chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 【資産寿命32.5年】リスク取りすぎに注意。久々に多額の現金化(24年6月8日時点)

    今週発表された雇用や景気に関する指標は、強かったり弱かったりで、それに合わせて米国長期金利は上下に慌ただしく動きました。 ただし週間で見ると、金利低下で株価上昇という債券も株式も共に買われた一週間でした。 私の資産はリスク資産、特に米国株投信の値上がりが著しく、今回思い切ってまあまあの額(といっても100万円未満)を売却して現金化しています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド…

  • 【資産寿命32.3年】米インフレ圧力緩和?(24年6月1日時点)

    週間では金利高、株安でイマイチな米国市場でした。ただ、金曜に発表されたPCEデフレータが市場予想通りで、インフレ圧力が緩和しているとの見方になったようです。 今後は米金利低下でやや円高ドル安で、株高に振れていくかもしれません。 私の資産としては相変わらずキャッシュ比率の低下が続いていて、そろそろ大なた(?)を振りたいと思っています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資…

  • 【資産寿命32.7年】米経済強くてドル高(24年5月25日時点)

    先週は久しぶりに長めの旅行に出ていて、いつもほどは日々の値動きを見ていられませんでした。 相変わらずアメリカで強めの経済指標の発表が続いて、早期利下げ観測は後退したようです。それでもエヌビディアの好調決算で金利高に負けず株高維持したという感じでしょうか。 米金利の先高感からかドル円が上昇して、円安による資産増となっています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は横ばい↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況…

  • 【資産寿命32.6年】資産増で現金不足(24年5月17日時点)

    今週発表されたPPIとCPIではインフレ圧力の緩和が示されたようです。 米国の長期金利は低下して、ハイテク株中心に株価は上昇しています。 今の課題はキャッシュ比率の低下です。含み益たっぷりの投信やETFばかりですので簡単には売れません。まずはiDeCo内の投信を定期預金に換え、機会を見て課税口座の投信を売っていくことになると思います。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の…

  • 【資産寿命32.3年】また円安、やはり押し目だった?(24年5月10日時点)

    この一週間で米国の金利はほぼ変わらずでしたが、円はドルに対してまた安くなっています。 政府日銀の介入があっても、大きな流れを変えることはできないようです。 私はやりませんでしたが、介入直後に円が高くなった際にドル資産を購入すればあっという間に値上がりしたことになります。 もちろん素人にはタイミングは読めませんので、自分のリスク許容度内で出来るだけインデックスを買うということが多くに人にとって最適解であることは変わらないようです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろう…

  • 【資産寿命31.6年】日銀のドル売りに負けない(24年5月3日時点)

    政府日銀によるドル売りは、ドル建て資産の円換算価格下落で、私の資産運用にはマイナスになります。 最近新NISAでオルカンやS&P500を始めた方たちもそうでしょう。 ただし、これまでもそうでしたが、これは政府が絶好の買い場を提供してくれたのかもしれません。 円の価値が少しでも価値の高いうちにドル資産を買っていくというのが、今の私の資産運用です。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴール…

  • 【資産寿命31.4年】オルカンは円安で資産増(24年4月26日時点)

    アメリカの経済は大変に強くて、債券よりも株式が選好される傾向が強いです。 「〇〇ショック」と称される時期は政府が無理矢理金利を下げて(債券を買い上げて)、株価を上げるのですが、本来は経済の強さに基づいて、債券を売り株を買うという流れになります。 アメリカは経済が正常化していると捉えられます。 転じて日本はまだまだ金融緩和を継続する姿勢ですから、当然日本円は安くなります。 新NISAでS&P500やオルカンを買うのは当面正しい選択と言えそうです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingV…

  • 【資産寿命30.8年】金利高に株安で我慢の一週間(24年4月19日時点)

    利下げ先送り観測で債権が売られ金利高。それに加えて中東情勢の緊迫化でこれまで相場を引っ張ってきた大型ハイテク株を中心に売られた、というところでしょうか。 昨年12月から一直線に上げてきているので、このくらいの下げは起こっても不思議ではないですね。 退職後はこまごまと現金比率の調整に余念がなかったので、来週以降も慌てず、株が下がって現金比率が上がれば買い、株が上がれば売れるものを探すということになります。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧……

  • 【資産寿命31.5年】資産MAXですが来週は?(24年4月12日時点)

    米国のインフレ圧力は根強く、利下げ観測は後退しています。 それでも株価がそれほど下がらないのは、それだけ経済が強いという判断なのでしょうね。 そんな中で中東情勢の悪化です。原油が上がって、米国債買いから金利が下がれば、どうなるでしょうか。 株高かもしれないし、国際情勢の悪化で株安かもしれません。どちらも可能性がありそうです。 私は自分のポートフォリオの変化に合わせて対応していきます。リスク資産が下落すれば買い、リスク資産が上昇すれば売って現金化。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎Trading…

  • 【資産寿命30.9年】4ヶ月ぶりの資産減少(24年4月6日時点)

    アメリカの経済指標の強さと、中東情勢の緊迫化などから、債券が売られ、原油やゴールドが上がっています。 セオリー的には株は弱いはずですが、米国株に関しては大して下がっていないという私の印象です。 利下げが遠のいても足下の景気が強いことを反映しているのかもしれません。 久しぶりの資産減ですが、この4ヶ月で上がった額からすると微々たる減少幅です。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド …

  • 【資産寿命31.3年】絶好調の15ヶ月間(24年3月29日時点)

    2024年も3月が終わろうとしています。 3月までは2023年の年初からの比較でS&P500、ドル円などを見ていました。 S&P500が+36.9% ドル円が+15.5%のドル高 円換算のS&P500が+58.0% となっています。 ちなみに22年初からの22年末では 円換算S&P500が-8.2%です。 少しくらいの下げ相場、荒れ相場にはその人のリスク許容範囲内での定期定額積立がやはり最適解のようです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…

  • 【資産寿命31.0年】一週で年生活費分増加(24年3月22日時点)

    強めの経済指標が続いているアメリカ経済ですが、FOMCを通過しても年内3回の利下げが行われるという大方の予想は不変のようです。米国10年債利回りは低下しました。 株価の方は金利低下を受けてテック株中心に上昇しています。 米株に加えて、マイナス金利解除に伴う安堵(?)からなのか円が売られ円安、それに後押しされた日本株高ということで今週を終えました。 あまり期待してなかった日本株が上がり、そもそもの米株高、米ドル高と相まって私の資産は大幅上昇となっています。美味しいお寿司でも食べに行きましょうか。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利…

  • 【資産寿命30.1年】マイナス金利解除観測でも円安(24年3月15日時点)

