searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

micaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
働く母。両立メモ
ブログURL
https://www.hatarakuhahamica.com/
ブログ紹介文
40代書籍編集者・ワーママ歴10年。子供は小5男子・小2女子。両立生活や仕事、学校、ママ友関係など、日々の気づきを綴ります。FP2級、家計管理の工夫についても。
更新頻度(1年)

39回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/03/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、micaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
micaさん
ブログタイトル
働く母。両立メモ
更新頻度
39回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
働く母。両立メモ

micaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【体験学習的お出かけ】初めてのブルーベリー摘み。いちご、ぶどう、みかん、柿、キウイ…遠出せずとも都内でフルーツ狩りを楽しめる練馬区の実力

    「ベリーの暮らし」のベリーさんが紹介していた、練馬区のブルーベリー狩り。 実は、私の実家は練馬区にありまして。が、大人になって区外に住むようになってからは、練馬区の情報はほとんど把握しておらず。ベリーさんの記事で初めて知った次第です。 母が実家の近くの特養に入所したのですが。 バス停から特養に行く道すがら、農地らしき場所に「ブルーベリー摘み取り園」の看板が。そのときは春先だったので、何が植わっているかパッと見はわからない状態でしたが、「あ、これが例のブルーベリー狩りか」と思い出しました。 そこは私が通った小学校からも近く、友達と遊ぶ時よく通った場所。こんなところにブルーベリー園なんてあったっけ…

  • 【学童なし・小学高学年の夏休み】小6息子、どう過ごさせるか…ある程度家に一人も、長すぎる。結果、「補習塾の夏期講習」を飛び石で入れることに

    子供たちの学校は昨日が終業式でした。今日、明日は祝日で親も休みということで、来週月曜日7月26日から夏休みがいよいよ始まります。 夏休みは基本的に、学童のお世話になっていました。 今回の夏休みも、小3の娘は学童メイン。幸いなことに、お友達の多くがまだ学童に通っており、学童に行ったほうが友達と遊べて楽しい。普段もほぼ毎日学童に行っています。 一方、上の息子は5年生になった昨年から学童をやめており、昨夏は家にいたのだった。ただ、昨年の夏休みは、コロナのために平年より2週間短かった。私と夫で、在宅勤務と自身の夏休みを駆使し、息子を終日留守番させることは最小限で済んだ。 …しかし、今年の夏休みはバッチ…

  • 【4畳半の子供部屋②】ロフトベッドと机、本棚も並べ、コンパクトながらスッキリした部屋が完成

    小3娘の、4畳半の個室。まずはロフトベッドを設置しました。 ちなみにロフトベッドは、ベッド通販専門店nerucoで、こちらのパイプベッドを購入しました。 2万6900円(税込)。組み立て代が1万5000円だったので、合計約4万2000円。マットレスは兄のお下がりだが、代わりに兄のマットレスを新しく購入している。それが約2万5000円。ということで、このベッドを作るのにかかった費用は、全部で約6万7000円となります。 できる限り新しい家具を買い足さないのが、今回の模様替えの趣旨。加えて、大きい家具は増やしたくなかったのだが… 導入してみて、ロフトベッドはなかなか良い選択だったと思っています。私…

  • 【4畳半の子供部屋①】兄に続き、小3娘にも個室を。ベッド、机、本棚、タンス…狭いスペースにあらゆる家具をどう置く?~「ロフトベッド」という手段

    小6息子に作った、個室。 どうせなら一気にと、小3娘の個室も作ってしまうことにしました。正直、まだ個室は必要ない年齢。息子も小6でようやくだったわけだし。とはいえ、娘は息子以上に私物が多い(*_*)リビングを占拠しているここ、どうにかしてほしいんです… これはひどい!なぜベタベタとシールを貼るのか(-_-;)以前、ここを隠すためにカーテンを付けたのですが。 だいたい開きっぱなしだし… 娘は、なんというか「物持ち」で。別名「捨てられない女」「片づけられない女」なのですが^^;作った折り紙だとか、お店でもらった景品だとか、なんでも置いておこうとする。引き出しに突っ込んでそのまま忘れてしまうんだけど…

