searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

May Cha Lynさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

英語で強音節3-4-3の川柳を詠んでみました。詳細は最初の記事で。 https://bronzewing.hatenadiary.org/entry/2019/08/09/172904 Please refer the above link for the information about this blog. Thanks for visiting.

ブログタイトル
英語で川柳 - Senryu in English
ブログURL
https://bronzewing.hatenadiary.org/entry/2019/08/09/172904
ブログ紹介文
日常生活のあれこれを英語の川柳(3-4-3)にする試み
更新頻度(1年)

113回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/08/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、May Cha Lynさんの読者になりませんか?

ハンドル名
May Cha Lynさん
ブログタイトル
英語で川柳 - Senryu in English
更新頻度
113回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
英語で川柳 - Senryu in English

May Cha Lynさんの新着記事

1件〜30件

  • Closure notice, even no one would, care about it

    「英語で川柳」のブログを始めて今日でちょうど1年。区切りがいいのでこれで止めます。投稿数166で読者数ゼロ。更新日でもPVが片手に足りないほどの不人気ブログでした。気が付く人あまりいないでしょうが、一応けじめとして閉鎖を宣言します。見に来てくださった方、どうもありがとうございました。 It's been exactly a year since I started this "Senryu in English" blog. On its anniversary, I decided to close it down. It's been such an unpopular blog as l…

  • Entropy, explains why I, keep "Stay Home"

    エントロピー増大の法則ってご存知ですか?放っておくと世界はどんどん無秩序に、そして人は楽な方へ楽な方へ流れて行き、逆行するにはエネルギーが必要ということです。西オーストラリア州はロックダウンなど今は昔、州境が閉鎖されていることを除けば生活はほぼ平常通りになっています。でも私はというと...引きこもり生活がステキ過ぎて元に戻れません。ジムも教会もまだ行ってないし、買い物も必要に迫られるまでナシ。わざわざ出かけるくらいなら家にあるものでいいや、となってしまいます。まあ私は仕事で出るだけまだましですが、在宅勤務のパートナーに至っては最後にサバーブを出たのはいつのことやら。このままではエントロピーに破…

  • "Not my fault", makes it easer, to apologise

    病院で患者さんに食事を配る仕事をしています。何百人もいるのでどうしても行き違いやミスが毎日のように起こります。ほとんどは私の責任外のものですが、最終的に患者さんに接するので謝るのはいつも私。「ごめんなさい。(配膳チームがミスして、オーダーが通ってなくて、看護師が連絡し忘れて、栄養士が間に合わなくて、コーヒーがインスタントで、食べたい物がメニューになくて、そして、なんでもあなたの思い通りに行かなくて)。」でも私のせいではないもん。自分が悪くない時は謝るのも気楽です。 My job is delivering patient meals in a hospital. There are hundr…

  • Full in bloom, why none of them, becomes a fruit?

    庭のライムの木は満6歳、この家に引っ越してきたお祝いに苗木をいただいたものです。それから毎年この季節によい香りの白い花が満開になり、小さな実までつけるのですが、それらは遅かれ早かれ例外なく落ちてしまいます。だから今年も期待薄。木が自分で実を育てる能力がないと判断して実を落とすのだそうですが、肥料も水もたっぷりやっているのに何がお気に召さないのでしょう?お隣のレモンも金柑もちゃんと実をつけてくれるのに。 My lime tree is full in bloom now, as it usually is this time the year. Although it gets hundreds…

  • "Welcome back Force, we don't expect, you beat others"

    「スーパーラグビーにウェルカムバック。でもおミソ(方言かしら?補欠みたいなものです)だから勝てるとは思ってないよ。」この2週間、ウェスタンフォースは2試合とも惜しいところで落としましたが、解説者達のコメントがまさにこんな感じなんです。失礼な。負けるなフォース! Past 2 weeks of Supre Rugby, our Western Force have driven the opponents to the edge but have lost to both of them only just. I didn't like how the commentators congratu…

