searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Emiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Andalucía✿アンダルシア街歩き from スペイン
ブログURL
https://emispain.com/
ブログ紹介文
ラテンアメリカ生活を経て2007年からスペインへ。マドリード、バルセロナ、サラマンカ、マラガ、現在は4つの世界遺産を誇る街、念願のコルドバ在住に。ここでのシンプル生活や、旅行前、移住前に知っておきたかったな…と思うこと等をお届けします♪
更新頻度(1年)

120回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Emiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Emiさん
ブログタイトル
Andalucía✿アンダルシア街歩き from スペイン
更新頻度
120回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
Andalucía✿アンダルシア街歩き from スペイン

Emiさんの新着記事

1件〜30件

  • 夏もオープン!コルドバ「パティオ祭り」期間外も見学できる パティオ

    コルドバのパティオ祭り期間外も見学できる5つのパティオ『dePatios』が7月8月もオープンしています。いつもはクローズしている夏の期間ですが、今年は特別。ヨーロッパ在住者で来られる方は、是非楽しんでください♪

  • 2020年コルドバのパティオ祭り10月に決定

    新型コロナウイルスの影響で延期になっていた、コルドバのパティオ祭り。10月8日から18日まで、と開催日程が決定しました♡延期になったときから10月にと言われていましたが、もしかするとそれも無理なんじゃないかなと思っていたので、決められるよう

  • 快適すぎる日本のスーパーマーケット -Supermercado en Japón-

    久しぶりに更新した、日本の日常や文化をスペイン語圏の人たちに向けて発信している、YouTubeの【日本語/Japonés】というカテゴリー。日本の日常生活や観光地などのビデオを見ながら、そこに出てくる日本語の言葉にも興味を持ってもらって学ん

  • YouTube【Aprende Japonés con Emi #5】教師と先生の違い

    時々、プロフィール欄に見かける「私はスペイン語の先生です」という文。日本人でもたまに「日本語の先生をしています」と書いたり、言ったりしている人を見かけますが、これは間違いですね。先生と教師の違い。そしてスペインと日本の考え方、文化の違いのお話です。

  • コロナ後、再開されたメスキータ

    新型コロナウイルスの影響で、3月13日から観光が中止になっていたメスキータが、5月25日再びオープン。万全を期した安全対策のうえで、観光客を受け入れています。というものの、都市間の移動はまだできないので、原則コルドバ在住の人対象になっていま

  • YouTube【Aprende Japonés con Emi #4】ローマ字

    YouTubeの「日本語のクラス #4」はローマ字。ei, ouの発音の仕方や、日本人は使わないローマ字の書き方についてのお話。そして職業に関する単語を学びます!

  • コロナ後、再開されたコルドバのカフェ

    5月24日0時まで継続予定だったスペインの「警戒事態」が更に延長が決定。5度目の延長で6月7日0時まで継続することとなりました。とはいえ、日常生活は少しずつ緩和されて行っています。そんな中営業再開されたカフェ。以前と異なりコロナと共存していく形が見られました。

  • ハカランダ色 青紫に染まるマラガの街

    5月中旬ごろ。ハカランダ(ジャカランダ)の青紫色に染まるマラガの街は息をのむ美しさ。本格的に暑くなる前のこの時期は吹く風も爽やか。夜9時30分を過ぎても外は明るく、観光におすすめです♪

  • YouTube【Aprende Japonés con Emi #3】ひらがな・かたかな・漢字

    YouTubeの「日本語のクラス #3」は日本語の文字。日本語には3種類の文字、ひらがなかたかな漢字があります。それぞれの特徴と使い方をコンパクトに説明しています。

  • スペインと日本の違い8「夫婦の在り方」

    結婚に対する考え方も大きく異なる日本とスペイン。一緒に住んで(カップルによっては)子供もいて、お互いのパートナーの家族とも交流がある、でも結婚はしていないというカップルもたくさんいます。結婚とほぼ同じ権利が与えられるパレハデエチョというシステムも。

