プロフィールPROFILE

おじさんKOPさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おじさんKOPのリバプール応援ブログ
ブログURL
https://www.oji3kop.work
ブログ紹介文
リバプールを応援しだして20有余年が経ちました。今まで読むばかりだったリバプールの記事を自分で書いて紹介したいと思いブログを始めました。リバプールのことをもっと多くの方に知ってもらえるよう頑張って書いていきますので、よろしくお願い致します。
更新頻度(1年)

17回 / 16日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/04

おじさんKOPさんのプロフィール
読者になる

おじさんKOPさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 8,090位 8,111位 9,684位 9,681位 9,270位 9,253位 9,009位 978,518サイト
INポイント 20 70 40 30 30 40 20 250/週
OUTポイント 150 250 330 160 200 310 210 1,610/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 46位 46位 55位 54位 51位 55位 56位 9,013サイト
リバプール 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 69サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,833位 6,755位 6,696位 6,347位 6,085位 5,978位 6,541位 978,518サイト
INポイント 20 70 40 30 30 40 20 250/週
OUTポイント 150 250 330 160 200 310 210 1,610/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 99位 98位 99位 97位 101位 106位 123位 9,013サイト
リバプール 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 69サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,518サイト
INポイント 20 70 40 30 30 40 20 250/週
OUTポイント 150 250 330 160 200 310 210 1,610/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,013サイト
リバプール 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 69サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おじさんKOPさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おじさんKOPさん
ブログタイトル
おじさんKOPのリバプール応援ブログ
更新頻度
17回 / 16日(平均7.4回/週)
読者になる
おじさんKOPのリバプール応援ブログ

おじさんKOPさんの新着記事

1件〜30件

  • クラブワールドカップに勝ちたい、ワイナルドゥムインタビュー

    ジョルジニオ・ワイナルドゥム こんにちは、おじさんKOPです。 クラブワールドカップとは? ジョルジニオ・ワイナルドゥム、インタビュー ●クラブワールドカップへの期待 ●様々な地域のチャンピオンとの対戦について ●勝者のメンタリティについて ●クラブワールドカップへの出場は難しい ●いまだ、クラブワールドカップは勝ち取っていませんが ●リバプールの中で初めてクラブワールドカップにうぃ勝ち取るメンバーになることについて ●ゴールドチャンピオンバッジを付けることについて クラブワールドカップについて、ジョルジニオ・ワイナルドゥムがliverpoolfc.comにその思いを語っていましたので、お届け…

  • プレミア首位のリバプール、早くリーグ戦再開しないかなぁ

    ファビーニョの弾丸ミドル (マンチェスター・シティ戦) こんにちは、おじさんKOPです。 インターナショナルマッチウィーク中は何か寂しさを感じますね。 早くリバプールの試合が戻ってこないかなぁと考えてしまいます。 インターナショナルマッチウィーク中に一番気になるのは、リバプールの選手の活躍ではなくて、怪我していないだろうか、大丈夫だろうか、フル出場したけど次のリーグ戦に影響はないだろうかと心配事のほうが圧倒的に多いです。 怪我人の情報としては、モハメド・サラー、ジョー・ゴメス、ジョーダン・ヘンダーソン、アンディ・ロバートソン、怪我ではないと思いますが、オランダ代表から個人的な事情で離脱したビル…

  • 第1回レジェンド物語、ビル・シャンクリー

    ビル・シャンクリー監督 【目 次】 はじめに シャンクリーとはどんな人物? リバプールの監督に就任してから シャンクリーのエピソード 最後に はじめに こんにちは、おじさんKOPです。 インターナショナルマッチウィークの時はどうしてもリバプールネタが少なくなりますね。 そういった時は、LFC財団による社会貢献活動についてや、スタジアム物語、レジェンド物語といったリバプールに関係するものの、フットボール本来から少し離れた情報を記事にしていきたいと思います。 レジェンド物語第1回はこの人しかいないと思います、 ビル・シャンクリー監督。 今のリバプールがあるのもこの人がいたからだと言っても過言ではあ…

