searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 16番 小湊鉄道キハ5800をつくる その1

    もうGWに・・・あっという間に春は過ぎます。ハナモモも標高によってはすっかり散ってしまいました。(木曽町)花見も散歩も最高のシーズンですが、世界には散歩もできない地域があるのだというのを今更ながら見せつけられた本年です。・・・10年前、世界はもっと自由で開かれたものだったと思うのですが、そういうのは長く続かないのでしょうね。さて、久しぶりに紙を切りたいなとShopKIHAの小湊キハ5800に着手のは秋窓をカットして放置していたのですが、幸運にも社紋デカールの提供を頂いたため作業再開しました。側板を接着したところ。薄板で屋根もスムースに曲げられますが、側面部分は何枚も貼り重ねるので強度はちゃんとあります。接着には指示通りセメダインプラモデル用(瓶入り)とアロンアルファを使用しています。・・・折り曲げるとどうしても...16番小湊鉄道キハ5800をつくるその1

  • アリイのミゼットを作る

    またまたカーモデルです。カッコいいアメ車のピックアップなどと考えていたのですが、当工場の予算と在庫の都合上wにより、ストック品の1/32ミゼットになりました。(だいぶ変わったなオイ立川第一デパートの壽屋で入手したもののようです。高校時代か失われた時代か…10年くらい死蔵していました。カーモデルはサクッと作るの旨としていますので素組で・・・と思ったのですが結局結構加工しましたwまずは基本的な修正。かなり古いキットで、バリ等の除去を丁寧にAピラーにある金型のスライド面?の断絶が激しいため、パテで埋めます。荷台の内部はさっぱりしているのでプラ帯材でディテールを追加してみました。ホロをかけない場合は効果大です。クチバシ部分もバリがすごいので修正。頭の部分は実物を参考に、少し盛り上げました。・・・パテはタミヤホワイトパテ...アリイのミゼットを作る

  • 木曽 常盤橋わきのトンネル

    雪も解け、木の芽も膨らんできました。…まぁ春分の日ですもんね。木曽も雪がかなり解け、山肌が露わに・・・この時期は山の中の廃道や廃線がとても見つけやすいですw王滝へ向かう県道の途中、三岳の道の駅を過ぎて山が迫る場所に現れる常盤橋渓谷に架かる朱色のアーチが非常に目立ちますし、ちょっと狭くておっかないので、名前は知らなくても通れば覚えている方も多いのではないでしょうか。その脇の岩山実は木曽森林鉄道の隧道が貫通しています。上松側は軌道敷に落石防護柵が設置されていて夏場はよく見えませんが、今の時期だとハッキリと落石覆いと坑口が確認できます。王滝側の坑口も道路からよく確認できます。道路脇には「常盤橋」などと書かれた石碑が橋の名前しか書かれていないようでちょっと珍しい?木曽林鉄の本線らしい立派なトンネルです。石積みとコンクリ...木曽常盤橋わきのトンネル

  • カーモデルをつくる(1/24 トラバント)その2(完成)

    前回に引き続きトラビです。床下。実際と比べるとどうなんですかね?まぁ見えないのであまり気にしませんが。車体塗装前の調整。ボンネットはヒンジ部分を削らないとピッタリ閉まらないので注意です。あとバンパーはバリが多く整形に苦労します。フォグランプは実物写真を見ると未装備も多いのでカットしてしまいました。・・・バンパーは年代によって?ちょっと形が変わるみたいです。車体は黄緑色にしました。ルマングリーンほどの鮮やかな色ではないので、クレオスの外舷21号色を採用しています。・・・トラバント、どれもイマイチ冴えない感じなんですがなぜなんでしょうかね(笑ちなみに車内はGMカラーの近鉄オレンジ、国鉄ブドウ色2号、西武ベージュを採用しています。・・・どれも手持ちでそれっぽい色を使いました。ということで唐突に完成最後にプレミアムトッ...カーモデルをつくる(1/24トラバント)その2(完成)

  • カーモデルをつくる(1/24 トラバント)

    久しぶりにカープラモに手を付けました。Nゲージなんかに比べると大きな箱なので、部屋の整理にと・・・レベルの1/24トラバントですおなじみ?東ドイツの大衆車。「段ボールでできている」と言われますが実際は外板が合成樹脂でできています。開発された1957年としては普通の車だと思います。スバル360と同い年ですね。これが30年以上そのまま製造され続けたところに同車の凄さがあります。ある日壁の向こう側から3世代くらい前の車が大挙して押し寄せてきたら結構なインパクトありますよね。トラバントは移動の自由の大切さを教えてくれるような気がします。この存在を知った当時学生の私はプラモが欲しくなりましたが、当時出ていたのはこれの旧製品、しかも絶版。どうしても入手したくて、誰かの製作品をヤフオクで入手したのでした。・・・安かったし作り...カーモデルをつくる(1/24トラバント)

  • 松本電鉄のカエルを仕上げる

    一時は長野県内のすべての私鉄で使用されていた東急5000県内ファンとしては是非ともコレクションに加えたいものでした。そんな中で赤い電車から発売のアンレールネクストシリーズは気になる存在。・・・しかし!完成度が…正直GMキットを仕上げた方が良い気が(汗でもまぁ塗装するの凄く大変だし…と松本電鉄は入手したのでした。(上田も大変だけど黄緑色ベースの晩年塗装が欲しい)製品状態はこんな感じ。まずパッと見でオデコ部分の雨樋の取り回しが異なるのが気になります。あと実車のクハはデハ改造なのでパンタ撤去跡があります。(この製品の屋根は岳南のみ正解?)車体は帯の印刷がテカっていて非常に残念。サッシもピカピカ過ぎてオモチャっぽい感じです。下回りはこんな感じ。台車は動きが渋く、金属車輪に交換できるのか不明です…床下機器や台車のモールド...松本電鉄のカエルを仕上げる

  • GM板キットの東急7000/7200を組む その2(完成)

    弊ブログおなじみの、いきなり完成してるやつですw前回、次は床下かなとか書きましたが、床下機器パーツを貼り合わせてらしくするほどの資料・知識が無く、GMパーツのそれなりにシャキッとしたモールドのパーツをそのまま使用しました。・・・キット付属の7000用のものは流石にちょっと・・・というレベルなので(笑まぁ、黒なのであまり目立たないと思いますが。動力は鉄コレ18m級を7200に入れています。7000はT車2連だけど、完成してみると動力車も欲しくなって中間車を用意できないか検討中。塗装にはGMの銀色とアルミシルバーを使用しましたが、模型店で銀色のサフを発見。試しに7000の下地に使用してみました。結果を言うと、よくわかりませんw私が濃いめで塗ってしまったためかキレイに下地を作れず、ユズ肌気味にしてしまうという失敗・・...GM板キットの東急7000/7200を組むその2(完成)

  • 旧島々駅を見る

    新島々駅の向かいに移築保存されています。洋風(山小屋風?)の小さな駅舎です。以前は波田町の観光案内所だったようですが、今は何も使われておらず立入りできません。二階建て部分は小さな事務所機能もありそうで、とてもコンパクトに纏まっています。模型的な感じがあり良い雰囲気です。・・・小林信夫チック?あんまり写真を見ない裏側です。二階建て部分はちょっと奥行きがあります。ちなみに、波田駅すぐ下の松本市波田支所わきには旧波田町役場も保存されています。こちらは堂々とした洋館造りで見応えありです。是非こちらもお立ち寄りください。旧島々駅を見る

  • GM板キットの東急7000を組む その1

    みなさま明けましておめでとうございます。・・・出だしから遅いw今年も色々と紹介していきたいと思います。・・・このブログ、ずっと月4回更新の目標を立てていますが、今年はどうなるかなぁさて、新年なので新しいキットに手を付けてよいという謎理屈で新規にキットを組み始めました。エコノミーキットの東急7000です。このキットは2回目かな…昔7715Fを作った記憶があります。・・・あれもリベンジしてみたいものです。今回はサッと作りたいけどそのままじゃつまらないということで(ヒネクレ)7200のアルミ試作車を作りたいと思います。・・・作例をネットで拝見し、意外と何とかなる気がしたのでw側板は中間車の物を使用し、先頭改造パーツを使って乗務員室部分を作成しました。写真はそのまま貼ったものですが、どうも間延びした感じなので後で戸袋部...GM板キットの東急7000を組むその1

  • 林鉄ジオラマ その後

    ということで、遠山林鉄の体験乗車の後は木沢小学校の体育館へ移動して寄贈式を会の方が寄贈式の張り紙(手書き!)など用意して頂いていました。(旧)木沢小学校は平成12年に廃校になった学校で、昭和7年築の木造校舎が地域活性化の拠点として現在も活用されています。思ったより注目が集まり緊張しました・・・w無事に走行。パワーパックも一体になっているのでいつでも走行させることは可能ですが、普段は管理者不在ですので走行展示はちょっと難しそうです。・・・たまには行ってレールクリーニングも必要かナァちょっと自慢のプレートも付いています(笑ということで、拙作の遠山林鉄をモチーフにしたジオラマは木沢小学校体育館で展示されています。(しばらくしたら校舎2階の林鉄コーナー(教室)へ移動するかもしれません)遠山にお越しの際はぜひお立ち寄りく...林鉄ジオラマその後

  • 遠山森林鉄道の機関車が走った話

    先週になりますが、12月18日の土曜日に飯田市南信濃で遠山森林鉄道の保存車の試乗会がありました。・・・一般に公開しての乗車体験は初めてとのことです。実は、私のジオラマを保存会に寄贈する寄贈式(!)に併催という形でした。・・・たまたま職場の先輩に南アルプスで山岳活動をしている方がおり、コンペの話と(家も窮屈ですし)遠山で展示したいと話したところ、知合い経由で保存会に繋いでいただき実現したものです。人の縁ってのは不思議だし大事ですねぇ。この場をお借りして感謝申し上げます。朝の梨本停車場いつもは車庫に収納されているDLが運材台車1+客車の編成で止まっていました。最近まで板金で一部に錆止めが塗られていたと思いますが、美しく塗りなおされています。窓枠がクリーム色なのが特徴ですかね。長らく放置されていたものを、保存会の方が...遠山森林鉄道の機関車が走った話

  • 上田丸子のED2111 その3 (完成)

    冬の休日窓から日が良く射し込み暖かい部屋でのんびり過ごします。・・・日射による色々の劣化が気になりますが(笑さて、上田のED2111の下回りモデモの古い江ノ電100の動力を活用します。床下部分は黒で塗装。銀色が目立つ内部はグレーのマステで覆いました(勿論塗ってもOK)。これだけでかなり実感的になります。連結器周りのスペースがほとんど無く、ちゃんと付くカプラーを探すのが一苦労。アーノルド(ワールドのカプラー受け)、一方をKATO車間短縮カプラー(鉄コレカプラー受け短縮)としました。・・・急曲線を2軸貨車を連結して通過するにはアーノルドが一番、と個人的には思っています。カプラー周りも黒で塗装し、ウェザリングカラーで錆っぽくしておきました。そして完成!渋い感じに仕上がりました。実車は上田丸子電鉄(丸子線)がS12年に...上田丸子のED2111その3(完成)

