住所
-
出身
-
ハンドル名
frozenroseさん
ブログタイトル
ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kawashima134
ブログ紹介文
機織り、水彩画、読書に旅行。まだまだしたいこといっぱい
自由文
更新頻度(1年)

57回 / 175日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2018/08/01

frozenroseさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 16529 18059 18114 19400 19276 16620 17049 946452サイト
INポイント 20 20 10 0 20 20 10 100/週
OUTポイント 80 410 380 370 60 120 230 1650/週
PVポイント 250 1270 1370 1530 840 900 1120 7280/週
本ブログ 155 169 172 189 188 160 165 12361サイト
書評・レビュー 44 48 50 54 52 46 49 3216サイト
シニア日記ブログ 248 265 268 281 286 263 269 3161サイト
団塊の世代 26 27 27 28 28 28 28 230サイト
ハンドメイドブログ 1520 1603 1605 1735 1725 1575 1594 47458サイト
手織り・機織り 33 33 33 33 35 32 32 274サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 6810 7192 7944 8370 9277 8165 7014 946452サイト
INポイント 20 20 10 0 20 20 10 100/週
OUTポイント 80 410 380 370 60 120 230 1650/週
PVポイント 250 1270 1370 1530 840 900 1120 7280/週
本ブログ 8 8 10 13 14 8 7 12361サイト
書評・レビュー 1 1 1 2 3 1 1 3216サイト
シニア日記ブログ 141 142 152 154 168 150 138 3161サイト
団塊の世代 12 12 13 14 16 13 13 230サイト
ハンドメイドブログ 808 853 943 974 1080 965 842 47458サイト
手織り・機織り 30 31 37 37 41 37 32 274サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 3722 3812 3678 3729 4039 3926 3891 946452サイト
INポイント 20 20 10 0 20 20 10 100/週
OUTポイント 80 410 380 370 60 120 230 1650/週
PVポイント 250 1270 1370 1530 840 900 1120 7280/週
本ブログ 31 31 32 31 32 32 31 12361サイト
書評・レビュー 15 15 15 14 16 16 15 3216サイト
シニア日記ブログ 43 43 44 44 45 45 44 3161サイト
団塊の世代 5 5 5 5 5 5 5 230サイト
ハンドメイドブログ 213 220 214 212 226 221 211 47458サイト
手織り・機織り 9 9 9 8 9 8 8 274サイト

frozenroseさんのブログ記事

?
  • 手作りのコーヒー濾紙

    朝、コーヒー淹れようとしたら濾紙がない。買うの忘れてた。で、窮余の策はこちらです。おいしく入りました。キッチンペーパーを濾紙受けの形に折ってセットするだけ。濡れると紙が柔らかくなって濾紙受けによく馴染み、こちらの方がいいかも。朝から小さな幸せ~来週もまた遊びの予定。それまでには税金関係一通り仕上げないと。昨日は市と税務署に提出する各種は完成した。あとは税理士さんに渡すもの。最近はネットで申告する人が多いらしく、手書きの用紙は自分で税務署へ貰いに行く仕組み。税務署も歩いて行く距離にあるのでまあいいですけど。本日は経費帳の一年分点検、給与も点検してCDに落とす。と書いている暇があれば、さっさとやろうよ、私。手作りのコーヒー濾紙

  • 解放感と寂しさと

    紅梅栗林公園。2015年1月夫が姑様を介護施設入れる決心をしたのが昨日。今日の昼休み、その施設の見学に出かけた。私はもう介護を降りたので、一緒には行かない。すぐには入れない場合は、ショートステイの延長を繰り返して今の施設に引き続きお世話になりながら、一時的に家に帰って、階段の上がり降りはデイサービスの施設職員にお願いし、ヘルパーさんに来てもらう日を増やすなどしつつ、待機するという話だった。まだまだ流動的、落ち着き先が決まるのはしばらくかかりそうです。夫は元気がありません。自分でできるところまで面倒見るつもりだったので、残念なのでしょう。それを見る私も手放しで喜べるわけではありませんが、解放感があるのは確か。私の力を借りれば、まだ施設に行かなくてもいいと昨日までは思っていたようですが、ケアマネさんが強く言ってくれ...解放感と寂しさと

