sedna_Output’s diary
読者になる
住所
出身
ハンドル名
Sednaさん
ブログタイトル
sedna_Output’s diary
ブログURL
https://sedna-output.hatenablog.com/
ブログ紹介文
sednaの勉強したことをアウトプットするブログです。FF14のSSも一緒に。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
自由文
-
更新頻度(1年)

56回 / 120日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/06/17

Sednaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,845サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,630サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 815サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,592サイト
映画日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 914サイト
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,814サイト
FF14(FFXIV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,845サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,630サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 815サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,592サイト
映画日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 914サイト
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,814サイト
FF14(FFXIV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,845サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,630サイト
読書備忘録 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 815サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,592サイト
映画日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 914サイト
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,814サイト
FF14(FFXIV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト

Sednaさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Sednaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Sednaさん
ブログタイトル
sedna_Output’s diary
更新頻度
56回 / 120日(平均3.3回/週)
読者になる
sedna_Output’s diary
  • 愛は「落ちるもの」ではない

    おはようございます 漆黒からかなりFF14に時間を使ってしまいました。 出来ればゲームをする時間を 一日3時間ぐらいに留めておきたいなと思う今日この頃。 3時間でも多い気がしてますが MMOって改めて時間を使うゲームなんだなと思います。 それで時間を有効に使えるように ゲームをやる前にスケジュールをざっくりリストアップします。 3時間で満足いく内容 何が不要なことで、何が必要か 見定め FATEのランクアップや、フェイスのNPCのレベル上げ、Nエデンの周回 やっておくに越したことはないですが 私の中では本当に必要か考えたら優先順位は下がっていきます。 必要になってくればやるぞという感じになりま…

  • 与えよ、さらば与えられん

    おはようございます。 今日、朝ウォーキングしてたら 金木犀の香りがしました。 昨日の夜は さんま、栗ご飯、柿、さつまいも と秋ご飯でしたよ。 幸せですね。 些細なことでも、幸せだと感じれること。 それが人生の幸福度を高めていくそうです。 そんな綺麗なセドナでお送りしております(笑) それではアドラー心理学 幸せになる勇気の続きです。 ------------------------------------------------ 他者に無条件に信頼や尊敬をよせる これは「与える」行為になる 他者に何かを与えることができるのは 基本的に裕福な立場にある人 自分の手元にそれだけでの蓄えがなければ …

  • 人生は「なんでもない日々」が試練となる

    おはようございます。 iPhoneのスクリーンタイムをみてたら SNSを見る時間は一週間で24時間でした。 7日間のうち1日使ってるんです。 とてももったいないですね・・ それで対策を立てたんですが SNSを見る時は5分~30分タイマーをかけてみる 見ようとしたときに「またツイッターみようとしてる」と声に出す 見る前に問題を解くアプリをやる ツイッターのアプリを削除 ネットが見れるアプリを苦労する位置に移動 一時間見たら見れないよう制限をかける 今これをやっています(笑) 見る前に問題を解くアプリをやる これ結構好きです。頭にもいいですしね。 それではアドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きで…

  • 人と人とは、永遠にわかりあえない

    おはようございます。 珈琲大好き人間ですが 最近紅茶も飲むようになりました。 ストレートで飲むと普通にお茶を飲んでる感覚になるんですね。 ホットで飲むと心が落ち着きます。 紅茶はイライラ軽減に効くそうです。 気分が滅入ってる時、ホットでホッとしたいですね。 それではアドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです。 ----------------------------------------------------- 自分を愛することができなければ 他者を愛することもできない 自分を信じることができなければ 他者を信じることもできない 「自己中心な人」とは 自分のことが好きだから、自分ばかり見…

  • 先に「信じる」こと

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです。 ---------------------------------------- 信じる事は、何でも鵜呑みにすることではない その人の思想信条について あるいはその人の語る言葉について 疑いの目を向けること 一旦留保にして自分になりに考えること これは悪いことではない、大切な作業 その上でなすべきことは たとえその人が嘘を語ったとしても 嘘をついてしまうその人ごと信じること 言葉を届けたい、私ひとりの努力ではどうにもならない 私の言葉を受け止めてくれる人 私の言葉に耳を傾けてくれる人 その人の「聞く意思」があってはじめて成立すること 信じるかどう…

