searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

せつなさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
刹那の今
ブログURL
http://setsunanoima.seesaa.net/
ブログ紹介文
刹那の見た今を
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/09/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、せつなさんの読者になりませんか?

ハンドル名
せつなさん
ブログタイトル
刹那の今
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
刹那の今

せつなさんの新着記事

1件〜30件

  • 8月3日 朝

    昨日は土用の二の丑ということで冷凍しているうなぎをいただこうかなとおもったのだけれど、めんどうでやめた。カツオを食べた。今年は二の丑が三日で、調べてみると、立秋は7日だった。もうすっかり秋ですね、となるはずもなく、立秋と立春だけは季節の変わり目と呼ぶには実感がわかない。本日、8月3日ははちみつの日。最近のマイブームにはちみつレモンがあって、これはレモン果汁にはちみつを入れて水で割って飲むというもの…

  • 8月2日 朝

    PLの花火も淀川の花火もないまま1日が終わった。今日は地元の夏祭りも中止。楽しみはもう個人のイベントに賭けるしかない。大相撲。今日の見所としては遠藤が勝ち越すか。1勝5敗のときはさすがに終わったとおもった。よく5分の星まで巻き返したものだと感心するいっぽう、あいかわらず負けたらすぐ休場するモンゴル勢にはうんざり。日本人の精神論を揶揄する風潮もあるが、もし世界に完璧な魂があるとするならば、それは大和魂を…

  • 8月1日 朝

    たばこがまた値上げする。日本たばこ産業が昨日、財務省に値上げを申請したのは一箱10円から100円の値上げ幅。最多は50円となる。メビウスが現在の490円から540円。セブンスターが510円から560円。なので、とうとうワンコインの時代がおわる。1000円で二箱買えない時代へと突入することになる。消費税導入で缶ジュースが100円で買えなくなったときを思いだすひとも多いのではないだろうか。認可されれば10月1日からのたばこ増税…

  • 7月31日 朝

    7月中の梅雨明けはなかったということか、今日、発表されるのか。コロナ禍も明ける見込みもなく、身近なところにも感染が広がってきた。いつになることやら。新聞を読んでも暗い気分にしかならない。ならば、と番組欄を隅から隅まで眺めてみると、昔の年末年始とか4月、10月の改編時とかの装いだ。時間も中途半端でよくわからない。そんななかにあって、昔ながらを貫く局がふたつある。サンテレビと京都テレビだ。きっちり1時間…

  • 7月30日 午前中

    起きたら9時を回っていた。急いで朝食の準備を整えた。うなぎも食べた。最近、あまり食欲がなくて、なんだったらおいしくいただけるだろうと考慮したすえ、うなぎを購入したのだけれど、おいしいと感じるのは味噌汁だけ。たぶん、毎晩、呑みすぎているせいだからだとはおもうが、ミルクシスルのおかげか、体調は悪くない。これで毎日エブリデイジム通いを続けているので痩せていくばかりなのだけれど、酒を呑むと中性脂肪に変わ…

  • 7月29日 朝

    肉の日だ。年に12回ある肉の日のなかでも7月と8月は特別感がある。なぜなら、暑くて夏バテするからだ。なんというわかりやすさだろう。夏バテには肉。なかでも焼肉。じゃあ、今日は焼肉に行くかというと、たぶん昼はそうめんだとおもう。肉はパワーを享受すると同時にパワーを消耗するのだ。肉といえば、庶民の、肉、の代表格吉野家がコロナ禍に苦しんでいる。かつては狂牛病で苦しみ、消費増税で苦しみ、人件費増と材料費増で苦…

  • 7月28日 朝

    政府が布マスクの配布を8000万枚追加するという。すばらしい。たぶん。すばらしいのだけれど、どうせなら冷感ウレタンマスクにしてもらえないだろうか。こういったことを助言する人物が周りにいないのだろうか。血税が湯水のように使われ、マスク配布にしても中抜き目的ではないのかと勘ぐりたくなってしまう。実際にそうなのかもしれないし、まあ、あきれて世界を見つめ直すのはいまにはじまったことじゃない。最近、きのう何食…

  • 7月27日 午前中

    ドラマ半沢直樹を観た。経済もののストーリーとしてはベタなのだけれど、出演者の演技力もあり、おもしろかった。15年前。ライブドアショックの序章。日本放送株の買収を多くのひとは思い描いたことだろう。もちろん内情は知らないが、あのときもいろんな思惑が複雑に絡み合っていたかとおもうと、改めて振り返りたくなった。時系列を追うと、事の発端は2005年2月8日の午前8時。わずか30分の時間外取引に遡る。ここから2か月間に…

  • 7月26日 朝

    飽和状態のライザップが次に目をつけたのがシニア世代。題してライザップシニアプログラム。なにをするかというと、1筋力の強化を目的としたトレーニング2筋肉をつけることを意識した食事指導3あなた専属のプロトレーナーと一見、若者向けのパーソナルトレーニングと変わりがない。なにが違うかというと、受講生がちがう。金を持った老境のジジイとババア。まだ、長生きするの。健康寿命を伸ばすなら年金をもらうな。という一…