  • 上田丸子のED2111 その2

    下回りの加工がなんだか面倒になってしまったので、車体を先行して進めています。洗浄してタミヤのプライマーサフで処理上田はマホガニー、銚子はGMの20番を塗りました。そのあと屋根色など塗装銚子は幕板のマスキングが難しいと判断し、クリームの後から幕板を赤で塗装・・・二度手間でしたwしかも赤は何となくイメージが違う。前作はこれを分かっていて違う色で塗ったと思うんですが・・・今回は妥協します。インレタはキッチンの手持ちの物を使用。上田の前面の「ED4111」は「EB4111」のBの中を消して縦棒を追加という結構キワドイ作業でしたがなんとかDに見えるかなと(笑ひと段落して下回りにかかります。上田丸子のED2111その2

  • 上田丸子のED2111 その1

    だんだん山の上が白くなってきて、いよいよ冬に。2021年ももうすぐ終わりそうです。ワールド工芸のキットをだいぶ片付けたところで、今度はキッチンのキットが気になりw簡単に作れそうなものを取り出してきました。親しくして頂いている方より譲り受けたED2111上田丸子電鉄(丸子線)の機関車ですね。箱型のくせに電車並の性能?しかないヘンテコな車両です。・・・これなら普通の電車を1両用意した方が良かったのでは?でもこれなら電車より安かったのかナァ・・・動力はモデモの江ノ電100のを使用します。旧製品で性能はまぁまぁですが、台車形式や寸法がちょうど良いです。ついでに机の上にずっと放置されている銚子電鉄の702も仕上げることに。こちらも頂き物wもはや鉄コレが出ているし、とりあえず完成を目指しますwEDはハンダで内板と外板を接合...上田丸子のED2111その1

  • ワールド工芸のキットを(一気に)組む

    軽便祭に際してキットの山を開けてみたところ、沢山のワールドキット・・・「大きくなったら作るもん」という言い訳でいたのですが、このままでは一生完成しなさそうwなので、エイヤと纏めて作ることにしました。NとHOナローと合わせて8箱…多くが中古だったり、知り合いから譲り受けたもの。ひとまず完成を目標に製作開始しました。古いキットから新しいキットまでwホイットコムはわりと新しく、すんなり進みます。これは珍品?明延の赤金号。パンタも組み立てるようになっており、なかなか手ごわかったです。・・・しかしパンタより塗装が一番大変でしたw酒井の木曽92号機は古いキットでベーク板に圧入車輪の仕様。組んでみると思ったより調子よく走ったので、そのままとしました。ワールドのキットの動力組立てのコツは、何度もダメにしたw経験から・折り曲げミ...ワールド工芸のキットを(一気に)組む

  • 横軽へ

    だいぶ間が開いてしまい、すっかり秋へ久しぶりに横川に行ってみました。以前訪問時はDLでしたが、SL復活してよかったです。展示車両もボチボチ整備中?キハ35900が見たかったのですが、足場に囲まれていました・・・旧客を見るとGMキットを作りたくなりますwまぁ機関車とか持ってないんですが・・・ついで?に軽井沢へ普段は草軽の機関車を見て満足wしてしまうのですが、今回は入場券を買って国鉄機を見学しました。EC40やEF63など。折しも湘南色の115と並びました。・・・これももうすぐ引退かなぁ?横軽へ

  • ハセガワの江ノ電108号

    最近江ノ電にはまっているので、これを逃したらもう一生組立てないだろうwものを仕上げました。ハセガワの1/80のプラモデルです。2008年?の再販時に購入したものと、ジャンクで仕入れたものの2両分・・・当時は連結車200にしたいなと思っていたのですが・・・汗もはや完成品も出ているし、こだわってもしょうがないでしょと飲みつつ作ることにwでも1両はジャンクで部品が足りないため、客車化してとりあえず線路に載せます。客車にする方はヘッドライトを撤去。床板をベーク板でかさ上げの上、ケーディーのアーチバー台車を取り付けました。・・・これでも台車とカプラーで結構な値段になってしまうのが16番の辛いところかちなみにこのプラモ、妻板と側板の継ぎ目の処理に泣きますが、それ以外の印象把握は悪くなくおススメです。動力はアルモデルのアルパ...ハセガワの江ノ電108号

  • GMの江ノ電600をつくる その2 完成

    当初一週間で作りたいなと思っていたのですが、動力工作により2週間かかりました。。。このキット、動力は特に指定なし(古い時代は小型のブリル動力が指定だったようですが。)なので、そのまま作るとT車しか作れません。なるべく素組…と考えていましたが編成にするなら当然動力化なのですが、何を使うかが問題。ベルニナ動力が簡単ですが、シッカリしすぎてどうにも路面電車感が無さすぎます。少し悩んでジャンク品から組み合わせて作ることにしました。使用したのは鉄コレ12m動力の床板、軸距Cの動力台車、Bトレ用ボギー動力のシャフト。床板はキットの床板に組み込みました。・・・この素材はプラ接着剤が使えるので助かります。T台車からの集電がいつも悩むところですが、今回「銅箔テープ」を入手工作が短時間で済みました。所定の寸法にカットして貼るだけで...GMの江ノ電600をつくるその2完成

  • GMの江ノ電600をつくる その1

    最近は晩酌しつつネットサーフィン(前からかwアマゾンで見かけて思わずポチってしまった絵本とっても懐かしいモノです。さて、この中にも登場する(最晩年?)600形を作ります。今回使うのはこの塗装済のもの・・・TOMYが発売したシミュレータCDに付録のレアなものです。以前から1両分持っていたのですが、今回意を決してもう1両分を確保。いよいよ組立て開始します。エナメル溶剤でナンバーを消し、1両を651に変更。このキットは実車と異なる点は多々あるのですが、縦樋付き、戸袋窓1枚という特徴があるので601+651の最晩年の姿をプロトタイプにしているようです。・・・この少し前に602→651に改番されているようです。※この時603+604は廃車済なので652というのは存在しない。いつも通りに組立て。塗装済みなので接着に少し気を...GMの江ノ電600をつくるその1

  • 鉄コレ第2弾新潟モワのNゲージ化

    実に今更と思っていたのですが、ちょうどいちかわ師匠とネタが被っていますwでもこちらはほぼ塗替えだけのお手軽工作です。・・・最近そればっかだなw最近色々まとめて入手した中に混じっていたジャンク品。目的はコレではなかったのですが、動力も付いていたので早速仕上げることに。動力は不動でしたが、なぜか軸が1本曲がっていたためこれを交換したところ、あっさり復活しました。あとはグリスがギトギトだったので清掃。銀色で目立つモータとウエイトを黒で筆塗りしておきます。・・・こういう細かい部分が結構大事です。鉄コレ第2弾の新潟モワ51は、こんなものが製品化!だったのですが、動力に合わせてか幅長さ共に大きく、派手な塗装とツルツルピカピカな屋根が正直かなり残念でした。当製作所では発売後にレボリューションの金属キットを組み立ててほぼスケー...鉄コレ第2弾新潟モワのNゲージ化

  • 一畑電鉄の鉄コレを仕上げる

    最近鉄コレばっかりいじってますが。。。個人的に鉄コレの中でもかなりの秀作と思う一畑デハ1を仕上げました。といっても車体をウェザリングして屋根を塗っただけ。デハニ52はちょっと透け気味の車体が惜しいですが全体にスミ入れしたところそんなに気にならなくなりました。屋根と床下をクレオスのジャーマングレーで塗装。デハ3の方は以前仕上げたものがあるので、キッチンのデカールを使用してデハ6にしてみました。よく調べると、デハ6は最後まで窓が木枠だったようなのですが、それは気が向いたら加工しましょう・・・笑パンタグラフも銀色で塗り、タミヤの墨入れ塗料をエアブラシで吹いて汚れた感じに。前作(5年前)のデハ3は屋根を明るめにしたので、だいぶ印象が違います。実物でもローカル私鉄の場合、屋根色はかなり差があるのでこれはこれでアリかなと。...一畑電鉄の鉄コレを仕上げる

  • 鉄コレの西武371を仕上げる

    いつも通りのお手軽工作です。・・・鉄コレ第4弾という猛烈に今更な題材ですがご容赦くださいwきっかけは部屋の片付け中に出てきた17m国電シリーズ勝手にシリーズ化して色々作ってきました。可部線や仙石線、クモルなどなど・・・茶色一色は模型としてパッとしない(失礼)ので、積極的に避けていますw次は何かなと色々妄想・・・ブドウ色でない17m車って意外と少ないんですね。フリーでウグイスに警戒色などの提案もあり・・・(次回採用か?)そういえば鉄コレの西武が在庫あったなと思い出し取出してきた次第です。下回りをキッチンキットに供出した状態で10年以上眠っていたものですが、やるなら今でしょとレストアに取り掛かりました。お手軽にそれらしくという方針で、車体はほとんど無加工です。GMの西武色で色が回っていない雨どい上部や裾部分を中心に...鉄コレの西武371を仕上げる

  • TMSコンペ

    せっかくジオラマを作ったのだから応募してみては、とアドバイスありとりあえず応募してみたのですが、なんと佳作を頂きました。一生モノの思い出です。Twitter等で指導や応援いただきありがとうございました。このコンペはどの作品も素晴らしく、紙面でどこか遠い世界への憧れのように毎回眺めていたので夢のような感じです・・・写真撮影にあたり改めて作品を観察しましたが、改めて粗さが目立ち絶望していたのですが・・・wこれをモチベーションに次回作に反映・・・といきたいところですが、レイアウトとして決して大きいサイズではありませんがすでに部屋が満杯状態。次の作品を作るスペースが確保できません。埃を嫌ってアクリルケースを特注してかぶせたのですが、高さが60センチもありこれも考え物です。・・・山に木を植えれば当然ですが・・・皆さんはど...TMSコンペ

  • 自由形の単端(完成)

    クラフトロボで切り出した単端です。屋根を作ります。3mm厚のアガチス材を紙ヤスリで削り出しました。角材に目の粗いヤスリを両面テープで止め、ゴリゴリ・・・短いのであっという間にできます。木製屋根は目止めが面倒・・・今回は試しにジェイズのキャンバス風ダークグレーを吹き付けてみました。結果は中々いい感じ。評判だと粗めとのことですが、HOサイズではまぁ良いのではないでしょうか?ピッタリサイズなら車体と相互に接着ですが、妻面雨どいのRに隙間ができてしまったので、ここで接着しパテで整形しました・・・下回りはおなじみKATOのチビ客車。在庫品を使ったので、最新のコアレス版ではありません。・・・性能差を考えれば新品がよかったかなぁ・・・片側2mmのスペーサーを挟んで固定するようにしました。そして塗装いつも茶色や赤系なので、青系...自由形の単端(完成)

  • 最近の色々

    いよいよ緑濃くなる時期になってきました。近所の里山に入れば美しい光に包まれます。・・・梅雨はどうなってしまったんでしょうか?wさて、5月の後半はひたすらに組み掛けのキットを消化ジャンク箱に入っていたキハ09の顔面とオハニの車体を結合し、キクハニ09をでっち上げました。運用上はキハにしたかったのですが、台車の在庫がなく、制御車としてデビューです。・・・模型なんだからなんでもKATOのキハ20に牽かせればいいのですwそして塗装が面倒でストップしていた京王5000後述の6000のついでに塗装して仕上げました。赤帯はデカールでお手軽に・・・まぁこれは塗装済みを作るべきでしょうね(汗最後まで残っていたデワ時代とし、貫通路封鎖板はキッチンのパーツを使いました。・・・せっかくなら両脇の窓も表現、などと思ったのですが、そこまで...最近の色々