  • "Welcome back Force, we don't expect, you beat others"

    「スーパーラグビーにウェルカムバック。でもおミソ(方言かしら?補欠みたいなものです)だから勝てるとは思ってないよ。」この2週間、ウェスタンフォースは2試合とも惜しいところで落としましたが、解説者達のコメントがまさにこんな感じなんです。失礼な。負けるなフォース! Past 2 weeks of Supre Rugby, our Western Force almost drove the opponents to the edge but lost to both of them only just. I didn't like how the commentators congratulate…

  • "Just another day", you know I don't, really mean it

    先日、誕生日でした。この年になると「別に普通の日よ」って感じですが、みんなにおめでとう、と言われたりすると嬉しいものです。とくにうちのパートナーはいろいろ騒ぎ立てるのが好きな性質なので、何もいらないから、と言っていたにもかかわらず、お花とチョコレートを買ってきて、夕食も作ってくれました。やっぱり誰かに祝ってもらえるっていいですね。 It was my birthday a while ago. I am not the person who jumps up and down for that, but still feel glad when people say "Happy Birthd…

  • "I'm not corona!", the patient with a mask claims, to everyone

    西オーストラリア州はコロナ感染がほぼ収束し、現在入院者はゼロです。でも病院にはインフルエンザなど他のウィルス患者はいるわけで、彼らに対しては当然しかるべき予防措置がとられます。それが患者さんにとってはコロナ呼ばわりされているように写るのでしょうか?私がマスクと手袋をして病室に入っていくと「僕はコロナじゃないからねっ!」と構えられることがあります。もちろんわかってますって。それに、たとえコロナ感染者でも病院のスタッフは誰もあなたを避けたりしませんよ。 In Western Australia, there is currently no hospitalised COVID-19 patient…

  • Five day week, too hard work for, a soft casual

    私の職場では、今年に入ってからカジュアルワーカーのシフトが減らされてせいぜい週2日か多くて3日という状況が続いていました。でも今週はフルタイムの休みが多いのか、5日連続勤務が入っています。ただ今3日目、でも今までのゆるいシフト割に慣れた身体にはすでにきつい。あー、あと2日もあるのかぁ、と贅沢なため息をついてしまいます。シフトが多いことは感謝すべきことなんですけどね。甘いな。 Since the beginning of the year, we casual workers had fewer shifts than it used to be, only up to three days a…

  • Welcome back boys! Weekend entertainment has, finally been!

    コロナウィルス規制で無期延期になっていたスーパーラグビーがとうとう今週末から再開されました。まだ国を跨いでの移動はできないのでオーストラリア内のチームだけですが、2年前にスーパーラグビーからキックアウトされたパースのチーム、我らがウェスタンフォースもプレーします。にぎやかしのための補欠というのが切ないですが。とにかく再びラグビーが見られるというだけで夢のようです。昨夜はNSWワラタズとQLDレッズのゲームで、再開幕にふさわしい拮抗したエキサイティングな試合でした。今夜はACTブランビーズ対VICレベルズです。フォースは来週までお預け。ということで、(今夜のところは)ゴー、レベルズ!! Supe…

  • Counting down, to the log fire, with a glass of red

    冬真っ只中の8月に、マーガレットリバーのシャレーを予約しました。マーガレットリバーはワインやグルメで有名で、夏のホリデーシーズンにはパースの半分が移動してくるとまでいわれる人気行楽地ですが、そのシャレーはジャラ、カリといったこの地方特有のいいにおいのするユーカリの森の中深くにあり、WiFiどころか携帯の電波も届かないという、陸の孤島感満載の立地です。そこで暖炉の火を見つめながら地産のワインとチーズを楽しむ...ああ、楽しみ。脳内妄想が膨らみます。あと6週間、カウントダウンの日々です。 We booked a chalet accommodation in Margaret River in m…

