searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

☆にょろりさんのプロフィール

住所
明石市
出身
大阪府

子供の頃、竹や木の棒でフナやカエルを釣った。おぢさんになって子育て一段落、仕事もパッとせず、H19年浦安で釣りを再開。H29年明石に転勤。取り敢えず釣り馬鹿は継続してみよう。

ブログタイトル
☆浦安釣日記(明石にお引越し)
ブログURL
http://urayasu1fish.blog47.fc2.com/
ブログ紹介文
子供の頃に釣りを始めた。おぢさんになって浦安で再開。今度は転勤先の明石で釣りをしよう。
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2016/08/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、☆にょろりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
☆にょろりさん
ブログタイトル
☆浦安釣日記(明石にお引越し)
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
フォロー
☆浦安釣日記(明石にお引越し)

☆にょろりさんの新着記事

1件〜30件

  • 《番外編》大谷石資料館、仮面ライダーとか出てきそう

    2021/7/23(金、祝)11:00~15:00連休だ。宇都宮城(餃子)を攻略してみよう。と言うことで、上野東京ラインで北上。お昼前、人気店では既に長蛇の列。炎天下で、まぢですかい?の長さ。諦め、そこそこの列のお店に。ビールが旨い、!焼き餃子、水餃子。↓バスで30分。大谷石資料館。@800円。こちらもすげぇ人。人、人。洞窟入ると涼しい。おいらの写真じゃ伝わらないか?とても楽しい。仮面ライダーとかの撮影で使われてるところ。...

  • 【お酒・プラム食品】 熊野梅酒 は甘味が強いとろとろ系

    本場紀州 熊野梅酒プラム食品株式会社(和歌山県西牟婁郡上富田町)リキュール原材料 梅(紀州産)、ブランデー、砂糖、醸造アルコールアルコール分 13%色 飴色、濃い系香り 甘いよ~味 ブランデー利いてる?とろとろ総評 熊野遠征でお土産屋さんで購入して良かった。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)にほんブログ村...

  • チイサバ1に沈む。落差のパターンが読み切れない(AK港)

    (写真なし)2021/7/20(火)19:00~22:00調子に乗っちゃって。どうせすぐ釣れるだろーくらいのテンションでGO。PPに入れず。暗くなり、まず、流れの下で、ゴンゴン。まきまき。15cmくらいのチイサバ。潮のタイミングで地合いあるだろーくらいで考えていたが、あたりがない。↓PPが空いたので、移動。(空くこと自体がやばい状況)あっちへ投げても、こっちへ投げても、、、あたりがない。潮は満潮前後で、最初早く、途中止まり、ま...

  • 《番外編》 真っ赤になった梅干しを干してみよう(梅干し後編)

    春、恒例の梅干しを漬けた。水が上がったので、、、シソをかぶせる。これも塩で漬けてみた。この後、足りないので市販のシソもブースト。真っ赤になった。梅雨が明けた。魚を干す網で干してみた。ほどほどの暑さの夏になることを祈る。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)にほんブログ村...

  • サバの引きはきもちいい。やみつきになるよね(AK港)

    2021/7/16(金)19:00~22:00週末の金夕、PPに潜り込む。少しサビキを投げて(下オモリ、コマセなし、ウキなしの九十九里風)、イワシを少し釣った。たくさんは確保できない。暗くなる。すっかり暗くなる。まず、チイサバが釣れる。潮は緩い。まだ食い気が弱いのか、何度か小さなあたりで食い逃げを許す。少し待って、誘って、送り込んで、一呼吸待って、ごごごん。40cmない。潮が緩く、わずかに流れる方向で、ちょんちょん...

  • 《観光》紀の松島めぐり。空と海が交わるところが水平線(熊野遠征⑤)

    2021/7/11(日)8:30~9:20せっかく海に来たんだから、、、ウロウロして釣りの偵察しました。@1600円で船でのクルーズ。駐車場なし。客は、、、3人?超空いてる~しゅっぱ~つ。左から2つ目と3つ目の間を~通り抜ける~すげーわくわく外海に出ると、、、揺れる。絶壁。有名なホテル浦島の洞窟風呂。おいらもお金をケチらずに逝けば良かった。。。↓(おまけ)串本の橋杭岩子どもの頃から見てみたかった。(道の駅に停めてみる)...

  • デカサバ地合いを堪能してみた(AK港)

    2021/7/14(水)19:00~21:30夕方ゲリラ的豪雨。きっと空いてるはず。またも逝かれた発想。PPに入れてもらう。暗くなり、キビナゴで投げる。初めはチイサバ。流れの方向で、ゴンゴン。少し間隔開けて、流れの少ないところで、誘ってウキが入り、いちにさん!で合わせる。初めは30cm越えくらい。そして、ラッシュ到来。投げる、緩く流れる、ちょんちょん誘うと、ぎゅんっと入る。いちにさん!であわせる。ほいさっ。ほいさっほいさ...