  • 林鉄モーターカーを作る

    赤沢に行って再びナロー熱再燃ということで?以前軽便祭で購入したキットを組んでみました。・・・組み掛けはどうしたw板だけで安く売っていたもの。動力などが無いのですが、KATOのポートラム動力が使えそうなので用意。早速組立てます。いきなり組みあがりwホロの骨組など無理では?と思われたのですが、案外簡単に組めました。動力も、当たる部分をわずかに削ることによりうまく嵌りました。ハンダ工作ができたので塗装。2両分持っていたので、黄色とグレーに・・・これ、カラー写真とかあるんですかね?赤い飾り帯?はGMステッカーで簡単に表現してみました。問題はホロコピー用紙をカットし、アロンアルファで固めることによって何とか作ることができました。こんな感じで着脱可能グレーの方は動力はナシトーマさんの車輪をそのまま嵌め込んでT仕様にしてみま...林鉄モーターカーを作る

  • 赤沢に行く

    いよいよ春になり、赤沢自然休養林がオープンしたので行ってきました。・・・多くの区間が仕事の通勤路となり、なんかお出かけ気分にならないのですが・・・まぁそれはそれw例年通りGWからのオープンで、昨年は色々あって行けなかったので楽しみにしておりました。早速記念館へ珍しく?モーターカーが屋外に出されていました。改めて後ろ姿を見るとなかなか愛嬌があります。天気の良い日は外に出すようにしたのでしょうか?記念館は現役車両のメンテナンスも行われており、現役のパーツや工具が並んでいるのも特徴。機械油の臭いもgoodです。館外のカブースも・・・Oサイズで欲しいカモw軸受けなどがあれば木材で組むが楽しそうです。しかしそろそろ朽ちてきているので、何とかならないんでしょうか・・・このほか、屋外には運材台車2組とNo86機関車がレールに...赤沢に行く

  • 自作ナロー車両たち

    なんだかあっという間にGWでも、今年も退屈な連休となりそうです...模型工作の方もなんだか身が入らず(作業環境の変化もありますが)...ゆっくりやっています。さて、引越による片付けでかなり前の作りかけが色々出て参りました。プラ板スクラッチのB客や、色々なペーパー車体。大きさ的に手が付きやすく、とりあえず完成させようと再開しました。なんだかよくわからない車体は、クラフトロボの試運転を兼ねて作った電車風の車体。1D6D1の窓配置で、HOナローにしてもちょっと小さい寸法です。ハンパ過ぎるので、更に短くして単端にすることにしました。こんな感じで片側のドアはカットドア部分の裾を伸ばしてみました。ボンネットは以前軽便祭で仕入れた北野工作所製です。接着は木工ボンドとアロンアルファ、細かいディテールはプラ材を使っています。つい...自作ナロー車両たち

  • 引っ越しました

    更新が開いてしまいましたが、生きてます...(^^;)中信平から再び伊那谷に戻って参りました。この山の感じ、人の雰囲気、やはり好きです。それはともかく、部屋の片づけがかなり難航...とりあえずレイアウトを眺める余裕は出来てきました。机も使えるようになりとりあえず何か作ろうかなと、箱のデカい京成キットに着手。箱にしてみました。意外とすんなり組めます。...クハ2008いいなと思ったけど、屋根肩のスリットがめんどそう(パーツは買ってある)あれこれ調べるのが楽しいキットですが、こだわりだすと完成しなさそうwなので、今回はサックリ完成させたいところです。...しかし片付けで出てきた色々なキットの誘惑もあり、前途多難です(笑)引っ越しました

  • 高岡へ行く

    万葉線を訪ねました。なかなか機会が無く、初訪問です。保存されているデ5022美しく保たれています。公園は冬は雪が積もっており閉園?しています。路面電車なのかなと思っていたのですが、専用軌道の区間も多いです。・・・富山港線に近い雰囲気ですかね?米島口~能町口の区間では氷見線と貨物線を跨ぎます。デ7000も運用に入っていました。・・・模型鉄は屋根を見たいw高岡の街も初めてで、散歩してみればなかなかいい感じの街並み古い街並み以外にも、模型にしてみたい建物が沢山ありました。Nで路面レイアウト、妄想が広がります。高岡へ行く

  • GM旧国キットから大糸線を作る(その2/完成)

    前回の続きです。風の無い晴れた朝に屋根を塗装しました。いつものエアブラシでのグレーの濃淡グラデーションです。今回各車で塗り方を変えてみました。・・・個人的には裾の部分とベンチレータ周りを濃いめに塗るのが好みです。(似てるかは別として)写真を見るとやや茶色っぽく汚れているので、ブドウ色2号につや消しクリアを混ぜたものを全体に吹いています。ちなみに、表面が荒れていたクモハ51ですが、やはり?ブルーがマスキングに持っていかれてしまい、ボコボコに。まぁ実物も晩年は…ととりあえずそのまま上塗りして誤魔化しました。・・・精密工作ではトホホな状態ですが、とりあえず進めますw続いて各部の色差しHゴムはライトグレーで。明るい色に塗ると目立たないのですが、ライトブルーにはよく映えます。前面は断面部を黒く塗って厚みを目立たないように...GM旧国キットから大糸線を作る(その2/完成)

  • GM旧国キットから大糸線を作る

    前回チラッとお見せしたサハ45これだけでは編成にならないし、せっかくなので地元大糸線の旧国編成を作ることにしました。・・・ジャンクを入れた箱から色々取出すなどして5両分用意サハ45は定番の便所部分の窓を塞ぎます。0.3ミリのプラ板を切出し、上段の窓枠部分をカットしてはめ込みました。・・・下段は接着シロとして残しています。また、ジャンク箱から部品を揃えたため、正規の妻面が1枚しかなく、サハ48用の窓を塞いで使用しましたw手持ちの動力ユニットがDT16台車のものしかなかったため、動力車はクモユニ81に決定このキットは運転台脇の三角窓の窓枠が表現されていない(ナゼ)ので、プラ帯材を貼って表現しました。前面パーツの塗り分けケガキ線も今回は不要なのでヤスリとデザインナイフで削り取っています。続いて電動車手持ち在庫と相談し...GM旧国キットから大糸線を作る

  • ブログ開設から2500日

    みなさま明けましておめでとうございます!・・・大変遅くなり面目ない年始にパソコンを切り替えた影響(言い訳)でなかなかブログにアクセスできず更新が止まっています。実際工作もあまり進んでいませんがwふと見てみればブログ開設から2500日だそうです。よく続いていると我ながら感心です。まぁ、やめる動機もありませんがね。月3回の更新も危ういところですが、毎日アクセスがあるのは非常にうれしいことです。これからも模型を作る楽しさが伝わるような記事を書いていきたいと思います。・・・昔は下伊那の地元ネタや草ヒロ発掘、冒険ネタもやっていましたね廃道探検は年のせいか最近は怖くて中々できませんが、ゆるーく続けたいものです。さて、最初の記事は何かなと思って探してみたところ、GMの123系でした。・・・やはりGM板キットwこのブログに最初...ブログ開設から2500日

  • 一畑の京王5000(鉄コレの加工)その2

    さて、前回の続きです。どうしようかなぁ~というクーラーのルーバーですが、結局色挿しで対応しました。・・・このパーツは型から抜く関係で、上辺の縁がモールドされていないので塗料が流れません。GMキットのパーツも同様です。マルチブラックでそれらしく塗ってみましたが、まぁそれなりです。乾いたら普通のウェザリング作業陰影をつけるウオッシングを筆で行い、パンタ付近の汚れはエアブラシで吹きました。位置によって汚れ方が異なるのでそういうのを意識して。・・・たまに1個だけキレイなヤツとかありますけどね(笑床板の中敷きがピンク色で流石にないでしょと思い、座席を残してクレオスのタンで塗装しました。最後に艶消しを吹いてコート・・・ウェザリングカラーは擦ると消えてしまいますので注意。屋根に取り付けて完成です。近くで見るとアラが目立つのが...一畑の京王5000(鉄コレの加工)その2

  • 一畑の京王5000(鉄コレの加工)

    年末の片付けをしていたところ、鉄コレの一畑2100(京王色)が出てきました。確かジャンク品で安く仕入れたんだったなぁ~・・・色挿し目的で分解してそのままになっており、パーツ紛失の恐れがあるので早めに組み立てますw取りあえずボディーは墨入れをして半光沢でコートウェザリングカラーのグランドブラウンを使いました。次は屋根まずマスキングしてベンチレータの横をジャーマングレー、上部と側面を明灰白色で塗装します。それから屋根全体にジャーマングレーをぼかすように塗装パンタ周りにウェザリングカラーのステインブラウンを軽く吹いてみました。・・・結果からいうと、ベンチレータは色の差がよく分からなくなってしまったので、あまり意味がなかったかな・・・鉄コレは屋根を塗ると雰囲気がガラッと変わりますので、おススメです。自分の場合は結構離れ...一畑の京王5000(鉄コレの加工)

  • IORI工房の木造電車

    以前2軸客車を作った際に調子付いて手を付けた木造電車がようやく完成です。キットはIORI工房のモハ1私鉄譲渡仕様現行のアクリル素材の屋根が付く前の旧製品?時代のもの2扉化された大井川鉄道モハ301がモデルです。組立はいつも通りサフ+流し込み接着剤補強にアロンアルファです。屋根は曲げ加工が必要で、2重屋根部分も紙で表現します。ペーパー工作に慣れていればまぁまぁに仕上げる事が出来ると思いますが、ちょっと難しい加工です。アロンアルファで固め、タミヤパテを盛ったり削ったり・・・地味な作業です。・・・ここでパテを盛ったまま、力尽きて暫く放置していましたwこのまま放置していても仕方がないので再開。最後に普通のグレーサフを全体に吹いた状態です。ベンチレータは放置している内に紛失wしてしまったため、GMの半ガラが付いています。...IORI工房の木造電車

  • 猫屋線改造パーツから生まれたDL

    最近一気に冷えてきて、いよいよ冬の到来です。雪がうっすら降ったり、慌ててタイヤを換えたり(いつものことwさて、L型DLの続き?こちらは久しぶり?のナローです。使ったのはアルモデルの猫屋線改造パーツセットEF猫屋線DLの改造パーツ集ですが、キャブやボンネットなど、これで1両作れるのでは?というお得なセットです。発売直後にキャブを切り出して結局使わないでいた物を引っ張り出してきました。下回りには猫屋線DLを3軸ロッド化した際に余ったものを発掘ラジエターには協三タイプを採用ちょっとゴツイ感じを出してみましょう。アルモデルのキット、屋根やボンネットは手で曲げても自然な感じになって組み易いですが、曲げると裏のエッチングの筋が見えてしまいカッコ悪いので、曲げ後、上にパーツを付ける前にヤスリで平滑にすると仕上がりが綺麗です。...猫屋線改造パーツから生まれたDL