  • 大切なのは「与えられたものをどう使うか」

    こんにちは 夏秋の境目をたのしんでますか? 秋風、秋の虫の声が気持ちいいですね。 温度差のせいか、家に風邪引きさんがいます。 みなさんも体調管理などにお気を付けください。 それでは久しぶり「アドラー心理学」 本 幸せになる勇気の続きです。 ------------------------------- 「尊敬」 ありのままのその人のことを見ること その人がその人であることに価値を置くこと 特別である必要はない あなたがあなたである事、それだけで価値がある 尊敬を通じて、そう伝えること 子供たちはくじかれた勇気を取り戻し、自立の階段を登り始める その人がその人を尊重すること その人のことを無条件…

  • 【FF14】5.0忘備録

    6.0の時にきっと役に立つ。私が。 私用のメモです。 (6.0必ずしもこうなるとは限りません。ご参考までにお願いいたします。) 【金策】 ・70手前の中間素材が大量売れ →パッチ前にリテイナに集めさせておくこと →70以降の材料は作らず、レベルキャップ解放後、放置で作る ・70以降の中間素材も大量売れ →ギャザラーで新エリアの素材をとって、離席合間ノック(もちろん結構壊れる) →作らず売った方が儲かる素材は売る →一番の金策になったかな ・新パッチ後メインクエよりギャザラー優先 →新エリアの素材が高騰売れ →リテイナのレベル上げ優先 →旬が過ぎるとあっという間に値下がり ・クリスタル 緑・雷の…

  • 【FF14】kiseki-memory

    ツイッターにSSを上げても流れていってしまうので ブログにも残しておきます。

  • 「信用」するか?「信頼」するか?

    おはようございます。 レイドの攻略が終ったら○○しようって考えるのが最近の楽しみです。 ええ、早々終わらないです(笑) レイドも「メントレ、ボケ防止のため」にいっている と思うようにしてます。 他人と比べてしまうのがレイド。 承認欲求、競争心が渦巻くレイド。 「人と比べない」ここもいいメントレになりますね。自分のプレイヤースキルとよく話し合って、焦らずやっていきます。 それではアドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです。 -------------------------------------------- 「信用」 相手のことを条件付きで信じること 「信頼」 他者を信じるにあたって、一切…

  • ArsFloreo-memory

    ArsFloreo-memory - sedna_Output’s diary

  • すべての人間もまた対人関係の喜びである

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです -------------------------------------------------- 「孤独」 人間は「私を疎外する他者」の存在があってはじめて、孤独を実感できるもの 本当の一人であれば、孤独も生まれない 競争もなければ嫉妬もない 孤独は関係の中だけに存在する 他人から逃れることが絶対にできない つまり人間の抱える全ての悩みは、対人関係にある 一人になってしまえばいいのかと それは違う なぜなら 人間の喜びもまた対人関係から生まれるから 一人で生きる人は悩みのない代わりに喜びもない 扁平な一生を送ることになる 他者の目で見て 他者の…

  • 教育とは「仕事」ではなく「交友」

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです -------------------------- (青年に対して哲人) アドラー的な教育に失敗し いまだに幸せを実感できてない理由は 「仕事」として生徒たちと向き合おうとしているから 仕事・交友・愛の三つから 人生のタスクを開始している 生徒を一人の「友人」としてみるべき カウンセリングとは自立に向けた再教育であり カウンセラーとは教育者である 仕事ではなく交友関係 (感想) 短いですが、ハッさせられました。 子供でも当てはまるし大人でもあること。 上下関係になりがちになりそうな時 「友人として」みること このことを思い出し対等でありたいと思い…

  • なぜ人は救世主になりたがるのか

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです ------------------------ まとめ 【叱ってはならない】 叱る事はお互いの尊敬なくす行為 怒りや叱責はそれほどにコストが低い 未熟で暴力的なコミニケーションの手段 【褒めてはいけない】 褒める事は共同体の中に競争原理を生む 子供たちに他者は敵であると植え付ける 賞罰は子供の「自立」を妨げる 賞罰は子供を自分の支配下に置こうとする行為 【承認欲求の否定】 他者からの承認ではなく、自らの、自らによる承認に切り替える 「自立」とは自らの手で自らの価値を決定すること 他者に決めてもらおうとする態度=承認欲求はただの「依存」 【救世主に…

  • その問題行動はあなたに向けられている

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです ------------------------------------------- アドラー心理学では、人間のあらゆる言動を対人関係の中で考える 自傷行為など自らを傷つける行為 あらゆる言動や行動は「相手」にむけてやっていると考える 問題行動は 家庭環境は関係なく、あなたに見せる顔 他の誰でもないあなたに向かって、その問題行動を繰り返している 親(環境)が問題ではない 間違いなく彼らは 他の誰でもないあなたに救いを求めている あなたの視界に入る時を選んだ上で居場所を求めている あなたは尊敬を通して、その居場所を示していかなければならない (感想…

