プロフィールPROFILE

ブログタイトル
工場長の製作日誌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/matsumoto-works
ブログ紹介文
鉄道模型の製作日記などです。地方私鉄の旧型車たちがメインです。ナローもやってます。
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、松本製作所さんの読者になりませんか?

ハンドル名
松本製作所さん
ブログタイトル
工場長の製作日誌
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
工場長の製作日誌

松本製作所さんの新着記事

1件〜30件

  • IORI工房のキットを使ったクモハ11

    またまたGMキット仙石線の17m国電を作りました。今回利用したのはIORI工房のクモハ12040用エコノミーキット片運のクモハ11に改造するのに使う側面の3Dパーツです。いつの間にか出ていたので早速入手、勢いで製作しました。加工は簡単所定の位置で切り継ぎします。パーツの精度はバッチリで、キレイに切接ぎが可能です。・・・使用したタネ車がジャンク品だったので、その修正の方が時間がかかりました(笑妻面は本来であれば運転台側のHゴム窓の修正等必要ですが、今回は尾灯を撤去したのみです。前面はそのまま。テールライトのみレンズ化の為穴を開けます。・・・クハ用の3Dパーツなどあれば色々バリエーションを楽しめる気がします。リベット付きの車体の加工は大変なので(汗そして塗装GMの4番と、Mrカラーのシャインレッドを使用しました。こ...IORI工房のキットを使ったクモハ11

  • ナローの自由形箱型DL(その1)

    先日久しぶりの飯田の夜南信の暖かな空気が恋しい・・・と言いたいところですが、今年はどこも暖かです(汗さて、帰省の折に(いまさらw)実家で手持無沙汰だったので作製した自由形のDLです。ご覧の通り、寸法は三重交通のアメリカンELそのまま今回はペーパー工作でのリベット表現の模索という目的の工作です。下回りに後述のバックマンC型DLを使うので、DLらしく?片側の側面には大きな穴を開けておきました。東野のDCを意識していたりします。工法は使い古されたもの裏から画鋲で押し出しています。やってみると真直ぐに打つは意外と難しいです。後ろに目安となる線を書き、定規を当てて押していくとそれなりにキレイに打てます。間隔は1mm弱が丁度良いようです。間隔は多少バラバラでもあまり目立ちません。組立てるとこんな感じ。裏から瞬着を染み込ませ...ナローの自由形箱型DL(その1)

  • GM板キットの名鉄5500 完成

    年末から作っていたGMキットの名鉄55003袋あったのでみんな消化、という事で6両編成が完成です。下回りの部品取りで入手して死蔵していたジャンク車体から側面窓と貫通面を持ってきた中間車・・・久しぶりの真面目な改造?でした雨樋を作り直したこともあり、加工はそんなに難しくありません。切接ぎ加工のキモは接合面をピッタリ合わせること。接着時にパーツ同士を押し付ける様にするとヒケも少なく出来そうです。4連の他に、5200の2連も作製しました。・・・5500は屋根の部品が大変なので(笑本来屋根部分の断面が違うため、嵩上げの必要がありますが今回は軽加工のためそのままにしています。モニタルーフのパーツは長さがたりない(5000用?)ので、少し延長しています。塗装はモニタ部分だけ濃いめのグレーとしてアクセントを付けました。htt...GM板キットの名鉄5500完成

  • あけましておめでとうございます

    読者の皆様あけましておめでとうございます既に明けてだいぶ経ってしまいましたが・・・皆様にとって良い年でありますように祈念します。このブログももうすぐ開設から6年のようです。現在の机の上はこんな感じ昨年から引き続きGMキットを弄っています。もうじき完成だから次は・・・とか考えていますが、まだちょっとかかりそうです。昨年は16番に手を入れた一年でした。今年はまたナローかな?気ままにやりたいと思います(汗今年は月に3回くらいは更新したいかなと思いますが、内容が無いようでは仕方ありませんし、難しい所ですね。あまり短く切ってしまえばツイッターと同じだし、長く溜めておくと、記事が雑になりがち?ここら辺は完全にセンスですね…最近は文章力も落ちてきた気がします。ヤハリ色々書かねば…あけましておめでとうございます

