searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

T-Studioさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Macで天体
ブログURL
https://tstudioastronomy.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
MacやRaspberryPi、ArduinoなどのSBCを活用した天体環境構築、撮影や観望への活用、INDIサーバ・ドライバの設定方法や使用方法、各種天体ソフト紹介、天体機器の自作や星空観望入門情報を掲載しています。
更新頻度(1年)

151回 / 295日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/02/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、T-Studioさんの読者になりませんか?

ハンドル名
T-Studioさん
ブログタイトル
Macで天体
更新頻度
151回 / 295日(平均3.6回/週)
読者になる
Macで天体

T-Studioさんの新着記事

1件〜30件

  • INDIドライバが1.8.7にアップデートされました。

    2020年11月21日にINDIドライバが1.8.7にアップデートされました。ビデオのストリーミングと録画の改善、新しいドライバーとしてEstattoフォーカサー、Pegasusファルコンローテーターなどがサポートされたようです。以下に更新項目を列記します。+Esattoフォーカサーのサポート。+ペガサスファルコンローテーターのサポート。+ QHYCFW3ドライバーのハンドシェイクを修正(#1229)+ AZ-GTiドライバにAlt-Azモードが追加。+デッドロ...

  • 冬に向けてASI224MCのEAA環境を整える

    高感度SDI防犯カメラでのシステムと共にASI224MCのシステムも仕上げています。こちらは使っていた鏡筒をカメラレンズにするだけで簡単に済むと思っていましたが、レンズの変更に伴い取り付け部品なども必要になり、更には使用していた自作フォーカサーが故障しており作り直すなど予想外に手間取ってしまいました。交換したレンズはようやくヤフオクで落札できたニコンのズームレンズです。予想以上に大きく重かったので以前使...

  • 冬に向けて・SDI高感度防犯カメラ観望システム途中経過のまとめ

    このところこのシステムで観望もEAAもできるよう考えていますが、中国からの部品が五月雨状態でまったりとしているのでなかなか進みません。。並行してASI224の環境も考えており、この二つのカメラが有効に使えるように画策しています。まだ欠けはありますが、ある程度部品はそろってきましたので組み上げました。遠隔リモートで使うときはこのようになります。箱の中にカメラや自作フォーカサーを組み込んであります。こちらはビ...

  • VLCとINDIドライバでネットワーク天体環境を作る

    以前購入したSDI高感度防犯カメラの部品が中国から届かず、このカメラを利用する環境が整わない状況が続いています。単体使用ではかなりの手ごたえを感じましたので何とか遠隔リモートで制御できる環境を作りたいと試行錯誤していました。以前INDIのV4L2ドライバ(Webカメラドライバ)でも、一通りの制御ができることを確認しておりましたが、モノクロオンリー(カラーカメラにすると動作しない)での使用になるため観望の部分でこ...

  • 天体撮影は注意事項が多い

    天体という特殊な対象を撮影して更に画像処理などをして仕上げる場合、撮影前にさまざまな注意が必要になります。その場合、単項目だけに着目しても改善されません。以前も少し触れましたが、今回は撮影前段階の留意点に絞り記載します。●モニタの問題きちんとキャリブレーションされているでしょうか?色温度は?ガンマ値は?私はコマーシャル・フォトの設定(色温度5000、ガンマ値1.8でホワイトバランス調整)で調整してあります...

  • 10cm3枚玉アポと高感度SDI防犯カメラの見比べ観望

    月が半月で、若干霞んでいるなど、条件としてはかなりイマイチですが、雲がほとんど無く晴れていましたのでいつもの広場まで頑張って機材を持ち出して最近チェックしている高感度SDI防犯カメラを自作DSCをつけたHF経緯台+10cm3枚玉アポに同架して、見比べ観望をしてみました。当地はここにきて急に冷え込み、昨夜はマイナス気温になりましたので私自身がゆっくり観望できるのは今年最後のチャンスになるかもしれません。いつもは雲...

  • いろいろありましたが、ブログを開始して2年目を迎えることができました。(感謝)

    当初、Macで天体を楽しむというニッチな情報をと考え開始した当ブログですが、リアルとバーチャル(ヤフーブログ終了)の引っ越し、名称の変更(Mac以外の記事が多数になってきたことと、私自身がMacOSの最新環境をそろえるのが困難になったため)などを経て、(他にもなにかと継続するのが困難な状況でしたが)何とか2年継続することが出来ました。MacやINDIといったマイナー情報が多かったため、需要があるか心配でしたが、多く...

