chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おしゃれ手紙 https://plaza.rakuten.co.jp/otegami/

映画、インテリア、おしゃれ、旅・・・。誰かに手紙を書くように、好きなことを書いています。

おしゃれってなんだろう? 白いハンカチ、「八月の鯨」、「ハワーズエンド」、骨董品、里山、ユーモア、環境問題・・・。 私にとっておしゃれって「気になること」かも・・・。

天地 はるな
フォロー
住所
大阪府
出身
岡山県
ブログ村参加

2015/08/22

1件〜100件

  • 6/18-1:青森県・下北半島:恐山と尻屋崎・寒立馬(かんだちめ)

    ■6/18(土) 恐山に行く。 ■恐山は■ 滋賀の比叡山、和歌山の高野山と並び、「日本三大霊山」に数えられています(諸説あり)。 その中でも恐山は、死後の世界や地獄との結びつきが強い山として知られているので

  • 1640日の家族★里子

    ■1640日の家族■♪音が出ます! 大切なのは、愛しすぎないこと アンナとその夫ドリスは、生後18か月の男の子、シモンを里子として受け入れる。 シモンはアンナたちの2人の子どもと兄弟のように育ち、5人は幸せ

  • ねこ物件★シェアハウス

    ■ねこ物件■ 猫がいる、一つ屋根の下 僕に家族が出来ました。 2匹の猫、クロとチャーと暮らす30歳の二星優斗(古川雄輝)。 唯一の肉親である祖父・幸三(竜雷太)が亡くなったことから始めた“猫付きシェアハ

  • 6/17:青森県・下北半島・鉞(まさかり)半島の歯の部分&「下北かるた」

    ■6/17(金) 津軽半島の最北端、竜飛岬→蟹田フェリーターミナル→むつ湾フェリーで、下北半島に渡る。 竜飛岬のホテルの朝のテレビでは、北海道の天気ばかり紹介していた。 「どさんこワイド!」というテレビ番

  • 本といふ紙の重さの残暑かな

     残暑お見舞い申し上げます! 昨日、8月7日、立秋からは、残暑見舞いとなります。 ■本といふ紙の重さの残暑かな■                大川ゆかり 暑さは立秋を迎えてから残暑と名を変えて、あらた

  • 6/16-2:青森:ごらん、あれが竜飛岬、♪津軽海峡・梅雨景色~

    ■6/16日(木)-2 強風と濃霧の中、竜飛岬へと向かった。 龍飛崎(たっぴざき)は、青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜にある、津軽半島の最北端、津軽海峡に突き出た岬である。 津軽国定公園の一部。  名前は

  • 6/16-1:青森県・鶴の舞橋と太宰治の生家、斜陽館

    ■6/16日(木) 朝、8時半、小雨と強風の中、ホテルを出発。 青森県は、言わずと知れた林檎の名産地。 道路の脇にある畑はりんご園。 道路のフェンスに林檎の模様。 しばらく行くと、鶴野舞橋に着いた。

  • 6/15-2:青森:白神山地「十二湖」

    ■6/15日-2(水) 秋田県・青森県にまたがる世界遺産・白神山地の秋田県側から十二湖のあるエリアに車で移動。 十二湖は、青森県にあり、世界遺産には、含まれていない。 ■十二湖(じゅうにこ)は、■ 青森県西

  • 6/15-1:秋田県:世界遺産・白神山地をゆく

    ■6/15日(水) 青森県と秋田県にまたがる世界自然遺産:白神山地。 この日は、主に岳岱(だけだい)自然観察教育林(秋田県)と十二湖(青森県)をまわる。 青森県からの道路は、通行止めになっていたから、遠

  • とら年ですから:千人針と寅年生まれ

     千人針は、第二次世界大戦まで日本でさかんに行われた、多くの女性が一枚の布に糸を縫い付けて結び目を作る祈念の手法、および出来上がったお守りのこと。 武運長久、つまり兵士の戦場での幸運を祈る民間信仰であ

  • 7月のおしゃれ手紙:平泉に行った芭蕉、西行

    月日は百代の過客*にして、行かふ年も又旅人也。 舟の上に生涯をうかべ*馬の口とらえて老をむかふる物*は、日々旅にして 、旅を栖とす。 古人*も多く旅に死せるあり。 予もいづれの年よりか、片雲の風にさそはれ

