searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

姫椿さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
姫椿流 隠居生活への道
ブログURL
https://www.himetsubaki2017.com
ブログ紹介文
少ないモノで暮らすアラフィフ姫椿のブログです。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/03/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、姫椿さんをフォローしませんか?

ハンドル名
姫椿さん
ブログタイトル
姫椿流 隠居生活への道
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
姫椿流 隠居生活への道

姫椿さんの新着記事

1件〜30件

  • 働くことには学びがある。おまけにお給料まで貰えるのだから、パート主婦も悪くない

    アラフィフなので、体力がなくなっていくことは当たり前なのですが、それでも同年代の女性と比べて、私は体力がないほうだと自覚しています。 疲れがたまってくると、特別嫌なことがなくても、ああ、会社に行きたくないなと思うことがしばしばあります。 先日、焼いたマドレーヌ♩♩ 中はしっとり、外側はかりっと、上手く焼けました。 しかし、外に働きに出ると、様々な学びがあります。 多くの人が働いていると、良い見本も悪い見本もたくさんです。 考え方やふるまいの素晴らしい人に接すると、ああ、こんな人間に私もなりたい、と思います。一方、何でも会社のせい、上司のせい・・と人のせいにして文句ばかり言う人、そしてそういう人…

  • 小田原の素敵カフェでぼんやりと過ごす。パートが嫌になることもあるけれど・・・

    カフェ通いはやめられない コロナ禍の中でも、近場のレストランやカフェでランチやスィーツを楽しむことは、以前と変わりなく続けています。さすがに東京へ行くことにはためらいがありますが、近場であれば混雑もしていないので、自分なりにしっかり対策をして、不自由な中でも楽しみを見い出しています。 不要不急の外出は控えるように・・・と言われていますが、皆が本当にそれを真面目に守れば、どれだけのお店や関連業者が潰れてしまうことでしょうか。 カフェでぼんやりすることが何よりの楽しみである私にとって、カフェ通いは忙しい日々の中での心休まるときであるし、またそれが経済を回すことにもなります。大好きなお店はこれからも…

  • どんどん物欲が無くなるアラフィフ主婦。こんなときに小金を貯めておきましょう

    久々のショッピングでしたが・・・ 買わねばならないものがあったので、街へ買い物へ行きました。 久々のショッピング。 空いている平日の昼間を選び、マスクもしっかり、コロナ対策はきっちりと。 久しぶりのおひとり様ランチはお気に入りの和カフェ「ナナズグリーンンティー」で。 このお店ではほとんどいつもこれしか頼みません。 うどんにコシがあって、お出汁が薄味で上品。とても美味しいのです。 具もヘルシーなものばかり。 最近はあまり沢山食べられなくなってきているので、これで十分。 こちらのお店は、お抹茶のデザートも美味しいのですが、デパ地下でお菓子を買って帰るつもりなので、今日はうどんのみです。 食事をして…

  • 人生ってしんどいものだと思う。ケーキと本とピアノに癒されて

    沈む気持ち 夫との関係、子どもたちのことで、色々と問題が生じていて、最近、気持ちが滅入っています。 問題は、突然降って湧いたものではなく、昔から継続しているものばかりなので、悩みや苦しみが突然発生したわけではありません。 ずっとずっと長年悩み苦しみ、それがすっかり私の普通になっていたから、普段、悩んでいることも忘れているくらいなのです。 でも、今になって、抱えているもの、長年蓋をしてきた思い、などが一気にズンと重くなったような気がしています。 色々あるのが人生!? 生きていくということは、しんどいものですね。 真面目に普通に生きているつもりでも、問題はあちらこちらからやってきます。 人生、なる…

  • お疲れアラフィフパート主婦、60歳を定年とすることに決めました(予定)

    疲れやすいお年頃 週に4日、事務のパートをしています。元々あまり頑丈な方ではないのですが、最近、仕事を終えて帰宅してからの疲れが半端ありません。 少しずつ、確実に歳をとっていることを実感します。 時々求人サイトを見ていますが、事務の仕事って、なかなか求人がない上に、勤務日数も、週2、3回というものを探すのはとても難しいです。 大都市なら色々あるのかもしれませんが。 有給休暇をとって週3日勤務になった週は、随分と疲労感が違います。 春にコロナで緊急事態宣言が出され、しばらくの間週2~3日勤務になった時も身体はとても楽でした。 お菓子も手作りして、家事を楽しむ余裕も十分あったのです。 私には週3日…

