住所
-
出身
-
ハンドル名
いしちゃんさん
ブログタイトル
医師の気持ち
ブログURL
http://ishitan.seesaa.net/
ブログ紹介文
医師の気持ち、想い、年収、マッチング、離婚、資格、逮捕、結婚、バイト、検索、医局のことなど。
自由文
更新頻度(1年)

106回 / 1521日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2014/12/21

いしちゃんさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 8845 8903 8844 8204 8192 7705 7017 949229サイト
INポイント 0 30 30 50 30 20 50 210/週
OUTポイント 0 380 370 550 290 330 340 2260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 79 83 81 81 79 69 60 11010サイト
医大生 23 23 22 23 22 22 20 581サイト
病気ブログ 204 200 199 181 177 161 148 21255サイト
医者・医師 11 12 13 12 12 9 9 494サイト
がん 38 41 41 41 41 42 39 958サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 5122 5238 5451 5188 5488 5165 5159 949229サイト
INポイント 0 30 30 50 30 20 50 210/週
OUTポイント 0 380 370 550 290 330 340 2260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 64 71 74 71 73 66 63 11010サイト
医大生 20 21 23 23 23 22 22 581サイト
病気ブログ 186 190 201 192 198 183 179 21255サイト
医者・医師 4 4 4 4 5 5 5 494サイト
がん 39 41 42 42 40 39 39 958サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949229サイト
INポイント 0 30 30 50 30 20 50 210/週
OUTポイント 0 380 370 550 290 330 340 2260/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 0 0 0 0 0 0 0 11010サイト
医大生 0 0 0 0 0 0 0 581サイト
病気ブログ 0 0 0 0 0 0 0 21255サイト
医者・医師 0 0 0 0 0 0 0 494サイト
がん 0 0 0 0 0 0 0 958サイト

いしちゃんさんのブログ記事

?
  • ググレカス

    ググレカス! 電話を切ってイライラしていた ドクターが一言叫んでいました。 電話で色々と細々と聞かれたことが 相当ストレスになったようです。 今日はバイタルが崩れている患者さんが 重なってテンテコ舞いでしたから、 まあ気持ちは分からなくはないです、ハイ。 ただ病棟ではやめましょうね。 患者さんも聞こえますからね。 なーんて思っていたら、、、 ググレカスってどういう意味ですか? と側に…

  • 誤嚥性肺炎

    誤嚥性肺炎の診断基準を もう一度確認しましょう。 必ずしも 『高齢者の肺炎=誤嚥性肺炎』 ではないのです。 嚥下性肺疾患の診断と治療という 2003年に誤嚥性肺疾患研究会から 提案された基準です。  確実例   IA    明らかな誤嚥が直接確認され、引き続いて肺炎を発症した症例   IB    肺炎例で気道より誤嚥内容が吸引等で確認された症例     肺炎の診断は以下を満たすこと      …

  • 当直明け 体調不良

    当直明けの体調不良っぷりが 最近はちょっと酷いです。。。 数日経ってもダメージが残るため とにかく眠たいのです。 これが老化なのか!?笑 研修医の頃やレジデントの時は 当直明けにデートに行くなど 結構元気にやっていたのになー。笑 当直明けでもツヤツヤしている 研修医くんをみて そんなことをしみじみ思うのでした。 さ、今日は病棟も見終わったし 帰って寝るとしよう。 週明けまで疲れを持ち越せ…

  • 研修医 働き方改革

    研修医にも働き方改革の波が 押し寄せてきています。 研修医くんだって医師ですから。 「研修医=安い労働力」 という事で有名研修病院の中には 教育の場を与えてあげるから 一生懸命働くべし!という経営で 黒字を保っていた病院もあったそうです。 具体的には研修医くんは残業手当を 全くつけられないといった環境でした。 まあ一昔前の大学病院でのほぼ無給の 研修よりは絶対マシになっていたのですが。。。 …

  • 溶血性貧血

    溶血性貧血は貧血の原因を鑑別していく上で 重要な症候群の一つです。 まずは溶血性貧血を診断できるようにならなければ その先の疾患に近づけません。 ということでまずは診断基準を確認です。 厚労省特発性造血障害に関する調査研究班の基準(自己免疫性溶血性貧血 診療の参照ガイドH28より)  臨床所見   貧血、黄疸がある   脾腫はしばしば   ヘモグロビン尿や胆石を伴うことがある  検査所見   …

