searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

jsbachloveさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ガロアに会いたくて
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/jsbachlove/
ブログ紹介文
日々感じたこと、考えたことを書いています。
更新頻度(1年)

266回 / 365日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2018/05/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jsbachloveさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jsbachloveさん
ブログタイトル
ガロアに会いたくて
更新頻度
266回 / 365日(平均5.1回/週)
読者になる
ガロアに会いたくて

jsbachloveさんの新着記事

1件〜30件

  • 母のホーム生活 (7)

    ホームに入居してから 2ヶ月がたちました ストレスが溜まったことは 少し前に 書きました その後 落ち着いているので うっぷんを どう晴らすか わかってきたのでしょう それとも そんなに ストレスは たまらなくなったかもしれません 意地悪すると 言っていた

  • きんぴら

    きんぴらごぼうが 好きらしい まず ゴボウが好きなんだと思う あまり自覚はないけど 玉ねぎは 大好きだ それに比べて ゴボウは 無性に食べたい とまではいかない 数年前に 母が 「お父さん ゴボウが好きだから」と言ったのを 聞いたとき あぁ 私も 父に似

  • カット

    やる気が 少しでも出るように憂鬱な気分を カット ついでに 運動不足も カット 初めての美容室に 行ってきました ずーっと お世話になっていた 美容室は 通勤途中 退職したので 電車賃が もったいない 暮れに お別れすることに したのです 「来年も よろ

  • 母のホーム生活 (6)

    母の部屋に つたない刺繍を 飾ってきました お雛様を 飾る場所はないので  作ってよかったかな 母が入居して 2ヶ月近く たちます 今の悩み 関心は 髪のカラーリングのこと まだしばらくは 染めることにしたのですが 美容室は 1ヶ月に一回しか 開かれません

  • ちょっと うつ

    ただ憂鬱なのか うつなのか 天候のせい? 大いにあります 晴れていると こんな気分には なりません 年齢のせいも あります  最近多いです 気分が  ⤵︎ 確定申告の時期になり 準備しています 申告が終わると 「あ〜 これで 1年後までー」 ホッとするので

  • 立ち雛

    まさか まさかです 下絵が うまく描けました お内裏さまを もう一つ 立ち雛にして 前より 大人っぽくしました 雪輪紋をはじめ 着物の柄を刺すのも 楽しかった 子供の頃は 段飾りの 豪華な雛人形に ずーっと憧れ 今は 木目込みの方が 味があっていいなと思

  • 夢中になっていて 忘れた

    たびたびではない たまーにでもない 私の記憶が 正しければ 昨日で2回目  洗濯して 干すのを 忘れた 初めてのときは 何が起きたのか わからなかった さあ 洗濯物を 取り込もうと ・・・ あれ〜? ない 干していないことにも 気づかず 探したあげく もし

  • 造影剤が怖い

    アレルギー体質の 自覚は ない なかった 食物アレルギーもないし 花粉症でもない 以前 医者に出してもらった胃薬で 薬疹が出たとき 新薬だったから こんなものかと 気にしなかった おくすり手帳には ちゃんと 記録している  それから 10年も経ったか 腎臓

  • 母のホーム生活 (5)

    真新しい歩行器です 購入したばかりです 部屋の鍵に 黒い紐をつけて ハンドル左に 結びました これで 鍵をなくす心配は ないと思います 鍵を持っている人を見かけて 母も お願いして いただいたのです 「鍵 かけたら」「いいのよ 大したもの 置いてないんだ

  • 葉酸って どういいの?

    ブロッコリーを 買いました テレビで 葉酸を摂取することを 勧めていたからです どうしても 食べたい野菜ではなく 「最後に食べたのは いつだっけ?」ぐらい 食べてませんでした きゅうり 1本84円 相変わらず きゅうりが高い そのせいで ここしばらく サラ

  • 町に 行ってきました

    久しぶりの 電車です 薬がなくなるので かかりつけ医に 通院です 意外だったのは マスクの人が 少なかったことです  日本でも マスクが売り切れている らしい 社会全体が ピリピリした空気だったら いやだな ホッとしました それから オーバーを 着ている女

  • 立春 次は ひな祭り

    お雛様の刺繍 散々考えて 無理〜 来年 できそうだったら・・・ と決めたところへ 友人から LINEで リクエストがあり  追い詰められた状況に  3日間くらい 考えて それをノートに 描いてみた (今だから) 笑えるー なんだ この漫画のような顔は 布に 図案

  • 乾燥注意

    10年くらい前まで 加湿器を ガンガンつけていた あっという間に タンクの水が 減ってしまう  そうして 押し入れの中の物が カビていて がっかりした 加湿器を やめたくても 夫が 乾燥に敏感で できなかった ここ数年 何も言われないことを いいことに 加

  • 母のホーム生活 (4)

    ストレスが たまっているのだろう 母が入居して 1ヶ月半が経った 1ヶ月が山だと 覚悟していたが 無事通過して ホッとしたところだった  毎週木曜に 母に会いに行くと 決めている 物静かな母が 昨日は 別人だった 「来るのを 待ってたのよぉ」珍しく ベッド

  • 母のホーム生活 (3)

