searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

私のPC自作部屋さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
私のPC自作部屋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hiros-pc
ブログ紹介文
これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。
更新頻度(1年)

449回 / 365日(平均8.6回/週)

ブログ村参加:2018/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、私のPC自作部屋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
私のPC自作部屋さん
ブログタイトル
私のPC自作部屋
更新頻度
449回 / 365日(平均8.6回/週)
読者になる
私のPC自作部屋

私のPC自作部屋さんの新着記事

1件〜30件

  • 先日、iOS 12.4.6 にアップデートした iPad mini2 ですが、最近不具合が発生するようになってしまいました。

    不具合発生時の画面の様子です。数秒すると、以下のように正常に戻りますが。。。よく見ると、左端に縦線も入っています。最初、何かソフト上の問題で電源オフ(電源ボタン長押し)するか、再起動(電源ボタンとホームボタンを同時長押し)すれば正常に戻るはず、と楽観的に考え実行したのですが、全く改善しませんでした。更に、一晩バッテリーをフル充電状態にして、再度電源オフ、再起動を試みるも、駄目でした。次に変化点として気になったのが、iOS12.4.6にアップデートしたことにより、何かバグが発生したのでは?と考え、以前のバージョン12.4.5以前に戻せないか調べてみました。結果、iOS12.4.4以降であれば、戻せそうですので試してみました。次回、その様子を紹介しますが、結論から言うとダメでした。。。どうやら、iPadmini2本...先日、iOS12.4.6にアップデートしたiPadmini2ですが、最近不具合が発生するようになってしまいました。

  • 久しぶりに Intel 第3世代 CPU 用グラフィックスドライバー 15.33.50.5129 がリリースされました。

    Intelのサイトで検索すると以下がヒットしました。リリース日は2020年3月25日となっています。リリースノートを見てみます。(以下抜粋)What’sNewを見ると、セキュリティアップデートとなっており、早速インストールすることにしました。セットアップファイルをダウンロード、最近のアップデート履歴です。昨年の6月以降、久しぶりのアップデートです。2018年以降、年に1回のペースでしかアプデートされていません。。。古いCPUなのでサポートしてくれるだけ有難いと思いましょう。早速インストール開始。(セットアップファイルを実行。ウイザードに従うだけです。)数分で再起動を求められました。再起動後、デバイスマネジャーでドライバーをチェック。”10.18.10.5129”となっており、”15.33.50.5129”とはな...久しぶりにIntel第3世代CPU用グラフィックスドライバー15.33.50.5129がリリースされました。

  • foobar2000 v1.5.3 がリリースされましたが、Windows10 にインストールしようとすると、ブロックされてしまいます。

    foobar2000のサイトでアップデートをチェックすると、以下がヒットしました。ここでchangelogをクリックし、アップデートの内容を見てみます。クラッシュするバグフィクスなどが織り込まれたようですので、早速アップデートすることにしました。セットアップファイルをダウンロード、以下最近の更新履歴です。2月から2カ月弱でのアップデートになります。ダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリクすると、以下のメッセージが出てきてしまいました。Windows10では認識されていない、とブロックされてしまいましたが、怪しいものではないと勝手に判断し、ここの「詳細情報」をクリック。この画面のメッセージから、恐らく発行元がマイクロソフトに認識されていないためブロックされたと思われます。この警告を無視し「実行」をクリッ...foobar2000v1.5.3がリリースされましたが、Windows10にインストールしようとすると、ブロックされてしまいます。

  • Intel HD Graphics Driver バージョン 26.20.100.7985 がリリースされました。

    Intelのサイトでドライバーを検索すると、以下がヒットしました。.exeのセットアップファイルをダウンロード最近のアップデート履歴です。年明け以降、ほぼ月1回のペースでアップデートしています。早速、アップデート開始。Windows10バージョン1709以降に対応しています。1分ほどで、再起動を求められます。再起動後、デバイスマネジャーからドライバーのバージョンをチェック。バージョン26.20.100.7985に正常にアップデート完了しました。IntelHDGraphicsDriverバージョン26.20.100.7985がリリースされました。

  • 2020年3月の迷惑メール件数がまとまりました。78件と2月(75件)に比べ微増でしたが、特徴として PayPay を騙るフィッシングメールが急増していました。

