searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

わらびさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今日とこれからと
ブログURL
https://kyoukore.com
ブログ紹介文
子どもが独立し夫婦二人の生活に。すっきりした暮らしをめざします
更新頻度(1年)

369回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、わらびさんをフォローしませんか?

ハンドル名
わらびさん
ブログタイトル
今日とこれからと
更新頻度
369回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
今日とこれからと

わらびさんの新着記事

1件〜30件

  • 見た目の若さに関係する体のある部分とは

    いつまでも若く、きれいでいたい!とは誰しも願うこと。 でも、見た目がいくら若くても中身がボロボロなら意味がない、健康であることが一番なのでは。 見た目に一番関係の深い部分ってどこなのでしょう。 40代で一気に「顔の老化」...

  • 1万円札を1億円に?財布に入れるラッキーアイテム

    朝の情報番組で、ラッキーアイテムやゲン担ぎは何かをゲストに聞いていました。 ゲストの一人ギャル曽根さんは、1万円札を折ったものを財布に入れているそうです。 1万円札→1億円 1万円札を、こんなふうに折っているそうです。 ...

  • ワクチン完了して安心する両親

    ワクチン2回目の接種を完了した両親の様子を見に行ってきました。 高齢のためか副反応もほとんどなく(母は少し腕が赤くなったらしい)、無事終えたようです。 母は穏やか 父と母の間に漂う雰囲気は日によって違うのですが、今回はマ...

  • お金をかけずに楽しめる人は無敵

    幸せかどうかを決めるのは何でしょう。 お金がいっぱいあって、贅沢な暮らしができることでしょうか? 憧れますね、そういう生活。 でも、楽しさや幸せを「お金を使うことで感じる人」は一生幸せになれないと言うのは、ひろゆきさん。...

  • 夫2回目のワクチン接種後も39度

    夫が職域接種で二回目のワクチン接種(モデルナ)を終えました。 1回目も熱が出ましたが、 →夫がワクチン接種後38度の熱 2回目も熱が出ました。 39度近く 接種日の翌日から熱が上がり、38.9度までなって解熱剤を飲んでも...

  • 身長制限があると少し悲しくなる

    少し前のこと、新聞にJAXAの宇宙飛行士の応募条件が載っていました。 2008年の募集要項だったのですが、こんな内容。 ・自然科学系の大学を卒業 ・自然科学系分野の3年以上の実務経験 ・着衣水泳75m、立ち泳ぎ10分間 ...

  • 夫実家の草むしりでヘトヘト

    この4連休の1日、夫実家の庭作業と片づけに行ってきました。 庭の草むしりは前回5月にしたまま。 毎週末、実家には行っていますが、庭まで見ていないのでどうなっていることやら。 庭がすごいことに 雨戸を開けて庭を見た途端、「...

  • 村上祥子「60歳からはラクしておいしい頑張らない台所」感想

    著者は長年にわたって料理研究家として活躍されている「元気すぎる76歳」。 村上さん自身は大家族から夫婦二人になり、現在はお一人暮らし。 頑張らなくてもしっかり栄養の摂れる食事つくりのヒントが満載です。 一人でも冷蔵庫は大...

  • パスケースを一番早く出し入れできるのは

    実家に行くには2回の乗り換えが必要です。 交通系カードのICOCAを使うので改札通るのはスイスイ、のはずなのですが。 最寄り駅で改札入る→乗り換えで改札通る→駅について改札出る→乗り換えて改札入る→駅について改札出る、と...

  • 悩む人は多い。女性の尿トラブル

    母の頻尿をきっかけに、尿トラブルについて調べてみました。 尿トラブルで悩む女性は多いそうです。 40代以上の女性は、44%に尿漏れがあると言います。 身近な悩みなのですね。 悩んでいても受診する人は少ない 朝日新聞Reラ...

  • お金持ちの第一歩は節約!気をつけるべき8項目とは

    「お金持ちになる第一歩は節約」と言うのは生方正氏です。 高校卒業後、海上自衛隊に入隊し、勤務の傍ら、投資と節約で約億円の資産を築いて46歳でアーリーリタイアした人です。 現在は投資家・生活コスト削減コンサルタントとして活...

  • 怪談でひんやり?怖い・不思議な体験

    稲川淳二ではないけれど、夏といえばやっぱり怪談でしょう。 今回はちょっと冷や~っとするお話をお届けします(苦手な人は読まないでくださいね)。 JAF(日本自動車連盟)が会員向けに出している冊子「JAF Mate」が、読者...

  • 一人暮らしの部屋が片づく理由はコレ

    息子と娘はそれぞれ一人暮らしをしています。 二人とも、特にきれい好きでもなければ家事が得意でもありません。 誰に文句を言われるわけでもないので、適当に暮らしています(たぶん)。 散らかった中で生活していると思いきや、そう...

  • リュックを買った。でも失敗したかも?

    実家に行くのにリュックのほうが便利だと思い、買いました。 「コールマン ウォーカー25」です。 納得して買ったはずが、ちょっと大きすぎたかも……。 もうちょっと調べてから買えばよかったかな~。 ちょっと大きすぎ? 時々使...