  • 【小6男子いよいよ個室②】4畳弱の狭いスペースだが、「秘密基地」的で本人大満足。1.8mの長いシンプルなデスクは正解

    前回の続きです。 夫と息子のデスクが届きました。設計図の通りにレイアウトを変更していきます。 まずは本棚の中身を出し、動かせる状態にして、部屋の真ん中に設置。 組み立てた夫のデスクを入れる。 ひとまず、夫側のスペースが完成。(本棚には追って転倒防止の突っ張り棒設置予定) 次に、息子側のデスクを入れていく作業。夫のデスクは別室で組み立てた後、部屋に運び入れましたが、息子のスペースは部屋の奥にあり、先に組み立ててしまうと、本棚につっかえて入らない。 狭いスペースの中で組み立てます。 パーツを広げられないので、「やりづらい」と夫がぼやいていた^^; そして、完成。息子のスペースはこのようになりました…

  • 【小6男子いよいよ個室①】6畳1部屋を息子と夫の在宅ワークスペースで共有。どう仕切るか!?

    3LDKのマンション住まいのわが家。これまで子供たちの個室は作っていませんでした。 寝るときは親と一緒。勉強はダイニングテーブルでしている。学校の教科書類はほとんど学校に置いてきているし、自宅学習用の勉強道具はダイニングに置いている。おもちゃや本はリビングにある…。 子供たちの生活圏が、ダイニングとリビング、リビング隣接の和室(寝室として使っている)に限られており、個室を持つ必要がなかったのでした。 「個室はもっと大きくなってからでいいか」と、ずっと思ってきた。…が、「もっと大きくなってから」が、いよいよ到来しました。上の息子は来年中学生。本当に、子供の成長は早いです… 「もっと大きくなってか…

  • 【40代の歯列矯正】前歯のマウスピース部分矯正、2年越しでついに終了。その結果と「やって良かったか」の検証

    2019年の3月から始めた、マウスピースによる前歯の部分矯正。 このほど、ついに終了しました。当初は3ヵ月の予定だったけれど。やっぱり、3ヵ月で矯正できる範囲は限られる。私の前歯の出っ歯具合は、そう簡単には引っ込まない^^; しかし、3ヵ月やってみた結果、確実に歯が動いていた。たった3ヵ月でここまで動くなら、頑張って出っ歯解消までこぎつけたい…という気持ちになるもの。 最初に支払った20万円では、ここまで。追加で10万円支払えば、もう1クールできる。さらに10万円払えば、納得できる仕上がりになるまで、無期限で続けられる…。 結局、そこまでやりました。まあそんなものです^^;以前より良くなってく…

  • 【訪問介護ヘルパーの副業】週1回、朝の8時台。需要の多い時間帯、「穴を埋める社員さんの負担を減らす」勤務に

    3月に登録した、訪問介護ヘルパーの事業所。 研修を受け、4月末から働き始めました。 あくまで副業なので、たくさんは働けない。まずは週1回、1時間から。…はっきり言って、「ヘルパー」と名乗るのもはばかられる勤務回数ですが^^; ありがたかったのは、社員さんが「いや、1時間でも助かりますよ。ありがたいです」と言ってくれたこと。 訪問介護事業所は、私のような登録ヘルパーで成り立っています。けれども、登録ヘルパーはパートタイマーであり、自分の都合の良い曜日、時間に働く形態。私のように副業ではなくても、子育てや介護などの合間に働いているヘルパーも多いでしょう。 「週5日、朝から夕方までフルタイムで働く」…

  • 【44歳健康チェック】眼科、骨密度、乳・子宮がん、女性ホルモン値…一気に受けた各種検診。来たる更年期・閉経後に備える

    この4月から5月にかけて、怒涛のように各種検診を受けてきました。 区から送られてくる、子宮がん検診など通例検診はもとより、眼科など自らアクションを起こして受けに行った検診も。 年々高まる、自分メンテナンスへの関心。今年で45歳。人生折り返し。これからはいかに丁寧に扱い、メンテナンスするかで、「長く使える」体にできるかどうかが変わってくると思うのです。 もうね、ベクトルはすっかり「老後」に向いてる^^;美容のためとか、「きれいになりたい」とか、そういった願望はほとんどなくなり、「ずっと元気に動ける体」でありたい。 誰でも年をとる。若いときのようにはいかない。でも、「どこまで体力を維持できるか」は…