  • シバサキのDL

    気が付けば今年もあと1か月になってしまいました。今年もいろいろあったナァ~さて、最近作ったDLのご紹介です。最近L型DLを連続で作っており、その第一弾。オジサンには懐かしい?シバサキのL型DL手持ちの物はキングスが後に発売したものエッチング板はそのままシバサキの標記があります。手持ちのキットは屋根とボンネットが曲げ済み、動力もセットになった豪華な?仕様でした。金属工作がしたくなったので組み立ててみました。古いキットだけにちょっと組立てが大変。隙間なく組むのはコツが要ります。キレイに組み立てる事に専念し、上回りはすべて一体でハンダ付けしました。プロトタイプは別府DB201のようで、それに倣ってボンネットを丸めると雰囲気は似てきました。キットにはタイフォンが付いているのですが、コレは他に流用したいと思い取り付けず。...シバサキのDL

  • カワイのキハ30

    幼少のころ父親に「八王子にもの凄いボロいのが走ってる路線がある」と言われ連れて行ってもらったのが八高線でした。聞き慣れないディーゼルの音、ボタンを押して開ける外吊式のドアなど、確かに異様な感じを覚えています。時々混じっているキハ38も、新規性を狙ったものなハズですが、編成の1両だけでは却ってボロさを際立てている様でした。写真はその頃のものですが、架線柱が電化直前を物語ります・・・という事で国鉄DCの中でも思い入れのあるキハ30、以前仕入れていた中古品を仕上げてみました。カワイモデルのキハ30です。個人的には、プレスの前面が良く特徴を掴んでおり好感が持てる製品です。ただ、実際に手に取って見ると側板が薄さのためヘロヘロ感があり、若干不安になります。・・・まぁその辺が古い製品なんでしょうね。中古市場でも安いとはいえ完...カワイのキハ30

  • 飯田線の荷電を作る その4 完成

    前回までに車体の仕上がったクモニ83塗装しました。スカ色はFモデルの塗料をそのまま軽くウェザリングして半光沢仕上げです。今回は動力を入れなかったのでライトを点灯化しようと思い、モデルシーダーのライトユニットを組み込んでみました。ごく簡単に組み込みが出来、眺めてみる分には十分満足の仕上がりとなりました。えっこれ紙なのと自分でも思う感じの仕上がりとなり満足です。飯田線の荷電を作るその4完成

  • 飯田線の荷電を作る その3

    地面がひと段落してひと息・・・ただ眺めて楽しんで。次は何をしようかなと思いましたが、16番の飯田線が放置されていたので再開しました。止まっていたのは部品が揃っていなかったためという言い訳wカプラーはKATOのASSYパーツ、床下機器は日光製としました。床板もボール紙なのでKATOカプラーの台座に合うように切れ込みを入れて嵌め込みました。床下機器はとりあえず黒で塗装してから接着。屋上機器も自作は面倒なのでエコー製品を使用しました。KATOのパンタが載る側には、固定できるように穴を開けます。そしてパイピングもそれなりに・・・このキット、屋根の中に天井板を差し込んで屋根の曲げを容易にしていますが、お陰で屋根に穴を開けて色々工作するのが少し手間でした。この段階になれば全体に強度があるので、天井板にもどんどん穴を開けて進...飯田線の荷電を作るその3

  • ダイソーの缶スプレー

    5500に続いて名鉄800を作りました。リトルジャパンのキットほぼそのまま腰高に感じたので、床板を1mmほど上げています。同じ形式でも微妙に違ったりするのが名鉄車の面白い所です。今回はお手軽工作ということで、ボディーの赤以外は缶スプレーで仕上げましたが、グレーが無かったのでダイソーのラッカースプレーを使用してみました。ジオラマの樹木の幹を塗装するのに使いましたが、鉄にもプラにも使えると書かれているのでテストパンタと屋上機器等に使用しました。吹く感じは塗料が一気に出て、やや厚塗りになりがちな気がします。ただ、缶スプレーに慣れていれば問題ない程度です。乾燥はGMやクレオスのプラカラーに比べると遅く感じます。色はGMの9番に近い感じ。違和感はないです。パンタにはそのまま塗っていますが、やはりプライマー効果もあるようで...ダイソーの缶スプレー

  • 地面をつくる その5

    少し前の猛暑がウソのように秋めいてきました。(上田市内)さて、地面軽便祭は今年は残念ながら中止、代わりに「エア軽便祭」をやるというのでコレに目標を定めてペースアップ。・・・リアル軽便祭だったら、完成が怪し過ぎてエントリーできなかったナァw伐採された斜面何か物足りないと思い考えると、実際の山には所々岩が露出しています。・・・全ての斜面ではないですが、経験上(汗という事で情景用の石を買ってきてそれらしく設置買ってきた石は白っぽかったため、墨汁に浸してグレーにしています。さらに枯れ枝風の樹木やパウダー、スポンジ素材を適当に散らかしました。そしてこのシーンの主役である索道を動かす集材機これは製品があるのですが高価なので自作しました。プラ板とNゲージの余りパーツでそれらしく出来上がってみると思いの外それらしく作る事が出来...地面をつくるその5

  • 地面をつくる その4

    いよいよ9月(塩尻市チロルの森)まだまだ酷暑ですが、確実に秋が近づいています。さて、進んでいかないジオラマですが、軽便祭(エア)に向けてドシドシ進めます。このジオラマのハイライトである小屋付近プラ板で小屋の屋根を作製し、ようやく形になりました。土台や側面下部にはエアブラシでウェザリングカラーを吹付けて地面に馴染ませています。木の下には小型貨車を流用した物置こちらも表現したかったモノのひとつhttps://blog.goo.ne.jp/matsumoto-works/e/49cbff5255c7a5ccf956c3b768524a98以前に(もう4年も前か・・・w)記事にしたプラ板スクラッチの小型貨車をもう1個作製して安置しました。走行しないので、扉を開けた状態にしたり、ディテールも一部省略しています。周囲と内部...地面をつくるその4

  • 16番ペーパー電車の復活

    某オクで入手の古い(と思われる)京浜電車をレストアしました。記事にしてもあまり参考にならない気がしますが、こんなのもたまには如何でしょう?入手状態はこんな感じ「鬼嫁命令終活処分品」というものですwしかと受領いたしました・・・特に記載も標記もありませんがどうみても京急の旧型電車バイブルたる「スタイルブック」に2両の図面が載っており、これを見ながら作ったと推察されます。入手時には塗り替えて自由形にでもと思っていたのですが、見ればみるほど京急電車であり、窓ガラスを剥がしたりが面倒なのでそのままレストアすることにしました。車体側面の痛みはほとんどなく、雨樋の一部を作り直した程度です。紙のメクレなどは木工ボンドをちょっと塗って戻します。塗装ハゲや部品を撤去した部分には近い色を筆塗りしています。・・・ちょっと違うけどまぁ気...16番ペーパー電車の復活

  • アルモデルのとて簡をつくる(2)

    いよいよ夏本番?今年はなんだか蒸します。さて、最近中古で入手したアルモデルの箱型機関車2両ジオラマ製作の気分転換?にサッと仕上げてみました。ほぼ箱になってましたが屋根と前面はハンダで固定。車体はEEタイプには付属の通風器、運転台側面にヒサシを取り付ける程度に留めました。毎度のことながら屋上に力を入れます。・・・模型は上から見る事が多いので、屋根が命(個人的な感想です)そうは言ってもフリーランスなのでお気楽に・・・手持ちのベンチレータや避雷器を取り付けています。パンタはロングセラーのKATOのPS14。線が太いので繊細な模型には向きませんが、こういうのにはピッタリかと思います。・・・パンタ台を作るのがやや面倒ですがwあとは特に考えずにそのまま塗装。西武風にしてみました。カラーサフのオキサイドレッドと黒を使用してい...アルモデルのとて簡をつくる(2)

  • 木を作る(針葉樹その2)

    上田電鉄城下駅に保存車の5251がやってきました。使っていないホームの有効活用(客寄せパンダ)です。褪めないステンレスボディーにヘッドライトが付いていると現役らしい雰囲気があります。記念品を購入すれば運転台に入ることも可能。・・・列車折返しの合間に見学をすると、自分の列車が横付けされるので全体を写すことが出来ませんので要注意。デモ別所温泉側から見学に来る人はあんまりいないでしょうね。さて、先回のジオコレの杉を利用したHOサイズの針葉樹全体をグレーにスプレーし、クレオスのウェザリングカラーでテキトーに茶色をまだらに筆塗り。だいたい100mくらい離れて見た山の木の幹をイメージしていますw「w」とか言ってますが、この距離感って結構大事かなと。全体の解像度を設定する感じです。そのまま葉を付けてみたところ、下から見上げた...木を作る(針葉樹その2)

  • 松本を歩く

    久しぶりの日記?松本を散歩してみました。丸と四角古い建物の味を残しつつ改装された建物が多いのが嬉しい所です。もう4年この町にいますが、まだまだ知らない細い路地もあったり。特に目標も無く歩くと色々発見がありますね。梅雨の夕暮れ上高地線にも久しぶりに乗車終点の新島々廃止された島々への線路は留置線になっており、復刻塗装の編成が留置されていました。ちょうどモハ10が島々からやってくるところのような雰囲気。新村の青ガエルの居た留置線にはEDとモーターカーが置かれていました。このスペースは青カエルには狭いようで、ちょうどいい感じの収まりです(笑この奥の貨車の物置2両も健在。こういう廃車体のある車庫、ホントに減りましたね・・・梅雨の合間梅雨明けにはまだ暫くかかりそうですが、疫病も同じくこのまま晴れて欲しいものです。最後に大先...松本を歩く

  • 木を作る(針葉樹)

    (遠山郷西沢渡にて)今年は梅雨らしく雨が続きます・・・場所によってはそんな悠長な事を言っている場合ではないので、早く梅雨明けしないかなぁ・・・さて、製作中の林鉄ジオラマ主役はやはり杉や檜という事になりましょう。山の仕事場を表現したいなと思っており、皆伐された斜面にある切株も表現したいなと。コンビニ弁当についてくる割り箸どのコンビニだか忘れましたが、丸い物があるのでコレを活用します。鉛筆削りで杭状にし、彫刻刀で筋を入れ、根元が少し太くなるようにカッターで上側を少し細く削る。最後にレザーソーでカット。皮の部分を茶色に塗りました。根元を尖らせたので、スタイロの地面にそのまま刺して使います。・・・ホントは根が張っているところも表現したいですが、量産を考えればこれで良い所でしょう。刺した後に周囲は誤魔化しましょう(汗実際...木を作る(針葉樹)

  • 地面をつくる その3

    6月はついに1つしか記事が書けませんでした・・・まぁ気を取り直していきます?というのも、作業が地味すぎる!というのがありまして。ジオラマはひたすら植物を植えています。ボンドをちょっと出して少しづつ植えて・・・でも朝の20分とか、ちょっとした時間でも進められる点は良いですね。もう少し植物の種類が欲しいと思い、少し高いですが購入。ウッドランドのFINELEAFFOLIAGE天然素材の枝(オランダフラワー?)に着色し、フォーリッジをまぶした状態の物です。まぶす前の状態のがKATOブランドで売られていますが、多分同じものです。取り出してすぐに使えるので結構便利でした。ただし、天然素材なのでカタチの良い物ばかりではなく、イマイチなものはやっぱり接着等して木を作る必要があります。・・・まぁそれでもかなり楽ではあります。写真...地面をつくるその3

  • 木を作る(低木編)

