chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
神社と寺と交通安全ステッカー https://howadegu.livedoor.blog/

趣味で巡っている神社と寺と、いただいた交通安全ステッカーについてつらつらと。

東北と関東中心に寺社の交通安全ステッカーを受けてまわっています。お守りを受けた寺社の紹介とステッカーの紹介、たまに近くで食べた食べ物の紹介なんかを週2ペースで。

ほわロス
フォロー
住所
千葉県
出身
青森県
ブログ村参加

2017/12/03

1件〜100件

  • 583.渋川八幡宮(群馬県渋川市)

    583.渋川八幡宮所在地:群馬県渋川市渋川1  西暦1250年頃、土地の有力者であった渋川義顕公により、251.鶴岡八幡宮から勧請された八幡さま。県の重要文化財に指定されている本殿は、江戸時代初期に豪族の入沢氏が建立したもの。境内にはその入沢氏の旧住宅が残

  • 582.水宮神社(埼玉県富士見市)

    582.水宮神社所在地:埼玉県富士見市水子1762ー3  富士見市は、縄文時代の海進による奥東京湾が形成された地です。神社の鎮座地周辺には貝塚の遺構が残されており、かつて海沿いだった名残が感じられます。創建は室町時代で、当時は京都聖護院の修験寺でした。水宮

  • 581.蘇我比咩神社(千葉県千葉市)

    581.蘇我比咩神社所在地:千葉県千葉市中央区蘇我2ー2ー7  蘇我比咩(そがひめ)神社。千葉市蘇我地域の由来になったとされる神社で、住宅街の中にある地域の鎮守の趣ですが、歴史ある式内社です。 横須賀の13.走水神社から房総へ東征する際、海を鎮めるため日本

  • 580.太子堂八幡神社(東京都世田谷区)

    580.太子堂八幡神社所在地:東京都世田谷区太子堂5ー23ー5  三軒茶屋より北西に少し、太子堂の住宅地の中で、大きな楠を中心とした社叢に囲われた八幡さま。創建年代は不詳ですが、前九年の役に向かう源頼義公・義家公親子が戦勝祈願をしたとされるため、少なくとも

  • 579.師岡熊野神社(神奈川県横浜市)

    579.師岡熊野神社所在地:神奈川県横浜市港北区師岡町1137  西暦885年に創建された古社で、氏子地域は横浜北部全域と広くに及ぶ鎮守。「関東随一大霊験所熊埜宮」の扁額があり、関東の熊野信仰で古来より大切されてきた一社です。境内北部を東海道新幹線が通る、

  • 578.三軒地稲荷神社(茨城県取手市)

    578.三軒地稲荷神社所在地:茨城県取手市宮和田100   小貝川沿い、龍ケ崎市との市境付近に鎮座する稲荷神社。西暦1572年に5.伏見稲荷神社より勧請されて創建されました。可愛らしい「招福きつね」がいます。拝殿の上にも小さな神使の狐がちょこちょこ配置され

  • 577.大泉氷川神社(東京都練馬区)

    577.大泉氷川神社所在地:東京都練馬区大泉町5ー15ー5  関越道・外環道の接続点である大泉JCT側に鎮座する氷川神社。旧橋戸村(現大泉町)の鎮守。参道はスーパーや商店が並ぶ大通りのロードサイドに位置しており、拝殿の周りも住宅街、高速道路も近いといった立地

  • 576.田出宇賀神社(福島県南会津町)

    576.田出宇賀神社所在地:福島県南会津郡南会津町田島宮本甲629   この辺一帯の「田島」という地名の元になった伝承が残る神社です。南山御蔵入領(南会津と栃木県北西の一部)の総鎮守。かつて神社の周辺は田園が広がり、その中に小島が浮かんでいるような地形にな

  • 575.浅間神社(神奈川県横浜市)

    575.浅間神社所在地:神奈川県横浜市西区浅間町1ー19ー10  横浜駅から徒歩15分程、古墳が点在する「袖すり山」という丘の上に鎮座する浅間神社。旧芝生(しぼう)村の鎮守。しぼう、という名前は縁起が悪いということで、現在の町名は神社の名前から浅間町に改名

  • 574.宇迦八幡宮(東京都江東区)

    574.宇迦八幡宮所在地:東京都江東区千田12ー8  錦糸町と東陽町のちょうど中間くらいに位置する八幡宮。社名に宇迦とあるように、宇迦之御魂神も合祀されています。江戸時代以前に祠としてこの地に存在していたようですが、本格的に祀られ始めたのは江戸期の干潟の埋

  • 573.大久保鹿嶋神社・交通神社(茨城県日立市)

    573.大久保鹿嶋神社・交通神社所在地:茨城県日立市大久保町2ー10ー16   西暦701年創建の鹿嶋神社。周辺は住宅地で、地元の方の信仰あつい郷社の雰囲気です。日立市内の鹿嶋神社の中でも最も古い時代に勧請されたとされます。坂上田村麻呂公が戦勝祈願し、その

  • 572.延寿院(千葉県我孫子市)

