プロフィールPROFILE

kenさんのプロフィール

住所
佐倉市
出身
上京区

中山道2012年3月ついに完歩しました。 旧ブログがブログ人の為引っ越ししました。 旧ブログ http://ken-2007.blog.ocn.ne.jp/yamajazz/

ブログタイトル
My song My Foolish Heat
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kaz03310514
ブログ紹介文
千葉に単身赴任中、山が好き、街道歩きが好き、キース、マイルス、エバンスが好き、へこたれながらの日々
更新頻度(1年)

253回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2014/05/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kenさん
ブログタイトル
My song My Foolish Heat
更新頻度
253回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
My song My Foolish Heat

kenさんの新着記事

1件〜30件

  • アディオス!ジャパン 真山仁を読む

    日本はなぜ凋落したのか・・・いやいや・・日本は没落したといえるのではないかと思います。80年代90年代先端にいっていた技術はすべてが海外にこされる・・・液晶も韓国にパソコンも中国へ台湾へプラットホームもすべてアメリカと中国の綱引き・・日本はまったくの蚊帳の外先進国で実質賃金上昇率がゼロ近傍の唯一の日本ジニ係数もダントツ高い格差はアメリカの猿真似でおおきく広がり政府の馬鹿は原発をベースロード電源だといって福島の事故をおこしておきながら、原発の海外輸出にせいを出しすべてがシュッパイベトナムトルコイギリスとどめはアメリカのウエステイングハウスを経産省主導で東芝に買収させてみごとに破綻頭がおかしいとしかいいようがないというか何もわかっていない、世界では太陽光発電コストは2円/KWまで平均して下がっている、投資の減価償却...アディオス!ジャパン真山仁を読む

  • くらしの植物苑 蝋梅咲いていた・・・

    くらしの植物苑にて蝋梅がちょうど咲いていました・・・ソシンロウバイはちょうどさきごろ・・・透明感がきれいそしてロウバイヤブツバキシロバナヤブツバキヒイラギナンテンミツマタは今から咲く準備をしている和紙の原材料この時期はサザンカ以外は咲いてる花がすくない時期入園したら種がもらえる・・とりあえずはなおくらくらしの植物苑蝋梅咲いていた・・・

  • くらしの植物苑 サザンカ ハルサザンカ群

    ハルサザンカ群笑顔紅名前通りの顔です。ハルサザンカ群鎌倉絞ハルサザンカ群春麗ハルサザンカ群宝塚ハルサザンカ群古金欄ハルサザンカの方がどこか名前の通り明るくかわいい感じがする。くらしの植物苑サザンカハルサザンカ群

  • くらしの植物苑 サザンカ サザンカ群 カンツバキ群

    佐倉城址公園横の歴博くらしの植物苑今はちょうどサザンカ咲頃は品種によってまちまち・・とりあえずサザンカ群の花上は緋の司(肥後)サザンカ群犬張子(江戸)カンツバキ群乙女サザンカサザンカ群西海サザンカ群七福神サザンカ群磯千鳥くらしの植物苑サザンカサザンカ群カンツバキ群

  • 新年に食べることを考えています。

    今日は得意先とメーカー6社のうちうちの新年会に行ってきました。肉料理のコース料理でものすごくおいしかったし手が込んでるのもわかりました。得意先のA氏が40代のメーカーの担当者に食べるのが早いと注意(笑)別にいいだろうとおれは心の中で思う・・ワインをいろいろ店の人にいって注文・・いろいろでてくる40代のやつは普段飲まない響のハイボール山崎のハイボールを飲む・・・角で十分だろうと俺思う・・いいわ・・いちいちうんちくたれんでも・・おいしければそれでいいがな・・・会計一人17000円!!!!案内状には1万円としてるし・・残額自腹か・・他のメーカー担当者も残額自腹・・なんともまあ後味のわるい食事会になったもんです。調子よく高いワインとか響山崎なんか飲むからなあ・・・よく見たらコース料理が12000円のコースか先にいってく...新年に食べることを考えています。

