嘘の無い世界☆それは☆彼の世界
読者になる
住所
出身
ハンドル名
kuroさん
ブログタイトル
嘘の無い世界☆それは☆彼の世界
ブログURL
https://www.marimomo105.com
ブログ紹介文
自閉症で重度知的障害のある息子。支援学校登校拒否から早7年。高齢母と息子の日々の生活
自由文
-
更新頻度(1年)

93回 / 324日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2018/12/05

kuroさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(IN) 19,245位 24,938位 27,362位 21,633位 19,721位 18,336位 18,302位 975,730サイト
INポイント 20 10 0 10 20 20 0 80/週
OUTポイント 90 100 200 390 500 240 250 1,770/週
PVポイント 1,100 1,440 1,480 2,400 3,080 1,900 1,460 12,860/週
子育てブログ 420位 585位 651位 507位 443位 404位 402位 64,837サイト
高齢ママ育児 14位 19位 21位 14位 15位 14位 14位 715サイト
知的障がい児育児 14位 15位 14位 14位 12位 11位 12位 131サイト
不登校・ひきこもり育児 46位 52位 56位 48位 47位 43位 47位 497サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,592位 6,224位 5,324位 4,447位 4,037位 3,772位 3,422位 975,730サイト
INポイント 20 10 0 10 20 20 0 80/週
OUTポイント 90 100 200 390 500 240 250 1,770/週
PVポイント 1,100 1,440 1,480 2,400 3,080 1,900 1,460 12,860/週
子育てブログ 177位 164位 142位 111位 102位 98位 86位 64,837サイト
高齢ママ育児 2位 2位 2位 2位 2位 1位 1位 715サイト
知的障がい児育児 6位 6位 6位 5位 4位 4位 4位 131サイト
不登校・ひきこもり育児 26位 22位 20位 16位 16位 16位 15位 497サイト
今日 10/23 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 全参加数
総合ランキング(PV) 2,152位 2,188位 2,100位 1,860位 1,750位 1,580位 242位 975,730サイト
INポイント 20 10 0 10 20 20 0 80/週
OUTポイント 90 100 200 390 500 240 250 1,770/週
PVポイント 1,100 1,440 1,480 2,400 3,080 1,900 1,460 12,860/週
子育てブログ 44位 45位 42位 40位 36位 34位 9位 64,837サイト
高齢ママ育児 5位 5位 5位 5位 5位 4位 1位 715サイト
知的障がい児育児 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1位 131サイト
不登校・ひきこもり育児 5位 5位 5位 5位 4位 4位 2位 497サイト

kuroさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kuroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kuroさん
ブログタイトル
嘘の無い世界☆それは☆彼の世界
更新頻度
93回 / 324日(平均2.0回/週)
読者になる
嘘の無い世界☆それは☆彼の世界
  • 障害児エテを見捨てた人達を、母は決して忘れない

    優しい人達。 ブログを書いていて思う事、Twitterを始めて思う事がある。 ブログもTwitterも重度知的障害児のエテの事を知って欲しくて始めたものだ 虐待され怪我をさせられ不登校になったエテの存在を知って欲しくて始めたものである エテの辛かった思い、母としての辛く悔しい思いを正直に書いてきたし発信してきた ブログでもTwitterでも出会う人達は皆、とても優しい人達ばかりだ お世辞ではない 顔も知らない、会った事もない人達から優しい言葉や思いやり溢れる言葉をもらうと頑張れるし、何気ない一言でもとても嬉しく有難いのだ エテのために怒ってくれる人もいるし、母である私を気遣ってくれる人もいる …

  • 息子の進路と不登校問題。在学中に学校の責任を問う。

    進路指導の紙と怒り。 息子は今、中学2年です。 来年は中学最後の年です。 その後の高校とか、中学卒業後がどうなっているのかわかりません。 学校やその周辺に信じられる人間はいませんし、親身に話を聞いてくれたり相談出来る人間もいないので聞く事は出来ません 以前書いた事ですが、 子供の進路指導だと言って紙一枚をポストに投げ込んでおくような学校なので、息子の為に何かをやってくれる事はないだろうと思います 本来なら、何事もなければ普通に学校に行けていなければならない筈です そして、進路とは学校で教師と子供と保護者とで話し合われる事ではないのかと思っています 特に息子の様に重度の知的障害があり話もあまり出…