  • トップガン マーヴェリック★トム・クルーズ

    ■トップガン マーヴェリック■ 誇りをかけて、飛ぶ。 アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”。 かつてない世界の危機を回避する、絶対不可能な【極秘ミッション】に直面していた。 ミッション達

  • なにわの日(ひぃ):大阪弁:おしゃれ表現言葉:やつし・粋な(すいな)・こぉとな

    ●大阪弁のお洒落表現言葉:やつし・粋な(すいな)・こぉとな● 大阪弁には、お洒落な人を評するときに、『やつし』という言葉があった。 この言葉も、今は、殆ど使われない。 明治生まれの祖父は、羽織の裏に凝

  • 三姉妹★心の傷

    ■三姉妹■♪音が出ます! 丈夫なふり。 完璧なふり。 酔ってないふり。 韓国・ソウルに暮らす三姉妹。 ★シングルマザーの長女ヒスク(キム・ソニョン)は、客のほとんど来ない花屋を営みながら、別れた夫の借

  • 昔語り:夏の食卓

    私の子どもの頃の夏は今から60年以上前。 夏の食卓に並ぶのは、明けても暮れても、同じものだった。 ★ナスビ。(ナスビ揉み) 縦に半分に切って、斜めに細く切る。 それをすり鉢に入れて、塩をして揉む。 さ

  • 6/14:青森県:見なきゃそん!武家屋敷(弘前)から白神山地(秋田側)へ行く

    ■6/14日(火) お岩木山日和(⌒∇⌒) 朝からガイドさんと待ち合わせ。 案内してもらって、弘前の武家町を歩いた。 ■この武家町はかつては仲町と呼ばれており、■現在は当時の範囲の3分の2にあたる約10.6ヘクタール

  • 6/13-2:青森県:弘前市に洋館が多いのはなぜ?

    ■6/13日-2(月) 江戸時代に津軽藩の城下町として栄えた弘前。 明治時代に入って、外国人教育者や宣教師を積極的に雇い入れたことが1つの契機となって、多くの教会・洋館が建造された。 太平洋戦争末期に空襲

  • 恋のエチュード★F・トリュフォー

    ■恋のエチュード■ 恋のみが人生。恋ののみが苦痛。 20世紀初頭。 パリ在住のフランス人青年クロードは、母の旧友である英国婦人の娘アンに誘われて、ひと夏をウェールズで過ごすことになる。 英国でクロード

  • ボイリング・ポイント/沸騰★レストランの裏側

    ■ボイリング・ポイント/沸騰■ 運命を狂わす、スリリングな一皿。 一年で最も賑わうクリスマス前の金曜日、ロンドンの人気高級レストランのオーナーシェフのアンディは妻子と別居中で心身共に疲れ切っていた。

  • 6/13-1:青森県:ガイドさんと歩く弘前&地名

    ■6/13日(月) 青森県→秋田県→今、青森県・弘前(ひろさき)。 この日、午前中は、ガイドさんの案内で青森県弘前市の弘前城を見る。  弘前城は現存12天守としては最北の城です。 津軽氏の居城でした。 津

  • 忖度(そんたく)はどこまで続く あの世まで

     安倍元首相が選挙演説中、銃殺されるという、あってはならない事が起こった。 *コメントに先(ま)ずは「あってはならぬこと」(三井正夫)  テレビをつけると「ご冥福をお祈りいたします」「民主主義への挑

  • リコリス・ピザ★1970年代

    ■リコリス・ピザ■ この出会いは運命 1970年代、ハリウッド近郊、サンフェルナンド・バレー。 高校生のゲイリー・ヴァレンタイン(クーパー・ホフマン)は子役として活躍していた。 アラナ・ケイン(アラナ・

  • アルマゲドン★午前十時の映画祭

    ■アルマゲドン■ 集結せよ。その日は、必ずやってくる。 巨大アステロイド(小惑星)が猛スピードで地球に接近。 18日後に衝突することが判明した。 人類滅亡を回避するため、NASAは小惑星の地下深くで核爆発