  • 【小学校PTA活動】全家庭強制参加から希望制に。登校班も消滅~役員の世代交代、コロナも経て随分ユルくなった

    昨年度、コロナにより中止になった、小学校の登校班。 結局、中止は3学期も継続。1年間、登校班なしとなりました。 うちの小学校の登校班は、PTA主導の完全保護者任意。昨年度末、各登校班に対してPTAより、「次年度、登校班を復活させるかどうか、登校班内で話し合ってください」とのお達しがありました。 うちの登校班ではLINEグループを作っていますが、グループ内でアンケートをとったところ…「復活させたい」は0人だった^^; 他の班も同様だったようで。今年度、全校的に登校班なし、個別登校継続となりました。 …やめてわかった。本当に、登校班は不要だった^^;朝の付添い当番もなくなったし、何よりしょっちゅう…

  • 【小6息子・授業見学】数年前とは全然違う真面目な授業態度に驚き。最高学年、さすがの多動男子も落ち着くということか…

    小学校新年度。先の土曜授業の日、授業公開がありました。 子どもたちの学校では、月1回土曜授業があり、その際には保護者が自由に見学できることになっています。 が、昨年度はコロナのため、授業公開は中止。1年ぶりの参加になりました。 小6になった息子については、授業見学も6年目。…実は、これまで数えるほどしか参加したことがない。というのも、息子の落ち着きのない様子を見たくないから^^; 1年生のときはそれはひどかった…新任のやさしい先生で、子どもたちに怒れず、クラス全体が大騒ぎだったけど。親としては自分の子にだけ目が行ってしまう。勝手に発言し出したり、先生の指示を聞いていなかったり、ひどい姿勢で座っ…

  • 【79歳母・要介護度4】二度目の脳出血で認知症進行、「半側空間無視」も…リハビリ病院入院から4ヵ月、急きょ特養に入居決定

    昨年の11月、二度目の脳出血で緊急入院した実家の母。 その後の経過を書いていませんでした。翌月にはリハビリ病院に転院し、リハビリを続けていました。 当初は歩くこと、食事を自分でとることもままならず、「もうダメか…」と覚悟していたところ、さすがリハビリ病院。 コロナのため、面会禁止でなかなか様子を見ることができなかったのですが、作業療法士さんとの面談などで月1回ほど母に会うたび、どんどん回復してきている。 食事も普通にとれ、立ち上がってひとりで歩けるように。会話もできるようになった。 …ただ、やはり発病前と同様、とはいかない。今回は右側頭葉の出血だったのですが、いかに脳の中でも重要度の低い部位と…

  • 【消防署・救命講習】3時間で心肺蘇生、AEDの使い方を学ぶ。ヘルパーの仕事、「いざという時」のために

    消防署で毎月開催している、「救命講習」に参加してきました。 心肺蘇生(いわゆる心臓マッサージ)やAEDの使い方など、応急手当を学ぶものです。 介護職員初任者研修の授業で、高齢者は食べ物を喉に詰まらせる「窒息」事故がとても多い、と習いました。そのときの講師の先生は特養に勤めており、実際にそうしたケースに何度も遭遇している、と。 「喉に詰まったものが出るまで、背中を叩き続けるのです」 とのこと。その叩き方(背部叩打法)も習いました。 …介護の現場に入ったら、遭遇する可能性は十分にありそうだなあ。とくに、自分は一人で利用者さん宅に入る訪問介護ヘルパーをするつもりであり、いざというときは自分にその命が…

  • 【副業・訪問介護ヘルパー】3事業所で面接、サポート体制のしっかりしたところに決定。週2~3時間でまずは始めてみます

    「今月は忙しいから、来月から動こうかな」と言っていた、訪問介護ヘルパーの仕事。 …やはり、超せっかちで多動な自分、待ちきれず早々にいくつかの事業所に応募してしまった^^; 応募する事業所の選択基準としては、やはり時給。 介護職の報酬は基本的に、税金と介護保険料、1割の利用者負担で成り立っています(2~3割負担もあるが一部)。ほとんど公務員に近い。けれども、その時給は全国一律ではなく、事業所によって違いがあります。 専門職なので、元々時給は高めなのですが、とくに「身体介護」で時給の開きがある。 訪問介護には主に「身体介護」と「生活援助」の2つがありまして。身体介護とは、排泄や入浴、食事の介助など…

  • 【ワーママもうすぐ12年】働く女性にとって出産子育てはリスク?~「早巻きキャリア」でむしろ後々のリスクヘッジに

    3月、学校も学期末になりました。上の息子も、来月からいよいよ6年生。小学校最後の年です。 8月には12歳になります。つまりは私のワーママ歴も12年になるということ。32歳で息子を産み、今44歳。この間の子育てと仕事との両立は… それは大変でした^^;今でこそ、子供はどちらも大きくなり、仕事も裁量労働制になったり部下がいなくなったりで負担が減っていますが、30代の頃はそりゃもう余裕がなかった。 遅くまで残業し、飲み会に行く職場の子持ち男性陣に、「…男はいいよな!」と呪詛の言葉を胸中つぶやいたのは、一度や二度ではない^^;(いや、口に出して直接言っていたかも?汗) 夫はよく家事育児をしてくれていた…

