住所
出身
ハンドル名
KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2019さん
ブログタイトル
KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2019
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kyokukenzo
ブログ紹介文
「道」は自ら切り開くもの。 他人の後追いは「道」にあらず。
自由文
-
更新頻度(1年)

242回 / 243日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2015/09/11

KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2019さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(IN) 29,253位 28,352位 28,385位 25,883位 31,102位 31,108位 28,515位 967,061サイト
INポイント 0 10 0 20 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 519位 499位 503位 467位 556位 559位 507位 33,638サイト
いろいろな料理 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1位 161サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,061サイト
INポイント 0 10 0 20 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,638サイト
いろいろな料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 161サイト
今日 07/21 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,061サイト
INポイント 0 10 0 20 10 0 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,638サイト
いろいろな料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 161サイト

KYOKUKENZO'S WORKSHOP 2019さんのブログ記事

  • 仕事の基本。

    北海道の料理人皆さんがお互いの技術向上を図りまた、親睦を図るための団体があります。先日、その総会・懇親会にお招きいただきました。尊敬する料理人皆さんと盃を交わしながらお話を伺うことはこの上なく楽しく貴重な時間です今日もたくさんのことを学び美味い酒を飲みました。美味しいものをいただくこと。人と会うことこの二項は私どもの仕事の基本であり私の元気の源です。やっぱり私はこの仕事が好きなのです。kyokukenzo仕事の基本。

  • 素ラーメン。

    休日の昼下がり。何もすることないので食べることにする。冷蔵庫もほぼ空だからメンマだけの素ラーメンとする。まあそれもわるくない。kyokukenzo素ラーメン。

  • 神宮裏参道。

    いわゆる神宮裏参道。台湾小籠包で落ち着けるお店がお目見えしました。お洒落な皮蛋豆腐。お目当ての小籠包。烙餅も美味しい。ヘルシー干豆腐。アボガドサラダとステキなあなた。本日も好日です。kyokukenzo神宮裏参道。

  • 令和の時代。

    輝ける令和の時代。北海道食文化のさらなる発展。北海道の食の未来は明るい。kyokukenzo令和の時代。

  • 少しの時間。

    次の会合までの少しの時間にふと立ち寄った小料理屋さん。酒も料理も美味いけどあいにく時間がない。ごちそうさま。また次の機会ゆっくり来ますね。kyokukenzo少しの時間。

  • 美しいものたちよ。

    あなたの横顔私にほほえんで恋してしまった二人の目の前に美しいものたちの世界がある花びらつまんで長い髪にかざって銀色の丘を肩よせて歩いた美しいものたちの世界があるああこわさないでああ変わらずに美しい恋よ美しい恋よ美しいものたちよ。加藤和彦さんの美しい旋律は永遠です。kyoukenzo美しいものたちよ。

  • 梅わり。

    料理人みなさんの会合が跳ねて二次会をご一緒させていただいた。梅わりをジョッキで!ワイルドだろ~!私が一番年下だがさすがみなさんやることが若い。も~こうなったらどこまでもついていきますよぉ!kyokukenzo梅わり。

  • 夏の日高道。

    夏の1000軒訪問敢行中。ザロングアンドワインディングロード夏の日高道を往く。世界ジオパークに認定された「アポイ岳」。いつか登ってみたい。新冠の中華店で名物エビチャーメンをいただいた。アツイウマイスゴイボリューム。みなさんお元気そうでなにより。私も元気をいただいた。kyokukenzo夏の日高道。

  • 感謝DAY。

    サッポロビール道産子感謝DAYに行ってきた。昔の工場開放だ。夏のような天気で会場は朝から満席。美味いビールをたらふく飲んですっかり酔った。サッポロビールさんいつも美味しいビールをありがとうございます。今日の感謝DAY。感謝するのは私たちのほうです。結局滞在6時間すっかり日に焼けた。kyokukenzo感謝DAY。