  • 必ず学校にいるから!休んでいる息子を呼び出した担任の嘘

    必ずいるから!という嘘。 体調を崩し、精神的にも追い込まれていた息子を休ませた日の事です。 その日私は腰が痛く、あまり動くことが出来ずにいました。 ちょうど休みだという知人が、頼んでいた荷物を届けに来てくれたので息子の様子も少し見てもらっていました。 その時に、担任がいつもの様に家に来ました 私は直ぐに動く事が出来ず、知人が出て担任と話をしていました 担任が帰り、私のところに来た知人が言いました 「子供を学校に連れて来るように言っていた。子供を学校に行かせないのは親として問題がある、親の責任だと言っていた。担任が必ず学校にいるから連れて来いと言っていた」 びっくりしました 息子は体調を崩して休…

  • 息子の爪を剥がした犯人を知りたいです

    嘘は許さない。 息子の爪を剥がした犯人を知りたいです。 誰がどうやって息子の爪を剥がしたのか知りたいです。 学校は息子が自分でやったと言います 最終的な調査の結果だと、言われました 息子が自分でやったと、はっきりとわかっているのなら私も悩み、考える事はありません ですが、学校に【誰も見ていないけど息子が自分でやった】と言われると何をどう信じていいのかわからないのです 見ていないのに、息子が自分でやったと決めつけるその根拠が知りたいのです どこで、どういう状況で、息子がどうやって自分の爪を剥がしたのか? 私は知りたいですし、知る権利があると思っています 学校内でおきた事です 誰も見ていないけど息…

  • お願いがあります

    学校との関りと決別。 思う所があり、今日まで学校関連の事を書きます。 何度も書いている事ですが。 私は、今はもう学校とは関わりを持ちたくないと思っています。 学校との関係は断ちたいと思っています。 残念な事に、息子の在籍する学校はこの学校です 何かの書類を書いている時、息子の在籍する学校名を書かなければならない時があります 平静を装い書きますが、唇を噛みしめながら書いている事は誰にもわからないと思います 息子の事を思うと屈辱で見たくもない名前ですが、この学校が今でも息子の学校です 息子が在籍する学校と関わらずにいる事が出来るのか、はっきり言って私にはわかりません 学校との関係を断ちたいと思う事…

  • 虐待を容認する学校。どこに訴えればいいのか

    虐待と不登校。 ここで何度も書いている、担任による息子への虐待。 ここでは改めては書きませんが、担任から虐待について説明された事は一度もないです 息子が、辛い胸の内を書いた手紙を渡しても笑って終わらせただけです 学校は、担任による息子への虐待をわかっている筈です 分っていなければ、おかしいです 休んでいる子を呼び出して怪我をさせた事もわかっている筈です 分っていなければ、おかしいです 長期不登校になっている原因が何なのか、学校は全てわかっていると思います わかっていなければ、おかしいです ですが、決して話し合いの場を持とうとはしません 責任を取りたくないという保身からなのだと思っています 6歳…

  • 家庭訪問と噂

    噂 息子が在籍する支援学校には私に関する、ある噂があるそうです。 家に来ていただいた時に校長先生からも聞きましたし、他の方からも聞きました。 その噂とはこうです。 私という人間は、人に会うのが嫌で家に来られるのも嫌なので学校からの家庭訪問を拒否している、という内容です ふむ・・なるほど、なるほどです。 以前にも書いた事があると思いますが、もう一度ここではっきりさせておきたいと思います 間違った噂があれば、それは否定しておかなければなりません 先ず、私は学校に話し合いの場を設けて欲しいとこれまでお願いしてきました。 息子が怪我をして不登校になってから、学校側にお願いしてきたのは一度や二度ではあり…

  • 息子は何故今も、担任に怯え担任を恐れるのか。自閉症児のトラウマ

    自閉症児のトラウマ。 息子は今でも学校や担任を怖がります。 学校に行こうか?と言うと怯えます。 「自閉症の人にトラウマはない」と、断言する人がいるそうです 自閉症の人にトラウマはない!? 何を根拠にそう結論できるのかわかりません 息子は7年経った今も学校を怖がり、担任を怖がり、バスに乗れず、タクシーを嫌がります それらの全てのなかに、息子が思い出したくない記憶が残っているからです これがトラウマでなくて何なのだと、聞いてみたいです 余程、恐ろしく怖い思いをしたために7年経った今も、その怖かった事を忘れる事が出来ずにいるのです 心的外傷(しんてきがいしょう、英語: psychological t…

