プロフィールPROFILE

hoshuさんのプロフィール

住所
伊佐市
出身
伊佐市

1996年に統合失調症発症。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われるように!統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!

ブログタイトル
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
ブログURL
https://schizo.love/
ブログ紹介文
1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますように!
更新頻度(1年)

135回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2016/11/07

hoshuさんのプロフィール
読者になる

hoshuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 5,368位 5,460位 5,302位 5,803位 6,967位 6,039位 5,461位 977,896サイト
INポイント 0 90 80 100 10 40 40 360/週
OUTポイント 40 410 540 670 100 90 130 1,980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 47位 49位 49位 54位 68位 64位 52位 28,442サイト
統合失調症 9位 9位 9位 9位 10位 9位 9位 1,150サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,477位 5,841位 5,891位 7,033位 9,602位 9,264位 7,656位 977,896サイト
INポイント 0 90 80 100 10 40 40 360/週
OUTポイント 40 410 540 670 100 90 130 1,980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 45位 48位 53位 70位 102位 103位 83位 28,442サイト
統合失調症 13位 13位 14位 18位 20位 20位 17位 1,150サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,896サイト
INポイント 0 90 80 100 10 40 40 360/週
OUTポイント 40 410 540 670 100 90 130 1,980/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,442サイト
統合失調症 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,150サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hoshuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hoshuさん
ブログタイトル
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
更新頻度
135回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」

hoshuさんの新着記事

1件〜30件

  • 易疲労性:疲労回復の時間をスケジュールに組み込む

    22歳の初回の入院の後は、3年ほどは眠るだけでほとんど活動は出来なかった。少しずつ動けるようになっても、ちょっとしたことで疲れて睡眠に逃避していた。この頃は診察に行くだけで疲れて1週間ぐらい眠らないと身体が持たなかったように記憶している。疲

  • 障害基礎年金の功罪:「働かなくていいってことじゃないよ」

    8月に障害基礎年金を申請して、受給出来ることになった。過去5年分の遡求も通って、気分的には楽になり、「月7万程度は働かずに療養に当てられるなぁ」と感じている。が、それを見透かしたように、主治医は、働かなくていいってことじゃないからね!と、念

  • 方向性を見失っているときには、心を静めること

    最近ブログに関しては方向性を見失っている。が100名を超えて、管理が大変になってきていること。統合失調症に関するブログはポジティブなものが増えてきたこと。障害基礎年金の受給が決まって金銭的にゆとりが出てきたこと。これらのことが重なって、無理

  • イライラすると、相手もイライラしがち😅

    僕は普段は穏やかなことが多い。統合失調症になってやり場のない怒りで常に怒っていた時期もあるが、あるとき閾値に達してしまったのか、それ以降は普通の人が怒る場面でも全く怒りを感じなくなってしまった。 ピアノ教室に通っていた頃に小学生がイタズラし

  • 気が張っていると疲れを感じないだけ

    気が張って集中しているときには、時間があっという間に流れて、全く疲労を感じないこともある。でも、バックグラウンドでは確実に疲労は蓄積されていて、緊張感がなくなったときに、ドッと疲れが出てしまう。 僕もこのブログを書いてきてが100名を超えた

  • 収穫の時期

    先月は自分にとって大きな出来事が起こった。1つはが100名を超えたこと。今まではブログを書いてグループを大きくしたい!という意識が強かったから、365日24時間ずっとブログのことを考えてきた時期もある。Lineというシステムで管理人をしてい

  • 睡眠薬の減薬・断薬は生活にゆとりがあるときに

    現在は眠る前に、ベルソムラ 10mgフルニトラゼパム 0.5mgオランザピン 2.5mg(抗精神病薬だが良眠効果があり睡眠導入剤としても使用される)を飲んでいて、減薬を考えている。ベルソムラは日中まで残るし、フルニトラゼパムはベンゾジアゼピ

