searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/classic_2007
ブログ紹介文
クラシック音楽のCD/DVDによる名曲・名盤の紹介および最新コンサート情報/新刊書のブログ
更新頻度(1年)

260回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2016/04/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんの読者になりませんか?

ハンドル名
<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さん
ブログタイトル
<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽
更新頻度
260回 / 365日(平均5.0回/週)
読者になる
<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽

<私のクラシック音楽館(MCM)>  クラシック音楽さんの新着記事

1件〜30件

  • ◇クラシック音楽◇新譜CD情報

    <新譜CD情報>~青柳いづみこ&高橋悠治によるサティのもとに集った6人の若き作曲家”フランス6人組”作品集~ダリウス・ミヨー:子供のために―ジャン・コクトーの3つの詩フランシス・プーランク:4手のためのソナタジェルメーヌ・タイユフェール:イマージュルイ・デュレ:2つの小品アルテュール・オネゲル:7つの小品ジョルジュ・オーリック:アデュー・ニューヨークエリック・サティ:パラード―1幕の現実的なバレエ6人組のアルバムピアノ連弾・独奏:青柳いづみこ(プリモ)高橋悠治(セコンド)録音:2019年5月20~22日、五反田文化センター音楽ホール(東京)CD:コジマ録音:ALCD-7246フランス6人組は、20世紀前半フランスで活躍した作曲家の集団。ロマン派音楽や印象主義音楽とは一線を画し、新古典主義音楽の範疇に含まれるが、...◇クラシック音楽◇新譜CD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~ジョヴァンニ・ソッリマ特別公演2020「地球の躍動」~<第1部:ソロ・パフォーマンス>ソッリマ:ナチュラル・ソングブックラメンタチオバッハ:無伴奏チェロ組曲ボッケリーニ:ファンダンゴコルベッタ:カプリス・ド・シャコンヌレナード・コーエン:ハレルヤほか<第2部:TheoryoftheEarth>ソッリマ:TheoryoftheEarth~チェロと三味線とオーケストラのための~チェロ:ジョヴァンニ・ソッリマ三味線:野澤徹也指揮:ユキ・モリモト管弦楽:洗足学園ストリングオーケストラ会場:すみだトリフォニーホール日時:2020年5月11日(月)午後7時チェロ・作曲のジョヴァンニ・ソッリマ(1962年生まれ)は、イタリア、シチリア州パレルモ出身。パレルモ音楽院を優秀な成績で卒業後、シュトゥットガルト音...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>【公開延期】~第58回「大阪国際フェスティバル2020」4オケの4大シンフォニー2020ベートーヴェン生誕250年記念~①尾高忠明指揮大阪フィルハーモニー交響楽団ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」②オーギュスタン・デュメイ指揮関西フィルハーモニー管弦楽団ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」③飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」④外山雄三指揮大阪交響楽団ベートーヴェン:交響曲第7番会場:フェスティバルホール日時:2020年4月18日(土)午後2時2020年の「4オケの4大シンフォニー」は、ベートーヴェン生誕250年記念して、ベートーヴェン:交響曲特集。①尾高忠明指揮大阪フィルハーモニー交響楽団(ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」)②オーギュスタン・デュメイ...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>【公演延期】~第58回「大阪国際フェスティバル2020」4オケの4大シンフォニー2020ベートーヴェン生誕250年記念~①尾高忠明指揮大阪フィルハーモニー交響楽団ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」②オーギュスタン・デュメイ指揮関西フィルハーモニー管弦楽団ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」③飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」④外山雄三指揮大阪交響楽団ベートーヴェン:交響曲第7番会場:フェスティバルホール日時:2020年4月18日(土)午後2時2020年の「4オケの4大シンフォニー」は、ベートーヴェン生誕250年記念して、ベートーヴェン:交響曲特集。①尾高忠明指揮大阪フィルハーモニー交響楽団(ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」)②オーギュスタン・デュメイ...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽CDレビュー◇ジャン・マルティノン指揮フランス国立管弦楽団のサン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

    サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」指揮:ジャン・マルティノン管弦楽:フランス国立管弦楽団オルガン:ベルナール・ガボティCD:ワーナーミュージック・ジャパンWPCS13440サン=サーンス:交響曲全集(WPCS13439~40)から<ディスク:1>1.交響曲イ長調2.交響曲第1番変ホ長調op.23.交響曲第2番イ短調op.55<ディスク:2>1.交響曲ヘ長調「ローマ」2.交響曲第3番「オルガン付き」op.78指揮のジャン・マルティノン(1910年―1976年)は、フランス、リヨン出身。パリ音楽院でヴァイオリン、作曲、指揮を学ぶ。ヴァイオリン奏者として出発するが、指揮者としても活躍。第二次世界大戦後は本格的に指揮者に転身、パリ音楽院管弦楽団、ボルドー交響楽団、コンセール・ラムルー、イスラエル・フィルハーモ...◇クラシック音楽CDレビュー◇ジャン・マルティノン指揮フランス国立管弦楽団のサン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~アレクサンドル・メルニコフとピエタリ・インキネン指揮日本フィルハーモニー交響楽団の共演~ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」ピアノ:アレクサンドル・メルニコフ指揮:ピエタリ・インキネン管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団会場:サントリーホール日時:2020年4月18日(土)午後2時(午後1時10分~プレトーク)指揮のピエタリ・インキネン(1980年生まれ)は、フィンランド出身。シベリウス音楽院、ケルン音楽大学で学ぶ。ヴァイオリニストとしては、第9回「クオピオ・ヴァイオリン・コンクール」第1位(2000年)、第8回「国際ジャン・シベリウス・ヴァイオリン・コンクール」第4位と特別演奏賞を受賞。指揮者としては、2008年ニュージーランド交響楽団音楽監督、2...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜CD情報

    <新譜CD情報>~アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスのベートーヴェン:オラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」~ベートーヴェン:オラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」指揮:ニコラウス・アーノンクール管弦楽:ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス独唱:ローラ・アイキン(ソプラノ/天使)ヘルベルト・リッペルト(テノール/イエス)フローリアン・ベッシュ(バリトン/ペトロ)合唱指揮:エルヴィン・オルトナー合唱:アルノルト・シェーンベルク合唱団録音:2007年7月7日~8日、オーストリア、シュタインツ教区教「(シュティリアルテ音楽祭」(ライヴ録音)CD:ソニーミュージックSICC30517指揮のニコラウス・アーノンクール(1929年~2016年)は、オーストリア出身。ウィーン国立音楽院(現・ウィーン国立音楽大...◇クラシック音楽◇新譜CD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>【公演中止】~最後の愛弟子佐渡裕が振るバーンスタイン作品集~バーンスタイン:ディヴェルティメント  前奏曲、フーガとリフス  交響曲第3番「カディッシュ」ソプラノ:天羽明惠語り:原田美枝子指揮:佐渡裕管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団合唱:東京少年少女合唱隊会場:サントリーホール日時:2020年4月15日(水)午後7時2020年は、音楽界の巨星レナード・バーンスタインの没後30年。最後の愛弟子である佐渡裕が恩師を偲び届けるのは、とびきりノリのいい管弦楽作品2作「ディヴェルティメント」と「前奏曲、フーガとリフス」、それにユダヤ教に基づく独自の宗教観を表現した交響曲第3番「カディッシュ」。交響曲第3番「カディッシュ」は、1963年、米国大統領J.F.ケネディに献呈され、初演された。◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~YAMATOStringQuartetベートーヴェン生誕250周年記念中・後期弦楽四重奏曲全曲演奏会【第1回】ロシアの薫り/ラズモフスキー~ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第7番「ラズモフスキー第1番」弦楽四重奏曲第8番「ラズモフスキー第2番」弦楽四重奏曲第9番「ラズモフスキー第3番」弦楽四重奏:YAMATOStringQuartet(YAMATOS.Q.)石田泰尚(ヴァイオリン)執行恒宏(ヴァイオリン)榎戸崇浩(ヴィオラ)阪田宏彰(チェロ)日時:2020年4月19日(日)午後1時30分会場:神奈川県立音楽堂YAMATOStringQuartet(YAMATOS.Q.)は、異なる音楽大学の学生として知り合った4人によって1994年に結成され、松尾学術財団の特別奨励金・秋田県大曲市新人音楽祭グラン...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜DVD情報

    <新譜DVD情報>~ロッテルダム・フィルと蜜月時代の「ヤニック・ネゼ=セガン」のドキュメンタリー~ショスタコーヴィチ:交響曲第4番指揮:ヤニック・ネゼ=セガン管弦楽:ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団ドキュメンタリー監督:クリスティアーン・ファン・スヘルムベークDVD:キングインターナショナルKKC9445指揮のヤニック・ネゼ=セガン(1975年生れ)は、カナダ出身。これまで、モントリオール・オペラの音楽アドバイザー、グラン・モントリオール・メトロポリタン管弦楽団首席指揮者並びに芸術監督、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者を歴任。現在、フィラデルフィア管弦楽団音楽監督とメトロポリタン歌劇場音楽監督を務めている。同映像では、ロッテルダム・フィルとのブ...◇クラシック音楽◇新譜DVD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>【公演中止】(無観客演奏を行い、NHK-FMで生放送)~レイ・チェンとレナード・スラットキン指揮NHK交響楽団の共演~ハイドン:交響曲第70番 メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 マクティ:交響曲第1番~管弦楽のためのバレエ~(2002)ヴァイオリン:レイ・チェン指揮:レナード・スラットキン管弦楽:NHK交響楽団会場:サントリーホール日時:2020年4月22日(水)午後7時ヴァイオリンのレイ・チェンは、1989年台湾生まれ。2005年カーティス音楽院に入学。2008年「ユーディ・メニューイン国際コンクール」で優勝。2009年「エリザベート王妃国際コンクール」にて、最年少出場者でありながら、圧倒的な評価を得て優勝。同年ワシントンのケネディ・センターでアメリカにおけるデビュー・リサイタルを開催。...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜CD情報

    <新譜CD情報>~アンドリス・ネルソンス指揮ウィーン・フィル“ニューイヤー・コンサート2020”~1.オペレッタ「放浪者」序曲(ツィーラー)2.ワルツ「愛の挨拶」作品56(ヨーゼフ・シュトラウス)3.リヒテンシュタイン行進曲作品36(ヨーゼフ・ストラウス)4.ポルカ「花祭り」作品111(ヨハン・シュトラウス2世)5.ワルツ「シトロンの花咲く国」作品364(ヨハン・シュトラウス2世)6.ポルカ・シュネル「警告なしで」作品132(エドゥアルト・シュトラウス)7.オペレッタ「軽騎兵」序曲(スッペ)8.ポルカ・フランセーズ「キューピッド・ポルカ」作品81(ヨーゼフ・シュトラウス)9.ワルツ「もろびと手をとり」作品443(ヨハン・シュトラウス2世)10.ポルカ・マズルカ「氷の花」作品55(エドゥアルト・シュトラウス)11...◇クラシック音楽◇新譜CD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~コパチンスカヤとテオドール・クルレンツィス指揮ムジカエテルナの共演~ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲  交響曲第7番 ヴァイオリン:パトリツィア・コパチンスカヤ指揮:テオドール・クルレンツィス管弦楽:ムジカエテルナ日時:2020年4月14日(火)午後7時会場:サントリーホールヴァイオリンのパトリツィア・コパチンスカヤ(1977年生まれ)は、モルドヴァ出身。作曲とヴァイオリンをウィーンとベルンで学ぶ。2000年「シェリング国際コンクール」優勝、2002年「クレディ・スイス・グループ・ヤング・アーティスト賞」受賞。世界各地の音楽祭からも数多く招かれ、ルツェルン、ザルツブルク、ウィーン芸術週間、ロッケンハウスなどに出演。2018年のアメリカのオーハイ音楽祭では、コパチンスカヤが音楽監督を務めた。...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~マエストロ小林研一郎80歳(傘寿)記念&チャイコフスキー生誕180周年記念チャイコフスキー交響曲全曲チクルス<第1回>~チャイコフスキー:交響曲第1番「冬の日の幻想」  交響曲第4番指揮:小林研一郎管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団会場:サントリーホール日時:2020年4月7日(火)午後7時マエストロ小林研一郎80歳(傘寿)とチャイコフスキー生誕180周年記念してチャイコフスキー交響曲全曲チクルスが開催されるが、この演奏会はその1回目。同チクルスのスケジュールは次の通り。①4月7日(火)②4月9日(木)<80歳誕生日>③4月10日(金)④4月11日(土)⑤4月12日(日)。◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇NHK‐FM「ベストオブクラシック」レビュー

