searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

大山大介さんのプロフィール

住所
立川市
出身
能代市

山登りと俳句とお星様と備前焼と「蒼空」というお酒が大好きな日々を過ごしてます。 一番は、山登りかな、軟弱ハイキング程度ですが、これが止められません。 俳句は、日々のため息と吾が記憶にある風景と自然が放つ声です。 備前焼は土のぬくもりと作家脇本博之に心酔してます。 酒は、京都伏見桃山藤岡酒造の「蒼空」です。機会あれば、お尋ねください。

ブログタイトル
俳句とお星様と山歩き
ブログURL
https://ameblo.jp/ooyamadaisuke2
ブログ紹介文
俳句を毎日詠みたいと思ってます。山は奥多摩のほうを登ってます。お星様のお話は、いつか再開します。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/05/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大山大介さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大山大介さん
ブログタイトル
俳句とお星様と山歩き
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
俳句とお星様と山歩き

大山大介さんの新着記事

1件〜30件

  • 十月桜

     残る虫むかしのままの鎮守の杜 天気は良いけれども、やはり、朝晩は寒くなってきたという感じですね。 駅名に偲ぶ歴史や暮の秋合戦の名の付く駅やいぼむしり振りかざ…

  • フジバカマ

     鉄柵の空に三輪秋薔薇 銀杏の木が結構色づいてきました。昭和記念公園に三カ所ほど銀杏の並木道があるので、その時期になれば、楽しみです。 教会はビルの一室青みか…

  • シラヤマギク

     木瓜の実の頑固なほどにいびつなり 雨の一日、小人閑居して不善をなす。ささやかに中央競馬楽しみました。 木瓜の実や窓口でする押し問答木瓜の実や海高き日の防波堤…

  • オオハナノワラビ

     嵯峨菊や誰が名付けし浄土池 今日は、気温が低いせいか、上に一枚羽織っている人が多かったです。 桜紅葉ゲートボールの音響く交番の白き自転車秋桜無花果の青きが残…

  • サネカズラの実

     門前の高き一本秋薔薇 今日は、お昼ぐらいにぽつりと来ましたが、降ったという感じではなかったです。 敷石の合間合間に秋の草バリバリと秋の曇天ヘリコブター鉢植に…

  • シモバシラの花

     曇天の寂しからんや昼の虫 長袖一枚で、丁度良い天気でした。散歩途中の柘榴がちょうど、よさげにぱっくりと開いてました。 鈴なりの風船葛保育園朝顔や川にテラスの…

  • セキヤノアキチョウジ

     木洩れ日のざわめきもまた秋のもの 谷川岳の紅葉はと、調べてゐたらあそこのロープウエーは、豪雨の影響で10月一杯動いてないのですね。残念。 サイクリング秋の木…

  • ハナタデ

     ベレー帽被る少女や花野みち 雨が残るかと思いましたが、晴れました。今日は、半袖で十分でした。気温差がありすぎるので、みなさまご健康にはくれぐれもご注意くださ…

  • ヒカリゴケ

     野分雲傘立てなりぬ備前壺 昨日から東京競馬場に観客が入り、今日、テレビで観ていましたが、入場制限されているのでしょう。観客が少ないです。 こんもりとコスモス…

  • ボントクタデ

     行商女目指す初電やきぬかつぎ 台風の進路は、テレビを今日は見てないので分かりませんが、一日中雨です。外は歯医者に行って終わりです。 猫車零るるほどのきぬかつ…

  • カシワバハグマ

     語られぬ飢餓の歴史や曼珠沙華 プリンターがかすれてきたので、これは純正のインクでなくてはだめかと思い、変えたら、やはり、良くなりました。 子ねずみのやうに顔…

  • ナンテンハギ

     石垣に残る刻印秋澄めり 今日は、久しぶりに吟行会があり、参加してきました。成績は散々でしたが、刺激があるということは良いことです。 噴水の水面の音も秋のもの…

