searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
中山農園の秘密
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/saayananoda/
ブログ紹介文
横浜市にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウや愛犬などを紹介しています。
更新頻度(1年)

620回 / 365日(平均11.9回/週)

ブログ村参加:2007/03/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、saayananodaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
saayananodaさん
ブログタイトル
中山農園の秘密
更新頻度
620回 / 365日(平均11.9回/週)
フォロー
中山農園の秘密

saayananodaさんの新着記事

1件〜30件

  • 空芯菜を挿し芽

    ●空芯菜を収穫しようとしたらY崎さんが言った。「僕、それ要らないです」「嫌いなの?」「いいえ、量が少ないから料理をしても1人分も出来ないし・・・」「ウチはキャベツなどの野菜に少しの空芯菜を混ぜてるから足りないことはないけど・・・」●今年は培養土の残りが無くなって少ししか種を蒔けなかった。数年前に作った時には沢山出来すぎて余ってしまったし、足りなければ新芽を切り取って直接地面に植えれば簡単に増やすことが出来るので構わないと思っていた。で、早速、空いている畝に大きな葉っぱを取り除いて2本ほど挿しておいた。空芯菜を挿し芽

  • 蓮と蜂

    ●今朝早く畑へ収穫に行ったら、蓮の花が咲いていた。2週間ほど前にはせっかく咲いた花が虫に食われてしまったが、今回は何とか無事に育った。蜂が一生懸命に花粉を集めていたのでスマホで撮った。蓮と蜂

  • 欠陥車と企業犯罪―ユーザーユニオン事件の背景;その2

    ●この本は1993/03/に出た文庫本で、著者は朝日新聞の記者。話の内容は欠陥車問題がテーマ。HONDAを恐喝したとして訴えられたユーザーユニオンの意外な裏話がメインだが、トヨタ・日産などの欠陥車隠しも詳しく紹介している。●どれもこれも酷い話ばかりだが、死亡事故を出した日産のマイクロバスの欠陥については小会社であるレンタカーのマイクロバスだけをこっそりと修理して、他のユーザーには情報を公開しなかったという。●昔、日産車を新車で買って数カ月後にエンストした時にディーラーへ持ち込んだが、分かりませんの一点張り。その後も同じ故障が起こったが自分で復旧できるようになったので乗り続けたら、首都高速のトンネル手前でエンストして往生した事があった。日産に限らず、とにかくシラを切るというやり方がこの本で暴露されていた。●現在乗...欠陥車と企業犯罪―ユーザーユニオン事件の背景;その2

  • 神経ブロック注射から2年

    ●今日は1回目のブロック注射をして2年目だ。痛み止め薬をやめてから3ヶ月が経過したので、重いものさえ持たなければ再発はないのではないかと少し楽観し始めている。しかし、気を緩めなように気をつけないと。神経ブロック注射の思い出●去年のこの日は初めてのブロック注射を体験していたのか・・・この時には特別、痛みを感じなかったが、今年の3月に打った駐車は結構痛かった。同じ駐車を同じ先生が打ったのに・・・......>続きを読む神経ブロック注射から2年

  • 船頭多くして船山に上る

    ●前回の共同農作業で日陰面積が思っていたよりも少なくて全員が入れなかったので、資材置き場の南側に日除けを追加した。「ここに支柱を追加して、こういう風に・・・」「いや、こちら側に伸ばした方が・・・」「休憩時間はこちらから日が当たるので・・・」「ここは暖簾風にした方が通りやすいよ」「資材は今から買いに行くの?」●船頭多くして船山に上る。「じゃ、後はよろしく」と言って私は農作業の続きをやった。こういうディスカッションが脳トレになるのだが・・・船頭多くして船山に上る

  • 欠陥車と企業犯罪―ユーザーユニオン事件の背景

    ●以前は書店や古本屋さんで本棚を見て興味のある本をまず立ち読みしてから面白そうなものを買っていた。最近は、まずキーワードで検索してから題名で興味のある本を見つけて、次にAmazonで概要や評価を見てクリックする。●次に読んだ本が面白いと思ったら、その著者名で検索して同様のことを繰り返す。こうすると面白い本に当たる確率が高くなった。今回もそのように芋つる式に辿った本で、その内容が私には衝撃的だった。●紹介する前に、辿った順序を書いておく。・司書が書く図書館員のおすすめ本、日本図書館協会図書紹介事業委員会(編集)この中に次の本が紹介されていた。↓・旅行記でめぐる世界(文春新書)、前川健一著さらに、この中に次の本が紹介されていた。↓・アフリカ33景(朝日文庫)、伊藤正孝著伊藤正孝で検索して次の本が見つけた。↓・欠陥車...欠陥車と企業犯罪―ユーザーユニオン事件の背景