  • 6/12:レトロな建物の小坂(秋田)から青森県のレトロな盛美園に

    ■6/12(日) 小坂町(こさかまち)は、秋田県の北東部に位置する町である。 鹿角郡に属す。 かつては小坂鉱山など鉱山資源で栄え、江戸時代には津軽街道が通る盛岡藩の領地であった。 19世紀初頭(江戸時代末

  • 6/11-2:秋田県&青森県:十和田湖

    ■6/11-2 奥入瀬渓谷を歩いたり車で通ったりして、十和田湖に着いた。 子ノ口(ねのくち)にある食堂でランチを済ませた。 十和田湖は、青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にまたがる湖。 日本の湖沼として

  • 6/10:青森県:八甲田山雪中行軍で分かったこと&山頂の雪

    ■6/10(金) 青森市にある■棟方志功記念館■に行った。 少年時代にゴッホの絵画に出会い感動し、 「ゴッホになる」と芸術家を目指した(友人たちとの会話の中で「大きくなったらお前は何になりたいか」の問いに

  • 6/11:青森県:歩きゃ奥入瀬(おいらせ)三里半

    ■6/11(土) ♪緑の中を走る、白いレンタカー・・・。 この日は、奥入瀬渓流をレンタカーと一部分、歩く。 青森県と秋田県にまたがる周囲44㎞の十和田湖。 その湖から流れ出る唯一の川が奥入瀬川(おいらせ

  • 追加・ファジーな大阪弁:むさんこ

    ■むさんこ■ 意味:たくさん、 必要以上に多いとき否定的に使う。 この言葉は、最近は大阪でも聞かれない。 しかし昔は、各地で使われていた言葉のようだ。  西日本で多く見られたが、遠く茨城県でもあった!

  • 鏑木清方(かぶらききよかた)展:明治の面影

     令和4(2022)年は、上村松園と並び称された美人画家として定評のある鏑木清方(1878-1972)の没後50年目にあたります。 本展は、それを記念して約109件の日本画作品で構成する清方の大規模な回顧展で、当館では

  • レインコートのトリビア:マッキントッシュ:スコットランド・グラスゴー

     雨の季節だ。 雨と言えば、傘、レインコート・・・。 レインコートのことを英語で■「マッキントッシュ」■ MACKINTOSH(マッキントッシュ)。 1823年。 イギリス・スコットランド・グラスゴーのチャールズ・

  • エルヴィス★実話

    ■エルヴィス■ ビートルズもクイーンもエルヴィスがいなければ存在しなかった。 白人らしからぬスタイルで登場し、誰も聴いたことのないロックとセンセーショナルなダンスを披露した無名歌手のエルヴィス・プレ

  • 私の大阪八景:田辺聖子

    ■私の大阪八景:田辺聖子■ 〈上の天神さん〉の境内で行われるラジオ体操。 カタコラカタコラ下駄履きで集まると、在郷軍人の小父ちゃんが台に上って号令をかけていた。/ トコのちぢれ毛をまっすぐにして下さい

  • バス・ライトイヤー★宇宙飛行士

    ■バス・ライトイヤー■ 君がいれば、きっと行ける。 無限のかなたへ。 有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、 1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。 彼に残さ

  • ごちそうさん歌:揚げなすのヨーグルトマリネサラダ

    ♪チャンチャカ、チャカチャカ、チャンチャンチャン・・・(某国営放送の料理番組の音楽) みなさん、こんばんわ。 天地 はるなの■「ごちそうさん歌」■の時間がやって来ました。 家にヨーグルトがあるので、な

  • 6/9:青森市:三大丸山遺跡と秋田の言葉

    ■6月9日(木) 空路、青森市に着いた。 「青森」という地名は、江戸時代前期の寛永元年(1624年)に弘前藩が現在の青森市の場所に港町の建設を始めた時に名付けられたもので、現在の青森市本町付近に海上からの

  • 旧三井家下鴨別邸と下鴨デリでランチ

    新緑が眩しい、下鴨神社の後で、■旧三井家下鴨別邸■に行った。 下鴨神社の参道沿いにあるのだが、ずーーーと続く塀!! ▲車寄せだってうちの敷地の何倍もある。 下鴨神社の南にある旧三井家下鴨別邸は、大

  • 東北旅行のブログを書く前に「東北」とは

    6月9日(木)から6月27日(月)まで、東北地方を夫とレンタカーで旅行して来た。 旅の日記をつける前に、まず、「東北地方」とは? ■東北地方■ 東北地方(とうほくちほう)は、日本の地域のひとつであり、本