  • 【副業・資格取得】「介護職員初任者研修」無事修了。働きながら週1で通学を続けた3ヵ月、介護の基本精神を叩き込まれる

    副業として介護の仕事をするべく、昨年から資格取得の勉強をしていました。 「介護職員初任者研修」という資格。先日無事に終え、スクールから修了証明書が送られてきました。 やったぁ、うれしい…! 介護職の入口的な資格で、約130時間の研修を受ける必要があります。研修内容は、介護保険制度や認知症の理解といった座学と、車椅子への移乗やおむつ交換といった実技で構成されています。 だいたい15日の通学コースとなっています。15日毎日通う短期集中コース、週3コース、週1コースなどがありますが、働いている私は週1コースを選びました。 曜日は水曜日。土曜日のコースもあったのですが、毎週子供を夫に預けて出かけるのは…

  • 【小学生の携帯】docomoのキッズケータイ解約し、格安スマホに変更。トーンモバイルと比較検討後、LINEモバイルに決めた理由

    子供にはdocomoのキッズケータイを持たせていました。 息子が1年生のときから4年間、便利に使っていましたが…この1月に解約しました。 理由は単純。私がdocomoユーザーではなくなったから。 それまで500円だったキッズケータイの月額料が、急に1000円以上に跳ね上がったんですよね。 どういうこと!?docomoの請求ミス?…と息んでカスタマーセンターに電話をかけたが…「お客様、docomoを解約されていますよね。そのためこれまでの契約内容が変わり、月額料が上がっています」との返事。 えっ、そうなの…!?キッズケータイは、単独では契約できないそうで。docomoに加入している親の回線を主回…

  • 【共働きの生命保険】わが家は20年、共済医療保険だけ~「二馬力である」ことが最大のリスクヘッジ。そして一番の保険は「健康への投資」

    結婚して20年経ちますが。 わが家では、いわゆる「死亡保障」の生命保険には加入していません。 入っている保険としては、都民共済の最低限の医療保険。 掛け金は月2000円。事故や怪我での入院時に1日あたり1万円が出ますが、死亡時の一時金は10万円だけ。 他に、「低解約返戻金型終身保険」という保険を掛けてはいます。しかし、これは資産運用的な意味合いのもの。当時は利率が比較的高く、「旨味がある」と言われていた商品でした。 子供の学資保険の代わりとして、将来的に解約して使うつもりです。死亡時の保険金も大きいものではなく、死亡保障というには全く足りません。なので、生命保険としてはカウントしておらず。 一…

  • 【アウターの買い替え】mont-bellのコート、軽くて暖かくて防風で非常に優秀~機能性でアウトドアメーカーを選ぶ

    コートを買い替えました。 コートは基本的にシーズン中、1着しか着ません。一度買うと、裾が擦れてきたりするまで、4~5年は使い続けます。 これまで着ていたコートも、おそらく5年は使っていた(いつ買ったか、ちょっと記憶がない…)。まだ着ようと思えば着られるけれど、所々傷んできたので、そろそろ替え時かなと。 コートはずっと、「ライナー付き」を使ってきました。ライナーとは、取り外しができる裏地です。 (ボタンで付け外しする) アウターは厚みがあるので、保管を考えてできる限り数を持ちたくないのです。11月、まだ真冬のコートには早いという時期には、ライナーを外して、薄手のコートとして着る。12月に入り、い…

  • 【結婚20周年】再婚毒家庭に育った私が肝に銘じてきたこと〜夫婦関係に「よけいな要素」を入れない。何事も2人で解決する

    先日、結婚20周年を迎えました。 20年は磁器婚式と言うそうですね。25年の銀婚式まであと5年、50年の金婚式までは30年。まだまだですが…とはいえ「20年」の重み。「よく続いたものだなあ」としみじみ思います。 結婚したとき、私は24歳でした。20年前の当時でも、20代前半の結婚は少数派だった。友達の中でもトップバッターでした。 就職してまだ2年目。結婚願望があったわけじゃない。まあ出会い、縁ですよね。人生とはそういうものだと思います。 もちろん「結婚したい」と思って結婚したわけだけど、2人で婚姻届を区役所に出しに行った後、すでに一緒に暮らしていた部屋に帰り、「籍入れちゃった。もう後戻りできな…