    572.延寿院所在地:千葉県我孫子市寿2ー27ー10  もともとは子之神大黒天社の別当寺として、我孫子宿の中心地に位置していた真言宗豊山派の寺院。大正時代に、子之神大黒天社のあった現地に移転。合祀して一体化されました。延寿院としての創始は不明ですが、大黒天

  • 571.妙法寺(東京都世田谷区)

    571.妙法寺所在地:東京都世田谷区大蔵5ー12ー3  江戸時代創建。よく整えられた境内、地下庭園なども存在する日蓮宗の寺院です。特に枝垂桜が有名で、桜の咲く時期には夜間も座敷を開放しており、ライトアップされた桜を楽しむことができるようです。 世田谷区宇奈

  • 570.狭山八幡神社(埼玉県狭山市)

    570.狭山八幡神社所在地:埼玉県狭山市入間川3ー6ー14  正式な創建年代は不詳ですが、後述の伝承から鎌倉時代~室町時代の創建と考えられる八幡さま。「狭山茶」が市名の由来である狭山市の、入間川流域の総鎮守です。新田義貞公が戦勝祈願に訪れ、境内の松の木に愛

  • 569.伊勢神社(栃木県足利市)

    569.伊勢神社所在地:栃木県足利市伊勢町2ー3ー1   JR足利駅から至近のお伊勢様。駅から西側は足利学校や鑁阿寺など、観光客が多く訪れるエリアになっていますが、こちらは反対の東側で、そちらに比べると静かで落ち着いて参拝ができました。訪れる参拝者も地元の方

  • 568.諏訪大地主神社(東京都八王子市)

    568.諏訪大地主神社所在地:東京都八王子市小宮町1098ー10  平成元年に建立された非常に若い神社。諏訪大社より建御名方神、八坂刀売神の二柱と、建築に関わる大地主神と埴安比売神、屋船神の三柱を合祀し、昭和天皇御崩御の際、武蔵野陵の北東、鬼門の方角に鬼門

  • 567.武州柿生琴平神社(神奈川県川崎市)

    567.武州柿生琴平神社所在地:神奈川県川崎市麻生区王禅寺318  川崎市の西端、麻生区にあるこんぴらさん。周辺は昔からある山林と造成された宅地エリアの狭間といった感じの雰囲気です。 社名は琴平神社となっていますが、もともとこの地に鎮座していたのは神明社で

  • 566.愛宕神社(宮城県仙台市)

    566.愛宕神社(仙台市)所在地:宮城県仙台市太白区向山4丁目17−1    仙台総鎮守の愛宕神社。仙台の中心市街地から南、広瀬川を渡った先、標高75mの愛宕山頂に鎮座しています。元々は山形の米沢に鎮座していましたが、伊達政宗公の移封に伴って大崎の岩出山への

  • 565.咲前神社(群馬県安中市)

    565.咲前神社所在地:群馬県安中市鷺宮3308  咲前(さきさき)神社。声に出して読みたい社名。ここから南に直線距離で5、6km程にある上州一之宮、68.一之宮貫前神社の前宮、かつての鎮座地であると伝えられています。平安時代の創建で、1500年程の歴史がある

  • 564.小平熊野宮(東京都小平市)

    564.小平熊野宮所在地:東京都小平市仲町361   多摩北部、都心から程よい距離にある住宅都市、小平市に鎮座する熊野宮。西暦1704年、瑞穂町の式内社・阿豆左味天神社の摂社を、開拓の守護神として遷座させたことが起こり。 小平は昔「逃水の里」と呼ばれ、川の

  • 563.鳥取神社(北海道釧路市)

    563.鳥取神社所在地:北海道釧路市鳥取大通4ー2ー18  釧路市中心部から西、新釧路川を渡った先は「鳥取」と呼ばれるエリア。北海道は日本全国から開拓民が訪れた土地であり、神社も非常にバラエティに富んでいますが、遠く離れた山陰からも多くの人々が訪れたことを

  • 562.御岩神社(茨城県日立市)

    562.御岩神社所在地:茨城県日立市入四間町752   日立市北部、常陸國最古の霊山、奥日立御岩山山中に鎮座する神社。常陸久慈郡総社で式内社である、常陸太田市の薩都神社の本宮であるとされます。正確な創建年代は不詳ですが、紀元前より祭場とされていた土地であり

  • 561.日枝神社(東京都千代田区)

    561.日枝神社所在地:東京都千代田区永田町2ー10ー5   日本の政治の中心地である永田町に鎮座する日枝神社。国会議事堂の裏手にあり、赤坂のビル群と隣り合う都心の神社。参道にエスカレーターが設置されていて近代的。神田祭、深川祭と並ぶ江戸三大祭の1つ、「山

  • 560.龍華寺(神奈川県横浜市)

    560.龍華寺所在地:神奈川県横浜市金沢区洲崎町9ー31  真言宗御室派の準別格本山。「華」の字が名前にありますが、その名の通り美しい花を楽しめる寺院。本山である京都仁和寺のものが有名で、関東ではあまり見られない「御室桜」、5月の「牡丹」、6月の「紫陽花」