  • Well done Mum! I know how hard, 'twas for you

    母がスマートフォンを入手しました。ガラケーはもうじき使えなくなるから(ほんとかしらね?)とドコモの人に言いくるめられたとか。それで、家族や友達とLINEでつながりたいみたいですが、当然手も足も出ず。ドコモも店の方針でLINEは断固として教えてくれないらしい。で、私がスカイプを通して手伝おうと、もう上へ下への大騒ぎでした。「ちょっと画面見せて...ちがーう、自分じゃなくてカメラに見せてったら!」「(画面をカメラにかざしてもらいながら)読めないからじっとしててよっ!」「そんなこと言われたって...」「見えないよぅ。メニューはなんて書いてあるの?」「メニューってなに?」「あ、なんかおかしくなっちゃっ…

  • Black Lives Matter, do the protesters care, ALL other lives?

    今日もオチのない川柳とはいえない句になってしまいました。本日パースでは2回目のBLMに乗じたアボリジニLMのデモが計画されてます。州知事が何度も警告し、延期を促したにもかかわらず。香港と違ってデモをする自由は保障されていますが、感染を広める恐れがある以上、自粛すべきでは。今まで多額の税金を注ぎ込んでロックダウンまでしてきたのはコロナに感染したら命が危ないハイリスクの人々を守るためで、高齢者に並んでハイリスクとされているのは他ならぬアボリジニの人々ではありませんか。さらに今週は「アボリジニの権利を守ろう」週間で、アメリカのまねをしてデモをせずとも様々なプログラムでアピールする機会があるのに。事実…

  • Mild start of winter, the brand-new air-con, waits for its day

    昨日、家にエアコンを取り付けてもらいました。え、今までなかったの?と驚かれるかもしれませんが、パースではエアコンのない家は結構普通にあるのです。夏はうちらにとってほんとに暑くてたまらない日は毎年3日くらいだし、冬は1階はガスストーブ、2階は暖房無しでもしのげていました。でも今年は、カレンダー上まだ秋である5月の半ばがマジに寒かったので、これでは冬が思いやられると、軽い財布を振り絞ってエアコン導入を決断しました。ところが、6月に入って連日25℃近くまで上がるマイルドな日々。まあ、人生こんなものでしょうね。 We have had a new air-conditioner installed y…

  • Go virtual, as far as your, imagination reaches!

    西オーストラリア州は明日からロックダウン解除のフェーズ3に入ります。といってもまだ州境はしばらく閉鎖したままで、日本からどころか他州からも出入りできません。そこで、旅行がキャンセルになってしまった日本の友達に西オーストラリアのバーチャルホリデーを楽しんでもらう企画を先月からやっています。旅程を立て、それに沿って我々が実際に行った時に撮った写真やネットで拝借した写真とビデオをパワーポイントで編集し、ZOOMで臨場感たっぷりに(?)プレゼン。バーチャルなのでもちろん時間にも予算にも制限なし。天気も体力も食欲も上々で無理なことはひとつもなし。想像はどんどん膨らみ、作っている私たちの方が何倍も楽しんで…

  • Overgrown hair, tests how loyal to, my hairdresser

    いつもヘアカットに行く美容師さんが、コロナのため3月末からずっと休業中です。パースでは美容師と理容師はロックダウンの全期間において営業が許されてはいましたが、お子さんがまだ小さいのでリスクを考えられたのでしょう。それは大いに支持します。でもだからといって髪が伸びるのが止まるわけではありません。もう切りたい、でも浮気するのも気が引ける…ひそかにジレンマです。 My hairdresser chose to close her salon due to COVID-19 since the end of March, although it's been permitted to open thr…

  • One after another, the dentist discovers, costly problems

    歯医者の定期健診に行ってきました。半年ごとなのですが、この前はクラウンを作り替えたところなのに、今度はブラキシズムという無意識に歯を食いしばる癖を直す為に、スプリントなる器具を装着することを勧められました。歯は大事なので良いと言われたことは何でもやるつもりですが、本当に次から次へとまあ出てくること。私にとって歯は家、車の次にお金がかかる物ですね。そのうち車を越えるかも。 I went to the dentist's for the regular checkup yesterday. It's been only six months since I spent a fortune for …

  • Stormy day, how good I don't, have to go out!