  • スティーブン・ジェラードが両サイドバックを絶賛

    アンディ・ロバートソンとトレント・アレクサンダー・アーノルド こんにちは、おじさんKOPです。 リバプールの最強ユニットであるロバートソンとアーノルド。 この2人のことをレジェンドであるスティーブン・ジェラードが「ワールドクラスだ。」と大絶賛しています。 ロバートソンとアーノルドはプレミアリーグでともにシーズン10アシスト以上を記録しています。 サイドバックが10アシスト以上を記録するということだけでも非常に稀なことなのに、両サイドバックが同じシーズンで2人とも10アシストを記録することはこの先ないのではないでしょうか。 ※かくいう今シーズンもその可能性がありますが。 この2人なら怪我さえなけ…

  • リバプール公式慈善団体、LFC財団の活動

    こんにちは、おじさんKOPです。 現在、インターナショナルマッチウィークに入っており、リバプールの試合までまだ1週間強の期間があります。 各国代表の試合を見るのも良いのですが、やはりリバプールの試合が1番、リバプールの試合がないのは寂しいですね。 そんな中、今回は少し趣向を変えて、リバプールFCがサッカー以外にどんな活動で社会に貢献しているか、それがいかに大事なことか記事にしてみたいと思います。 リバプールFCの公式慈善団体であるLFC財団は、2019年4月にコミュニティ基金を立ち上げました。 この基金はリバプールとACミランがアンフィールドで対戦したレジェンドマッチの時に集められた100,0…

  • リバプールのバロンドール候補たち

    バロンドール候補の7人。 こんにちは、おじさんKOPです。 来月2日に発表されるバロンドール候補にリバプールからは最多の7が選ばれています。 その指名証明書が手渡され、LfC.comにアップされていましたのでご紹介します。 昨シーズンのリバプールは歴史的デッドヒートの末、プレミアリーグを制したマンチェスター・シティに1ポイント及びませんでしたが、97ポイントを叩き出し2位となりました。 過去のプレミアリーグ2位のなかでは最高の勝ち点でした。 普通なら優勝してもおかしくないほどであり、その熾烈な優勝争いはプレミアリーグの歴史に必ず残っていくものと思います。 また、チャンピオンズリーグでは6回目の…

  • シティ戦後の選手のコメント

    アンディ・ロバトーソンとアレクサンダー・アーノルド こんにちは、おじさんKOPです。 日曜日のマンチェスター・シティ戦は3-1とスコア的には完勝にみえますが、課題や改善点、シティとの違いなどが浮き彫りになった試合ではないでしょうか。 前回ご紹介した記事にその詳細を書いていますので、お時間がありましたらぜひ御覧下さい。 www.oji3kop.work そんな試合でしたが、私がどうこう言うよりも選手たちが色々語ってましたので記事にしたいと思います。 <アレクサンダー・アーノルド> ここまで順調にきているね、まだ無敗だよ。 僕たちはそれを望んでいたんだ。 これからも3ポイントを取り続けるよ。 アン…

  • プレミアリーグ第12節、マンチェスター・シティ戦完勝?改善点が浮き彫りになる?

    ファビーニョの豪快ミドル こんにちは、おじさんKOPです。 まだまだリーグ戦は始まったばかりですが、2位のレスターとは8ポイント、4位に下がったシティとは9ポイントの差が出来ました。 前半開始早々の6分にファビーニョの豪快ミドルが決まって試合が動きました。 さらに13分にはロバートソンのアーリークロスにバウンドを上手く頭で合わせたモハメド・サラーが2点目をゲットし、リバプールは有利な展開に持ち込みました。 そこからはボールを持つシティとカウンターを狙うリバプールという構図になっていきました。 シティは両サイドに素早く散らし、リバプールのギャップを突く攻撃を仕掛け、特にスターリングは脅威になって…

  • ショーン・コックスさんとその家族をアンフィールドに招待

    ショーン・コックスさんとその妻、マルティナ・コックスさん こんにちは、おじさんKOPです。 今日、11月10日(日)は今シーズン一番のビッグマッチであるマンチェスター・シティ戦が開催されます。 既に両チームの最新情報などたくさんの情報が溢れています。 そんな大一番を前に少し視点を変えて記事にしてみたいと思います。 この大一番にはリバプールFCはショーン・コックスさんとその家族をアンフィールドに招待するそうです。 コックスさんて誰?と思う人とコックスさんアンフィールドにこれるくらいに回復したんだと感慨にふける人がいるかと思います。 アンフィールド 知らない人のために少しコックスさんとそのコックス…