  • 1月17日 朝

    満月の夕/SOULFLOWERUNION20190726FUJIROCKFESTIVAL‘19ソウルフラワーニュオン満月の夕震災をきっかけにできた歌・・・今年の1月17日は特別だった25年になるのんだと思いながら・・朝その日は直行予定だったから朝は6時半おきぐらいで大丈夫だったのですが朝、なにか夢をみていたのかぱっと起きたのが5時40分すぎぐらい・・・ちょうど地震があった時間に目が覚めた偶然とはいえ不思議な感じだった例年よりも25年ということで意識はしてたのも確かだった・・・記憶がよみがえる、京都だから被害はさしてなかったが、揺れはすごかった震度6ぐらいだったか嫁が3歳の娘をだいて家がつぶれると言っていたのを思い出した、おさまったが水道はとまったが電気はついた、テレビをつけたが震源地もまだわからず震度は京都が6...1月17日朝

  • 新宿鮫 大沢在昌を読む

    大沢在昌さんがこの前、大竹まことのゴールデンラジオに出演されていた・・・大竹さんが新宿鮫のシリーズの話をされていて・・ちょっと読んでみようかなと思い読んでみた。大沢在昌さんの本は別に読んだことがあるがこのシリーズは初めて1997年初版シリーズは11だったかある。新宿署の防犯の刑事鮫島ただ一人で音もなく犯罪者に食らいつく新宿鮫といわれた鮫島もともとエリートだったが脱落した、鮫としておそれられていた・・警察官が連続射殺事件に躍起になる署員をよそに、鮫島は銃密造の天才木津を執拗に追う待ち受ける罠に絶体絶命のピンチ、迫力満点のシリーズの一巻時代が背景が携帯電話がまだまだひろがりきれてない時代で電話ボックスがよくでてくるまた当時の新宿歌舞伎町の雰囲気を今と違いだしている時代的にもおもしろい背景だった。ハードボイルドはたま...新宿鮫大沢在昌を読む

  • 正月から釘抜さんへ

    京都へ帰ったらいつも実家から歩いて釘抜さんへ行く、正月も散歩がてらに歩いていった。小学校の門はいつものあけましておめでとうございます。釘抜さん石像寺真言宗お参り釘抜さんの由来は・・・こころとからだの痛みを根こそぎ抜いてもらう釘と釘抜きを奉納しお参りするこのお堂は百度参りとして札をもってぐるぐる回りお参りするのが作法やらないけど次は千本釈迦堂へ歩く千本通の昔からある看板屋以前町家カフェのひだまりは民泊になった・・このあたり次から次へと民泊施設ができている町家ていいかなと思うが町家で育ったせいかいいとも思えない第一中が暗い町家より農家の方があこがれる、母の実家の田舎の家がいごこちがよかった。ぶつちゃけ・・・今となつてカミングアウトするけど京都は居心地悪いところだったように思える。男の京都ことばがいやだった・・・早く...正月から釘抜さんへ

  • 世界1月号 抵抗の民主主義

    たまに買って読む岩波書店の月刊誌世界大学生のころによく読んでいた。世界の編集長の安江良介さんが大学で講演をされたのも聴きにいった、ちょうどそのころは韓国の光州事件のころでその話だった。特集抵抗の民主主義今日がそうであるように、明日もそうであるに違いない。そのように私たちは考えがちだ。だって昨日もそうだったのだからとしかし表現の自由やへ平準化された医療サービス、安定した気候そして民主主義当たり前に思っていた存在が、よく見てみると、異なる相貌に変わりつつある。民主主義の核心である政治的決定への参加や自己統治への浸食が世界的に拡がるとともにポピリズムも権威主義への支持も拡大した。だが民主主義の後退に抵抗し、さらにその過程で民主主義を獲得しなおす行動もまた」拡大の兆しを見せる。今日とは違う明日よりリベラルで民主主義を構...世界1月号抵抗の民主主義

  • 明日は仕事 Pat Metheny - A Map of the Worldを聴く

    PatMetheny-AMapoftheWorldパットメセニーをききながら明日は仕事かと・・指定休日よりも今年は1日オーバーするので調整として13日の祝日を出勤日としています、対外的には休日ほぼ7割方が有休をとるようです、自分は出勤なにがあるかわからないのでの要員で出ます。成人の日・・ということですが、自分は出てませんでしたね全く行くきなしでスキーに行っていたか山にいっていた記憶です。大学生だから全く成人の自覚なし、たばこは高校生の時から吸ってるしパチンコ麻雀もまったく大人になったとか・・自覚なく50代後半まできたようです。なんとなくパットメセニーが聴いてみたい夜。このアパートあたりはとても静かなところ、たまに飛行機が飛ぶ音ぐらいか静かすぎる環境テレビは今日は遮断中この亀はバングラデイッシュのフェアトレードの...明日は仕事PatMetheny-AMapoftheWorldを聴く

