プロフィールPROFILE

シングルKidsさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おひとりさまの団地暮らしの日々
ブログURL
https://danchisingle.hatenablog.com/
ブログ紹介文
おひとりさまの人も結構多い団地生活。そんな団地の一人暮らしの日々を綴るブログです。
更新頻度(1年)

357回 / 357日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/10/26

シングルKidsさんのプロフィール
読者になる

シングルKidsさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 41,401位 42,980位 42,930位 42,785位 42,746位 44,666位 43,461位 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 100 230 140 60 60 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 785位 802位 812位 806位 799位 818位 809位 12,026サイト
ラグビー 12位 12位 12位 12位 12位 12位 14位 280サイト
ライフスタイルブログ 2,927位 3,042位 3,040位 3,049位 3,031位 3,056位 3,036位 66,389サイト
おひとりさま 107位 110位 110位 106位 109位 112位 109位 1,169サイト
50代の生き方 175位 180位 179位 181位 182位 182位 176位 916サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 12,127位 13,272位 14,068位 16,512位 18,462位 19,034位 19,030位 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 100 230 140 60 60 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 428位 446位 469位 518位 561位 576位 581位 12,026サイト
ラグビー 4位 5位 5位 6位 8位 8位 8位 280サイト
ライフスタイルブログ 961位 1,029位 1,097位 1,253位 1,376位 1,398位 1,408位 66,389サイト
おひとりさま 56位 59位 62位 67位 76位 79位 79位 1,169サイト
50代の生き方 157位 160位 161位 168位 170位 172位 173位 916サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,689サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 10 100 230 140 60 60 90 690/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,026サイト
ラグビー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 280サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,389サイト
おひとりさま 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,169サイト
50代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 916サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、シングルKidsさんの読者になりませんか?

ハンドル名
シングルKidsさん
ブログタイトル
おひとりさまの団地暮らしの日々
更新頻度
357回 / 357日(平均7.0回/週)
読者になる
おひとりさまの団地暮らしの日々

シングルKidsさんの新着記事

1件〜30件

  • 人間ドックの結果説明を受けました

    おひとりさま暮らしで怖いのは病気。私もこの年齢になると気になるのが脳と心臓のところ。特に、脳梗塞は避けたいところで、もし発症してしまうと助かったとしても日常生活に大きな影響がでてしまいます。

  • いだてんに、いきものががり 大人の事情はいろいろあるようで

    日本には「大人の事情」という便利な言葉があって、これを使われるとなんとなく許しちゃおうかなという気分になります。 いろいろとトラブルに見舞われているいだてん。税金問題で放送を余儀なくされている吉本芸人の登場シーンも編集が難しく、かなりの時間放送されています。まさに大人の事情。 www.nhk.or.jp

  • 団地生活一周年 少しだけ言いたいことが

    気がつけば、団地生活をはじめてから1年が経過。ごくごく平和な日々が続いているので、わざわざブログに書くこともないのだけれど、多少なりとも不満に感じることはあるわけで。それは管理業務。

  • 田代まさしといえばシャネルズ シャネルズといえば黒塗りメイク

    元タレントの田代まさしが覚せい剤で逮捕されました。逮捕されたのはこれで5回目。薬物の怖さを改めて思い知らされます。 www3.nhk.or.jp

  • ラグビーワールドカップ成功の裏に、サッカーの協力あり

    こういう記事が読みたかったんです。ラグビーワールドカップ成功の裏に、日本サッカー協会のサポートがあったというものです。 mainichi.jp

  • オリンピックを巡る騒動 さすがに白けてきました

    オリンピックのマラソンが正式に札幌に決まりましたが、なんだか札幌が悪者になっている風潮が出ているようです。 headlines.yahoo.co.jp

  • 「韓国に依存」を脱却へ とは少々動きが遅いかと

    世界遺産の白川郷の近くで火災が発生、危ういところで鎮火したとの報道がありました。首里城が燃え落ちたばかりですから、日本中がドキッとしたことでしょう。幸い、合掌造り集落には延焼しなかったようですが。 www.yomiuri.co.jp

