プロフィールPROFILE

ヴォロスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ヴォロスのJ-REIT講座
ブログURL
http://www.volosreit.online/
ブログ紹介文
J-REITのマーケット情報、資産運用についての情報を伝えていきます。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2016/02/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヴォロスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヴォロスさん
ブログタイトル
ヴォロスのJ-REIT講座
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
ヴォロスのJ-REIT講座

ヴォロスさんの新着記事

31件〜60件

  • SC販売統計調査報告2019年11月

     一般社団法人日本ショッピングセンター協会から2019年11月時点のSC販売統計調査報告が公開されておりますのでご紹介致します。 URL SC販売統計調査報告2019年11月 2019年11月度の既存SC売上高は、前年より休日日数は1日多かったものの、消費増税前の駆け込み需要の

  • ヘルスケア&メディカル投資法人が唯一のシニア系J-REITととして今後の展望を占う

     2019年12月20日にヘルスケア&メディカル投資法人がインパクトレポートを発表をしました。医療・介護を取り巻く環境と今後のヘルスケア施設の取得の方針が示されています。J-REITに興味がない人にもぜひ読んで頂きたいと思います。少子高齢化の現状 総務省「人口推計」に

  • 三井不動産ロジスティクスパーク投資法人・三井不動産と4棟の物流施設の優先交渉権を取得

     2019年11月8日に三井不動産ロジスティクスパーク投資法人がスポンサー開発物件であるMFLP八千代勝田台、MFLP船橋Ⅲ、MFLP大阪Ⅰ、MFLP鳥栖の4棟についての優先交渉権を取得を発表しました。優先交渉物件の概要  物件名称:MFLP八千代勝田台 所在地:千葉県八千代市 竣工

  • 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人・R&Iの格付け「A-(新規)」を取得

     2019年12月19日に日本再生可能エネルギーインフラ投資法人は格付投資情報センター(R&I)から格付評価を取得したと発表しました。付与された格付けは以下の通りです。 ・発行体格付:A-(新規)、格付の方向性:安定的 R&Iが評価した点としては保有する太陽光発電設備はすべてF

  • ヒューリックリート投資法人・東京都のオフィスビル2棟の取得完了

     2019年12月6日にヒューリックリート投資法人が公募増資を利用し茨城県を始めとする6棟の発電所を取得すると発表しました。取得資産の概要  ①取得資産:ヒューリック浅草橋ビル  ②取得価格:4,750百万円   ③鑑定評価額:4,970百万円(2019年11月1日時点)  ④売買契約

  • 日本ヘルスケア投資法人・第11期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は4,279円

     2019年12月17日にプレミア投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金4,230円のところ4,279円で着地しました。尚、利益超過分配金は880円となっています。取り組んだ運用については説明が必要 2019年10月期において、物件の取得はありませんでし

  • プレミア投資法人・第34期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は2,792円

     2019年12月17日にプレミア投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金2,750円のところ2,792円で着地しました。内部成長の成果はUPも前期の売却で分配金は減少 2019年10月期において投資法人は新たな不動産物件の取得及び売却を行っておらず外部

  • トーセイ・リート投資法人・第10期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は3,675円

     2019年12月16日にトーセイ・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金3,480円のところ3,675円で着地しました。内部成長に注力 2019年10月期の外部成長についてT'sgarden大島(取得価格:1,020百万円)という東京都江東区のレジデンスの取得

  • インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人・第11期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は390円

     2019年12月16日にインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金376円のところ390円で着地しました。尚、利益超過分配金が4円が含まれています。電気料等のコスト削減で賃貸事業利益率は上昇傾向 2019年10月期の

  • 星野リゾート・リート投資法人・第13期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は13,234円

     2019年12月16日に星野リゾート・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金13,110円のところ13,234円で着地しました。スポンサーと一体になった外部成長が上手くいっている まず、外部成長については星野リゾートグループが沖縄県中頭郡

  • いちごオフィスリート投資法人・第28期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は2,150円

     2019年12月13日にいちごオフィスリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金2,140円のところ2,150円で着地しました。Jリーグの投資主優待使っている人はいるのか? 2019年10月期の外部成長については2019年5月にいちご博多イーストビル(取

  • 積水ハウス・リート投資法人・第10期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は1,631円

     2019年12月13日に積水ハウス・リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金1,587円のところ1,631円で着地しました。物件入替で分配金65円上昇 積水ハウスリートが投資対象と考える優良な物件が品薄である環境下において、投資法人はスポン

  • スターツプロシード投資法人・第28期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は4,542円

     2019年12月13日にスターツプロシード投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金4,420円のところ4,542円で着地しました。資産の入替えでポートフォリオ強化 2019年10月期は、築年数の経過に伴う大規模修繕工事等によるコストの増加及び設備の老

  • 投資法人みらい・第7期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は1,536円

     2019年12月10日に投資法人みらいの決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金1,425円のところ1,536円で着地しました。憑き物が落ちたようでなによりです 2019年10月期の投資法人みらいですが、外部成長については2019年6月21日にMIUMIU神戸を段階的に譲渡

  • ケネディクス・オフィス投資法人・第29期(2019年10月期)決算・一口当たり分配金は13,639円

     2019年12月13日にケネディクス・オフィス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金13,370円のところ13,639円で着地しました。オフィスビルのマーケット環境は良好だが取得は1棟のみ 2019年4月30日時点で、合計96物件(取得価格の総額415,835百