  • YouTube【Aprende Japonés con Emi #4】日本語で自己紹介

    YouTubeの「日本語のクラス #2」は自己紹介。と言っても、自己紹介の仕方を一から説明しているのではなく、一通り自己紹介の仕方を勉強して知っている人が陥りやすい簡単なミス。ここを、こう変えるだけでより自然になるよ~というアドバイスです。

  • 警戒事態延長も 約50日ぶりに人が戻ってきたコルドバの街

    3月14日に宣言し,3度の延長を経て5月9日まで継続予定だった「警戒事態」が、更に延長され5月24日午前0時まで継続することになったスペイン。そんな中、5月4日以降の諸規制の緩和が行われ、人々も条件付きで散歩などができるようになりました。散

  • 外国語として学ぶ日本語の難しさとYouTube「日本語クラス」

    日本語はスペイン語と違い、教科書や先生によって文法の解釈が異なり、教え方はもちろん、文法用語や定義も変わるので学習者が混乱してしまうことも多いと思います。動画を通して「勉強を始めて間もないころにつまずく疑問や問題を解決するちょっとしたお手伝い」ができたらいいなと思っています。

  • YouTube【Vlog #6 】スペイン・マラガでショッピング ‐Compras en Málaga, España‐

    マラガには、マドリードやバルセロナのような「高級ブランド通り」はありませんが、スペインの他の都市では見かけないのに、なぜマラガに?という庶民のお店がたまにあったりします。街も大き過ぎず、ある程度お店が揃っていて、それぞれのショッピングスポッ

  • 【日本語/Japonés #4】桜満開の神社 -Un templo sintoísta en Japón-

    日本の日常や文化をスペイン語圏の人たちに向けて発信しているYouTube。今回のテーマは「桜咲く神社」。小さな町の小さな神社に咲く2種類の桜。普段は少し寂しい感じがする神社ですが、桜がある風景は格別。単語学習のところでは、少しですがスペイン語も学んでいただけます。是非ご覧ください♪

  • スペイン警戒事態宣言 5月9日まで延長へ

    スペインでは、警戒事態宣言が出されてから1か月が過ぎ、4月27日からは制限付きで子供達が外出できるようになるものの、5月9日まで少なくとも、さらに1か月はこの状況が続き、その後、条件付きで制限をしながら、少しずつ本来の日常を目指していくことになると言われています。

  • マラガのセマナサンタ 見方のポイントとおすすめルート

    セビリアとともに有名なマラガのセマナサンタ(聖週間)。そのプロセシオン(山車の行列)はアート、パフォーマンスとしても素晴らしく見ごたえあり。見逃さないでいただきたいマラガのセマナサンタのポイント&おすすめルート、注意点などを紹介します♪

  • 80年前のコルドバの街の映像や10世紀のメスキータの再現も!自宅で楽しめる動画

    誰も歩いていない今の街、スペイン50人の有名ミュージシャンがコラボした「コロナウイルスに打ち勝つための歌」としてリメイクされた『Resistiré』、80年前のコルドバの街、10世紀のメスキータなど、家で楽しめる動画を集めました。スペイン語の学習にもどうぞ。

  • 警戒事態4月25日まで延長へ そしてセマナサンタが始まりました

    スペインの警戒事態宣言が、4月11日まで延長されていましたが4月25日24時まで再延長となりました。そして日曜日から聖週間に入りました。マラガの人たちにとって思い入れがあり通常は1年で一番街が賑わうセマナサンタ。今年は誰一人外に出ていない街で静かな1週間が始まりました。

  • コロナ対策、やっぱり何か変⁉自分の国…。

    新型コロナ問題をめぐって、SNS上で、海外在住日本人と、日本在住日本人の温度差から、海外組は「平和ぼけ」「日本大丈夫?」日本組は「大袈裟」「(他人事のように)スペイン大変だねー」。そして、それぞれが気分悪くなるーみたいなやり取りを、よく見か