  • 15人制が終わっても7人制があります

    まだワールドカップの余韻が残っているようで、日本代表の選手はTVにでまくりです。あれだけ激しい戦いをしたのですから、少しゆっくりした方がいいように思いますが。いろいろ理由があるんでしょうね。人気になるのも痛し痒しでしょうか。 www.daily.co.jp

  • 流行語大賞に選出なるか「ONE TEAM」

    ラグビーワールドカップは南アフリカの優勝で終わりました。伝統国で、実績はニュージーランドとほぼ互角なので、まったく妥当な結果となりました。 www.rugbyworldcup.com

  • 主語を書かない新聞記事はフェイクニュースと同じだと思います

    なんでこんな内容が新聞記事になるのか不思議です。愛媛県の幹部が、韓国との定期航空便に乗るよう働きかけたというものです。この記事よんで、愛媛県はひどいところだとか思う人はどれだけいるんでしょうかね。もしかしたら、私の感覚がおかしいのかもしれませんが。 headlines.yahoo.co.jp

  • 大学入試の英語民間試験 いいとは思うんですけど

    大学入試の英語試験で、民間試験の導入が延期されたそうです。 www.iza.ne.jp

  • 東京五輪 選手より危険かもしれない観戦環境

    降ってわいた東京オリンピックのマラソン開催地変更騒動。いろんな人がいろんな意見を言っていて、そのどれもが正しく思われるのが問題の複雑さを表しています。しかもそのどれもが100点満点は望めないという。 www.jiji.com

  • 「憮然」「砂をかむよう」間違った理解が半数以上だそうで

    日本語教師にとって、待ちに待った調査結果が公表されました。わたしだけかもしれませんが。毎年行われている「国語に関する世論調査」の結果です。 news.goo.ne.jp

  • いだてんを襲ったコカインと脱税 脱税の方が罪は重いとは思いますが

    ラグビーワールドカップで日本対スコットランドの試合が行われた10月13日。同時刻に放送されていた「いだてん」の視聴率は過去最低を大幅に下回る3%代だったようです。 news.biglobe.ne.jp

  • 過去はいろいろありましたが、日テレの視聴率がいいそうでなによりです

    ラグビーワールドカップで高視聴率が続いている日本テレビ。社長さんが大喜びしているようで、ご同慶の至りです。 www.sponichi.co.jp

  • 「責任がある」「責任をとる」

    日本語を教えている外国人から、「責任がある」「責任をとる」違いは何かと聞かれました。即答はできなかったのですが、辞書によると責任についてはこんな記述があります。 1 立場上当然負わなければならない任務や義務。「引率者としての責任がある」「責任を果たす」2 自分のした事の結果について責めを負うこと。特に、失敗や損失による責めを負うこと。「事故の責任をとる」「責任転嫁」 kotobank.jp

  • ラグビーワールドカップ 観戦を終えて

    ラグビーワールドカップも終盤になり、10月26日にはイングランドとニュージーランドの準決勝が行われました。ニュージーランドやや有利の下馬評もなんのその、イングランドが完勝。なにをやっても通じないオールブラックスの攻撃は、かつてのジャパンを思い出すほどでした。がっぷり四つに組んだ熱戦を期待していたので、やや肩透かしをくらった感じはあります。 headlines.yahoo.co.jp

  • やっぱり行き過ぎだと思うのです

    ラグビーワールドカップの日本大会、「日本スゲー!」報道があふれていますが、何か今の日本のいやな感じの裏返しのように感じてなりません。 ちょっと前はあおり運転がこれでもかとばかり報道を賑わせていましたし、現在では神戸の小学校の教師いじめでしょうか。こんないやな事件が多くなると、明るいニュースに救いを求めるのはしょうがないですからね。

  • プロ野球の視聴率がシャレにならない数字だそうで

    プロ野球の日本シリーズが終了、ソフトバンクホークスが3連覇を飾りました。ところが、マスコミの報道は今一つの盛り上がり。4連勝と一方的な展開だったこともあるでしょうが、それだけではないでしょう。なにせ日本シリーズの視聴率が軒並み10%を下回ったらしいですからね。 www.news-postseven.com

  • 即位の礼で示した両陛下の英語力 生半可な努力ではなかったはずです

    華やかに行われた即位の礼。外国の要人を招いて行われた「饗宴の儀」で、天皇皇后両陛下は、英語を駆使しておもてなしされたようです。 headlines.yahoo.co.jp