  • ゆる天☆ 新しい観望スタイル、フルハイビジョンテレビでリアルタイムカラーズーム観望

    最近高感度SDI防犯カメラでの天体観望やEAA(電視観望)での活用の可能性を探っていますが、ひょっとしたらこれほど簡単に観望を楽しめる環境は他にはないかもしれないと感じています。カメラの設定も画面を見ながらできますし(しかも日本語です)、非常に簡単です。感度を最大に上げなくても、対空双眼鏡で観望するような対象は肉眼より確実に見える感度があります。(最大に上げると画面が真っ白になるくらいです)そのため、ほ...

  • 奇跡の晴れ!高感度SDI防犯カメラEAAシステムの星空でのテスト

    日中は曇天だったので、全く期待していなかったのですが夕食を終えて外を見ると本当に久しぶりに快晴です!!!これだけ久しぶりなので、対空双眼鏡でも持ち出して自分が観望したいとも思いましたが、この機会を逃すと次にいつチェックができるのか心配なので、最終チェック待ちの高感度SDI防犯カメラEAAシステムを玄関先(すぐに調整できるように)にセットしてチェックします。レンズをどれにするか検討中なので、フォーカサーを...

  • 高感度SDI防犯カメラEAAシステム、INDIドライバ・Ekosモジュールで完全に動作!

    以前、動作確認をした際、INDI環境ではストリーム映像の確認が出来ましたがシャッターを切ることが出来ずEkosモジュールを使用することが出来ませんでした。WindowsのSharpCapではスタッキングは出来そうでしたが、PlateSolvingでフリーズしてしまいあと一息というところで理想の環境づくりが出来ずにいました。若干面倒ですが、INDI・CCDCielではストリームからPlateSolvingが出来そうだったので晴れた日にでも試そうと思っていた...

  • AstRPiの手軽な使い方

    AstRPiを配布して数ヶ月経ちました。機能説明は一通り終えていますが、多数のサーバを組み込んであるため、むずかしそうと感じてしまわれる方が多いかと思います。多数の機能が使えるということは、幅広く単機能を使用できる環境が整っているとも言えます。AstRPi関連の締めくくりとして、単機能で簡単な使い方を列記しておこうと思います。●SkySafari(Plus以上)と架台を簡単に無線接続が可能架台がシリアル端子の場合はシリアル...

  • Ekosスケジューラー機能 その3(運用編)

    Ekosスケジューラーを使用する場合の共通の留意事項・各ドライバの設定、Ekosの各モジュールの設定が既に出来ていて問題なく動作する状況になっていること・パーク機能を使う場合はドライバにパーク設定が保存され、問題なく動作する状況になっていること・万が一に備え、機器を停止、監視できる環境が整っていること・自身で問題を解決出来るスキルを身に着けていること、取り組みが自己責任である自覚を持つこと以上留意事項です...

  • Ekosスケジューラー機能 その2(概要編)

    Ekosスケジューラーを使用する場合の共通の留意事項・各ドライバの設定、Ekosの各モジュールの設定が既に出来ていて問題なく動作する状況になっていること・パーク機能を使う場合はドライバにパーク設定が保存され、問題なく動作する状況になっていること・万が一に備え、機器を停止、監視できる環境が整っていること・自身で問題を解決出来るスキルを身に着けていること、取り組みが自己責任である自覚を持つこと以上留意事項です...

  • Ekosスケジューラー機能 その1(準備編)

    このブログではINDIサーバ・ドライバ、そのクライアントとなるKStars・Ekosに関してかなりの量の記事を掲載してきました。ほとんど全ての機能説明などは網羅されているかと思いますが、唯一記載しなかった項目があります。それが今回の記事で触れるEkosスケジューラー機能になります。機材・環境が揃っていればボタン一つ(または指定した時刻に)で機器を起動→ウェザーセンサーで天気状況を確認→晴れていればドームを開く→スケジ...