  • 【2020年家計締め】外出自粛でレジャー費・旅費が半減、大幅な黒字に~「どこかに行かなくても十分楽しく過ごせる」のがわかった1年

    わが家の家計管理について、以前こちらの記事に書きました。 入ってくるお金、出ていくお金はほとんど決まっているので、予算制になっています。毎月確実に発生する支出(食費、日用品費、水光熱費、通信費、住宅ローン返済、学校習い事費、保険料…)を差し引いた残りの金額を、不定期の支出としてあてがっています。 その内訳は、 旅費教育費雑費 の3つ。 旅費は旅行の宿泊費や交通費、日帰り遠出のレンタカー代など。 教育費は子供にかかるもの。習い事や学校費は固定費のため、ここには含めず、毎月支出の予算に入れています。ドリルや書籍、衣類、おもちゃの購入、散髪代代, PASMOのチャージ代など。 雑費は上の2つ以外の出…

  • 【2021年目標】引き続き「ひとり働き方改革」推進と「登山できる筋力づくり」~年初に目標を立てる重要性

    明けましておめでとうございます。 年初には昨年の振り返りと、今年の目標を立てるようにしています。 「一年の計は元旦にあり」と言いますが。昔は「目標なんて立てたって、どうせ三日坊主になるだけだし」「絵に描いた餅もいいとこ」と思っていました。 けれども、それは「時間はいくらでもある」と思えた若い頃のことで。40歳を超えてから、1年1年を貴重に思うようになった。気力的にも体力的にも、今が一番有利。「今年これをやろう」と確実に実行していかないと、貴重な1年を無駄にしてしまう… もちろん、目標を立てても100%実行できるほど意志が強くないが^^;目標を立てなければ、何の抑止力もなく、のんべんだらりと過ご…

  • 【2020年買ってよかったもの】40代ワーママ的ベスト5~年をとるほど必要な「QOLを上げる」ことへの投資

    いつの間にやら大晦日…。本当に、今年はわけがわからないうちに終わってしまいました。慌ただしくもあり、在宅勤務体制でゆったりでもありだったような…。 今年を総括すれば、「とにかく臨時休校がきつかった」、これに尽きます^^;あれはハードだったなあ…。子供が学校に行っていることが、これほどありがたいことだったとは。あの3ヵ月、無意識に記憶を封印しているのか、どう過ごしていたかちょっと思い出せない(苦笑) さて、今年最後のブログということで、「2020年に買ってよかったもの」ベスト5をまとめたいと思います。 5位:ワイヤレス・イヤホン ようやく購入、ワイヤレスのイヤホン。これまで有線のイヤホンを使って…

  • 【私の「副業」考】あえて「本業のスキルを全く活かさない」別業種に。目先のお金でなく10年、20年後を考えて

    先月のことになりますが。日経新聞に、こんな記事が載っていました。 会社員4000人以上にアンケート調査を行ったところ、勤務先が副業を認めている人が約3割だったとのこと。また、副業を探すなど関心を持っている人は7割超。 昨年の働き方改革から新型コロナ感染拡大を受け、期せずしてすっかり定着した在宅勤務。次なる新しい働き方は副業か、と。 そのとおりだと思います。働き方改革では、周囲より半歩先んじていると自負する私(…というほどかっこいいものではなく、育児との両立で必要に迫られた結果に過ぎないのですが^^;)。 働き方改革は、つまり「働き方の自由」を求めるもので。在宅勤務は、その現れのひとつに過ぎない…

  • 【44歳誕生日】娘をいつ産んだか忘れてしまった病院の老母に、感謝を捧げる

    先月、脳出血の再発で緊急入院となった実家の母。 リハビリ病院に転院が決まりました。 脳卒中を発症し、入院した病院(急性期病院)は、基本的に3週間ほどで退院することになっています。あくまでも、医療を施す病院であり、病状が(良くも悪くも)安定したら、もうできる医療行為はなくなります。 とはいえ、じゃあ日常生活に戻れる体になっているかというと、脳卒中の場合、まずそれは難しい。脳の発症部位によりますが、麻痺だったり言語障害だったり認知障害だったり、何らかの後遺症が残ることが多いものです。 けれども、発症から半年くらいまでにリハビリを受ければ、回復が大いに期待できます。後遺症をゼロにはできないけれど、日…