    <NHK-FM「ベストオブクラシック」レビュー>~オーストリアのシュティフト教会におけるチェロとピアノの室内楽コンサートフォーレ:「夢のあとに」作品7第1「エレジー」作品24チェロ:エマニュエル・ベルトランピアノ:パスカル・アモイヤルドビュッシー:「前奏曲集」第1巻から第6曲「雪の上の足跡」/第10曲「沈める寺」ピアノ:パスカル・アモイヤルサン・サーンス:チェロ・ソナタ第1番ハ短調作品32チェロ:エマニュエル・ベルトランピアノ:パスカル・アモイヤルデュティユー:チェロ独奏曲「ザッハーの名による3つのストロフ」チェロ:エマニュエル・ベルトランデュパルク:チェロ・ソナタドビュッシー:チェロ・ソナタチェロ:エマニュエル・ベルトランピアノ:パスカル・アモイヤル収録:2019年8月14日、オーストリア、オシアッハ、シュテ...◇クラシック音楽◇NHK‐FM「ベストオブクラシック」レビュー

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~「ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクール」受賞記念ガラ・コンサート~サン=サーンス:ピアノ協奏曲第5番「エジプト風」(ピアノ:務川慧悟)ショパン:ピアノ協奏曲第2番(ピアノ:三浦謙司)モーツァルト:2台のピアノのための協奏曲(ピアノ:三浦謙司、務川慧悟)ピアノ:三浦謙司務川慧悟指揮:下野竜也管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団会場:東京文化会館日時:2020年4月7日(火)午後7時若手演奏家の登竜門として70年以上の歴史を誇る「ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクール」(旧「ロン・ティボー国際音楽コンクール」)ピアノ部門の決勝が2019年11月16日パリで行われ、神戸市出身の三浦謙司(26歳)が優勝、愛知県東海市出身の務川慧悟(26歳)が2位となった。日本人のピアノ部門優勝は、2...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜CD情報

    <新譜CD情報>~NHK交響楽団首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ、初の武満徹作品集CD~武満徹:弦楽のためのレクイエム(1957)ノスタルジア~アンドレイ・タルコフスキーの追憶に~(1987)ハウ・スロー・ザ・ウィンド(1991)遠い呼び声の彼方へ!(1980)ア・ウェイ・ア・ローンII(1981)ヴァイオリン:諏訪内晶子指揮:パーヴォ・ヤルヴィ管弦楽:NHK交響楽団CD:ソニーミュージックSICC19045録音:<ライヴ録音>①2017年2月22日&23日、横浜みなとみらいホールにおける「N響横浜スペシャル」②2016年9月14日&15日、サントリーホールでの第1841回定期公演Bプログラム③2018年2月21日&22日、サントリーホールにおけるNHK交響楽団第1881回定期公演(Bプログラム)指揮のパーヴォ・ヤ...◇クラシック音楽◇新譜CD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>【公演中止】~辻井伸行×宮田大究極の協奏曲コンサート~ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調op.104チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調op.23チェロ:宮田大ピアノ:辻井伸行指揮:ニール・トムソン管弦楽:読売日本交響楽団会場:ザ・シンフォニーホール日時:2020年3月28日(土)午後2時2009年「ヴァンクライバーン国際ピアノ・コンクール」日本人初優勝を果たした辻井伸行と2009年「ロストロポーヴィチ国際チェロ・コンクール」日本人初優勝を果たした宮田大の二人が、史上最年少で英国王立音楽大学指揮科の学科長に任命された名指揮者ニール・トムソン指揮読売日本交響楽団と共演。◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~牛田智大 ピアノ・リサイタル~バッハ:イタリア協奏曲 ショパン:ワルツ第4番 ピアノ・ソナタ第2番「葬送」ポロネーズ第6番「英雄」4つのマズルカ 幻想曲バラード第4番舟歌ピアノ:牛田智大会場:サントリーホール日時:2020年3月26日(木)午後7時ピアノの牛田智大(1999年生れ)は、福島県いわき市出身、名古屋市育ち。2008年から2012年にかけて開催された「ショパン国際ピアノコンクールinAsia」において、史上初となる5年間続けての第1位を受賞。2012年東京オペラシティにおいてデビューリサイタルを行う。2018年「浜松国際ピアノコンクール」で日本人歴代最高位の2位となり、ワルシャワ市長賞と聴衆賞も受賞。これまで6枚のアルバムをリリース。◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新刊情報

    <新刊情報>書名:モーツァルトは「アマデウス」ではない著者:石井宏発行:集英社(集英社新書)今日、「アマデウス」と言えば、多くの音楽ファンが、夭逝した18世紀の天才作曲家・モーツァルトのことを思い浮かべるだろう。しかし当の本人は、生前「アマデウス」と呼ばれたことも、名乗ったことも、まして署名などしたこともなかった。嘘だと思うなら、本書をご一読いただきたい。モーツァルトは、ある時期から自筆の楽譜に「アマデーオ」と、書簡の類には「アマデ」とサインし、その名を死ぬまで大切に使い続けた。それはなぜか。なぜなら、それはモーツァルトにとって唯一の宝であり、自身を支える矜持だったからだ。にもかかわらず、生涯大切にした最愛の名前を、死後、誰が何のためにモーツァルトから引き剥がし、似て非なる「アマデウス」に改竄してしまったのか…...◇クラシック音楽◇新刊情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~仲道郁代と阿部加奈子指揮新日本フィルハーモニー交響楽団の共演~ショパン/ピアノ協奏曲第1番チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」ピアノ:仲道郁代指揮:阿部加奈子管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団会場:東京芸術劇場コンサートホール日時:2020年03月24日(火)午後7時ピアノの仲道郁代は、桐朋学園大学ピアノ科で学ぶ。1982年、大学1年在学時の第51回「日本音楽コンクール」ピアノ部門優勝。1985年~1987年文化庁在外研修員としてミュンヘン音楽大学に留学。1986年第42回「ジュネーヴ国際音楽コンクール」第3位(最高位)受賞。1987年「メンデルスゾーン・コンクール」第1位、「エリザベート王妃国際コンクール」第5位入賞。指揮の阿部加奈子は、大阪市出身。東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <新譜CD情報>~高橋多佳子待望の最新ショパン・アルバム~ショパン:ピアノ協奏曲第1番コントルダンス(遺作)ポロネーズ第9番(遺作)序奏とロンド幻想即興曲(遺作)ワルツ第6番「小犬のワルツ」ピアノ協奏曲第2番第2楽章(ピアノ独奏版)ピアノ:高橋多佳子指揮:高関健管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団CD:オクタヴィア・レコードOVCT00172ピアノの高橋多佳子は、1988年桐朋学園大学音楽学部卒業後、国立ワルシャワ・ショパン音楽院大学院研究科に留学し、1991年最優秀で修了。1989年「ポルトガル・ポルト市国際音楽コンクール」第2位および現代音楽最優秀演奏賞を受賞した後、1990年第12回「ショパン国際ピアノコンクール」で第5位に入賞し一躍脚光を浴びる。1990年「ラジヴィーウ国際ピアノコンクール」第1位、1...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~上原彩子ピアノリサイタル~モーツァルト:キラキラ星変奏曲ハ長調K265ピアノソナタ第12番ヘ長調K332/同第4番変ホ長調K282チャイコフスキー:創作主題と変奏ヘ長調op.19-6「四季」op.37bisより3月「ひばりの歌」/6月「舟歌」グランドソナタト長調op.37ピアノ:上原彩子会場:東京オペラシティコンサートホール日時:2020年3月25日(水)午後7時ピアノの上原彩子は、香川県高松市出身。岐阜県立各務原西高等学校卒業。1990年よりヤマハマスタークラスに入会。2000年第4回「浜松国際ピアノコンクール」第2位および日本人作品最優秀演奏賞を受賞。2002年第12回「チャイコフスキー国際コンクール」ピアノ部門において日本人として初めて、かつ女性として世界で初めての優勝を果たした。日本...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~ジュリアン・ラクリン指揮ミュンヘン交響楽団とモナ・飛鳥・オットの共演~メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」ベートーヴェン:交響曲第7番ピアノ:モナ・飛鳥・オット指揮/ヴァイオリン:ジュリアン・ラクリン管弦楽:ミュンヘン交響楽団会場:横浜みなとみらいホール日時:2020年3月15(日)午後2時指揮・ヴァイオリンのジュリアン・ラクリン(1974年生まれ)は、リトアニア出身。1983年にウィーン音楽院に入学。1984年に神童として最初の公開演奏を開始。1988年には、「ユーロビジョン・ヤング・ミュージシャンズ」グランプリの称号を得て、ロリン・マゼール指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と、リッカルド・ムーティ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とそれぞ...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽CDレビュー◇ジャニーヌ・ヤンセンのメンデルスゾーン:バイオリン協奏曲ホ短調 /ブルッフ:ヴィオラと管弦楽のためのロマンツェ /ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番