  • お出かけすると気分スッキリするようになってきた

    僕は長い間陰性症状に苦しんできた。病的に「何もしたくない気分」と「面倒な気分」があって、外出も億劫だった。しかも疲れやすく外出したらしばらくの間は調子が悪くなるから、調子の悪いときには家に引きこもっているしかなかった。とりあえず何もせずに眠

  • 障害基礎年金の受給:心にゆとりが出て療養に専念できるようになった

    障害基礎年金の支給通知が来た。元々は「手帳や年金は取らずに頑張って行こう」という主治医の方針でずっと申請はしていなかったけど、3回目の入院後体調が非常に悪く「このままでは無理」と思ったから主治医にお願いして「もうそろそろ考えてもいいかもね」

  • 心身ともに回復してくると課題を前倒しで出来るようになる

    陰性症状が酷い時期には、病的なやる気のなさや病的な面倒な気分がある。入浴やちょっとした片付けもなかなか出来ない。その時期は、脳が休息を求めている時期で、課題を無理してやらなくても好いかと思う。普通の人が簡単に出来ることすら困難になって、〆切

  • ゆっくり休むことにストレスを感じなくなると回復は早い

    統合失調症の疲れやすさは、脳の活動亢進だと思っている。陰性症状の時期は、周りから観れば、「何もせずに寝てばっかりで・・・」と愚痴を吐きたくなるかもしれないが、内面では相当に葛藤し、悩んでいる。その時期は3000m級の登山と同じような疲労感を

  • 掃除・整理整頓までして仕事完了!

    昔、大工の友だちに触発されて、日曜大工にはまっていた頃がある。当時は陰性症状が酷い時期で、あまり動けなかったから、気分が向いたときにだけ大工仕事をして、掃除や整理整頓までする気力はなかった。そのときに、これは師匠に言われたことだけど、掃除と

  • 陰性症状やうつと活動の相関が分かるようになってくる

    陰性症状が酷いときには、「どうしたら陰性症状が酷くなるのか?」ということは全く分からなかった。ただただ常に身体と意識が重くて何も出来ず、睡眠に逃避するしかなかった。この時期は寝ようと思えば20時間連続でも眠れた時期だ。 やがてダメージを受け

  • 人生のメッセージ

    今月は大きな動きがあった。で出会って結婚した2人の結婚祝いに大阪まで行ったこと。そこで、オフ会で1番最初に会った人とも再会出来たこと。以前は、2人が結婚したタイミングでLineグループは解体して、2人が出逢うためにこの場はあったのだ感を産み

  • 達成感に浸る時間をもとう

    を運営している。お薬グループ・当事者グループに続いて、自己管理グループが100名を超えた。グループを始めた頃はこんなに大きなグループになるとは予想もしていなかったわけで、達成感と満足感を感じている。昔だったら焦りや不安で、「こんなことで満足

  • 逃避行動で根本的な問題が解決することはない

    統合失調症になるとあらゆる依存や中毒になりやすいそうだ。リストカット・薬物中毒・アルコール中毒・買いもの中毒・ネット中毒などなど・・・。でも、その逃避的な行動は問題を根本から解決するものではない。問題から一時的に目を背けるだけで、後々その問

  • 好調のときと不調のときでは服薬は違う

    2017年に入院してから、自分に合う薬はないかと、色々試した。が、結局合う薬はなくて、以前から飲んでいたオランザピンに落ち着いた。今は、オランザピン 5mg ベルソムラ20mg フルニトラゼパム1mg ミヤBMという処方になって、「これで安

  • 気分の重いときには考えず目の前にある課題を淡々とこなす

    気分が落ちているときはあまり考えないことだ。僕も気分が落ちていると、「なんでブログ書いているんだろう・・・」から、「なんで生きているのだろう・・・」というように気分がネガティブになってしまう。マイナスの状態で考えたことは、マイナスの結果をに

  • 力の抜きどころを意識する

    統合失調症などの精神疾患になると、頭がごちゃごちゃとしがちだ。普通の人よりずっと繊細で、同じことでも受け取る情報が多いからだと理解している。考えることややることが多すぎて頭がまとまらないときは、力の抜きどころを意識することだ。 ごちゃごちゃ

