searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

桂馬さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
歩と桂馬の偏差値34からの中学受験
ブログURL
https://www.hensachi34.com/
ブログ紹介文
終了組から見た中学受験について書いています。
更新頻度(1年)

38回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/03/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、桂馬さんをフォローしませんか?

ハンドル名
桂馬さん
ブログタイトル
歩と桂馬の偏差値34からの中学受験
更新頻度
38回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
歩と桂馬の偏差値34からの中学受験

桂馬さんの新着記事

1件〜30件

  • 【中高一貫校】1年1学期の期末テストの結果

    みなさん、ご無沙汰しております。 中学受験が終わり、定期テストのことくらいしか書くことがなく、更新頻度が落ちております。ただ、みなさんの最も興味があるであろう点数が出たときは、面倒くさがらず更新したいと思っております。 前置きが長くなりましたが、期末テストの結果をご報告いたします。 中学1年1学期の期末テストの結果は・・・ 【英語】ほぼ、満点!凡ミスさえなければ・・・。このあたりは、中学受験のときから相変わらず(苦笑) 【数学】9割オーバー!こちらも、もう少しで!というところが悔やまれます。 【国語】文法はできたけど、読解がイマイチ。とはいえ、平均点は超えているので及第点というところか。 【理…

  • 期末テストの準備

    こないだ中間テストが終わったと思ったら、あっという間に期末テストです。前回の中間テストは、うまくいったので、今回もその調子を維持してほしいですね。 さて、今回の歩の勉強状況ですが、前回の中間テストのときと同じように不明です。中学になってから勉強は、専ら図書館で何をやっているのかはわかりません。「今回は、教科も増えてやべ~な。」とは、よくボヤいてますが、本当のところはどうなんでしょうか・・・。 夕食の時などした歩とのテスト勉強の話をまとめると以下のような感じです。 ・英語は、普段からやっているから、軽く復習するだけでいい。・数学も、そこそこはいけると思う。・国語は、やばい。読まなければいけない本…

  • 我が家の英語戦略

    今回は、中学に入ってからの英語について書いていこうと思います。 予習は必須!? 大学受験では英語を武器にしたい。 英語はテスト勉強しなくてもいい!? 予習は必須!? 先日、無事に中高一貫校に入ってからの初の定期テストが終わりました。 最も懸念していた科目は英語。小学校時代は、学校でのお遊び英語のみで、ABCからのスタートでした。 苦戦が予想された英語ですが、ふたと開けてみると平均点超えの意外とよい点数で、歩調べによると(精度は不明w)、クラスで10番以内は固いそうです。英語ゼロからのスタートにしては、上々だと思います。 春休みの間に、中学受験後に入会したZ会で予習していたのが、功を奏したようで…

  • 中高一貫校、初の中間テストの結果

    歩が中高一貫校に進学しての、初の定期考査、中間テストの結果が出ました。学校の方針として、模試のように順位や偏差値などの細かい数字は出さないのですが、平均点は出すので、大雑把な位置は把握できます。 さて、気になる中間テストの点数は・・・ 祝!!全教科平均90点オーバー!! 正直、けっこう良かったと思います。 最初の定期考査ということで、範囲も狭く問題も簡単だったみたいで、どの教科も平均点は80点台くらいだったようです。全教科で平均点を上回り、ドボンした教科は、ありませんでした。 中学からのスタートで、一番の心配だった英語は、90点を超え、上々のスタートだったと思います。 クラス順位などは、公表さ…

  • 初の定期テスト勉強

    中学校に進学しての初の定期テストとなります。 「中間テスト、難しいのかな~?順位とか出すのかな~?」入試以来の久しぶりのガチ試験に、歩は少しドキドキしているようです。 もう、中学受験のときのように、私が手取り足取りスケジュール管理をしたりすることはありませんし、歩も望んでいないようです。桂馬からは一言だけアドバイス。「一番ダメなテスト勉強は一夜漬けだからね。そうならないように計画的にね!」 で、そのテスト勉強ですが、家であまりやりません。学校や地域の図書館で勉強するようになりました。サピックスは自習室がなく、家でやるしかなかったので、何か変な感じです。歩曰く「図書館のほうが静かだし集中できる。…

  • 中学生編を本格スタート!!

