searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ともみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
毒親の老後、葬儀にも出れなかった大好きだったのになぜ?
ブログURL
https://ameblo.jp/oyanokoto/
ブログ紹介文
機能不全家庭で育ち兄の家庭内暴力、教育虐待、強迫性障害等色々ありました。人生無駄になるものはありませんね、ACは回復しても親との葛藤は続きます。親の葬儀には出れませんでした
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2017/06/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ともみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ともみさん
ブログタイトル
毒親の老後、葬儀にも出れなかった大好きだったのになぜ?
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
毒親の老後、葬儀にも出れなかった大好きだったのになぜ?

ともみさんの新着記事

1件〜30件

  • 親ほど伝わらないものはないのだけど

    前も書きましたが、ブログをいくつか持ち、期間をだいぶ開け、ブログを書いていると、何の内容を書いたか分からなくなりますね。私の体験が本になるライターさんの取材で…

  • 人は、とことん親を信じ続けるもの

    最近の記事は、リブログで繋いでいっているんですが、少し何日か期間があくとダメですね。私は、このブログ以外にも、いくつかブログを持っているので、どこまで書いたか…

  • 毎日毎日両親の返事を待ち続けたpart2

    ここのとこずっとブログをリブログで繋いでいるので、辿って読んでみてくださいね。手紙、特に母からの温かい手紙を待ち続けていた私。きっと手紙には「こんな思いさせて…

  • 毎日毎日両親の返事を待ち続けた

    ここのとこの記事はリブログで繋いでいるので、辿って読んでみてくださいね。私の体験を本にしたいと声をかけていただき、私の父と母も取材したいと言う事で、それに先立…

  • 私が生きてきた人生のコラム

    ここのとこずっとリブログで記事を繋げていってます。冒頭で こんな事を書きながら、ブログを書くのを数日開けると、どこまで書いたか分からなくなりますね(汗)私の場…

  • 良い子の自分、対外的に身に着けてしまった自分

    最近の記事は、リブログで繋いでいっています。私のカウンセラーさんは、私の心を今までの人生で一番助けてくれた人だと思いますが、一番かどうかは分かりませんが、ひど…

  • 本来の心の拠り所であるはずの両親だったけど

    ここのとこずっと記事はリブログで繋いでいるので、興味のあるかたは、辿って読んでみてくださいね。どうして数年距離を取っていた両親に連絡し再び会おうと思ったか、そ…

  • 親とまともに話せなくなっていた。

    最近の記事は、リブログで繋いでいってるので、興味のある方は、辿って読んでみてくださいね。3年距離を取っていた親に「食事に誘ってください」とハガキを出すと、予想…

  • 親と距離を取り始めて3年経ち会いに行った話

    ここのとこは、リブログで記事を繋いでいるのですが、今日は少し内容が違う話を書いてみたいと思います。親と距離を取り始めて、3年と少し経った頃でした。この頃、心が…

  • ある時まで普通の親の部分>毒親の部分だった

    ここのとこずっとリブログで話を繋げているので、興味のある方は、さかのぼって読んでください。前回と前々回の記事で 父が母の言いなり と言う話を書いたのですが、た…

  • 父が母の言いなりになったわけ

    最近の記事は、リブログで繋いでいってるので、興味のある方はたどって読んでみてくださいね。父が母の言いなりになるのには理由がありました。父の母がとても強烈な人だ…

  • 父は母の言いなりだった

    最近の記事は、ずっとリブログで繋いでいるので、さかのぼって読んでみてくださいね。両親と距離をとっていても、彼らは普通に連絡を取ってきました。でも、その連絡の仕…

  • 理由を話さなくても両親は分かっているはずだと思ってた

    ここ最近は、リブログで記事を繋げていってるので、一つずつさかのぼって読んでみてくださいね。何で距離を取り始めたか、その理由を、私は長い年月両親に話した事がなか…