  • マンチェスター・シティ戦直前インタビュー、ファビーニョ

    ファビーニョ こんにちは、おじさんKOPです。 ロベルト・フィルミーノのインタビューをアップさせて頂いたばかりですが、同じブラジル代表で、今やプレミア最高のアンカーとの呼び声が高いファビーニョもマンチェスター・シティ戦についてその意気込みを語った記事がLFC.comに取り上げられていましたので、ご紹介したいと思います。 以下、ファビーニョ 「シティ戦は誰もが楽しみにしている試合であり、誰もが見て興奮する試合だね。」 「私たち2チームはリーグで最も強いチームであり、素晴らしい試合になることは間違いないね。」 「インターナショナルマッチウィークの直前の試合に勝って代表の合流するのは良いことで、しば…

  • マンチェスター・シティ戦直前インタビュー、ロベルト・フィルミーノ

    ロベルト・フィルミーノ こんにちは、おじさんKOPです。 プレミアリーグ第12節、マンチェスター・シティ戦を前にロベルト・フィルミーノがLFC.comにその意気込みを語っていましたので、取り上げてみたいと思います。 以下、ロベルト・フィルミーノ 「他の選手と同じようにこれは重要な試合だ。」 「お互いが熟知しているチームどうしの試合で、十分に注意をしなくてはならない。」 「上手く機能して勝つには、注意を払い集中する必要がある。」 「トップを目指して戦っている2つのビッグチームであり、相手に多くのチャンスを与えないようにしなくてはならない。」 「この試合は6ポイントの価値がある試合であり、良く守り…

  • プレミアリーグ第12節、マンチェスター・シティ戦直前情報

    ユルゲン・クロップ(リバプールマネージャー)と ジョゼップ・グァルディオラ(マンチェスター・シティマネージャー) こんにちは、おじさんKOPです。 11月10日(日)、16時30分(日本時間25時30分)にアンフィールドで今シーズン2回目のプレミア2強の対戦が開催されます。 1回目の対戦は今シーズンの幕開けを告げるコミュニティシールドでした。 この試合は前半12分にラヒーム・スターリングがゴールを決めてマンチェスター・シティが先制。 そのまま時間が経過するも77分にジョエル・マティプがゴールを決めて1-1で試合終了。 そのままPK戦となり4-5でマンチェスター・シティが勝利しています。 しかし…

  • カークビーに新しいコミュニティピッチが完成

    メルウッド練習場(トップチーム練習場) こんにちは、おじさんKOPです。 現在リバプールのファーストチームはリバプール市中心から東へ約8キロ離れたメルウッドにトレーニング拠点を置いています。 メルウッドのトレーニング施設は1959年にオープンし、これまで多くのレジェンドがトレーニングを行なってきました。 しかし、これ以上敷地の問題で大きくすることが出来ず、若手を育て、積極的に起用するとするクラブの方針に反して最新設備が導入できず、かつ若手がトレーニングを行なっているカークビーとは8キロほどの距離があるため、トップチームと若手選手が融合するのに障害がありました。 カークビー練習場(アカデミー練習…

  • マンチェスター・シティ戦に向けたメルウッドでの練習風景

    こんにちは、おじさんKOPです。 マンチェスター・シティ戦の開始時間に合わせた時間帯でのトレーニングがメルウッドで行われました。 その写真がLFC.comに掲載されていましたので写真を追いかけながら記事にしていきたいと思います。 体調を崩していたというジョーダン・ヘンダーソン。 元気にトレーニングに戻って来てくれました。 頼りになるキャプテンがシティ戦の鍵を握っているのではないでしょうか。 また、後ろには今、絶好調と言えるオクスレイド・チェンバレンとアレクサンダー・アーノルドが写っています。 昨シーズンのプレミアリーグでの対戦はホームではゴールレスドロー、アウェイは1-2でまけており、クロップ…

  • 10月のGOAL OF THE MONTH!