  • GM板キットの名鉄5500

    冬は日なたで空を眺めるのが好きです。(朝日村)さて、ペーパースクラッチが完成してひと休み簡単に作れそうなものを・・・GMカスタムキットの名鉄5500に手を付けました。かなり懐かしい部類に入るキットですが、最近再生産されました。側窓の高さなど気にしなければ富山地鉄なども作れるキットです。・・・しかしステッカーが無くなってしまったのが痛いですね。説明書きには「ステッカー(各自制作)」とありますが、流石に無茶でしょw今回は普通に名鉄5500を製作します。屋根の雨樋がかなり甘かったり、前面との接合がイマイチなので全部削り、ランナー伸ばし棒で新規に製作しました。クーラーパーツは台座が無いしモールドも甘いのでトミックス製のを使用します。・・・ベンチレータも交換したいのですが手持ちがなく・・・いきなり塗装後へwこのキットは前...GM板キットの名鉄5500

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る その3(完成)

    南信某所で開かれた運転会へお邪魔しました。県内でこの規模は中々・・・というか唯一と思います。誠に有り難い限りです。今回はジオラマも持込んでいただき、私の小型車も入線が叶いました。さて、製作中の銚子電鉄501、いよいよ屋根の工作です。以前から温めていたつぼみ堂のパンタを使います。・・・ただ持っていても仕方ないですからね。この位のクオリティで良いので、廉価版があればいいのですが(汗今回は前照灯と尾灯にアルモデル製品を採用しました。・・・レンズはいつも通りUVレジンで作製するので無くても問題なしですが、尾灯は少し大きすぎる感じです。ランボードと避雷器はプラ材で自作、ベンチレータはGM旧客のパーツを2/3使って半ガラにしています。・・・ちなみにパンタは上田時代は写真のように4つの台座の上に載っていますが、銚子時代の写真...日鉄自タイプの16番電車を作るその3(完成)

  • コンテナ電車をつくる その2

    晩秋の木曽(開田高原)さて、ボディーがだいたい形になったクモヤ22次は動力です。見ての通り車体の殆どの部分がフラットになっているので例えばインサイドギヤなどは当たり前ですが使えません・・・使う気はないですが(笑パワトラも実は台車の上にやや出っ張っていて、使ったことがある方は当然ご存知ですが、床板を底上げなり穴を開けるなりせねば収まりません。そこで今回のクモヤ22を見ると、パワトラでもギリギリ収まるかな?というような感じです。・・・結果論からいうと、パワトラを使用することは可能でした。ただし、付属のベロでそのまま取り付けができるかは不明です。今回パワトラの固定方法で悩んでしまったので、ちょっと気になっていたいさみやの吊掛モーターを試してみました。こいつです。これなら台車内に完全に収まるので、T台車と同じように取り...コンテナ電車をつくるその2

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る その2

    前回の続き一気に進めていきます。やはり模型には旬というのがあるような気がします。キットも買ってすぐは「作りたい!」と思うものですが、一度仕舞ってしまうと中々・・・でも、不思議と作りたくなる時がまた来ます。・・・まだ来ないのも沢山ありますがねw屋根には500番の缶サフ、溶きパテを厚めに塗って整形します。側面に塗ってしまうと削るのが面倒なのでマスキングしています。車体の整形に合わせて床板を作製幅はちょうど3センチ、3mm厚の木製です。動力はストックのアルパワーを採用。台車は日光、非動力のボルスタも日光製です。車体には3mm角棒を裾に貼って床板を支えます。あとはネジ止めの為の板をこれに渡します。旧作と並べて高さを確認。床板が付くと電車っぽくなり、モチベーションも上がりますね。車体もツルツルになった所で細かいディテール...日鉄自タイプの16番電車を作るその2