    過去17カ月のデータです。過去17カ月で最大でほぼ毎日来ており、ゼロ件だったのは2日だけでした。どこを騙ったものか分析したのが以下です。相変わらずAmazonを騙るものが一番多く41%、、次にPlalaを騙るものが18%とかなり増えてきています。一番の特徴は、これまでほとんど来ていなかったPayPayを騙るものが6件(8%)と急増していることです。PayPayを騙るフィッシングメールは、以下です。(6件とも、内容はほぼ同じで、発信アドレスが全て異なっていました)PayPayの正規URLを偽装していますが、実際には赤枠の詐欺サイトURL(http://ppaypayjp.com)にアクセスするように細工されていますので、同じようなメールを受け取られた方は注意した方がよいと思います。2020年3月の迷惑メール件数がまとまりました。78件と2月(75件)に比べ微増でしたが、特徴としてPayPayを騙るフィッシングメールが急増していました。

  • OneDrive に、Edgeから直接アクセスするように作成したショートカットアイコンを、好みのものに変えてみました。

    EdgeでURLのショートカットを作成すると、デフォルトでは以下のアイコンになります。このアイコンを右クリック。”プロパティ”をクリック。”アイコンの変更”をクリック。この中から、好みのアイコンを選択。本当は、OneDriveのアイコンにしたかったのですが、見つからなかったので、ここでは赤枠のアイコンを選択し、「OK」をクリック。すると、以下のように変更できました。もし、OneDriveのアイコンに変更する場合、以下の方法が見つかりました。まず、スタート画面にある、OneDriveアプリのショートカットを右クリックし、「その他」→「ファイルの場所を開く」をクリック。(以下のパスにありました。)ここでOneDriveのショートカットを右クリックし、”プロパティ”を開きます。ここで「アイコンの変更」をクリック。ここ...OneDriveに、Edgeから直接アクセスするように作成したショートカットアイコンを、好みのものに変えてみました。

  • Windows 10 バージョン1909 に累積更新(KB4554364) がリリースされたようですが、スダンドアローンのみダウンロード可能なようです。

    ”Windows10updatehistory"で見つけた(KB4554364)のレビュー記事です。(以下抜粋)ハイライト(以下)を見ると、VPNでインターネット接続している場合に発生する不具合対策のようです。また、既知の不具合は”無し”となっています。このプログラムの入手方法を見ると、以下のようにアップデートカタログからのみダウンロードできるとあり、通常のアップデート方法ではできないみたいです。「アップデートカタログからのみ入手可能」、ということは、インターネット接続関係で特に不具合が発生していなければアップデート不要、ということでしょうか???取り合えず、アップデートカタログから検索してみると、以下がヒットしました。現時点、我が家ではインターネット関連の不具合は発生していないのでダウンロードのみ(赤枠のWi...Windows10バージョン1909に累積更新(KB4554364)がリリースされたようですが、スダンドアローンのみダウンロード可能なようです。

  • 差出人 "ANA" から 件名 " ANA All Nippon Airways Conguratulation ! " をというフィッシングメールが連続してきました。

    iPadmini2に届いたメールです。20000円払い戻ししてくれる、と誘ってリンクをクリックさせようとしていますが、そもそも私は最近ANAは利用していませんので、何の払い戻し?ということで、すぐに詐欺だとわかりました。。。しかも、同じメールが3時間おいて2件きていました。これをOutlook2013の迷惑メールフォルダで開いてみますと、このように文面がなく、リンクが張り付けてあるだけで、そのURL"https://venireze.com/"もANAとは無関係であることが分かります。これのインターネットヘッダーから、どこのIPアドレスを経由しているのか見てみると、185.14.255.249を経由していることがわかりました。これはどこか?を調べると、チェコのプラハでした。。。これを見ても、ANAではないことは...差出人"ANA"から件名"ANAAllNipponAirwaysConguratulation!"をというフィッシングメールが連続してきました。

  • Windows 10 マシンで ブルー画面 "停止コード;WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR" が頻発するようになりました。。。