  • うだる日。

    ここ数日夏のようなうだる日が続いている。久しぶりにプールにでも行こうかな。それとも水風呂くらいにしておこうかな。kyokukenzうだる日。

  • 微かに分かった。

    微分積分。当時の私は微かに分かった。分かった積もり。笑。書店をぶらついていて高校3年間の微積がたった60分で感動的にわかる!そんな謳い文句が目に留まりつい買ってしまいました。ページをめくるとlimit(リミット)や∫(インテグラル)懐かしい記号が並びます。当時丸暗記していた微分積分へ導きの理屈が分かりやすく書かれています。小学校の算数や中学校の数学にも微積は潜んでいる。へぇ。おもしろいなぁ。結局、なんとか60分で読み終えました。う~ん、例えれば微積への入り口。入場券売り場に連れてきてもらったようなそんな感じかな。久しぶりに少しだけ数学の頭になりました。でも、ここから先が長い道のりなのでしょう。やっぱ入場券は買わずに置きます。kyokukenzo微かに分かった。

  • 今年の三角山。

    毎年6月最終日曜日はN高前に集合せよ。前夜の雨がウソのように上がり絶好の登山日和となりました。三角山歩人会。みんなで登り始めてはや18年。言い出しっぺの西條くんは途中力尽きてしまいましたが残った私たちはいまだ元気に登ります。311メートルの山ですがバカにできません。けっこうキツイ。でも今年も全員無事に山頂を極めました。ひと休みして写真撮ったりして次は大倉山まで縦走です。このルートがまたキツイ。そして無事全員下山。下山して初めて登山。2年前の教訓です。ビールとジンギスカン。話は尽きません。楽しかった。美味しかった。今日もいい日だった。来年6月最終日曜日みんなまた会おう!kyokukenzo今年の三角山。

  • 駅前ガーデン。

    札幌の夏の風物大通公園ビヤガーデンがオープンまであと10日となった訳ですが待ちきれない人たち(私たち?)は駅前で飲んでいます。夏の陽気に誘われて道行く人を眺めながら(眺められながら)ビールが美味い。夜空の下で飲む生ビールがホント美味い。kyokukenzo駅前ガーデン。

  • 我が街。

    我が街SAPPORO。好きですSAPPORO。WELOVESAPPORO。この街が好きです生まれた街だから。そして生まれた街のにおいやっと気づいた(^^♪もう遠い所へと惹かれはしない。kyokukenzo我が街。

  • 食の未来。

    令和になって初めてのFOODFESに出展させていただきました。その中で北海道の食の将来を担う若き料理人たちのコンテストがあり不肖ながら私が審査員を務めさせていただきました。やはり料理は見て美しい香り芳しく食べて美味しい。その地ならではの食材。季節感。などがポイントになります。そんな視点でコメントさせていただきました。それにしてもみなさんご立派です。北海道の食の未来は明るい。そう強く感じました。kyokukenzo食の未来。

  • 夜空を仰いで。

    夜空を仰いで数える星も君のいない砂浜は淋しいぜかがやくつぶらな君の瞳を見せておくれ夢にでもそばに来てぼくはいつでも君のことを偲んで歌ってる君はどこでぼくのことを想っていてくれるの歌おう明日の虹をふたりで消えぬ愛の幸せをとこしえに。照れくさいのでセリフは省略します。kyokukenzo夜空を仰いで。

  • 私たちの使命。

    何年か前にメーカーさん主催の研修で学んだ言葉。私たちの身体は私たちが食べたもので出来ている。ごくごく当たり前のことだけど改めてそう言われてナルホドな~。と思った。子供が生まれてすぐは乳しか飲まないですくすく育つからこの子の身体はこの乳でできているとすごく実感できる。最近なら孫の成長を見て同じように思う。だから私たちは。私たちの使命は身体に良いものしか販売しないということ。値段を追わずクォリティを追求する。仕事がら私は中国料理を食べることが多い。ビールもよく飲む。だから私の身体はほとんどビールと中国料理でできている。私どもの販売する材料は間違いない品質だからその材料で作る料理は間違いなく身体に良い。だから私の身体は間違いない中国料理でできているのだ。kyokukenzo私たちの使命。