  • 息子を不登校に追い込んだ個人の罪と学校の罪

    個人の罪と学校という罪。 息子を不登校に追い込んだのは教師という個人です。 6歳の重度の知的障害児を精神的に追い詰め、不登校に追い込んだのですから罪は深いです 教師個人がやった事なのだから教師個人の問題であり、学校に罪はないだろうという方もおられるかと思います ですが、息子が爪の剥がれる怪我をした直後から学校の言う事は一貫性がありませんでした 「多分、車から降りる時に怪我した」から「自分で剥がした」にかわっていきました 何故、言う事が変わってくるのか? それはきちんと調査していないからだと思います 重度知的障害の6歳の子が支援学校の校内で爪が剥がれるというショッキングな怪我をしているにも拘わら…

  • 昨年ニュースになった養護学校の暴力事件。Twitterを始めてわかった事

    昨年起きた教師の暴力事件 下のブログは昨年の今頃書いた、息子が通っていた養護学校の教師による暴力事件です ブログ内でも何度か出しているニュースになった事件です www.marimomo105.com 息子は学校に行っていないのでニュースでの内容しかわかりませんでした ニュースの内容も、教師が暴力をふるう場面はあまりにも可哀相で見れませんでした ですが、そのニュースが流れた時 「何故今頃こんな画像が出てくるのか」という疑問が学校周辺では出ていると、ある方から聞かされました ニュースの中で教師に暴力を振るわれたという生徒は、実は他の生徒にちょっかいを出していたのでそれを止めさせるための注意だったと…

  • 息子よ、君の不登校を無駄にはしない。14歳の誕生日を前に母は想う

    10月への想い。 10月ですね。 暑い夏が過ぎ冬が来る前の過ごしやすい時期、ちょっと寂しい物悲しい季節が大好きです。 10月25日は息子の誕生日であり父の命日でもあります 父が亡くなった時間と息子が産まれた時間がほぼ同じです 父の亡くなった時間の方が少し早く、きっと父の意志を継いで産まれてきたのだろうと勝手に思っています とは言っても・・ 父の亡くなったのは24年前なので時期的には全くかすってもいないんですけどね 息子の為に書き始めたブログも自分の都合だけで書いたりやめたりとなっていました 息子のためでもなんでもないですね 息子より学校に対して配慮していた時期もあり自分の馬鹿さ加減に呆れたりも…

  • Twitter始める前に学校名消した事を後悔。学校に配慮なんていらなかった

    お人よしを通り越して馬鹿です。 Twitter始める前に学校名消します!宣言しました。 宣言前には既に消していたのですが。 理由は、ズバリ!学校に配慮してです 元々は学校名を載せていた記事でしたので本当はそのままでも良かったのです。 が、学校に配慮して消しました ブログもニュースになれば発信力は非常に強いです Twitterはそれに輪をかけての発信力があると、名前を出す事を躊躇し消しました 学校名が知られ、広まったら「学校困るよなあ・・」と考えての配慮です。 www.marimomo105.com 上の記事、昨年書いた時にはニュースの中に出てきた学校名はそのまま出していました でも学校に配慮し…

  • 学校に訴えを無視されてきた7年。これから世の中に7年間訴え続けたら変わるのか

    世の中に訴えるしかない状況。 息子の事に関して、学校に何も言ってこなかったわけではありません。 ブログにも書いているように話し合いの場を持って欲しいとは幾度もお願いしてきました。 真実が知りたい! 同じ様な目に自分の子供があえば親なら誰もが思う事、考える事ではないかと思います。 お願いしてきた結果はこのブログを読んで下さっている方々もご承知の通りです 息子の事情を知っている、このブログの存在も知っている学校関係者全ての人達に完全にスルー(無視)されてきたという事です それは7年前から同じ、現在進行形のままです ただただ、親である私の力不足だと思っています 障害児の親がひとりで立ち向かったって変…

  • 買い物で親切な方と出会い、母子共に嬉しかった話

    買い物と息子の好きなチョコレート。 先日スーパーで買い物をした時に年配の女性に親切にしてもらった話です。 www.marimomo105.com 息子とはあまり行った事のないスーパーです。 夕方の混んでいる時間帯の買い物だったのでお客さんが多く、会計が終わった時には後は袋に入れて帰るばかりだとホッとしていました 息子が買い物に飽きて大声で話始める前に、とにかく買わなければならない物を声に出してつぶやきながら店の中を回り、ササっとかごに入れてレジに並んだのです 息子も時々 “息子語” を話してはいましたが気になるほどではありませんでした ああ~今日は無事に滞りなく買い物が出来た!!と喜んで袋詰め…