  • 《観光》熊野那智大社、那智の滝。これはいいよ(熊野遠征④)

    2021/7/10(土)15:30~16:30本宮大社→速玉大社→那智大社の順で行った。駐車場は@500円くらいが相場だが、少し上のお土産物屋さんに停めさせてもらう。少し買い物する前提。階段だよ。道脇のお土産物屋さん、やはり押し商品は那智黒。紀伊勝浦駅から那智大社への道の脇の電柱にも那智黒の看板。なんぼほど那智黒押しなんだよ!という感んじ。暑い。なんぼほど階段!神社、お寺に参拝。(写真は遠慮)三重塔の向こうに滝。滝はほ...

  • でかさばでもんぜつをあぢわふ(AK港)

    2021/7/12(月)19:30~22:00もしかして釣れてる?そんな情報に釣られて。PP。明るいうちなので、サビキを投げる。カタクチ?ピチピチしてる。投げる。テンションフォール。プルプル。そのままステイ。跳ね上げ、再びフォール。なんか重くなった。かさごん。20cmあるなしの良形。リリース。暗くなると、イワシ居なくなり。ウキキビナゴサバにチェンジ。激流。しーん。すっかり暗くなり、こんこんこん。チイサバ。気の毒であるが、...

  • 《城巡り》新宮城攻略(熊野遠征③)

    2021/7/10(土)17:00~17:30熊野大社に来た。お城を探して攻略するでしょう。(今回は釣りなし)車で平山城のすその駐車場に上がれる。入口は公園脇の急な石畳のスロープ。無料で停められる。石垣がきれいに残っている。石段だから安心。天守台。なかなかの広さ。コチラは大名というよりご家老のお城。形式もいいし、良いところ感しかない。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なの...

  • 《城巡り》熊野本宮大社、熊野速玉大社なかなかの荘厳(熊野遠征②)

    2021/7/10(土)12:30熊野本宮大社に逝ってみた。駐車場はほぼ無料で停められる。徒歩で回れる。社殿ずばりの撮影は遠慮している。なかなか古式ゆかしき。一度来てみたかった。大斉原(おおゆのはら)も徒歩5分くらい。キャッチーな大鳥居。でかい。淡路のオノゴロ島神社よりでかいかも。心が洗われる。ちなみに、お昼ご飯はソースカツどん。山の方は肉押しだった。↓こちらは熊野速玉大社。駐車場あり(無料)。キレイに塗られて...

  • 《城巡り》谷瀬の吊り橋、昔から行ってみたかった(熊野遠征①)

    2021/7/10(土)9:30~10:00釣り物が少なくなる時期。何しよう?そうだ、くまのへ逝ってみよう。明石から阪神高速、南阪奈、京奈和を経由して五條へ。五條から下道168号。これって、昔と違ってとても道が良くなってるんだよね。谷瀬の吊り橋に寄ってみた。駐車場代@500円。グラグラ感を楽しむ。やっぱり歩いていくと、、、揺れる。めはり寿司@150円うーん、それなり。↓もう少し走ると十津川村。温泉地温泉の滝の湯@800円に寄...

  • 【お酒・中井酒造】二十世紀梨をたっぷりつかった 梨の酒 ~ぴゅあ梨~

    鳥取行ったよね。お酒買って帰るよね。二十世紀梨をたっぷりつかった 梨の酒 ~ぴゅあ梨~中井酒造株式会社(鳥取県倉吉市)リキュール500ml15度以上16度未満梨(鳥取県産)、糖類、原料用アルコール、酸味料色 梅酒色香り あまーい味 梨?というよりも古手の梅酒?総評 梅酒だと思って、炭酸で割って飲みました。飲み物として美味い。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告...

  • 《城巡り》松江城はハイレベルな観光地だ(山陰遠征⑤)

    niti 2021/6/27(日)11:30~13:30前日から山陰に来ている。ちょっと松山城へ寄って行こう。どなた?堀尾吉晴公。堀川めぐり。1周50分、@1500円。乗った。良い天気だし、これは穏やか。いくつか船の天井を下げないと通れない橋がある。出航時にみんなで頭を下げる練習をして、本番に挑む。(上の写真は頭下げてる)ほどほどに船頭さんが案内してくれる。あきない50分。城も良く見える。安くはないが、、、良いと思う。都会...