  • 人間使い捨て国家 明石順平 を読む

    アベノミクスによろしくの著者明石順平氏痛烈なアベノミクスを数字で嘘を暴く解りやすい本だった。本業は弁護士ブラック企業被害対策弁護団事務局長固定残業代・・・ただ名前を変えたインチキこれはひどい特に募集時月給30万としていて内20万が基準給与で10万が固定残業代としている悪質な企業が多い、働かせ放題にして長時間労働が常態化している、有名なのは日本海庄屋事件コ=ンビニオーナー制度・・現代の小作農絶体損をしないコンビニ本部、コンビニ会計という通常の会計原則から逸脱した会計高いロイヤリテイ売上から原価を引いた粗利にチャージ率をかけて算出する、平均6割から7割程度と高い。セブンイレブンの場合はこの原価は実際に売れた商品の原価のみ含まれる、売れなかかった商品廃棄した商品万引きした商品の原価は除外されてしまう、粗利は通常より水...人間使い捨て国家明石順平を読む

  • 1月7日 宝島社見開き全面広告

    昨日の日経の真ん中の見開き全面広告おお・・・これフランス革命自由の女神民衆を導く自由の女神次のジョブズも次のアインシュタインも次のケネディもきっと女!すごいインパクト!そうそう自分もそう思う!絶体女性の方が優秀だと思うぞ!仕事していていつもそう思う明らかに女性の方が優秀なイメージが強い。未来は、女の側にある。本当のところ、世界は停滞も閉塞もしていない。しているのは、エライおじさんたち、変化を、嫌い、新参を排除し、現状維持に奔走した結果彼らは毎週のように謝罪会見を開いている。そこからはもう、何も生まれない。世界を変える新たな何かは、既得権から解放され遠慮や忖度や前例を知らない女たちから生まれるだろう。好奇心も自由も、女の得意技。彼女立ちこそ未来は微笑む。同日に朝日新聞でも全面広告ハンマーを持て!!バカがまた壁を作...1月7日宝島社見開き全面広告

  • エコノミスト 世界経済総予測2020年

    週刊エコノミスト、気が向いたときに買って読む、東洋経済も内容次第で買います。今年の経済予測特集今日経済団体三団体賀詞交歓会があったようだが、どの経営者も今年は明るいということをいっており、?五輪効果とかいってるが五輪効果はもうほとんど上物立てた大プロジェクトでおわったんじゃねえのか??インバウンドのみではないか、それがどんだけのプラス効果があるのだろうか、五輪期間中首都圏の物流は制限され経済活動も五輪協力の為に縮小する。実際お台場周辺の交通規制はかなりのものだ・・地価はバブル期声の地価がついて、都内はバブルの再現中にあり、湾岸ではタワマンが次々と建設され、投資物件としている、多くが中国人富裕層が買ってるのも事実であるが。経済の当たり前の変動で言えば上がりきっつたら一気に下降する、そのきっかけが何になるか前回のリ...エコノミスト世界経済総予測2020年

  • 困難な成熟 内田樹を読む

    内田樹さんのさんのわかりやすい哲学の本おもしろいので一気に正月に読みました。構成は1社会の中でいきること2働くということ3与えるということ4伝えるということ5この国でいきるということ責任を取るなどと誰にもできない・・・責任を取ることは不可能赦しは裁きの後の話僕たちに立てられる有効な問いは・・どうして私たちはこんなに頭が悪いのか?という問いだけです。制度設計のミスや未来予測の誤りや想像力の欠如や無根拠な楽観や・・・別に深い考えがあったわけではなく、むしろあまり深く考えなかったせいでおきたことが無数に集積して「このような事態」になっている。だから日本人は知的に不調である。そのことから出発するしかないかと思います。大切な風景はじっと見つめて網膜にやきつけて、何も手掛かりがなくてもそのまま脳裏に再生できるように深く記憶...困難な成熟内田樹を読む