  • 花競べ 向島なずな屋繫盛記:朝井まかて

    ■花競べ 向島なずな屋繫盛記■ 花競べー最も優れた名花名木に与えられる称号・玄妙を目指し、江戸中の花師が育種の技を競い合う三年に一度の“祭”。 恩ある人に懇願されて出品した「なずな屋」の新次は、そこでか

  • とら年ですから:虎の語源

    ■トラ・虎■ トラの由来・語源 トラは日本に生息しない動物であるにも関わらず、古くから「トラ」と呼ばれており、謎が多い。 トラの語源には、朝鮮語の「ホーラ」からとする説。 朝鮮の古語で、毛の斑を意味す

  • ♪柳青める日 つばめが銀座に飛ぶ日

    ■「夢淡き東京」■ サトウ・ハチロー作詞/古関裕而作曲 柳青める日 つばめが銀座に飛ぶ日 誰を待つ心 可愛(かわい)いガラス窓 かすむは 春の青空か あの屋根は かがやく 聖路加(せいろか)か はるかに

  • 6月のおしゃれ手紙:今年前半の映画

    6月が終わり、今年もあと半分。 1月から6月に見た映画は、36本。 その中で、今年のベスト10に入りそうな映画を選んでみた。 ■犬王■ ◎犬王って実在の人物だそうだ。 もちろん、異形の者というのは、作り話だろう

  • 新緑の京都下鴨神社界隈と「河合」という名前

    京都の鴨川。 5月の終わりに、京都の下鴨神社に行った。 京阪・出町柳駅を出てると、京都の鴨川を見ることが出来る。 その鴨川は、出町柳まで、二つの川として流れている。 上の写真の右側が、高野川で橋の

  • 福袋:朝井まかて

     ■福袋■ 今、いちばん勢いのある時代小説作家・朝井まかてが、こよなく愛する江戸の町を舞台に、歌舞伎役者や職人、商売人など様々な生業の人々の姿を、中身の詰まった8編の人情話に仕立てた傑作短編集。 ◎は私の

  • 君を想い、バスに乗る★究極の旅路

    ■君を想い、バスに乗る■ 人生は乗り合いバスのように出会いが過去と未来を紡いでいく。 最愛の妻を亡くしたばかりのトム・ハーパー(ティモシー・スポ―ル)はローカルバスのフリーパスを利用してイギリス縦断の

  • 橋に歴史あり:岡山県津山市「安田橋」

    (▲赤レンガのレトロな建物「ランプ」) (2020年に書いていたblogで、アップしていなかったから、今日、アップしよう。) 外出もままならない状態なので、過去の写真の整理をしている。 この写真は、■2016年■

  • ハケンアニメ★天才監督VS新人監督

    ■ハケンアニメ■ 覇権を掴め。 アニメ業界における最も成功したアニメの称号「覇権(ハケン)」。 地方公務員から転身した新人監督の斎藤瞳は、監督デビュー作でその称号を手にするため熾烈な争いに身を投じる。

  • 鹿児島の言葉「にせ」「おせ」を考えた&「いなせ」

    ■鹿児島県に行った時、■青少年を「二才(にせ)」と「長老(おせ)」に分けていたと聞いた。 二才(にせ、15-25歳) 長老(おせ、おせんし=妻帯した先輩 24~25歳)という分け方だという。  「おせは鹿児島の

  • 犬王★平家の怨霊

    ■犬王■ 見届けようぜ。 室町の京の都、猿楽の一座に生まれた異形の子、犬王。 周囲に疎まれ、その顔は瓢箪の面で隠された。 ある日犬王は、平家の呪いで盲目になった琵琶法師の少年・友魚(ともな)と出会

  • 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」:「願成就院」

     5月29日(日)の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に、「願成就院(がんじょうじゅいん)というお寺が出てきた。 運慶作という仏像がある、お寺だ。 『吾妻鏡』によると、文治5年(1189年)に北条政子の父親で鎌倉幕

  • とら年ですから:虎口(こぐち))

     とら年ですから、虎の話をしようと思う。 城には、「虎口」というところがある。 虎口(こぐち)とは中世以降の城郭における出入り口のことで、「こぐち」には狭い道・狭い口という意味がある。 「小口」とも