    「席替えしたのよ〜」「へぇー」 「そしたら 向かいの人 100歳超えてるんだって」  私は 席替えという言葉の方に 反応してしまったけど 母は 自分より さらに年上の方が しっかりしている様子に 興味津々のようだった  「この中に 100歳超えの人が 二人もいる

  • 飾りました

    正月向けの刺繍と 入れ替えました あっという間に 2月も 過ぎてしまいそう 3月向けの 刺繍を始めています  にほんブログ村にほんブログ村

  • 母のホーム生活 (2)

    「お食事が終わる頃 お薬を 持ってきてくれるのよ」 これは 母の周りの人のこと 母は 薬を飲んでいないので それが珍しく 見えたのだと思う 母が飲む薬といえば 風邪気味の時の 市販の風薬 家にいた時は 自分で 考えて飲んでいた でも ホームでは 預けてお

  • ピンクかブルーか

    好きに絵を描いて 好きな色で 刺繍しています 刺繍を始めるとき 唯一やってみたいと 思って 買った 刺繍のデザイン本が 猫ちゃんの刺繍でした  なぜ この本か?は 別の機会に この猫を見て 真似して 描き写し 刺繍を始めました そのうち 自分のさせたいポ

  • 母のホーム生活 (1)

    今までと 一番変わったところは 母の服装 家にいるときは 誰に見られるでもないから 最下層の服で 過ごしていて 笑 買い物に行くときに そこそこの服に 着替えて行く そんな生活でした 母は 洋服に頓着しない そんな人ではありません むしろ 服を買うのが 

  • 102歳の叔母

    正確にいうと 母の叔母 このおばさんが ずーっと 年賀状をくださる 遠い記憶をたどると おばさんから先に いただいた気がする 脳天気に この人 いったい いくつまで生きるんだろう 今 何歳なんだろう そう思いながら毎年 年賀状に いろいろ書いてくださって

  • もうすぐ節分

    1月も後10日ほど 節分は すぐやってきます 布団の中で 構図を考えて 朝になって 図案を描いて 刺し始めました どう描いても 鬼が 怖くなりません むしろ 優しそうなイケメン 笑 描いた人の 人柄?  小さいので すぐできあがり にほんブログ村にほんブログ

  • 年賀状が来なかった

    昨年の元旦 私は 喪中のお知らせを していたので 当然 年賀状を いただかなかった  今年 年賀状が来ない  数人の方のうち 若い方のことは 心配していない  気になるのは 高齢の方 お二人いる 2年ぶりに出した 私の年賀状は 戻って来てはいない 届いている

  • やっと完成

    12月から始めて やっとできました 縦横30cmほど いくらやっても 終わらない やりながら 色を 決めていくので カラフル過ぎて 目がチカチカして 子供のぬり絵になっちゃった パン屋の店先に なぜリンゴ? 細かいことは 気づかないでください りく君です 大き

  • 老人ホームを探す (6) 母の入居

    母の希望は 一つだけ 「あなたの家の 近くがいい 誰も来てくれないのは いやだから」  というわけで 私は 相談室に行き 自分の家の近所で いくつか 選んでもらいました その他の条件も考えると 自然に 一つに絞られたので 母に 見学してもらい オーケーをも

  • 久しぶりです

    夜中に 目が覚めて 焦げ臭い? 慌てて SASのマスクを外し 台所へ 飛んでいくと・・ 夫が 嬉しそうに オーブンを 指さしました 「上手!」 もう完成まぢか バターの香りもー よかった 火事じゃなくて 安心して また寝ました 朝起きて 早速 いただきました

  • 花粉症?

    このところ毎日 夕方から夜にかけて くしゃみ鼻水です 先日 SASの診察のとき 先生に聞いてみたら 思いがけないことを 言われてしまった 「もう 花粉症 始まってますから」「いえいえ 先生 私 花粉症じゃないです」 「花粉症は 突然なるんです」   ガーーー

  • それはないでしょ

    自分で言うのもなんですが 心の広い方だと 思います 笑 鈍いと 言った方が いいかもしれません 後から考えて カチンとくることがあって あの時 ひと言 言い返しておけば よかったと 結構思いますから 正義感が強いので まがったことは嫌いです 訳あって 病

  • 老人ホームを探す (5)

    老人ホームの 契約にあたり 身元保証人を 1人 決めなければなりません 「身元保証人 または 身元引き受け人」身元引き受け人という 字が 目に飛び込んできた時の その衝撃は 忘れられません そうか ホームというのは 最後までいるところだから 亡くなったら 

  • 老人ホームを探す (4)

    ホームを探す途中で 気づいたことがあります とても大切なことです しかも 全ての人に関係します ホームに入る人だけでなく 入らない人もです ホームの入所にあたり 契約書を書きます そこで 身元保証人を誰にするか 決めなければなりません  保証人といえば 

  • 刺繍糸を買い足しました

    お菓子の空き箱を 刺繍糸のケースに 変身させました 深さ4cmなのに 3段重ねです 下の段も 取り出しやすいように 持ち手のリボンを つけました これなら 色選びも やり易くなりそうです 暮れに 刺し始めたものは 忙しかったこともあり ちょっと足踏み状態 私

カテゴリー一覧
商用