  • 将棋界のミステリー小説を読む。息子と東京・将棋会館へ行った日の思い出

    母と息子 息子が昼食に何か美味しいものを食べに行きたいと言うので、どうしようかと迷いましたが、寒いし、雨も降っていることだし、何となく積極的な気持ちになれなかったので、また今度ということになりました。 どちらにしても、緊急事態宣言発令中なので、あまり気持ちは浮かれません。 息子とは食の好みが似ているので、時々、休日に二人で外食します。 息子は今中学2年生なのですが、母親と出かけることを嫌がりません。 しかし、息子と二人で出かけられるのも、もしかしたらこの先長くはないかもしれないので、今のうちに、たくさんの場所に行って、思い出を作りたいと思っています。 今はコロナ禍で外出がままならないので、早く…

  • グーグルフォトを始めてみました。1年前の銀座が懐かしい

    グーグルフォトを始めたら 先日、急に思い立ってグーグルフォトを始めました。 昔撮った写真など、取り敢えずファイルに保存してあったものをすべて移動したのですが、自動的に撮った年月日ごとに整理されるのにびっくり。どうしてもっと早くから使わなかったのか。まだよく分からないことが多いですが、様々な機能があって面白そうです。時間があるときに、色々と試してみたいです。 そのグーグルフォトから今日、メッセージが届きました。 1年前の今日撮った写真を通知してくれたのです。 ちょうど1年前に撮った写真は銀座で撮ったもの。 1年前はコロナを心配することもなく、平和に銀座を楽しんでいたのだと思うと、世界はずいぶんと…

  • 他人の目は必要。他人の目を意識して生きる。

    楽しみにしていた春の買い物 冬の間は娘の高校受験が間近で何かとバタバタしていて、精神的にも呑気に買い物へ行く気持ちになれず、家にいるか会社にいるかの毎日でした。 だから、娘の高校が決まったら、春の買い物に行こう、と楽しみにしていたのに、コロナ禍の中、そんな当たり前のことが出来なくなりました。 季節の変わり目の買い物は楽しいですね。 たとえウィンドウショッピングでも、心が弾みます。パステルカラーの軽やかなファッションアイテムや、お菓子なら、桜餅をはじめ、洋菓子でも桜を取り入れたきれいな薄ピンク色の焼菓子からは春の喜びが感じられます。丁寧にお茶を淹れて、季節感のあるお菓子を頂くのは贅沢な楽しみです…

  • 少しずつ積立金額を増やしています。パート収入はすべて貯金することが最終目標

    少しずつ貯蓄を増やす 2年ちょっと前に今の職場で働き始めました。 最初の頃の給料はすべて、足りない生活費の補填にして、1年ほど前からは月に2万円だけ、銀行の積立定期を始めました。 給料日に自動的に天引きされています。 使えるお金が2万円減ったので、最初はちょっときつかったのですが、これが意外と何とかなるもので、先日通帳記帳をしたら、22万円貯まっていたので嬉しくなりました。 余ったら貯金をする・・というやり方ではなかなか貯まらないものですが、最初から2万円は無い、と考えて生活をすると、何とかやりくり出来るものなのです。 そうするとさらに欲が出て、もっと増やしたいという気持ちになりました。 そこ…

  • 公立高校の入学初期費用は意外と高くつきました。でもお金って不思議と何とかなるもの

    娘の高校入学 現在高校1年生の娘がいます。 けれどもコロナの影響により、まだ入学式に出たきりで、毎日自宅学習に明け暮れています。 娘は中学の3年間をハードな塾で努力し、無事、第一希望の公立の歴史ある進学校に入学することが出来ました。 娘が憧れの学校に入学できたことは親としても嬉しいですし、また、学費の面でも、公立に進んでくれて有難く思っています。 しかし、公立とはいえ、入学時にはそれなりにお金がかかります。 想定外の出費がたくさんありました。 有料だった教科書代 小学校も中学校も、教科書代を払うことがなかったので、高校生になったら教科書代が必要になることを全く考えていませんでした。 入学するに…