    このブログは、中学受験に挑戦する父と息子(たまに妻も登場)のブログとして、約2年間やってきました。夢の志望校には届かなかったものの、親子共々、心から通いたいと思う学校に入学することができ、一区切りしました。 受験終了から約4ヶ月、今後、このブログどうしようかな~と悩みながら、惰性で更新してきました。正直、更新も結構面倒くさいし、やめちゃおうかな~とも思ったこともありました。 ただ、せっかく2年間、決して更新頻度は多くないものの、続けてきたわけですし、中学受験時代よりは格段に減りましたが、今でもそれなりのアクセスがあり、少数ながら定期的にお読みいただいている方もいらっしゃいます。なので、もう少し…

  • Z会、中高一貫校コースのレビュー

    今回は、我が家の歩(中高一貫校の新中一)がやっているZ会の中高一貫校コースについて書きたいと思います。 Z会を始めたきっかけ 教科は英語、数学、国語、+αで総合 紙媒体なしのタブレットオンリーでサブスク方式 桂馬の思うZ会のいいところ 【その1】映像授業がわかりやすい。何度でも見ることができる。 【その2】良問揃い 桂馬が思うもうちょっとココがんばって~ 【使いづらい】 【その2】問題数が少ない 我が家のZ会の使い方 今からでも間に合う? Z会を始めたきっかけ 2月初旬、入試が終わり、夢の志望校ではなかったものの、本人も親も納得できる学校に入学が決まり、ホッとしていました。肩の荷が下りて、久し…

  • 【終了組が上から目線でアドバイス】GS特訓【その2】

    終了組が上から目線でアドバイスの第2弾。GWも後半戦、本日は、サピックスの『GS特訓』について書きたいと思います。 GS特訓とは ぜんぜん解けない!? クラス内の順位を意識して! GS特訓とは GS特訓とは、志望校別のクラスに別れて、過去問などを題材とした演習中心の授業となります。サピックスでは、6年生になると通称『土特』と呼ばれる授業も、学校名を冠したクラスになりますが、クラス分けについては、テストの点数で輪切りにされているだけで、実際の志望校とは全く関係ありません。しかし、『GS特訓』は、よっぽどの無茶苦茶な志望校でない限り、志望校のクラスに入ります。なので、「あれ!?なんで〇クラスのあい…

  • 【終了組が上から目線でアドバイス】ゴールデンウィーク【その1】

    ツイッターで、終了組の視点から、上から目線でアドバイスをしたら、予想以上に喜んでいただいたようで、ブログでも書くことにしました。 終了組が2022組のつぶやきを見て上から目線で思うこと。「本当の山場は、まだまだ先ですから。」— 桂馬@偏差値34からの中学受験 (@hensachi34) 2021年4月17日 昨日は6年生になってからの初のSOだったようで、皆様お疲れさまでした。また、終了組から上から目線でのコメント。「良かったからといって、何の保証にもならないし、悪かったからといって、まだまだ、どうにでもなる。」— 桂馬@偏差値34からの中学受験 (@hensachi34) 2021年4月19…

  • 中学受験未経験の親御さんへ

    本日は、中学受験未経験の親御さん、特にこれから中学受験を始めようと考えている低学年のお子様をお持ちの方へのメッセージを書きたいと思います。 私も妻も受験は高校からで、中学受験は未経験です。それゆえ、情報や経験の不足から、息子の歩には色々苦労をさせてしまいました。我が家のように、行き当たりばったりにならないように、中学受験終了組の視点から、こういうことをやっておけばよかったということを書きたいと思います。 中学受験は高校受験、大学受験とは全く違う。 過去問を解くことをお勧めします。 いきなりの入塾は危険 公文?通信教育? 情報収集と事前準備 中学受験は高校受験、大学受験とは全く違う。 まず、我が…

  • 一緒に英語のお勉強しています。

    歩の春休み中のお勉強ですが、先日入会したZ会で、少しづつ中学の勉強の予習をしています。 中高一貫校用のZ会の講座はタブレットで行い、なんと中学範囲の単元を最初から全て公開しており、各々のペースや順番でやることが可能です。なので、やろうと思えば自分でどんどん先に進めて、あっという間に中学範囲のお勉強を終わらすことも可能です。 歩はそこまでのハイペースではありませんが、数学は楽しいのか、そこそこのペースで進めています。完了した単元には「complete!」のマークが付き、達成感があって楽しいのかもしれません。 がしかし、先日の記事で書いたように英語には苦戦しており、なかなか上手く進んでいません。 …

  • 小学校最後の通知表

    先週、小学校生活最後の通知表を貰ってきました。 ほんの少し前、小学校に入学したかと思っていたのに、6年間、アッという間でしたね。 成績はいつもと同じような感じで全体的にそこそこ。 先生からの最後のメッセージ。「中学校でもリーダーシップを発揮することを期待しております。」 いつのころからか、歩の通知表のメッセージによく出てきた言葉です。「率先して学校活動に参加して」「クラスの中心的存在として」「生徒を代表してみんなの前で」 桂馬「歩が学級委員とか積極的にやり出したのっていつくらいだったんだろう?」 角子「覚えてないなあ~。」 桂馬「でも、不思議だよね。今まで一度も、クラス委員をやれとか言ったこと…