  • 特発性間質性肺炎

    特発性間質性肺炎IIPsは ATS/ERS国際分類によって 以下のように分類されています。 Major IIPs  慢性線維化性IIPs   IPF   NSIP  喫煙関連IIPs→だったら特発性ではないんでは?といつも思っています(笑)   RB-ILD   DIP  急性・亜急性IIPs   AIP   COP Rare IIPs〜稀  LIP・DLH  PPFE 分類不能型 タイプを分類することにより 鑑別すべき原因・疾患がわかってきたり、 治療法も異なっ…

  • 副腎腫瘍

    副腎腫瘍があると見つかった場合は CT値でざっくりと鑑別を 絞れることが多いと思います。 脂肪含量が多いものはCT検査では 低吸収域となります。 具体的にはCT値10未満では、  副腎腺腫:副腎皮質腫瘍の大半   原発性アルドステロン症(アルドステロン産生腫瘍):腫瘍径 10 mm以下が多い   クッシング症候群(コルチゾール産生腫瘍):腫瘍径 2−3 cmが多い  骨髄脂肪腫  漿液性嚢胞 といった副腎腫瘍があ…

  • 腎血管性高血圧症

    腎血管性高血圧症とは腎動脈や その分枝の狭窄・閉塞によって 生じる高血圧症のことです。 治療抵抗性高血圧を示すことも少なくない 二次性高血高血圧の代表的疾患です。 原因として動脈硬化がよく知られており、 高齢社会のこれからは忘れてはならない 疾患の一つです。 診断に重要な検査として腎動脈超音波検査があります。 スクリーニングに最も適しているとされますので、 研修医くんも腹部で腎血管雑音を聴…

  • 研修医 同窓会

    研修医の同窓会に行ってきました。 研修医の頃と何一つ変わってないのだけど・・・ という見た目の変わらない奴もいれば、 太ったなー、お互いに。笑 なーんて笑いあえる奴まで色々でした。 殆どの奴が結婚して子供を持って 専門医をとって大学院も卒業して、、、 時間の経つのは早いものです。 昔は病棟で色々失敗したり、 あんなに馬鹿やったりしてたのに、 皆それぞれ立派になったものです。 同じ苦労を分…

  • 先端巨大症 診断

    先端巨大症の診断についてです。 先端巨大症および下垂体性巨人症の診断と治療の手引き(厚労省・H26)より  主症候   手足の容積の増大   先端巨大症様顔貌(眉弓部の膨隆、鼻・口唇肥大、下顎突出など)   巨大舌  検査所見   成長ホルモン分泌過剰   血中GHがブドウ糖75 g経口投与で正常域まで抑制されない   血中IGF1高値   MRIまたはCTで下垂体腺腫の所見がある  副症候   発…

  • おむつ皮膚炎

    おむつ皮膚炎は乳幼児や高齢者で みられるものですが、 今回は乳幼児のオムツ皮膚炎についてです。 たまに救急外来にやってくるお母さんがいます。 大事なことはしっかりと鑑別をすることです。 安易にステロイドなどを出さなさいでくださいね。 抗真菌薬も安易に出さないでください。 まずは鑑別を知りましょう。 乳児寄生菌性紅斑 (皮膚カンジダ) 外用薬へのアレルギー性接触皮膚炎 手足ロ病の瞥部病変 …

  • 精神科 パチンコ依存症

    精神科のパチンコ依存症など 依存症外来をやってるドクターと 飲み会をしました。 面白いのがそいつ自身もパチンコを 辞められずにいたりします。 患者さんの気持ちは手に取るようにわかるよねー。 辞められないなーという感じとか。 アホだなーと思いながらもやっちゃうとかね。 ほんで自分もお金を管理せずに 全部奥さんに預けてるんやで。笑

  • 妊娠 高血圧

    妊娠の前後・最中での高血圧の治療は 一般的な高血圧症の治療とは 降圧薬の使い方が異なるため注意が必要です。 基本的にはACEi・ARB・レニン阻害薬は その胎児毒性などから使用しません。 利尿薬も循環血液量減少による胎盤還流障害で 悪影響がでる可能性が否定できないので 必要な理由がなければ投薬は避けることになっています。 使える治療薬・降圧薬はといえば、 妊娠20週まではメチルドパ、ヒドララジン、 …