  • 景色の良さをとるか災害に備えるか

    台風19号の復旧もままならないうちに、大雨が降ったりして被災者の方のご苦労はいかばかりか。私ができるのは義援金くらいしかありませんが、一日も早い復旧を祈るしかありません。そんな中、武蔵小杉のタワマンの浸水被害についてやっかみ半分の記事をよく目にします。大体、資産価値がどうのこうの言っていますが。これなんか典型的ですね。なにか人のサイフをのぞき込んでいるようで、あまりいい気持ちはしませんね。 www.jprime.jp

  • ラグビー日本代表 ジョセフHC退任報道

    ラグビー日本代表のジョセフヘッドコーチが退任するかもという記事が出ていました。朝の情報番組で、スポニチの紙面として紹介していたので、与太記事かとおもっていましたが、日刊スポーツでも取り上げていましたので、それなりの信ぴょう性はあるようです。 www.sponichi.co.jp www.nikkansports.com

  • 日本ラグビー 4強への道のりは始まったばかり

    ワールドカップ日本大会でのラグビー日本代表の戦いが終わりました。1次リーグ突破が目標のチームと、優勝が目標のチームの差が如実にでたゲームでした。ベスト8常連のアイルランドですらまだ突破したことのない準々決勝の壁ですから、ファンの方も下を向く必要は全くないでしょう。準々決勝での戦いには何が必要になるのか、経験できたことは大きな一歩です。 www.sanspo.com

  • 新国立にマラソンに ウソはどこかで返ってきますね

    ラグビーワールドカップも決勝トーナメントに入り、クライマックスももうすぐです。誰も予想しなかった盛り上がりをみるにつけ、新国立競技場で試合が出来ていたらと思うと悔しくなります。新国立は外観はほぼ完成。あと半年早ければと、無念さがつのります。

  • 台風が来た時の情報提供 まだまだ改善しなければならないことがあるようです

    ちょっと旧聞になりますが、台風19号の被害状況について、自民党の二階幹事長が「まずまずに収まった」と発言して非難をあび、発言の撤回に追い込まれました。 news.livedoor.com

  • 結果がすべて 勝たなければ誰もふりむいてくれません

    ラグビー日本代表への賛辞はすでに食傷気味ですが、さすがにこれはどうなのという記事をみつけました。 この記事を書いた方は存じませんが、肩書からすると南米在住のサッカージャーナリストでしょうか。 number.bunshun.jp

  • 政治家に必要なのは説明する能力だと思います

    国民に人気の高い政治家の小泉進次郎環境相。大臣になってからそれほど日も経っていないのに早くも馬脚を露したようです。この人が次期首相の一番人気を争っているとは、日本の政治家のレベルはどうなっているんでしょうか。そう感じたのはこの記事を読んだから。国連気候行動サミット出席時の記者会見で「セクシー」と発言したものの、その意味を国会で問われたら正確な訳語は困難との見解を出したようです。どうして自分が発した言葉の意味を説明できないのか理解に苦しみます。政治家の仕事は言葉で議論し、政策を作ることでしょう。説明能力が一番大事な能力のはずです。 www.asahi.com

  • 一生に一度ではなく、20年に一度くらいになるか

    半分はリップサービスかもしれませんが、ワールドラグビーのボーモント会長が日本での将来のワールドカップ開催にお墨付きを与えました。 headlines.yahoo.co.jp

  • 日本のラグビーはティア2であって、ティア1ではありません

    ラグビーワールドカップで初のベスト8になったことで、マスコミ報道も大盛り上がり。例によって、海外の反響などもよく紹介されています。その中で、ちょっと困ったなあというような記事がこちら。日本はもはやティア2ではないというもの。 courrier.jp 英語の原文記事はこちらです。 www.theguardian.com

  • 祝 ラグビー日本代表決勝トーナメント進出

    台風で開催が危ぶまれる中、ラグビー日本代表がスコットランドとの死闘を制して、見事決勝トーナメントへの進出を決めました。1987年の第1回大会から見ている身とすれば、感無量です。 www.sanspo.com

カテゴリー一覧
商用