  • 小学生と英語

    我が家では中学受験が終わってから、サピックスでもらった中学準備問題集や先日入会したZ会で英語の勉強をしています。 しかし、今までまったく英語の勉強をしてこなかった歩は、大苦戦しております。今日は小学生と英語について書きたいと思います。 小学校の英語授業『国際』 まったく書けない・・・。 単語帳を買いました。 英語は中学から横一線でスタート!? 英語も先取り有利!? 小学校の英語授業『国際』 歩の通っている公立小学校では『国際』という名の英語授業が行われています。とはいっても、文法などの難しい話は一切なく、会話やゲームを通じて楽しく英語に接するという感じです。聞いて話すが中心で、書いたり読んだり…

  • サピックスの数値替え問題について

    首都圏の実績NO.1中学受験塾のサピックス。そのサピックスの算数の教材の特徴の一つが『数値替え問題が多い。』ということです。今日は、この『数値替え問題』について書きたいと思います。 数値替え問題とは やり方と暗記するだけで意味がない? 入試では考えている時間はない 基本問題は瞬殺しなければならない。 ちょっと間をおいてからやるのがよい。 数値替え問題とは 『数値替え問題』とは、【算数の問題で、数字だけが変えてある問題】のことです。数字が変えてあるだけなので、解き方は変わりません。サピックスのテキストはこの『数値替え問題』がとても多いのが特徴です。算数の通常授業には、デイリーサピックスという数値…

  • 2桁×2桁は暗算でやる??

    中学受験と言えば、要はやっぱり算数!そして、算数の基礎は計算力! 計算が速ければ、考える時間を多く取ることが出来ます。正確に計算できれば、ケアレスミスが減ります。 そこで、たびたび話題になるのが、『どこまで暗算をやる?』という問題。暗算をすれば、ひっ算を書かなくてよい分、解くスピードは速くなります。ただ、頭の中での計算になるので、正確性は落ちます。せっかく速く解いても間違っていれば、元も子もない。 本日は、計算や暗算について書きたいと思います。 よく出る計算は暗記 どこまで暗算でやる? できる子は2桁×2桁の暗算をしている? そろばんを習うのがよい? 無理して暗算する必要はなし よく出る計算は…

  • 熱望校は複数あったほうがいい。

    先日、息子と妻は進学予定の中学校の入学説明会に行ってきました。先生方のお話が楽しかったらしく、親子共々好印象で入学が待ち遠しいようです。昨日も「駅で○○中学のバッグを持っている人が歩いていた!話しかけようかと思ったよ!」と嬉しそうに報告してくれました。いきなり話しかけるのは怪しい人と思われるのでやめてください(笑) 本日は志望校について書きたいと思います。ただ、気持ちいい前向きな話ばかりでもないので、ご注意ください。 我が家の志望校 熱望校は勉強のモチベーション 熱望しすぎるとその反動が・・・ 理想は熱望校が複数あるのがよい チャレンジは子どもを成長させる! 我が家の志望校 我が家は志望校選び…

  • 【机】買ってよかったもの

    今回は中学受験で買ってよかったものを紹介したいと思います。 それは【机】。 分かりやすいテキストや、ポイントを押さえた問題集も大事ですが、勉強する環境はとても大事です。 最初に使っていた机 おすすめの机! 注意点 最初に使っていた机 中学受験の勉強を始めたころ、我が家で使っていた机がこれです。 「机の上、きたね~。」 これの机は、私が大学生のころに使っていたものです。物持ちがいいですね(笑)引き出しも、棚も何にもないシンプルなものです。普通に文字を書いたり、本を読んだりする分には問題はないのですが、中学受験の勉強となると何かと使い勝手が悪いのです。 まずは、棚がないので、テキストの整理が大変。…

  • スマホ問題勃発

    受験が終わり、中学入学までのゆる~いひと時を過ごしている歩ですが、新たな問題が出てきました。スマホです。 小6の春先くらい、ちょうどキッズ携帯の契約が切れるときに、『どうせ中学になったらスマホになるんだろうし、ちょうどタイミングだしスマホにしちゃうか!?』ということでスマホに乗り換えました。ただ、余計なアプリは一切入れず、あくまで親との連絡のみの使用でした。 中学受験が無事終わり、ほっとしたところに、歩がクラスの友達たちのグループラインに入りたいという申し出があり、『受験もがんばったし、中学に入ったら遅かれ早かれラインはするだろうから、まあいっか。』と軽い気持ちで許可したのが過ち?でした それ…