  • 山一パン

    昨日夜京都から帰ってきた・・大混雑の京都駅それほど食欲もないので山一パンをかった山一パンとは懐かしいような、そんなパン屋あったかと記憶・・・京都駅で購入・・あんこの妖精ビスケット生地にふんわり中味のあんぱんなかなかめずらしい感じでおいしく頂きました。そのほかにメイプルっもちもちも帰りはいつものように、ぶらっとこだまグリーン席13500円で3時間半かけて東京までゆったりと時間をかけて本を読んで、昼寝して帰る。山一パン

  • 久々に新京極あたりにいった。

    次女が正月から3年間アルバイトにいっている、高島屋のテナントにいった。久しぶりにぶらっとそこらをあるいた・・・久しぶりに新京極を歩いた、結構様変わりしてるようで昔の若いころの新京極とはかなり変わった・・この店は昔からあったかな・・・こんなJAZZの店もあったJAZZ喫茶は休みだった・・しかしながら相変わらず錦小路のあたりは人がいっぱいだ若いころの新京極の記憶もかなり消えたが・・昔はスカジャンを売ってる店があったような・・・寺町はそれほど昔とかわらないような感じだったミニタリーショップも昔のままあった・・久々に新京極あたりにいった。

  • 新年 京都

    新年1月2日早朝に今宮神社へ初詣に朝早いので並ばずにお参り特に願うことはせず、無事であることのみを願う。願わずに挨拶をする感じか名物炙り餅屋一文字屋とかざりやこどものころはよく食べにきた。帰りは大徳寺を通って帰る立派な法堂此方にもお参り塔頭の寺昨年は喪中で初詣しなかったので2年ぶりでした。新年京都

  • Louis Armstrong "What A Wonderful World" 新年

    LouisArmstrong"WhatAWonderfulWorld"LIVE1970(Reelin'InTheYearsArchives)新年あけましておめでとうございます。昨年はいろいろと災害をはじめありましたが、今年はよき年になることを願います。今年の初めに聴きたい曲で、WhatAWonderfulWorld時にふれ、この曲は聞いてきました。まだまだ世界はあきらめることはないと思わせてもら歌でもあり、他の多くを思う歌でもあるこども貧困の人たち難民のひとたち災害の被災者に心を寄せることを思わせてくれる歌でもあります。今年もやはり弱い立場の人の側にたって物事を考えていこうと思います。今年も自分のことは次に考えることにして、ボランテアは継続していこうと思います。いわき市と丸森町にも出かけようと思います。あと歩く...LouisArmstrong"WhatAWonderfulWorld"新年

  • Unforgettable (Duet with Nat King Cole) 今年最後に聴きたい音楽

    Unforgettable(DuetwithNatKingCole)今年最後に聴きたいと思った曲、先日お父さんのナット・キングコールの歌がFMで流れたこの曲は娘のナンシーとのデュエットの方が好きだ今年もいろいろとありましたが、いい年とは言えないかな病気で少し仕事を休んだり、台風が連続してきた災害などさほどいいこともないが最後にいわき市に災害ボランテアに3回行くことができたのが、日々の自分の罪滅ぼし?のようで少し人の役に立てたかと思いました。Unforgettable(DuetwithNatKingCole)今年最後に聴きたい音楽

  • この国の品質 佐野眞一を読む

    佐野眞一の本2007年刊行の本なので10年以上も前の本ですが、読んでみて全然古くはない、今現在の時差も内容に読むことができた。ルポルタージュノンフィクション作家自分が初めて読んだのは、カリスマ中内功とダイエー王国東電OL殺人事件最近では宮本常一が見た日本佐野さんの本はすべて弱いものの視点からすべてをとらえている、見たもの歩いて感じたものを中心に書かれている、これはこの本でも歩く民俗学者宮本常一さんを尊敬し、宮本さんの人間としてのあたたかいまなざしに影響をされているのだろうと思う。この本の最後は日本の下層社会として足立区でおきてる問題をあぶりだしている。読んでいて、この10以上前のこの状況からより貧困化は進んでいるのだろうといえる。日本の子供の6人に1人は貧困な環境にいるというデーターもある、確かに朝食はとらない...この国の品質佐野眞一を読む