  • 不眠症 診断基準

    不眠症の診断基準は知っておきましょう。 ICSD-2の不眠症の全般的診断基準では  睡眠の質や維持に関する訴えがある  訴えは適切な睡眠環境下において生じている  以下の日中の機能障害が1つ以上   倦怠感 or 不定愁訴   集中力・注意・記憶障害   社会的機能の低下   気分障害 or 焦燥感   日中の眠気   動機・意欲の障害   仕事中・運転中のミスや事故の危険   睡眠不足に伴う緊張・頭痛・…

  • 褐色細胞腫

    褐色細胞腫の症状は5hとして 学生時代に習ったと思いますが、 改めてそして細かく覚えたいものです。 治療抵抗性高血圧  持続性高血圧(PPGLの50-60%にみられる)  発作性高血圧(PPGLの30%にみられる) 頭痛(PPGLの60-90%にみられる) 起立性低血圧(PPGLの10-50%にみられる) 頻脈 発汗過多(PPGLの55-75%にみられる) 治療抵抗性糖尿病(PPGLの40%にみられる)  糖尿病性ケトアシドーシスを引き起こす…

  • 輸入脚

    輸入脚とは胃切除後に ビルロートII法やRoux-en Y法で 再建された時に生じる盲端に終わる 腸管を意味しています。 場所はどこでも良いのです。 研修医くんが驚いていたのが ちょっと面白かったので 一応皆さんにもお伝えします。 「輸入脚に入った食べ物はその後どうなるんですか?」 ん?基本的には入らないよ。 「消化管がつながっているのに何故ですか?」 輸入脚には食物は入らないように 吊り上げと…

  • コリネバクテリウム

    コリネバクテリウムは顕鏡すると アルファベットのI・N・T・V・Wのような カタカナでいえばハとかへのような形を呈する 通性嫌気性菌のグラム陽性桿菌です。 ちなみにCoryneとはギリシャ語で 「棍棒状」という意味なのだそうです。

  • 血管炎 病理

    血管炎の病理については ウェブ版血管炎病理アトラスがオススメです。 病理組織の写真とその所見を 簡単に解説してあります。 特徴的な病理像を頭に入れないと 診断はできませんからね。 IgA血管炎やベーチェット病など 様々な血管炎の組織が見られますよ♫ ウェブ版血管炎病理アトラスを レッツグーグル!! 本がなくても情報が手に入るなんて 良い時代になりましたねー。笑 よろしければ応援クリックお…

  • ホジキンリンパ腫

    ホジキンリンパ腫とは1834年に Hodgkinによって初めて記載された 悪性リンパ腫の代表的な形態です。 ABVD療法、放射線治療で 外科的な治療をしなくても 治癒可能となった最初の疾患です。 古典的ホジキンリンパ腫の治療法は以下の通りです。 限局期(I〜II期)  ABVD療法2-4コース後放射線療法(30 Gy):標準治療 進行期(III-IV期)  ABVD療法6-8コース:標準治療 再発・難治例  救援化学療法 …

  • リン吸着薬

    リン吸着剤は高リン血症の治療薬です。 まずはリン吸着薬の種類を覚えましょう。 一覧です。 沈降炭酸Cα(カルタン) Ca非含有リン吸着薬  炭酸ランタン(ホスレノール)  ビキサロマー(キックリン)  クエン酸第二鉄(リオナ)  塩酸セベラマー(フォスブロック・レナジェル)   ※炭酸セベラマーは日本では上市されていない  スクロオキシ水酸化鉄(ピートル) 透析やCKD患者さんでは 高リ…

  • 検索ボックス

    検索ボックスをつけました。 医師の気持ちというこのブログは 最近1500記事を越えました! 自分でもびっくりです。 そして最近よく言われる様になったのが、 『あの記事がどこにあったかを  知りたいんだけどー』 というリクエストでした。 言われることが多いのは 症例発表 スライドが多いですかね。 ということで右のカラムの中に 検索ボ…

