんとなく、不要なものと年を越すのは嫌だし、捨てないと損だと思ってしまう貧乏性な考え方。 ちなみにあと3回。焦ってきた…昨日は靴箱の掃除から。 出して、拭いて、中身の確認。 捨てたのは子供の靴一足のみ。夫の趣味のものもたくさん。 何もない玄関はとうの昔に諦めました。 夫はたくさん服も靴も持ってるけれど、我が家で一番整理整頓上手です。 玄関から不要品発見。 壊れた折りたたみ傘。解体しようと思ってもう何ヵ月も経ってました。お猫さまがひ…

  • 過保護を卒業したい

    お猫さまには家族全員過保護。 今日は子供の話。 我が家はひとりっこ。 過干渉、過保護にはなりすぎないようには気をつけているつもりです。 とは言っても、周りからはどう思われているかわかりませんが。 過保護すぎるママさんパパさんたちを見ると、やりすぎちゃうか?と感じる一方、我が子に危ない思いも辛い思いもしてほしくないと言う親心はわかります。 子供の内面の成長を妨げない程度の関わりかたって、難しいなぁと思います。 私が我が子のためにしているくだらないこと。トイレットペーパーの最初の巻きを取り外しておくこと。くだらないでしょう? 最初の糊付けの部分って、うまく外せないと変な風に巻いてしまうことありませ…

  • ソファーは物じゃなくて場所として欲しい

    日向ぼっこ中のお猫さま。 人間どものラグを献上。 お猫さまがやってくるまでは、床にラグ敷いてゴロゴロしていたのですが、今はダイニングテーブルの椅子でほとんどの時間を過ごします。 以前から、ソファーが欲しいと夫婦で意見が一致しています。 足を伸ばして座りたい、横にごろんとなりたいと、時々家具屋でもリサーチしています。 ただ、今は広くないLDKに子供の学習机があり、キャットタワーも増えたりで、ソファーは現実的でないと先送りになっています。 ミニマリストに傾倒していた頃は、ソファーは悪のように感じていましたが、物じゃなくて場所として欲しいので、そのうち買うと思います。 ソファーに座って、足に乗ってく…

  • 早めの大掃除で、できる人気分。

    新米猫飼い憧れのニャマゾン。定期便決定。 小中高生の頃、大掃除と言えばまず、自分の机の引き出しからでした。 毎年ごみ袋と共に越年していたような記憶があります。朝晩はずいぶん冷え込んできたけれど、日中はまだ暖かいこの時期。 この絶好の時期を逃すと、やる気がなくなるのが目に見えています。とりあえず大物だけでも済ませておきたい! 家族を送り出した朝8時からいそいそとシリッコファンの取り外し。 お猫さまに見守られながら、頑張りました。台所と洗面所の換気扇掃除が終わっても、まだ午前。 10月で大掃除の一部が終わってるなんて、できる主婦だと錯覚してしまいます。家は片付いても掃除はずっと嫌いなままですが、ま…

  • 結局、惣菜を買う人が羨ましいのだ

    子供が貼ったハロウィーンの飾りを剥がそうとするお猫さま。 お猫さまより頭上に貼って申し訳ありません。 昨日は、薬局・100均・ユニクロ・本屋・食材をまとめて見たかったので、ショッピングモールへ行きました。 夫は仕事、子供が友達と遊ぶと言うので、一人でブラブラといい気分転換になりました。夕方、そろそろ食材買って帰ろうかなと思い始めて周りを見渡すと、お寿司のテイクアウトの袋を持つ家族や、子供が自分のお弁当を選んでいる姿が結構目につきました。 素直に「いいな」と思う自分がいました。シンプルライフ界隈ではしばしば、休日をショッピングモールで過ごし、お惣菜を買うもしくは外食して帰ることが悪のように言われ…