  • Z会に入った。

    中学受験の日から、半月ほど経ちました。えっ!?まだ、半月なの!??なんか大昔のような気がします。 息子は解禁されたスマホで友達とLINEでグループ通話しまくったり、将棋仲間と道場に行ったり、そして、ほんのちょこっとだけサピからもらった中学準備用の問題集をやったり、まったりした日々を過ごしております。 2年間毎日、勉強頑張ったんだし、しばらくまったりしててもいいのかなと思っていたのですが、どうも世間は違うらしい・・・。 妻の角子の情報によると、難関中学への切符を人たちの中には、すでに6年後へ向けての塾の準備を始めているらしいとの話が・・・。 マジですか・・・。 中学受験の時に、後方からの追い込み…

  • 中学受験の通塾はいつから始めるべきか?

    中学受験の通塾はいつから始めるべきか? よく話題になるテーマですよね。今回はこのテーマについて我が家の経験を踏まえて考えたいと思います。 我が家は小5から スタンダードは小4? 早ければ早いほどいい? 結論 我が家は小5から 歩は小5からサピックスに入りました。理由は特になく、なんとなく2年前くらいから入れば何とかなるかな~程度です。今思えば、リサーチ不足もいいところでした(苦笑)しかも4年生までは、まったく受験対策も取らず、最初の入塾テストでえらい目に合いました。 スタンダードは小4? 中学受験のノウハウ本などでは小4から塾通いがスタンダードだと書いてあることが多いです。私も、その考えにおお…

  • 中学受験を終えて

    改めて、我が家の中学受験を応援いただいた皆様ありがとうございました。 今回は我が家の中学受験についてのまとめみたいなものを書きたいと思います。 中学受験をしてよかったこと もっとこうすればよかった 中学校に向けて 今後のブログについて 中学受験をしてよかったこと 残念ながら夢の志望校には行けなかったわけですが、我が家的にはおおむね満足しております。今では歩も新生活に向けて、期待を膨らませて待ち遠しい様子です。 どこの学校に受かったとか落ちたとかの結果も重要ですが、中学受験をして一番良かったなと思ったことは、歩が学ぶ楽しさを知ったことだと思っています。歩はサピックスの授業が大好きで、毎回楽しみに…

  • 2月3日の結果

    2月1日の学校に合格をいただいたので、3日の結果にかかわらず、我が家の受験は終了予定でした。 しかし、2日校の結果をサピックスに電話したところ・・・。 サピ先生「それは残念でしたね・・・。でも5日にもう一度試験があるからラストに挑戦してみたら?」歩「でも5日の偏差値ってめちゃめちゃ高いじゃないですか?無理っぽくないですか?」サピ先生「確かに数字上はそうだけど、御三家に受かった子たちはもう受験しないし、意外と受かったりすることもあるんだよ!」歩「マジですか・・・!?」 おいおい、揺れてんじゃねえかよ・・・(苦笑)親的には当初の志望校に合格をいただいたわけだし、もういいかな~って思っているのですが…

  • 2月2日の結果

    1日の学校に無事に受かったので、本日、3日の試験が最後になります。本日、受けた学校は我が家的には0.5志望くらいの位置付けで、もし両校とも受かれば、どちらに通うか迷うと思います。 そして、本日の試験中に2日に受けた学校の発表がありました。 気になる2日校の結果は・・・ ご縁がありませんでした・・・。 チャレンジ校で、もともと合格可能性は低かったのですが、ジャイアントキリングとはなりませんでした。残念ですが、偏差値通りの結果となりました。 試験が終わって出てきた歩に結果を伝えると「あっ、そう。」のひと言だけでした。本番の手ごたえから厳しいと思っていたのか、あっさりした反応でした。 これにて、明日…

  • 2月1日の結果とちょっとした奇跡

    長かったような短かったような我が家の2年間の中学受験。ついに昨日、入試本番を迎えました。 1月校を受けなかった我が家としては、文字通り2月1日が初戦となります。そして、最も重要な第1志望校です。 私は普通に仕事だったので、送迎は角子の役割でした。 当日は大きなトラブルもなく無事受験できたようです。 この第一志望校は当日の夜に結果が出ます。はい、もう既に結果が出ています。 このブログをお読みになっている方々も一番気になるのは結果だと思います。引っ張っても仕方ないので、スパッと結果を報告します。 歩の第一志望校の受験結果は・・・・ 祝!合格!! 歩!!おめでとう!!一か月前のゴタゴタ劇を乗り越えて…