  • 親と距離を取る苦しさを間違った解決方法で

    最近の記事は、リブログで続き物を書いています。私は、自分のカウンセラーさんがプライベートでは、結構はっきり物を言う人で、きつい部分がある人だと言う事は、なんと…

  • 親との間で学んだ関係をカウンセラーの前でも演じてしまった

    最近の記事は、リブログの続きで書いています。私は、誰の前でもいい子でした。いい子でいる事が当たり前すぎて、「いい子を演じている」と言う実感が、長い間私にはあり…

  • 人生の邪魔をした恥ずかしいと言う気持ち、母に一番感じていた

    下記のリブログで、数か月親と距離を取った後、再び会うには「恥ずかしい」と言う気持ちが湧いてきたと言う話を書いたのですが、私の人生の生きづらさの一つに社会のあら…

  • 親と再び会う時声が出ないだろう

    今回も下記リブログの続きです。生まれて初めて親と距離はじめ数か月、この頃から常に感じていた心の状態は「今後どうやって親の前に姿を現したらいいんだろう」恥ずかし…

  • 親が年を取っていく焦りが上回り始める

    下記りブログの続きですが何で親と距離を取り始めたのか、母や父は分からないだろうと思いつつ、「徐々に気づいてくれているのではないか」そんな思いを心の片隅で持って…

  • 最初親と会わない日の記録更新を楽しんでいた!?

    下記りブログの続きだけど、親と距離を取り始めて、1週間目、2週間目 1か月、2か月と月日が過ぎた時、何で今になって、こんな事してるんだろうと思いつつ、どこかで…

  • 親と距離を取り始めたきっかけ、心はその20年前から離れていた

    私が親と距離を取り始めたのは、30代後半の事でした。その頃ひょんな事から、私自身のカウンセラーさんとの出会いがあり、物理的な距離を取り始めたのは、 その時から…

  • 数年前に亡くなった父、葬儀には出てない私

    私は、父の葬儀には出ていない。出なかったのではなく、出る事が出来なかったのだ。いや、出なかった、出ない選択しかなかった。いえ出たかった、出たくても出る事が出来…

  • ”どうやったら母が暴力を振るわれずに済むかだけで動いていました。”

    私の別ブログで書いた、子供の頃の生活の一部分です。(下記りブログ)中学生から大人にかけて 生活の大半を占めていたのが、兄の暴力から母を守るでした。★現在私は、…

  • 父親は死んでいきました。愛がないまま

    私も人の事は言えないのだけど、みんな責めるのが好きですよね?好きって言うと語弊があるのかな。 責める時って「正しい方向に導いてやろう・正しい事を教えてあげなき…

  • 世間体優先の母と夫との優しさ カルチャーショックを受けた

    私はいくつかブログを持っているので、なかなか このブログを更新する暇がありませんでした。最近私の夫が、お庭いじりに 少しばかり、ハマっているのですが、「母とは…

  • 機能不全家族で育った合理的配慮を自分でしてあげようね

    障害者差別解消法で制定されている、「合理的配慮」って言葉知ってるかな? 障害がある人を生きづらくしている社会の方に障害があると言う考え方で、障害がない人と、同…

  • 触覚過敏と不潔恐怖(強迫性障害)そして発達障害 手放すと楽になるよね

    私の診断結果は…  「ゆるっと性格診断」をやってみる「オルビスユー」をチェック 受賞歴多数!オルビスユー 使ってみたい?   ゆるっと性格診断をしてみました。…

  • カサンドラ症候群とアダルトチルドレンは、グラデーションのように繋がっている

    最近になって気づいた事。「あの先生たぶん自閉症スペクトラム障害(ASD)だったんだろう」 この先生とは、私が小学校5.6年担任だったM先生の事。 冒頭に書いて…

  • 家庭環境も個性や特性と認められる日が来るといいね、平等と言う名の不平等

    人は、自分から見た世界、自分が生きた世界しか知らないから、そこから外れた人を見た時、 「わがまま、常識知らず、酷い人間等々」批判される事が多いです。 私自身、…

  • デリバリーの悲しい思い出、面前DV

    みんなの回答を見る   デリバリーってネットスーパーも、含まれるのかな?それならば、毎週利用しています。私は、車が乗れません。というか、自宅に車を所有していま…

  • 心の叫びを表すのにピッタリ

    みんなの回答を見る    子供の頃から、私の母親に何か言ったら、何十倍返しとして、傷つく言葉が返ってきました。だから、(母に向かって)使った事はないのですが、…

カテゴリー一覧
商用