  • 7月25日 午前中

    米国とシナ国が喧嘩している。以前から喧嘩しているが、今回の対立はかなり険悪だ。だいたい国同士の関係悪化パターンは大使を引き上げることからはじまる。さらに大使館を引き上げたら事実上の国交断絶となる。事の発端は米国にあるシナ国総領事館の閉鎖をトランプ政権が決定したことで、これにシナ国が反発。報復措置としてシナ国にある米国総領事館の閉鎖に踏み切った。総領事館というのは大使館が本社とすると、支社のような…

  • 7月24日 午後

    スポーツの日だ。本来ならオリンピックが開催される日だ、などと1000文字書いて投稿したら失敗していた。パソコンはバックアップ機能があるのだけれど、スマホはどうしてないのだろう。これで何回目か。あまり知られていないかもとおもい、詳しく記しておくと、このスポーツの日のせいで10月の体育の日がなくなった。これは来年もそう。正直、オリンピックが開催されるかどうかは微妙なところだけれど、体育の日がないというのは…

  • 7月22日 朝

    きのう何食べた?をせこせこ買っていたらいつのまにか全巻そろいつつある。この漫画の魅力のひとつに登場人物が作中でけっこう早く齢をとっていくことがある。9巻では筧氏は50代に到達し、最新刊では56才だったか、急速に老いている。最新刊はまだ届いていないので正確にはわからない。小説と違って漫画の世界には叙事詩というものが比較的すくない。そこがおなじファンタジーでも漫画の魅力ではあるのだけれど、なかには続編と…

  • 7月21日 朝

    ミルクシスルが届いた。別名シリマリン、オオアザミ、マリアアザミとも呼ばれるサプリメント。これを摂ると肝臓でグルタチオンに変わる。グルタチオンと肝臓の酵素が結びつくと肝臓は無敵となる。この知識を得たのはアイアンマンからで、だいたい基礎知識はターザンから。高度な知識はアイアンマンと相場は決まっている。先月から今月にかけて栄養学の頁でデトックスを扱っていて、これはまあトレーニーだけにかぎらず、人生にお…

  • 7月20日 朝

    本来なら17日は祇園祭の前祭。夏の風物詩の代名詞だったが、今年の巡行は中止。ここ数年はKBSの生中継を観るのが定番だった。なので、今年も一応、観ると、中継の代替に祇園祭の歴史を紐解く特別番組がやっていた。これはこれでなかなかおもしろかった。25日は天神祭りの中継がある。花火もないし、なにをするかわからないが、恒例なのでこちらも観よう。昨日はjcomで高校野球大阪予選を観た。家族ほか少人数にかぎった観客でも…

  • 7月19日 午前中

    大阪モノレールの終着駅。大阪空港。大阪国際空港、とあるが、実際は兵庫県伊丹市にまたがっており、一般的には伊丹空港と呼ばれることが多い。関西国際空港ができるまえ、正真正銘の国際空港であったが、現在は国内線の基幹空港として運用されている。現在も続く大規模リニューアルがおわり、全館オープンするのが今年の8月5日。「飛行機に乗る人も乗らない人も空港での特別な時間をぜひお楽しみください」とあるように飛行場と…

  • 7月18日 午前中

    大阪モノレール蛍池は上りと下りの時間が(朝早くと夜遅くを除き)同時刻なので間違えないという特徴がある。6という数字をおぼえておけばいい。阪急宝塚線と連絡しているが、2003年からは急行も停車するようになり、空港利用者にかぎらず、利便性は増している。大阪モノレールを多用していると、だいたいどの駅で車内の空気が入れ替わるかわかってくる。蛍池もそのひとつ。たとえば山田あたりで乗ってきた客がこの駅でいっせい…

  • 7月17日 朝

    大阪モノレール柴原駅にはじめて降りたのはある資格試験を阪大豊中キャンパスで受けるためだった。合格したのでいいおもいでではあるが、駅前の印象があまりない。時を経て、一度、周辺を歩いてみた。駅前に病院があり、池があり、ベンチがあった。しばらく歩いてみても商業施設と呼べるものはたぶんコンビニぐらいだった。コンビニもなかったかもしれない。小路とともに乗り換えのない駅なので、駅前と呼べる一角はモノレールの…

  • 7月16日 午前中

    大阪モノレール小路駅の最大の魅力はその眺望にある。山田から小路にさしかかると、大阪の都心がすべて真下にみえ、大阪平野の全貌が明らかとなる。なので、おすすめの座り方としては北側をバックにし、梅田のビル群の方向を眺めるような形なのだけれど、後ろを振り向くと、こちらも絶景。好きに座ればいいとおもう。絶景の理由としては駅付近の標高が高く、モノレール自体が高架を走行しているためであるが、そういえば、おすす…

  • 7月15日 午前中

    千里中央で氷川きよし氏を観たことがある。氷川氏のような大物もたまに来るし、新人歌手にいたっては大阪でプロモートするときにセルシーが使われることが恒例で、登竜門といわれている。いわれていた。なぜ過去形か。一昨年の地震か台風でセルシーは潰れたからだ。この間、行ったとき、再開発もいまだはじまっているようにはみえなかった。今後に期待。北摂在住の人間にとって、せんちゅうは一番なじみのある街かもしれない。と…