  • 寝具の収納は、美しさより老後を見据えて

    悪の権化・掃除機から避難中のかわいこちゃん。 いつ毛布を出すか、いつファンヒーターを出すか、そんな話題の毎日。 そんな中、やっとこさ夏布団を洗ってしまいました。 寝具関係は羽毛布団以外はこのケースにまとめています。 ニトリで買った大きめの布団収納袋です。 元々はシーツはシーツ、毛布は毛布と分けてケースに入れて天袋に並べていました。 えぇ、整理収納かぶれだった頃です。 脚立にのって、下ろして、収納して、また脚立にのって、上げて…そういうのが急に何もかも嫌になったんです。 重い毛布が引き金だった気もします。寝室のクローゼットを誰に見せる訳でもないし、老後も脚立にのって…を私がやるのか?と根本的な見…

  • 憧れの後の現実

    我が家の王様。 日々の片付けではなく、本格的に家を片付けようと思ったのは、OUR HOMEのEmiさんの本をたまたま目にしたことがきっかけでした。 それまでは片付けと言うジャンルでブログが盛り上がっていることも知りませんでした。 1ジャンル1ボックスの実践、おもちゃや文房具のラベル付けもやりました。 セリアのプレンティボックスもたくさん買いました。でも、同じようにしてるのに全然暮らしやすくならない。なんでだろう?同じようにやっているのに? そして、大きなスチールラックをネットでポチっとする前に、急に我に返ったのです。なんか違うのかもしれない、と。それから、またブログや片付けの記事を読んで、片付…

  • 嫌いにパワーは使わない

    この肉球で頭ポンポンか、顎クイされたら全ての人類が落ちます。 20代の頃に比べたら、人間的にぐっと丸くなりました。過酷な職場で働いているときは、ずっとイライラしていました。 イライラの対象は自分でもあり、他人でもあり。 今でもイライラすることはありますが、家が整い、心の整い始めるとずいぶん落ち着いてきました。 同時に他人への感じ方も変わってきました。ずっと好きか嫌いかで他人を評価してきましたが、嫌いって、すごいパワー使いませんか? 嫌いなのにその人を見て、また嫌いなところを見つけてイライラして。 悪口大会も頻繁にしていたし、嫌いな人への当たりもきつかったと思います。今は、好きか興味ないか、で他…

  • 突然の収納欲をニトリで満たす

    お前はもう温めることを諦めろということですね、神様。 突然、収納を見直したくなる悪癖があります。片付け好きあるあるでしょうか? 今回は台所。一度ぐーっと減って、また少しずつ増えてきました。 収納グッズに頼らない収納にこだわってたんですが、そのこだわりを捨てて、今の私が使いやすい収納にしました。 収納グッズはニトリで購入! これで こうして これで こうしました。 雑なbeforeafter。 この整理トレーはめちゃくちゃいいですね。さすがGOOD DESIGN。 家族からの評判も良かったです。 使う道具も数も、生活スタイルや年齢によっても変わるはず。 使いやすくなるとやっぱり嬉しいし、何度も開…

  • 判断基準はいるいらないより、好き嫌い・合う合わないの方が買い物は楽しい

    この夏、反応がおもしろすぎて、ペットボトルのキャップを湯水のように与えていました。冷蔵庫の下を掃除したら、引くほど出てきて自分のデレ具合に気付く新米猫飼い。 買い物が何も楽しくない時期がありました。その頃は、いるいらないで物を判断してた頃。だって、食料品や日用品以外のものって、絶対必要かそうでないかと言えば、ほとんど不必要ですもんね。 それで人生が潤ったかと言えば、そうではなかったです。 いるいらないに加えて、好き嫌いや自分や家に合うか合わないかの基準も大切にし始めたら、買っても買わなくても買い物が楽しくなりました。ひとつのボトムスとしか合わなさそうな素敵なシャツを見つけたら、着回しはできない…