  • 備忘のために

    夜、NHKのクロ現で、SNSへの不用意な投稿から犯罪に巻き込まれる怖い事例を知った。怖いですねぇ~高価なものを自慢する人は狙われやすい。自宅付近の写真も厳禁、旅行中とツィートして空き巣に入られるそうです。私は高価なもの持ってませんが、和服見て勘違いする人もいるかもしれないので、声を大にして言います。とっても安く着物手に入れてます。一番安いのは300円、フリマ出身です。寸法がだいたい合うのでお買い得でした。ハンカチより安いです。近々、それを着てみます。本夕、夫がため息ついています。きょうケアマネさんに施設に入れるよう強く強く勧められたそうで、ようやく決心がついたらしく、明日は施設を三つほど見学に行くとか。腰痛もよくならないし、よくなっても再発した時どうしようもないからとのこと。夫が、やっとその気になったのでほっと...備忘のために

  • ホテルでランチ

    今日は高校時代からの友達と待ち合わせて、新幹線口のホテル21階で新年会&情報交換会。今日は己斐方面の見える席。最近では初めて。席が変われば景色も変わる。左上、縮景園。原爆の時はたくさんの人が避難したそうです。市内で数少ない緑地。川は京橋川。先日、食事会した会場が見えます。市中心部に鈴ケ峯方向。今から料理が来ます。最近の私、店でバチバチ写真撮りません。同行する人が落ち着かなくて感じ悪いと思うので。で、サイトからお借りします。いい雰囲気でいいお店、おいしいです。新幹線口直結、濡れずに行けます。ドリンクはコーヒーより紅茶がいいかと思います。きょうはその場でカード作って10%オフになった上に、100円につき5ポイントつきました。結局15%オフという計算。JR直営のホテルグランビア、ちょっとした贅沢空間でおいしく、交通至...ホテルでランチ

  • 友達の家で新年会

    今日は久しぶりに昼間、夫と食事に行く予定だったけど、自作のオーディオセット(正確にはコンセントなど)をいじるうちにショートしたそうで、仕事場全館が停電。ワオウーーー!!!!一階の配電盤が開かない、鍵がないと言っているので、私がそれらしい鍵を探して合わせたら開いた。それからあちこちいじって、結局中国電力に電話している。食事はもう行かないよね。うん。それでは、誘われた女子会に予定変更して飛び入り参加。本日の集まりは結局10人、お嫁さん、お孫さん連れてきた人もいて世代は多岐にわたり、外国籍の子供もいて、ワールドワイド。いい集まりになりました。次回は我が家でひな祭りしようという段取り。その時に姑様に何もありませんように。これまでも嫁のイベントは避けてくれたので、次回も大丈夫と思います。食べきれないのを各自、お土産にいた...友達の家で新年会

  • 久しぶりのオ―バーショット織り

    何もかもやり掛けでどれも停滞気味。いけませんねぇ。昨夜は疲れて早く寝たけれど、今日は元気。夜、二時間ほど織りました。残りは四時間くらいの作業量。一部打ち込みの甘いところがあります。いい加減にすると必ずいい加減な仕上がりになりますね。私の性格が出ています。反省。今回は残り糸、次はちゃんとした糸を買って織りたいと思います。最近いろんなことがあたけど、機織りしていると心が落ち着きます。単純な作業の繰り返しで、呼吸が整うのだうか。テレビでたまに機織りの場面があると、どんなにして織ってるのかとつい興味津々。昔は村々に機大工という織り機を作ったり調整修理する職人がいました。豊田佐吉もその機大工で同時に経営規模の小さな農家でもあったとか。その生家跡がトヨタによって記念館として整備されているらしい。三男夫婦がまた遊びに来てと誘...久しぶりのオ―バーショット織り

  • 院展に行く

    羽子板八丁堀の映画館、八丁座で。2018年1月さて、姑様を施設にお願いして2回目の週末です。たった11日前にはまだお世話していたのが、ずいぶん昔のよう。元気でしょうか。消化器、循環器はどこも問題ない95歳、元気にしていると思います。あれから夫は姑様のことは何も言いません。たぶん食事の用意は私、自分は介護と腹をくくったのでしょう。下手に頼んでぐちゃぐちゃ言われるよりはその方がましだと。また腰を傷めてても今度はもう知らないと言ってあります。それでもお世話するそうです。偉いですねえと言うしかない。私はもう重い人を抱えることもやめます。この年ではいつ自分が不調になるかもしれず、用心することにしました。つらつら考えるに、私がいなければ回って行かないと、自分の力を買いかぶっていたようです。そして人に感謝されたいと。もう割り...院展に行く