  • 仕事納め 銀座線溜池山王行

    今日30日の午前中が仕事納めでした。といってもほとんどは27日に仕事納めで納会今日の出勤率は15%ほど85%は有休です。ほとんどが整理整頓ですごして、メール整理しながらやり忘れを確認して処理して終わり。年末年始はメトロ銀座線が渋谷駅工事で終日運休区間あり三越前から乗るとかなりレアな表示溜池山王行こんな行先はもう50年ぐらいないのじゃないか・・三越前の駅8時ほとんどがらがら京橋駅4番出口8時10分ほとんど人がいない・・この土日にイルミネーションも撤去されたみたいだ。会社の最終日の出勤はこんな感じだった世間はもうほとんど休みしかし正月関係なく働く人も多いのだから感謝しないとね・・・毎年正月がくるとおもうけど、子供のころは3が日はどこも店は開いてなかったしね初詣と親せきがくるのとお年玉あとは何をしていたか・・こどもの...仕事納め銀座線溜池山王行

  • 今年もラジオばかりでした

    家のラジオがアンテナがぽきとおれたので、安いラジオをケーズ電気で買った。ラジオの毎日テレビは・・報道ステーションチコちゃんにしかられるサンディモーニングぽつんと一軒家ぐらいしか見ない、新聞のテレビ欄に目をとおすが必要なもの以外は見ない・・テレビ番組の劣化ぶりはほんとにひどいテレビ局の報道局長とか社長が安倍の食事会に言ってるだけある、まずいことはいわない。このあたりはまだラジオ局は健全な感じがある。営業で車に乗ってるときに聞くが、聴きそびれるとradikoで聴く。必ず欠かせないのは大竹まことのゴールデンラジオ(文化放送)政治の話もどんどんいう、批判もばんばん大竹さんはいう怒り原発に関してはかなりの怒りでしたね先週福島排気塔切断作業を最後は人力でやったことにかなり怒ってましたねパートナは月曜日倉田真由美火曜日はるな...今年もラジオばかりでした

  • お昼は 銀座でハヤシライス

    先週のお昼の社内仕事が多いので飯を食べに会社から外に出るすぐに歩いた銀座一丁目のスペイン料理店でランチがあるので初めてはいった。みんなはパエリアを食べていたが自分はハヤシライスおいしく頂きました、ご飯が少なめですが自分にはちょうどいい。子供のころはハヤシライスを食べたことがなかった、カレーばかりだった。コマーシャルでハヤシもあるでよ~を聞くたびにハヤシとはどんなんだろうかと想像していた。その後は食べず嫌いで食べることなく40すぎて初めてたべたカレーにしてもハヤシにしてもうまいかどうかが店のレベルを決めるような感じがする。お昼は銀座でハヤシライス

  • 銀座 天龍の餃子

    今週はほとんど社内で仕事でメンバーと昼に行くことが多かったということで天龍の餃子が食べたいとだれともなしにいったのでいくことに注文は餃子と小ライスどでがい餃子!巨大な餃子、にんにくは入っていないから仕事中でも大丈夫です。かぶりつくと肉汁がじゅわっと、一つの餃子が俵ハンバーグみたいな感じになっっている。8個も食べたらはらがいっぱい。ライスはいらなかった・・・たれと酢とからしで食べるのが天龍流とのことです。銀座天龍の餃子

  • 田園発港行き自転車 宮本輝 を読む

    舞台は富山入善魚津父が駅前に自転車を残してなくなった、そこからはじまる、家族のものがたり富山と京都東京の三都市の家族が運命を交差する。すごいこの物語には人の縁という不思議さがある、こうつながるのか・・・と入善から黒部川の上流にいったところの愛本橋からみる月がすばらしく美しい雪月夜・・読んでいて最後は少し眠くなる感じでした。田園発港行き自転車宮本輝を読む