    真夏のような暑さも一瞬、いきなり梅雨入りジメジメして体も気分も悪くなります。さて、ジオラマはいよいよ木が必要な頃合いに差し掛かり、重い腰を上げて樹木の試作。まずは森林周辺の下草や低木です。材料は登山の途中、山で見つけてきた地衣類山の霧のかかりがちな斜面の樹木に引っ掛かるようにしてぶら下がっています。モヤの中、針葉樹に垂れ下がるのを見るのは幻想的で好きな雰囲気です。風などで落ちる様で、手ごろなサイズのを拾っては集めてきました。※木から引っぺがすのはやめましょう。これを良いカタチの部分はカットしてそのままそれほどではない物はカットして束ねます。・・・これが意外と良いカタチの物が無くて苦労します。これは束ねて茶色に塗ったもの低層の広葉樹に見えますかね?これにボンド水を付けてパウダーをまぶします。最後にKATOの「繁茂...木を作る(低木編)

  • トラック野郎(電車)クモル23050編

    以前ちょっと紹介してそれっきりになっていたクモル23050を仕上げました。・・・1年以上放置(汗屋上機器がめんどくさいとほったらかしになっていたのですが、珍しく真鍮線で配管するなど凝ってみました。この車両、人気があるので資料はいくらでも出てきます。以前のクモル+クルはランナー伸ばし棒で配管しましたが、あれは均一・望む太さにするのが難しいので、どっちもどっちでしょうか?真鍮線もライターで炙ると柔らかくなって曲げやすいので、真鍮線の方が良いかもしれません。ハシゴはKATOの旧客用を使用しています。そして塗装。普通にブドー色2号で。ウェザリングカラーのマルチブラックでフィルタリングして艶消し仕上げです。・・・Hゴムなどにはタミヤの高めの面相筆を使用しましたが、やはり値段なりです。理想の塗料の含み、思った所に塗れます。...トラック野郎(電車)クモル23050編

  • IORI工房のP-5を組む

    発売当初に入手し、だいぶ経ってしまいましたがIORI工房さんの新京阪P-5キットを組立ました。実車の事は何となく知っている程度だったので、今回ちょっと勉強。京阪?阪急?なども「へぇ~」という具合の関東人です。買ったキットは梅鉢と田中製の2両これで作れそうな題材ということで、能勢電の10+11の2連を選びました。ポールは在庫が無いので最晩年のパンタ化後としています。いつもどおりクリアラッカーを吹いてタミヤセメントサラサラタイプで接着。・・・実はクリアを吹いて長期乾燥に入っていましたw初めて3Dの屋根パーツを使いましたが、サポート材を切り離すのに手こずりました。・・・本体がパキッと逝ったりしましたが、変形しないので接着して事なきを得る(汗鋭いニッパーで細かくカットしていくのが良いと思います。T車用の床板は付属のもの...IORI工房のP-5を組む

  • ワフをつくる

    たまたま2軸台車が2両分あったので、16番の貨車を作ってみました。何がいいかナァ無蓋車も良いなと思ったのですが、ワフを作製することに。極力安くwをモットーに手持ちの工作用紙やボール紙から車体を作ります。なかなか面倒な屋根も貨車なら厚手のボール紙を曲げて接着するのみです。・・・妻板上部のRをキレイに作るのがミソです。デッキ部分もそれらしく工作ワフ35000は外側に露出したアングルのお陰でかなり強度がありますが、29000の方は若干強度不足です。柱類はいさみやの車両工作用紙の0.3ミリを細く切って使っています。途中で麻績村の「あかり」へ行く機会があり実物を拝見※訪問はだいぶ前です。店舗の一部が貨車です。他にもワムハチなども使われているみたい。内部は改装されていて梁に貨車らしさが残る程度です。料理も中々おいしく、平和...ワフをつくる

  • ペーパー車体のリベット表現について

    先作のDLは人力で画鋲で打ち出していましたが・・・以前から「この道具何??」と思っていたものを遂に入手しました。これです。何なのかなコレとか思ってたんですが、正体が分かったので早速入手。ガリ版の点線を引く道具でした。「点線ひき」という呼ばれ方もあるようですが、鉄筆の柄を使うので、鉄筆の仲間なのでしょうか?本来の用途は消滅して久しいからか?美品ながら非常に安価で入手。早速試してみました。だいたいピッチは1ミリ0.3ミリ厚の紙に打ち出すとこんな感じです。針で打ち出すのに比べれば甘いですが、一瞬で引けるので十分かなと思います。裁縫道具のルレットを試したこともありますが、ピッチが広いし輪がガタついて定規を当てていても上手く引けないので、こちらの方が遥かに良いです。リベットバリバリの車体を作ってみたくなります。鉄筆の針も...ペーパー車体のリベット表現について

  • ナローの自由形箱型DL 完成

    県をまたぐ移動は自粛を国道の電光掲示板にこんな情報が流れるとは思いもしませんでした。という事で近所を散歩。田舎でも近所に線路があり何となく嬉しい趣味人wやって来たのは復刻塗装の元井の頭線。銀色のステンレスカーも、松本では塗装されて活躍中。・・・上高地線、意外と住宅が建て込んでいたり、走ってる所が単調なので、ここぞという撮影地が少ないんですよね。さて、年明けにボディーを作ったナローDLサフを吹いただけで暫く机に放置されていましたが、ようやく塗装しました。車体はサフのまま、屋根と下回りはMrカラーのジャーマングレーです。単調なので、窓枠をニス仕上げという事で近鉄オレンジ、ヘッドライトと屋上のラッパにソビエト海軍グリーンを色挿ししています。・・・三重交通の箱型EL、窓枠を別色にする作例が多いですが、単色だと単調すぎる...ナローの自由形箱型DL完成

  • 飯田線の荷電を作る その2

    今年も桜が咲いて散ります。出かけられずストレス…みたいな声も聞かれますが、家にいれば模型を作っていればいいだけ。誰とも会う必要もなし、良い趣味ですw前面の整形が終わり細かいパーツの取付を開始。Hゴムはキットのままでは窓が大きめに思えたので、t=0.5の紙で一回り小さく作り上手く嵌め込み。やや大げさな表現となり私の作風らしい?感じとなりましたw床板は付いてないので自作。普通は木で作りますが、今回はt=1mm位のボール紙で作製してみました。3枚重ねるとかなりの強度が出ました。台車もキットについていますが、難易度が高すぎるwので日光製の台車を使用。ここまで来るとあと少しという感じです。・・・実は先は長いw飯田線の荷電を作るその2

  • 飯田線の荷電を作る その1

    みなさまお元気でしょうかこの場で敢えて色々言う気はありません。予防策の励行で元気に過ごしましょう。さて、知人との話の中で話題になったショップKIHAさんのペーパーキットhttp://www.cab-inc.jp/index.html自分も持っているぞと取り出したるが運の尽き?いきなり着手してしまいました。16番のモユニ81です。今回は飯田線のクモニ83として組み立てる事にしました。このキット、今や主流のレーザーカットではなく、伝統的?なケガキ線のみ入ってるかなり硬派なモノ全て人力でカッターで切り出します。普通のキットに比べると紙が幾分薄めで、その代り何枚も貼り重ねるのが特徴。フルスクラッチと違い、何も考えず線をカットして行けば良いので、気は楽?です。ペーパールーフも思いの外簡単にキレイな形に曲げられました。なん...飯田線の荷電を作るその1

  • 地面を作る その2

    先日ついにブログに登場したジオラマですが、建物の方はまだ進まず・・・本体の方の備忘録をベースはこちら650×450くらいでしょうかこちらはイチから作ったものではなく、素晴らしい作品をいくつも世に出されている方から譲り受けたものです。仲良くして頂いており、感謝!以降、絶大な指導のもと進めています。元々12mmの線路は敷いてあったのですが、pecoの9mmナローを敷き直しました。ポイントは「無い方がいいよ!」とのことで、確かに小さな2軸機関車ばかりで不安だしとナシで。手前に廃止された側線のようなものを配置し、ここに車両を留置できるようにしました。ホームセンターで入手した小鋲を枕木に打って固定しています。今回の主要な材料?はコルクこれで岩を表現します。コルク樹皮を適当な高さにカットして並べてみました。隙間は水苔をパッ...地面を作るその2

  • 地面を作る(建物の製作)その1

    ツイッターをご覧の皆さんはご承知?かと思いますが、いよいよ念願のジオラマ製作に取り掛かっています。・・・構想自体は昨年の今頃からですが・・・汗完成に至るか分からず、記事にするにも区切りに悩み続け、なかなかブログにはなりません。ひとまず建築中の建物を決して広くはないジオラマですが、建物はたったのひとつ後はみんな森林の予定です。テーマはやはり?森林鉄道。遠山森林鉄道をイメージしています。段々畑の合間、遠山の渓谷を走り抜ける姿表現できるかなぁその途中にある駅柿の島をイメージしていますが、技量・スペースの関係上、まったく違う物になっています(汗建物の作製はほぼ初体験なので、すべて手さぐりです。まず手始めに材料定番?のSTウッドと角材を、STカラーで染めていきます。「ボンドが付くと塗れないので、必ず貼る前に」という約束の...地面を作る(建物の製作)その1

  • 加悦へ行く

    閉園がアナウンスされた加悦SL広場を訪問しました。晩年の主役はかなりボロボロ保存されている車両が多いので、維持は大変だったでしょう。小型車は割と手入れが行き届いていました。片ボギーのキハ101前回訪問時は体験乗車が出来ました。東洋レーヨンのポーター解説等が一切なく知らなければ謎の車両・・・加悦鉄道と直接関係ない車両も多数(というか半分以上?)展示されています。ラッセル車の車内。車内に立ち入ることが出来るのも大きな魅力でした。これらの展示車両が今後どうなっていくのか気にかかる所です。加悦へ行く

  • IORI工房のキットを使ったクモハ11

    またまたGMキット仙石線の17m国電を作りました。今回利用したのはIORI工房のクモハ12040用エコノミーキット片運のクモハ11に改造するのに使う側面の3Dパーツです。いつの間にか出ていたので早速入手、勢いで製作しました。加工は簡単所定の位置で切り継ぎします。パーツの精度はバッチリで、キレイに切接ぎが可能です。・・・使用したタネ車がジャンク品だったので、その修正の方が時間がかかりました(笑妻面は本来であれば運転台側のHゴム窓の修正等必要ですが、今回は尾灯を撤去したのみです。前面はそのまま。テールライトのみレンズ化の為穴を開けます。・・・クハ用の3Dパーツなどあれば色々バリエーションを楽しめる気がします。リベット付きの車体の加工は大変なので(汗そして塗装GMの4番と、Mrカラーのシャインレッドを使用しました。こ...IORI工房のキットを使ったクモハ11

  • ナローの自由形箱型DL(その1)

    先日久しぶりの飯田の夜南信の暖かな空気が恋しい・・・と言いたいところですが、今年はどこも暖かです(汗さて、帰省の折に(いまさらw)実家で手持無沙汰だったので作製した自由形のDLです。ご覧の通り、寸法は三重交通のアメリカンELそのまま今回はペーパー工作でのリベット表現の模索という目的の工作です。下回りに後述のバックマンC型DLを使うので、DLらしく?片側の側面には大きな穴を開けておきました。東野のDCを意識していたりします。工法は使い古されたもの裏から画鋲で押し出しています。やってみると真直ぐに打つは意外と難しいです。後ろに目安となる線を書き、定規を当てて押していくとそれなりにキレイに打てます。間隔は1mm弱が丁度良いようです。間隔は多少バラバラでもあまり目立ちません。組立てるとこんな感じ。裏から瞬着を染み込ませ...ナローの自由形箱型DL(その1)