  • 比治山の現代美術館へ行く

    今日は暖かくていいお天気でした。午前中、家事と納税事務、午後からチャリンコで美術館へ行きます。トンネル手前の山裾に自転車を置いて、徒歩で登ります。広島駅発県病院行きの路線バスらしい。私が広島へ来た半世紀前にはなかったトンネル。これができて段原地区は区画整理と併せて、すっかり都会になったのでした。もう椿が咲いている。椿一輪光集めて暖かき偶成地元民御用達、必殺裏道の急階段上ると見えてきました。美術館は30年位前にできた。現代美術の展示と収集。屋外にも彫刻作品あり。美術館横、ムーアーの広場。周りはアラカシなどの照葉樹多し。トンネルにも見えるし、人の下半身にも見える。潜るという行為が、結界を破って新たな場所へ行く気分。京橋川と広島市街地。春を待つソメイヨシノ。お花見の公園でもあります。その昔、花見に連れて行った幼稚園児...比治山の現代美術館へ行く

  • 「あの人」傑作随想41選 新潮文庫編集部

    8年前の今頃、孫娘にウールの着物買ってあげた(やった)。帯は私の振袖用で代用。これで法事に出て、親族デビューしたのでした。森茉莉(鴎外の娘)から谷川俊太郎まで、文筆界の有名人の忘れられない人を描いたエッセィを集める。どれも短くて読みやすいかなと思ったけど、扱うのが個人的な体験に傾くので、よほどうまく書かないと、字数も限られているし単なる世間話になってしまう。それはどんな高名な作家も同じことで、また一世を風靡したサブカル系の人は、古びるのも早く、その文章は今では古色蒼然。読みにくかった。意外だったのはこの中で唯一、画家の岡本太郎の達意の文章。晩年の奇行、それだって戦略的なものだったかもしれないけど、の印象ばかりが強い人だけど、母岡本かの子を適度な距離感で描き、読ませる。一芸に秀でる人は何でも秀でているのでしょうか...「あの人」傑作随想41選新潮文庫編集部

  • 小説よりもブログかな、今は。

    イタリアはミラノのビットリオ・エマヌエル2世アーケードではなく、香川県高松市の二つのアーケード街が交わる広場。2015年1月。ガラスの天蓋から柔らかな光が降り注ぐ様は、本家に勝るとも劣らず。見よ、地方都市の底力。最近、気になった方のブログをストーカーみたいにして読んでいる。コメント残さずにごめんなさい。朝早く起きて用事していると、物音で眠れないと同居人からのクレーム。仕方ないので、コタツでパソコン立ち上げて、読むわけです。読みながら、人の感じ方、考え方、引いては生き方がとても参考にります。自分の心に触れてこないものは初めから読まないので、同調できるのは当たり前かもしれません。が、最近読んだあるブログ、なるほどと目からうろこが落ちまくったので、要点だけ紹介します。結婚して、自分のことより周り優先で尽くしてきた。し...小説よりもブログかな、今は。

  • 器の絵付け・ひな人形を描く

    きょうは今年最初の教室でした。我家からは車で15分くらい、市街地に近い団地に先生のアトリエはあります。少し離れたところに車を停めて、歩いて行きます。もうスイセンが咲いてます。実家の桃の木の根元にありました。桃の木もスイセンももうありませんが、旧正月が来るこの時期は日ごとに日足が長くなり、春がきざすころ。好きな季節です。芝桜の咲き残り蝋梅がもう咲いている。見えてきました。あのお宅の一階にアトリエがあります。キンカンやマンリョウサザンカなど昔からの庭木が。こちらです。先生とはもう16年と3か月のお付き合い。はるばると来ぬるわが人生であります。お互いの、お正月の間にたまった話を40分くらいする。言いたいことたくさん、聞くのもたくさん。久しぶりにたくさん話をするうち皆さんが集まり、長い間お休みしていた人も来て、新年らし...器の絵付け・ひな人形を描く