    過去一週間はアメリカで強いインフレ指標の発表が相次ぎ、債券が売られて長期金利は上昇が続きました。 そんな中でもS&P500指数は若干の低下にとどまりました。インフレが強くても消費が堅調だからでしょうか。 日本はマイナス金利政策解除間近と思われていますが、アメリカの金利高でドル円は円安ドル高に振れています。 円高を待っていないでどんどん海外株に投資していくのが今のところ正解のようです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪……

  • 【資産寿命30年】目標達成です(24年3月8日時点)

    重苦しい2022年を過ごし、2023年1月から今まで米株高&ドル高円安で米株インデックスへの投資は絶好調です。 2022年末からの円建てS&P500は約50%上昇しています。 思い起こせば、2021年の年初にFIREを本気で目指し始めた時がちょうど7000万円でした。 そこから三年間で5000万円以上資産を増やし、年間生活費の30倍になり(FI)、サラリーマンを辞め(RE)、FIRE達成となりました。 庶民でも低コストで海外株に投資できる投資環境、活発な資本市場と複利の力、そして理解ある家族に感謝したいと思います。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・…

  • 【資産160万円増】今年はどこまでも上がる(24年3月1日時点)

    今週の米国市場では、インフレ指標発表前はインフレ再加速を警戒して債券が売られて金利が上昇していました。 ところがPCEデフレータが市場予想通り。さらに翌日のISM製造業景気指数が予想より弱かった。 これを受けて、インフレ鈍化が進みそうということで債券買の金利安、それに伴って株高で終わりました。 ドル円は一時的に円高が進みましたが、結局は150円台に戻って終わり、今週も円ベースで見た米株は上がって終わりました。 もうどうにも止まりません。昨年末からもう1000万円増えました。勝って兜の緒を締めよ。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓…

  • 【資産20万円増】かなりの高みに到達(24年2月23日時点)

    今週はエヌビディアの好決算で、日米とも株価が大きく上がりました。 強い米経済指標が続いていることで、FRBによる早期利下げ観測は後退して、アメリカの長期金利は4%を超えています。 それを跳ね返しての株高は、本当に強い相場ということでしょう。 私の資産は一度だけ増減なしの週を挟んで、なんと11週連続で増加しています。 実質、新規の入金はなくなっていますが、勝手に増えていっています。1.2億円、インフレを考えなければ30年生きていける額です。 こんなことは今後10年起こらないと思って気を引き締めましょう。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド…

  • 【資産100万円増】思考停止の上げ相場(24年2月16日時点)

    アメリカの経済が本当に強いのか、単なる資産インフレなのか、私にはもう分からなくなっています。私が思考停止状態。 安全資産とされる米債券が売られて、ダウ平均やS&P500指数が上がっているということは、リスクオン。強気の相場が続いているということですね。 音楽が鳴っているうちは踊り続けなければなりません。ただし踊るのは出口の近くで。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の…

  • 【資産230万円増】(24年2月9日時点)

    アメリカ経済は堅調な景気指標の発表が続き、総切り下げ観測は後退。それでも個人消費や企業業績は好調で、金利高でも株高になっています。 加えて、日銀はたとえマイナス金利政策解除しても、当面は緩和姿勢継続を示唆したことで、円安ドル高に振れています。 日本円は弱く、米ドルは強く、さらに米株も強い。米株インデックスが猛烈に上げた一週間でした。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週…

  • 【資産増減なし】金曜の上げで実質プラス(24年2月2日時点)

    昨年末からずっと上がってきてるような米株。さすがに今週は一休みかと思いましたが、金曜に強烈な上昇がありました。 投信価格に未反映の分を入れると実質資産増でした。 長期金利が4%台でも企業業績の強さで株価が上がっているようです。 アメリカ経済は本当に強いです。 インデックス投資でしっかりついていきます。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は横ばい。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1840万円…

  • 【資産70万円増】一喜一憂はムダ(24年1月26日時点)

    「逆イールドの発生で近いうちにリセッション入り確実。株は売りだ」と言われたのがどのくらい前でしょうか。 もちろん、週明けに暴落が来るかもしれませんが、はるか昔の逆イールドをきっかけにリスク資産を減らしていたら、かなりの額を儲け損なったことになります。 目先の株価がどう動こうと、自分なりのリスク管理をしながらできるだけ多くの金額を米株中心のインデックス投資を続けていこうと改めて思っています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は横ばい。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年…

  • 【資産160万円増】リスクの取り過ぎに注意!(24年1月19日時点)

    先週は「新入社員」なみの資産増でしたが、今週は年初からたった3週間で「日本人サラリーマン平均」くらい、増えたことになります。 このままではリスク資産の増加に伴って、総資産に占めるキャッシュ比率がかなり下がってしまいます。 今週はかなり思い切って動きました。あまり利益の乗っていない米株ETFを約200万円分くらい売り、J-REITのETFを約100万円分買っています。 米株・外貨建てに偏ったポートフォリオでしたが、円建て資産を増やし、キャッシュ比率も高めました。 このまま株価が上がってくれてもいいですし、下がってくるようなら追加投資も可能なポジションです。 というわけで今週の私の資産状況詳細です…

  • 【資産270万円増】今年は好調なスタート(24年1月12日時点)

    アメリカの金利は、CPIが市場予想より高くても低下しました。インフレ率の低下傾向は揺るがないという市場の判断かもしれません。 一方、米金利が下がっているのに円高にはならず、代わりに日本株が上昇しました。今後日本もアメリカ並みのインフレ(と経済成長)が見込まれてきたと思いたいところです。 私の資産は日米株価の上昇をしっかり受け止めて過去最高値を更新です。 年明け2週間で新入社員の手取り年収くらい(たぶん)増えました。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S…

  • 【資産20万円増】相場はイマイチでも資産額は維持(24年1月5日時点)

    2024年が始まりました。年末、米株がグーンと上げた反動か株価の動きはパッとしませんでしたが、米金利上昇に伴うドル高で、円換算では資産増でした。 長く投資をしていると良い年もあれば悪い年もある。昨年はたまたま良い年でした。 良くても悪くても年間支出を400万円程度に抑えて、キャッシュ比率を20-25%を維持、米株インデックスへの投資を中心に据える、これらを変えずにやっていきます。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪……