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る

    千曲川流域はものすごい事になっており、自然の力、人間の無力さを感じます。なんといっても「千に曲がる川」ですから。それでも治水の努力は絶え間なく続きます。最近は自然保護だの何だと言いますが、根源的に人間は自然を利用しているのです。自然を克服してきた結果、現在の社会があると思っています。さて、空き箱で作る電車3作目がようやく記事に出来る程度になりました。今回はこれ。皆さんご存知?の銚子電鉄501。詳しい説明は他に任せます。日本鉄道自動車というマイナーなメーカーの作ですが、スタイルよく纏まっています。元上田交通の12m級電車です。上田時代(モハ2320)を作り、先作の3130と組んでみたいな・・・などという企みです。人気のある電車ですので、ネット上や雑誌にいくつか図面があります。TMSに載っていた図面を参考に、窓天地...日鉄自タイプの16番電車を作る

  • 甲府モデルの16番貨車を組む

    なにか簡単に作れそうな手持ちキットを・・・ということで、甲府モデル(パンケーキコンテナ)さんの16番貨車に着手しました。・・・テ1200?なんて知っている方が珍しいと思いますが、戦後に国鉄が製造した小型の貨車です。12トンというと、戦前の貨車と同じようなサイズなので、パッと見私鉄の貨車にも見えるかなという算段です。・・・でも二段リンクなんですけどね。キットの構成は床板になる厚紙と主にボディーの薄紙2枚の3枚構成。パーツも少なくすぐに作れそうです。基本的に説明書通りに作りますが、ボディー側板は内板を貼る前に屋根に曲げ癖を付けると良さそうです。接着は大面積の部分は木工ボンド、仕上げにアロンアルファを使用しました。このメーカーのキットの紙は他のメーカーの物に比べて兎に角染み込みやすいので、アロンアルファでガチガチに固...甲府モデルの16番貨車を組む

  • 京成青電のキットを組む その1

    季節は急速に秋?台風がほぼ毎週やってきますね。さて、モデルアイコンの青電のプラキット発売時はいろいろと話題になりましたが、いまさら手を付けようかなと。新品で買ったり、中古でやってきたり・・・3箱あります(汗鉄コレで青電は発売されたことだし、普通に作っては面白くありませんのでwオーソドックスな改造?の新京成300をとりあえず1本つくろうかなと。今回切接ぎに使ったのはウェーブのレザーソーとガイドボックスこれなら何カ所もある切接ぎをサクサク出来るかなと。・・・使ってみた感じ、Nだと刃が太すぎるかなと(t=0.4mm)鋸の刃は左右に振れているので、これはガイドボックスに当たったり邪魔なので、目立てヤスリで削ってしまいました。後はガイドボックスの溝が刃に対して大きいので一応慎重にカットしないとブレます。まぁ当然と言えば当...京成青電のキットを組むその1

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その4

    誰も待ってないかもしれない車両紹介早朝の北門車庫。先に書いたように一部が「阿里山森林鉄路車庫園区」として開放されており、古い車両が展示されています。でも公園の部分と現役の車庫、本線の区分けは極めてテキトー・・・一昔前の日本の地方私鉄の車庫のような感じですね。こんな感じで現役の車両も間近に見ることが出来ます。※車庫前などには立入禁止の看板があるので立入りはやめましょう。唯一走りそうな状態で置かれているシェイ式のSLシェイはこれの他に展示スペースに2両、見える所に1両、庫内に1両以上は確認できました。他にも奮起湖に2両、沼山駅に1両、姿は見えなかったのですが走れる状態?の31号があるはず。・・・意外とたくさんあってびっくりです。こちらは展示なのか放置なのかよくわからないwロッド式DLと新しめの客車。DLは違いがよく...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその4