  • 河口湖へ久々の家族旅行

    娘の休みが夫や息子の休みと偶然重なることがわかったので、久々に4人で旅行に行ってきました。 河口湖の「秀峰閣 湖月」に宿泊しました。 富士山がきれい! 私はずっと関西在住なので、富士山を直で見たのは数えるほどしかありませ...

  • 娘が終電に乗れるかハラハラ

    先日の夜、何気なく娘にラインしました。 数日前に歯医者に行くと言っていたので、どうだったかを聞こうと思って。 歯医者の治療は無事終わったそうなのですが、そのあとで「終電に間に合うかな?」と。 え、なにそれ。今どこにいるの...

  • 旅行に便利な服装は

    コロナのこともありますが、夏はやはり感染対策をとりつつ旅行もしたいものです。 今の季節、旅の服装は何に気を付けて選べばいいのか調べてみました。 こんな服だと便利 ・旅行中は長時間乗り物に乗る&歩き回ることを考え、締め付け...

  • 皮膚科医が解説する、肌年齢を若く保つ4つの習慣

    肌年齢を若く保つには何をしたらいいのか、皮膚科医が解説する記事を読みました。 肌年齢を若く保つために必要な4つの習慣 皮膚科医が解説 4つの習慣をご紹介します。 1.湿疹は素早く治す 慢性の炎症は老化を促進します。 湿疹...

  • ジョブズも大切にした「直感」

    ふと心に浮かぶ「直感」。 理由も根拠もないけれど、なんとなく思う。 根拠がないので信じるのも行動に移すのもためらってしまいます。 でも、この直感を大事にする人はいます。 スティーブ・ジョブズもその一人。 インドへ行く ア...

  • 「魔女の宅急便」は職人論。キキのパンツが持つ意味とは

    最近、YouTubeで岡田斗司夫という人がジブリの解説をしている動画を見ています。 「魔女の宅急便」を解説した「キキのパンチラの瞬間は魔法が○○した時。いやらしくない理由があった」がおもしろかったのでご紹介します。 岡田...

  • 1日1000円。節約の達人、小笠原洋子さん

    エッセイストの小笠原洋子さん、71歳。 1日に使う金額は1000円という節約生活を続けています。 「ケチケチ生活とは、人生後半を快適に生きるための哲学です」という彼女の暮らしぶりとは。 1日1000円・団地一人暮らしで叶...

  • 元国税局職員が言う「お金持ちが絶対しないこと7つ」

    元国税局職員でファイナンシャルプランナーでもある芸人、さんきゅう倉田さん。 今までに大勢見てきたお金持ちと貧乏な人との違いから、「お金持ちが絶対にやっていない7つのこと」を紹介しています。 お金持ちはやらないこと 1.お...

  • 睡眠が鍵!ダイエットも浮気も

    睡眠は大事だとみんな思っています。 睡眠不足だと頭が働きませんし、体も重く疲れやすくなります。 しかし睡眠不足のマイナス面はそれだけではありません。 脳にはCシステムという、「ものごとを長期的な視野に立って、より正確に、...

  • 高齢の親、何をどこまで手助けするか

    高齢者を子ども扱いするべきではないという記事を読みました。 高齢者を子ども扱いする日本人の“優しさ”という問題 期待が健康寿命を延ばす 高齢者に期待し、その能力を発揮してもらうことが、健康寿命を延ばすことになるのではない...

  • 寝ている間に足がつる!すぐに治す方法

    以前、寝ている間によく足のふくらはぎがつっていました。 あ、つりそう、と思って目が覚め、途端に襲う激しい痛み。 痛みのピークが去るまで、息も止まるほどです。 つっている最中のふくらはぎって、筋肉がデコボコになっています。...

  • 新しいスニーカーもアディダス

    普段、一番よく履く靴はスニーカーです。 近所への買い物もウォーキングもすべて同じスニーカーを履いています。 よく使ったせいで靴裏を見ると右のかかと付近がツルツルになっていました。 さすがに買い替えなければ。 底が減ると滑...

  • 美容院に行きたくないときのセルフカット

    どうも合わないと感じていた美容院をキャンセルして以来、まだカットに行っていません。 伸びてきていますが、セルフカットで乗り切っています。 梳きばさみと三面鏡 セルフカットに必要なものは、はさみ、梳きばさみ、そして絶対に必...

  • お金持ちがあまり行かない「あの場所」

    お金持ちがあまり行かないところ。 それは東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンのようなレジャー施設。 そう言うのはファイナンシャルプランナーの藤川太さんです。 チケットが当たったから行ったと言うのは聞くけれど...

  • 美容院を変える理由

    先日実家に行った時、母と美容院の話になりました。 母は近所の美容院にもう30年?くらい通っています。 でも母に言わせると、「付き合いが長くなると、客への態度が悪くなるわ」だそう。 言い方にイラッ 母の場合、最初Aさんにし...

  • 両親の様子を見に行く

    ワクチン1回目を接種した両親の様子を見に行ってきました。 92歳の父は下痢、87歳の母は頭痛があったものの大したことはなかったようです。 まだあと1回残っていますが、少し安心したようでよかったです。 頻尿の薬 ちょっと心...

カテゴリー一覧
商用