  • わたしであることの勇気

    アドラ心理学 本 幸せになる勇気の続きです -------------------------------------------- アドラー心理学では 人間の抱える最も根源的欲求は 所属感だと考える つまり、孤立したくない ここにいてもいいんだと実感したい 承認には終わりがない 他者から褒められ承認されること 褒められつかの間の価値を感じるが 承認には終わりがない そこで得られる喜びなど 所詮外部から与えられたものにすぎない 他者からネジを巻いてもらわなければ動けない ゼンマイ仕掛けの人形と変わらない 褒められることでしか幸せを実感できないとは 人生の最後の瞬間まで褒めることを求める その人…

  • 人生は不完全からはじまる

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです -------------------------------------------- アドラー心理学では 承認欲求を否定する 承認欲求にとらわれた人間は 他者から認めてもらうことを願うあまり いつの間にか 他者の要望に沿った人生 他者の人生を生きることになる 人生を奪われた生き方になってしまう 誰かの期待を満たすために 生きているわけではない 自由を希求しようと思うなら 承認を求めてはならない 「劣等感」 人間は子供のころから 一人も例外もなく劣等感を抱えて生きている 人は心だけが先に成長し 体の発達が後になる その結果 人間の子供たちは心でや…

  • 【FF14】friend-memory

    きせき、りりぃちゃん、あゆさん、自分

  • 共同体の病

    おはようございます! 好きな飲み物はブラックコーヒーと炭酸水です!(聞いてない アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです よかったらお付き合いください ------------------------ 競争原理ではなく 協力原理に基づいて運営される共同体とは? (例) 生徒が問題を繰り返す 多くの教育者はこの生徒をどうすればいいかと考える 褒めるか、叱るか、無視するか あるいは別のアプローチを考えるか この発想自体が間違っている これは彼が 「悪」だから問題行動ではなく 学級全体に蔓延する競争原理に問題がある 強さは順位は「縦の関係」 勝者と敗者が生まれそこに「上下関係」が生まれる 横の関…

  • 【FF14】DDmember-memory

    アメノミハシラを攻略したときのメンバーさん。

  • 【映画】ボヘミアンラプソディー 感想

    【Amazon.co.jp限定】ボヘミアン・ラプソディ 購入版(字幕版) / 限定オリジナルパッケージ付(要申込), クイーンドキュメンタリー視聴券付 発売日: 2019/04/17 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る ずっとレンタルできてたんですが 漆黒に追われて見る時間がなかなか作れませんでした。 いやあFF14頑張りすぎです(笑) 私は映画がつまらないと早い段階で見るのやめてしまうのですが こちらは最後までみれました。 とてもよかったです。 本当声が透き通っててすごい歌唱力ですね。 改めて彼らの人生を知りつつ聴くとと一味も二味も違って聴けそうです。 どんな人に…

  • 【FF14】kiseki-memory

    ツイッターにSSを上げても流れていってしまうので ブログにも残しておきます。

  • 褒賞が競争を生む

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気の続きです ---------------------- 人々がリーダーに従う理由は何か? 人格や思想信条を支持しているのではなく 褒められることや、叱られないことを目的としている 褒められることを目的とする人々が集まると その共同体には競争が生まれる 他者が褒められれば悔しいし 自分が褒められれば誇らしい いかにして周囲より先に褒められ たくさん褒められるか さらにはいかにしてリーダーの寵愛を独占するか こうして褒賞を目指した競争に支配されていく 競争相手とは すなわちは敵である 人々は私を陥れようと機会をねらい 油断のならない存在だというライフスタイルを身…

  • 褒めて伸ばすを否定せよ

    おはようございます! FF14の零式に通うと精神がストイックになり なぜかメントレが捗ります(笑) 今日も学びを吸収していきます。 それではアドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットの続きです。 ---------- 教育者は裁判官ではなく 寄り添うカウンセラーでなくてなはならない 叱る事(怒る)は、 自分自身の未熟さを露呈し 軽蔑を生むだけの行為 教育者の最終目標は自立であり その道を妨げてはならない 褒めるとは 能力がある人が能力のない人に下す評価であり その目的は操作である 故に褒めてはならない 褒めたら伸びるという人がいるのに どうして褒めてはいけないのか 褒めることによりあなた…

  • 自分の人生は、自分で選ぶことができる

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットの続きです ------ なぜ人は自立を拒絶するのか? ⇓ 他者の指示を仰いで生きていたほうが楽だから 難しいことを考えなくてもいい 失敗の責任者を取らなくていい 面倒事は全て誰かが引き受けてくれる 対象者を「依存と無責任」の位置におかないこと 「あなたのおかげで治りました」 と言われるカウンセリングは何の解決もしていない 言葉を返せば 私1人では何もできないと言う意味 周囲の大人たちは 子供たちを自立させず未成年の状態に置いておく ⇓ 自分の配下に置いておくために 教育者は子供たちに過干渉になり、過保護になる その結果、他者の支持を仰ぐようにな…

