ハンドル名
ちーしょこさん
ブログタイトル
ママと愛犬の快適な生活をサポート
ブログURL
https://ameblo.jp/c0904f0618/
ブログ紹介文
野草散策・ハーブガーデン・アロマ・レイキ・ドッグアロマ・アニマルコミュニケーション
自由文
-
更新頻度(1年)

52回 / 179日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/11/19

ちーしょこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/26 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,834サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,375サイト
薬草・薬用植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,167サイト
考古学・原始・古墳時代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 200サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 680サイト
今日 04/26 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,834サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,375サイト
薬草・薬用植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,167サイト
考古学・原始・古墳時代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 200サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 680サイト
今日 04/26 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,834サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,375サイト
薬草・薬用植物 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,167サイト
考古学・原始・古墳時代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 200サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 680サイト

ちーしょこさんのブログ記事

  • 「うまくいったら、咲きますよ~」だって

    先日の「古墳ぽ」では、車内案内になってしまった「オオガハス」が発見された遺跡。  今回は大賀ハス・花ハスの講習会に参加してきました。     オオガハスが発見…

  • 最後も古墳!?

    第1回「古墳ぽ」開催しました。  駅で集合、徒歩5分のバスロータリーへ。このバスを逃すと、次のバスは40分後になるので早めに行って待つことに。    始発の4…

  • お爺ちゃんの嘆き

    箸中区を流れる纏向川。  纏向川は纏向山と北の竜王山との間から流れ出て、穴師(あなし)・箸中を通って西に流れます。   地元のお爺ちゃんは「昔はこんなに土がた…

  • 「はい、どうぞ!?

    沈丁花を見つけました。ピンクのつぼみが沢山ついています。  甘い香りで春を感じる方も多いでしょう。    ・*:.。..。.:*・゚ ジンチョウゲ゚・*:.。…

  • 古墳にも格式がある

      箸墓古墳(堂ノ後古墳より) 箸墓古墳を北方面から撮りました。こちらから見ると円墳に見えちゃいますね。  今日は「箸中ロマン古墳ウォーク!」の続きになります…

  • 史上初!

     「箸中ロマン古墳ウォーク!」に参加してきました。 陵墓に指定されている箸墓古墳。その池側にある周濠の上を歩くというイベントなのです。     このイベントの…

  • ギリシャ神話とフクジュソウ

    フクジュソウが咲くと、春がやってきたなあと思います。この黄色を見ると心が浮き立ちます。   これはボランティア作業に行っている千葉市緑化植物園で撮ったものです…

  • 4つの謎解き

    古墳と草を観察しながら散歩しませんか? 花見川をてくてくと歩きます。目指すは「子安神社」。この神社の境内には3つの古墳があるのです。   今日は、「古墳ぽ」下…

  • でも枝かぶり

    ウグイスカグラ    水辺の植物同好会では、月に2回千葉市緑化植物園でのボランティア作業があります。 担当は、事務所前の水草コーナーと湿性地です。今回は湿性地…

  • 謎の男

    祟神天皇の時、疫病が大流行した天皇は歎いて、神床(カムトコ)で眠ったその夜、天皇の夢に大物主大神が出てきてこういった「意富多々泥古(オホタタネコ)に私を祀らせ…

  • 春ですね~

    ヨモギの新芽が美味しそうです。     今日は坂月川を「調査団ひとり」は、ひとり調査しました。 右手に見える森は縄文の森。加曽利貝塚公園へと続いています。  …

  • 縄文模様はつけ忘れません

    この写真の中には、何基の古墳が写っているでしょうか?  2度目の龍角寺古墳群です。今回は房総風土記の丘資料館を見学しました。  <<前回の龍角寺古墳群    …

  • 古墳と草を観察しながら散歩しませんか?