    以前、稀に発生していた時の様子は以下の記事を参照ください。Windows10バージョン1903にアップデートしたPCで、ブルースクリーンエラー”WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR"が発生!原因は???-私のPC自作部屋このマシンのシステム情報は以下です。Core2Duoの古いスペックで、32bitにしか対応していないデバイス(ピクセラPIX-DT012チュ...Windows10バージョン1903にアップデートしたPCで、ブルースクリーンエラー”WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR"が発生!原因は???-私のPC自作部屋 その後、ブルー画面は滅多に発生しなくなったので、そのまま様子見としてきたのですが、この数日、数時間連続稼働するとほぼ毎回発生するようになってしまいました。今回、問題が...Windows10マシンでブルー画面"停止コード;WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR"が頻発するようになりました。。。

  • AdwCleaner 8.0.3 を走らせたら、”PUP.Optional.SearchBoxDS” が隔離されました。これって削除しても良いのでしょうか? 

    MalwarebytesAdwCleaner8.0.3を実行したところです。隔離済、となっています。ここで、安易に「削除」するとトラブルになる可能性もあるため、ログファイルで詳細をみてみました。赤枠部のレジストリに問題があると言っています。”・・・¥InternetExplore¥SearchScopes¥・・・"とあるので、恐らくIE11の検索エンジン関係のプログラムのようです。このマシンでは、Edgeのみを使用しており、IE11は使っていないので、変化点はないはずです。もう一つ原因の可能性があるのが、今月に入り、バージョンアップしたAdwCleaner8.0.3そのもので、過剰検出していることが考えられます。以上から、このまま残しておくことも考えましたが、今後もIE11を使うことはないので、思い切って削除し...AdwCleaner8.0.3を走らせたら、”PUP.Optional.SearchBoxDS”が隔離されました。これって削除しても良いのでしょうか?

  • GeForce ドライバー 445.75 がリリースされました。

    NVIDIAのサイトでドライバーをチェックすると、以下がヒットしました。Half-Lifeというゲームに対応した、とあります。最近のアップデート履歴は以下です。今年になって、6度目のアップデートですね。。。早速、アップデー開始、5分程度でアップデート完了しました。特に再起動も求められませんでした。デバイスマネジャーで、ドライバーバージョンをチェック。正常にアップデートできていることが確認できました。GeForceドライバー445.75がリリースされました。

  • Windows 10 Insider Preview 19592 がリリースされました。

    アップデートの様子です。1時間ほどで再起動を求められます。再起動後、更新履歴を見てみます。3月に入り、ほぼ週一回のペースでアップデートしています。OSビルドを見てみます。OSビルド19592.1001になりました。EdgeDevを開くと、以下のようにアップデートされていたことが分かりました。(3月19日にアップデートされていたようで、今日まで気づきませんでした。)InsiderBlogでレビュー記事をチェック。(以下抜粋です)タブレットデバイスでの操作性を改善したようです。その他、バグフィックスとKnownIssuesです。まだまだ多くの既知の不具合が残っているようです。。。Windows10InsiderPreview19592がリリースされました。

  • iTunes for Windows 12.10.5 、iCloud for windows 7.18.0 がリリースされました。

    アップデートの様子です。<iTunesforWindows12.10.5>アップデートをチェックすると以下がヒット。(昨日にアップデートしたのですが、その時はまだiCloudforWindows7.18.0はヒットしませんでした。)10分程度でアップデート完了、特に再起動は求められませんでした。iTunseを再起動し、バージョンをチェックすると、バージョン12.10.5.12となっていました。末尾の"12”何を意味するのでしょうかね。。。<iCloudforWindows7.18.0>本日アップデートをチェックすると、以下がヒットしました。10分程度でアップデート完了、こちらはPCの再起動を求められました。再起動後、バージョンをチェック。こちらは7.18となっていました。JVNのサイトで本件関連の情報をチェック...iTunesforWindows12.10.5、iCloudforwindows7.18.0がリリースされました。

  • iOS 12.4.6 がリリースされました。 サポートが終了した? iOS 12 ですが、まだセキュリティパッチは供給してくれるようです。

    iPadmini2でソフトウエアアップデートをチェックすると、以下がヒットしました。重要なセキュリティアップデートが含まれている、とのことなので、添付リンクをタップし、Appleのリリースノートを覗いてみましたが、iOS12.4.6に関する情報は見当たらず。。。(まだアップされていないようです。)とはいえ、重要なセキュリティアップデートというので、早速パスコードを入力し、アップデート開始。トータル25分ほどでアップデート完了しました。いまのとこと、特に問題は見られません。iOS12.4.6がリリースされました。サポートが終了した?iOS12ですが、まだセキュリティパッチは供給してくれるようです。