  • 8月の主な農作業

    (写真は昨年8月の様子)●8月の主な農作業は以下のとおり。・追肥(3-13-5;ナス、オクラ、ゴーヤ//8-8-8;セロリ、モロヘイヤ、トウモロコシ、他)・動物対策のネット張り(トウモロコシ)・追肥、土寄せ(セレベス、生姜、ネギ)・各自で下葉処理(オクラ)・片付け、支柱洗い(キュウリ🥒、トマト🍅、モロッコインゲン、インゲン、カボチャ)・潅水(セレベス、生姜、ナス)・通路等の除草・草マルチ(生姜)・各人の判断で切り戻し(ナス🍆)・土の太陽熱消毒・牛糞堆肥の購入、整地・施肥、耕耘、マルチ・通路の除草・米ぬか、土を散布(残渣置場)・収穫(スイカ🍉、インゲン類、オクラ、ゴーヤ、大葉、バジル、空芯菜、モロヘイヤ、唐辛子、カボチャ、トウモロコシ、キュウリ🥒、トマト🍅、ナス🍆)・農薬散布・秋冬野菜の計画作成、種苗の注文8月の主な農作業

  • 今度は本気で水道ホースを修理

    ●2週間ほど前にY崎さんに修理してもらった水道ホースから、また水が噴き出した。補修用に使ったビニールホースは新品ではないのと、露出のため劣化が激しいようだ。●朝の収穫時にY崎さんに水栓から蛇口まで新品の水道ホースに変えようかと相談していたのだが、もう一度試してみることになった。3度目の正直とばかりに、今回は劣化を防ぐカバーを持ってきて修理をしてくれた。さて、どうなるだろうか。今度は本気で水道ホースを修理

  • 今月の歩数

    ●今日で7月も終わり。今月歩いた記録を見ると目標の6千歩を超えたのはわずか3日だけだった。言い訳がましいけど、月の前半は梅雨で下旬は猛暑で・・・それなら室内自転車を漕げばいいじゃないかと言われそうだが、長いこと使っていない。●ちなみに6月は結構歩いていて、8日間も目標をクリアしていた。「も」と言うほどではないか・・・今月の歩数

  • モロッコインゲンを片付けた

    ●今日の農作業は以下のとおり。・片付け、支柱洗い(モロッコインゲン)・追肥(ナス🍆、オクラ、唐辛子、セロリ)・潅水(ナス🍆)・雌穂を間引き、人工受粉、ネット張り、雌穂にデナポン粒剤(トウモロコシ2/2回目)・資材置場南側に日除けシート・収穫(スイカ、唐辛子、ゴーヤ、モロッコインゲン、つるなしインゲン、空芯菜、モロヘイヤ、バジル、大葉/各自で果菜類、オクラ)・アファーム乳剤2,000倍散布(トマト🍅4/5回目)・ゼンターリBT水和剤2,000倍散布(ナス🍆1/2回目)(出来なかったこと)・堆肥置場の片付け(カボチャ)・通路に防草シート(太ネギ)●作業前にはキュウリを片付ける予定だったが、今年のキュウリは絶好調でまだ真っ直ぐな実が出来ているため、相談の結果、来週予定しているモロッコインゲンを先に片付けることになった...モロッコインゲンを片付けた

  • 素麺、トウモロコシ、メロン

    ●素麺、トウモロコシ、メロン、これらに共通のものが何か分かるだろうか?トウモロコシとメロンは畑で採れるが素麺は取れない。いずれも、夏の食べ物が共通する、だって?惜しい!●実は取れすぎて余ったキュウリなどを上げたら、お礼に頂戴したお返しなのだ。自分にとって余ったもの同士を交換したことから商売が始まったというが、キュウリとこれらのお返しでは釣り合いが取れない。勿論、私の方が何倍もお得だ。●家内が言った。「メリカリで売ったらどうかしら」そんな話をしていたら、次のようなニュースが流れた。●メルカリ農家や飲食店のネット販売支援アプリに簡単出店『メルカリは28日、農家や漁業者、飲食店経営者らのインターネット販売を後押しする事業を始めた。運営するフリーマーケットアプリに簡単に出店できるサービス「メルカリショップス」を提供。(...素麺、トウモロコシ、メロン