  • GM板キットの名鉄5500 完成

    年末から作っていたGMキットの名鉄55003袋あったのでみんな消化、という事で6両編成が完成です。下回りの部品取りで入手して死蔵していたジャンク車体から側面窓と貫通面を持ってきた中間車・・・久しぶりの真面目な改造?でした雨樋を作り直したこともあり、加工はそんなに難しくありません。切接ぎ加工のキモは接合面をピッタリ合わせること。接着時にパーツ同士を押し付ける様にするとヒケも少なく出来そうです。4連の他に、5200の2連も作製しました。・・・5500は屋根の部品が大変なので(笑本来屋根部分の断面が違うため、嵩上げの必要がありますが今回は軽加工のためそのままにしています。モニタルーフのパーツは長さがたりない(5000用?)ので、少し延長しています。塗装はモニタ部分だけ濃いめのグレーとしてアクセントを付けました。htt...GM板キットの名鉄5500完成

  • あけましておめでとうございます

    読者の皆様あけましておめでとうございます既に明けてだいぶ経ってしまいましたが・・・皆様にとって良い年でありますように祈念します。このブログももうすぐ開設から6年のようです。現在の机の上はこんな感じ昨年から引き続きGMキットを弄っています。もうじき完成だから次は・・・とか考えていますが、まだちょっとかかりそうです。昨年は16番に手を入れた一年でした。今年はまたナローかな?気ままにやりたいと思います(汗今年は月に3回くらいは更新したいかなと思いますが、内容が無いようでは仕方ありませんし、難しい所ですね。あまり短く切ってしまえばツイッターと同じだし、長く溜めておくと、記事が雑になりがち?ここら辺は完全にセンスですね…最近は文章力も落ちてきた気がします。ヤハリ色々書かねば…あけましておめでとうございます

  • GM板キットの名鉄5500

    冬は日なたで空を眺めるのが好きです。(朝日村)さて、ペーパースクラッチが完成してひと休み簡単に作れそうなものを・・・GMカスタムキットの名鉄5500に手を付けました。かなり懐かしい部類に入るキットですが、最近再生産されました。側窓の高さなど気にしなければ富山地鉄なども作れるキットです。・・・しかしステッカーが無くなってしまったのが痛いですね。説明書きには「ステッカー(各自制作)」とありますが、流石に無茶でしょw今回は普通に名鉄5500を製作します。屋根の雨樋がかなり甘かったり、前面との接合がイマイチなので全部削り、ランナー伸ばし棒で新規に製作しました。クーラーパーツは台座が無いしモールドも甘いのでトミックス製のを使用します。・・・ベンチレータも交換したいのですが手持ちがなく・・・いきなり塗装後へwこのキットは前...GM板キットの名鉄5500

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る その3(完成)

    南信某所で開かれた運転会へお邪魔しました。県内でこの規模は中々・・・というか唯一と思います。誠に有り難い限りです。今回はジオラマも持込んでいただき、私の小型車も入線が叶いました。さて、製作中の銚子電鉄501、いよいよ屋根の工作です。以前から温めていたつぼみ堂のパンタを使います。・・・ただ持っていても仕方ないですからね。この位のクオリティで良いので、廉価版があればいいのですが(汗今回は前照灯と尾灯にアルモデル製品を採用しました。・・・レンズはいつも通りUVレジンで作製するので無くても問題なしですが、尾灯は少し大きすぎる感じです。ランボードと避雷器はプラ材で自作、ベンチレータはGM旧客のパーツを2/3使って半ガラにしています。・・・ちなみにパンタは上田時代は写真のように4つの台座の上に載っていますが、銚子時代の写真...日鉄自タイプの16番電車を作るその3(完成)

  • コンテナ電車をつくる その2

    晩秋の木曽(開田高原)さて、ボディーがだいたい形になったクモヤ22次は動力です。見ての通り車体の殆どの部分がフラットになっているので例えばインサイドギヤなどは当たり前ですが使えません・・・使う気はないですが(笑パワトラも実は台車の上にやや出っ張っていて、使ったことがある方は当然ご存知ですが、床板を底上げなり穴を開けるなりせねば収まりません。そこで今回のクモヤ22を見ると、パワトラでもギリギリ収まるかな?というような感じです。・・・結果論からいうと、パワトラを使用することは可能でした。ただし、付属のベロでそのまま取り付けができるかは不明です。今回パワトラの固定方法で悩んでしまったので、ちょっと気になっていたいさみやの吊掛モーターを試してみました。こいつです。これなら台車内に完全に収まるので、T台車と同じように取り...コンテナ電車をつくるその2

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る その2

    前回の続き一気に進めていきます。やはり模型には旬というのがあるような気がします。キットも買ってすぐは「作りたい!」と思うものですが、一度仕舞ってしまうと中々・・・でも、不思議と作りたくなる時がまた来ます。・・・まだ来ないのも沢山ありますがねw屋根には500番の缶サフ、溶きパテを厚めに塗って整形します。側面に塗ってしまうと削るのが面倒なのでマスキングしています。車体の整形に合わせて床板を作製幅はちょうど3センチ、3mm厚の木製です。動力はストックのアルパワーを採用。台車は日光、非動力のボルスタも日光製です。車体には3mm角棒を裾に貼って床板を支えます。あとはネジ止めの為の板をこれに渡します。旧作と並べて高さを確認。床板が付くと電車っぽくなり、モチベーションも上がりますね。車体もツルツルになった所で細かいディテール...日鉄自タイプの16番電車を作るその2

  • 日鉄自タイプの16番電車を作る

    千曲川流域はものすごい事になっており、自然の力、人間の無力さを感じます。なんといっても「千に曲がる川」ですから。それでも治水の努力は絶え間なく続きます。最近は自然保護だの何だと言いますが、根源的に人間は自然を利用しているのです。自然を克服してきた結果、現在の社会があると思っています。さて、空き箱で作る電車3作目がようやく記事に出来る程度になりました。今回はこれ。皆さんご存知?の銚子電鉄501。詳しい説明は他に任せます。日本鉄道自動車というマイナーなメーカーの作ですが、スタイルよく纏まっています。元上田交通の12m級電車です。上田時代(モハ2320)を作り、先作の3130と組んでみたいな・・・などという企みです。人気のある電車ですので、ネット上や雑誌にいくつか図面があります。TMSに載っていた図面を参考に、窓天地...日鉄自タイプの16番電車を作る

  • 甲府モデルの16番貨車を組む

    なにか簡単に作れそうな手持ちキットを・・・ということで、甲府モデル(パンケーキコンテナ)さんの16番貨車に着手しました。・・・テ1200?なんて知っている方が珍しいと思いますが、戦後に国鉄が製造した小型の貨車です。12トンというと、戦前の貨車と同じようなサイズなので、パッと見私鉄の貨車にも見えるかなという算段です。・・・でも二段リンクなんですけどね。キットの構成は床板になる厚紙と主にボディーの薄紙2枚の3枚構成。パーツも少なくすぐに作れそうです。基本的に説明書通りに作りますが、ボディー側板は内板を貼る前に屋根に曲げ癖を付けると良さそうです。接着は大面積の部分は木工ボンド、仕上げにアロンアルファを使用しました。このメーカーのキットの紙は他のメーカーの物に比べて兎に角染み込みやすいので、アロンアルファでガチガチに固...甲府モデルの16番貨車を組む

  • 京成青電のキットを組む その1

    季節は急速に秋?台風がほぼ毎週やってきますね。さて、モデルアイコンの青電のプラキット発売時はいろいろと話題になりましたが、いまさら手を付けようかなと。新品で買ったり、中古でやってきたり・・・3箱あります(汗鉄コレで青電は発売されたことだし、普通に作っては面白くありませんのでwオーソドックスな改造?の新京成300をとりあえず1本つくろうかなと。今回切接ぎに使ったのはウェーブのレザーソーとガイドボックスこれなら何カ所もある切接ぎをサクサク出来るかなと。・・・使ってみた感じ、Nだと刃が太すぎるかなと(t=0.4mm)鋸の刃は左右に振れているので、これはガイドボックスに当たったり邪魔なので、目立てヤスリで削ってしまいました。後はガイドボックスの溝が刃に対して大きいので一応慎重にカットしないとブレます。まぁ当然と言えば当...京成青電のキットを組むその1

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その4

    誰も待ってないかもしれない車両紹介早朝の北門車庫。先に書いたように一部が「阿里山森林鉄路車庫園区」として開放されており、古い車両が展示されています。でも公園の部分と現役の車庫、本線の区分けは極めてテキトー・・・一昔前の日本の地方私鉄の車庫のような感じですね。こんな感じで現役の車両も間近に見ることが出来ます。※車庫前などには立入禁止の看板があるので立入りはやめましょう。唯一走りそうな状態で置かれているシェイ式のSLシェイはこれの他に展示スペースに2両、見える所に1両、庫内に1両以上は確認できました。他にも奮起湖に2両、沼山駅に1両、姿は見えなかったのですが走れる状態?の31号があるはず。・・・意外とたくさんあってびっくりです。こちらは展示なのか放置なのかよくわからないwロッド式DLと新しめの客車。DLは違いがよく...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその4

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その3

    さて、阿里山の自然公園内には現在3種類の列車が走っています。1つは祝山線阿里山でご来光を見るのが非常に人気のようで、夜明け前に阿里山駅~祝山駅を運行します。前日に切符が売り出されるので、事前に切符を入手することはできないようです。往復150元。大勢乗るので、客車4両の列車が3列車続行運転で祝山駅へ登ります。行った時は霧の中でご来光は見られず・・・でもこんなに混んでいますw前日に切符を買ってしまうので当日天気が悪いので最初からヤメタって人は少ないのかもしれません。他の2種類は日中に阿里山駅~沼平駅と、阿里山駅~神木駅を往復する列車。沼平駅は祝山線の途中駅で、結構広い構内。シェイが1両と客車(現役?)が何両か置いてありました。神木線の方ですが、こちらはどうも運休中の十字路~阿里山の区間内。神木駅はスイッチバックにな...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその3

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その2

    今日はいよいよ阿里山へ登ります。その前に早朝の嘉義を散歩早朝で人がいませんが日本の地方都市よりかなり活気があるように見えました。十数年前はオート三輪などいたようですが、今や影もなく・・・オートバイが凄い多いですwこんなインスタ映え?するスポット(森林之歌)なんかもあり結構オシャレだったりもします。そしてこれが北門車庫昔は公開されていなかったようですが、一部が公園として開放されています。「地球を歩く」では8時から営業とあったのですが、私が行ったときは6時くらいには既に開いていて、中で体操や散歩をする市民が見られました。・・・門の無い入り口もあり、もしかすると終日中に入れるのかもしれません。中にはシェイ式機関車や一部で有名?な中興号も保存されていますが、詳しくは別の回に。こちらは現在の中興号早朝に北門車庫の見学がで...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその2

