searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

飯島 治蝶さんのプロフィール

住所
松戸市
出身
松戸市

◎ ブログ紹介 ここは、俳句作家・飯島治蝶の毎日更新中の「人と自然そして旅と歴史」を主なテーマとした俳句プログです。くつろぎながら、ご覧頂ければ幸いです。 ※ マイペースで掲載中。この俳句ブログは、花冠(旧水煙)同人 飯島治蝶の第三章です。  なお、第一章及び第二章については、「治蝶」を検索して御覧頂けます。  所属 「インターネット俳句センター」

ブログタイトル
飯島治蝶の俳句ブログ(毎日更新・上位ランキング中)
ブログURL
https://69969577.at.webry.info/
ブログ紹介文
治蝶の俳句ブログ(毎日更新中) テーマ 「人と自然 そして 旅と歴史」 ≪今日の代表句の自句自解≫
更新頻度(1年)

183回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2010/10/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、飯島 治蝶さんをフォローしませんか?

ハンドル名
飯島 治蝶さん
ブログタイトル
飯島治蝶の俳句ブログ(毎日更新・上位ランキング中)
更新頻度
183回 / 365日(平均3.5回/週)
フォロー
飯島治蝶の俳句ブログ(毎日更新・上位ランキング中)

飯島 治蝶さんの新着記事

1件〜30件

  • 紫陽花(令和3年9月27~28日掲載分)

    ◎ 紫陽花(令和三年九月二十七~二十八日掲載分) ● 令和三年九月二十七日 月曜日   ○ 五月日々折々 その九 紫陽花 《今回の自選代表句と自句自解》 雨上がり小庭の紫陽花咲き初むる   ご近所で見掛けるようになった紫陽花が、我が家でも咲き始めた。雨上がりに見る紫陽花は清々しい。 (五月下旬 日常生活②) 雨上がり我が家の小庭に紅きバラ 雨上がり我が家の小庭にカラー咲く 雨上が…

  • 梅雨の走り(令和3年9月25~26日掲載分)

    ◎ 梅雨の走り(令和三年九月二十五~二十六日掲載分) ● 令和三年九月二十五日 土曜日   ○ 五月日々折々 その七 梅雨の走り 《今回の自選代表句と自句自解》 五月の日ワクチン接種し安堵感   五月十七日(月)午前十時過ぎに、新型コロナワクチン接種(一回目)無事終了。今後、二回目(六月五日)の接種受けるが、ともかく安堵した。今のところは、何も副作用はない。 (五月中旬 日常生活…

  • 夏場所(令和3年9月23~24日掲載分)

    ◎ 夏場所(令和三年九月二十三~二十四日掲載分) ● 令和三年九月二十三日 木曜日   ○ 五月日々折々 その五 どくだみの花 《今回の自選代表句と自句自解》 川辺行く歩く小道に若葉風   初夏の日曜日の晴れた朝、江戸川を散歩する。江戸川の堤は夏草が茂って一面の緑。青々としている。冬場の枯色とは違い、勢いを感じる。川辺の小道を歩く。川辺の木立も若葉青葉。若葉風が心地よい。 (五月…

  • こどもの日(令和3年9月21~22日掲載分)

    ◎ こどもの日(令和三年九月二十一~二十二日掲載分) ● 令和三年九月二十一日 火曜日   ○ 五月日々折々 その三 こどもの日 《今回の自選代表句と自句自解》 老夫婦忘れず祝うこどもの日  幼い時から何らかのかたちで国民の祝日である「こどもの日」を祝ってきた。七十過ぎても、それは変わらない。 (五月上旬 日常生活③) 立夏の日朝から天気荒れ模様 コンビニのレジの近くに柏餅 買い…

  • みどりの日(令和3年9月19~20日掲載分)

    ◎ みどりの日 (令和三年九月十九~二十日掲載分) ● 令和三年九月十九日 日曜日   ○ 五月日々折々 その一 春の日 《今回の自選代表句と自句自解》 今日もまた天気急変の春の日に   昨日と今日と二日か続けて、午後から天気が急変した。午前中に晴れていた天気は、午後から雷雨に急変したのだ。春から夏への季節の変わり目か。 (五月上旬 日常生活①) 地震来て時折雷雨の春の晴 ※地震…

  • 囀り(令和3年9月17~18日掲載分)

    ◎ 囀り(令和三年九月十七~十八日掲載分) ● 令和三年九月十七日 金曜日   ○ 四月日々折々 その五十七 春の果 《今回の自選代表二句と自句自解》 春の夢大谷百年ぶり快挙   とうとうあの大谷翔平選手がやってのけた。ベーブ・ルース以来、百年振りに本塁打メジャートップで先発登板して勝ち投手になったのだ。すごい。おめでとう!大拍手。 再三のステイホームや春の果   連休直前の四…

  • 春日向(令和3年9月15~16日掲載分)