  • さて、次の一手は

    竹垣を作る。2015年1月。香川県高松市の栗林公園であとしばらくしたら、姑様にいつ帰宅してもらうか決めるそうです。帰宅したらまた介護が始まります。介護と言っても家は隣、世帯は別。姑様はずっと一人暮らしで、次第に要介護に進み、引き取らないまま今に至っています。夫の腰痛は少しずつ快復しているので、また家に連れて帰りたいそうです。私はこの一週間楽だったので、ずっとこのままでも全然かまいません。同居していないので、介護するにあたって私の負担は少しです。食事の介助がうまくいったりいするとささやかな達成感さえありますが、遠くへ長期間出かけられないこと、私がお世話して当然と、何の挨拶も夫親族からないことで、しだいにやる気がなくなっています。きょう、どうしてまた家に連れて帰りたいのかと聞くと「その方がお母さんが喜ぶと思って」と...さて、次の一手は

  • 節目の祝いをしました

    用意に土曜日から大変でした。タブレットの電源アダプターが不調、取り寄せるにも時間がないので本体との接合部分をタオルでよく磨き、化粧筆でよく掃除したら直りました。やれやれです。動画を撮ってその場ですぐ見て遊ぶ予定。着物を色々出してみます。庶民御用達の訪問着に色留袖など。結局、左側の着物、上の帯にしました。呉服屋さんで買ったものはありません。呉服屋さんへ来ていく服がないのです。トホホノホ。登山服で行けばいいのかしら。一昨日、三男が来て曰く、「お母さん、なんで山へ行くような格好してるん?」「これなら暖房なくても全然平気」と自慢する母。はい、不自然な暖かさの嫌いな私であります。バッグなども出す。コート。マフラー付き。正絹、トロンといい風合い。丈長し。千田わっしょい祭出身。硬貨で買えるお値段でした。お嫁ちゃんに自慢したけ...節目の祝いをしました

  • 引き続き腰痛

    今回の腰痛は長引いています。私ではなく夫です。階段の上がり下りよりも、介護の他の場面で腰をひねるのがよくないと本人は言っています。そうかもしれません。一旦よくなってもまたいつか再発するかもしれず、心配です。ここでうっかり彼の人の生業を明かしてしまいますが、医者に最も遠いのが医者自身、次に家族です。手術が必要な案件は別にして、たいていの不調は自分で判断して自分で治そうとします。自分自身のことにいちばん高をくくっているかもしれません。だから周りの言うことは基本的に聞きません。姑様は二週間予定で預けてますが、その時にどう判断するのでしょうか。あまり先回りして心配してもうるさがられるだけなので、ここは一つ静観し経過観察です。もちろん治って欲しいけど、そうなればまた無理をして同じことを繰り返さないかと心配。繰り返すだけな...引き続き腰痛

  • ああ、店がないーーー

    瀬戸内の夜明け2017年1月だいたいお正月明けの三連休、昼間に個室で和食なんて、今から店があるわけないんであります。そんな店は結納、顔合わせ、その他、いろんな用途で早くから予約している人がほとんど。節目の行事はイタリアンやフレンチ、中華ではなく、やっぱり和食ですよね。数日前から市内のホテルや料亭、片っ端から問い合わせたけど、どこも満杯。三男が、いつ帰るってなかなか知らせてこないし、こちらから聞くのも癪で放置。結果このありさま。ぐちぐち。キャンセルは直前でもできるので早く予約しておくべきでしたね。でもまあ、それを跳ね返すくらいに盛り上がろう。昨夜は風呂に入る前、靴下が脱げないともがいていたので介助したら「脱がし方が下手」と文句言ってる。おやまあ、自分の体もままならないのに、なんて上から目線。今朝はまた靴下が穿けな...ああ、店がないーーー

  • 仁義なき節約・広島美容院編

    三男帰ったところで、自分でお祝い計画。親孝行な息子たちは、いつまでも親に現役でいてもらいたいらしい。だから自分で計画。夫は腰痛でヒイヒイ言ってるけど、それはそれ、これはこれ。いやむしろ痛い方が家での介護に無理しないと思うので、私はその方がいいと思ってます。当日はせっかくだから着物着る。問題は頭。美容院行くのは時間とお金がもったいない。どうしようかなーーと考えるうちに、大昔に買ったウィッグがあることを思い出した。クリックで巨大に!!昔、服を買いに行く時間がなくて着物で済ませていたころ、頭はもっぱらこれ。確かそごうで1万8千円(消費税導入前)で買ったと思う。たぶん20回かもっと使ったはず。すっかり忘れていた。久しぶりにかぶると頭が暖かい。防寒にもなります。当日はこれかぶりましょう。簪は三男結婚の直前、ネットで購入。...仁義なき節約・広島美容院編