  • 15冊目の本

    ●3ヶ月掛けて原稿を書いた本をやっと出すことが出来た。独立してコンサルタントをしているY田君が契約している企業から、工事評価で高い得点を取りたいとの要望があると聞いたので、創意工夫をいくつかメールで送ったのが始まり。●そういうニーズがあるなら本もあるだろうと検索したら多くの情報や本があったが、土木工事ばかりで電気・通信工事関係はなかった。それなら簡単に項目だけでも作ろうと書き始めたら、結構な数になったので本に纏めた。●検査をしていた時には、50〜60項目ほどもあるチェックリストにYes,No,該当せずの3択をすれば、後は自動的に評価結果が計算されて出てくる。それで仕組みはぼんやりとしか知らなかったのだが、改めて調べてみるとかなり複雑であることがよく分かった。●また、チェックリストは抽象化されて書いてあるため、そ...15冊目の本

  • ジャンケン、ポン、ヨヨイノヨイ

    ●ジャンケン、ポン、ヨヨイノヨイこの暑さに狂って、突然、野球拳が始まった・・・訳ではない。●試食のスイカを4等分に切って、どれを取るかのジャンケンだ。いつも勝つH田さんとG津さんがこの日は負け組で、ビリを決めるための2回目のジャンケン。●なぜか、どうでもいい日はこの2人は負けることが多い。この日もスイカはほぼ均等に切り分けられていた。全てに勝とうとすると大切な時に勝てないという大局観が勝負事には必要なのだ、と教えてもらったような気がした。ジャンケン、ポン、ヨヨイノヨイ

  • 1ヶ月ぶりに体重を測定

    ●家内が最近リリィが太ったと言う。そう言えば前回、体重を測ってから随分経つなぁ。エクセルの記録を見ると、前回は1ヶ月1週間前だった。●いつものように婿殿にリリィを抱いた状態から1人だけの体重を引いてリリィの体重を求めたら・・・2021/06/2013.2kg2021/07/2713.6kg差し引き0.4kgも増えていた。●娘が言った。「パの付く人が甘やかして沢山おやつをやるのが原因よ」「パねぇ・・・パパイヤ鈴木か?」●さあ、明日からまたダイエット生活だ。1ヶ月ぶりに体重を測定

  • マリーゴールドの花が咲いた

    ●マリーゴールドの花が咲いた。この種はN田さんから提供されたもので、30×40cmサイズの器に沢山蒔いたのだが発芽したのは1本しかなかった実に貴重な花だ。コンパニオンプランツとして、ネグサレセンチュウなどほかの植物の害虫の防除に役立つというので期待していたが、1本だけじゃ無理だ。来年は育苗の仕方を勉強して仕切り直しだ。マリーゴールドの花が咲いた

  • 2回目のワクチン接種

    ●2回目のワクチンを先週金曜日に打った。巷で言われているように翌日に注射を打った方の腕が傷んだ。●近所の方や義姉は2日目に高熱が出たと聞いていたので緊張して待っていたが、幸いにも熱は全く出なかったので池辺農園へ出かけた。その後、腕の痛みの方は3日目まで続いたが、今朝になったら完全に無くなっていた。●ワクチンを2回打ったら何処かへ行こうと、行き先リストまで作っていた。一番多い行き先は都内だが、今日の夕方に流れたニュースは東京都で2,800人超えの感染者が出たというので当面はダメだ。この増え方が続くと明日は4,000人超えか・・・2回目のワクチン接種

  • 痛み止め薬の服用をやめてみたら・・・;3ヶ月

    ●痛み止め薬の服用をやめてから今日で3ヶ月が経過した。先週だったか、いつもなら1時間程度で収まる臀部と左脛の痛みが半日ほど続いた。しかし、その後はもとに戻っている。●整形外科には通っていないが、痛み止めの薬は万一の場合に備えて捨てずにいる。梅雨時期は雨のため、梅雨明けは猛暑でウオーキングはあまりやっていない。というのは言い訳で、涼しい早朝や夜間に歩けば良いのだ。痛み止め薬の服用をやめてみたら・・・;3ヶ月

  • 台風8号

    ●昨夕は台風に備えて畑の見回りをしたら、トウモロコシの転倒防止用の紐が切れているのを見つけた。結ぶついでに高さを調整していると、また新たにアワノメイガにやられた形跡を見つけた。でも、デナポンを撒いたから大丈夫だろう。●次に心配なのが、モロッコインゲンだが既に3回も収穫しているし、(結局来なかったが)前回の台風のときに補強しているのでそのままの状態。さらに、土曜日に2個初収穫したゴーヤの棚が気になるが、倒れても後ろが壁だから余程の強風でも吹かない限りは他所へ飛んでいくこともないだろうと希望滴予測をして帰った。●今朝、台風8号は幸いにも東寄りにそれて、雨だけの様子。梅雨明け以降雨がふらず1回だけ水やりをしたが、畑がカラカラに乾いていたので丁度良い雨だ。追肥を畝側の通路にしているので、水分がないと溶けて土中に溶けてい...台風8号

