searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hoshuさんのプロフィール

住所
伊佐市
出身
伊佐市

1996年に統合失調症発症。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われるように!統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!

ブログタイトル
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
ブログURL
https://schizo.love/
ブログ紹介文
1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますように!
更新頻度(1年)

200回 / 365日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2016/11/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hoshuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hoshuさん
ブログタイトル
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」
更新頻度
200回 / 365日(平均3.8回/週)
読者になる
統合失調症「僕らが創る世界が、すきゾ!」

hoshuさんの新着記事

1件〜30件

  • 大切なのは起床時のスッキリ感!睡眠モニターは目安ね

    長い間睡眠に問題があった。スマートウォッチを使うようになってから、睡眠データが視覚的に分かるから、改善すべきところが分かって、色々試してみた。でも、データよりも大切なのは、起床時のスッキリ感❗❗睡眠モニターで多少悪い数値が出ても、スッキリ感

  • 収益を考えない方が楽💰

    このブログの前身のは、2012年から始めて、今日(2020/10/19)に至るまで何かしら活動を続けている。もう8年・・・。10年は続けようと思っていたから、もう少し! ブログを始めた当初は、統合失調症に関して情報を発信している人は少なく、

  • ストレスなく集中❗ 子どものように素直な好奇心で嬉々としてやろう❗

    を運営している。今までに600名ほどの当事者とある程度密に関わってきた。統合失調症については、リアルな声を聞けるから相当に詳しくなっている。 その中で感じるのは、統合失調症では超越した集中力を持つ人の割合が多いと言うことだ。例えば、ギターが

  • 信用は一瞬でなくなる

    1つの約束を破ったり、不用意な発言で、今まで築いてきた信頼関係が一瞬のうちになくなることがある。今まで100の信用を積み重ねてきても、それが一瞬でなくなって0になってしまう。信用を失うと修復は難しく、その人との人間関係は破綻してしまいがちだ

  • 脳が活性化されると焦りや不安も感じやすい

    低調な時期というのは、脳が刺激を避けるため自己防衛的に、何も考えられないようにしているイメージがある。ただ何もしたくないだけで、焦りや不安を感じにくくなる。でも、脳が充分に休まって、活動的になると、焦りや不安も感じやすくなる。脳の活動亢進に

  • したくない気分を満たすと自然とやる気が出てくる

    統合失調症の陰性症状では、何もしたくない気分が強い。何も出来ない自分を認めたくなくて、hoshuこんなんじゃだめだ!何かしないと!という、焦りから無理をしてでも活動をしようとしがち。でも、ネガティブなエネルギーで動いているということだから、

  • CBDオイルで心の奥からリラックス😃

    巷で話題になっているCBDオイルを試してみた。大麻から抽出した成分だから、もしかしたらそれだけで嫌悪感を抱く方もいるかもしれないけど💦自分にとっては理想的なサプリメントだから、紹介しようかと思う。4年の海外生活30代になってから北京とウィー

  • したくないことばかりしていると「楽しい」気分が分からなくなる💦

    疲れていたり、鬱で気分が重かったり、陰性症状が酷かったりするときは、「今は休んで!」というメッセージだ。でも、低調な時期でも高いモチベーションや義務感や焦りといったものがあると、ある程度は動ける。 しかし、これはとても危険なこと。やりたくも

  • モチベーションが高いのは諸刃の剣

    何もしたくない気分のときは、僕の場合3つの段階がある。疲労うつ陰性症状どの段階でもやる気はないが、モチベーションを無理矢理高めることで活動は出来る。モチベーションが高いときは気付かないことが多いけど、相当に心身に負担を掛けてしまう。 例える

  • iHerbセール情報:12%割引クーポン SAVE12

    主治医完璧な薬はないよ。60点ぐらいだったら、それで好いんじゃないかな?と、主治医は言う。統合失調症歴年で、もっと好くならないかと様々な薬を試してきた。でも、確かに主治医の言うように、100点満点の薬って出会ってない💦 それでも、何とかした

  • iHerbセール情報:12%割引クーポン SHARE12 (2020年6月5日まで)

    主治医完璧な薬はないよ。60点ぐらいだったら、それで好いんじゃないかな?と、主治医は言う。統合失調症歴年で、もっと好くならないかと様々な薬を試してきた。でも、確かに主治医の言うように、100点満点の薬って出会ってない💦 それでも、何とかした

  • モチベーションが高いと心身に負担をかけがち💦

    2012年からブログを書き始めて、2015年にを創った。hoshu統合失調症になったときの、あの例えようのないような絶望感を感じる人が1人でも少なくなればいい。と、今思うと相当に高いモチベーションで夢中になっていた。 2020年の7月7日に

  • やがて追い風が吹く!