  • 北海道歳時記:歯固め

    ■歯固め■ 旧暦の六月一日に宮中で臣下に氷室(ひむろ)の氷を賜ったという故事にならって、古くから様々な行事が全国で行われてきた。 青森県では、「ハガタメ」、「鬼の骨」などと呼び、正月や寒中に作った餅を食

  • 5月のおしゃれ手紙:来月でブログ開始から20年

     日記が書かれる主な契機の一つとして、旅の記録がある(これが書物にまとめられると紀行文となる)。 仕事であれ、私的な所用であれ、戦争への従軍であれ、特別な出来事の内容、見聞、心覚えを記したものとして日

  • 4/15-2:山陰(鳥取)紀行:帰りに岡山県津山市(重伝建)観光

    ■4月15(金)-2 兵庫県・丹波篠山市→鳥取市→鳥取県・倉吉市→琴浦町・光(みつ)→大山町・所子(ところご)→鳥取県・米子市→岡山県津山市院庄。 津山市観光ボランティアガイドさんに津山市の重伝建地区を案内して

  • 大河への道★伊能忠敬

    ■大河への道■♪音が出ます!! 初の日本地図に隠された、驚くべき秘密とは・・・? 千葉県香取市役所で働く総務課の主任、池本保治は、市の観光振興策を検討する会議で大河ドラマの製作を提案。 苦し紛れの策

  • 帰らない日曜日★秘密の恋

    ■帰らない日曜日■♪音が出ます!! かつてこんな日があっただろうか、この先、こんな日が二度とあるだろうか。 1924年、初夏のように暖かな3月の日曜日。 その日は、イギリス中のメイドが年に一度の里帰りを許

  • 昔語り:白拍子の歌は、母の思い出

     私の母は、歌の好きな人だった。 家は貧しかったけれど、母の大らかで陽気な歌声に、どれだけ家が明るかったのかと最近よく思う。 私が子どもの頃、今から60年以上前は、テレビもない時代。 自分で歌うのが唯

  • 鏑木清方と没後50年「鏑木清方展」芸術新潮4月号など

    ■没後50年「鏑木清方展」■ なんでもない一瞬が、なにより美しい。 令和4(2022)年は、上村松園と並び称された美人画家として定評のある鏑木清方(1878-1972)の没後50年目にあたります。 本展は、それを記念

  • 病院の待合室からウクライナ避難民を思う

     先日、病院に行った。 1時間半も待ったので、その間に待合室の風景を見て時間をつぶした。  60代と思われる男性と40代とおぼしき女性。 親子なんだろうか、私の座っている位置から少し離れた所に座っていた。

  • 4/15:山陰(鳥取)紀行の帰り道:♪桜ほろちる院庄と津山高校

    ■4月15(金) 兵庫県・丹波篠山市→鳥取市→鳥取県・倉吉市→琴浦町・光(みつ)→大山町・所子(ところご)→鳥取県・米子市。 帰りの道で岡山県・津山の佐楽(さくら)神社に寄る。 「忠義ざくら」 桜ほろ散る 

  • あきない世伝金と銀(12)出帆篇:木綿も絹も

    ■あきない世傳 金と銀(十二) 出帆篇■ 浅草田原町に「五鈴屋江戸本店」を開いて十年。 藍染め浴衣地でその名を江戸中に知られる五鈴屋ではあるが、再び呉服も扱えるようになりたい、というのが主従の願いであ

  • 4/14:山陰(鳥取)紀行:米子市内観光

    ■4月14(木) この日は、大山町の隣、鳥取県・米子市をガイドさんの案内で歩く。 米子市(よなごし)は、鳥取県の西部に位置する市である。 ●後藤家● 江戸時代、藩の米や、鉄の回漕の特権を与えられた廻船問

  • オードリー・ヘプバーン★その愛

    ■オードリー・ヘプバーン■ 愛をもらうより、与えることを選んだー 『ローマの休日』で主演に抜擢され、24歳にしてアカデミー賞主演女優賞を受賞したオードリー・ヘプバーン。 彼女は、父の裏切りや第二次世界