  • 7月14日 午前中

    大阪モノレール山田駅。最新乗降客ランキングでは第6位。阪急千里線を使えるというメリットを除くと、およそなにもない駅前のなかでもトップランキングであることはまずまちがいなく、住民以外、降りるひとはいない。そんななかにあって、唯一の良心的存在がデュー山田であり、この唯一の存在が大阪モノレール山田駅を支えているといっていい。一応、近くに万博おゆばもあり、一応、最寄り駅ではあるが、利用するのはあまりおす…

  • 7月12日 午前中

    せみが鳴いていた。朝顔も咲いていた。もうすっかり夏の朝のなか、自転車で駆け抜けていると、雨の名残リはあるのだけれど、そういえば、昨日のあのどしゃぶりはなんだったんだ、とおもうほど清々しい日曜のはじまりにふさわしい早朝の冷気をかんじた。さて、今朝の新聞のなかに「ムーンショット」という言葉をみつけた。これはNASAが人類を月に送りこむという壮大な計画のさなか生まれた言葉で、現代でも究極の目標といった意味…

  • 7月11日 朝

    なんすかこの雨は、というぐらい突然のどしゃぶりに慄いている。大雨警報も大阪市と北大阪に発表された。おそらく記録的短時間大雨情報もこの後に続くだろう。最近の大雨というか、線状降水帯とかいう集中豪雨はもう完全に昔の記憶を吹き飛ばしてしまったというか、雨がここまで脅威となると、一粒の恵みさえ、楽しんでいる余裕がない。その一粒が濁流となり、土砂を流し、家々を呑みこむかもしれない。そう考えると、ぽつぽつと…

  • 7月10日 午前中

    いましがた蝉の鳴き声を聴いた。今年は7月10日。毎年、蝉が鳴きだした日と金木犀が香りだした日を記録している。ほかにも沈丁花が香った日とうぐいすが鳴いた日とか、桜が咲いた日と秋桜が咲いた日とか、大切な日と認識しているが、記録はしていない。しているのは蝉と金木犀だけ。蝉が鳴いたということはひまわりも咲いているわけで、なぜ、断言できるかというと、自分の誕生日がこの時期なので、この時期のことにやたらくわし…

  • 7月9日 午前中

    近隣でも飲食店の閉店が相次いでいて、改めてコロナ禍の影響をまじかに感じた。今週の豪雨災害といい、とにかく生き延びること。これに尽きる。生き延びさえすれば、道は開ける。赤毛のアンもいっているとおり、人生はまっすぐな一本道にあらず。多数の曲がり角があってこその人生。そう考えると、潰えたとおもっていた夢はまた姿を変えて無限に広がる。可能性はいつだって無限大だ。それにしてもとうとう明日、最終回を迎える赤…

  • 7月8日 午前中

    七夕の夜。天の川は豪雨でした。さて、誕生日もおわり、次のイベントはお盆ぐらいとなってしまった。世界的には米国がWHOを正式に脱退。日本もそろそろ国連を脱退しろ、というような機運にならないものだろうか。そういえばボルソナロ大統領がコロナに罹患した。これを機にゆっくり寝ていてほしいものだ。何気にこの寝ていて、とつぶやいてしまったのはたぶんいま寝たいからだとおもう。最近、寝ても疲れが取れない。毎日、ジ…

  • 7月7日 午前中

    今年もたなばたがやってきた。今年も雨だ。しかも豪雨だ。九州がえらいことになっている。大阪もどしゃぶりでときたますごい勢いで駆け抜ける突風が怖い。でもジム通いは欠かせないし、出かけないと気が狂うので、毎日、とにかくどこかへ行く。こんな日ぐらい家でじっとしていろとおもわれるかもしれない。されど、こんな日だからこそスカッと外出して気晴らししたいわけで、思いを馳せるのは観光。観光業。観光事業。時事通信に…

  • 7月6日 午前中

    東京都知事選がおわった。当初の予想通り、小池氏が二位に大差をつけ、圧勝した。都民の良識にまずまず安心した。注目すべき点は桜井誠氏が17万票を獲得したということで、この数字はN国の立花氏4万票を大幅に上回る。前回の都知事選では10万票だったと記憶しているが、史上最多となった候補者のなかで22人中5番目という、なにゆえこのような躍進を遂げたか。ちょっとにわかには信じがたい得票だ。現職小池知事が366万1371票。…

  • 7月5日 午前中

    日曜日の朝日新聞にはグローブという小冊子がつく。名前が表すようにこれが実に朝日らしい地球市民な読み物で、たまに開くとおもしろい。今朝は世界の監視カメラ事情を取り上げていた。世界の都市の監視カメラ数トップテンは(人口1000あたりの台数)1位、重慶。2位、深圳。3位、上海。4位、天津。5位、済南。6位、ロンドン。7位、武漢。8位、広州。9位、北京。10位、アトランタ。で、これを見て、さすが、共産主義国家と目を細…

カテゴリー一覧
商用