  • 【保存版】直近4年の資産推移

    2023年が終わりましたので、2019年末までさかのぼって過去4年間の資産の動きをまとめてみました。 資産額 この4年間で5686万円から1億1320万円と、6000万円近く資産を増やすことができました。 そのうち投資元本の増加は2000万円ほどです。 入金と投資収益が相まって資産額を押し上げました。 特にコロナショック直後、リスク資産へ大きくキャッシュを投じられたのが成功でした。 含み益(金額) 米国株・先進国株の含み益が他の資産を圧倒しています。成長性と安定性を兼ね備えているのが米国株インデックスなのかもしれません。 米国株インデックスを中心に据えて、日本株、J-REITの分配金で生活に最…

  • 【資産50万円増】資産25.8%増で締めくくる(23年12月29日時点)

    思えば遠くに来たもんだ、で昨年末、逆黒田バズーカを喰らって9000万円ちょうどだった資産額。 一年後は2320万円(約25.8%)増えて1億1320万円になりました👏 ウクライナでの戦争継続、イスラエルとハマスの戦争、日銀のマイナス金利解除懸念、米中デカップリング、いろいろありましたが、株価は着実に上がり、日本円は安く、米ドルは強いまま、でした。 年間でS&P500は24.2%、ドル円は7.5%上昇、円建てのS&P500は33.6%上昇しました。 私の資産増加率25.8➗円建てS&P500の上昇率33.6🟰76.8% 100➖76.8🟰23.2%←これ、私のキャッシュ比率とほぼ同じ。 当たり前…

  • 【資産40万円増】金利低下で株高継続(23年12月22日時点)

    前週から引き続いてインフレ減速からの早期利下げ観測の高まりで、金利は低下、株価は上昇となりました。 クリスマス休暇で取引が少ない中、今のところ落ち着いた動きになっています。 ただし、年末年始は取引少ないところで大きく動くことがありますので、油断は大敵ですね。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1270万円) 前週比:+0.4% 先週末比でS&P500…

  • 【資産110万円増】米、利下げ織り込みで株高(23年12月15日時点)

    日銀のマイナス金利政策解除がチラつき出して円高になっていますが、アメリカの方は来年の利下げが織り込まれつつあります。 本当に米経済はノーランディングで利下げを迎えてしまうかもしれません。逆イールドでリセッション入り確実、という話は遠い昔ですね。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1230万円) 前週比:+1.0% 先週末比でS&P500が+2.49%…

  • 【資産210万円減】チャレンジングショック!(23年12月8日時点)

    米国株自体は堅調でしたが、日銀上田総裁による「チャレンジング」発言でドル円相場が大荒れでしたね。 円高ドル安の影響で資産額は200万円超の減少となっています。 慌てず騒がず、見守りたいと思います。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1120万円) 前週比:-1.9% 先週末比でS&P500が+0.21%、ドル円は約1.0%円高ドル安で、S&P500の…

  • 【資産60万円減】ドル安でやや減(23年12月1日時点)

    米国市場はインフレ鈍化による金融引き締め長期化懸念の後退で、金利低下・株高となっています。 米長期金利低下で円高ドル安に振れているせいで、円建て資産は減少しましたが、ドル換算すると最高値になっています。 少しミリオネア(100万米ドル)が近づきました。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1330万円) 前週比:-0.5% 先週末比でS&P500が+0…

  • 【資産増減なし】安定した運用続く(23年11月24日時点)

    FOMC議事要旨で「利下げ」についての言及がなかったことで、米長期金利は先週末からやや上がりました。 ただし株式市場の方は、少なくとも12月での追加利上げはなし、アメリカのインフレ率も落ち着いてきて、金融引き締めの長期化への懸念は後退していて、株価は上昇する結果となりました。 私の資産は最高値水準でほぼ増減なしの一週間でした。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産…

  • 【資産220万円増】今週も力強く資産額更新(23年11月17日時点)

    今週も株が強く上がった一週間でした。 10月の米CPIが市場予想を下回ったことから、FRBによる金融引き締め長期化観測は後退。 労働需給の緩和を示す経済指標も出て、米長期金利は一気に低下しました。 金利低下で株価は上昇、米金利低下でもそれほどドル安にはならず、円建ての資産額でもしっかり増加です。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1390万円) 前週…

  • 【資産210万円増】超回復で最高値更新(23年11月10日時点)

    アメリカFRB議長のまだ利上げに前向き発言(?)があったようですが、米株はそれに負けず上昇した一週間でした。 米金利高で円安ドル高も進んだので、株高&ドル高のコンボで資産額は急上昇。 過去最高値を更新しています。 退屈なトレーニングに耐えると強くなる、筋トレのような資産運用になっています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億1170万円) 前週比:+…

  • 【資産190万円増】まあまあ回復(23年11月3日時点)

    FOMCと日銀政策決定会合を通過して、米長期金利は低下、株価は大幅上昇となりました。 ドル円は途中でガタガタしましたが、週間ではほぼ変わらずのところに落ち着いています。 アメリカの利上げがそろそろ終わりそうだという観測が強まっているようです。 次週がもし落ち着いた展開なら、資産最高値更新の可能性もあります。大切なのは我慢ですね。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資…

  • 【資産70万円減】ゴールドと商社株で粘る(23年10月27日時点)

    米長期債は中東情勢の緊迫化をうけた買いと、相変わらず好調な米景気指標から金融引き締め長期化懸念の売り圧力がぶつかり合っているようです。一週間で上にも下にも結構動きました。 長期金利が暴れると株は上がりませんね。金曜にAmazonが市場予想を上回る決算を発表したことで大手ハイテク株中心に上がったようですが、来週以降はどうなるか見通せないですね。 有事のゴールド買いと、資源関連としての商社株が私のポートフォリオを支えてくれています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより …

  • 【資産120万円減】一進一退(23年10月20日時点)

    先週は中東情勢の緊迫で安全資産として米国債が買われました。長期金利の低下の流れで株価が上がったのですが、今週は一転して金利高・株安。 米経済好調が続き、金融引き締めが長期化しそうなのと、今後の原油価格上昇からのインフレ再加速を織り込んでいるのかもしれません。 アノマリー的には上がりやすいと言われている秋の米株ですが、10月ですが一進一退です。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴー…

  • 【資産240万円増】米金利低下で資産回復(23年10月13日時点)

    1週間前はFRBの金融引き締め長期化懸念が強く、金利の高止まり観測から株価が低迷していたはず。 それがイスラエルとハマスの戦闘開始で米国債が買われ、金利が低下、金融引き締め長期化観測も後退しました。 米株高&ドル高で資産額は急回復です。 世界情勢では想定外の出来事が起こります。それが資産形成を良い方にも悪い方にも動かします。 常に何が起こっても大丈夫になるように備えることが大切ですね。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利…

  • 【資産130万円減】ツラい、3週で370万減!(23年9月29日時点)