  • 【79歳母・脳出血再発】ヘルパーさん入って落ち着くも束の間、緊急入院…高齢者の容態は急変する。二度目の予後は残念ながら悪い…

    実家の母が脳出血を再発しました。 先週月曜日の朝。起きると、ケイタイに父から着信とメールがありました。夜中の12時頃のもの。 メールには「お母さんが3年前と同じ症状になりました。今病院にいます」とある。大慌てで父に電話をかけました。 その夜、寝る前に父が母の部屋をのぞくと、なぜかベッドから出て畳に正座していたらしい。声をかけてもぼんやり一点を見つめたまま、じっと動かない。触るとかなり熱がある。 3年前、母が初めて脳出血を起こしたときの状態とよく似ていました。これはまずいとすぐに救急車を呼び、病院に運び込まれた次第。 検査の結果、やはりまた脳出血をしているとのことでした… が、コロナ下の現在、付…

  • 【小児矯正の始め時】小4スタートの息子、1年半しかできず。小2娘、早々に装置を壊す…早いほど良いが、見極めは難しい

    昨年の3月からスタートした、上の息子の小児矯正。 このたび終了しました。 顎を広げることで、永久歯が生えてくるスペースを作る、いわゆる「床(しょう)矯正」。 先生から、「そろそろ卒業だね」と言われたとき、「え、もう!?」と慌てた。だって、始めてまだ1年半しか経っていない… 「ほとんど永久歯になっているから」と先生。そっかあ…永久歯が生えてくる前にする矯正なのだから、そりゃ終わって当然。がしかし…ずいぶんスペースは空いたものの、息子の歯並びはまだガタガタ。隣の歯同士、前後に重なってしまっているところがある(*_*) 歯が生え変わっていることだけでなく、年齢的にもこれ以上顎を広げられないのだろうな…

  • 【小学生の体を動かすお出かけ】初めての高尾山。ケーブルカーなし・沢歩き冒険コースで、思った以上のハードな運動に

    この週末は八王子市の高尾山に、家族で行ってきました。 中央線、京王線で1本で行くことができ、初心者向けで人気の山。大学のキャンパスが近く、学生時代にしょっちゅうその名を耳にして親近感だけはあったけれど、一度も登ったことがなかった。 上の息子が保育園の年長のとき、遠足で高尾山に行ったのでした。「みな途中でギブアップせず、元気に登っていましたよ」と先生から聞き、「園児でも登れる、ラクな山」というイメージがあった。 子どもたちにアウトドア体験をさせたくて、できる限り自然に連れ出すようにしているけれど。 登山はもともと、自分が好き(といっても、ハイキングレベルの山道しか登れないが^^;)。年に一度は子…

  • 【40代健康診断】不要論もあるけれど…「次回までの1年間の過ごし方」を変えさせてくれることに意義がある

    先月、会社の健康診断がありました。その結果が出てきました。 嬉しいことにA判定(*^^*)基本的な検査メニューなので、大腸がん検診はなし。が、自治体の検診を先月受けて、そちらも問題ありませんでした。 胃のバリウム検査は選択できるものの、数年前からしていません。一度、異物があって引っかかり、病院で胃カメラ検診をしたのです。 結果、ただのポリープで、ピロリ菌検査が陰性なので、胃がんになる確率はほぼ100%ないとのこと。良性の出来物だから取らない。バリウム検査だと必ず引っかかってしまうから、今後は検査を受けなくていいですよ。ただ、胃の病気は胃がんだけではないので、数年に一度は胃カメラ検査をしてくださ…

  • 【夫婦別姓について】結婚20年。改姓したことに、いまだ本心は納得していない。だから旧姓で仕事を続ける

    選択的夫婦別姓について、男女共同参画担当相となった橋本聖子氏が記者会見にて言及したことが、ニュースになっていましたね。 国民の中でも、選択的夫婦別姓を支持する声が広がっている。導入に向けて、政府として積極的に議論していきたいとのこと。 選択的夫婦別姓……制度として早く確立されるといいなあと思います。そういう時代の流れだと思う。 私が結婚した20年前(あと3カ月で…!早いものです)、結婚したら女性は夫の姓になるのが普通だった。いや、今でもほとんど変わらない。 当然、私もそれにならったわけで。しかし、「自分の名字が変わる」ということに、強烈な違和感があった。過去形ではない、いまだに違和感を感じます…

カテゴリー一覧
商用