  • 研修医 将来

    研修医くん達の将来の夢を聞いて とても胸がワクワクとしました。 今回は後期研修医が終わって 巣立っていく先生方との飲み会でした。 3月は何かと忙しいため早めの送別会でした。 ある先生は日本一の脳外科医になると言いました。 日本で一番手術件数の多いと言われる 埼玉の病院へ異動するようです。 そのまま世界一になってくれ! 別の先生は大学院でいい研究をするそうです。 手術を死ぬほど3年間やった。…

  • IgA血管炎

    IgA血管炎の診断基準です。 ●2010年EULAR/PRINT/PRESの分類基準(Ann Rheum Dis. 2010 May;69(5):798-806.) 必須項目  血小板減少を伴わない触知可能な紫斑 主要項目  腹痛  関節痛/炎  組織学的所見:IgA沈着を伴う白血球破砕性血管炎 or IgA沈着を伴う増殖性糸球体腎炎  腎病変 >>> 必須項目と主要項目を1つ以上認めたらIgA血管炎と確定診断 IgA血管炎は小児に多い疾患であるのですが、 成人でも起…

  • 救急車 適正利用

    救急車の適正利用をお願いしますね。 患者さんの診察の最後にそう申し添えると、 「私がくだらない理由で119番をしたと  思っているのかー!!」 と怒って帰った方がおられました。 この人の主訴が数週間前からの食欲不振で、 救急要請の前に一度診察依頼の電話があって 状況をある程度伺って救急要請は必要ないと判断し 運転ができないならタクシーを使って 来院してくださいねと念押ししたにも関わらず、 無料…

  • 睡眠時無呼吸症候群 高血圧

    睡眠時無呼吸症候群SASは 二次性高血圧症の代表的な原因疾患です。 SASの高血圧の特徴は 早朝高血圧・日中血圧上昇・夜間高血圧! つまり一日中血圧が高いnon dipper型であることです。 機序・病態としては、、、  apnea  →SpO2低下/CO2貯留  →交感神経亢進  →血管収縮  →代謝異常や治療抵抗性高血圧 と言われているとも思いますし、 高レニン・高アルドステロン血症である とも言われています…

  • 医者 持病

    医者だって人間ですから 持病がある先生もいます。 あるレジテントくんは当然若いのですが 腰椎椎間板ヘルニアが持病で いつも医局に杖を待機させています。笑

  • 薬剤性腎障害

    薬剤性腎障害(DKI、DIKD)は 長きに渡りに明確な定義や診断基準がなく 定義・予防・治療などはあまり明確なものは 存在していませんでした。 この問題に近年取り組みがされるようになりました。 Kidney Int. 2015 Aug;88(2):226-34.とか 薬剤性腎障害診療ガイドライン2016(日腎会誌 477 2016)(Clin Exp Nephrol. 2016 Dec;20(6):827-831.)です。 まずは診断基準を確認しましょう。 薬剤性腎障害診療ガイド…

  • 強皮症 症状

    強皮症とは血管内皮傷害と線維化が特徴の 膠原病の代表的疾患の一つです。 症状としては 皮膚硬化:初発症状として重要 レイノー症状 皮膚潰瘍(手指、足趾、肘) 労作時呼吸苦 乾性咳 胸焼け 動悸 胸痛 嘔気 腹部膨満感 便秘 下痢 関節痛 筋肉痛 筋力低下 口腔内乾燥 などがあります。 皺がなくなってツヤツヤすぎる 手指の状態が皮膚硬化です。 皮膚硬化に上記のような症状があれば 強皮症を疑…

  • 降圧薬 PRA PAC

    降圧薬のPRAとPACへの影響は 原発性アルドステロン症の スクリーニングをする上では 知っておくべき知識です。

  • 研修医 勧誘

    研修医の勧誘はローテーションの時に 必ず行われるものだと思います。笑 そしてこの前研修医ちゃんと 飲み会に行った時に どんな誘われ方をされたか という話題になりました。 「●●先生、僕らと医療をやろう。  君はこの科に絶対向いてる」 とダイレクトに勧誘する 真っ直ぐな内分泌科の先生。 「あー、マジで疲れた。  だけど今日もカテで一人救ったわ。」 と超絶カッコイイ救急科の先生。 「技術…