  • なんと食費が普段の1.5倍に!その理由は・・・備蓄

    食費が1.5倍になったわけ 長く家計簿はつけていませんでしたが、去年、スマホデビューしてから、ライン家計簿を始めています。 ライン家計簿、いいですね。 手軽で使いやすくて、ズボラ人間にでも続けられます。 先日、4月の家計簿を締めたら、食費が普段の1.5倍の金額になっていて、びっくりしました。 大人2人、中学生、高校生の子ども2人の4人家族である我が家の食費は1カ月10万円位です。 お米や調味料、お菓子、給食費など、食に関する費用のすべてを含みます。 たまに頑張った月は8万円後半くらいでおさまるときもあります。 しかし4月はまさかの15万円。 こんなに増えた理由は明らかで、それは備蓄の食料を買っ…

  • コロナ自宅待機中、理想の働き方について考え、10年後の世界について思いをはせる

    働き方について考える 緊急事態宣言が発令される前までは、週に4日パートに出ていた私ですが、今は会社から自宅待機を命じられ、週に2日だけ出勤しています。 そしてしみじみ感じることは、私にとって、外に働きに出る日数は、これくらいがちょうど良いということです。 家にいることが好きで、人と関わらなくても平気。 体力が無くてすぐに疲れてしまう。 このような私は、外でバリバリ働くことには向いていないと思います。 勿論、それは主婦業と育児業(もう大きいけれど)をこなしつつ、という意味です。 兼業が無理だということですね。 家事や育児がなければ、週5日でもOKです。 週4日勤務はきびしい 週に2日外に働きに出…

  • コロナ緊急事態宣言の中、パートに出ています。仕事があるのはありがたいと感じる日々

    感染のリスクにさらされながらの通勤 週4日、パートで働くアラフィフ主婦です。 しかし、政府の緊急事態宣言が発令されてからは、職場より自宅待機を命じられ、週2日勤務となっています。 世の中はコロナで大変なことになっていますが、仕事は毎日発生します。 それを少ない人数で最低限は何とかこなしていますが、終わらない仕事は毎日どんどん溜まるばかり。この後一体どうなるのでしょうか? これを機に、後回しに出来るような仕事はいっそのこと無くしてしまえば良いのに、などと心の中で思っています。 私の仕事はテレワークが出来ない種類のものです。 ですから、感染のリスクを抱えながら通勤しているのです。 夫も基本的に通勤…

  • 冬のお楽しみ♩フェアトレードチョコレート。本物のチョコレートとは?

    冬がやってくると必ず買う絶品チョコレート 冬になると必ず買うのが、これらのチョコレート。 冬のお楽しみです。 これらはフェアトレードのチョコレートです。 他にも色々な種類がありますが、今回買ったのは、ハイカカオのビターチョコレート、コーヒーとヘーゼルナッツのクリームフィリングの入った少しほろ苦さのある甘いチョコレートの2種類です。 フェアトレードチョコレートはここ数年で、あちこちのお店で見かけるようになりました。取扱店が増えていくのは嬉しいことです。 チョコレートの原料となるカカオ豆の農場で働く人々は、驚くほどの低賃金で労働を強いられ、とても貧しく、また、児童労働も多いそうです。 私たちが安い…

  • アラフィフパート主婦の冬服について。働きに出ているのにこの枚数は少なすぎる?