  • 星空観望旅行に行く(ロイヤルホテル八ヶ岳、スターパーティー)

    本当はもう少し早い時期に行こうと考えていましたが、星空観望のプチ旅行として2泊3日で清里にあるロイヤルホテル八ヶ岳(初めて)とスターパーティー(今回2度め)に宿泊しました。旅行自体もコロナの影響もあり、今年始めてです。どの辺りに行くかを9月から考えました。今回は近場で星空を楽しもうということで天体に力を入れている両宿泊施設に泊まることにしました。しかし、なんと台風が上陸しそうな予報に。。。キャンセルす...

  • ゆる天☆ テレビで星空鑑賞

    最近高感度防犯カメラを天体観望会で使ってみて改めてその使い心地を実感しました。当初私は気軽に観望出来るアイテムとして紹介しようと考えていましたが、SDIデジタル信号を使用するカメラだとそれ以上の可能性を感じましたので検証しています。(天気が悪くて進みませんが。。)そのあたりの流れはコチラやコチラをご確認ください。今回ご紹介するのはゆるい方の流れです。実は防犯カメラなどの高感度カメラを天体に使用するの...

  • 高感度SDI防犯カメラEAAシステムの概要とシステム図

    当初お気軽観望用として考えていた高感度SDI防犯カメラEAAシステムですが、操作していくうちに実に多くの可能性があることに気づきましたので備忘録として記載します。現状ではSDIやHDMIなどの出力がついた高感度防犯カメラが対象ですが、天体カメラにも同様の処理エンジンが組み込まれれば撮影や観望環境が一変するほどの改革になると思います。●デジタル映像信号(SDI・HDMI)で制御システムを構築するメリット・映像信号をいく...

  • 高感度SDI防犯カメラの感度・画質チェック(好感触)

    昨日ほとんど曇ってしまって高感度SDI防犯カメラをベースにしたEAAシステムのチェックがあまりできませんでした。昼間ずっとドン曇りだったので、期待せずに外を確認したら少し霞んでいますが晴れています!いつもの広場まで行く間に曇られるのも嫌だったので、せめてカメラのチェックだけでもできればと視界の悪いベランダに持ち出しました。(写真撮り忘れました)VideoAsisst5と高感度SDI防犯カメラのみ繋いでカメラの性能チェ...

  • 高感度SDI防犯カメラEAAシステム諸々チェック

    前回SDI信号でVideoAssist5に接続して映像が問題なくモニタで見れることと、無限遠のピントチェックを行ったので、実運用に向けて諸々チェックを行った。・SDI信号でVideoAssist5でのモニタリング中にHDMI端子から出力できるか(モニタリングしながら信号変換可能か)→OK・USB3HDMIエンコーダーでPCに取り込んで使用できるか●Windowsの場合・VLC media playerでは動画、静止画キャプチャいずれも可能(UVC接続)・天体アプリ、ドラ...

  • EAA(電視観望)2方向の環境構築

    私が既存遠隔リモートで操作していたEAA環境を使いやすいようブラッシュアップを施し、追加して以前観望会で手応えを得た高感度防犯カメラでの環境作りにも取り掛かりました。両者それぞれの特徴を記載しておきます。●従来のEAA環境のブラッシュアップ機材構成・ZWOASI224MC・スカイエクスプローラーSEーAT架台・ラズパイ4(ASTRPI)・ポータブルバッテリー・ルーター・Cマウントレンズ(17~102mmズーム)・moonlite互換自作フォ...

  • アップデートという名の修復作業

    重い腰を上げてようやくMacのシステムをアップデート(といっても一つ前のOS)しました。本当はやりたくなかったのですが、使用しているアプリが現在使用しているシステムバージョンに対応しなくなってしまったので渋々ながら取り掛かりました。予想通り、画面のブラックアウトから始まり、トラブルのオンパレードに。。。映像やらグラフィックやら天文やらあらゆる方面の作業ができるように、ハード、ソフト共に拡張しまくりなの...

  • SkySafariの観望リスト(四季分)

    観望や望遠鏡の制御など大変便利に使用できるSkySafariできます。こちらの項目で主要な機能をご紹介していますが、観望・導入支援に便利に使える季節ごとに分けた観望リストをアップロードしましたので興味ある方はご使用ください。リストに選ばれた天体は観望でも撮影でも使いやすいものが選定されています。春の天体リスト夏の天体リスト秋の天体リスト冬の天体リストスマホ版をお持ちの方はQRコードを読み込みダウンロード→ファ...