  • 【FF14】零式に挑むためのモチベ維持

    こんにちは せどなです。 零式など、難しいところに挑戦するほど モチベ維持が必要になってきますね。 そこで心理学をつかって 私が意識しているモチベ維持をご紹介させていただきます。 ①他人と比べない、比べていいのは「自分だけ」 カレーとお寿司のおいしさを比べますかな? 人は一人一人それぞれ違う生き物です。 他者と比べても何の意味がありません。 比べていいのは自分自身なんですね。 今日はここのギミックができるようになった。 今日はPTの人とうまく会話ができた。 どんな些細なことでもいいんです。 昨日の自分と比べて どこが成長できたかを比べていくことが大事です。 ②予習をする時は マルチタスク(同時…

  • 怒ること叱る事は、同義である

    アドラー心理学 本幸せになる勇気のアウトプットの続きです ------ 声をあげる 机を叩く 涙を流す このように暴力ではなくても 相手を威圧し、自分の主張を押し通す ⇓ これらの低コストの暴力的なコミニケーション 言葉でのコミニケーションことをわずらわしく思い 手っ取り早く屈服させようと叱る 親、教育者は何をすべきなのか? 裁判官の立場を放棄すること あなたには裁きを下す特権など与えられていない あなたが守るべきものは秩序でも裁きでもない 目の前の子供、問題行動を起こした子供 暴力は人間としての未熟さを露呈するコミニケーション やられた側は 「この人は未熟な人間なのだ」と無意識のうちに思う …

  • 暴力という名のコミュニケーション

    せどなさんはアウトプットさぼりすぎだと思うの(汗) こんにちは アドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットの続きです --------------------------------- (例) 生徒たちが暴力沙汰の喧嘩をしている 仲裁にはいる自分 生徒たちに原因ばかり聞いている いくら掘り下げても、責任放棄という言い訳の言葉しかでてこない やるべき事は 彼らの目的に注目し、彼らと共に「これからどうするか」を考えること 【コミュニケーションの目的、目標】 伝えるだけでは意味がなく 伝えた内容が理解され 一定の合意を取り付けた時 初めてコミニケーションは意味を持つ 言葉によるコミュニケーショ…

  • 罰があれば、罪はなくなるのか

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットの続きです --------------------------------- 叱ること 騒いでいるときに大きな声でしっかりつければ、その場は静まる 生徒が宿題を忘れた時でも、叱れば反省したような顔をする 結局はその場だけ しばらくすればまた騒ぐし宿題も忘れる もしもし叱ると言う手段が教育上有効であるなら 何回か叱っておけば問題行動はなくなるはず それはがどうして「いつも」叱ることになってしまうのか どうして「いつも」怖い顔して、「いつも」大きな声を出して叱らないといけないのか これは叱ると言う手段が教育上、有効でないこと 彼らの問題行動はあなた…

  • 私を恨んでくれ!見捨ててくれ!

    こんにちは セドナです。 マルチタスク(同時作業、複数作業)がひどすぎて 30分で終わるのが数時間かかっています(汗) シングルタスクの大事さがわかります。 色々忙しくて疲労困憊状態です(笑) せめて睡眠だけでもしっかりとれるように心がけねば・・ それでは アドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットです -------------------------- 第3段階 権力の争い 誰でも従わず、挑発を繰り返し戦いを挑むこと 勝利を得て特別な事を得ようとする (不良、ヤンキーのことでしょうか?) 反抗 親や教師を罵る挑発する 癇癪を起こす 万引き 喫煙 平然とルールを破ること 消極的な子供た…

  • 問題行動の「目的」はどこにあるのか

    アドラー心理学 本 幸せになる勇気のアウトプットの続きです ------- 5つの段階というのは徐々にエスカレートしていく エスカレートしてしまわないうちに なるべく早い段階で対策をしなくてはならない 第一段階 賞賛の欲求 私を褒めてくれ いい子を演じること 社会人では上司などにやる気や従順さをアピールする 彼らの目的はあくまでも褒めもらうこと さらに言えば共同体の中で、特権的な地位を得ることなのです 彼らはいいことしてるのでありません ただ褒められたいことをしてるだけ そして誰からも褒められないのなら、一切褒めなかったらどうなると思うか 特別視されないのならこんな努力に意味はない 途端に意欲…

カテゴリー一覧
商用