    相変わらず米国経済に関して強い経済指標の発表が続いています。当然、金融引き締め長期化への警戒が高まって金利上昇、株価へは下押し圧力が働きます。 私の資産も3週間で370万円、平均的サラリーマンの年間手取りくらい減りました。ツラくて全部売りたくなりますが、含み益の20%が税金で取られると思うと、まったく動けませんでした(笑) まだまだ積立投資継続です。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス …

  • 【資産20万円減】2週続けて資産減(23年9月29日時点)

    先週から引き続いて米FRBによる金融引き締めが長引きそうとの見方が強いです。さらに原油価格の上昇でインフレ圧力高まりそうなのもあり、米国長期金利は上昇、株価は下押しされました。 一本調子に上がっていた頃に少しでも現金化していると下落局面ではショックを和らげてくれます。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億850万円) 前週比:-2.0% 先週末比でS&…

  • 【資産220万円減】久しぶりに大幅減(23年9月22日時点)

    アメリカの景気がまだまだ堅調ということで、FRBが高い金利水準を長く維持しそうだという観測が強まりました。 長期金利はコロナ後の最高レベルを更新し、株価も下げたというのが今週でした。 ただし、米金利が上がると大規模緩和を続ける日銀の政策との対比でドル円はドル高円安に向かいました。 米株安をドル高がカバーするというよくあるパターンになっています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴ…

  • 【資産120万円増】資産額最高値。CP低下に注意(23年9月15日時点)

    相変わらずアメリカの経済指標は全体的に良好なものが続いています。 FRBによる利下げは当面先になるというのがかなり織り込まれているのでしょうか。米10年債利回りは4.33%まで上昇しました。 金利上昇ならハイテク中心に売られて下がりそうな株ですが、結構強いですね。アームの上場好調だったことで今後のマーケットに対して期待というか強気の考えが強くなってきたようです。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルイ…

  • 【資産20万円増】株安でもドル高に助けられ最高値(23年9月8日時点)

    今週はISM非製造業景況指数や新規失業保険申請件数が市場予想よりも良い数字が出ました。 そうするとリセッション懸念は遠退きますが、代わりに金融引き締め継続が意識されます。 債券が売られて金利高、金利が上がるとハイテク企業中心に株安、そんな動きでした。 中国が政府関係者にiPhoneの使用を禁止するというニュースが出たのも米株安につながったようです。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…

  • 【資産180万円増】資産最高更新。平均年利回りは8.6%へ(23年9月1日時点)

    金曜の米株は力強く上げて終わり、週間でもS&P500は2.5%上昇しました。 雇用統計で失業率の上昇や、平均時給の伸び鈍化でFRBの金融引き締め姿勢が和らぐと見た動きでしょうか。 そんな派手に上げてるわけではありませんが、強い下げもない最近。資産額はまたまた最高額を更新しています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は下落。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億950万円) 前週比:+1.7% …

  • 【資産70万円減】全体的に小動き(23年8月25日時点)

    ジャクソンホール会議でのパウエル講演が注目されましたが、特に新しい内容はなかったようですね。 株価も金利も週間で見るとそれほど動きませんでした。 ただ、米国の金利がそれほど上がってるわけではないのですが、ドル円は円安方向。じわり日本のインフレ継続を織り込んでいるのでしょうか。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は下落。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億770万円) 前週比:+0.7% 先週末…

  • 【資産150万円減】まあまあ減ったが2週間前水準(23年8月18日時点)

    少し前から言われているアメリカ経済「ノーランディング論」でしょうか。強い経済指標が続いて、金融引き締め継続観測からの債券売り・金利高が進んでいます。2年債と10年債の金利が逆転する逆イールドはリセッションの前触れではないのか? ただし、ITバブルでもリーマンショックでも、危なそうに見えてそれでも株価や不動産が上がっていったようです。 常に暴落への備えは怠らずに行きましょう。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円…

  • 【資産70万円増】米金利高によるドル高で資産増(23年8月11日時点)

    S&P500自体は先週に引き続いて下落しました。ただし、為替の方はFRB高官によるタカ派発言やPPIが市場予想を上回ったことで米長期金利が上昇。円安ドル高が進んで、円建ての資産額を押し上げる結果になりました。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500もやや下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億850万円) 前週比:+0.7% 先週末比でS&P500が-0.31%、ドル円は約2.4%円安ドル高で、…

  • 【資産80万円増】市場は荒れても資産は増加(23年8月4日時点)

    先週は日銀の金融政策変更でドル円、株式とも市場が動揺し、今週は米株の格下げニュースで荒れました。 昔FXを少しやっていましたが、こんな状況だと買ってても売っててもやられてましたね。大きく動いたけど、少し落ち着くと元通りな感じです。 大きな流れとしてはドル高、米株高で変わらず、私の長期投資は着々と資産を成長させていっています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状…

  • 【資産10万円減】乱高下でも週間ではほぼ変わらず(23年7月29日時点)

    日銀の金融政策変更で市場は結構混乱しました。実質利上げ(?)で円高が進むかと思ったのですが、米市場金曜の取引が終わると、円安に逆戻りしていました。 やはり短期的な市場の動きは予測困難ですね。ちょっとやそっと市場が荒れても静観できるポートフォリオ(と心持ち)が必要です。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億700万円) 前週比:-0.1% 先週末比でS&…

  • 【資産160万円増】わずかながら最高値更新(23年7月22日時点)

    今週発表されたいくつかの経済指標で、FRBの利上げ見通しが悲観(利上げ継続)に傾いたり、楽観(利上げ早期打ち止め)に傾いたりしました。ただし、結局、米長期金利は先週末とほぼ変わらずでした。 株の方は企業決算の好調を受けて週間では上昇。為替がグッと円安ドル高に傾いて私の資産額を押し上げてくれました。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利はほぼ横ばい。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億710万円)…

  • 【資産90万円減少】円高でドル換算資産額が最高更新(23年7月15日時点)

    先週は6月のアメリカCPI、PPIとも市場予想を下回り、金利引き締め観測の後退で、金利低下、株高でした。 7月にあと一回の利上げがあり、その後は利下げのタイミングを探るというような見方でしょうか。 ただ、私の資産は米金利の低下で、円高への巻き戻しがあり、円換算での試算は減少しました。逆にドルに換算すると最高額更新しています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状…

  • 【資産70万円減少】久しぶりに資産減(23年7月8日時点)

    ここ数週間、結構な勢いで株、為替ともに上がってきていた米国株投資ですが、さすがに一休みです。 7週間ぶりに週ごとの集計で資産額が減少しています。 雇用関係の指標が強くて、利上げの長期化懸念がまた強まっているということなのでしょうか。アメリカの利上げ観測強まっているのに、円高が進んだのはちょっと不思議なところです。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億6…