  • 自転車に乗りたい息子。重度知的障害児の息子でも自転車に乗れる方法(人間補助付き)

    自転車に興味を持つ。 私が貰ったママチャリ・マイカー♪ 息子がとっても興味を持ちました。 乗りたくて乗りたくて(笑) でも、当然ですが乗れません 自転車に興味があるってだけでそんな直ぐには乗れませんて・・ 私が通っていた中学校は自転車必須だったので入学前に物凄く練習しました 道路に飛び出したりしながら猛練習しましたよ・・ 可哀相なので自転車にまたがってるところをパチリと撮ってあげました ちょっと嬉しそうです^^ 今さら感の目隠しですが、私の気分なだけです( ̄m ̄〃) でもやっぱり乗りたいのですよ、彼は。 移動手段が常に徒歩というのも彼には正直面白くないでしょう 買い物の行き帰り、自転車を押して…

  • はてなブロググループで【障害児の不登校】なるものを作ってみました。じゃんじゃんご参加どうぞ♪

    ブロググループ【障害児の不登校】作成。 前回ブログへのコメント有難う御座います♪ 手帳の更新の予約がなかなか取れないのは自分の地域だけかと思っていたらそうでもないのですね 我が地域では障害のある子が多いのかなあと思ったりもしていました それにしては普段どこに行っても障害のある子供に出会う事はないなあ・・と考えていたところです 知的障害児にしても身体障害児にしてもほとんど出会う事がない、不思議だなあと。 どこの地域もなかなか予約は取れないのですね お返事書けていませんが有難く、感謝しています .+:。(*>ω<[ワーイ](・ω・*).+:。 ブロググループ【障害児の不登校】というものを作成してみ…

  • 愛護手帳更新。さて判定は・・・

    昨日は息子の愛護手帳更新の日でした。 コメント有難う御座います♪ 皆様に返信出来ていないのに本当に嬉しいです ありがとう(*ˊᗜˋ*)/ᵗᑋᵃᐢᵏ ᵞᵒᵘ* 昨日は息子の愛護手帳更新の日でした。 多分5回目?だと思います 予約がなかなか取れないので何があってもこの日に絶対行かなくてはと思っていました ですが行くとなると確実にタクシーになります 息子とタクシーに乗るのって小学校一年生以来!?かな 夢遊病者みたいになった息子を後ろ髪惹かれながらも学校に残して来た時以来かも・・ www.marimomo105.com 息子にとってタクシーという乗り物は恐怖の対象なので乗ってくれるかずーっとそればかり…

  • マイカーで息子と買い物へ。

    どこに行く時もスムーズにはいかない。 コメント有難う御座います 励まされ元気にしてもらっています 私の支えです。皆様に感謝、感謝です やかんの取っ手が壊れたのでダイソーにやかん買いに行こうと思いました ホームセンターは遠いので取り敢えず近くで売ってそうなところがダイソーです 息子に『やかん買いに行こう♪』と言ったら顔は見えませんが良い返事をしてくれます 嬉しそうな声です やかんを一番利用しているのが息子です 自分ではお湯はほとんど使わないのに母が飲むお茶やコーヒーの為にせっせと沸かしてくれます 息子がやかんを使おうと持った時に取っ手が壊れてしまいました 熱湯がはいっていなくて良かった₍₍( ´…

  • 障害児を抱え友達のいない私が優しいコメントの威力を語る

    期待、そして思う様にいかない事。 前回書いたブログにコメントをいただきました。 返事はひとつも書けていませんが柔らかな優しさあふれるコメントばかりです 私は人づきあいがほとんどなく知り合いや友人と呼べる人もほとんどいません 閉じこもり、引きこもり状態なので当然と言えば当然・・ですかね 息子が生まれ、子供に障害があるとわかってからも誰かに話したり相談した事は記憶にありません 親が生きていればいろいろと話す事もあったのでしょうがとっくに他界していたので、まあ子供の事をじっくりと話す相手もいなかったのです。 保育園、幼稚園等に行かせていればいろんな方と出会う事もあったと思うのですが時期的に重い喘息の…