  • 559.本光寺(千葉県市川市)

    559.本光寺所在地:千葉県市川市大野町3ー1695ー1  市川市北部、大野町にある日蓮宗の寺院。西暦1361年に、日胤が建てた堂宇が起こり。歴史ある寺院ながら、様々な前衛的な取り組みで知られるようになりました。小さな境内ながらも、その知名度から遠方より訪

  • これまでに頂いたステッカーお守りのまとめ(Google map)

    これまでに頂いたステッカーお守りのまとめ(地図)  これまでにステッカーお守りをいただいた神社・仏閣をGoogle mapのマイマップ上に記録しました。参拝の際の参考になれば幸いです。今後参拝したものもこちらに記録していきます。現在までにステッカー守をいただいた

  • 558.大形神社(新潟県新潟市)

    558.大形神社所在地:新潟県新潟市東区河渡本町19ー25  1200年程前、平安時代に創建された式内社。鎮座地は沼垂郡沼垂郷と呼ばれた土地で、渟足柵(ぬたりのさく)と呼ばれる日本史上初の城柵が築かれたとされるところです。白山権現と呼ばれていた時代もあり、

  • 557.平野神社(京都府京都市)

    557.平野神社所在地:京都府京都市北区平野宮本町1   平城京宮中に祀られていたとされる神社で、平安京の成立以来現在地に鎮座し続けている式内社。最大で京都御所と同程度の境内地をもっていた時代もあり、旧社格においては、伊勢神宮や152.上賀茂神社、151.

  • 556.阿豆佐味天神社・立川水天宮(東京都立川市)

    556.阿豆佐味天神社・立川水天宮所在地:東京都立川市砂川町4ー1ー1  立川の中心市街地から北の方、砂川の鎮守。砂川を開拓する際に、瑞穂町の阿豆佐味天神社を勧請して建立され、西暦1738年に本殿が完成しました。こちらの本殿は、立川市内最古の木造建築物にな

  • 555.八雲神社(宮城県石巻市)

    555.八雲神社所在地:宮城県石巻市鹿又町浦96  東日本大震災によって社殿が崩壊し、7年の歳月をかけて平成30年に再建された石巻市鹿又の鎮守。鎮座地は沿岸部からはそこそこ離れていますが、社殿のすぐ背に北上川が流れています。鹿又(かのまた)の地名もかつては

  • 554.沓掛香取神社(茨城県坂東市)

    554.沓掛香取神社所在地:茨城県坂東市沓掛4120ー1   沓掛(くつかけ)と読みます。平将門公の本拠地という伝承が残る坂東市ですが、沓掛という地名は将門公がくつを樹にかけて休んだ土地というのが由来とされています。創建年代は不詳ですが、西暦809年に空海

  • 553.鳥越神社(東京都台東区)

    553.鳥越神社所在地:東京都台東区鳥越2ー4ー1  浅草橋の北、蔵前の西、鳥越・三筋・小島の鎮守。日本武尊を祀り、「白鳥神社」として西暦651年に創建されました。前九年の役において、源義家公がこの地を訪れ、白い鳥が飛ぶのを見て浅瀬の位置が分かり、隅田川を

  • 533.小野神社(東京都多摩市)

    533.小野神社所在地:東京都多摩市一ノ宮1ー18ー8   武蔵国の一宮というと、105.大宮氷川神社が知られています。しかし、武蔵国一宮を称する神社は他にもあり、そのうちの一社がこちらの小野神社です。対岸の府中市にも小野神社があり、式内社として記されてい

  • 532.愛宕神社(茨城県水戸市)

    532.愛宕神社所在地:茨城県水戸市愛宕町10ー5   水戸市街地の北西部。歴史的遺構や古い店舗、土蔵などが広がる「水戸ロマンチックゾーン」と呼ばれるエリアの北端に「愛宕山古墳」があります。愛宕山古墳は那珂川流域沿いにおける最大の前方後円墳で、1500年程

  • 531.米之宮浅間神社(静岡県富士市)

    531.米之宮浅間神社所在地:静岡県富士市本市場582  大小様々な浅間神社が鎮座する富士山周辺。米之宮浅間神社は、富士山南側の富士・富士宮エリアでは指折りの参拝者が多い浅間神社です。周辺は住宅が多く、境内の東側には米の宮公園が併設されており、多くのファミ

  • 530.遠壽院(千葉県市川市)

    530.遠壽院所在地:千葉県市川市中山2ー3ー2  日蓮宗大本山の寺院である「中山法華経寺」は、境内に至るまでの参道脇に多くの寺院が並んでいます。遠壽院(おんじゅいん)はその中の1つで、西暦1592年に創建された「円立坊」を前身としています。日蓮から相伝さ

  • 529.白河神社(福島県白河市)

    529.白河神社所在地:福島県白河市旗宿関ノ森120   かつての東山道に設けられた関所で、陸奥国の入り口であった「白河の関」。多くの和歌に詠まれた歌枕としても名が知られます。東北地方の入り口として古代より存在していた国の史跡ですが、白河神社はその白河の関