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その3

    さて、阿里山の自然公園内には現在3種類の列車が走っています。1つは祝山線阿里山でご来光を見るのが非常に人気のようで、夜明け前に阿里山駅~祝山駅を運行します。前日に切符が売り出されるので、事前に切符を入手することはできないようです。往復150元。大勢乗るので、客車4両の列車が3列車続行運転で祝山駅へ登ります。行った時は霧の中でご来光は見られず・・・でもこんなに混んでいますw前日に切符を買ってしまうので当日天気が悪いので最初からヤメタって人は少ないのかもしれません。他の2種類は日中に阿里山駅~沼平駅と、阿里山駅~神木駅を往復する列車。沼平駅は祝山線の途中駅で、結構広い構内。シェイが1両と客車(現役?)が何両か置いてありました。神木線の方ですが、こちらはどうも運休中の十字路~阿里山の区間内。神木駅はスイッチバックにな...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその3

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その2

    今日はいよいよ阿里山へ登ります。その前に早朝の嘉義を散歩早朝で人がいませんが日本の地方都市よりかなり活気があるように見えました。十数年前はオート三輪などいたようですが、今や影もなく・・・オートバイが凄い多いですwこんなインスタ映え?するスポット(森林之歌)なんかもあり結構オシャレだったりもします。そしてこれが北門車庫昔は公開されていなかったようですが、一部が公園として開放されています。「地球を歩く」では8時から営業とあったのですが、私が行ったときは6時くらいには既に開いていて、中で体操や散歩をする市民が見られました。・・・門の無い入り口もあり、もしかすると終日中に入れるのかもしれません。中にはシェイ式機関車や一部で有名?な中興号も保存されていますが、詳しくは別の回に。こちらは現在の中興号早朝に北門車庫の見学がで...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその2

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その1

    突然ですが台湾に行ってきました。一度乗ってみたかった阿里山森林鉄道中国語ほぼ分からずで初の海外でしたが無事帰還・・・w事前情報というのは大事で、観光ガイドの他に個人のブログ等が非常に参考になったので、ここに少し詳しく記します。※※行く前に※※事前に買える切符等は買っていくのをお勧めします。阿里山森林鉄道の切符はネットで購入、事前に決済しておきました。また新幹線の切符も外国人向けの安い切符が旅行サイトに有ったので同じく購入。どちらも印刷した紙を現地の窓口で渡して切符と引き換えます。現在林鉄本線は阿里山駅まで走っておらず、途中の十字路止まり。阿里山へ行くには途中の奮起湖からバスに乗ります。朝に北門車庫を見たかったので最終の上り列車(3列車阿里山号)を予約しました。・・・ちなみに朝一番の中興号は自由席なので、現地で購...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその1

  • コンテナ電車をつくる その1

    忙しいんだか、ボ~ッとしてるんだか・・・あっという間に日々が過ぎて行きます。・・・先回記事の最後の写真を付け忘れているのに今更気づいたりw単に注意力散漫か?上京していつもの買い回り。ちょっと気になっていたキットが手に入りました。巡り合わせとは不思議なもんで、ずっと欲しいと思っていると不意に手に入ったりします。プレイテクノスさんの旧国シリーズの中からクモヤ22新幹線コンテナ輸送に向けた試験用の車両です。窓が殆どないのでイチから作っても良いのですが、まぁそこまででもないって時、カット済のキットは助かりますw木工ボンドで張り合わせ、アロンアルファを染み込ませて固めます。アロンアルファ用の細いノズルが重宝します。・・・しかし新しい容器になってからこれが使いにくくて仕方ない。(写真のは針を刺して開封、収納する旧容器)なん...コンテナ電車をつくるその1

  • 最近の色々

    模型はまぁボチボチ好きに作っております。ジャンクの流電を実物では回避された通勤改造してみました。ナンバーはクモハ52006としています。実車は終戦直前に焼失、工場へ搬送されたものの復旧されずそのまま廃車になっています。・・・もしも復旧されていたらというウソ電です。また縁があり地面のベースを入手したので、林鉄ジオラマを製作すべく建物を作り出しました。初めてのSTウッドです。こちらはまたの機会に紹介します。この週末は十数年ぶりのホビカトへhttp://powerele.sblo.jp/article/186500045.htmlオープンサウンドデータミーティング併設の地方私鉄ミーティングへ出展16番模型を並べさせていただきました。お世話になった皆様ありがとうございました。最後の〆に大先輩と乾杯早いものでもう10年位...最近の色々