  • VS猫

    VS猫。物騒なタイトルつけたせいか、 やんのか!あぁん?とおっしゃられているように感じます。 猫飼いになって、猫にふれられたくないもの、危険なもの、そういうものをいかに上手に隠すかと言うミッションに励んできました。 まずはティッシュ。 ティッシュがそんなに好きだなんて知らなかったよ…朝起きたら残骸が部屋中に。まずは箱ごと裏返したり、箱を別のケースに入れたり試行錯誤開始。 猫飼いさんたちは、皆さんどうされてるの?取り出しやすい位置に文房具や衛生用品を収納していましたが、ケージ解放し始めてすぐの頃。荒らす気まんまんのお猫さま。 すぐさま撤去して、全てクローゼット内へ。ただ今までワンアクションで取れ…

  • 価値観は他人に求めるものではない

    猫の目は創造の神の最高傑作だと思う。 先日、今年に入って初めて友人と食事をしました。 3人で待ち合わせをして、その事を伝えると、3人とも同じ状況でした。 実はもしかしたらそうなんじゃないかと思っていたので、やっぱり!と思いました。 笑いや怒りのポイントが似ていたり、常識のラインが似ていたり、気負わずにつきあえる友人たち。コロナに対しての行動なんかもきっと似ているはずだと連絡取らずとも思っていました。ミニマリストの中には、交遊関係は面倒なものだとバッサリいくひともいるようですが、私は繋がっていたい人はずっと大切にしていたいです。 年賀状はやめてしまったけれど、日常のふとした出来事で友人の顔を思い…

  • 服かメイクかそれとも。自分にとっての武装は何か?

    スリコで購入した猫トンネル。 めちゃくちゃくぐってくれるので、元とるどころか、もう30000円分くらい遊んでくれてます。 毎朝すれ違う子連れのママさん二人連れがいます。子供さんを幼稚園バスの乗り場まで送っているようです。 ひとりはバッチリメイクですが、いつも上下スウェットにサンダルです。 もうひとりは、オフィスカジュアルにヒールのパンプスですが、まゆげの半分ない素っぴんです。 あまりに対照的なので、最初見たときは驚きました。それぞれが、譲れない部分・これで勝負という部分を武装してるんだと思います。ひとりはメイクで武装。ひとりは服と靴で武装。じゃあ私は何で武装するんだろう?外見は、清潔感を第一と…

  • 後悔のないように生きるためにはどうすればいいんだろう

    もうね、この耳と耳の間に家建てたいですね。 後悔のないように生きたいです。 ○○すれば良かったより、○○できて良かったと最期の時に思いたい。 ずっとやりたいと思ってたなら、少しの時間とお金のやりくりをすれば、できることは結構多いのかもしれません。 面倒なことも楽しみなことも、先延ばししない方がいいですね。 最近の我が家で言えば、猫のことです。 餌とか砂とか、もちろん夏は光熱費もかかりましたが、それでも飼って良かったです。家族の雰囲気も時間の使い方も変わりました。猫と遊ぶために30分早く起きようなんて、以前の自分では考えられないです。 昨日は2つ、後悔のないように生きました。 どちらも小さいこと…

  • ユニクロを着てユニクロへ

    最近は冷蔵庫の上がお気に入り。上目遣いもいいんですけどね、見下ろされるのもいいんですよね。 ここ2年くらいで、すっかりユニクロのヘビーユーザーになりました。 きっかけは、プチ潔癖症のような症状が出たことだと思います。急に、毎日全ての服を洗濯しないと気持ち悪くなってしまい、それまで好んで着ていたメーカーの服は洗濯の頻度で劣化したり、そもそも毎回洗濯するようなものじゃなかったり。 プチプラなメーカーの服もかわいいけれど、もう店員さんと話すのもしんどい。 じっくり一人で選べて安価で洗濯にも耐えうるもの、それがユニクロの服でした。縫製とか、断トツにいいと思います。でも、最初はユニクロは1アイテムだけ、…