  • 528.玉川神社(東京都羽村市)

    528.玉川神社所在地:東京都羽村市羽中4ー1ー16  東京都内の市部で最も人口が少ない多摩西部のまち、羽村。春には「チューリップまつり」でたくさんのチューリップが咲き誇る公園がありますが、こちらの神社はその公園のすぐ側にある地域の鎮守である神社です。社名

  • 527.如意輪寺(栃木県栃木市)

    527.如意輪寺所在地:栃木県栃木市大宮町1647ー1  栃木市内には「如意輪寺」の名を冠する寺院が2つあるようですが、こちらは中心駅である栃木駅から北東にある真言宗豊山派の寺院(もう一方の如意輪寺も同じく真言宗豊山派で、そちらは下野33観音霊場・第25番

  • 526.平塚八幡宮(神奈川県平塚市)

    526.平塚八幡宮所在地:神奈川県平塚市浅間町1ー6   式内社とはされていないながらも、西暦380年の創建と伝えられる古社。相模国の国府八幡宮で、源頼朝公や徳川家康公も崇敬したとされ、江戸時代には門前町が栄えました。関東大震災の折社殿が崩落しましたが、そ

  • 525.湯殿山神社(宮城県石巻市)

    525.湯殿山神社所在地:宮城県石巻市清水町2ー14ー28   石巻の中心市街地から北西、チェーン店が立ち並ぶ、郊外ロードサイドな雰囲気の県道16号(牧山道路)のすぐ側。JR石巻線の線路沿いにある住宅街に鎮座しています。境内の大きさから比べるととても立派で大

  • 524.厚岸神社(北海道厚岸町)

    524.厚岸神社所在地:北海道厚岸郡厚岸町湾月1ー3   牡蠣の養殖で知られる厚岸町。まちの中心部から厚岸大橋を渡った対岸、厚岸港のあるバラサン岬の高台に鎮座しています。北海道の神社としてはかなり古い部類で、その創建は西暦1791年とされます。江戸時代、山

  • 523.蛟蝄神社(茨城県利根町)

    523.蛟蝄神社所在地:茨城県北相馬郡利根町立木882  蛟蝄(こうもう)神社と読みます。水神である罔象女大神(ミツハノメノオオカミ)を祀る、「関東最古の水神」。式内社「みつち神社」に比定され、その創建は2300年程前に遡るとされる、下総国相馬郡を代表する

  • 522.櫻井子安神社(千葉県旭市)

    522.櫻井子安神社所在地:千葉県旭市櫻井1264  日本で初めて農協を創設し、農民を指導した大原幽学が拠点としたまちである旭市。九十九里浜の北端で、海沿いのイメージがあるところですが、こちらの神社は市北部の海からは最も離れたあたりに鎮座しています。 創建

  • 521.戸ケ崎香取浅間神社(埼玉県三郷市)

    521.戸ケ崎香取浅間神社所在地:埼玉県三郷市戸ヶ崎2ー38ー1  古利根川の屈曲点で、陸地が川に突き出している、「とがったさき」が地名の由来とされる戸ケ崎の鎮守で、三郷市を代表する神社。社名が香取社+浅間社で、代表的な二つの神社名を両方冠していますが、

  • 520.助川鹿嶋神社(茨城県日立市)

    520.助川鹿嶋神社所在地:茨城県日立市鹿島町2ー4ー4  およそ1200年程前に7.鹿島神宮より勧請された、日立市街地の西端辺りに鎮座する鹿嶋神社。日立市内には鹿島神宮から勧請された鹿島神社が8社あり、その一角。8社の中でも一番の人口密集地にあり、参拝者

  • 519.威徳寺 赤坂不動尊(東京都港区)

    519.威徳寺 赤坂不動尊所在地:東京都港区赤坂4ー1ー10  赤坂見附駅から赤坂御用地方面に少し歩いたところにある真言宗智山派の寺院。都心の中にある都市型寺院で、赤坂の雰囲気にしっかり溶け込んだオフィスビルのような様相です。1階に本堂があり、2階が寺務所

  • 518.尾曳稲荷神社(群馬県館林市)

    518.尾曳稲荷神社所在地:群馬県館林市尾曳町10ー1   館林の市街地から東側、城沼の畔に鎮座している稲荷神社です。西暦1532年、尾曳城(後の館林城)城主である赤井照光公が、城の鬼門の守護として創建しました。周辺は梅林、菖蒲園、運動場などの施設、館林出

  • 517.福島縣護國神社(福島県福島市)

    517.福島縣護國神社所在地:福島県福島市駒山1   各県の護国神社の紹介は、こちらで13社目です。福島県の護国神社。今までに紹介した護国神社はこちら→札幌、山梨、長崎、宮城、千葉、茨城、秋田、栃木、福岡、石川、埼玉、福井 福島市街地の北に位置する、福島市

  • 516.久須志神社(青森県青森市)