  • キワ90をつくる

    国鉄が昭和35年に2両だけ製造したキワという形式実車はほとんど実用にならず10年ほどで消滅してしまったようですが、なかなか好ましいプロポーションをしており模型としては魅力的です。今回使用したキットはワールド工芸の最初期の製品・・・キワ90欲しいケド現行品はちょっと高いなぁ~という事で仕入れた記憶があります。キット付属の動力はベルト駆動!wサッと作ってしまおうと考えているので、これをうまく走るように調整する気にはならず・・・下回りは自作することにしました(汗下回りに利用したのは河合トムフの床板KATOBトレ用ボギー動力の軸受部集電板とウォームギヤ不明小型モータ(多分上の製品の物です)トミックス鉄コレ用動力用の動力車輪全部ジャンク箱から拾ってきました。河合の貨車の軸受にBトレ動力の集電板を挟み、軸長の短い鉄コレ車輪...キワ90をつくる

  • 富別簡易軌道の機関車(レビュー)

    まさか出ると思ってなかった簡易軌道の続編です。今回はL型DLと客車・ミルクゴンドラ。・・・猫屋線のDLと違い一回り小さいタイプの機関車がモデルです。という事で?早速入手してみました。プロトタイプは小さいタイプでもやっぱりかなりデカかったw・・・動力・台枠が共用なのでまぁそうなりますね。パーツ構成はこんな感じ。SLにちょっと似た構成ですね。足元の覗き窓?は抜かれておらず塗装でした。・・・DLは林鉄風にしようかなと勇んで入手しましたが、どうしようかなぁ・・・でも、ウェザリングだけでもそれらしくなりそうではあります。ときにこのゴンドラ、なかなか出来が良いですね。写真はIORIカプラーに交換したもの。扉?も別パーツで付いており中々楽しめそうです。富別簡易軌道の機関車(レビュー)

  • アルモデルのとて簡をつくる

    アルモデルの「とて簡」シリーズが組み掛けで放置してあったのでサクッと完成させました。大型凸電とサイコロデワです。・・・サイコロデワは台車部品が欲しいダケで買ったんだったかなぁアルモデル以外にも鉄コレで単台車パーツが出た今では考えられませんwサイコロデワは屋根が完全なカマボコでかなりチープな感じだったので、丸屋根に改造しています。「はこてつ」動力に付属の車体?の屋根パーツと適当なプラ材を使っています。屋根にはマスターピースのビューゲルを載せています。車体部分もそのままでは完全な「一枚板」なので、前面だけでもとプラ帯を貼り付けて凹凸を出しました。動力は「はこてつ」動力が余っていたのでそのまま使用しています。台車がDT12なのはご愛嬌wもう一方の南海風凸電は豊橋のデキ201風に・・・風なので、よく見ると全然違ったり・...アルモデルのとて簡をつくる

  • 3Dプリントの木曽林鉄

    スマホの液晶を割ってしまいまして、機種変はイロイロ面倒で時間もないし…ということで画面を交換してもらったのですが、どうにも画面の色合いが違います。写真も撮りやすく気に入っていたのですがちょっと残念。さて、組み掛け消化という事で手を付けた3Dプリントのキット残り2両はトーマモデルワークスの木曽林鉄木曽酒井DLとモーターカーです。・・・こちらもヤスリで積層痕をひたすら研磨。DLは形状が複雑で特にしんどいですw完璧を目指すとキリが無いので、まぁまぁでケリを付けますwトレーラーとして仕上げる事にし、車軸はアルモデルの軸受。車輪は短軸のものをという事でKATOのスポーク車輪にしました。・・・他に無かったのでw軸受表面には軽便祭記念板についていたSKWの陽印を貼り付けています。カプラーはIORIカプラーの根元を削り、スリッ...3Dプリントの木曽林鉄