  • ゴルフ日和。

    そよ風が吹いて日差しも穏やか。絶好のゴルフ日和となった。楽しいゴルフだった。ちょうどの時間となったので食事をとることに。今日は支配人のご配慮で選べるランチメニュー付きだ。迷った挙句マーボ麺をセレクト。すごく美味しかったけど実はホエー豚のぶた丼もお勧めだという。それではぶた丼は次の楽しみとしよう。kyokukenzoゴルフ日和。

  • 夏だから。

    ビールの美味しい季節になりました。ビールは一年中美味いけどやはり夏は特に美味いね!アウトサイドスカート。焼いてからハサミで切り分けて。好物ネギタンはヘラで掬うように。久しぶりの冷麺は夏だから。kyokukenzo夏だから。

  • 花のように。

    何気なく見上げた青い空の雲が風に揺れだれかの姿に見えてくる🎶晴れ渡る日気持ちの良いゴルフ。プレーを終えて真面目な反省会。大好きな酢豚と大好きなエビマヨ。美味しい中華とキンキンに冷たいビール。今日のゴルフ反省することは多いけど仲間とワイワイ反省もまた、花のように。kyokukenzo花のように。

  • タバコと酒。

    タバコの香りが好きです。こう見えて私はけっこうマジメでタバコは20歳からでした。それから40歳まで20年間何があっても多少喉の調子が悪くてもやめませんでした。そういう意味では逆に意志が強かったと言えます。それから1995年1月4日。特に理由もなくタバコをやめました。最初のうちはいつ再開するかわからないので「やめた」とは言いませんでしたが20年以上経過したので「やめた」とこうして全世界に公言してもイイのかなと思います。ちなみに酒も20歳になってからでしたがそっちは今もやめてません。新製品の99.99。美味いし、すぐ酔えます。kyokukenzoタバコと酒。

  • 私の信条。

    生活信条は「嘘をつかない」こと。厳密に言うと自分を守るための「嘘をつかない」自分を高く見せるための「ハッタリは言わない」出来ないことは正直に「出来ない」というがそれでは悔しいので出来るように努力する。でも努力した結果結局出来なかったこともよくあることです。kyokukenzo私の信条。

  • ご当地グルメ。

    人の前でお話しする機会をいただくとき、私はいつも北海道の中国料理は世界一。と申し上げています。料理を決めるのは「素材」と「ウデ」と「心」。北海道の中国料理は世界一と断言できる所以はそこにあります。また北海道民と中華料理の結びつきは密接です。北海道各地のご当地グルメを調べてみました。(函館)ザリージ≪炸里脊:豚ロース唐揚≫チャイニーズチキンバーガー≪ラッキーピエロ≫函館塩ラーメン(旭川)しょうゆ焼きそば旭川しょうゆラーメン(小樽)あんかけやきそば(AKY48)(室蘭)カレーラーメン(芽室)コーンチャーハン(帯広)中華ちらし百里香の焼き餃子(釧路)ザンギ≪炸鶏:鶏肉唐揚≫(北見)オホーツク塩焼きそば(網走)サーモンザンギ丼(芦別)ガタタンラーメン≪疙瘩湯≫(札幌)札幌みそラーメンほら、やっぱりみんな中華だ。kyok...ご当地グルメ。

  • 裏庭劇場。

    今年も我が家の狭小裏庭にチューリップが咲きました。ここ10年くらい、なんにもお世話していないのに毎年咲いてくれます。FBの友達が追肥を施すと茎がまっすぐになる。と教えてくださいました。ありがとうございます。早速やってみます。ライラックは一昨年の秋大胆に枝打ちしたので昨年は咲きませんでした。素人の浅はかさです。でも丸一年たって今年は以前と同じように薄紫の花を咲かせてくれました。帯広のSさんから株を分けていただいたツツジ。今年もキレイです。kyokukenzo裏庭劇場。