    516.久須志神社所在地:青森県青森市久須志2ー2ー2  青森駅の南側、国道7号を渡った先に鎮座する神社。周辺地域の地名の由来となった、地域の鎮守です。 全国に複数鎮座している久須志神社の1つ。その名の由来は、もともとが薬師堂であったため、明治時代の神仏離

  • 515.東蕗田天満社(茨城県八千代町)

    515.東蕗田天満社所在地:茨城県結城郡八千代町東蕗田242   広大な田園風景が広がる茨城県八千代町の南部に鎮座する天満社。かつて現鎮座地より北にあった祠がもとで、西暦1288年、119.北野天満宮より勧請して現在地に創建されました。広い境内と深い社叢で

  • 514.安養寺(岩手県二戸市)

    514.安養寺所在地:岩手県二戸市福岡松ノ丸93   274.呑香稲荷神社の隣にある、浄土宗の寺院。神社の境内と繋がっています。写真の灯篭や山門の先にあるのは「不動堂」で、山号にもある通り、成田山新勝寺から分霊を勧請しています。九戸城の松の丸の辺りに位置し

  • 513.菖蒲神社(埼玉県久喜市)

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。513.菖蒲神社所在地:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲552  平成22年の合併によって久喜市となった、旧菖蒲町域の鎮守である神社。古くは「袋田明神社」と呼ばれていましたが、明治時代に改名したようです。袋

  • 年の瀬、次回更新日のお知らせ

     今年も年の瀬がやってきました。コロナウイルスの影響により、2年間帰省をしていなかったのですが、今年は久しぶりに帰省しています。道中宮城県石巻市、岩手県平泉町に寄って寺社参拝をしてきていますので、そちらの様子はTwitterであげています。雪景色を見るのが久しぶ

  • 512.白笹稲荷神社(神奈川県秦野市)

    512.白笹稲荷神社所在地:神奈川県秦野市今泉1089  関東三大稲荷(42.笠間稲荷神社、東京都北区の装束稲荷神社)の一角とされる神社。水の里秦野の神社らしく、稲作・豊穣の御利益と境内の湧き水で知られます。「白笹」という名前の由来は、神社の裏手に白い笹が

  • 511.小梳神社(静岡県静岡市)

    511.小梳神社所在地:静岡県静岡市葵区紺屋町7ー13   小梳(おぐし)神社は静岡駅前の繁華街、PARCOの目の前に鎮座している神社です。その立地故、常に多くの人々が行き交っており、賑やかでした。繁華街の中にある神社の割には、境内はそこそこの広さがありました

  • 510.寿量寺(東京都町田市)

    510.寿量寺所在地:東京都町田市図師町1016ー1  ペット霊園併設の日蓮宗の寺院。地元の檀家の人々が訪れる小さな寺院といった趣ですが、町田市初のペット霊園らしく、多くの参拝者が訪れていました。小さな境内ですが、その分手入れがしっかりとされており、花が活

  • 509.羽黒神社(茨城県筑西市)

    509.羽黒神社所在地:茨城県筑西市甲26ー37ー1  筑西市の旧下館市地域の鎮守である羽黒神社。下館周辺に他にも羽黒神社が点在していることから、地名を冠した下館羽黒神社と紹介されることもあります。出羽三山より室町時代に勧請されたようです。筑波山のお膝元で

  • 508.福井縣護國神社(福井県福井市)

    508.福井縣護國神社所在地:福井県福井市大宮2ー13ー8   各県の護国神社の紹介は、こちらが12社目です。福井県の護国神社。今までに紹介した護国神社はこちら→札幌、山梨、長崎、宮城、千葉、茨城、秋田、栃木、福岡、石川、埼玉 福井市の中心部からはやや北に

  • 507.共栄稲荷神社(北海道釧路市)

    507.共栄稲荷神社所在地:北海道釧路市若松町18ー8   道東の代表都市釧路。釧路駅の北側徒歩15分程に鎮座する稲荷神社。街中といって差し支えない場所で、周辺は商店や住宅が並んでおり、境内は非常にコンパクト。創建年は大正8年で、当時はもう少し西に鎮座して

  • 506.会津薬師寺(福島県会津美里町)

    506.会津薬師寺所在地:福島県大沼郡会津美里町橋爪94   西暦779年に「千壽院」の名で創設され、西暦848年、慈覚大師円仁により天台宗の寺院として開基された寺院。会津地方最古級の古刹。薬師寺と呼ばれるようになったのは、岩手の平泉より薬師如来像をこの地

  • 505.三ケ尻八幡神社(埼玉県熊谷市)

    505.三ケ尻八幡神社所在地:埼玉県熊谷市三ケ尻2924  暑いまちとして知られる熊谷の八幡さま。前回に引き続き、こちらも三ケ尻村の村社として創建された八幡社で、251.鶴岡八幡宮の遥拝所として源頼義公、義家公が戦勝祈願したという伝承が残ります。境内には義

  • 504.玉村八幡宮(群馬県玉村町)