  • 【資産60万円増加】上昇相場に乗って今週も最高額更新(23年7月1日時点)

    アメリカ経済の強さを示す経済指標が出て、FRBによる金融引き締め継続への警戒で金利は上がりました。 そんな中でも米デック企業中心に株価は上がり、力強く2023年の上半期を終えたことになります。 米金利の先高観と、日銀の緩和姿勢継続でドル円も円安ドル高。円換算した際のS&P500は過去最高値を更新しています。 昨年はかなり忍耐力が試された一年でしたが、そのご褒美のように資産が増えています。 ただし、ドル建てだと昨年初めと同レベルなので手放しでは喜べません。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎T…

  • 【資産30万円増加】今週はほふく前進でMAX更新(23年6月24日時点)

    家計資産の多くを預貯金で持つ日本。不動産価格や株価はここ数年上昇傾向ですが、平均的な家庭には直接の恩恵が少ないことになります。それでよいのでしょうか? さすがにそろそろ金融緩和解除も考えていかないと貧乏人ばかりになり治安の悪化なども問題になってくるかもしれません。 まあ、私も他人の心配をできるほど余裕のある運用をしているわけではありません。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500も下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴール…

  • 【資産280万円増加】2週続けて資産大幅増(23年6月17日時点)

    米国CPIなどのインフレ指標がインフレ鈍化を示し、労働市場も緩和傾向が見えてきました。 それを受けて株式市場はFRBによる利上げの停止を織り込み、実際今回のFOMCで利上げが行われなかったことから、力強く上がっていきました。 加えて、日本の方は日銀が当面大規模緩和を続けそうだということで円安ドル高。海外株への投資にとっては大変良好な環境となりました。 久しぶりに強い米株が戻ってきています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債…

  • 【資産200万円増加】ドル換算でも最高額更新(23年6月10日時点)

    昨年の不調から一転して、今年の米株は好調です。今週はFRBの利上げ観測が強まったり弱まったりで金利がかなり動きました。ただし株価の方は金利が上がってもそれほど下がらず、金利が下がれば株価が上がるという状況でした。 S&P500が4300ポイントに近づき、ついに昨年当初のドル換算の資産額最高値を更新しています。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億340…

  • 【資産50万円増加】円換算S&P500が過去最高値(23年6月3日時点)

    今週は米連邦政府の債務上限問題にケリがつきつつあったのと、強い雇用統計数字だけど、平均時給は下がってインフレの減速が見えた(?)という味方からか、金利が低下、株価が上昇しました。 S&P500の指標自体はまだ22年初めの水準を超えていませんが、そこから大幅な円安が進んでおり円換算では過去最高値を更新しています。 当然私の資産も過去最高を更新。今年は強いですね。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルイン…

  • 【資産20万円増加】資産さらに増加でもほぼ円安のおかげ(23年5月27日時点)

    米連邦政府の債務上限問題が解決に近づいているということで、先週の米株は上昇しました。 さらに為替の方も、FRBが利上げ継続の見込みが強まり、日米金利差拡大の見通しで円安ドル高に振れています。 私の資産の方は、金曜の米株上昇分が反映されていないため、微増。米ドルに直して前週と比較すると減少したという一週間でした。 というわけで今週の私の資産状況詳細です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億90…

  • 【資産280万円増加】株も為替も怒涛の上昇(23年5月20日時点)

    アメリカ政府の債務上限問題が解決に向かいつつあるということで、米株、米ドルとも強い一週間でした。 米中対立やウクライナ戦争は出口が見えていませんが、昨年とは打って変わって上がってきています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約1億70万円) 前週比:+2.8% 先週末比でS&P500が+1.65%、ドル円は約1.5%円安ドル高で、S&P500の円換算では3.…

  • 【資産120万円減少】株価はウダウダ、資産は減少(23年5月13日時点)

    この一週間はアメリカ政府の債務上限問題で株価は押さえつけられたようなイメージです。 重要な経済指標も出ましたが、よければ利上げ継続懸念で下押し、悪ければ米景気悪化懸念でまた下押しという動きでした。 ただ、円換算したS&P500は前週末に比べてややプラスでした。米金利高による円安が効いてますね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9790万円) 前週比:-1.…

  • 【資産150万円増加】金融不安でも利下げは遠く株安(23年5月6日時点)

    米地銀の破綻が続き、今週は金融不安が市場を覆いました。その中で米経済指標は強い数字が続き、FRBのインフレ懸念も根強いということで、早期の利下げは望み薄です。 ということで木曜までは株価下落が続きました。 金曜にアップルの決算が市場予想を上回ったことで最後は反発して一週間を終えています。 日本が水曜から休みで取引がなかったこともあり、今週も資産額が過去最高となりました。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ド…

  • 【資産20万円増加】円安ドル高で3週連続最高額更新(23年4月29日時点)

    植田日銀になってから最初の日銀政策決定会合が終わり、大規模緩和の維持が決定しました。そこから怒涛の円安ドル高でしたね。 事前の段階では、海外メディアに出ていた日本のエコノミストが金曜に日銀の金融政策変更が発表されるのはほぼ間違いない、くらいの言い方をしていましたので、一部ではかなり円高に賭けるポジションが溜まっていたのでしょうね。 お陰様で今週も資産額が過去最高となりました。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 …

  • 【資産60万円増加】相場は小動きでも資産は増(23年4月22日時点)

    債券市場の動きを見ていると、アメリカの利上げ打ち止めを織り込んでいるようです。経済指標が出てもあまり動かなくなりました。 株式の方はアメリカ景気の様子を企業決算や今後の見通し、経済指標から見極めようとして、こちらも小動きという感じでしょうか。 そんな中、2週連続で資産額が最高を更新しています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は横ばい↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9740万円) 前週比:+0…

  • 【資産160万円増加】資産額は最高額を更新(23年4月15日時点)

    米国で弱めの経済指標が続いて、少なくとも米国株式市場は早期の利下げ開始を織り込んだようです。株価がじわじわ上がっています。 ドルも円に対して強くなっていて、株高とドル高の合わせ技で私の資産は過去最高を更新しています。 数ヶ月以内にはまた何かの拍子にドーンと下がると思うので特に喜ぶこともなく、タンタンと投資を続けていきます。 暴落はニュースになりますが、じわり高は騒がれませんね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円…

  • 【資産30万円減】行って戻ってほぼ変わらず(23年4月8日時点)