  • 保護猫を迎え入れた話⑤ 猫飼いになる決意

    猫とは目をじっと目を合わせてはいけないなんて、神は何ていう試練を我々に与えたのでしょう。 トライアル期間、実は親が体調を崩したりしてかなり悩みました。 もし親を引き取ることになったら、猫嫌いの実母と猫とどう生活する? 外出もインテリアも、生活全般の色々な制限に本当に耐えられる? 毎日ちゃんと遊んであげられる? コロナによる外出自粛でペットを飼う人が増えたとよく聞くけど、そんなに簡単に決められるものなん?トライアルが終わろうとしている時には、まだスリスリはしてくれていませんでした。 でも抱っこしたときのゴロゴロ音の心地よさ、寝顔の愛しさ、遊んでいるときのかわいさ、もう情が移りまくりです。 家族全…

  • 保護猫を迎え入れた話④ 正式譲渡への迷い

    シルエットという言葉は、きっと猫のためにある。 我が家に来て4日目。ケージから出してみることに決めました。 朝、砂を替えてそのままケージの扉を開けっ放しにしておきました。 猫って百面相ですね、開いてますけど?いいんですか?開いてますよ!とアフレコしたくなるような表情で見つめています。 扉を開け放して約20分後、そーっと出てきたかと思うと、まっすぐテレビ台の下へ入っていきました。 時々覗きこむと、奥の方でかわいい体勢でじっとしている様子。 一時間くらい経っても出てこないので、テレビ台の近くに餌と水だけ移動しました。 トイレはそこでされても仕方ないかと思ってたんですが、四時間くらい経ってひょこっと…

  • 保護猫を迎え入れた話③ お猫さまがやってきた

    子供もですが、動物の写真って難しいですね。かわいい写真をたくさんアップされてる猫飼いパイセンたち、ただただ尊敬です。 夕方になり、とうとう保護主さんの車が到着しました。大荷物です。 リビングに入った保護主さんはぐるりと室内を見回していました。当然のことで想定内でしたが、この作業が無理だという話も目にしました。 挨拶を済ませて、ケージを置く予定の場所を確認してもらいました。エアコンの風も直接当たらないし、住人とも近い場所でいいですよと言って頂きました。 ケージを組み立て、トイレや餌、水入れを設置しました。フリースみたいなフワフワしたブランケットありますか?と聞かれたので、使っていないブランケット…

  • 保護猫を迎え入れた話② 譲渡会当日のこと

    長ーい記事です。よろしくお願いします。椅子の背もたれの隙間から。 猫じゃらしでも遊べるし、覗き見もできるなんて、万能背もたれではないか! 譲渡会は11時から。 ちょうどくらいに子供と二人で会場に着きました。受付と思われるところには5、6人並んでいて、周辺にも何組かウロウロしていました。 受付をすると番号札を渡されました。 10組ずつ30分で入れ替えとのこと。 いつもそうなのか、コロナの密防止なのかはわかりませんが、30分しかないのか…というのが印象でした。 会場の外で待っていると、その後もぞくぞくと人がやってきます。 家族連れも多いですが、40~50代の女性お一人も多い印象。 キャリーケース持…

  • 保護猫を迎え入れた話①

    とある看板猫にスリスリされた数年前のあの日から、ずっと猫を飼いたいと思っていました。 そして縁あって我が家にやってきた猫。横顔を盗み見、そして撮影する飼い主。 猫は美しいという言葉を毎日噛み締めています。 猫を飼いたいと思い始めて、心構えとか環境整備とか色々調べているうちに「保護猫」という存在を知りました。 ペットショップで買う前に考えてみてくださいと言った文言も見かけました。 絶対にこの種類!とかこだわりがあった訳でもなく、小さな命を助けられるならと思い、保護猫に会える場所を調べることにしました。 ボランティア団体がやっている譲渡会、保護猫カフェ、動物病院、ジモティーまで色々ありましたが、ち…