  • トウモロコシにデナポン

    ●トウモロコシにデナポンを撒いていたH田さんが叫んだ。「おーい、虫にやられてるよー」見ると、先週土曜日にはまだ穂が出ていなかったというのに、既に雄花は殆ど出ていて虫が侵入した形跡が残っていた。●取り敢えず農薬散布は続けて、後から虫にやらえている穂だけ切り取った。切る時には上から少しずつハサミで切っていく。そうすると、切り口に穴が空いていた場合には、それよりも下の茎に進んでいるのでさらに下の方を切り取る。これを続けて行くと幼虫が出てくるのだが、最初のカットより下に穴はなかったから、まだ孵化して侵入したばかりなんだろう。切り取った穂先は家に持ち帰り処分した。トウモロコシにデナポン

  • ネット掛けとスイカに受け皿

    ●またスイカの話になるが、カラス対策のネット掛けと実の下に受け皿を置いた。ついでに上下ひっくり返して(玉直しor玉回し)スイカの底に日を当てた。受け皿は専用のものは100枚入りで多過ぎるため、百均でレンジ用のアルミ10枚パックを買った。反射光で底に光が当たるし、真ん中に穴が空いていて水が溜まらないので、昔、使ったことがある。●先週は小さくて見つけられなかったスイカが5,6個あり、数えたら全部で12個あった。6人いるから1人あたり2個とちょうど割り切れる。余れば大澤さんへ畑の借賃代わりに持っていこうかなと思っていたのだが・・・ネット掛けとスイカに受け皿

  • スイカ三昧

    ●今日のの農作業は以下のとおり。・除草、土寄せ1回目(太ネギ)・カラス対策のネット掛け、実の下に受け皿(スイカ🍉)・収穫(スイカ;初、唐辛子;初、ゴーヤ;初、モロッコインゲン、つるなしインゲン、空芯菜、モロヘイヤ、バジル、大葉/各自で果菜類、オクラ)・アファーム乳剤2,000倍散布(トマト🍅3/5回目)→タバコガ・デナポン粒剤(トウモロコシ)(出来なかったこと)・追肥(スイカ🍉、ナス🍆、オクラ、唐辛子;3-13-5/セロリ;8-8-8)・通路に防草シート(太ネギ)・資材置場南側に日除けシート・一番花より下2箇所を残して脇芽取り(唐辛子)・ゼンターリ(BT水和剤)(ナス🍆1/2回目)→コナガ、ヨトウムシ●今季初、しかも池辺農園初の大玉スイカを収穫した。収穫の目安となる根元のツルが枯れていたので大丈夫と判断、カット...スイカ三昧

  • ゴーヤの実が成った

    ●ゴーヤの実が出来ていた。でも、2つしかないのでジャンケンの勝者が貰うことになる。ジャンケンで圧倒的に強いのはH田さん、その次にG津さん。逆に弱いのはK村さんと私だが、今回は誰が勝つだろうか。ゴーヤの実が成った

  • 唐辛子が赤くなった

    ●唐辛子が赤くなってきた。青唐辛子の方は尖った辛さで、赤唐辛子は同じ辛さでも丸みがあるような気がする。どちらが好き化は好みだが、全部赤くならない内に収穫しなきゃ。唐辛子が赤くなった

  • 壁収納式のPC台を作った

    ●壁収納式のPC台を作った。椅子に座って長時間のPC作業をすると腰に良くないため、以前から作ろうと思っていたのだが、何しろ新しく増築した部屋だし釘を打つのに抵抗があった。そろそろ10ヶ月になるし抵抗感が薄れてきたので組み立てに掛かった。●ホームセンターやネットで部材を探したら、折りたたみができる金具があったのでそれとテーブル用の板を買おうとしたら・・・「見てこれ、これなら壁に取り付けるだけで簡単に出来るわよ」と家内がスマホで検索した写真を見せた。DIYの楽しさが分かっていないようだ。●無視して買い物を続ける。石膏ボードは強度がないため、専用のアンカーも買わなきゃ。いや、壁に柱を立てて・・・●何しろ図面なしに頭の中でイメージを浮かべて考えるので、どんな資材を買うか迷ってしまう。ま、何とかなるだろう。これまでも、こ...壁収納式のPC台を作った