  • 《城巡り》月山富田城は戦国と江戸のお城?(山陰遠征④)

    2021/6/27(日)9:30~10:30米子泊。よく寝たが、足は重い。前日の鳥取城が効いた。道の駅にある案内板。車をお寺の上の駐車場に止めてしまったが、道の駅に停めて順に見て上がった方が良かったかも。お寺の上にワープ。山中御殿と言うらしい。かなり広い。山麓の館エリア。平時はこちらを使用したのかな。足場は極めて良好。安心感しかない。ただし、急峻。うねうね。息切れ。比高はそれほどでもない。山城と言うには低い。平山城...

  • 《城巡り》米子城、下山を迷って慌てて、、、(山陰遠征③)

    2021/6/26(金)18:00~18:30朝から鳥取来ている。米子で泊まろう。ならば、行きがけの駄賃。米子城を攻めてみよう。これくらいの高さなら。。。広い駐車場あるので、これはいい。逝ってみよう。山が低いと思っていたけど、、、足が重い。石垣が立派。やっと登った。夕方なのに、、、結構、人が居る。夜景とか夕日が見えるのか?(下山が難しいだろう)夕方でリスクがあるのに、復路を違う道を選択。迷った。困った。焦った。な...

  • 《城巡り》砂の山に挑んでみよう(鳥取砂丘、山陰遠征②)

    2021/6/26(土)14:00~15:00朝から鳥取城へ登った。暑かった。へとへとになった。さらに砂の城に挑んでみよう。中学の修学旅行以来だ。30年ぶり?じゃたらない。また、息が切れる。登頂。暑すぎる。やわらか(梨ミックス)に頼るしかない。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)にほんブログ村...

  • 少量のアジを確保。子鯖多し(HJ島)

    2021/7/5(月)02:00~06:00(月)休み取得。間違いみたいな時刻。21:30に寝て、0:30起床。釣り場に到着すると、案の定。人少ない。先行釣り人によると、子鯖ばかり、とのこと。サヒキを垂れる。ぽつーり、ぽつーり。こさば。風ない。穏やか。それほど暑くない。過ごしやすい。ぼーっと、対岸のファイヤーを眺める。飽きてきた頃、竿がささる。下へ突っ込むあたり。20cmアジ。体高のあるメタボあじ3:30~4:00夜明け前、海全体の...

  • チイサバ鈴なり。淡路まで行ったのに(マグロ港1)

    2021/7/3(土)16:30~20:00夕方に雨予報。でも、釣り場が空いてるんじゃないの?壊れた発想でGO。思惑どおり。だれも居らぬ。PPへIN。明るい時間帯エリアに投げる。スズメダイ。マメアジが3匹だけ釣れた。10cm未満の超まめ。泳いでもらった、、、が、、、しーん。気配なし。日が暮れてきた。型の良いエリアに投入。海がざわざわしている。どうやら小鯖の群れ。大群。投げても、投げても、、、、コサバの鈴なり。ときどき、カ...

  • ちいサバしか釣れなんだ。とほほだ(AK港)

    2021/6/29(火)20:00~22:00一時ほどサバの勢いがない。けど、逝ってみよう。PP入れず。キビナゴ投げる。暗くなった。あまり潮が流れてない。遠くに投げても、近くに投げても、右でも、左でも、、、しーん。おいらにアタリなし。もしかしたら、遠くの釣り人にはアタリがあるのかも。。。結局、激流になる直前においらの前でもアタリが少し出るように。すかっ、すかっ、冒頭写真のちいサバ。コサバの群れなのかもしれない。実...

  • 《城巡り》鳥取城は想定以上に坂がきつい(山陰遠征①)

    2021/6/26(土)12:00~13:00朝起きて、急に思い立った。出雲へ逝ってみよう。下道たらたら、グーグルで検索すると、、、鳥取を経由する。ならば、鳥取城に逝ってみよう。県庁に車を停めた。お城には高校がある。高校を経由して御殿跡に入る。戦国時代は山頂に山城。江戸時代は山麓に御殿を構える城だったらしい。絶賛、石垣などを修築中みたい。球体の石垣が有名みたい。では、有名な戦国時代のお城を見に行ってみよう。「クマ...

  • 《城巡り》子どもの頃に見た巨城をもう一度(大坂城)

    2021/6子どもの頃に何度も見た大阪城。見えるようにになった。逝ってみよう。てくてく。歩きやすいです。ちゃりも走ってます。車いすでも行けます。入口の警備(お支払いや体温測定)も厳重です。中は階段を歩いて、もしくはエレベーターで上がれます。おいらはEVで上がって、階段降りてきた。バリアフリーなので、車いすでもOK.今風のお城。この城、巨大。広さなら江戸城の方が大きいかもしれないが、天守閣もあるし、石垣が巨大...