  • 夫の腰が治らないので

    大分県、羅漢寺の鏡開き。旅行の途中、お下がりのお餅、貰ってきました。2016年1月。発症したのが6日、今日で4日、全然よくならない。痛み止めと湿布の対処療法。はかばかしくないようで、上半身は右に15度くらい傾けたまま、ゆっくりと歩く。前後屈は不可能。足物に落ちたものが拾えず、ズボン、靴下の脱ぎ穿きも難儀するので、昨日は私が介助。きょうは何とか自分でできた。姿勢を替える、ふとした弾みで激痛が走るらしく、その時は辛そうです。夫は元々腰痛持ちで、舅さまも腰をよく痛がっていたそうで。そう言えば、今の夫のような姿勢で歩いていたのを見た記憶がある。本人は否定するけど、昨年四月に姑様の介護を始めたのが原因と私は思う。あの時はすぐに腰が痛いと言い出し、それ以来、就寝時は足元に別の敷布団折りたたんで足枕にしている。姑様は我が家の...夫の腰が治らないので

  • 三男が正月帰省するそうですが・・・

    今週末といえばあと数日しかない。息子にとっては、こなさないといけないイベントの一つ、親にとっては一日千秋の思いで待つ、年に二度の大切な行事。今朝、夫が「人間はかわいいと思う対象が必要」と言ったので「私はやっぱり孫より子供がかわいい。特にY輔(三男)。赤ちゃんのときのY輔がかわいい」とありえない話をした。夏、夫の節目のお祝いをして、今度は私です。前は洋食、今度は和食の予定で、以前孫娘のお宮参りのあとの食事会した店に仮予約。庭のよく見える和室はすでに満杯、二階の洋室で和食って残念。着物着ようかな~これは9年前のお宮参りと食事会のときの色無地。お嫁さんと赤ちゃんの引き立て役なので地味な着物にしました。息子がおかみたいと言ったのも今は昔。二重太鼓、洗濯ばさみで止めつつ自分で結んで出かけ、諸行事終わって帰宅後にやれやれと...三男が正月帰省するそうですが・・・

  • ショートステイ一日目

    朝、施設よりお迎えが来て、どこまで理解しているかは分からないけど黙って車椅子のままワゴン車に乗って出かけて行った。ショートステイは四度目、で、今回が一番長い予定。出た後、毛布、布団、シーツなど洗ったり干したりした。干場が狭いので、まだ全部はできていない。やったー、という解放感はありません。今まであまりに気を掛けていたので、まだまだ気が張っていて、緊張がほどけない感じ。姑様も施設に慣れるまでしばらくかかるでしょう。嫌だともいわず、黙って行ってくれたのが有難かった。一度夫が様子見に行くと言っているけれど、私は行きたくない。会いたくないのではなく、帰りたいと訴えられて、置いて帰る場面になったら切ないので。夜はずっと一人でご飯食べていたので、夫と二人で食べるのが慣れない感じ。私は基本的には一人で大丈夫な人間と自分で思っ...ショートステイ一日目

  • 仁義なき節約・広島ティッシュ編

    昔はティッシュペーパーなんてなかったですよね。あったのはちり紙とか鼻紙(華紙)とか呼んでいた薄い紙。テーブルのちょっとした汚れは布巾で拭いていたけど、今は何でも紙で済ませる。贅沢になったものです。で、地球と自分に優しい私はティッシュペーパーの節約方法を考えました。じゃーーーーん、これです。上、箱も中身も半分に。これ、実は先日、テレビでやっていた。下、空き箱にポケットティシュを並べる。縦に3つでちょうど納まります。この節約でお金持ちになれるでしょうか。頑張りま~す。仁義なき節約・広島ティッシュ編