  • 白駒池の紅葉

     秋高しぶどうの丘といふところ 昨日は、北八ヶ岳の白駒池からニューに山歩きしてきました。紅葉がきれいでした。 平らかに盆地を埋め葡萄棚秋の雲突きあげてゐる四方…

  • 白駒池からニュー

     白駒池からニュー昨年見た白駒池の紅葉とニューからの展望がまた見たくなって、天気を調べると、火曜はOKだがその後が思わしくない。朝、7時21分のあずさ一号で茅…

  • イヌショウマ

     出迎へる金木犀の香りかな 金木犀が満開です。銀木犀は見てません。今日は、かなり色づいた櫨紅葉を見ました。薄紅葉も始まっております。 薄闇を灯すごとくに昼の虫…

  • ゴゼンタチバナの実

     日曜の病院囲む白木槿 今日も沢山の曼珠沙華を見てきました。巾着田の曼珠沙華は、今年は可哀そうなことになっているようですが、残念です。  草叢の飛蝗追ひゆく子…

  • タカネマツムシソウ

     伸び伸びと遊ぶ子供ら赤まんま 今年は、例年になく曼殊沙華をよく見ます。最盛期だから当たり前でしょうが。 その中の一輪白き曼殊沙華ストーリー描く木漏れ日曼殊沙…

  • シモツケソウ

     秋晴れやちよこんと雲を被る峰 山を歩きたくなるような良い天気でした。そろそろ、山の紅葉の塩梅が気になります。 一輪挿しあるやに墓の曼珠沙華まんじゆさげ明るく…

  • クマイチゴ

     その奥が雲取山や天高し お天気は、だんだん良くなりました。お月さまも期待できそうですね。 孤愁てふことつくづくと良夜かな山塊の只中に居る良夜かな秋の雲頭上に…

  • ハッポウアザミ

     桔梗打つ雨となりたる旅の宿 旅の三日目の俳句です。旅から帰って来たこの三日間の天気が良いこと。まあ、普段の行いが出ます。 雨ひと日降りて膨らむ秋海棠蕎麦の花…

  • カライトソウ

     山霧に持ち上げられてロープウエー 友との旅の二日目は、唐松岳登山で、無事に日帰りすることが出来ました。 足元に秋の草花ロープウエー山霧の一瞬開き青き空山塊は…

  • 美ヶ原

     美ヶ原友との旅の三日目は、美ヶ原散策なので、朝はゆっくりと上屋敷で7時から朝食を頂き、雨降る中をまずは、松本に向けて友の車で出発する。松本からは、松本和田線…

  • ミヤマシャジン

     雲中に薄き稜線秋の雨 三日間のご無沙汰でした。白馬のさのさかに、遊びに行ってました。また、よろしくお願い申し上げます。 甲斐へゆく長きトンネル秋湿り秋暁の青…

  • 唐松岳

     唐松岳広島と静岡の友と三人で、ほぼ毎年一度は、どこかの山に登る計画を立てているが、今年は白馬はさのさかの「上屋敷」に二泊して、初日は姫川源流の散策、二日目は…

  • カメバヒキオコシ

     草伸びるままの駅前おけら鳴く 台風はどうやら、交通を遮断することなく、過ぎ去ってくれそうです。明日から、三日間、広島と静岡の友と旧交を温めてきます。帰りまし…

  • マルバノオロシ

     眼前の富士へ一輪松虫草 今日は、結局のところ一歩も外出しない日でした。明日は、台風の影響があるのでしょうね。 青空を漂ふごとく松虫草松虫草空にもありぬ大海原…

  • コウリンカ

     爽やかな静寂の時山毛欅の森 月曜は、久しぶりに大菩薩峠へ行ってきました。山毛欅の森を歩くのは、どこか贅沢な気になります。 山バスを終点で降り野菊かな道野辺に…

  • 大菩薩峠

    大菩薩峠四連休の月曜は天気がよさそうなので、今年はまだ登っていない大菩薩峠へ登ることとした。紅葉が進んだら牛ノ寝通りという選択肢があるが、まだ早い。甲斐大和駅…

  • オケラ

     日曜の静けさの中白木槿 久しぶりに、初めてのラーメン店に入りました。立川のホテル日航の前に、鶏出汁のラーメン屋があるのですが、私はつけ麺を食べたのですが、美…

  • サネカズラの花

     秋の宵街に額縁専門店 午前中、散歩していましたが、土曜の割には散歩する人が少ないような気がいたしました。天候のせいかな。 着流しで歩く和尚や秋風鈴廃屋の石庭…

カテゴリー一覧
商用