    オクスレイド・チェンバレン ディボク・オリギ こんにちは、おじさんKOPです。 liverpoolfc.comで10月のゴールオブザマンスが発表されました。 10月は特に後半にビューティフルゴールがたくさん生まれました。 第1位はチャンピオンズリーグ第3節、VSゲンク戦でチェンバレンが57分に決めたゴールです。 ケイタがペナルティエリア左に位置取るフィルミーノへ浮き球のパスを出します。フィルミーノは難なくこのボーを収めキープ、そして中へマイナスのパスを出したところにチェンバレンが走り込み右足アウトで蹴り込んだボールがクロスバーに直撃しそのままゴールイン!2点差に広げる貴重な追加点であった以上に…

  • チャンピオンズリーグ第4戦、VSゲンク戦の感想

    オクスレイド・チェンバレン こんにちは、おじさんKOPです。 アンフィールドで行われたチャンピオンズリーグ第4戦、VSゲンク戦は第3戦の折り返し対戦となっております。 第3戦終了時点でリバプールは勝ち点6の2位に位置しておりました。今節はグループリーグ最弱(とは言ってもCLに楽に勝てる試合はないと皆口を揃えて言いますが)のゲンクとの一戦でかつホーム、アンフィールドということから、今週末のマンチェスター・シティ戦のことを考えるとターンオーバーはしてくるでしょうし、前半から複数点を取って楽な試合展開に持ち込みたいとの思惑もあったと思います。 実際、直近のリーグ戦、アストンビラ戦から6人を変更して臨…

  • チャンピオンズリーグ第4節、VSゲンク戦直前プレビュー

    リバプール VS ゲンク チャンピオンズリーグ第4節 2019年11月5日(火)20時00分(日本時間29時00分) 会場:アンフィールド こんにちは、おじさんKOPです。 日本時間でいうと2019年11月6日(水)5時00分からチャンピオンズリーグ第4節、VSゲンク戦が開催されます。この戦いは第3節のリターンマッチとなります。ベルギーで行われた第3節は1-4でアウェイのリバプールが勝利しております。 この勝利により、グループEは首位ナポリが7ポイント、2位リバプールが6ポイント、3位ザルツブルクが3ポイント、4位ゲンクが1ポイントとなっています。 ホーム、アンフィールドでのグループ最下位チー…

  • 第2回:スタジアムものがたり

    グディソンパーク ーエバートンの歴史ー グディソンパーク(奥)とアンフィールド(手前) こんにちは、おじさんKOPです。 少しコーヒーブレイクとして、スタジアムものがたりを書いてみたいと思います。今回は第2回でグディソンパークを取り上げたいと思います。 ちなみに第1回は当然我らがホーム「アンフィールド」を取り上げさせて頂きました。下記にリンクを貼っておきますので、宜しければ一読下さい。 www.oji3kop.work 1878年、エバートンはセント・ドミンゴスクールのサッカークラブとして設立されました。チームが強くなるにつれ、選手獲得も積極的になり、1879年にはエバートンFCと改名しました…

  • 逆転勝利後の表情をフォトで振り返る

    プレミアリーグ第11節、VSアストンビラ戦 こんにちは、おじさんKOPです。 アストンビラ戦は敗戦も覚悟した中での同点ゴール、ドローを覚悟した中での逆転ゴールとアドレナリン全開で試合終了のホイッスルとなりました。 選手達のそんな姿がLFC.comにアップされていましたのでご紹介したいと思います。 ロベルト・フィルミーノ(ブラジル代表) 劇的さが良く伝わる写真ですね。 逆転ゴール直後のサディオ・マネ(セネガル代表) それを追いかける ファン・ダイク(オランダ代表)とデヤン・ロブレン(クロアチア代表) ロベルト・フィルミーノ(ブラジル代表) 大興奮のトラベリングコップたち オクスレイド・チェンバレ…

  • リバプールのターゲット?ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)を狙うマンチェスター・ユナイテッド

    ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ) Mirrorより こんにちは、おじさんKOPです。 ティモ・ヴェルナーについて書いてみたいと思います。 ティモ・ヴェルナーはかねてからリバプールの補強候補に挙がってきました。今回、デイリー・ミラーが報じるところによりますとマンチェスター・ユナイテッドが1月の移籍市場でヴェルナーの獲得を目指しているとのこと。

  • プレミアリーグ第11節、VSアストンビラ戦の結果と感想

    プレミアリーグ第11節 アストンビラ VS リバプール 1 2 トレゼゲ 21’ ロバートソン 87’ マネ 90+4’ こんにちは、おじさんKOPです。 プレミアリーグ第11節、アストンビラ戦(アウェイ、ビラパーク)が終了しました。結果は1-2でアウェイのリバプールが劇的逆転勝利を掴んでいます。 結果は良かったのですが、良い攻撃はしており、チャンスも作り出していましたが、何故か最後が少しズレる。見ていて歯がゆいシーンも多くありました。 失点シーンもフリーキックからオフサイドが取れず押し込まれたもの。開幕当初(昨シーズンからか)からフリーキック時の守備はラインを高く保ち、積極的にオフサイドを取…

  • プレミアリーグ第11節、アストンビラ戦(A)に向けてのチーム状況とスタメン予想

    プレミアリーグ第11節 アストンビラ VS リバプール 2019年11月2日(土) 15時00分(日本時間24時00分) ビラパーク こんにちは、おじさんKOPです。 本日、24時00分にプレミアリーグ第11節、アストンビラ戦が開催されます。 現在のアストンビラは勝ち点11の15位、降格圏まで3ポイントという状況にあります。 直近のリーグ戦はマンチェスター・シティとアウェイで戦い前半は良い戦いをしましたが、後半に3失点して敗れています。 間のリーグカップには勝利したものの、2試合続けて優勝候補との闘いははっきり言って厳しい以外の何物でもないでしょう。 リバプールについては、30年振りのトップリ…

  • アリソン・ベッカー(アメリカ人女性)インタビュー。

    アリソン・ベッカー liverpoolfc.comより こんにちは、おじさんKOPです。 今回はちょっとおもしろい話を書きたいと思います。 リバプールの不動の守護神、今現在ヨーロッパでNo.1、いや世界No.1と言ってもいいゴールキーパーであるアリソン・ベッカー(上の写真)。 そんなアリソンと同姓同名の女性がアメリカにいるそうです。 彼女はアメリカの女優さんだそうです。 アリソン・ベッカー(女優) リバプールがアリソンを獲得してからというもの、彼女のツイッターが爆発的に伸びたそうです。名前を勘違いしてフォローした人が多かったんですね。 「LFCのファンはとても素敵で気持ちよく受け入れてもらって…

  • エンリケとガルシアがアンフィールドで子供たちにスペイン料理を振舞う。

    ホセ・エンリケとルイス・ガルシア liverpoolfc.comより こんにちは、おじさんKOPです。 2020年3月に開催されるリバプールレジェンドVSバルセロナレジェンドの試合のお祝いとPRを兼ねてエンリケとガルシアが地元の子供たちとスペインの伝統的料理であるパエリアを作りました。 調理後が2人ともアンフィールドのエグゼクティブボックスで子供たちと食事を楽しんだそうです。 2人に加えフェルナンド・トーレスとファビオ・アウレリオがチャリティマッチに出場予定となっています。 エンリケは「素晴らしい経験になるね。素晴らしいファンの前でプレイする事を楽しみにしているよ。」と語っています。 例年、L…

  • 若いレッズ戦士が不屈の精神でアーセナルを倒す

    ライアン・ブリュースター こんにちは、おじさんKOPです。 今日は朝から非常に気分が良かったです。もうだめかもうだめかと何度も思いながら選手の不屈の精神で最後の最後で同点に追い付き、もう勝ったかのような気分になりましたが、まだPK戦が残っていました。しかし取られても取り返すひと昔前のリバプールの姿がそこにありました。そういった意味から、いかにファン・ダイクやアリソンの獲得が重要であったのかの証明になったように感じます。やはり守備の安定が強さの秘訣なんだなぁと感じました。 試合はブリュースターのゴールではありませんでしたが、しっかりと詰めていたことで相手のオウンゴールを誘発したものであり、幸先良…