  • 台湾 阿里山森林鉄道に行ったはなし その1

    突然ですが台湾に行ってきました。一度乗ってみたかった阿里山森林鉄道中国語ほぼ分からずで初の海外でしたが無事帰還・・・w事前情報というのは大事で、観光ガイドの他に個人のブログ等が非常に参考になったので、ここに少し詳しく記します。※※行く前に※※事前に買える切符等は買っていくのをお勧めします。阿里山森林鉄道の切符はネットで購入、事前に決済しておきました。また新幹線の切符も外国人向けの安い切符が旅行サイトに有ったので同じく購入。どちらも印刷した紙を現地の窓口で渡して切符と引き換えます。現在林鉄本線は阿里山駅まで走っておらず、途中の十字路止まり。阿里山へ行くには途中の奮起湖からバスに乗ります。朝に北門車庫を見たかったので最終の上り列車(3列車阿里山号)を予約しました。・・・ちなみに朝一番の中興号は自由席なので、現地で購...台湾阿里山森林鉄道に行ったはなしその1

  • コンテナ電車をつくる その1

    忙しいんだか、ボ~ッとしてるんだか・・・あっという間に日々が過ぎて行きます。・・・先回記事の最後の写真を付け忘れているのに今更気づいたりw単に注意力散漫か?上京していつもの買い回り。ちょっと気になっていたキットが手に入りました。巡り合わせとは不思議なもんで、ずっと欲しいと思っていると不意に手に入ったりします。プレイテクノスさんの旧国シリーズの中からクモヤ22新幹線コンテナ輸送に向けた試験用の車両です。窓が殆どないのでイチから作っても良いのですが、まぁそこまででもないって時、カット済のキットは助かりますw木工ボンドで張り合わせ、アロンアルファを染み込ませて固めます。アロンアルファ用の細いノズルが重宝します。・・・しかし新しい容器になってからこれが使いにくくて仕方ない。(写真のは針を刺して開封、収納する旧容器)なん...コンテナ電車をつくるその1

  • 最近の色々

    模型はまぁボチボチ好きに作っております。ジャンクの流電を実物では回避された通勤改造してみました。ナンバーはクモハ52006としています。実車は終戦直前に焼失、工場へ搬送されたものの復旧されずそのまま廃車になっています。・・・もしも復旧されていたらというウソ電です。また縁があり地面のベースを入手したので、林鉄ジオラマを製作すべく建物を作り出しました。初めてのSTウッドです。こちらはまたの機会に紹介します。この週末は十数年ぶりのホビカトへhttp://powerele.sblo.jp/article/186500045.htmlオープンサウンドデータミーティング併設の地方私鉄ミーティングへ出展16番模型を並べさせていただきました。お世話になった皆様ありがとうございました。最後の〆に大先輩と乾杯早いものでもう10年位...最近の色々

  • キワ90をつくる

    国鉄が昭和35年に2両だけ製造したキワという形式実車はほとんど実用にならず10年ほどで消滅してしまったようですが、なかなか好ましいプロポーションをしており模型としては魅力的です。今回使用したキットはワールド工芸の最初期の製品・・・キワ90欲しいケド現行品はちょっと高いなぁ~という事で仕入れた記憶があります。キット付属の動力はベルト駆動!wサッと作ってしまおうと考えているので、これをうまく走るように調整する気にはならず・・・下回りは自作することにしました(汗下回りに利用したのは河合トムフの床板KATOBトレ用ボギー動力の軸受部集電板とウォームギヤ不明小型モータ(多分上の製品の物です)トミックス鉄コレ用動力用の動力車輪全部ジャンク箱から拾ってきました。河合の貨車の軸受にBトレ動力の集電板を挟み、軸長の短い鉄コレ車輪...キワ90をつくる

  • 富別簡易軌道の機関車(レビュー)

    まさか出ると思ってなかった簡易軌道の続編です。今回はL型DLと客車・ミルクゴンドラ。・・・猫屋線のDLと違い一回り小さいタイプの機関車がモデルです。という事で?早速入手してみました。プロトタイプは小さいタイプでもやっぱりかなりデカかったw・・・動力・台枠が共用なのでまぁそうなりますね。パーツ構成はこんな感じ。SLにちょっと似た構成ですね。足元の覗き窓?は抜かれておらず塗装でした。・・・DLは林鉄風にしようかなと勇んで入手しましたが、どうしようかなぁ・・・でも、ウェザリングだけでもそれらしくなりそうではあります。ときにこのゴンドラ、なかなか出来が良いですね。写真はIORIカプラーに交換したもの。扉?も別パーツで付いており中々楽しめそうです。富別簡易軌道の機関車(レビュー)

  • アルモデルのとて簡をつくる

    アルモデルの「とて簡」シリーズが組み掛けで放置してあったのでサクッと完成させました。大型凸電とサイコロデワです。・・・サイコロデワは台車部品が欲しいダケで買ったんだったかなぁアルモデル以外にも鉄コレで単台車パーツが出た今では考えられませんwサイコロデワは屋根が完全なカマボコでかなりチープな感じだったので、丸屋根に改造しています。「はこてつ」動力に付属の車体?の屋根パーツと適当なプラ材を使っています。屋根にはマスターピースのビューゲルを載せています。車体部分もそのままでは完全な「一枚板」なので、前面だけでもとプラ帯を貼り付けて凹凸を出しました。動力は「はこてつ」動力が余っていたのでそのまま使用しています。台車がDT12なのはご愛嬌wもう一方の南海風凸電は豊橋のデキ201風に・・・風なので、よく見ると全然違ったり・...アルモデルのとて簡をつくる

  • 3Dプリントの木曽林鉄

    スマホの液晶を割ってしまいまして、機種変はイロイロ面倒で時間もないし…ということで画面を交換してもらったのですが、どうにも画面の色合いが違います。写真も撮りやすく気に入っていたのですがちょっと残念。さて、組み掛け消化という事で手を付けた3Dプリントのキット残り2両はトーマモデルワークスの木曽林鉄木曽酒井DLとモーターカーです。・・・こちらもヤスリで積層痕をひたすら研磨。DLは形状が複雑で特にしんどいですw完璧を目指すとキリが無いので、まぁまぁでケリを付けますwトレーラーとして仕上げる事にし、車軸はアルモデルの軸受。車輪は短軸のものをという事でKATOのスポーク車輪にしました。・・・他に無かったのでw軸受表面には軽便祭記念板についていたSKWの陽印を貼り付けています。カプラーはIORIカプラーの根元を削り、スリッ...3Dプリントの木曽林鉄

  • 鉱山ELをつくる

    3Dプリントのキットを組立てました・・・この手のキット「組み立てる」という感じではないので何とも微妙ですがwキットは鑛鉄道の八茎鉱山のニチユ10tです。湘南顔がかわいい?機関車です。キットは良く考えられて設計されており、ストレスなく組立てが可能です。写真の様にKATOポートラム動力で簡単に動力化が可能なようになっています。・・・やはり走ってナンボ、ですかねボディー側面に積層痕があるので、地道に紙やすりで平滑にします・・・この作業が地味すぎてシンドイw500番のサフを吹いて荒目のヤスリで削り、細かい部分はデザインナイフの刃でこそぎました。これが意外と効きます。だいたいキレイになったらライト類を取付け、塗装です。実物は現在足尾に保存されているようで、写真を見ると青緑にZパンタが黄色のようです。なお、このキットは指定...鉱山ELをつくる

  • 近鉄ナローを見る

    初夏の北勢線、内部八王子線を訪ねました。麦畑の脇を終点阿下喜へ向かう電車・・・派手な黄色の電車は緑に映えます。ちょうど連接車も走っていました。沿線は田植えもほぼ終わり、一番好きな季節でした。あすなろうは大きな楠のある赤堀駅へとても小さな駅舎は最近塗り直されたようでした。現役の駅で一番好きな駅です。内部駅は駅前の民家が取り壊されていて更地に・・・何か整備されるのでしょうか?かつて海軍士官の住宅があったようでこんなものが・・・今まで民家のブロック塀があり気づきませんでした。近鉄ナローを見る

  • 小金井のクモエ21001

    最近綺麗になったという事なので寄り道して来ました。どうやら2017年末ごろに再塗装されたようで、ブドー色2号より赤茶色っぽい色になっています。小金井(東京じゃない方)の日酸公園に保存されているクモエ2100130系国電の貴重な生き残りで、リニア鉄道館と幡生工場に仲間がいるのみです。・・・幡生のヤツは大丈夫かナァ・・・こちらは仙台時代に前面も改造されており、原型に近いのは幡生工場の個体だけなんですが・・・また事業用車が保存されているというのもとても興味深い事ですね。なぜこれを抜擢したのでしょうか?こんな感じで解説板も設置されています。反対側の前面は非貫通。西日に照らされて改造の跡が見て取れます。Hゴム・窓ガラスが外れた部分もアクリル板?で補修されていて程度はとても良好です。・・・ゴムが無いので更に変な顔?ではあり...小金井のクモエ21001

  • トラック野郎(電車)完成

    いよいよ平成も終わり、令和がやってきました。・・・昭和は遠くなりにけりさて、手持ちの余りパーツから作製しているクモルっぽいもの一気に仕上げました。72系全金車の有蓋部分は所定のサイズにカット、前後には17m国電のパーツを取り付けます。・・・背面はクモル改造パーツそのまま、前面のオデコ部分はクモニ13、ウインドヘッダより下はクモルがクモハ11200、クルは伊豆箱根用のパーツを採用しました。側面はリベットが無かったり色々アレですが、とりあえずウインドシルヘッダを帯材で表現しただけです。・・・まぁタイプなので。茶色一色なので前面との窓の高さの差も完全無視していますw屋上は今回ちょっとこだわってみました。・・・他に細工する箇所が余り無い訳でw配管はランナー伸ばし棒を使っています。この車両の一番楽しい所?の積み荷もテキト...トラック野郎(電車)完成

  • GMキットの京王顔 その4 完成

    中信平もいよいよ桜が満開となりました今年は早いかなと思ったのですが、蓋を開けてみればそうでもなかったです・・・wさて、塗装をした京王旧1000タイプ床下機器は在庫消化の名目の下、手持ちのパーツで数が揃うものををそのまま取付けwGMキットのモールドがはっきりしていてカッコいいヤツを何も考えず付けたため実物とはかなり違います。・・・取り換えできるように両面テープで留めたケド、こういうの結局換えないんだよなw東急5000の時もそうだったんですが、強制送風式の抵抗器っていいパーツあるんでしょうか?連結器は鉄コレのパーツ、赤・白・緑が印象的なコックはGMのジャンパ栓パーツを付けて塗りました。客扉窓は窓の断面にクリームを塗ってゴム押さえ風にしてみました。斜めから見るとこれでも結構雰囲気が出ます。インレタはGM5000系用、...GMキットの京王顔その4完成

  • GMキットの京王顔 その3

    まさか京王線内で緑の電車が見られるとは思ってもいませんでしたが、ここ数年で都営新宿線の電車も高幡の車庫で昼寝するようになりましたね。さて、井の頭線1000もいよいよ塗装いつも問題になる京王グリーン車の色今回はたまたま模型店で見つけたエヴァグリーン(ガイア)を使用してみました。実車も何度か変わっているようで、「最近の色より黄味の少ない白っぽい色でした。ところが、色あせが早くすぐ白っぽくなって汚れがひどく目立つようになり(中略)1000・2000系では少し濃くしました。」※鉄道ファン1984.6よりということで、一時期かなり濃かったようですが再び明るい色に戻り、かなり薄い緑→段階的に濃くしていき→再び明るい緑という流れのようです(笑この塗料は最晩年のグリーン車の(個人的な)イメージにかなり近いように思います。車体は...GMキットの京王顔その3