  • 鬼滅の刃を大人買いした訳

    夫婦共に40代。 夫も私もアニメや漫画が大好きです。 お互いに子供の頃から読んできて、出会ってからも薦め合ったりして、今も読んでいます。 アニメキャラのLINEスタンプもお互い使います。他に使う人がいないのもありますが… 我が子は小学生。 例に漏れず、鬼滅の刃に夢中。 長期休校の間にアマゾンプライムでアニメを見たのがきっかけでした。 何度も見て、YouTuberがアップしているイラスト動画を見て自分も書いたり、驚くべきは内容の記憶と集中力。 まさに夢中という言葉がぴったり。 コミックを買う予定はなかったのですが、そんな様子を見ていると気が変わってきました。私自身もドラゴンボール・タッチ・スラム…

  • 猫飼いになりました

    いつか猫飼いたいって、サブタイトルに入れてたら、夢叶いました。 猫飼いになれました。保護猫の譲渡会で出会った子猫。 トライアル期間を経て、正式にうちの猫になりました。 家族全員メロメロです。 猫を眺めながらカフェオレを飲む午後の幸せなこと。 経緯などもぼちぼち綴っていこうと思います。猫にスリスリされたら、神様に赦しを得たような気になります。 徳を積んだら猫に生まれ変われるって聞いたことがありますが、今世は猫との生活を楽しみたいと思います。 ↓更新の励みになります。クリックお願いします!

  • キャッシュレス派の月1新札両替

    我が子は学習塾とスポーツ系と二つの習い事をしているのですが、どちらも大手ではないので、月謝は現金払いです。毎月月謝袋を子供が持ち帰ってきます。 もちろん強いられているわけではありませんが、その為に毎月新札の両替をしています。 お釣り銭は新札で、という職場でずっと働いてきた影響もあるかもしれません。 代価に加えて、なんとなく心遣いがプラスされるような気がするんです。 習い事の先生方とはめったに顔を合わす機会がないので、いつも子供にご指導ありがとうございますの思いを込めているつもりです。 自己満足って言えばそうなんですが。キャッシュレス派になりましたが、自分もお釣り銭が新札だったり、ピカピカの小銭…

  • 100均・気づけばグレーばかり

    グレーのTシャツとグレーのパーカーには手を出さないと、マイルールを決めて3年ほど経ちます。 無難に走らず、新しく似合うものを開拓したかったのです。 けれど、今年はTシャツ(ユニクローユーのメンズ)を買ってしまい、すごいヘビーローテーションで着ています。なんせ使いやすい。たがが外れてしまったのか?先日100均で買い物したら、驚くほどグレーばかり選んでました。 ゴム手袋に雑巾、スポンジにポーチ(これは黒だな)。 それぞれきちんと吟味した結果、グレーを選んでいます。スポンジは色というより羊がかわいすぎてこれにしました。 あまのじゃくなので、無難とか定番を避けようという思いがついつい出がち。 できるだ…

  • バランスとるって難しい

    ここのところ、てんやわんや。 本当に忙しく大変な人に比べればまだまだと思い込み、優先順位をつけてなんとかやり過ごす。 後回しになったことや手付かずになったことに対して、罪悪感をできるだけ持たないようにする。 ここ一年くらいで、新たに加えた自分の取説です。 骨折のリハビリも一応終了したのですが、これを機に元々弱いと指摘された足首をきちんと鍛えることにしました。 病院で使っていたものに形状が似てるものを探して半円のバランスボール?を購入しました。 2個セット空気入れ付き。ミニマリストなのに、なぜ2個セットなのかと言うと、理由は単純。 子供と同時に使いたかったからです。スポーツをやっている子供の体幹…