  • スペインの新聞で見つけた「日本のコロナ」の記事

    スペインのガリシア州で発行されている日刊紙『La voz de Galicia』のWeb版(3月27日付)で、こんなタイトルを目にしました。「なぜ日本は国民を閉じ込める(外出禁止)ことなく、新型コロナウイルスをコントロールできているのでしょ

  • スペインと日本の違い7「婦人科での異文化体験と薬」

    日本とは異なる文化&システムを持つスペインの病院での診察。今回は女性にとって気になる婦人科。日本でも慣れていないと緊張するのに、外国でとなるとさらにドキドキですよね。そして日本とは名前や用量が異なるスペインのお薬のお話です。

  • コロナウイルス 日本とスペインの危機感の温度差と今やるべきこと

    新型コロナウイルスで入院されていた志村けんさんがお亡くなりになったという悲しいニュースが入ってきました。スペインでも感染者が増え続けています。日本がスペインのような状況にならないように、一人一人が自覚をもって今やるべきことをやっていきましょう。政府や他人を批判している時間はありません。感染拡大は待ってくれません。

  • スペインから帰国を考えている人へ!臨時直行便とそれまで宿泊可能なホテル

    新コロナウイルスで今後の状態がどうなるのかわからない中、帰国を迷っている人、旅行中で帰る手段がなく困っている人。特に学生という立場で滞在している人は決断が難しいと思いますが、イベリア航空から最後になるかと思われる臨時便が運航されるというお知らせが、大使館から届きました。

  • コロナウイルスで コルドバの「5月のお祭り」が中止&延期に

    残念なお知らせです。コルドバの「5月のお祭り」中止&延期が発表されました。5月のコルドバは美しく、一番街が輝き活気ある月。人がいない5月のコルドバを想像できませんが仕方がないこと。9月以降に、お花溢れる街で、また元気に会えますように♪

  • コロナウイルスで自宅待機中も家で楽しめるコンサート

    新型コロナウイルスで外出禁止中・自粛中の今、スペイン語圏のミュージシャンもSNSやYoutubeを通じオンライン・ライブを提供しています。そんな家で楽しめるコンサートを紹介します。お気に入りの曲を見つけてください。スペイン語学習中の人にもおすすめです♪

  • 警戒事態15日間延長へ 心配なスペインの人たちのストレス

    15日間延長され、警戒事態宣言が4月11日までになるスペイン。不要不急の外出禁止や人とのコンタクト禁止などは、文化・習慣から考えて、スペインの人たちにとって簡単なことではありません。一日も早く平常に戻る日がくることを願うばかりです。

  • コロナウイルス自粛中も 自宅で楽しめるマラガ他の美術館やビデオ

    コロナウイルス自粛中も自宅で楽しめる、ピカソの生家も訪問できるマラガの街や美術館のバーチャルツアー。マラガ市が製作した、今この時に市民に呼び掛けるメッセージビデオは心に響きます。最後にピカソ美術館、ダリ美術館等のリンクも貼ってあります。

  • コロナウイルス自粛中も 自宅で楽しめるコルドバの美術館やビデオ

    コロナウイルス自粛中も自宅で楽しめる、コルドバの美術館のバーチャルツアー、4つの世界遺産や、その中の一つ、メディナ・アサーラ(ザフラ―宮殿)にタイムスリップできる貴重なビデオも。コルドバの魅力が凝縮したビデオをお楽しみください♪

  • スペインのSNSで発信されている #yomequedoencasa

    スペインでは #yomequedoencasaというハッシュタグをつけ「外には出られないけど、みんなで乗り越えていこう」と励ましあいながら発信しています。アンダルシア出身の有名人たちからの、スペイン語でのメッセージの動画も貼っておきますので、スペイン語学習中の人もご覧ください。

カテゴリー一覧
商用