  • 4/13-3:山陰(鳥取)紀行:光(みつ)の鏝絵と所子の重伝建

    ■4月13(水)-3 兵庫県・丹波篠山市→鳥取市→鳥取県・倉吉市→この日は、琴浦町、大山町とまわる。 ■琴浦町・光(みつ)の鏝絵■ 蔵がお洒落をしている町!! 江戸末期から昭和初期に庶民の建築文化として全国的

  • マイ・ニューヨーク・ダイアリー★サリンジャー

    ■マイ・ニューヨーク・ダイアリー■ この街で、わたしは「特別」な、何かになりたかった・・・。 作家を目指すジョアンナは、老舗出版エージェンシーでJ.D.サリンジャー担当の女上司マーガレットの編集アシスタ

  • ごちそうさん歌:春キャベツのチョレギサラダ

     ♪チャンチャカ、チャカチャカ、チャンチャンチャン・・・(某国営放送の料理番組の音楽) みなさん、こんばんわ。 天地 はるなの■「ごちそうさん歌」■の時間がやって来ました。 柔らかい春キャベツで「春キ

  • 4/13-2:山陰(鳥取)紀行:倉吉市「倉吉淀屋」

    ■4/13-2 大阪市内を流れる土佐堀川に■「淀屋橋」■と■「常安橋」■という橋があるが、これらは、江戸時代の大坂の豪商、「淀屋」に由来する。 「天下の台所 大坂」の土台を築いた淀屋。 その総資産は約20億両(現

  • 手紙と線路と小さな奇跡★駅をつくる

    ■手紙と線路と小さな奇跡■ その線路は、夢に続いている・・・。 行き来できる道は線路しかないのに、肝心の駅がない村。 今日、大統領府に54通目の手紙を送ったジュンギョンの夢はただ一つ! それは村に駅を

  • 大阪市平野区の「万部(まんぶ)おねり」

    友人の誘いで、大阪市平野区にある大念佛寺の「万部おねり」という大法会に行ってきた。 大阪市平野区。 天王寺からJR大和路線各駅で二駅目の平野は、今は大阪の街に飲み込まれてしまっているが、戦国時代に形成

  • 4/13:山陰(鳥取)紀行:倉吉市内観光

    ■4月13日(水) 鳥取県倉吉市をガイドさんの案内で歩いた。 かつて倉吉盆地には伯耆国の国府があり、古代にはこの地方の中心地の一つだった。 土地の歴史は古く、奈良時代には伯耆[ほうき]国の主邑[しゅゆう]

  • いつも2人で★オードリー

    ■いつも2人で■ 想い出してみよう うたがいもなく若かったあの恋の季節を・・・。 建築家マーク(アルバート・フィニー)は、美しい妻ジョアンナ(オードリー・ヘップバーン)と自家用車をとばしていた。 ふ

  • とら年ですから:張り子の虎

    「張り子の虎」は「主体性がない」「見掛け倒し」といったネガティブな意味合いを持つ表現です。 そのため、批判したり嘲笑したりする際に使われます。 たとえば、以下のような表現が可能です。 *張り子の虎のよ

  • 4月のおしゃれ手紙:孫が大学生に

     この4月から孫が大学生になった。 日本では大学の進学率が5割程度という。  親のあたり、はずれという意味で、親ガチャという言葉が流行ったが、 もし、親が病気だったり、明日の食事にも事欠くようだったら、

  • 「今は戦後であり戦前でもある」「with 戦争」という考えかた

     ロシアのウクライナ侵略を毎日テレビで見ながらなんとか出来ないのか? ウクライナだけに戦わせているけれど、他の国はロシアに手出しできないのか?・・・と憂鬱になる。 そんな中で見たのが、下の動画。 ■Y

  • ドリームプラン★ウィル・スミス

    ■ドリームプラン■ 「俺は2人の娘を世界チャンピオンにする78ページの計画書を書いた。 2人が生まれる前にね」 誰も信じなかった「常識破りの計画」 ふたちの世界チャンピオン誕生の秘密とは・・・? リチ

  • カモン カモン★子役の可愛さに萌!