  • Windows 10 バージョン1909 に累積更新(KB4541335)が降りてきました。今月3度目の累積更新プログラム配信になります。

    アップデートの様子です。WindowsUpdateをチェックすると以下がヒットしました。このままでは自動インストールされませんので、「ダウンロードしてインストール」をクリックします。15分程度で再起動を求められます。トータル20分程度でアップデート完了。更新履歴をチェック。問題なくインストールされたことが確認できました。OSビルドをチェック。OSビルド18363.752になりました。マイクロソフトのサイトでリリースノートをチェックすると、以下がありました。バージョン1903と1909に配信されているようです。ハイライトを見てみます。6件の不具合の対策を織り込まれいます。尚、KnownIssues(既知の問題)は認識されていない、とのことです。Windows10バージョン1909に累積更新(KB4541335)が降りてきました。今月3度目の累積更新プログラム配信になります。

  • Windows 10 マシンを起動したら "Microsoft アカウントの問題” という警告が出ましたが、原因が分かったように思えます。

    PCを起動したとたん、以下の警告ポップアップが出てきました。以前にも発生したことがありますが、その際は誰かが不正ログインを試みた可能性を疑い、MicrosoftアカウントのPWを変更しました。今回、この24時間以内で何か変化点がないか考えたところ、昨日このPCとは別のモバイルPCから、同じMicrosoftアカウントで設定したOneDriveにサインインしたことを思い出しました。恐らく、microsoftが別のデバイスからサイインしたことを検知し、このような警告が出た可能性がありそうです。(エビデンスがないので、断定できませんが。。。)今回は、この画面をクリックし、「共有エクスペリエンス」から以下の操作を行うだけで、PWは変更しないことしました。以下の画面で「今すぐ修正する」をクリック。すると以下の画面に飛び、...Windows10マシンを起動したら"Microsoftアカウントの問題”という警告が出ましたが、原因が分かったように思えます。

  • Windows 10 で ”OneDriveアプリ” を削除し、直接 OneDrive にアクセスするように変更してみました。

    まず、OneDriveアプリを完全に削除する様子を紹介します。スタート画面からOneDriveを右クリックし、「アンインストール」をクリック。以下の”プログラムと機能”の画面になるので、「MicrosoftOneDrive」を右クリックし「アンインストール」をクリックします。続いて、PCに作成されたデータ同期用のOneDriveフォルダーを削除します。C:¥ユーザー¥[ユーザー名]以下のパスにOneDriveフォルダーがありますので、これのプロパティを見てみます。以前、PCと同期させていたことがあり、3.65GBの容量を喰っています。データ内容を確認したところ、全て不要なファイルであるため、フォルダー全体を削除することにしました。OneDriveフォルダーを右クリックし、「削除」をクリック。以上で、OneDri...Windows10で”OneDriveアプリ”を削除し、直接OneDriveにアクセスするように変更してみました。

  • 3月に入り、Plala を騙るフィッシングメールが急増しています。今日時点で10件も来ました。。。

    3月1日~22日の間で、Plalaを騙る詐欺メールは以下の10件届きました。タイトルは「親愛なるPlala.or.jpユーザー」と「Plala.or.jpをご利用いただきありがとうございます」の2パターンです。文面は以下(抜粋)のようになっています。発信アドレスドメイン(赤枠)は全て異なっており、正規のPlalaからの通知であれば、あり得ませんね。。。いずれもほぼ同じ内容で、メールがブロックされているぞ!と脅かし、”ここをクリック”して再認証しろ、と詐欺サイトに誘導する罠を仕込んでいますので、同じようなメールを受け取られた方は、注意してください。3月に入り、Plalaを騙るフィッシングメールが急増しています。今日時点で10件も来ました。。。