    金曜に雇用統計の発表があったのに、米国市場は休場というヘンテコな週でしたね。 金曜朝の米株先物が少しの時間動いていて、雇用統計発表後、チョイと上がっていました。ほぼ予想通りだったことが好感されたようです。 数字が悪いと利上げ停止観測で上がった時期もありましたが、今は数字が悪いと景気減速懸念で下がることが多いです。やはり短期的な動きを予測するのは困難です。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス …

  • 【資産290万円増】力強く2023年1Qを終えました(23年4月1日時点)

    市場が楽観に傾いてきたのか、それとも四半期末のリバランスなのな、今週は株、為替とも力強く上がりましたね。 インフレ指標が落ち着いてきたこと、金融システム不安が収まってきたことなど、理由はいろいろ考えられますが、この先何が起こるかわからないのはいつものこと。過度な楽観も悲観もせず、自分の投資方針を守りましょう。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9520万円)…

  • 【資産90万円減】破綻処理手法で乱高下(23年3月25日時点)

    上がったと思えば下がり、下がったと思えば上がるという日が続いています。 余り追えていないのですが、米地銀の破綻処理の方針に対する説明がコロコロ変わっているんだとか。預金が保護されるのか、されないのか、大きい違いがありますから神経質な値動きになるのも仕方ないですね。 こういう時ほど、どっしり構えていたいものです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9230万円…

  • 【資産150万円減】金融システム不安は続く(23年3月17日時点)

    先週末のSVB破綻からシグネチャーバンク、ファーストリパブリックバンクとアメリカの地銀の経営不安が続きます。 そしてクレディ・スイスも危ないということで金融システムへの懸念と、その救済策への期待で上がったり下がったり忙しい1週間でした。 我が資産はまあまあ頑張っています。資産多様化のための現金化が良いタイミングでした。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約93…

  • 【資産状況】久しぶりの急落(23年3月10日時点)

    FRBによる利上げ再加速懸念に加えて、金曜にはSVBの破綻で大幅株安でした。 年初から2ヶ月、適温相場の復活か!?という感じで株価が上がってきましたが、久しぶりに冷や水を浴びたようです。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500も下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9470万円) 前週比:+1.2% 先週末比でS&P500が-4.55%、ドル円は約0.6%円高ドル安で、S&P500の円換算では5.1%…

  • 【資産状況】金利高でも株価下がらず(23年3月3日時点)

    米国の長期金利は4%近くまで上がっているのに、S&P500は4000を超えています。 強い経済指標が続いて、金利高でも景気は冷えないという認識が広まっているようです。 資産が増えるのはありがたいですが、リスクの取りすぎで次の暴落をまともに食らうのは避けたいですね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9550万円) 前週比:+1.2% 先週末比でS&P500が…

  • 【資産状況】強い景気指標が続き金利高・株安(23年2月24日時点)

    前週から引き続いて米景気指標は強い数字が続きました。PMIやらPCEデフレータやら市場予想を上回り、FRBの金融引き締めが長引くとの観測で金利高の株価下落でしたね。 ただし、金利高に伴う円安ドル高で米株の下落がややカバーされました。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9440万円) 前週比:-1.1% 先週末比でS&P500が-2.7%、ドル円は約1.5%円…

  • 【資産状況】経済指標も強いが株価も強い(23年2月17日時点)

    今週はアメリカの経済指標で強い数字が続きました。昨年までなら、金利上昇で株価急落というのが続きましたが、今年はそれでも強気な値動きが続きます。 私の資産も年初から500万円以上、値を戻すことになりました。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9540万円) 前週比:+1.6% 先週末比でS&P500が-0.28%、ドル円は約1.9%円安ドル高で、S&P500の…

  • 【資産状況】今週はひと休み(23年2月10日時点)

    先週末と比べて米株安と円高と、米国株インデックス投資家としてはアゲインストな週でした。 ただし、毎週のように何十万円、時には何百万円とマイナスになっていた昨年と比べれば、このくらいの下げは「ひと休み」程度ですね。 ただ、最近キャッシュポジションを増やしている途中のためが、私の資産額はややプラスでした。今年に入ってじわりと過去最高額に近づいています。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴ…

  • 【資産状況】債券売の株式買、戻ってきたリスクオン相場(23年2月3日時点)

    先走りのような気もしましたが、マーケットはFRBの利上げ停止を織り込んで株価上昇、FOMC後のパウエル議長会見を受けてもそれほど下がりませんでしたね。 昨年一年の我慢をへて、そろそろまた上昇相場が来そうな雰囲気です。 もちろん過剰な期待は禁物ですので、キャッシュをしっかり持ったおきましょう。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9330万円) 前週比:+1.1…

  • 【資産状況】一月は好調のまま終わりそう(23年1月27日時点)

    アメリカのインフレ率が低下する傾向を見せつつ、経済指標は強いものが続きました。 先週末と比べて、長期金利が若干金利は上がったものの、株価は上昇しています。債券よりも株式を選好するリスクオンの様相を呈してきました。 やはり今年は強い相場が来るかもしれない。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500も上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9240万円) 前週比:+2.8% 先週末比でS&P500が+2.47…

  • 【資産状況】今年はなんとなく強そうな米株(23年1月20日時点)

    S&P500は週間はややマイナスでしたが、金曜は強かったですね。ドル円がドル高に動いたので円換算でのS&P500はプラスで終えたことになります。 2022年は最初の週がピークでその後一直線に下げましたが、今年は違う感じですね。 S&P500が2年連続で下げることは珍しく、2年連続で下げる時はリーマンショックみたいな時でしたから今年は順調に上がるか、反対に大暴落するかどっちかでしょう。 どっちでも大丈夫なように現金は持っておきます。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろ…

  • 【資産状況】ドル安だけど株価は上昇(23年1月13日時点)

    2022年は年初からダダ下がりの様相でしたが、2023年は2週続けてS&P500が上昇。アメリカのインフレがピークアウトすることを織り込んで来ているようです。 次のFOMCが1/31、2/1ですが、これを無難に通過するとさらに上がっていくかもしれませんね。 いつも通り現金を2割くらい持って、株が下がれば買い増し、逆に株が上がって現金比率が下がれば現金を増やすというのを地味に続けていきます。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利…

  • 【資産状況】何はともあれ最初の週を上げて終えた!(23年1月6日時点)

    木曜発表のADP雇用統計では強い数字で株価が下がり、金曜発表の数字では平均賃金の下振れに反応して金利が低下、株価は大幅反発となりました。 数字が強いのか弱いのかはマーケットの状況や心理によって捉え方は変わってしまうと思います。それでも2023年最初の週を前週末から値上がりで終えたというのは良かったと思います。 ちなみに2021年の最初の週は上昇、2022年最初の週は下落で始まっています。 がんばれ、2023年! というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P50…