    昨日から10年に一度の暴風雨とかで、パース、いや西オーストラリア全体で天気は荒れに荒れています。でも仕事もないし、買い物もなし。ラッキー。こんな日に朝も暗いうちからバス停で傘さして震えながら立っているなんて考えただけでもうんざりですもんね。今週の後半は仕事だけど、もう晴れているといいな。 In Western Australia, we are facing the once-in-a-decade massive stormy weather since yesterday afternoon. But HOW LUCKY I AM, not having to go out such a …

  • Comfort food, another name for, junky food

    寒くなってきました。しかも今日は雨もじとじと降って冬っぽさ満開です。こんな日にはオーストラリアでいう「カンフォートフード」。心が欲する食べ物とか元気になる食べ物とかいう感じの意味ですが、どちらかというと高蛋白低脂肪で野菜たっぷりの百点満点な食事より、自分を甘やかすようなチーズがとろけてバターやクリームたっぷりの罪深い食べ物を指すことが多いようです。マカロニチーズとか、ミートパイとか、ソーセージにマッシュポテトとか。たまにはいいよね。 Winter is approaching, raining all day, it's time for Comfort Food - macaroni che…

  • How shameless! Bullying healthcare, staff is a crime!

    川柳って本来は諧謔とかマイルドな皮肉ぐらいまでで、「怒り」はふさわしくありませんよね。でも言わずにはいられない。日本では新型コロナ感染症の最前線で力を尽くしている医療従事者に対して近づくなとか帰ってくるなとか子供を学校によこすなとか他所の店に行けとかいう恥知らずな輩がいるらしい。もう信じられません。医療スタッフは無知なあんたたちと違って感染予防のプロなんだよ?ウイルスを撒き散らすわけないじゃん!そんなに怖いなら役立たずのそっちこそ家から出るな!私も病院勤務です。オーストラリアに住んでいてよかった。 Senryu is supposed to express rather humour or e…

  • Lockdown eased, do you really wanna, go back to work?

    西オーストラリア州では今日からロックダウン解除のステージ2に入りました。レストランやカフェには20人まで入って食事をすることができますし、ジムやヨガなどのクラスも20人までオッケーです。そして何と!!「できるだけオフィスに戻って仕事をし始めましょう。」…この最後の部分、諸手を挙げて喜ぶ人いるのかなあ。うちのパートナーは当然いやだそうです。通勤なし、着る物も適当でよし、それに横から邪魔も入らなくて仕事が断然はかどるとか。オフィスワーカーはこの8週間でかなりスポイルされてしまって戻るの大変でしょうね。 Western Australia started the phase 2 relaxation…

  • Pandemic time, people turn to be, vegie growers

    5月に入ってだいぶ寒くなってきたところで例年ならソラマメの種を蒔く時期なのですが…噂には聞いていましたが、ほんとにソラマメどころか冬蒔きの野菜の種は全く手に入りません。自己隔離のため多くの人が家庭菜園に手を出したそうで。いつものことながら私は出遅れてしまいました。 It's mid May, time for sewing broad bean seeds, but I cannot find any at all in nurseries. Actually, I've been hearing rumors that more and more people become keen to …

  • Peaceful home, yet a silent battle, for the bandwidth

    パートナーのテレワークも8週目に入りました。彼は2階の書斎、私は1階のリビングと平和に棲み分けができていると思っていたのですが。「ダウンロードがおっそいなーと思っていたら、君のヨガが終わったとたんにダダーッとスピードアップしてあっという間に終わったんだよね。」…ご、ごめんね、ライブストリームなのよ。うん、もちろんお仕事の方が大事よね…でも明日もやります。 My partner has been working from home for 7 weeks now. I believed we were managing pretty good as he is locked in the ups…

  • Yucky storm, thank God I can't, go to the gym!