    504.玉村八幡宮所在地:群馬県佐波郡玉村町下新田1   日光例幣使街道の宿場町として栄えた群馬県南部のまち、玉村に鎮座する八幡さま。創建当時は角渕八幡宮という名で、現鎮座地よりもやや南の川沿いにある角渕村の鎮守でした。江戸期の新田開発に伴い、現在地へ遷座

  • 503.忍野八海浅間神社(山梨県忍野村)

    503.忍野八海浅間神社所在地:山梨県南都留郡忍野村忍草456  480.東圓寺が旧別当寺にあたる神社。西暦807年の創建とされ、こちらの方が寺院より若干早く鎮座しています。地元では「忍草(しぼくさ)浅間神社」「忍野浅間神社」と呼ばれることが多いようですが

  • 502.美濃輪稲荷神社(静岡県静岡市)

    502.美濃輪稲荷神社所在地:静岡県静岡市清水区美濃輪町6ー12   三保松原や清水港、ちびまる子ちゃんの舞台等で知られる静岡市清水区。幕末の侠客、「清水次郎長」の出身地としても有名ですが、神社の鎮座地である美濃輪町は次郎長の出生地であり、すぐ側に清水次郎

  • 501.勝専寺(東京都足立区)

    501.勝専寺所在地:東京都足立区千住2ー11   北千住駅西口から徒歩数分。赤レンガ造りの囲いと赤門、インド風の独特な本堂が特徴的な浄土宗の寺院です。西暦1260年に創建され、江戸時代には歴代の徳川将軍が鷹狩の際の休憩所としたり、日光輪王寺門跡が宿泊した

  • 500.日光東照宮(栃木県日光市)

    500.日光東照宮所在地:栃木県日光市山内2301   当ブログで紹介する500社目は日光東照宮(正式名称は地名のつかない「東照宮」)です。言わずと知れた、徳川家康公を祭神とする東照宮の総本社。世界遺産「日光の社寺」を構成する一角で、日光観光の最メジャース

  • 499.久保市乙剣宮(石川県金沢市)

    499.久保市乙剣宮所在地:石川県金沢市下新町6ー21  久保市乙剣宮(くぼいちおとつるぎぐう)。古い商家の街並みが残る金沢市尾張町に鎮座する、金沢の市場発祥の地とされる神社。境内は小さめですが、社殿は大きいです。 現在の金沢の市場といえば、ここから西の近

  • 498.道野辺八幡宮(千葉県鎌ケ谷市)

    498.道野辺八幡宮所在地:千葉県鎌ケ谷市道野辺中央5ー6ー10  正式名は「八幡神社」ですが、一般的に地名を冠する「道野辺八幡宮」と呼ばれる、鎌ケ谷市の総鎮守です。平将門公が建てたとされる中沢城の鬼門にあたる当地に創建されました。この中沢城、遺構が見つか

  • 497.頭陀寺(静岡県浜松市)

    497.頭陀寺所在地:静岡県浜松市南区頭陀寺町214  高野山真言宗、創建から1300年以上経つ浜松市内最古の寺院。写真一枚目の像は「豊臣秀吉公」「徳川家康公」「井伊直政公」というそうそうたる面々のそれぞれの幼少期のもの。秀吉公は少年時代に3年間、今川義元

  • 496.深澤神社(東京都世田谷区)

    496.深澤神社所在地:東京都世田谷区深沢5ー11ー1  室町時代、西暦1564年に62.三島大社から勧請された神社。明治期に旧深沢村の数社を合祀し、地名から深澤神社に改称した、地域の鎮守です。現在の社殿は昭和42年に建てられたコンクリート造で、近代的。神

  • 495.出雲大社相模分祀(神奈川県秦野市)

    495.出雲大社相模分祀所在地:神奈川県秦野市平沢1221  明治21年、出雲大社の御神徳を関東地方で広めるために勧請された、神奈川の出雲大社分祀。かつては大井町方面の渋沢峠に鎮座していましたが、昭和50年に現在地に遷座されました。通称「関東のいづもさん」

  • 494.黒磯神社(栃木県那須塩原市)

    494.黒磯神社所在地:栃木県那須塩原市宮町3ー34   宇都宮線の終点で、Suica首都圏エリアの北端となる黒磯駅から徒歩5分程。かつては那須御用邸に向かう皇室のお召し列車が発着する地(現在は隣の那須塩原駅)でした。創建は西暦1902年で、明治期に入ってから

  • 493.剣神社(埼玉県蕨市)

    493.剣神社所在地:埼玉県蕨市南町2ー13ー15  日本最小の市にある小さな小さな神社。神職の方が常駐されている神社としては、境内の広さは全国最小なのではと思います。車を停めるスペースもないので、アクセスは西川口駅から蕨駅より徒歩がおすすめ。昭和45年

  • 492.八雲神社(神奈川県鎌倉市)

    492.八雲神社所在地:神奈川県鎌倉市大町1ー11ー22  平安時代の後期、源義光公が鎌倉の流行り病のことを聞き、京都の428.八坂神社から勧請し、流行の終息を祈願したことが起こりとされます。鎌倉幕府成立以前より鎮座する神社であり、鎌倉市内では指折りの古社