    路傍の草 アップで撮ると、まるで寄せ植えのようです。石ころがいい感じでしょ(笑)    ホトケノザとヒメオドリコソウ  今日は、「古墳ぽ」のお誘いです。   …

  • イボキサゴのロースト~縄文風~

    ここは縄文の森。 クヌギ、コナラ、ケヤキ、クリ、シイが多い茂った森、集落のすぐ側には坂月川が流れています。     この森に縄文人が住み始めたのは、今から約7…

  • 古墳あるある

    「調査団ひとり」は野を越え、山を越え、藪を突き進んで今富塚山古墳に到着した。 注意実際には、車でスイスイーと行ける場所です。   <<前半の海保大塚の記事はこ…

  • 方墳造作中!?

    市原埋蔵文化財調査センターの講座でテーマになった「海保大塚」に、実際に調査に行ってきました。 名づけて「調査隊ひとり」      ひとりだけど、調査隊(笑) …

  • 子供の観察力

    先週の土曜日は、千葉市動物公園で「野草の観察会~春編~」をおこないました。     たくさんの方が参加してくださいました。子供に囲まれて、私とっても嬉しそうな…

  • 東御苑

     友人に誘われて、東御苑に植物散策に行ってきました。  一般道からお濠を渡って、大手高麗門から入ります。    まだ門の中に入ってません(笑)    これが気…

  • 日本一!?

     良いお天気が続いた1月の下旬に、龍角寺古墳群を訪れました。    龍角寺古墳群 印旛沼の北東の下総台地ある115基からなる古墳群 房総風土記の丘の敷地内に7…

  • 藁かごに似合うのは?

    先日、京急北品川駅を降りて新馬場駅方面へ歩きました。本当は新馬場駅の方が目的地に近いのですが、ちょっと寄りたい所がありましたので。  そうそう、「ハケン占い師…

  • 枯れ葉のじゅうたんの下

     千葉動物公園には、「森の遊び場」があります。月に一回だけこの門は開かれ、イベントが行われるのです。2月は「野草の観察会」です。     枯れ葉のじゅうたん。…

  • 野草は摘むもの

    危うく忘れるところだったシモバシラ。今年も見ることができました。今年はちょっと低いみたいですね。    「水辺の野草同好会」の新年会でした。野草の会らしく、ま…

  • 大発見!

    前回は古墳で遭難しそうになりました。が、今回は大発見がありました。      前回の姉埼神社境内の古墳から、隣の台地へ。ここもいくつか古墳ががあります。この案…

  • 糠みそのニオイ?

    ヘクソカヅラ(屁糞葛) 夏に咲きます。花はきれいですが、香りが名前の通りです(^^;    秋になると、黄褐色の実をつけます。  夏に花が咲き、秋に実をつける…

  • 門松がない⁉

    前回行った姉崎古墳群巡り。釈迦山古墳だと思っていた場所が、なんか違うような、しっくりいかない、しこりのようなものが心に刺さっておりました。  なので、元旦に行…

  • 姉崎古墳群

    先日、姉崎古墳群を周りました。 この辺りの古墳は「上海上国造」のものだろうといわれています。    先日の野草散策でも「上海上国造」が出てきたので、野草散策に…

  • 植物・地形・歴史・民俗・鳥に虫、気動車まで

    大入神社は、芸能の神様だそうです。 田んぼのど真ん中にあります。とても違和感があります。  普通、神社は高台にあります。地盤がしっかりしていて、地震や津波・洪…

  • こんなに立て続けに

    養老川の支流・前川 千葉県市原市の養老川は、蛇行の激しさが特徴 頻繁に流路変更と氾濫を繰り返した    Biotop Guildさんとみちくさ部長のコラボ「養…

  • 清和県民の森ならでは

    ヒメコマツ 山地性の常緑の高木で、 樹高約 30 m、胸高直径 1 m に達するマツ科の針葉樹  関東では秩父山地や足尾山地・丹沢山地といった標高の高い地域に…

  • 「ヤッホー」じゃないのかって?

     清和県民の森を歩きました。     清和県民の森は コナラ、スダジイ、カシ等の広葉樹と モミ、ツガ等の針葉樹が混生する森林地帯 多様な植物がみられる まず出…