    ■カモン カモン■ 大丈夫じゃなくても、大丈夫 ニューヨークでラジオジャーナリストとして暮らす独身のジョニーは、妹から頼まれ9歳の甥ジェシーの世話をすることに。 ロサンゼルスの妹の家で数日間の共同生

  • 昔語り:富山の薬売り

     65年以上前の岡山の田舎の話。 当時、村には、薬局などなくて薬は、置き薬とよばれる富山の薬売りが持ってくるものが家にあった。 いつも知っている村の人の顔を見て暮らしていたので知らない人が来るのは新鮮

  • 4/12-2:山陰(鳥取)紀行:鳥取市・鹿野(しかの)町

    ■4月12日(火)-2 兵庫県・丹波篠山市、鳥取市の次に行ったのは、鳥取市・鹿野町。 鹿野(しかの)町は、JR山陰本線浜村駅より車で約15分、鳥取市街からは車で約30分という位置にあります。 鹿野をガイドさ

  • 王女メディア★マリア・カラス

    ■王女メディア■ ただひとたびの愛にすべてをかけ運命の炎に身を灼く悲劇の女性…… 山深い湖の畔で、半人半馬の賢者ケンタウロス(J・テルジェフ)に育てられたイアソン(G・ジェンティーレ)はいまやギリシャ

  • 4/12:山陰(鳥取)紀行:鳥取城と仁風閣(じんふうかく)

    ■4月12日(火) 兵庫県・丹波篠山から鳥取県・鳥取市へ。 この日は、鳥取城跡と仁風閣をガイドさんと廻った。 ▲■天球丸巻石垣(てんきゅうまるまきいしがき) 1807(文化4)年頃に背後の石垣が孕(はら)み出

  • ふたつの部屋、ふたりの暮らし★母の恋人

    ■ふたつの部屋、ふたりの暮らし■ ふたつの部屋、ふたりの暮らし 南仏、モンペリエを見渡すアパルトマン最上階。 ニナとマドレーヌは向かい合う互いの部屋を行き来しながら、長年密かに愛し合ってきた恋人同士

  • 4/11-2:山陰(鳥取)紀行:重伝建・丹波篠山城下町

    ■4月11日(月)-2 (▲丹波篠山市をあらわすデザイン。松、城の石垣、ササユリ。) (▲町人のエリア) 篠山城(ささやまじょう)の後、平成16年(2004)に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された「篠山の町並

  • 4/11:山陰(鳥取)紀行:鳥取に行く前に、丹波地方にある篠山(ささやま)城

    ■4月11日(月) 4月11日(月)~15日(金)までの5日間、鳥取県を廻ってきた。 鳥取に行く前に、途中丹波篠山市に寄ってきた。 かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ旧丹波国。 この丹波国に属していた

  • 京都・高瀬川「京都の水運の父」角倉了以と息子

     京都水運の父といわれる、角倉了以親子を描いた「曳舟の道」という本を読んだので京都の高瀬川のことが良くわかった。 ●(高瀬川を造る時)三条大橋際で、思わぬ難題に直面した。 (略)それは、「秀次悪逆塚」

  • 芭蕉模様の小鉢

    芭蕉模様の小鉢がある。 それも、2つ。 大きいのは、直径13㎝、高さ5.5㎝ 小さいのは、直径12㎝、高さ5.0㎝と微妙に大きさが違う。 これはいつ、どういう風に手に入れたのか、忘れた。 たぶん、近所の蔵を処

  • すかたん(朝井まかて):江戸時代の大坂野菜事情

    ■すかたん■ 江戸娘と浪華の“すかたん”が恋仲に!? 内容紹介(「BOOK」データベースより) 江戸詰め藩士だった夫が急死し、大坂の青物問屋に女中奉公に出た知里。 戸惑いながらも、次第に天下の台所の旨いも

  • ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~★老々介護

    ■ぼけますから、よろしくお願いします。~おかえり お母さん~■ アルツハイマー病を患った母を98歳になった父が懸命に介護する日々。 そんな中、新型コロナの波が押し寄せて事態は急変する。 東京で働くひと

  • ゴッドファーザー★午前十時の映画祭

    ■ゴッドファーザー■ 権力という孤独 愛という哀しみ 男という生き方 アメリカへ移住し、巨額の富を築いたマフィアのコルレオーネ・ファミリー。 三男のマイケルは堅気の道に進もうとしていたが、父親が敵対