  • 【資産状況】最後まで盛り上がらなかった2022(22年12月30日時点)

    2021年の年末は最後の二週間でまあまあ上がり、年初第二営業日がピークになりました。 今年はそのような年末ラリーはなし。寂しい年の瀬となりましたね。 やはりアメリカFRBによる金融引き締め姿勢は株価を押さえつけることが示されました。2023年の注目はいつこの引き締め姿勢に変化が起こるのかです。 また歴史的にはS&P500が2年連続して下がったことはほとんどなく、もしそんな状況なら下げの2年目は大暴落のことが多いそうです。 上がれば満足。逆に暴落ならまたリーマン後やコロナ後のような資産倍増チャンスととらえましょう。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・…

  • 【資産状況】逆黒田バズーカ炸裂で資産はかなり減(22年12月23日時点)

    今週は日銀の10年債金利上限変更で為替が大変動でした。136円台から一気に132円台に。円換算したドル資産の価値が2%以上減ってしまいました。 ドル資産メインで資産運用している限りはこのくらいの為替変動は受け止めなければなりません。 これまで相当円安に助けられてきました。今回の円高も資産を増やすチャンスになります。 久しぶりに東証上場のS&P500連動ETFをスポット購入しました。緊急出動はコロナショックでダダ下がりになったとき以来かもしれません。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎Tradin…

  • 【資産状況】(22年12月16日時点)

    今週はFRBの金融引き締めの減速期待とCPIの下振れで株価が上昇しました。 その後、FOMC後のパウエル会見への失望と小売売上高の下振れでリセッション懸念で株価下落という展開でした。 ここ数ヶ月、何度かこんな展開が続きました。長期で見ると上がりも下がりもしていないようです。 定期積立が効果を発揮しそうな相場ですね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9280…

  • 【資産状況】すべては今度のFOMC次第か?(22年12月9日時点)

    先週後半にアメリカの利上げ減速期待が高まって株価が急上昇しました。 今週はその揺り戻しでただ下がりでしたね。金曜のPPIの上振れがダメを押したような印象です。 ただし、今度の水曜・木曜で行われるFOMCの結果やパウエル議長の会見内容次第で、上にも下にも動くでしょう。 そこでの動きで円換算のS&P500が年間でプラスになるかマイナスになるか、決まることになりそうです。(現在年初来マイナス2%) というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は下落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金…

  • 【資産状況】SP500は2週連続上げても円高で資産減(22年12月2日時点)

    FRBパウエル議長の「そろそろ利上げペース下げるかも」発言でS&P500は爆上げしました。ただし、金曜夜の雇用統計で予想を上回る数字が出て冷や水を浴びせられました。 市場は上に行きたくて仕方ないような雰囲気がありますね。ホントに利上げペース下がったら一気に上がるかもしれませんね。 12月のFOMCなのか、年明けなのかは分かりませんが、1年間の我慢が報われる時は近い気がします。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 …

  • 【資産状況】利上げペース減速観測で株高(22年11月25日時点)

    インフレがピークアウトしていることを示す経済指標が出てきていること、さらにFRBの今後の利上げペースが落ち着いてくる見通しがたったことで、今週は長期金利が低下、株価は上昇しました。 やはりFRBによる今後の金融政策への見込みというのはマーケットに大きな影響を与えますね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は上昇↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9510万円) 前週比:+1.2% 先週末比でS&P5…

  • 【資産状況】金融引き締めはまだ続く(22年11月18日時点)

    先週のCPIから続いて、今週発表されたPPIも市場予想を下回り、ついにインフレピークアウトの兆しが見え始めています。 ただし、まだまだ歴史的に高いインフレ率であることは変わらず、金融引き締めが今後も続きそうです。 そんなことから新しい景気指標が出ると株価はある程度反応しますが、ぐいぐい上がっていくわけではない、というのがここ数週間です。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は反落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週…

  • 【資産状況】いろいろ起こってますが資産は微増(22年11月11日時点)

    先週のFOMC、雇用統計、今週の10月CPIと市場を大きく動かすイベントが続いています。 今年は年始から厳しい(つまらない!?)相場が続いていて、市場にマグマが溜まっているようですね。よーい、どん、のピストルがなったらとんでもなく動いていきそうです。 ただ、この2週間を米株の長期・インデックス投資の観点で見ると、ほとんど動いていません。 株が下がるときは米ドルが上がり、株が上がるときは米ドルが下がり、為替が株のヘッジになっているようです。こういう安定も米株分散投資の良いところだと思います。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上…

  • 【資産状況】すべて雑音だったのか…上下して元通り(22年11月4日時点)

    先週の金曜にFRBの利上げペース抑制観測が出て、ドーンと株価が上がりました。 今週の初めは利益確定とパウエル会見を控えてポジション整理の売り、 週の後半はパウエル議長のタカ派会見を受けての売り、 ただし、金曜は雇用統計に労働市場の冷込み兆候を見つけてやや買い戻し、 こんな動きでした。 一週間かけての「行って来い」でしたね。 というわけで今週の私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は反落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約…

  • 【資産状況】利上げ減速を見込んで株価上昇(22年10月29日時点)

    にわかにアメリカの利上げ減速見通しが出てきて金利がやや低下傾向。これまで市場を引っ張ってきたGAFAM以外の企業の業績が底堅いということで株価は上昇してきました。 アノマリー通りここから年末に向けて上がっていってほしいところですね。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は低下。S&P500は続伸↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9330万円) 前週比:+0.6% 先週末比でS&P500が+3.95%、ドル円…

  • 【資産状況】金利4%超でも株は下がらない(22年10月22日時点)

    今週は金曜に日銀介入があったため、週間で円高ドル安となりました。しかし、S&P500はしっかり上がってくれて円換算でも4%以上のプラスになっています。 アメリカの長期金利が4%を超えても株価が上がるようになったのは大きな変化です。今後、景気減速懸念が出れば、利下げ・金融緩和に向かえる下準備が整ったといえるので、「悪いニュースはいいニュース」という時期が続くかもしれません。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は反発↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪……

  • 【資産状況】金利上がって株価下押し(22年10月15日時点)

    ここ数週間、目が回るような相場の動きが続いています。去年、ジリジリ最高値を更新し続けていた頃が懐かしいですね。 ただ、週間で見ると、 米長期金利:CPIの高止まりを受けてやや上がり。 S&P500:やや下げ。 ドル円:ドル高円安がさらに進んだ。 くらいのところでしょうか。 最近は日々の値動きを追うのに疲れてしまったので、老眼の中年のように目を細くしてに少し遠目から眺めている感じです。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は反落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年…