  • 上前津東公園の単車 その2

    https://blog.goo.ne.jp/matsumoto-works/e/86b99c3159f5538af58666e353b8ef314年前に紹介した上前津東公園に置かれている名古屋市電179号を再び訪問しました。前回同様に桜が満開ですが、塗り直されたようできれいな状態になっています。ボールがぶつかったように曲がっていた窓部の格子も交換されたようです。・・・ワンマンを示す赤帯が省略?されて、より本来の塗装に近づいていますwそしてちょうど会合が行われており中に人が・・・これはチャンスということで鍵を閉める前に許可を得て車内の写真を撮らせていただきました!車内は思ったより電車w古い台車を流用したために車体中央は高床になっており、床は低いドアに向けて傾斜が付いています。腰掛の脚はカーブを描くようにカットさ...上前津東公園の単車その2

  • GMキットの京王顔 その2

    花粉が・・・と思ったらいきなり雪が積もったり、いろいろ忙しいですね・・・さて、製作中の井の頭線初代1000大幅に手抜き?wなので、加工は屋根に集中します。俯瞰した写真をみると、扇風機カバー?の凸が特徴的なので、2mmプラ棒を差し込んで表現します。そして両脇に箱型ベンチレータ・・・手持ちで数が揃うのが京王5000用しかないので、明らかに過大ですが採用少し形が違いますが、国鉄の箱型が一番ソレっぽいかと思います。削った雨樋も0.3*0,8mmの帯材で表現しました。・・・配管にチャレンジしたかったものの、ベンチレータが邪魔で所定の位置に付けられないのが判明wどうしようかなぁ~(汗最初は前面の加工をするつもりはなかったのですが、実物について調べたところ両側にアンチクライマの付いた先頭車が付いている編成は1本のみ。(100...GMキットの京王顔その2

  • GMキットの京王顔 その1

    暖かくなってもう春・・・と見せかけてまだまだ寒い日が続いたり・・・花粉症もありすっかり調子が狂っています。・・・この時期毎年ですがwさて、京王タイプとして製作にかかったGM京急1000ですが、お気軽に進めています。前面はほぼそのまま、種別表示板をデザインナイフで削り取りました。井の頭1000の前面になります。サボが幕式のままだと実車と違いますので、このモールドも削ってしまう方が良いかもしれません。屋上はどうしても作り直しが必要なので、ショボいモールドの雨樋も合わせて削り、ツルツルに・・・最近はスジボリ堂の写真の面出しヤスリを使っています。500番のサフを吹いて細かい傷を消して更に整形します。最小限の加工にするつもりなので側面も最低限行き先表示のモールドを削り、戸袋窓に0.5×0.8のプラ材を貼って二段窓風に加工...GMキットの京王顔その1

  • トラック野郎(電車)

    大型の荷物を運ぶのに屋根の無い電車があれば便利だなぁ・・・という国鉄工場の思いをそのまま実現してしまったような電車クモル23、クモル24、クル29を作ろうかなと。旧型車の運転台以外の部分をオープンにしたかなりヤッツケ仕事実際強度の問題でアオリ戸が付けられなかった車両もあったようです。http://www1.odn.ne.jp/nanamaru/ji-haikyu-24.htmlGMのエコノミーキットのオマケパーツに荷台部分が付いていて、実物同様に頭をカットしてくっ付ける事によってNでも作製することが出来ます。・・・しかし、手元にある余ったパーツで何とか作りたい!という事で、今回有蓋部分には72系全金車を使う事にしました。サイズ的には特に問題なく、側窓の寸法に難がありますが2枚なので目をつぶりましょう(汗旧モハ3...トラック野郎(電車)

  • 自由形合造車をつくる

    息抜き?工作で自由形電車を作ってみました。N工作が好きな方なら一目瞭然?ですが、GM東急3000のショーティーになります。ふと思い立ってジャンク箱から部品を集めてきたのが始まり。ベルリナ動力の寸法に合わせて車体を作製しました。d1D1D5Ddの配置としましたが、dD1D6Ddの方が良かったカモなど今更思っています・・・汗なお、お気づきかもしれませんが、大昔に雑誌で見た切接ぎ改造記事のマネです。どうもNマガのNo.20に載っているようです。あっという間に箱組み屋根はこれも手持ちのリトルジャパン旧国用を採用。幅が狭いので、前面は窓柱部分の裏に溝を切ってRをきつくして幅を狭くしました。前面は京急用にウインドシルを追加、テールライトを交換します。オデコはプラ材の削り出しです。そして塗装私の自由形電車標準の、クリームと赤...自由形合造車をつくる

  • GMキットの京王顔の考察?

    ついに2月は更新できず・・・1か月開いたのは初でしょうか?でも休眠した訳ではありません!汗とはいえ、最近完成まで行く作品が出せておらず、なかなかネタが無いのです。最近ちょっと昔のGMキットに嵌ってましてと言っても組み立てる余裕はないのですがw手元にある京急1000の板キット京急1000自体は新キットが出ているし、鉄コレもあるし今時こちらを手にする方は余りいないでしょう。GMキット恒例のオマケ顔は小田急、京成、京王・・・小田急2200も鉄コレで出てしまいましたね。今回は京王顔をちょっと考察してみました。この前面、古いキットにしては京王らしさをよく表現していると思います。で、この前面を使うと何が出来るのかというのを考えてみました。ズバリこの前面は何系かというと、京王線2700と井の頭線1000がプロトタイプのようで...GMキットの京王顔の考察?

  • GM板キットをつくる(東急5000)

    先のブログでチラッとお出ししましたが、GMカスタムキットの東急5000を作りました。晩年の目蒲線3連を製作したかったので中間車を切接ぎで製作・・・説明書通りですが結構難易度高いですw今回、中間サハを動力化(連結器間隔を等しくしたいため)するため、鉄コレ動力が入るようにします。こちらも説明書通りに裾を1ミリ強カット。・・・このキットの一番文句言われる点wですが、ニッパーでだいたいカットし、スジボリ堂の面出しヤスリの180番でザクザク削ればそんなに時間はかかりません。粗いヤスリを使うのがコツです。動力には19mBを使用。18mのBがベストなのですが、これは発売されておらずニコイチで作らねばならないので妥協・・・でもそんなに気になりません。車体側面にプラ材でツメを作って固定しました。・・・車体の加工はこんな感じ。車体...GM板キットをつくる(東急5000)

  • トレインギャラリーNAGANOへ行く

    あけましておめでとうございます。お陰さまで弊製作所も毎日大勢の方にご覧いただいているようで非常に励みになります。一時は月4回更新を実現していたのですが、なかなか上手く行きませんで最近は月に2回程度にとどまっております。今年は毎週更新としたいのですが、くだらない記事を書いても仕方ありませんので模型の進捗次第です・・・さて、新年第一回は模型ではなく訪問記なのですが一応模型ということでw須坂にあるトレインギャラリーNAGANOさんへ行ってきました。http://w1.avis.ne.jp/~fukachan/ホームページが長い事更新されていないのでちょっと心配だったのですが(汗)最近塗り直された長電2500を見に行ってきました。・・・実は、エコノミーキットの東急5000を製作中で「そういや見た事なかったな」という由で...トレインギャラリーNAGANOへ行く

  • ナローの機関車を作る 完成

    今年最後の完成品ですかね。アルモデルの森タイプDLを塗ってしまいました。・・・最近使っているエアブラシの調子が悪く、プチコンを高規格なものに更新しました。一念発起、タミヤのパワーコンプレッサを購入。プチコンで16番電車の塗装に相当難儀した結果の買い替えですが、これはかなりハイパワー。大面積でもストレスなく塗れます。・・・しかし、今回塗装に使ったのはコレUSBで充電できるコンプレッサ付きエアブラシ!ツイッターで以前話題になっていたので気になって合わせて入手しました。某ゾンで5000円もせずに売っています。・・・0.3ミリのエアブラシが付いてこの値段は激安w果たして大丈夫かな・・・という感じですが・コンプレッサのパワーは十分。プチコン並です。・使用可能時間は30分(説明書より)・エアブラシは常にエアーが出るタイプで...ナローの機関車を作る完成

  • 銚子に電車を見に行く

    友人に誘われ、12年ぶり4度目?の銚子電鉄訪問・・・JRも、銚電もみんな電車が変わってしまいました。前回訪問時は701号に乗車したと思うのですが、今では大きな元京王の2両編成になっています。・・・京王好きとしてはコレをぜひ見たかったのですが、ようやく叶いました(汗京王5000も遂に地の果て?銚子まで来たかという感じです。この色なかなかいいですね。どうも緑色はこれが最後で、塗り替えられるらしいので間に合ってよかった。・・・すでに1両塗り替えられていましたが。終点の外川には801がとてもきれいな状態で保存されています。現役時よりキレイでは?と思えるのでおススメですw笠上黒生の留置線にはユ101がかつては101がずっと置かれていたところです・・・オマケ昔の銚子電鉄この色も結構好きなんですけどね。銚子に電車を見に行く

  • ナローの機関車を作る その1

    最近更新が滞っていますが一応工作しています。・・・立て続けに作ったのでややバテぎみ?です。手を付けたのは組み立て始めたもののストップしていたアルモデルの森タイプ凸DLハンダ付けが必要ですがとても簡単なキットで、あっという間に形になります。動力はKATOのチビロコ用が指定で確実に動きますし、入門用にうってつけです。・・・一枚板感がありますが、そこは工夫次第?屋根上に付くヘッドライトは窓上に移したいので屋根上の取付部分をカット。隙間はハンダで埋めて平らに削ります。・・・スジボリ堂の面出しヤスリが結構便利です。後はどんな部品を付けようかナァ・・・そのままでは車高が低いので、動力との間に1mm位のスペーサーを噛ませても良さそうです。実車は森製作所が作ったSL改造機関車。ナローのみならずサブロクにも仲間がいますが、その中...ナローの機関車を作るその1

  • 猫屋線の車庫を作る

    建物にも挑戦してみたいなぁと思っていたので、とりあえず簡単そうなモノ?を作ってみました。t=1mm程度の厚紙(黄ボール)と細かい波板、2mmの角棒で組み立てました。側壁は波板をベースにして裏から2mm角棒と厚紙を当てて補強ちなみに、車両工作ではデザインナイフを使いますが、今回は普通のNTカッターを使っています。妻板は厚紙に3mm幅で筋をつけました。・・・目見当で筋を付けていくと3mm以下になるとどんどん歪んでいってしまうようです(自分の場合)という事で今回は上手く行きました。接着は木工ボンドのみ。道床付レールなので土台は厚めに5mm厚の木の板を敷いています。・・・それでもちょっと天井が低すぎた?(汗屋根板も波板を使用する予定だったのですが、ちょっと物足りなさそうなので別の素材にしようかなと思います。寸法などはか...猫屋線の車庫を作る

ブログリーダー」を活用して、松本製作所さんをフォローしませんか?

ハンドル名
松本製作所さん
ブログタイトル
工場長の製作日誌
フォロー
工場長の製作日誌

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用