  • カラバオカップ、VSアーセナル戦の速報と感想

    ディボク・オリギ liverpoolfc.comより こんにちは、おじさんKOPです。 朝から大興奮の試合でした。 幸先よく先制したものの、中盤より後ろでミスが目立ち、危険なエリアでのパスミスからアーセナルのカウンターを受け失点を重ねて1-3となってしまいました。 後半に入りミルナーのPKで1点差にせまるもアーセナルに追加点。 チェンバレン、オリギのスーパーゴールで同点に追い付くも、アーセナルもスーパーミドルが突き刺さり4-5となってしまい、時間は残り10分ほどとなってしまいました。 アディショナルタイムに入ってもう駄目かと思ったその時、右サイドからのクロスにオリギがダイレクトボレーを決めて奇…

  • 本日28時30分開催、カラバオカップ4回戦(ベスト16)アーセナル戦

    リバプール VS アーセナル こんにちは、おじさんKOPです。 本日28時30分(木曜日の午前4時30分)にカラバオカップ4回戦アーセナル戦がアンフィールドで開催されます。試合直前のマッチレポートを見ていくと、若手を多くともに起用するすることが予想されています。 リバプールはケレハーがGKで出場濃厚です。私はアドリアンかと思いましたが、どうもケレハーはアイルランドからご家族もたくさん招待しているようでスタメン濃厚ですね。怪我人情報としましては、シャキリ、マティプ、クラインがノーチャンスのようです。マティプは6週間ほどとの推測もあり、何とかプレミアリーグ、マンチェスター・シティ戦には間に合ってほ…

  • フェルナンド・トーレスがアンフィールドに帰ってきた!

    フェルナンド・トーレスとスティーブン・ジェラード liverpoolfc.comより こんにちは、おじさんKOPです。 やはり最初はこの画しかありませんね。この2人の笑顔、本当に画になります。そんなフェルナンド・トーレスが引退して初めてアンフィールドを訪れました。あのトーレスが日本でサッカーをしているなんて鳥栖加入が発表された時は驚きと日本でトーレスのプレーが見れる興奮が入り混じっていました。全盛期のようなプレーを見ることは出来ませんでしたが、あのエル・ニーニョが最後の国として日本を選んでくれたことが心から嬉しかったです。 さて、そんなトーレスがアンフィールドを訪れた理由は色々あるとは思います…

  • トッテナム戦後のリカバリーセッション、メルウッドでの練習風景

    こんにちは、おじさんKOPです。 プレミアリーグ第10節、トッテナム戦の激闘の疲れを取るためかつ、10月30日(水)のカラバオカップ、アーセナル戦に向けて調整を行った練習風景がLFC.comにアップされていましたので、取り上げて見たいと思います。 ジェームズ・ミルナー ヘンダーソンがトッテナム戦フル出場したことを考えると、この人がキャプテンとしてカラバオカップ、アーセナル戦はスタメンで出てくることが濃厚ではないでしょうか。 ジョー・ゴメス 今シーズン開幕から好調を維持していたジョエル・マティプの怪我がどうも長引きそうな報道もあり、この人とデヤン・ロブレンに自ずと期待が掛かると思います。潜在能力…

  • クロップがファビーニョを絶賛

    ファビーニョ liverpoolfc.comより こんにちは、おじさんKOPです。 ユルゲン・クロップがトッテナム戦のファビーニョのパフォーマンスを信じられないと手放しで絶賛しました。 「私たちの両翼はサイドで作る三角関係はとても強かった。左サイドはマネ、ロバートソン、ワイナルドゥムで右サイドはヘンダーソン、サラー、アーノルドです。そして中央にはファビーニョがどっしりと構え、中盤の掃除屋としていつもそこにいました。また、中央でフィルミーノと繋がる、こんな試合が大好きです。」 「彼ら(トッテナム)のカウンター攻撃は信じられないほどであり、それを防ぐのは本当に難しと言わざるえません。しかし、2回を…

カテゴリー一覧
商用