  • 本番1週間前の様子と受験校について

    つい先日、年が明けたかと思ったら、もう1月下旬。いよいよ2月1日の入試本番まで1週間を切りました。 で、最近の我が家の様子ですが・・・ 非常にまったりとしております。(´・ω・)年末年始のドタバタ劇から一転、静まり返っております。 落ち着いていると言えば、聞こえはいいですが、逆に緊張感がないとも言えるかも・・・。 淡々とサピの課題をこなしたり、過去問をしたり、昔のテキストを引っ張り出してきて、間違えた問題を解き直したりしています。 2月3日までの学校の出願も終えました。 我が家の受験プランは最終的にこんな感じとなりました。 ☆2月1日昔からの第1志望校。残念ながら夢の志望校は諦めましたが、昔か…

  • 最後の冬期講習

    前回のブログで書いたように、我が家は受験まで一か月を切ったこの時期に志望校を変更いたしました。 それに伴って、あと2回を残すのみとなった冬期講習ですが、クラス変更となりました。サピックスさん、テキストの準備などご迷惑おかけいたします。<(_ _)>! 新しいクラスは「W・KO・KJ」クラスです。特定志望校のクラスではなく、男子難関校のジェネリック的なクラスとなります。 授業スタイルは特定志望校クラスと同じく、過去問やSOの過去問を時間を測って解かせて、その後に解説をするという感じです。毎回模試をしている感じです。 3校の名前が冠されているものの、歩の校舎の生徒はWの志望者が多いのか、2回ともW…

  • やっぱり夢の志望校は諦めた。

    今回のブログは長文です。いつもの5倍くらいです。暇な人だけ読んでください(笑) ではブログスタートです。 ↓ ↓ ↓ 前回のブログで、夢の志望校へのチャレンジするとご報告いたしました。 そのご報告から、半月程しか経ってしないのですがやっぱり夢の志望校を諦めることにしました。 なぜ、また急に方向転換をしたのか? それは、冬期講習、正月特訓の出来を見て、やっぱり夢の志望校は厳しいのかなと判断したからです。夢の志望校クラスの冬期講習、正月特訓の授業内容は、端的に言うと、毎回模試をして、その解説を行うという授業スタイルです。そして、その点数で翌日の席順が決まって、自分の現在の立ち位置がわかるような仕組…

  • 受験校確定

    方向性がブレブレで、なかなか受験校が確定しきれなかった我が家ですが、ついに受験校が確定しました。 夏以降、思うように成績が伸びず、志望校クラスを変更したり、やっぱり出戻りしたりと右往左往していたのは過去記事通りです。 歩の強い希望もあり、今一度、夢の志望校クラスで頑張ることになり、この1ヵ月頑張ってきました。 その間にテストが3回あり、その結果次第で受験校を最終確定しようと考えておりました。 親子共々の希望としては、この3回のテストでいい結果を出して、大手を振って夢の志望校にチャレンジ!というシナリオが、最も望まれることには間違いありません。ただ、親側の心の奥底には常に不安があって、「今までの…

  • 第4回合判SOの結果

    本番前の最後のの模試。第4回合判SOの結果が出ました。 このテストを含めた直近数回のテストの結果を勘案して、最終的な受験校を確定することとなります。 さて、前置きはこれくらいにして気になる結果は・・・。 4科目で偏差値60オーバー!ほんのちょこっとだけですが、5年生のときも含めた過去のSO最高偏差値となりました。 よくがんばったと思います。 特に目を見張るのは、算数です。まさかの偏差値65超えでした。もちろん、過去最高です。 先日の学校別SOでも算数が非常によく、ここにきて算数が伸びてきていることは嬉しく思います。 ただ、ムラがあるのも事実で、第2回のSOの算数は偏差値50を切っていました。た…

  • 6年12月マンスリーの結果

    先日、サピックス生活最後のマンスリーテストがありました。クラス昇降のある最後のテストです。このテストの結果で、来年の1月末、サピ卒業までのクラスが確定します。このところαクラスから遠ざかっているので、最後はαクラスに戻って締めくくりたいところです。 で、最後のマンスリーテストの結果はと言いますと・・・ 偏差値55・・・。科目別での凸凹はほとんどなし。ミスター平均くんです。 う~~ん、イマイチ・・・。αクラスへの復帰は儚い夢となりました。 先日のSOでは、偏差値60に乗せ、調子が上向きになってきたか!?と思っていたところで、再びこの結果。マンスリーテストなので、合格力判定はありませんが、仮にあっ…

カテゴリー一覧
商用