  • 新しいグラスで自分の機嫌とり

    「自分の機嫌は自分でとる」 座右の銘になりつつあります。 子供にもよく言います。機嫌を悪くさせるのは他人であっても、良くするのは自分。使っていた頂き物のグラスが洗いにくいなぁと思いつつ、ずっと使ってきました。先日強めにスポンジで擦ったグラスの底に牛乳の跡がまだ残っていた日、買い換えようと心に決めました。特にこのブランド、このショップというこだわりはないので用事ついでにイオンへ。 いくつか候補はありましたが、これで麦茶飲んだら美味しそうと思ったグラスを購入。シックグラスと言う名前で売ってました。100均より安いってすごい。 麦茶もいれてみました。美味しそうです。 新しいグラスでご機嫌とりに成功し…

  • 夏休み初日からお留守番ごめんね弁当

    本日から小学生の子供は夏休み。 しかし、サービス業の私は出勤。 シフト制の夫も出勤。 夏休み初日から、子供ひとりでお留守番でした。 有名なスタイリストさんが、仕事のことで子供にごめんねは絶対に言わないとおっしゃっていたのですが、思いは言葉に出そう!が家訓の我が家はどんどん言います。 お留守番でごめんね!お留守番ありがとう! 思いを込めた留守番の子供のためのお弁当。丸いのは私用。 保温ポットは子供のお味噌汁。 お弁当は栄養バランスよりも、好きなものを入れます。 「お弁当は空っぽになるのが子供も親も嬉しいんですよ」って、今も大切にしている保育園の先生の言葉です。 ↓更新の励みになります。クリックお…

  • どんとこい、生活感

    美術館の空間がとても好きです。 作品と作品の絶妙な距離感とか、非現実感とか。 ミニマリストの部屋を見たとき、強く衝撃を受けたのはそのせいかもしれません。非現実感を自宅に持ち込むなんて、考えたことなかったですから。ずいぶん物は減らして、暮らしやすくなりましたが、生活感のないザ・ミニマリストみたいな部屋にはなりませんでした。 と言うのも、がらーんとした部屋に憧れたのは最初だけで、徐々に暮らしやすさや時間の有効な使い方、視野の広い考え方なんかに影響されるようになったからだと思います。物の量で言えば、どーんと減らした後、便利家電や服も増やしました。 どんどん生活感は出ているけど、快適に過ごせているし、…

  • 食生活改善中の作りおきと荒神さま

    コロナによる営業自粛2ヶ月に加え、足の骨折で更に1ヶ月休み、仕事に復帰してしばらく経つが、蒸し暑さにも慣れず体力も筋力もまだ戻らず、毎日なかなかハード。家からでない間にまんまと太ったこともあり、食生活改善中。 まずはよく噛むこと。質の見直し。 おにぎりだけ、パンだけ、みたいな仕事の日の昼食もお弁当に変えました。 となると、最近あまりやっていなかった作りおきがやはり便利だなぁと思いました。お弁当にも家ごはんにも便利。 カット野菜の冷凍も始めてみるとかなり便利。 実証されてるのかは知りませんが、血液型別ダイエットというものも見ました。 私の血液型には、たんぱく質は動物性より植物性が合うとのことで、…

  • 繊細という言葉に頼りすぎない

    繊細さんとか、HSPという言葉をのここ2、3年前に知りました。 私もその類いのカテゴリーなんだと、自己診断チェックしてみて思いました。 だから、どうなんだ。とも同時に思いました。思春期の頃から周りと感じることに差がありすぎたり、生きづらいと思ったり、無理して感情爆発してしまったり。 そういう自分が嫌で嫌で仕方がなかった。 でも、そういう感受性を持ってしまったんだから、受け入れ共に生きて、なんなら長所となれるように活かしていこうと、そう思えるようになったのもここ数年。 繊細だから、という言葉に頼って甘えずに生きたい。私はね。そうは言っても、コロナがあって大雨被害があって母親に放置された子どもが死…

カテゴリー一覧
商用