    今年の冬の服 リサイクルショップに売りに出したり、娘に譲ったりして、今年の冬服(おでかけ着)は過去最低の枚数となりました。 トップス4枚、ボトムス3枚、コート2枚 たったこれだけ。 働きに出るのは、週に4日。 トップスは4枚あるので、ちょうど1週間に1枚ずつ着ることになります。 どの服も、もう何年も着ているものばかりなので、さすがに今年は新調したかったのですが、心から欲しいと思えるモノには出会えなくて、結局このままでこの冬を乗り切ることになりそうです。 不思議なこと 同じ服ばかり着て会社に行っていますが、先日、一緒に仕事をしている女性から、 「姫椿さんはいつも素敵なお洋服を着ていますね」と言わ…

  • ついにバッグが3個になりました。モノを手離すほどに執着がなくなっていく

    リサイクルショップ 1年に1~2度、不用品をリサイクルショップへ売っています。 つい先日も、半年ぶりにリサイクルショップの宅配買取を利用しました。 もう、売るものなんてなかったはずなのに、数ヶ月前には手離せなかったモノへの執着が、きれいさっぱり無くなっていることが不思議です。 人の気持ちとは、案外すぐに変わるものなのですね。 今回手離したもの 濱野のトートバッグ たち吉の食器 ピノーレのダウンコート モガのセーター ジュンコシマダのセーター アレクサンドル・ドゥ・パリのカチューシャ2個 子供用ヘルメット 買取価格は全部で1800円ほど。 もう少し多いかと期待していたのですが、現実は厳しいですね…

  • 朝食抜きでどんどん痩せる!「石原式基本食」で「少食」と「空腹」のをパワーを実感

    太る原因は食べすぎだった? もう若くはないし、いつまでも健康でいたい。それに体重も減らしたい・・・。 そんな思いから砂糖絶ちを意識し、ゆるいとはいえ、シュガーフリー生活を始めました。 www.himetsubaki2017.com www.himetsubaki2017.com シュガーフリー生活により、以前と比べて砂糖の摂取が随分減りました。 特に減ったのは、甘い飲み物から口に入る糖分です。 あとは、砂糖を使ったお菓子です。その代りに、ドライフルーツを食べるようになりました。 体重は、日によって増えたり減ったりを繰り返し、2ヶ月で2kg減りました。 けれども、3ヶ月目からまる1ヶ月間はこれ以…

  • どこか新しい場所へ。アラフィフですが、もう一度人生をリセットしたい夢を持っています

    環境をリセット 結婚と同時に今の家に住み始めて、そろそろ20年になります。 今までの人生において、一つの場所にこんなに長く住んだのは初めてのことです。 ここで子どもを二人産んで、育ててきました。 十分な予算が無かったので、安普請の家ですが、少しでも心地よくいられるように工夫をしているし、何より家族の歴史がつまった家なので、今住んでいる家は私にとって、とても大切な家です。この家で、良いこともあったし、悲しいことあった。一言では言い表せない様々な思いがつまっています。 でも、20年も同じ場所に住んでいると、時々、何もかもをリセットしてみたくなる衝動に駆られることがあります。 決して環境は悪くないし…

  • 年賀状じまい。いつかは止めたい年賀状。焦らずゆっくり少しずつ枚数を減らしていくつもりです

    年賀状を減らしてゆく 松の内も過ぎ、もう年賀状がポストに入ることもなくなりました。 1月も3日を過ぎる頃に届く年賀状は、ほとんどがこちらから出した年賀状の返事ばかりです。 返事でもらった年賀状は、ありがたいと思えない人が多いようですが、近年は、もう年賀状は止めにしたいと思っているので、これがチャンスだと思って、そういう人には翌年は出さないことにして、毎年、少しずつ出す数を減らしています。 今の時代、年賀状の表書きも裏面も、印刷だけで済ませる人が多く、せめて手書きのメッセージが一言でもあれば心が暖まるのですが、そうではない年賀状は単なる形式です。 その形式を大切にする人もいるでしょう。 それは人…

  • 結果が出ずにモチベーションが下がる。情けない!早くもシュガーフリー生活に挫折・・・・!?