    2012年から統合失調症のブログをスタートした。当時の状況を考えると、例えるなら闇夜の嵐の中で航海を始めた船のようだった。相当に時間を割いて、メンタルも削られながら今まで試行錯誤しながからやってきた。 それが次第に形になっていき、もも日本で

  • オープンダイアローグの限界

    フィンランド発祥の薬物に頼らず対話で治療する「オープンダイアローグ」という治療法も生まれている。抗精神病薬に頼らない画期的な治療法ということで、日本でも導入している病院もあるという。Lineグループというオープンダイアローグその意味ではでの

  • モチベーションがなくなったら次に進むべきときかも

    考えてみると、僕は長期間に渡って異常な程に高いモチベーションと神がかり的な集中力を保てるのかもしれないと気付いた。若干陽性症状っぽい症状なのかもしれないが、1つのことに集中すると、そのことしか考えられなくなるし、時には寝食を忘れてしまうこと

  • 脅迫観念:やる気と向上心の現れ❗❗

    何をしていても、hoshuこんなことしてる場合じゃない・・・。何か活動しなきゃ❗❗という気分が強かった。そのため常に「焦り」や「不安」で、脳が過剰に働いてしまい、穏やかに休憩を取りつつリラックスしながら活動することが困難だった。脅迫観念のよ

  • 知足:吾唯足るを知る

    「知足」や「吾唯足るを知る」という言葉がある。貧しくてもそれで満足しないさいって思われがちだけど、僕はそうは思ってない。 人生の大きな流れに乗っていると、必要なものはすべて与えられることなんじゃないかな。ちょっと宗教的かもしれないけど、神さ

  • 世界一穏やかな波長を出そうっと🎵

    hoshu何かを成し遂げなきゃ❗そのために何か活動しなきゃ❗❗と、無意識に脅迫観念のように感じていたのだと思う。そのために無理をし過ぎることも多々あり、入院に繋がってしまったこともあった。 でも、hoshu何かを成し遂げるのは考えなくても好

  • 盲信はしないで下さい (_ _)

    祖父は昔気質で、医者の処方通りに薬を飲んでいた。端から見ると、薬の副作用で辛そうだった。hoshuお医者さんに相談した方が好いよ。祖父いや、医者の言うとおりにしていれば間違いが無い!その、ベテラン医師と話をする機会があったのだけど、医師40

  • 子どものように純粋で繊細な感覚を保っている人が多い

    を運営していても感じるのだけど、統合失調症になる人は純粋で繊細な子どものような感覚を保っている人が多い。子どものような純粋な感覚僕も海外ではアートフィールドで働いていたが、普通の人よりは繊細で子どものような純粋な感覚を持っているアーティスト

  • 陽性症状の前駆期は自分にも周りにも分かり難いこともある

    陽性症状の前駆期は、自分では気付かないし、周りの人も気付かないこともある。特徴としては、饒舌になったり、心の壁がなくなって、人と積極的に絡むのが楽しかったり・・・。営業をしていたのですけど、発病する前の1ヶ月は、過去最高の成績でした。と、い

  • 今すぐ夢を追いかけよう!

    興味深い実験がある。アメリカのジャーナリストが学生1,500名に質問をしました。「今すぐ夢を追いかけますか? それとも、まずは安定に繋がる仕事を選びますか?」その結果、1,245人が「安定」を選びました。そして20年後、1,245人のうちで

  • 運命に導かれているような感覚

    偉人の伝記などを読むと、あたかも運命に導かれたような経験をしている人が多いように感じる。それはもしかしたら、普通の人にとっても同じで、必要なときに必要な人間関係や環境や状況やお金などが入ってくるのかもしれない。海外時代僕は30歳を過ぎてから

  • 頭が煮詰まったら休憩❗

    僕は集中したら、寝食を忘れてしまうこともある。を運営していても、好きなことに過集中といえるほどの集中力を発揮する人も多い。普通の人なら、脳が自己防衛的にリミッターを掛けてしまう場面でも、そのリミッターを外して、脳の力を極限まで使えるようなイ

  • 楽しくないと長くは続けられない

    ブログを書いたり、を運営している。時間も相当に奪われるし、グループ運営管理も大きなストレスとなることもある。でも、2012年から断続的ではあるけど続けられているのは、基本的に楽しいからだ。縁を持った人の心が楽になったり、通話したり、オフ会に

  • 伊藤園 ビタミン野菜:病的に面倒な気分がなくなった

    以前は陰性症状の影響か、hoshu何もしたくない。出来ればこのままずっと眠って過ごしたい・・・。というような気分が大きく、実際に睡眠に逃避する時間が多かった。ちょっとしたことが病的に面倒になって、入浴すら困難になるような感じ (^_^;伊藤

  • 体調万全だと仕事もはかどる❗

    当たり前だけど、良い仕事をするためには体調万全でないと厳しい。僕の場合は、僧侶だから、勤行中にいつもより声が出ると楽しくなって、色々なお経を唱えたくなる😆逆に、声が出ないときには、勤行中に「もう嫌だ・・・」という気分になってしまうこともある

  • 自分なりのペースが1番速い!

    今までは月に2回ほどの出張があった。そのために、資料の用意をしたり、勉強をしたり、残務処理など慌ただしい生活をしていた。疲れも抜けず、残務処理も終わらないうちに、次の出張がやって来ていた。 それが最近は、新型コロナウイルスの影響で、ほとんど

  • 本当に直前になると気が焦る💦

    僕の仕事のやり方は、調子が悪く気分が乗らないときには、やらないことにしている。特に陰性症状が酷い時期に無理してやってしまうと、ストレスが大きすぎて、調子を崩し、しばらく活動停止してしまう💦最悪の場合は、hoshuもうこの仕事は2度とやりたく

  • 平凡な幸せ:ドラマチックはもういいかな(笑)

    振り返ると、僕の人生って結構ドラマチックだったんじゃないかと思う。国立大学に合格したのに入学しなかったこと。統合失調症になって、なかなか経験の出来ないような経験をし、普通の人が感じることのない感覚を知ったこと。陰性症状が酷い時期に、僧侶の資

カテゴリー一覧
商用