  • 胃に優しい。

    Pくんの応援を終えて駐車場わきにあるレストランを訪ねました。昼時で、お店は超満員です。では薬膳粥をいただきます。ウレシイ漬物食べ放題付。胃に優しいメニューですが泡もの飲んじゃったからねぇ。kyokukenzo胃に優しい。

  • 美味しい気持ち。

    ゴルフの帰り美味しい中華をいただいた。お客さんの「美味しい」を聞くのがうれしい。とおっしゃる料理人の方は多い。私たちは作ってくれた料理人の顔を思い浮かべながらお料理をいただくわけだからその気持ちも相まって本当に気持ちのまま「美味しい」と言う。また料理人のほうも私たちが食べるのを知っていて私たちの顔を思い浮かべてお料理を作ってくださる。だから私の食べる料理は美味しい。私はこのブログを毎日綴っている。本当の気持ちをそのまま綴るから毎日続けることに苦労はない。なぜなら本当のことを飾らずそのまま書いているから。マスターごちそうさま。今日も「美味しかった」です。kyokukenzo美味しい気持ち。

  • 認定一等賞。

    昨夜の激しい雷雨が嘘のように上がった。昨日から順延になった幼稚園の運動会が予定通り開催という。グランドはまだ相当ぬかるんでいるがなんとか出来そうと判断したのだろう。もう一日順延となると親御さんたちにも相当の負担になる。これは正しい決断だ。うちのマゴはまだ年齢に達していないが入園前幼児が参加する「よちよちかけっこ」に出場するというのでジジバカくん勇んで応援にやってきた。どこにいるかな?いたいた。待機するマゴにジジバカがアドバイス。まっすぐ前を見てあせらず転ばず最後まで走るんだよ。理解できたかどうかそれはわからないがマゴはうなずいた。そしていよいよスタート。よ~い・ド~ン!マゴは生来足が速い。スタートダッシュでぶっちぎりの一等賞!と思って見ていると彼はゴール前で立ち止まり後ろを振り返った。おやおや?どうした?「よち...認定一等賞。

  • 初恋の色。

    青空の澄んだ色は初恋の色どこまでも美しい初恋の色ふるさとのあのひととあのひととかたならべみたあのときの青空の澄んだ色は初恋の色作詞北山修作曲加藤和彦歌ベッツィ&クリス初夏の青い空と迫りくる新緑が好きです。kyokukenzo初恋の色。

  • 幸せってなんだっけ?

    気のおけない友を訪ね他愛ない話で時を過ごした。幸せな人生とは。むかし明石家さんまが幸せってなんだっけ?と歌っていた。当たるつもりの万馬券カルガモ見ている野次馬そんな日常がさんまさんの幸せだと言う。他人との比較。過去との比較。幸せ不幸せはすべて心の持ちようだ。朝起きて元気に仕事して夜は酒を飲んで友と語る。休日にはゴルフをしたりマゴと戯れたり。気の合う仲間と旅したり。美味しいもの食べたり。.金も名声もないけどこれはこれで良い人生だ。ときに辛いこと苦しいこと切ない思いもあるけれどそれもすべて人生の一部。普通の日常と捉えれば幸せってなんだっけ?など問いかける意味もない。~~~~~~~~お。2時間のつもりが長居した。コーヒー美味かったよ。そろそろ帰る。kyokukenzo幸せってなんだっけ?

  • シャープな感じ。

    札幌の中心街に突如として現れた新しくシャープな空間。羽幌産甘海老と雲丹黄人参とパプリカのムース鮫鰈のポワレはちみつサフランソース占冠村黒井さんの純血サフォーク種仔羊内もも肉のローストオホーツク産帆立貝と発酵バターのパスタ道産素材を取り入れた料理もシャープな感じで。グレープフルーツの塩プリン。kyokukenzoシャープな感じ。