  • 491.大宮八幡宮(東京都杉並区)

    491.大宮八幡宮所在地:東京都杉並区大宮2ー3ー1   23区内に鎮座している神社としては、6.明治神宮、87.靖国神社に次ぐ広さの境内地をもっています。前九年の役を鎮めるため遠征中の源頼義公が、この地でたなびいていた白雲を源氏の旗に見立て、戦勝祈願した

  • 490.大間々神明宮(群馬県みどり市)

    490.大間々神明宮所在地:群馬県みどり市大間々町大間々2245  西暦1347年に渡良瀬川の右岸にて創建。当時の渡良瀬川沿いに存在した集落、黒川郷の鎮守。その後1597年に現在の位置に移設され、旧大間々町の総鎮守となりました。大間々のまちがつくられていく

  • 489.西宮成田山・円満寺(兵庫県西宮市)

    489.西宮成田山・円満寺所在地:兵庫県西宮市社家町1ー36   376.西宮神社の南西で隣接している寺院。山門が2つ並んでいる独特な造りのように見えますが、左側が成田山、右側は高野山真言宗別格本山の円満寺のもの。西宮成田山は厳密には円満寺とは別で、円満寺

  • 488.結城諏訪神社(茨城県結城市)

    488.結城諏訪神社所在地:茨城県結城市上山川161  結城氏の祖、俵藤太こと藤原秀郷公による創建とされる諏訪神社。平将門公討伐の必勝祈願をしたことが始まりとされ、1000年以上の歴史をもつ古社です。境内には将門公軍勢により放たれた矢から秀郷公を守ったとさ

  • 487.加波山不動尊神社(青森県八戸市)

    487.加波山不動尊神社所在地:青森県八戸市是川坊ア坂4ー23   八戸の中心市街地から国道340号線を15分程南下したところに鎮座している、単立の宗教法人。西暦1978年に設立された、新しい神社…と最後に名が付いていますが、「不動尊」と銘打っていることから神仏

  • 486.東伏見稲荷神社(東京都西東京市)

    486.東伏見稲荷神社所在地:東京都西東京市東伏見1ー5ー38   東京都西東京市(それ程西ではない)にある東伏見。東西がややこしいと言われるとか言われないとか。青梅街道と西武線の間にあり、周辺の交通量はそこそこ多いですが、神社周辺には東伏見公園も広がって

  • 485.富岡八幡宮(神奈川県横浜市)

    485.富岡八幡宮所在地:神奈川県横浜市金沢区富岡東4ー5ー41   およそ800年程前に創建された、通称「ハマのエビス様」。もともとは兵庫県西宮市の376.西宮神社から勧請されたエビス様を祀っていたところに、八幡の神を合祀したようです。そのため、境内には

  • 484.武内神社(岩手県二戸市)

    484.武内神社所在地:岩手県二戸市堀野字東側89ー2  二戸駅と金田一温泉の間辺りの長閑なエリアに鎮座する神社。創建年代は社伝によると、1600年程前の仁徳天皇の時代とされます。祭神は武内宿禰(タケウチノスクネ)で、社名の由来にもなっています。日本書紀や

  • 483.足羽神社(福井県福井市)

    483.足羽神社所在地:福井県福井市足羽1ー8ー25  389.毛谷黒龍神社と同じ足羽山に鎮座。山の北側、百坂と呼ばれる長い階段を登った先にある足羽の名を冠する神社です。式内社で、1500余年前、越前国から天皇として即位する前の継体天皇が、自らを生き御霊

  • 482.西根神社(福島県福島市)

    482.西根神社所在地:福島県福島市飯坂町湯野高畑2   飯坂温泉近くの神社。220.飯坂八幡神社や、235.中野不動尊 大正寺が飯坂温泉駅より西側であったのに対し、こちらは伊達市方面の駅から東側に鎮座しています。西側と比べると、こちらは温泉郷の空気感はそ

  • 481.七郷神社(埼玉県川口市)

    481.七郷神社所在地:埼玉県川口市戸塚3ー13ー6  武蔵野線、及び埼玉高速鉄道東川口駅から徒歩10分弱程の住宅街に鎮座している神社。もともとは荒川流域に多数鎮座する氷川神社のうちの1つでしたが、明治期に周辺6社を合祀し、現在の社名になりました。もともと

  • 480.東圓寺(山梨県忍野村)

    480.東圓寺所在地:山梨県南都留郡忍野村忍草38  忍野八海に隣接する天台宗の寺院。比叡山延暦寺の末寺で、富士山における修行の場として、西暦810年頃に弘法大師空海が大日如来を安置したことが起こりとされます。建設当時は湖畑山南泉寺という名で、真言宗の寺院

  • 479.小網神社(東京都中央区)

    479.小網神社所在地:東京都中央区日本橋小網町16ー23  日本橋地区の中で、日本橋川東岸側の人形町方面を小網町と呼び、こちらはその地名の由来となった神社です。商業の中心地日本橋とあって、周辺は高いビルが多く、隙間に挟まれた形で鎮座しています。お守りの豊