  • GeForce Driver バージョン 442.74 がリリースされていました。今月に入り2度目のアップデートです。

    NVIDIAサイトで最新バージョンをチェックすると、以下がヒット。パフォーマンス向上、バグフィックスとなっています。またGameReadyforDOOMEternalとあり、ゲーム対応も織り込まれたようです。早速、セットアップファイルをダウンロード。最近のアップデート履歴です。今年になって5度目のアップデートです。早速、インストール開始。ドライバー関係のみ、インストールしました。数分でアップデート完了。デバイスマネジャーでドライバーバージョンをチェック。正常にアップデートできていました。GeForceDriverバージョン442.74がリリースされていました。今月に入り2度目のアップデートです。

  • Windows10 Insider Preview Build 19587 がリリースされました。

    アップデートの様子です。30分ほどで再起動を求められます。トータル40分程度でアップデート完了、更新履歴をチェック。今月に入り、3回目のアップデートになります。OSビルドを見てみます。OSビルド19587.1000になりました。DevEdgeのバージョンを見てみます。バージョン82.0.446.0になっていました。フィードバックHuBを見てみます。特に内容の説明がないので、この画面から"WindowsInsiderBlog"のリンクをクリック。特に新機能はなく、機能改善とバグフィックスのようです。KnownIssuesです。ARM搭載のデバイスでは不具合が発生するので、アップデートをブロックしたようです。Windows10InsiderPreviewBuild19587がリリースされました。

  • 不具合の発生した Windows10 バージョン1909 のセキュリティ更新プログラム(KB4524244) がアンインストールできません!

    現在、(KB4524244)をマイクロソフトのアップデートカタログを見ると、以下のように、配信停止されています。我が家では全てのPCに(KB4524244)をインストールしてありますが、現時点問題は発生していません。一方、ネットで検索すると多くの不具合情報があることから、今後不具合が発生する可能性もあるので、全てのPCからアンインストールすることにしました。ところが、1台だけ、アンインストールできないPCがありました。その時の様子を以下紹介します。コントロールパネルの「プログラムと機能」→「インストールされた更新プログラム」から、KB4524244を見つけます。これを右クリックし「アんインストール」をクリック。以下の画面になるので「はい」をクリック。以下のように、アンインストールが開始されます。(ここまでは問題...不具合の発生したWindows10バージョン1909のセキュリティ更新プログラム(KB4524244)がアンインストールできません!

  • Windows Server2012,2012R2 に今月の ”マンスリー品質ロールアップのプレビュー” が配信されてきました。

    アップデートの様子です。<WindowsServer2012>更新プログラムをチェック。3分でインストール完了したのですが、以下のエラーが発生・・・。なんか、別のプログラムのインストールが進行中、ということでしょうか、、、。ということは、更新履歴を見ると別のプログラムが何か?わかるかと思ったのですが、以下のように”再起動を保留”となっており、別のプログラムは見つかりませんでした。その後、再起動を実行すると、問題なくアップデート完了できました。何かのバグでしょうかね。。。<WindowsServer2012R2>更新プログラムをチェック。こちらは15分ほどで再起動を求められます。再起動後、更新履歴をチェック。問題なくアップデート完了しました。WindowsServer2012,2012R2に今月の”マンスリー品質ロールアップのプレビュー”が配信されてきました。

  • Thunderbird 68.6.0 がリリースされました。

    Thunderbirdを起動し、設定から”MozillaThunderbirdについて”を開くと、アップデートが開始されました。1分ほどで再起動を求められ、再起動するとバージョン68.6.0になりました。この画面から"リリースノート"をクリックすると、以下(抜粋)の情報がありました。新しいプロフィールを開始するとき、ポップアップが表示される、という機能が追加されたとあります。また、具体的にどの程度の効果があるのかよくわかりませんが、部分アップデート(partialupdates”)を提供する、ともあります。今回のアップデートから採用されたのか、次回のアップデートからか、その辺も定かではありませんが。。。あとは、セキュリティ改善も織り込まれたようです。Thunderbird68.6.0がリリースされました。

  • グラボ "Sapphire Radeon HD6850" を分解・整備してみます。(効果は?)

    使用したのは、OCCTv5.5.4です。フル負荷をかけ、5分ほど経過したところで温度上昇が止まり、77℃で安定しました。フル負荷テストを終了後、5分ほどで56℃となり下げ止まりした。これがアイドル時の温度ということになりますが、ちょっと高めに感じましたが、ファンコントロールが働いており、以下のように、フル負荷時のMax2977rpm、に対し、アイドル時は817rpmと30%以下になるためだと思われます。もしアイドル時の温度を下げたければ、ファンの最低回転数を上げればと良いと思いますが、省エネを考えると、このままでもよさそうです。グラボ"SapphireRadeonHD6850"を分解・整備してみます。(効果は?)