    体重減少が止まった ゆるいシュガーフリー生活を始めて、2ヶ月で2kg痩せました。 このまま継続すれば、どんどん体重が減るのではないかと期待したのですが、その考えは甘かったようです。 3か月目は、まるひと月経っても、結局体重は変わらず。 そうなると、モチベーションが下がるわけです。 姫椿流シュガーフリー生活 以前の記事にも書きましたが、姫椿流のゆるい砂糖絶ちはこのようになっています。 夕方のおやつをドライフルーツとナッツにし、飲み物は無糖の紅茶か緑茶に 濃縮還元果汁100%ジュースを飲まない 職場で食べるお菓子は高カカオのチョコレートを1日3個まで 朝食はご飯(おもに玄米か雑穀米)と味噌汁に 外…

  • 2020年冬のセールと冬服について思うこと。もう重くて分厚いセーターは要りません

    2020年冬のセール 1月3日に、新宿まで出かけてきました。 2日からセールが始まっていますから。 しかし年々、セールで良い品に巡り合うことが少なくなってきています。 この間の夏のセールでは欲しいものが何一つ無く、手ぶらで帰ってきました。 そういうことから、服や服飾品を主にセールで買い揃えることをやめています。 www.himetsubaki2017.com お正月に新宿に出かけたのは、お正月休みのうち一日くらいは外で一人時間を過ごしたかったからです。 新しいノートを買うこと、いつものお気に入りのブックカフェ、美味しいうどんのお店、そしてもしかしたら心惹かれるものが安くなっているかもというセー…

  • シュガーフリー生活を始めて2ヶ月。体重と欲求の変化

    シュガーフリー生活を2ヶ月続けて変化したこと ゆるいシュガーフリー生活を始めて、約2ヶ月が経ち、様々な変化が現れました。 まずは、体重が2kg減りました。 それから、砂糖を使った甘いものへの欲求が少なくなりました。 たったの2ヶ月でこの変化。 しかもそんなにガチガチのシュガーフリーではありません。 自分自身、とても驚いています。 ゆるシュガーフリー生活 完全な砂糖絶ちはハードルが高いので、私はおもに、砂糖を使ったデザートを食べたり、甘い飲み物をとる回数を減らすことを実践しています。 www.himetsubaki2017.com 具体的に実践したことは、以下の点です。 夕方のおやつをドライフル…

  • ワンピースは万能のアイテム。絶対にミニマリスト向きだと思う

    ワンピースを買う もう一ヶ月前のことになりますが、トゥモローランドで、秋物のワンピースを買いました。 www.tomorrowland.jp 秋と春の2シーズンに着用できる、深い緑色でしっかりした生地の半袖のワンピースです。 近年は春も夏も真夏日のようになることが多いので、半袖を着て、上着を持ち歩くスタイルが多くなっています。だから、長袖ではなく、半袖を選びました。 実は、ワンピースを買ったのは数年ぶりです。久しぶりに着てみて、今更ながらワンピースというアイテムの素晴らしさをしみじみと実感する日々です。 ワンピースの良いところ そんな風に感じていたところ、たまたま勝間和代さんの本を読んでいたら…

  • モノに執着しないで生きて行きたいと改めて感じた災害

    明日は我が身 先月は、大きな台風が何度も来て、各地にとてつもなく大きな被害をもたらしました。 我が家は幸いにも何の被害もありませんでしたが、 しかし、それは今回はたまたま運が良かっただけのこと。 台風は毎年必ず来ます。 そして、地球温暖化により、被害は年々大きくなってきています。 雨も、近年はびっくりするような量が降るようになりました。 後は、地震や噴火。 決して他人事ではなく、明日は我が身だと思っています。 形あるものは永遠ではない 今回の災害でしみじみと感じたことは、 やはり、モノは少なく持って生活するのが良い、ということです。(備蓄品は別です) 今回、形あるものは永遠ではないという当たり…

  • 服は程よい流行を取り入れた質の良いものを選んで、数少なく持つのが理想です

    「長く着られること」が重要だった 10月に入ってもまだまだ日中は暑くて長袖を着る気にはならず、夏のまま、半そでを着る毎日です。 私は、割と何でも物持ちの良い方で、服を買ったら何年も、10年以上着続けることも少なくありません。 一日中家にいるときや、仕事から帰ってきて着替える「普段着」についてはファストファッションのものを買うこともありますが、「外出着」についてはある程度の品質を求めることもあり、買う時には自然と、何年も着られるものを、というポイントに重きを置いていました。 しかし、最近、少し考えが変わってきました。 流行を取り入れる 今の職場で働き始めてそろそろ2年になるのですが、外で働くよう…