  • ああ、家が傾く

    三年前の一月。今年はまだ積雪なし。家が傾くと言っても、家産が傾くのではなく、文字通り、物理的に家の一部が沈下しているのです。昨年春先から、敷地裏側のマンション工事が始まり、数か月して気が付くと、敷地がマンション側で1センチほど沈下し、家がそちらに向けて傾き始めました。元々、この付近は150年前くらいまでは砂のたまった浅い海、それを埋め立てて人が住んでいるので岩盤ははるかに深く、木造住宅なら問題なくても重い建物は周りもひき込んで土地が沈むようです。その上我が家の土地は、戦前はたぶん軍用施設、それから石炭置き場、バッティングセンター、倉庫などと変遷し、前の建物壊すとそのまま廃材を埋めたりしていたらしい。思いっきり地盤が軟弱。なぜか周りより30センチくらい高いのも廃材が埋まっているせいかもしれない。家が傾くと何が起こ...ああ、家が傾く

  • ショートステイに行くことに

    カラフルな寄せ植え/2017年1月倉敷で姑様は明日から二週間、ショートステイで近くの施設に行くことになりました。本人が調子が悪くなったのではなく、介護をする夫が無理をして体を壊してしまったのです。今朝はいろいろと大変でした。夫が姑様を抱えてベットから食事用の椅子に移せないので、私がやりましたが、落とさずに何とか成功。コツは本人が体重を私に預ける態勢になるまで、気長に待ってあとは一気に。ベットの手すりを掴んでいるのに無理に抱えると、重心が見る間に下がって立て直し不能。軽いものから重いものまで、何にでも重心がある。そのポイントだけを最短の距離で移すと無駄な力を入れずに物が移動できる…ということに今日気が付きました。こんなこと、この年になって気が付きたくなかったけど。。。。毬を傘の上で転がしたり、重いタンスを片手でひ...ショートステイに行くことに

  • オーバーショット、サマーアンドウィンター

    年末に織り機に糸を掛けました。昨夜から織り始めましたが…糸の本数の数え間違いというケアレスミス。これで行くつもりでしたがどう見ても右が間延びしておかしい。気乗りしないまま織るのも時間の無駄。けさは全部ほどいて、多すぎた糸を織り機から外し、機ごしらえのやり直し。午前、午後に約一時間ずつ織ってここまでできました。このあたりが特に好きです。難しい踏み方に見えますが、簡単です。タービーと織り糸を逆にしたらまた違った表情になります。あと数時間の作業です。赤の色が地味で、次織る時は別の色にしたいと思います。糸は矢張りその都度、適当なのを調達しないとしっくりきません。足りないと困るので多めに買い、結果、糸屋敷まっしぐら。でも糸がたくさんあるのは嫌いではありません。姑様が大腿骨頸部骨折の手術のあと退院したのが昨年の四月末。要介...オーバーショット、サマーアンドウィンター

  • 海辺の散歩道

    久しぶりです。もう25年経つそうで。開業当時、バイキングが人気で、家から近い都市型ホテル、よく食べに行った。ホテルの前は海。右は江田島、左は呉へ行く半島の海岸線。土砂災害の跡。冬空。ホテルロビーお正月の花。梅がもう咲いていた。玄関脇の寄せ植え。ここだけ民家風。季節ごとに植え替える模様。本日はパンフ貰いに行ったけど、フェアのしかなかった。そう言えば最近全然来なくなったなあと。店はなだ万の前は何だったかな。なだ万の和食のバイキングというのはなくなったらしい。昨夜、孫娘から電話。3日におじいちゃんと塔屋で遊んで面白かったらしく、「あそこが広いのでおじいちゃんに家を建ててもらって遊びたい、明日行っていい?」という話。家を建てる…わおぅ、どんな家がいいの。この寒空で。とりあえず今日は都合があるので断る。塔屋には階段がなく...海辺の散歩道

  • 仕事始め

    今朝、無事姑様を送り出して、窓をあちこち開け放ち、換気扇もまわして風を通す。ああ、いい気持。年末年始に淀んでいた空気が一気に入れ替わる。経験者はご存知でしょうが、ずっと寝ている人がいる部屋の独特の匂い。平気な人もいれば気になる人も。私は後者です。夫は部屋の匂いは平気でも消臭剤の匂いが大嫌いで、以前いざこざがあってからは使いません。それによく嗅いでみると、強い匂いで嫌な臭いをごまかしているだけで、二種類の匂いがします。きょうは昨日の疲れで何もしたくないけれど、そうも言っておれず、とりあえず先月分の経費帳の準備と、税務署へも行く。もう大台なので、仕事、積極的にやる気はなく、間違えないようにこなすだけ。今から経営規模が二倍になるはずもなく、最後をどう収めるかも考えて行かないといけません。ああ、それにしてもしみじみと自...仕事始め