  • 478.今宮神社(栃木県鹿沼市)

    478.今宮神社所在地:栃木県鹿沼市今宮町1692   鹿沼市は栃木県中部の市で、イチゴや木工、そしてこちらの今宮神社の秋まつりで知られます。鎮座地は市役所の目の前で、市の中心部になります。 鹿沼市役所の裏手にある御殿山にあった鹿沼城城主、壬生綱房公が、

  • 477.金澤神社(石川県金沢市)

    477.金澤神社所在地:石川県金沢市兼六町1ー3   鎮座地金沢の名前を冠する、日本三名園・兼六園の随身坂料金所付近に鎮座しています。兼六園内ですが、料金所の外なので参拝するのに料金はかかりません。 加賀藩11代藩主前田治脩公が西暦1794年に、兼六園内に

  • 476.不動院長勝寺 浪切不動尊(千葉県山武市)

    476.不動院長勝寺 浪切不動尊所在地:千葉県山武市成東2551  山武市の旧成東にある、真言宗智山派の寺院。西暦730年頃、行基が海難除けとして不動尊像を刻んだものを、弘法大師が現在地に移して供養し、建立されたとされます。かつては海岸に近く、海難除けの御

  • 475.埼玉縣護國神社(埼玉県さいたま市)

    475.埼玉縣護國神社所在地:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町3ー149  各県の護国神社の紹介は、こちらが11社目となりました。埼玉県の護国神社です。今までに紹介した護国神社はこちら→札幌、山梨、長崎、宮城、千葉、茨城、秋田、栃木、福岡、石川 武蔵国一宮の1

  • 474.一ノ矢八坂神社(茨城県つくば市)

    474.一ノ矢八坂神社所在地:茨城県つくば市玉取2617ー1  南北に4km程、長ーく伸びている筑波大学の筑波キャンパス。その北の端に程近いところに鎮座しています。雰囲気的にも立地てきにも、地域の郷社といった色合いが濃いのですが、その歴史は古く、創建は西暦8

  • 473.蒼柴神社(新潟県長岡市)

    473.蒼柴神社所在地:新潟県長岡市悠久町707  新潟県第二の都市で、花火が有名なまち長岡。市街地東部には、地元で「お山」の名で親しまれる悠久山(標高115m)があり、蒼紫(あおし)神社はその山に鎮座しています。 創建当時(西暦1722年)は長岡城内にありま

  • 472.杉田八幡宮(神奈川県横浜市)

    472.杉田八幡宮所在地:神奈川県横浜市磯子区杉田5ー2ー1   拝殿の隣に幼稚園を擁する、地域の郷社といった佇まいの神社です。JRの高架下から真っ直ぐ先の住宅街の中にあり、非常にコンパクトな敷地。参拝時は幼稚園の運動会の最中で、賑やかでした。 佇まいは里宮

  • 471.明言寺 石打こぶ観音(群馬県邑楽町)

    471.明言寺 石打こぶ観音所在地:群馬県邑楽郡邑楽町石打237ー1  群馬県南東部の邑楽町にある、曹洞宗の古刹です。「こぶ」とは「子生」と「瘤」のダブルミーニングで、それぞれ以下のような由来があります。  "平安時代の末、鍛冶屋であった重兵衛夫妻には子供が

  • 470.芝東照宮(東京都港区)

    470.芝東照宮所在地:東京都港区芝公園4ー8ー10  徳川家の菩提寺である増上寺を中心とした都市型公園、芝公園の一角に鎮座する東照宮。元々は増上寺の境内社でしたが、明治の神仏分離によって増上寺から独立して芝東照宮として成立しました。当時は家光公により整え

  • 469.狭山不動尊 不動寺(埼玉県所沢市)

    469.狭山不動尊 不動寺所在地:埼玉県所沢市上山口2214   362.山口観音 金乗院の隣に位置する寺院。日本各地の神社や寺院から移築された文化財が並ぶ、不思議な寺院です。お隣の金乗院は1200年の歴史をもつ古刹ですが、こちらの寺院の歴史は非常に新しく、19

  • 468.蒲神明宮(静岡県浜松市)

    468.蒲神明宮所在地:静岡県浜松市東区神立町471ー1   1200年程前に創建されたとされる、浜松市内では最古の神社。式内社(大歳神社、あるいは朝日波多加神社)の論社。藤原鎌足の子孫である、越後守藤原静並公(蒲氏)が蒲の生い茂っていたこの地を開拓して、

  • 467.太平山三吉神社(秋田県秋田市)

    467.太平山三吉神社所在地:秋田県秋田市広面赤沼3-2  標高1170mの霊峰太平山に祀られる、三吉神社の里宮。北海道から東北に点在する三吉神社の総本社。大己貴大神(オオナムチノオオカミ)、少彦名大神(スクヒコナノオオカミ)の2柱と並び、三吉霊神(ミヨシノオ

ブログリーダー」を活用して、ほわロスさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほわロスさん
ブログタイトル
神社と寺と交通安全ステッカー
フォロー
神社と寺と交通安全ステッカー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用