  • 欲しかったバッグだけれど、一年経ったら興味を失った。余裕があるほど物欲は減るのかもしれない

    バッグを買うための積立 1年前の夏、どうしても欲しいと思うバッグを手に入れるため、デパートの友の会に入会し、1年でお得にお金を貯める計画を立てました。 www.himetsubaki2017.com 選んだのは、月々1万円を積み立て、1年後にプラス1万円のボーナスを受け取ることができるコースです。 銀行に毎月1万円預けたとして、1年後に一体どれだけの利息がつくのでしょうか? 1年間積み立ててたら、1ヶ月分の積立額がプラスαとして貰えるなんて、友の会は本当にお得だと思います。 www.mi-tomonokai.co.jp 満期を迎えて そして7月に待ちに待った満期が来ました。 毎月1万円を積み立…

  • ゆるいシュガーフリー生活始めました。砂糖不使用の美味しいお菓子をご紹介します

    シュガーフリー生活 最近、少し太ってしまったことが大きな原因なのですが、年齢的にも健康に気をつかうようになりました。 少しずつ食生活を変えています。 www.himetsubaki2017.com 食生活の一番の変化は、「シュガーフリー」を心がけるようになったことです。 katsumakazuyo.hatenablog.com 勝間さんによると、砂糖を摂取しているうちは、痩せることはできないそうです。 しかし、白砂糖でなければ良いのでは? と私は今まで思っていました。 我が家ではもう何年も前から白砂糖の代わりにきび砂糖を使っています。 はちみつや黒砂糖も栄養があるし、悪いものではないような気が…

  • アラフィフとなった今、やっておけば良かったと思う貯蓄に関する後悔

    老後資金について 老後2000万円問題。 金融庁による、老後は年金以外に2000万円が必要だという衝撃の?報告により、今後どうやって貯蓄をするか、どんな風に手持ちのお金を増やせばよいか、などの話題がここのところ、増えているような気がします。 みんな、急に騒ぎ始めていますが、この騒動を冷ややかに受け止めている人も少なからずいると私は思っています。私もそうです。 この少子高齢化で、年金制度が今のままでは立ち行かなくなることは、普通に考えれば分かるはずです。 それなのに、急に騒ぎだして、ただ国を批判するのもそれはちょっと違うような気がします。 けれども、私は、この騒動が起こったことは、国民にとってと…

  • アラフィフは太りやすいお年頃。こまめな運動と良質な睡眠。そして加工食品を摂らないこと

    ウエストがきつく、身体が重い 2、3ヶ月前から、ボトムを履くときに、「ちょっとキツイなあ」と感じる日々が続いていました。 毎日体重計にのらなくても、ボトムを履くときに、自分が太ったか痩せたかは、すぐに分かります。 それに加え、ここのところ疲れがひどく、身体が重い感じがしていて、ちょっと気になっています。 しかし私は決して大食いではなく、むしろ普通よりもやや少食なのではないかと思っています。 食べるものにも、かなり気を遣っていて、化学調味料をはじめ、加工品はなるべく無添加のものを選び、塩は精製されていないものを。砂糖も、白砂糖よりはマシだと思って、なるべく栄養素が残っているきび砂糖を使っています…

  • 服を買いにデパートへ行ったけれど・・・。アラフィフ主婦はセールに魅力を感じなくなりました

    夏物の服を買いにセールへ 昔から、デパートのセールが好きです。 夏と冬に開催されるセールには、毎年必ず足を運んでいます。 お目当ては服や靴などのファッションアイテム。 モノがお得に買えることだけでなく、普段とは違う活気あるお店の雰囲気も楽しめる、お祭りのような賑わいも楽しみのうちの一つです。 今年の夏も、ちょうど会社がお休みだったので、セール初日に街へ繰り出しました。 心動かされるものはなかった 結論から言うと、欲しいものはありませんでした。 素敵だなと心から思えたものは、どれもセール除外品ばかり。 実は今回、セールの前に、いつものお店で下見をしていました。 そこで気に入ったものが数点あったの…

カテゴリー一覧
商用