  • セレベスに潅水

    ●セレベスの葉が丸くなっているのを見つけた。お隣の里芋は全て開いていたが、マルチをしてあった。水不足だろうか。●先週土曜日にセレベスの通路を掘り下げて土寄せをしたのが原因で乾燥が進んだのかも知れない。昨年までは集に1回程度しか潅水していなかったが、今年はマルチを省略している。ま、ほぼ毎日来ていることだし、水やりをしておくか。セレベスに潅水

  • 害虫に強いトウモロコシ

    ●平日に畑に来たらトウモロコシが伸びて一部に傾いているものがあった。風でも吹いたのだろうか。で、土曜日に転倒防止の紐を張ってもらった。●N田さんが言った。「アワノメイガの農薬はどうしますか?」まだ、雄花が出てないから要らないでしょう。「そう言えば農薬はあったかなぁ」●最近、トウモロコシを作っていないので確認したら、やはり在庫はなかった。調べてみると何種類かあったのだが、ホームセンターには其内の1種類しか置いていなかったのでデナポン粒剤というのを買った。●その後の話だが、大澤さんの奥さんから家内が耳寄りな話を聞いてきた。それは虫がつかない品種のトウモロコシがあるとのこと。家内に名前を聞いたら「聞き忘れたわ」●調べてみると・・・バイテク情報普及会に仕組みが載っていた。『害虫に強い性質を持つ遺伝子組み換え農作物として...害虫に強いトウモロコシ

  • ジュートって何だ

    ●モロヘイヤの収穫が出来るようになった。中山農園でも育てていたが、夏の葉野菜として癖がなく栄養にも富んでいて「野菜の王様」の異名を持つらしい。●改めてWikiで調べてみると・・・『ジュート(英語:jute)と通称され、繊維原料として利用される』高校の地理の時間に、この地方ではジュートがよく栽培されると聞いたが、ジュートって何だろうと疑問に感じたことを思い出した。これで50数年前の疑問が解けた。ジュートって何だ

  • 2Way Bluetoothヘッドフォンを買った

    ●せっかくYAMADA電機へ来たのに直ぐに変えるのはもったいないとリセールコーナーをウロウロとしていると・・・(こういう行為が無駄使いに繋がるのは承知の上だが)ワゴンセールが目についた。●そこには名もないメーカーのヘッドフォンが沢山置いてあった。7年前に買ったSONYのノイキャンの後任を以前から探していたのでワゴンを見てみると・・・2WayBluetoothというのが目についた。●2Wayとは、無線と有線の両方で使えるという意味だ。GRANPLEというブランドは聞いたことがないが、これならバッテリーが無くなっても聞くことが出来る。しかも、値段は1,000円。勿論、安い価格に弱い大阪人のオジサンは飛びついた。●帰宅後、iPhoneで直ぐに試してみると・・・出てきた曲はヒデとロザンナの「愛の奇跡」心配していた音質は...2WayBluetoothヘッドフォンを買った

  • REGZAの調子が・・・

    ●最近、また東芝REGZAの調子が悪い。これまでの電源スイッチを入れても応答しないケースに加えて、番組表スイッチを押しても「準備中です。暫くお待ち下さい」のメッセージが出たまま、いくら待っても番組表が出ない。蕎麦屋の出前の方がまだマシだ。●番組表を見てから予約する仕組みになっているので、この状態だと予約ができない。ニュースと野球以外は基本的に録画したものを見ているので困る。過去の経験から電源プラグを抜いて数時間ほど立ってから、再度、電源プラグを差し込むと復旧する。しかし、もうそろそろ寿命のようだ。●そう思っていたら、家内からYAMADA電機でリセールコーナーが出来てるよとのLINEが入った。数日後に行ってみると、以前はリフォームコーナーだった場所だった。しかし、肝心のTVは全然安くなく、事前に調べていたAmaz...REGZAの調子が・・・

  • 人参を片付けた

    ●人参の収穫を全て終了し片付けをした。コンパニオンプランツのレタスは、去年に引き続き今年も大成功だった。●播種時期は、最初の頃は発芽しやすいように梅雨前の6月上旬だった。それを少しずつ早めて去年は2月、今年は寒起こしを終えた後の3月にしたが発芽は特に問題なかった。中山のおじいちゃんに教えてもらった、発芽後の足踏みが効いているのだと思う。●Y崎さんが聞いた。「これ何ですか?」「レタスが大きくなったやつだよ」「えええ!!!」数mに1つづつ残していたレタスの背丈が伸びて花が咲き、ほとんど雑草化していた。人参を片付けた

カテゴリー一覧
商用