  • やがて海へと届く★3.11「あの日」

    ■やがて海へと届く■♪音が出ます! 私たちには、世界の片面しかみえてないと思うんだよね。 引っ込み思案で自分をうまく出せない真奈(岸井ゆきの)は、自由奔放でミステリアスなすみれ(浜辺美波)と出会い親

  • Coda(コーダ) あいのうた★アカデミー賞・作品賞、助演男優賞、脚色賞

    ■Coda(コーダ) あいのうた■♪音が出ます! 耳の聞こえない家族と健聴者の少女が織り成す感動作 豊かな自然に恵まれた海の町で暮らす高校生のルビーは、両親と兄の4人家族の中で一人だけ耳が聴こえる。 陽気

  • 大阪・八尾市の玉串川で花見

    4月2日(土)大阪・八尾市を流れる小さな川、玉串川には50年以上前に市民が植えた桜の並木がある。 自転車で1時間ほどかかるが見に行ってきた。 ■玉串川の桜並木■ 八尾市東部の住宅地を南北に貫いて流れる玉串

  • メモ:富士川の合戦と源頼朝

     大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を毎週楽しみに見ている。 頼朝が挙兵してからの動きを書いた講座の記録をメモしておく。 ●治承4年(1180年)● ●8月17日 源頼朝、伊豆で挙兵し山本兼隆を討つ。 ●8月20日 頼

  • とら年ですから:虎の名前の植物

     とら年ですから虎の話を書こう。 というわけで、虎の名前のついた植物を探してみた。  まずは、虎杖ことイタドリ。 痛みをとることからイタドリと名づけられた。 若い茎の斑点模様がトラの皮に似ていて、形状

  • 3月のおしゃれ手紙:浪人のススメ

     明日から4月。 新しい学校で新しい生活をはじめる人も多いだろう。 もし、運悪く浪人された方のために、浪人は、こんないいことがあるということを書いておく。 ★もう一年、必死に勉強が出来る。 受験勉強は、

  • オートクチュール★ディオールのアトリエ

    ■オートクチュール■ パリ、モンテーニュ通り。 美が生まれる場所。 ディオールのオートクチュール部門でアトリエ責任者を務めるエステルは、次のコレクションを最後に退職が決まっていた。 ある朝、地下鉄で

  • 2022年アカデミー賞作品賞

     アカデミー賞が「コーダ あいのうた」に決まったので、ノミネート作品とともにメモ。 映画を見に行くとき、これを参考にするため。 ★★2つは、すでに見た作品。 ■アカデミー賞2022年作品賞■ ☆コーダあいのうた

  • 昔語り:子供の頃の小学校、中学校

    今から65年以上前、岡山の田舎の小学校に入学した。 入学した時には、上の図の「小学校2~3」の所に2階建ての古い校舎があった。 明治5年から始まったというから、私が入学した時には、相当古いものだった。

  • ベルファスト★北アイルランド紛争

    ■ベルファスト■♪音が出ます! 明日に向かって笑え! 1969年、激動の北アイルランド ベルファスト。 僕が生まれ育ったその町には、歌があった、映画があった、家族がいた―― そして、愛に輝く日々があった。

  • 「曳舟の道」:「京都の水運の父」角倉了以と息子

    ■曳舟の道■ 秀吉の朝鮮出兵が始まった頃のこと。 京の一商人・角倉了以は朱印船貿易を終えた帰途、備前・吉井川で人生を変える出来事に遭遇した。 了以は、舟子が「ほ~いほい、ほ~いほい」と掛け声を上げながら

  • 「大江戸美味草(むまそう)紙」:「うま」、「むま」どっちだ?

    ■大江戸美味草(むまそう)紙:杉浦日向子■ お江戸の「いろは」を知りたくば本書を開いてみてください。 たとえば、初鰹のイキな食し方とか、江戸時代前ファーストフード、寿司、そば、てんぷらの始まりなどなど、

  • ガガーリン★老朽化した団地にひとり籠城

    ■ガガーリン■♪音が出ます! 消えゆくガガーリン団地で僕が見つけた、思い出と光 フランス、パリ郊外に実在するガガーリン公営住宅を舞台に描いた青春映画。 パリ東郊に位置する赤レンガの大規模公営住宅ガガ

ブログリーダー」を活用して、天地 はるなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
天地 はるなさん
ブログタイトル
おしゃれ手紙
フォロー
おしゃれ手紙

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用