  • ケネディクス商業リート投資法人・久留米西ショッピングセンターの新テナントが決定

     ケネディクス商業リート投資法人が運用中の物件、久留米西ショッピングセンターについて、保有する久留米西ショッピングセンターにおいて、大手運送会社と、車両間での荷物の積み替え場所として使用することを目的とした賃貸借契約を締結したと発表しました。【出典:ケネデ

  • ヘルスケア&メディカル投資法人・ソーシャルボンド発行準備完了

    【引用元:ヘルスケア&メディカル投資法人HP】 ヘルスケア&メディカル投資法人は2019年12月9日、関東財務局にソーシャルボンド発行に向けた訂正発行登録書を提出したと発表しました。投資法人債の発行は一般的に関東財務局に仮条件で発行登録書を提出し条件決定後に訂正発

  • さくら総合リート投資法人・訴訟3件のうち1件から解放される

    【引用元:さくら総合リート投資法人HP】 さくら総合リート投資法人が2019年12月9日に投資主による仮処分命令の申立ての結果に関するお知らせを発表しました。さくら総合リート投資法人ってまだ在ったの?と思う投資家の方もいらっしゃるかもしれませんが、さくら総合リート投

  • エスコンジャパンリート投資法人・中電不動産㈱のウェアハウジングにより優先交渉権を取得

     2019年11月29日にエスコンジャパンリート投資法人がスポンサー関連企業である中電不動産とウェアハウジングを利用した物件について優先交渉権を取得したと発表しました。 ウェアハウジングとは資産運用会社が選んだ第三者所有の物件をスポンサー自らあるいはSPC等を利用し

  • 日本ロジスティクスファンド投資法人・R&I格付けはAA-で評価変わらず

     日本格付研究所(R&I)から日本ロジスティクスファンド投資法人の格付けについてレポートが公開されておりますのでご紹介致します。・発行体格付:AA-(維持)・格付の方向性:安定的 日本ロジスティクスファンド投資法人は早い時期から他社に先駆けて物流施設への投資に

  • GLP投資法人・第三者物件取得等によるパイプラインを拡充

     2019年12月2日にGLP投資法人が日本GLPのサポートを活用した第三者物件取得等によるパイプライン拡充のお知らせを発表しました。パイプライン拡充の概要①東扇島所在物件の第三者からの取得 GLP投資法人のスボンサーである日本GLPは、投資法人の更なる外部成長のサポートの

  • しんきんアセットマネジメントJ-REITマーケットレポート2019年11月

     2019年12月3日にしんきんアセットマネジメントよりJ-REITマーケットレポートが開示されましたのでご紹介致します。 URL  しんきんアセットマネジメントJ-REITレポート 2019年11月のJ-REIT市場は、一旦スピード調整が入りましたが、その後は下げ幅を縮小する展開になり

  • アクティビア・プロパティーズ投資法人・運用物件の入替えで恵比寿プライムスクエア取得を発表

     アクティビア・プロパティーズ投資法人が運用中のA-PLACE新橋駅前を売却し恵比寿プライムスクエアを取得すると発表しました。【出典:アクティビア・プロパティーズ投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:恵比寿プライムスクエア(準共有持分51%)  ②取得価格:30,7

  • 2019年9月期決算J-REIT分析③その他の分析

     2019年9月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率 9月の値動きですが9月1日に発動された米国の対中制裁関税第4弾の影響が懸念され、月初はやや軟調な動きになりました。その後は10月に米中閣僚級会議を行うことで合意したことを受け、市

  • 2019年9月期決算J-REIT分析②安全性指標

     2019年9月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 3月・9月決算投資法人の有利子負債利子率はケネディクス商業リート投資法人以外は減少しています。LTVも低下しているため有利子負債全体が圧縮されているということもあり利息負担は前期と比べ

  • 2019年9月期決算J-REIT分析①収益性指標

     2019年9月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。9月決算の投資法人についてのNOI利回りについてですが、ジャパンリアルエステイト投資法人、

  • オリックス不動産投資法人・渋谷TKビルの取得とaune札幌駅前の売却を発表

     2019年11月26日にオリックス不動産投資法人が渋谷TKビルの取得と運用中のaune札幌駅前の売却を発表しました。【出典:オリックス不動産投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:渋谷TKビル   ②取得価格:2,197百万円   ③鑑定評価額:2,520百万円(2019年10月1日時

  • 観光庁-宿泊旅行統計調査(2019年10月)

     観光庁が2019年11月29日に宿泊旅行統計調査(2019年9月・第2次速報、2019年10月・第1次速報)を発表しましたのでご紹介します。URL  観光庁-宿泊旅行統計調査(2019年10月) 2019年9月の延べ宿泊者数(全体)は、4,375万人泊で、前年同月比-1.5%でした。また、10月の延べ宿

  • 三鬼商事オフィスレポート(2019年10月時点)

     三鬼商事から2019年10月時点のオフィスレポートが公開されていますのでご紹介致します。 URL 三鬼商事オフィスレポート(2019年10月時点)  札幌ビジネス地区  札幌ビジネス地区の10月時点の平均空室率は2.25%、前月比0.15ポイント下げました。10月は自社ビルからの移

  • 日本リテールファンド投資法人・来年夏オープンの水族館の話を秋にするスタイル

     2019年11月19日に日本リテールファンド投資法人が運用中の物件川崎ルフロンが2020年に夏に水族館がオープンすると発表しました。水族館の名称はmizoo(ミズー)川崎水族館に決定しました。テーマは「世界の美しい水辺」  ウェブサイトのPR TIMEによると「mizoo 川崎水族館

カテゴリー一覧
商用