  • サバくんが釣れなんだ。渋々になっとるみたい(AK港)

    (痛恨の写真なし)2021/6/24(木)20:00~22:00やる気満々で海へ。PPには入れず。海は激しく上げている。暗くなり、キビナゴを投入。流される。巻き上げる。しーん。しばらくして潮が緩くなる。でも、しーん。周囲でも、ゼロではないものの、激渋みたい。とほほ、つるつるぼうず。次の釣り物が難しい。☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)にほんブログ村...

  • 激渋。サバくん1匹確保がやっとこさ(AK港)

    2021/6/22(火)20:00~22:00金土と調子よかったウキサバ行ってみよう。てことで、PPに潜り込む(期待たかまる)。暗くなりキビナゴ投げる。まつ待つしーん。正面へ、右へ、左へ。しーん。あれ?反応がない。子鯖も居ないのか、エサが取られない(損耗しない)。満潮上げ止まり前、海全体が2時方向から当たってきて盛り上がり、左右に流れていく感じ。散々、タナ替えたり、試行錯誤で。10時方向へ流れる潮あの時に、流して巻き上げ...

  • やみつきサバの引きを味わいに逝ってしまう(AK港)

    2021/6/19(土)18:30~23:00前夕、雨の中、サバと戯れた。翌日には禁断症状。あのアタリ、引きがたまらない。てことで夕方、逝ってみた。三連投になる。↓やっぱり結構な釣り人の数。PPには入れず。まず内側でサビキを投げてみる。ぶーん、ぱっちゃーん。???ウキが立たない。ちいサバが鈴なり。というか、絡まって、すぐにサビキがアウトに。しばらく、このコサバをぶっこんで待ってみたが、、、ドラマなし。↓暗くなり、外...

  • うきサバ悶絶は雨でも癖になる(AK港)

    2021/6/18(金)20~24時実は前日もPPに入り、テンヤを投げた。つるつる坊主。しかし、隣ウキ釣り人には、ソコソコ鯖が釣れていた。↓ならば、と言うことで、キビナゴ、子鯖塩漬けを持ってGo。雨なので、誰も居らぬ。PP独り占め。早速、キビナゴ投げる。潮早い11時の方向へ流れる。波、風も強い。しばらくして波少し収まり、2時の方向へ変わる。長くあたりがないので、飽きてきていた。下を向いて、子鯖を切り身にしていると、ウキ...

  • ちいさばともじやこは釣れた(AK港)

    2021/6/17(水)19:00~22:00最近、おおさば、でかさば、きょさば が釣れてるらしい。と、聞くと行かねば。コマセとキビナゴ持って近所に。サヒキ投げる。ときどき、ウキが寝る。ちいさばが沢山ついとる。すずなり。不思議に。ウキが入って、食い上げた。ぐんぐんぐん。鯖か?冒頭写真のモジャコ。こんなの釣れるんだ。くらくなり、キビナゴにチェンジ。待つ、まつ、まつ、下のケミが走る!あわせる!すか!いつもどおり。何度か...

  • AK港の古い灯台のエリアが立入禁止になっとる

    ((なかなか釣れないね))2021/6/15(火)18:00~19:00仕事終わりにテクテク。ジェノバ航路の脇。古い灯台のあるところ。???柵がきっちり。古い灯台のメンテナンスのため、立入禁止になっとる。8月末までらしい。(サビキがメインのエリアだけが立入禁止で、白灯・テトラ方面はセーフ)ヒラメでも釣れないかと、、、ジグをひらひらフォールさせるも、、、しーん。ベイト(イワシか小鯖)の群れはあるものの、追われている気...

  • 《城巡り》大多喜城は忠勝公押しでした

    2021/6/12(土)11:30~13:00これでは釣りブログでなく、城ブログか!浦安からJRとバスを乗り継いで、きたきた大多喜。大多喜車庫から迷いながら、テクテク。駅からは直線的には行けず。ぐるっと回る。坂を登る。容易く攻城。殿様目線。@200えん。中は博物館。刀剣類の解説が比較的充実。街は本多忠勝公押し。他の殿様がやきもちやかないかな。大多喜駅。そば、寿司食べて。帰路は、いすみ鉄道を経由して鉄分補給して帰りました。☆...

  • 《城巡り》御着城にも逝ってみるでしょう

    (お城っぽいけど、市役所の分館らしい)2021/6/6(日)14:00~14:30朝から姫路城へ行った。「黒田官兵衛」押しだったので、ついでに主家・小寺氏の居城・御着城にも行ってみよう。秀吉の時代の前は、こちらが中心地だったはず。現在残っているのは館ぐらいの広さ。立て看板の説明を見ると、大きなお城だったみたい。(移設してきた石橋)でも、ほとんど何も残ってない。歩き疲れた。十分だ。帰ろう。☆応援のボタン☆(スマホ上部...

カテゴリー一覧
商用