  • わがやのお正月

    去年は姑様も参加してビンゴしましたが…積み木で遊ぶわし痩せたい。。。。嫌な狸。今回は私達が大変なので、全員早めに帰宅してくれました。やれやれ。明日から仕事です。わがやのお正月

  • お正月ドライブ・天応から呉市広まで

    さて、誰も来ない静かなお正月です。午前中あれこれして午後から外出。すでに13時半なので、山は難しい。特に当てもなく、とりあえず呉方面へ。天応…天応はどう…土砂災害の激しかったところ。深山の滝がどうなっているか気にかかる。https://blog.goo.ne.jp/kawashima134/s/深山の滝天応までは自動車道路で我が家からは20分というところ。地道へ降りて川沿いにさかのぼると、両側の家が外側だけ残して流されている跡が続いています。胸のえぐられる思いです。住んでいた人はどうなったのでしょう。どこでどんなお正月をされているのでしょう。写真撮る気にもなれずに滝の入り口まで行くと、滝方面は立ち入り禁止でした。向こうが天応の街方面。道路が大きく削られています。黒いのは土嚢です。背後からも崩れて来たようで、木が...お正月ドライブ・天応から呉市広まで

  • 最近疲れ気味のようで

    讃岐名物、餡餅雑煮。讃岐彫りのくりぬき膳に載せる。誰がって、夫がです。私は常々、夫親族の誰もが私に一言の挨拶もないので心ひそかに憤慨していましたが(唯一の例外が先日訪ねてきた人、86歳。野菜たくさん九州から持ってきてくれて、こちらがウルッとしてしまった)、そしてその気持ちは当然と自分に許していますが、夫の場合、自分の親なので私以上に誰からも労わられず、実の子供なので当然と自分にも言い聞かせ、そのことで縛られているように見えます。どんな状態か詳しくは書けませんが、夫が嘆息することはあります。職業柄、人の世話をするのは慣れているし、細かなこともできるのですが(息子にすべてやってもらえるなんて稀有なケースのはず)、自由時間がないのに困っているようです。まだ家でみられると言っていますが、ときどき疲れたような言動も見られ...最近疲れ気味のようで

  • 謹賀新年・初詣で道に迷う

    さて、朝の用事いろいろ終えて、初詣に行くことにしました。毎年恒例の神社。離れた山の途中に車を停め、向こう側へ通ります。今年は山の中を行かず、車道で降りることに。昭和時代に開発された住宅地を下へ。乗り合いタクシーで、通院、買い物などするようです。到着。登ります。早くおいでーーー着きました。何はともあれ今年一年、無事過ごせますように。出店たくさん。コンビニも。黄金山は元々は仁保島という、広島湾に浮かぶ島。仁保七浦と言われる漁村が点在し、中心部本浦にあるのがこちらの神社。集落ごとの神社が今も残る。来年は全部廻りますか。もちろん徒歩ですね。帰りはテキトーに上がっていたら道を間違えて、違う谷筋を上がってしまい、黄金山の途中からまた下山した。本当は画面左端、竹藪の向こうへ行くべきでありました。この坂を上りきるころ、昨年7月...謹賀新年・初詣で道に迷う

  • 機ごしらえ完了

    掃除したり、織り機の前に座ったりで昼過ぎ完了。次はいよいよ織りますが、平織の踏み木で踏んでみたら交互に糸が上がってこないところがある。ギクッ!!あとは来年ですね。先ほど長男より写メあり。公民館かどこかでしめ飾りを習ったらしく、玄関ドアに取り付けて、娘と一緒に写っている。味噌や梅干しも自分でつけるらしい。仕事、忙しいのに。いったい誰に似たのやら。思い浮かぶのは実家の母だけ。小さいときかわいがってもらったので似たのでしょうか。不思議。姑様は家にいるときはほとんど眠っている。眠らないと体力が維持できないのでしょうか。夫、昼間お世話終わって映画に行った。行ってらっしゃい。夫も束の間、解放されて、私も家に夫がいないのでやれやれです。大みそか、長男一家が来たいと言ったけど遠慮してもらった。孫とは三日前に会ったばかり。年明け...機ごしらえ完了