  • 鉱山ELをつくる

    3Dプリントのキットを組立てました・・・この手のキット「組み立てる」という感じではないので何とも微妙ですがwキットは鑛鉄道の八茎鉱山のニチユ10tです。湘南顔がかわいい?機関車です。キットは良く考えられて設計されており、ストレスなく組立てが可能です。写真の様にKATOポートラム動力で簡単に動力化が可能なようになっています。・・・やはり走ってナンボ、ですかねボディー側面に積層痕があるので、地道に紙やすりで平滑にします・・・この作業が地味すぎてシンドイw500番のサフを吹いて荒目のヤスリで削り、細かい部分はデザインナイフの刃でこそぎました。これが意外と効きます。だいたいキレイになったらライト類を取付け、塗装です。実物は現在足尾に保存されているようで、写真を見ると青緑にZパンタが黄色のようです。なお、このキットは指定...鉱山ELをつくる

  • 近鉄ナローを見る

    初夏の北勢線、内部八王子線を訪ねました。麦畑の脇を終点阿下喜へ向かう電車・・・派手な黄色の電車は緑に映えます。ちょうど連接車も走っていました。沿線は田植えもほぼ終わり、一番好きな季節でした。あすなろうは大きな楠のある赤堀駅へとても小さな駅舎は最近塗り直されたようでした。現役の駅で一番好きな駅です。内部駅は駅前の民家が取り壊されていて更地に・・・何か整備されるのでしょうか?かつて海軍士官の住宅があったようでこんなものが・・・今まで民家のブロック塀があり気づきませんでした。近鉄ナローを見る

  • 小金井のクモエ21001

    最近綺麗になったという事なので寄り道して来ました。どうやら2017年末ごろに再塗装されたようで、ブドー色2号より赤茶色っぽい色になっています。小金井(東京じゃない方)の日酸公園に保存されているクモエ2100130系国電の貴重な生き残りで、リニア鉄道館と幡生工場に仲間がいるのみです。・・・幡生のヤツは大丈夫かナァ・・・こちらは仙台時代に前面も改造されており、原型に近いのは幡生工場の個体だけなんですが・・・また事業用車が保存されているというのもとても興味深い事ですね。なぜこれを抜擢したのでしょうか?こんな感じで解説板も設置されています。反対側の前面は非貫通。西日に照らされて改造の跡が見て取れます。Hゴム・窓ガラスが外れた部分もアクリル板?で補修されていて程度はとても良好です。・・・ゴムが無いので更に変な顔?ではあり...小金井のクモエ21001

  • トラック野郎(電車)完成

    いよいよ平成も終わり、令和がやってきました。・・・昭和は遠くなりにけりさて、手持ちの余りパーツから作製しているクモルっぽいもの一気に仕上げました。72系全金車の有蓋部分は所定のサイズにカット、前後には17m国電のパーツを取り付けます。・・・背面はクモル改造パーツそのまま、前面のオデコ部分はクモニ13、ウインドヘッダより下はクモルがクモハ11200、クルは伊豆箱根用のパーツを採用しました。側面はリベットが無かったり色々アレですが、とりあえずウインドシルヘッダを帯材で表現しただけです。・・・まぁタイプなので。茶色一色なので前面との窓の高さの差も完全無視していますw屋上は今回ちょっとこだわってみました。・・・他に細工する箇所が余り無い訳でw配管はランナー伸ばし棒を使っています。この車両の一番楽しい所?の積み荷もテキト...トラック野郎(電車)完成

  • GMキットの京王顔 その4 完成

    中信平もいよいよ桜が満開となりました今年は早いかなと思ったのですが、蓋を開けてみればそうでもなかったです・・・wさて、塗装をした京王旧1000タイプ床下機器は在庫消化の名目の下、手持ちのパーツで数が揃うものををそのまま取付けwGMキットのモールドがはっきりしていてカッコいいヤツを何も考えず付けたため実物とはかなり違います。・・・取り換えできるように両面テープで留めたケド、こういうの結局換えないんだよなw東急5000の時もそうだったんですが、強制送風式の抵抗器っていいパーツあるんでしょうか?連結器は鉄コレのパーツ、赤・白・緑が印象的なコックはGMのジャンパ栓パーツを付けて塗りました。客扉窓は窓の断面にクリームを塗ってゴム押さえ風にしてみました。斜めから見るとこれでも結構雰囲気が出ます。インレタはGM5000系用、...GMキットの京王顔その4完成