  • チョコ募金 JIMNET 届きました

    昨年は募金し遅れたので今年は早い目に募金チョコ募金諏訪中央病院名誉院長でありJIMNET代表の鎌田實先生が呼び掛けてやられています。JIMNETの活動はイラクの小児がん総合支援施設の運営シリア難民支援(イラクにあるシリア難民キャンプでの母子保健の支援)福島のこどもたちを放射能から守る活動への支援募金のお礼として小さなかわいいチョコレートが送られてきます。」今年のチョコレートの缶はこのデザインチョコレートは北海道の六花亭が作っています。イラクの小児がんの子供たちが描いた絵です。とりわけイラクではアメリカによるイラク侵略戦争の際の劣化ウラン弾の影響で小児がんが増加しました。絵を描いた女の子です。女の子の絵を描いたのはサブリーンさん目のがんになり2009年15歳で永眠花の絵を描いた女の子はナプラスさんヤジディ教徒難民...チョコ募金JIMNET届きました

  • きのこのちゃちゃっと炒めを最近よく作る

    長野県の千曲川の水害で雪国まいたけの工場が被災したということできのこも今年は値上がりするのかと思いきや、値上げないベイシアでエリンギ1パック98円ぶなしめしWパック138円ふぞろい生シイタケ1パック198円油揚げ4枚88円が材料この材料で3回作れる。1回分150円ぐらい油揚げを色がつくまで炒めて、いちどもどしてきのこを油引いて炒める、ふたをして蒸し焼き2分油揚げをまぜて塩、しょうゆだし少々七味をかけてできあがり所要時間10分以内たぶん糖尿にはいいメニューではないかときのこのちゃちゃっと炒めを最近よく作る

  • 禁断のラーメン 久々に幸楽苑 野菜五目ラーメン

    糖尿の自分は麺類は本来NGなんですがたまには・・・食べる・・忙しい時間をみて、久々に幸楽苑3年ぶりぐらいに行った。冬の限定メニュー野菜五目ラーメン680円あんかけで、ほどよい濃さがあった、幸楽苑にしてはなかなかおいしかっった。麺類を控えてるから。当然かもしれないけれどね。冬はあんかけがいいね・・こどものころの京都の実家の近くのうどん屋の河内家さん、今はもうないけど出前を頼めばいつもきつね(いわゆる刻み、油揚げの刻み)かあんかけ(あんかかって生姜はいってる)今思えばあのあんかけうどんが懐かしい。禁断のラーメン久々に幸楽苑野菜五目ラーメン

  • 鬼平犯科帳12巻 13巻 池波正太郎を読む

    間をおいて、池波正太郎鬼平犯科帳12巻13巻を読む13巻の方は特にユニークな話が多い長谷川平蔵一行妻と蜜偵彦十おまさ弁吉が熱海温泉に湯治にいつたときに温泉であった盗賊利平治を江戸まで連れてきた話なんぞユニークで人情あり鬼の平蔵といえども人情深い裁きをする。盗賊にもモラルがある、盗まれて難儀するものに手を出さぬこと、人を殺傷しないこと女を手籠めにせぬことこの三ケ条を守らない盗賊を畜生盗めという・・・そうそう政治家にもモラルがあるだろう・・私利私欲の為にしないこと私物化しないこと金持ちの為に庶民から年貢を巻き上げないこと漢字がちゃんと読めること自分の頭で考えることこれができないのが安倍と麻生だねどうみても反社極道の妻たちに出てくる岩下志麻の旦那の親分こんな感じよ鬼平犯科帳12巻13巻池波正太郎を読む

  • 忘年会スルーに大いに賛成

    今年の流行はハッシュタグ忘年会スルーだよね・・いつかはこれがトレンドにならないかとずつと思っていた。賛成!仕事柄得意先との会合はいくけれど、社内とかの忘年会は全く行きたくもないよく考えたら忘年会一次会会費が5000円~6000円とかで二次会カラオケとかいけば1万円も消えてしまう、どうせ1万円使うならおいしい肉とか魚とか酒抜きで食べたいもんだ忘年会とか宴会はどうしても値段にあわないメニューになってるのが現状、というのも宴会セットはすべて飲み放題が基本どうしても料理が少なくつまらないものになりがち・・・この値段なら京都の料亭の昼は食べられる、どちらがねうちあるか・・その会費も若いものも管理職も一律という不公平さ女性は7割程度の会費にしてあるが・・それでもいやいや参加してる女性も多いしねそんなに忘年会大々的にやるほど...忘年会スルーに大いに賛成

カテゴリー一覧
商用