  • ゆる天☆ お月見

    満天の星空を楽しみたい方にとっては、月は天敵とも呼べる存在になります。どんなに空の暗い観望地に出向いても、月が出ているだけで見える星の量が激減してしまいます。(それでも都心部よりは少しは見えるでしょうが。。)月は地球の周りを約一ヶ月ほどで回りますので、常に空で見える位置が変動します。(この辺は惑星も同じですね)満天の星空を楽しみたい時は事前に月の出入りをネットや、プラネタリウムアプリなどで調べてお...

  • ゆる天☆ ○○とゆる天

    ○○の部分に何を記載するかで楽しみ方が変わってきます。旅行、夜景、キャンプ、ドライブ、車中泊など・・・〇〇の部分とセットにしての星空の楽しみ方です。(なかなか贅沢ですね)ただ、この方法の場合共通で一つだけ準備しておいた方が、より楽しめるようになります。それは「灯りの無い開けた場所を探しておく」になります。(あ、月の出入りもですね。2つです。)観光地や、キャンプ地、道の駅など人がアクセスしやすい場所は...

  • Park機能について

    どのカテゴリに記載するか迷いましたが、以前の記事でINDIドライバの不備(現状それぞれのドライバがどのような対応状況になっているかは不明)で取り上げましたのでKStars・Ekos・INDIのカテゴリで記載します。Park機能は天文台などで自動制御する時に便利な機能ですが、ネットを見渡しても詳しく説明している記事があまり見当たりませんでした。現状いろいろなアプリでこの機能が使えるようになってきていますが、正しく理解して...

  • Ekosに今後望むこと

    KStars・Ekosは様々な天体機器を統合制御できる優れた環境ですが、開発者自身がスライドルーフ環境で機材を据え置きしてしようしているためか、操作体系が完全に天文台用になっています。(各モジュールで設定→スケジュールウィンドウに登録)天体ドームなどを持っていれば、一度設定してしまえばあとは全自動、という発想でインターフェイスが作られています。確かに天体ドームを所持していればこの流れは楽でしょうが、日本を含...

  • いつもの広場で星空観望会を行いました。

    いつもEAAの遠隔リモートを行っている私有地の広場でマンションの区画の皆さんにお声がけして観望会を行いました。いつものごとくスマホの汚い写真で申し訳ありません。機材としてはHF経緯台を自作DSCで導入支援、10cm三枚玉APOに正立プリズムとハイペリオンズームを取り付けた観望重視設定です。上に取り付けてあるのは17~112mmのCマウントレンズに高感度防犯カメラを接続してあります。(こちらもリアルタイム性重視の電視観望...

  • ゆる天☆ 星空の記念撮影(お気軽編)

    星が綺麗に見える場所に行った時、なんとかこの星空もカメラに納めたいと感じる方もいるかと思います。興味をもってネットなどで調べると、特別な機材や多くの知識を持たないと出来ないのではないかと思いがちです。天体を撮影する趣味の方々は専門的な機材や知識を情報発信していることが多く、それぞれにこだわりがあるので初心者にとっては敷居の高い状態になっているように思います。天体はとても暗い対象なので、残念ながら通...

  • ゆる天☆ 観望・撮影時のオアシス 温かい食べ物(と飲み物)

    観望や撮影で長時間外にいると意外と疲れます。山などに行くと夏場でも寒くなってきたりします。そうなると温かい食べ物や飲み物が無性に欲しくなってきます。しかし、屋外で温かい食べ物や飲み物を確保するのは結構大変だったりします。(近くにコンビニとかあれば別ですが、コンビニがあったとしても機材を出しっぱなしで買い物には出かけづらいです。)だいたいは現地に向かう途中のコンビニで買い出しするのですが、温かいもの...

  • ゆる天☆ 低倍率+正立像のススメ

    天体に興味を持つ→望遠鏡を買う→月や惑星を見て押入れに放置せっかく星に興味を持ったのに残念ながらこの流れになる方が多い(といっても望遠鏡を買う方は少ないかも)と思います。なぜこんなことになってしまうのでしょうか?答えは簡単です。・望遠鏡の倍率が高いほど視野が狭い・望遠鏡、導入用に使用するファインダー共に上下左右反対に見える(探しづらい)・倍率が高いほど天体の移動が早くなり、ブレなども大きくなる(100...

カテゴリー一覧
商用