    メンデルスゾーン:バイオリン協奏曲ホ短調ブルッフ:ヴィオラと管弦楽のためのロマンツェヴァイオリン協奏曲第1番ヴァイオリン/ヴィオラ:ジャニーヌ・ヤンセン指揮:リッカルド・シャイー管弦楽:ライプツィヒ・ゲバントハウス管弦楽団録音:2006年9月5日~9日、ライプツィヒ、ゲバントハウス(ライヴ録音)CD:ユニバーサルミュージックUCCD‐52019ヴァイオリンのジャニーヌ・ヤンセン(1978年生まれ)は、オランダ、ユトレヒト州出身。ユトレヒト音楽院で学ぶ。14歳でオランダ放送交響楽団と共演してデビュー。2003年にはデッカと専属録音契約を結ぶ。その後、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団など、世界の主要オーケストラと共演を重ねる。2000年にヴァレリー・ゲルギエフ...◇クラシック音楽CDレビュー◇ジャニーヌ・ヤンセンのメンデルスゾーン:バイオリン協奏曲ホ短調/ブルッフ:ヴィオラと管弦楽のためのロマンツェ/ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~マルタ・アルゲリッチ&ギドン・クレーメル デュオ・リサイタル~ヴァインベルク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番 ヴァインベルク:ヴァイオリン・ソナタ第5番 シューベルト:ヴァイオリンとピアノのための二重奏曲ヴァイオリン:ギドン・クレーメルピアノ:マルタ・アルゲリッチ会場:サントリーホール日時:2020年3月18日(水)午後7時ヴァイオリンのギドン・クレーメル(1947年生れ)は、ラトビア出身。モスクワ音楽院でダヴィッド・オイストラフに師事。1967「エリザベート王妃国際音楽コンクール」第3位、1969年「パガニーニ国際コンクール」優勝、1970年「チャイコフスキー国際コンクール」優勝。1975年にドイツにおいて西側へのデビューを飾った。2002年「...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜CD情報

    <新譜CD情報>~若き巨匠イゴール・レヴィットのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番~第32番ピアノ:イゴール・レヴィットCD:ソニーミュージックジャパンSICC-30533~41ピアノのイゴール・レヴィット(1987年生まれ)は、ロシア、ニジニーノヴゴロド出身。8歳のときに家族と共にドイツ移住。ハノーファー音楽演劇メディア大学で学ぶ。2005年「アルトゥール・ルービンシュタイン・コンクール」に最年少で参加し、銀メダル及び最優秀室内楽演奏賞、観客賞、最優秀現代音楽演奏賞を受賞。さらに2014年の「BBCミュージック・マガジン新人賞」、同年「ロイヤル・フィルハーモニック協会ヤング・アーティスト賞」、2016年グラモフォン・クラシック・ミュージック・アワードで「レコーディング・オ...◇クラシック音楽◇新譜CD情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~サー・アンドラーシュ・シフピアノリサイタル~メンデルスゾーン:幻想曲「スコットランド・ソナタ」ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第24番「テレーゼ」ブラームス:8つのピアノ小品ブラームス:7つの幻想曲集バッハ:イギリス組曲第6番ピアノ:サー・アンドラーシュ・シフ会場:東京オペラシティコンサートホール日時:2020年3月12日(木)午後7時ピアノのアンドラーシュ・シフ(1953年生まれ)は、ハンガリー出身。リスト・フェレンツ音楽大学で学ぶ。1975年「リーズ国際コンクール」第3位入賞。1991年「バルトーク賞」受賞。1996年ハンガリー最高の栄誉である「コシュート賞」受賞。室内オーケストラ「カペラ・アンドレア・バルカ」の創設者/指揮者である。夫人はヴァイオリニストの塩川悠子。2014年イギリスのエ...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇コンサート情報

    <コンサート情報>~ベートーヴェン生誕250周年記念イリーナ・メジューエワピアノ・ソナタ全曲演奏会~<第1回>ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番「熱情」他<第2回>ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」他ピアノ:イリーナ・メジューエワ会場:東京文化会館小ホール日時:2020年3月7日(土)<第1回>午後1時30分/<第2回>午後5時30分ピアノのイリーナ・メジューエワ(1975年生れ)は、ロシア、ゴーリキー(現在のニジニ・ノヴゴロド)出身。グネーシン音楽学校でヴラディミール・トロップに師事。1992年ロッテルダムで開催された第4回「エドゥアルト・フリプセ国際ピアノ・コンクール」で優勝。以後、ヨーロッパ諸国で演奏活動を行う。1997年から日本の京都を本拠とし、全国各地で演奏活動を展開。20...◇クラシック音楽◇コンサート情報

  • ◇クラシック音楽◇新譜DVD情報

    <新譜DVD情報>~クレーメルが熱い思いを語り尽くすヴァインベルク生誕100年ドキュメンタリー~ヴァインベルク(クレーメル編):24の前奏曲Op.100~失われた時代への前奏曲集ヴァイオリン:ギドン・クレーメル収録:2017年11月、モスクワ、ゴーゴリ・センター(コンサート・ライヴ)DVD:キングインターナショナルKKC-9481ヴァイオリンのギドン・クレーメル(1947年生れ)は、ラトビア出身。モスクワ音楽院でダヴィッド・オイストラフに師事。1967「エリザベート王妃国際音楽コンクール」第3位、1969年「パガニーニ国際コンクール」優勝、1970年「チャイコフスキー国際コンクール」優勝。1975年にドイツにおいて西側へのデビューを飾った。1977年以降アメリカでも名声を博した。2002年「グラミー賞」最優秀賞...◇クラシック音楽◇新譜DVD情報

カテゴリー一覧
商用