  • Twitterを始めるにあたって。悩んだ末に変更(削除)したブログの内容

    知的障害の子供を持つ親御様、全てに読んで欲しいコメント。 前回書いたブログにブックマークでのコメントをたくさんいただきました 優しく思いやり溢れるコメントが多くあり、それらは私の子育てをする上での力となり活力となります またそれとは別に知的障害児に対する苦言も呈していただきました 普段、障害者とは関わりのない方々が知的障害児やその親に対して思う率直な貴重な意見だと思います わざわざこのブログを見に来て下さり敢えて厳しいコメントを書いて下さった方々に感謝します 関心を持ってもらう事は良い事だと思いますが、関心を持たざるを得なかった方もおられたようでした 息子が事件の加害者にならぬように気をつけな…

  • 重度知的障害児の息子が好奇の目に晒されるとき・・・心折れた日

    息子の好きな事。 昨日は久し振りに買い物に行く途中で公園に寄った 以前買い物が終わって寄った時に『暑くてお肉が腐るから早く帰ろう』と遊ぶのもそこそこに家路についた事がある それからは公園に寄るのは買い物に行く前がいいと何度も何度も訴えてくる(ちゃんとした言葉での意思表示ではないのだが・・) 息子なりにいろいろと考えているのだろう まあ、何でも考える事は良い事だね☆★♪(ゝω・)v 公園に寄れば行きたい所はひとつしかない 水場・・息子はここが大好き もっと小さい時はブランコとか滑り台でも遊んでいたけど大きくなってからは水場だけ 人がいない時はゆっくり遊ばせる 水、水、水・・・飛ばしたりシャワーに…

  • 知的障害児がいる生活とご近所トラブル(我家の場合)

    息子のやってしまった迷惑行為。 今住んでいるところは古い集合住宅だ 息子が生まれる直前に越してきたので住んでだいたい14年ぐらいになる 現代的な建物ではないので使い勝手の悪い部分もあるが、4つの部屋があり一番大きな部屋は8畳あって割と物が置けるので良しとしている 上を見ればきりがないので現状を楽しむ 息子は赤ちゃんの時からずっとここで生活している ここが息子の生活の全てだと言っても過言ではない いつかまた外の世界に興味を持ち積極的に活発に出歩けるようになるまでゆっくりとここでの生活は続いていく・・・はず 息子がまだとても小さい頃の話 ある日、ドアがノックされ出たら初めて見かける男性の方が立って…

  • 重度知的障害・自閉症、13歳。息子の人生半分以上が不登校・引きこもりなり

    君は支援学校で輝けたか? 最近夜がちょっと涼しくなっているので息子と夕方過ぎに買い物に行く事が多い 買い物は歩いて行ける距離の所にしか行けないのでほとんど毎回同じお店 昼間の暑い時間に行くと帰りが大変である 重い買い物袋を3つも4つもぶら下げて帰らなければならず熱中症で死にそうになるので(嘘だけど)夕方行く事に決めている 息子に声を掛けると行くと言うので暗くなりかけた道を、ちょっとだけ涼しい風を受けながら二人でてくてくと歩いて行く ほんの少しだけど幸せな時間 どこの家でも夏休みといえば子供とどこかしら出かけるのだろうが我が家は何も予定がない 夕方の二人での買い物の時間を幸せだと感じられるのでま…

  • 怖い骨の感染症・骨髄炎 (知人の怪我の状態)

    事故当時と直後の様子。 事故当時の詳しい事はわからないのですが、知人は信号で止まっており青になって走りだそうとした時に、ガガガガッという音を聞いた後は記憶が飛んだらしいです なので自分の事故がどういうもので、どういう状況で大腿骨骨折と言う大怪我をしたのか知人はわかっていません 何もわからず気が付いたら大怪我をしていたなんて、知人の気持ちを考えると辛いものがあります 自損にしろぶつけられたにしろ、誰か事故を目撃していた人がいないかなあと思います まあそういうのは警察の方がやってくれているのだろうと思うので、私も当時の詳しい状況が一日も早くわかる事を期待しています 警察の方々、よろしくお願い致しま…