  • GMキットの京王顔 その3

    まさか京王線内で緑の電車が見られるとは思ってもいませんでしたが、ここ数年で都営新宿線の電車も高幡の車庫で昼寝するようになりましたね。さて、井の頭線1000もいよいよ塗装いつも問題になる京王グリーン車の色今回はたまたま模型店で見つけたエヴァグリーン(ガイア)を使用してみました。実車も何度か変わっているようで、「最近の色より黄味の少ない白っぽい色でした。ところが、色あせが早くすぐ白っぽくなって汚れがひどく目立つようになり(中略)1000・2000系では少し濃くしました。」※鉄道ファン1984.6よりということで、一時期かなり濃かったようですが再び明るい色に戻り、かなり薄い緑→段階的に濃くしていき→再び明るい緑という流れのようです(笑この塗料は最晩年のグリーン車の(個人的な)イメージにかなり近いように思います。車体は...GMキットの京王顔その3

  • 上前津東公園の単車 その2

    https://blog.goo.ne.jp/matsumoto-works/e/86b99c3159f5538af58666e353b8ef314年前に紹介した上前津東公園に置かれている名古屋市電179号を再び訪問しました。前回同様に桜が満開ですが、塗り直されたようできれいな状態になっています。ボールがぶつかったように曲がっていた窓部の格子も交換されたようです。・・・ワンマンを示す赤帯が省略?されて、より本来の塗装に近づいていますwそしてちょうど会合が行われており中に人が・・・これはチャンスということで鍵を閉める前に許可を得て車内の写真を撮らせていただきました!車内は思ったより電車w古い台車を流用したために車体中央は高床になっており、床は低いドアに向けて傾斜が付いています。腰掛の脚はカーブを描くようにカットさ...上前津東公園の単車その2

  • GMキットの京王顔 その2

    花粉が・・・と思ったらいきなり雪が積もったり、いろいろ忙しいですね・・・さて、製作中の井の頭線初代1000大幅に手抜き?wなので、加工は屋根に集中します。俯瞰した写真をみると、扇風機カバー?の凸が特徴的なので、2mmプラ棒を差し込んで表現します。そして両脇に箱型ベンチレータ・・・手持ちで数が揃うのが京王5000用しかないので、明らかに過大ですが採用少し形が違いますが、国鉄の箱型が一番ソレっぽいかと思います。削った雨樋も0.3*0,8mmの帯材で表現しました。・・・配管にチャレンジしたかったものの、ベンチレータが邪魔で所定の位置に付けられないのが判明wどうしようかなぁ~(汗最初は前面の加工をするつもりはなかったのですが、実物について調べたところ両側にアンチクライマの付いた先頭車が付いている編成は1本のみ。(100...GMキットの京王顔その2

  • GMキットの京王顔 その1

    暖かくなってもう春・・・と見せかけてまだまだ寒い日が続いたり・・・花粉症もありすっかり調子が狂っています。・・・この時期毎年ですがwさて、京王タイプとして製作にかかったGM京急1000ですが、お気軽に進めています。前面はほぼそのまま、種別表示板をデザインナイフで削り取りました。井の頭1000の前面になります。サボが幕式のままだと実車と違いますので、このモールドも削ってしまう方が良いかもしれません。屋上はどうしても作り直しが必要なので、ショボいモールドの雨樋も合わせて削り、ツルツルに・・・最近はスジボリ堂の写真の面出しヤスリを使っています。500番のサフを吹いて細かい傷を消して更に整形します。最小限の加工にするつもりなので側面も最低限行き先表示のモールドを削り、戸袋窓に0.5×0.8のプラ材を貼って二段窓風に加工...GMキットの京王顔その1

カテゴリー一覧
商用