  • PayPay を騙るフィッシングメールが来ました。

    以下、届いたメールです。差出人のアドレスドメインは、@a6.docomer25.comとあり、PayPayとは無関係の得体の知れないものです。宛先もメールアドレスとなっており、具体的な氏名等になっていません。アカウントを一時利用停止している、といって脅す手口は、フィッシングメールに共通です。ここをクリックしろ、と言って貼り付けてあるURLは"https://paypay.ne.jp"と一見PayPayに関係しているように見せていますが、実際はその後に続く赤枠部のURL"http://paypray.com"に繋がるように細工されています。(ここにある画像は、迷惑メールフォルダーに移したものなので、このように見えます。)いつものように、インターネットヘッダーでどのIPアドレスを経由しているか見てみました。104....PayPayを騙るフィッシングメールが来ました。

  • XMedia Recode 3.4.9.5 がリリースされました。

    XMediaRecodeを起動すると、以下のポップアップ(バージョン3.4.9.5)が出てきました。「はい」をクリック。日本語のアプデート、H265Codecのオプション機能追加、等が織り込まれたようです。左側ペインの"Download"をクリックし、以下の64bit版をダウンロード。今年になっての更新履歴は以下です。最近は、ほぼ1回/月のペースでアップデートされています。XMediaRecode3.4.9.5がリリースされました。

  • Windows 10 Insider Preview 19582 がリリースされました。

    アップデートの様子です。40分ほどで再起動を求められます。トータル1時間ほどでアップデート完了。更新履歴をチェック。3月に入って2度目のアップデートです。OSビルドを見てみます。OSビルド19582,1001になりました。フィードバックHUBを見てみますと、新機能として、”EyeControlImprovements”というのがあります。具体的内容は、以下のInsiderBlogにありました。この機能は、カメラがないと使えないと思われます。このマシンにはカメラがないので、実際に試すことはできませんが、、、その他の改善、バグ修正は以下。KnownIssuesも沢山あります。Windows10InsiderPreview19582がリリースされました。

  • Windows 10 バージョン1909 に累積更新(KB4551762)が降りてきました。今月2度目の累積更新です。。。

    アップデートの様子です。更新をチェック。数分で再起動を求められます。トータル10分強でアップデート完了。更新履歴をチェック。問題なく正常にアップデート完了しています。OSビルドをチェック。OSビルド18363.720になりました。マイクロソフトのサイトでKB4551762に関する情報を調べると、以下(抜粋)が見つかりました。ファイルとプリンタ共有に関する問題を更新したとあります。印刷が正常にできなくなる、といった問題が発生したため、緊急の対応が必要だったのかもしれません。。。Windows10バージョン1909に累積更新(KB4551762)が降りてきました。今月2度目の累積更新です。。。

  • GeForce Driver バージョン 442.59 がリリースされました。

    NVIDIAのサイトでドライバーをチェックすると、以下がヒットしました。早速、ダウンロード。今年になってから、4度目のアップデートになります。早速、インストール開始。いつものように、グラフィックスドライバーとオーディオドライバーのみ、インストールしました。トータル5分ほどでアップデート完了。念のため、デバイスマネジャーでバージョンをチェック。問題なくアップデートできていました。GeForceDriverバージョン442.59がリリースされました。

  • ”auでんき" の電気使用量(東京電力エリア)データが丸二日更新されません。IT情報関連の事故でもあったのでしょうか?

    ”auでんき“のアプリをチェックすると、以下の情報が見つかりました。停電などの問題は発生しておらず、実用上の問題はないのですが、東京電力がauにデータを送ってくれないようです。理由は書いてあありませんが、IT関連(スマートメータも含め)のトラブルでもあったのかもしれません。明日(3月13日)にはデータが更新されると書いてあるので、待つしかなさそうです。”auでんき"の電気使用量(東京電力エリア)データが丸二日更新されません。IT情報関連の事故でもあったのでしょうか?

カテゴリー一覧
商用