  • 胃腸の調子を整えるためにはまず生活リズムを整える

    抗精神病薬をずっと飲んでいると、便秘だったり下痢だったりと胃腸の調子を崩しやい。主治医に相談しても、胃腸が悪ければ内科に行って下さいと、どこか他人事だ💦精神科でも、胃腸の薬は処方してもらえるが、それは対処療法でしかなく根本的な解決にはならな

  • 統合失調症と変薬

    薬の副作用が強すぎたり、効果を感じられなかったら変薬することも多いと思う。僕も3回目の入院の後は陰性症状が強く出てしまい、頭がスッキリするような感覚を抗精神病薬で得られないかと、色々と試してみた。でも、全く合わずに、元々飲んでいたオランザピ

  • 時間の流れる感覚がナチュラルになってきた

    僕は長い間過眠傾向にあり、ちょっとしたことでも疲れてしまい睡眠に逃避するしかなかった。でも、最近は生活リズムが乱れる程ではなくなってきた。 時間の流れが普通になってきたように感じている。統合失調症は前頭前野の過剰な活動亢進だから、普通の人と

  • 経験と加齢で自己管理が上手になる

    原因は不明だそうだけど、統合失調症は加齢が優位に働く希有な疾病だそうだ。に参加されている人も、波はあるけど、全体的に回復傾向にある人が多い。 その1つとして自己管理が経験と加齢で上達するというのもあると思う。若い頃は無理が利くけど、年齢を重

  • 僕自身が統合失調症を忘れるぐらい寛解することが社会に貢献することになる

    父も統合失調症で、僕も統合失調症だったから、人生のすべてに於いて統合失調症と関わっていることになる。だから僕にとっては、まだ良くも悪くも『統合失調症』という問題は大きく、ある面では振り回されている。でも、の通話グループで、hoshuさんが寛

  • 縁・楽しい!・信念・情熱

    成功したい、自己実現したいと思っていた。大学生の頃までは、努力や根性がそれを可能にするかと誤解して、不眠不休でがんばっていた。その結果・・・。統合失調症になってしまいました(笑)だから、僕は努力や根性なしにどうすれば好いかと考えてきた。 「

  • 失敗をすることは受け入れられるが、挑戦しないでいることは耐えられない。

    周りの人を見ると、病気の人に限らず、「やりたいけど、自分には無理」と最初から諦めている人が多いことに驚くことがある。hoshuもったいないなぁ。飛び込んでしまえばどうにかなるし、したいことをしないでしたくないことをしているなんて人生を損して

  • 統合失調症の到達点は、スッキリした脳内回路のまとまりではなかろうか?

    appleコンピューターを創ったスティーブジョブズは、普通の人なら観ることのないコンピューター内部の回線についても洗練されたものじゃないといけないと考えていたそうだ。そんなの誰が観るんですか(笑)という従業員の失笑に一喝し!S. Jobs俺

  • 睡眠リズムを整えるためには、まず起床時間を一定にする

    統合失調症になってしまうと、自己管理や摂生が難しい時期がある。陽性症状の反動で、過眠傾向になってしまうこともあるし、僕のように1日のうちで午前中は絶望して夜になると「自分は天才じゃないか!」というようなテンションになってなかなか眠れず昼夜逆

  • 福祉のありがたさ:自立支援・障害者手帳・障害基礎年金

    一昨年、3度目の入院をするまでは福祉のお世話にはなっていなかった。主治医の方針で、キミは年金や手帳を取ることは考えていないと、言われていたことが1番大きい。その他にも・・・福祉に頼るというのは納税者に対して申し訳ない気持ちがあったこと。それ

  • 陰性症状からの回復:やりやすいことを最低限やることから

    陰性症状のときは、とかく焦りがちだ。ちょっとでも調子が好くなると、今まで出来なかった分を取り戻そうとして、無理をしがち。でも、その無理がたたって状態は更に悪くなるという悪循環を長い間繰り返してきた。 陰性症状で辛いときは、「今は休んで!」と

カテゴリー一覧
商用