  • 不登校の障害児を抱え・人に頼ってもいいのではないかと思えた日

    不登校の息子との生活で困る事。 子供が支援学校に行けなくなってから7年。 公的や民間の施設等にも上手く行く事が出来ずほとんどを家で私が面倒見ています こういう状態は正直子供にとっても親にとってもあまりいい事ではないと思っています しかし息子がどこにも行きたくない、行けないというのであれば仕方ないと今までやってきました ストレスがないと言えば嘘になりますが、そこまで悲惨なものでもなく割とのんびり過ごしてきたのだろうと思います まあ、そう思わないとやってられない部分もありますが・・・ 私が家で面倒見れるうちは見ればいい。それでいい!という感じでした ただ何もない時はそれでいいのです 母と子と日中買…

  • 昨日の知人の手術は夜中までかかり今は集中治療室。

    怪我と手術 私は今の土地に夫の転勤で関東から引っ越して来ました そして、誰も知り合いのいない土地での離婚となりました 積極的に外に出る性格でもないので親しい友人もほとんどいないままです そういう中で唯一親しくしている人が今回事故にあった知人でした 時々息子を外に連れて行ってくれるので息子も慕っていました 事故の連絡を病院からもらった時物凄くびっくりして命は大丈夫なのかと心配しました 救急のお医者様がとても優しく説明して下さるのを泣きながら聞いていました 直ぐにでも息子を連れて病院に行きたいのに行く事が出来ません 病院の事務の方に「駅まで出て、そこから地下鉄で・・」と病院までの行き方を説明しても…

  • 知人が交通事故にあいまして

    今夜手術 先日息子を車に乗せていた時に追突にあってしまった知人が今日の夕方交通事故にあったと連絡がきました 車が好きな息子の為に時々ドライブに連れて行ってくれました 古くからの知り合いなので息子も懐いていました 仕事帰りバイクに乗っていて事故にあったそうです 詳しい事はわかりません 息子を連れて病院に行きたくても、思うだけで行く事は出来ないでしょう 息子を置いて一人で行く事も出来ません 免許はあるのに車に乗れないなんて本当にこういう時はどうしようもありません 今、手術の最中だと思います 無事に手術が終わって、また元気な顔で息子をドライブに連れて行ってくださいね 祈ってます

  • 高齢出産と障害児

    高齢出産。 高齢出産です。 プロフィールにあるように43歳で出産しました。 妊娠中は特にこれといったトラブルはありませんでした。 高血圧とかむくみとか重いつわりとかetc.・・・何も思い当たりません 妊娠後期ぐらいに一度だけ逆子だと言われ【逆子体操】を教えてもらい家でやってたら次の検診の時にはちゃんと戻ってました 気になった事と言えばそれぐらいでした 母子手帳を見れば 頭位・正常分娩 分娩所要時間→約3時間 出血→少量 体重→2998g 身長→49,0cm 妊娠期間→38週5日 こんな感じだったみたいです(完全に忘れてたわ!) 超安産だったので出産直後、助産師さんに「直ぐに次の子産んでもいいわ…

  • 「読みたくない!」身内にブログを指摘された話

    暗い・・・ 以前、身内に「ブログ読んでる?」と聞いた時の返答です。 『同じ様な内容ばかりだし、何か暗い。読みたくない』 (。´・ω・)。゚+.ㇷㇺ。゚+.(・ω・`。) 身内だからこその返答ですね。 他人は思ってても言えません!気を使ってくれますから・・・ そもそもこのブログを始めたきっかけが暗~いものですよ!? ですが 暗いの上等! 暗ければ暗いほどいい!! 暗くじめっとしていた方が伝わりやすいでしょ!? ・・・などと思いながら書いていたわけではありません 本当は感情を出さずに淡々と書いていきたいし、それが理想なのです なのに、言葉に感情が思いっきり乗っかってしまって結果的に暗~いブログにな…

  • 息子がいつか学校に行けるようになった時に困る事、あれこれ。

    いつか学校に・・食事編 息子がいつか学校に行けるようになった時・・・ 1日数回 “薬を飲む” と言います。これはお腹が空いたので何かご飯をちょうだい!という合図です 毎日薬を飲んでいるのですが薬は基本的に食後に飲むので、薬を飲むからご飯をくれという事です 注意しなくてはいけないのは薬を飲みたくて言っているのではなく、ご飯が食べたいから“薬を飲む”と言っているという事です。ちょっとこの説明だけでは???ですね。 息子はお腹が空いてご飯が食べたくなっても、それを上手く表現する事が出来ません。 彼なりに考えた事が、『いつもご飯を食べた後に薬を飲んでいる。薬を飲むためにはご飯を食べなきゃいけない。自分…

カテゴリー一覧
商用