    ジムが開いていた頃は毎朝起きたら一番に行くことを自分に課していましたが、残念ながら(?)今はそれは不可能です。でも今日のような暴風雨の日はラッキー。行く行かないの葛藤なし、さらに罪悪感ゼロ。「だって行っちゃいけないんだもん。」 Pre-lockdown days when the gym was open, I made a rule to myself to go there as soon as I get up in the morning. But unfortunately, it is not possible now - lucky on such a yucky stormy …

  • Full freezer, is this a success, or a problem?

    普段から料理するときには2倍3倍の量を作って冷凍しています。そう、めんどくさくて何も作りたくない時に楽をするためにです。でもロックダウンの昨今、料理はめんどくさいどころか数少ない楽しみの1つとなってしまいました。かくして決して大きいとはいえない我が家の冷凍庫は限界までぎゅうぎゅうパンパンに詰められています。何か作りたくてももう隙間がない。これは果たしていいことなのか… In the normal time, I usually cook double or triple batches of food so that I can enjoy an easy lazy no cooking da…

  • Church online, skipping what I, don't want to listen

    以前にも書いたとおり、教会での集会が禁止されているため、ここ数週間オンラインでの礼拝です。うちの教会はライブストリームではないので、退屈なところはすっ飛ばして聞きたいところだけ再生、なんていうズルができてしまうんですねー。子供向けの話とか歌とか…さすがに説教はちゃんと聞きますよ。 The church service is not conducted in response to the COVID-19 emergency restrictions, so my church provides the online video each week, but not a livestream …

  • Mixed feeling, relaxed restriction, for the surgery

    オーストラリアではコロナウィルス感染がようやく峠を越したとのこと。グッドニュースです。それに伴い政府は今まで禁止していた緊急を要さない手術を解禁しました。ということは、今まで首を長くして待っていた患者で病院があふれるということですね。私が勤務する病院も、コロナ患者が先週あたりから片手にちょっと余るくらいまでに減り、しかも通常の患者が普段の半分なので、はっきり言って食事の配膳がものすごく楽でした。でも来週からはまたもとの忙しさに戻るのか、あーあ…というのは不謹慎ですかね。 The number of COVID-19 cases has significantly declined in Aus…

  • The naked tree, time for the autumn, kumquat job

    ほんの1週間ほど前に40℃を記録したのに、ここのところ急に涼しくなりました。それと同時に庭の金柑の木がじゃんじゃん実を落とし始め、あっという間に全部終わってしまいました。秋が目に見えてやって来たという感じです。「梅仕事」ならぬ「金柑仕事」で毎年甘露煮を炊くのですが、今年は「いつやろうかな」などと考えるまでもなく自然がピンポイントでタイミングを教えてくれました。 It was only a week or so ago Perth had a scorching 40 degree day, but since then the temperature has dropped significa…

  • Big power sneeze, a good repellent against, staying back

    いきなり風邪をひいたらしいです。今朝出勤したときは平気だったのに、仕事中にいきなりどでかいくしゃみをしてしまい、それを合図に(?)鼻がズルズルし始め、くしゃみも大連発。スタッフが足りなくて急がしい日だったのに、コーディネータは私には残業してくれとは頼んできませんでしたとさ。あ、もちろん仕事中は他の人に移さないように用心しましたよ。 Apparently I caught a cold all the sudden during my shift this morning. I was totally fine when I started, but a sudden power sneeze …

  • Hungover, don't underestimate, Zoom drinky-poo

    昨夜、日本の友達と今話題のZoom飲み会をしました。初めてなので最初は設定でもたもたしましたが、その後はまあ盛り上がること盛り上がること。無料版は40分までということでしたが、なぜか「無制限にアップデートされました」となって、結局3時間もやってしまった。みんないろいろ溜まってたんですねー。飲んでしゃべって笑って、今日は何年かぶりの二日酔いです。めっちゃ楽しかったぁ。 I had a trendy Zoom Drinking Party with a few friends in Japan last night for the first time. After a fair bit of h…

カテゴリー一覧
商用