  • 【資産状況】米株・ドル円とも週間でプラス(22年10月8日時点)

    先週に続いて米株は乱高下でした。 月曜・火曜で力強く上げたと思ったら、金曜は急落。週間では円安ドル高と合わせて円換算で2%近い上昇でした。 最近、毎日の値動きを追うのに疲れてしまいました(笑)朝起きた時に上がっていても下がっていても資産運用の大勢には影響なさそうです。 NISAや401kを使いながら税金が極力発生しないようにキャッシュ比率を調整するのみです。 暴落が買い場、急騰は利確の機会。受け身の投資でやっていきます。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は続落↓ ✳︎TradingViewより …

  • 【資産状況】荒れた9月末相場でしたね(22年10月1日時点)

    米国債相場(つまり金利)が暴れてしまって、疲れる一週間になりましたね。イギリスが国債の無制限買い入れを発表したりして、引き締めなんだか緩和なんだかわからなくなれば、それは荒れますよ。 そんな中でも予定通り今週もJ-REITを増やしました。安定したキャッシュフローを生んでもらって、米国一辺倒から少し広がりのあるポートフォリオにしていくつもりです。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は続落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス…

  • 【資産状況】介入といってもまだ円安の流れは変わらず(22年9月24日時点)

    FOMC後のパウエル会見でのタカ派発言、政府日銀による円買い介入により、米株安、ドル安… いや、週間で見ると円安ドル高でした。27年ぶりの円買い介入ということですが、円安の流れが変わったとまでは言えませんね。 日米金利差だけでは説明がつかない円安は、市場が将来の日本のインフレを織り込んでいる可能性があります。日本のインフレへの備えとして、J-REITのインデックスETFを新たに資産に加えています。総資産の3%〜5%くらいを目安に保有する予定です。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は続落↓ ✳︎T…

  • 9/21の米国市場 想定通りの激しい動き

    やはりFOMC後は動きましたね。 上がって、下がって、また上がって、結局下がる… 見てたら疲れたと思いますが、夜は静かに寝ていました。 アメリカは今後も利上げが続くという見通しになり、この後日銀が世界的インフレどこ吹く風で、大規模緩和継続を発表すれば1ドル150円を目指す動きが出るかもしれません。 海外株投資家は助かるかも?! S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.53%(-0.03) The yield on the 2-year Tre…

  • 9/22の米国市場 米10年債利回り3.7%超え!

    前日のFOMC結果発表を受けて米国債利回りがだいぶ上がってきました。 10年債で4%近いとそろそろ債券も投資対象になってくるかもしれません。 もちろん今回のような円買い介入で為替の「急変動」が起こる可能性がありますが、投資の尺度を米ドルにするならある程度米ドル建ての債券を持っておくものありですね。 S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.71%(+0.18) The yield on the 2-year Treasury note hove…

  • 9/20の米国市場 何はともあれFOMC結果次第

    今夜のFOMC結果発表に備えて、債券も株も売られたようです。またドルキャッシュだけが上がっている状態。 Fed Watchによると先週末よりも若干ですが、1%利上げ予想が減って0.75%を予測する市場関係者が増えているようです。0.75%利上げになっても株は上がらず、1%利上げなら暴落という感じでしょうか。 とにかく今夜の値動きに注目ですね。 S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.56%(+0.07) Treasury yields mar…

  • 【資産状況】荒波を乗り越える長期分散投資(22年9月17日時点)

    前週は猛反発を演じた米株でしたが、一転して急下落でした。CPIが予想に反して高い数字が出たことによるものと言われています。 昨年のように一本調子で上がることはないですね。だからこそ分散投資が有効そうです。 というわけで今週の市場の動きと私の資産状況です。 一週間の値動き(S&P500・金利・為替・ゴールド) ↓米金利は上昇。S&P500は反落↓ ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 今週の資産状況(約9350万円) 前週比:-1.6% 先週末比でS&P500が-4.77%、ドル円は約0.1%円安ドル高で、S…

  • 9/16の米国市場 金利は上げ止まったか

    フェデックスの決算と今後の見通しが厳しいものだったそうですね。世界景気減速の不安で株が下げることになりました。 金利の方は10年債は変わらず。全体的にはやや下がったようです。そろそろ1%利上げを織り込んだでしょうか。 ノーリスクで10年間3.4%なら十分だ!という人が増えてくると金利が下がり始め、今度は相対的に期待利回りが高くなる株が上がってくるはず。 それがいつになるかはわかりませんが… S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.45%(± …

  • 9/15の米国市場 FOMCまでは我慢。その後も我慢…

    来週のFOMCでの1%利上げを織り込みに行っているのでしょうか。 逆に0.75%の利上げにとどまるなら爆騰か!?などと思ってはいけないですね。我慢の時間が長いほど収穫も多いはず(笑) S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.45%(+0.05) Short-term U.S. Treasury yields continued to rise Thursday as investors weighed the prospect of larg…

  • 9/14の米国市場 まだまだ不安定

    CPIに続いて発表されたPPIは市場予想波だったためか、前日と比べると落ち着いた動きでした。 それでも前日の終値を挟んで1%以上の幅で上下する不安定な動きでしたね。最後の1時間でグッと盛り返してプラスで終わりました。 S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.40%(-0.01) Short-term U.S. Treasury yields continued to climb higher on Wednesday as investors…

  • 9/13の米国市場 この1週間はなんだったのか…

    昨日の心配が見事に当たりました。 「上がってくれるのはありがたいですが、万一CPIが予想より高かった時の下げがキツくなりそうで心配です。」 先週水曜からの上がり分を一日で消す下げでした。上がった時に強気になって追加投資なんかしてると、こういう場合損失を出すことになるんですね。長期投資は上がっても喜ばず、下がっても悲しまず。 S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.41%(+0.05) U.S. Treasury yields shot hig…

  • 9/12の米国市場 ドル高一服で株が買われる

    ドルが安くなったのと、今週発表される8月CPIが低めに出そうだということで株が買われました。 上がってくれるのはありがたいですが、万一CPIが予想より高かった時の下げがキツくなりそうで心配です。 S&P500・金利・為替・ゴールドの値動き ✳︎TradingViewより ろうそく足…S&P500 🟧…米10年債金利 🟪…ドル円 🟦…ドルインデックス 🟨…ゴールド 米10年国債利回り:3.36%(+0.05) Bond yields were mostly higher on Monday as the U.S. dollar weakened and inflation expectation…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、HONKIさんをフォローしませんか?

ハンドル名
HONKIさん
ブログタイトル
長期•分散•積立投資は成功するのか
フォロー
長期•分散•積立投資は成功するのか

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用