    ◎ 春日向(令和三年九月十五~十六日掲載分) ● 令和三年九月十五日 水曜日   ○ 四月日々折々 その五十五 春日向 《今回の自選代表句と自句自解》 長閑かなカヌーが二艘江戸川を  春日和の晩春の休日。対岸の江戸川の野球練習場からは、球音や声が聞こえてくる。どこか長閑な休日だ。川に目をやるとカヌーが二艘ゆっくりと下流に割とゆっくりとしたペースで動いて行く。陸も川も長閑な活動を見せ…

  • 囀り鳥(令和3年9月13~14日掲載分)

    ◎ 囀り鳥(令和三年九月十三~十四日掲載分) ● 令和三年九月十三日 月曜日   ○ 四月日々折々 その五十三 春日和 《今回の自選代表句と自句自解》 春日和次第に近づくスカイツリー   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。帰りは春日和の中、東武大師線で大師前駅から西新井駅へ行き、次は西新井駅から東武伊勢崎線(東武スカイツリー線)で北千住駅へ向かっ…

  • 長閑(令和3年9月11~12日掲載分)

    ◎ 長閑(令和三年九月十一~十二日掲載分) ● 令和三年九月十一日 土曜日   ○ 四月日々折々 その五十一 春の空 《今回の自選代表句と自句自解》 春旅に老舗「清水屋」の草だんご   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。お昼に食事をとった山門前の老舗の清水屋(しみずや)さんに、今度はお土産用の草団子を買いに立ち寄った。 【四月中旬 東京・足立区…

  • 春風(令和3年9月9~10日掲載分)

    ◎ 春風(令和三年九月九~十日掲載分) ● 令和三年九月九日 木曜日   ○ 四月日々折々 その四十九 春風 《今回の自選代表句と自句自解》 夏隣早やくも牡丹の花盛り  四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。地球温暖化の影響か、今年は例年より牡丹の開花が早い。すでに花盛りだ。 【四月中旬 東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡り花巡り その三…

  • うららか(令和3年9月7~8日掲載分)

    ◎ うららか(令和三年九月七~八日掲載分) ● 令和三年九月七日 火曜日   ○ 四月日々折々 その四十七 うららか 《今回の自選代表二句と自句自解》 うららかや読経と鉦の音本堂に   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。御僧侶六人が入堂され、定刻に西新井大師・總持寺のお護摩祈願(所要時間 約二十分)が始まった。太鼓が打ち鳴らされ、御僧侶らの読経と…

  • 春の池(令和3年9月5~6日掲載分)

    ◎ 春の池(令和三年九月五~六日掲載分) ● 令和三年九月五日 日曜日   ○ 四月日々折々 その四十五 春の池 《今回の自選代表句と自句自解》 春空を背にして凛と弘法像  四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。西新井大師・總持寺にある四国八十八箇所お砂踏み霊場の十一面観音菩薩像と弘法大師立像は、前後に並んで配置されている。四国行脚をした際の弘法大師…

  • 藤棚(令和3年9月3~4日掲載分)

    ◎ 藤棚(令和三年九月三~四日掲載分) ● 令和三年九月三日 金曜日   ○ 四月日々折々 その四十三 藤棚 《今回の自選代表二句と自句自解》 藤の花場所変えカメラでパチパチと 場所変えて藤棚の花パチパチと   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。今回の最大の目当である西新井大師・總持寺の樹齢七百年の藤棚の藤の花をカメラ片手にたっぷりと鑑賞した。ま…

  • 藤(令和3年9月1~2日掲載分)

    ◎ 藤(令和三年九月一~二日掲載分) ● 令和三年九月一日 水曜日   ○ 四月日々折々 その四十一 春の昼 《今回の自選代表句と自句自解》 春の旅山門脇に塩地蔵   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。西新井の老舗の清水屋さんで昼食をとった後、山門から境内に入り散策を始めた。先ず目を引いたのは、山門近くの塩地蔵。全身塩だらけ。参拝されている方を見…

  • 春日和(令和3年8月30~31日掲載分)

    ◎ 春日和(令和三年八月三十~三十一日掲載分) ● 令和三年八月三十日 月曜日   ○ 四月日々折々 その三十九 春の日 《今回の自選代表句と自句自解》 桐田家の古木黒松に松の芯   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。マミーマート足立島根店や普門寺の場所から、センター通りを南下して程なく旧陣屋(桐田家)前の足立区指定保存樹木の黒松のある場所に到着…

  • 松の芯(令和3年8月28~29日掲載分)

    ◎ 松の芯(令和三年八月二十八~二十九日掲載分) ● 令和三年八月二十八日 土曜日   ○ 四月日々折々 その三十七 松の芯 《今回の自選代表句と自句自解》 御境内の手植之松に松の芯   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。将軍家の御膳所寺院であり朱印地寺院であった国土安穏寺(こくどあんのんじ)に立ち寄った。境内には、「第三代将軍徳川家光公 御手植…

  • 春の風(令和3年8月26~27日掲載分)

    ◎ 春の風 (令和三年八月二十六~二十七日掲載分) ● 令和三年八月二十六日 木曜日   ○ 四月日々折々 その三十五 春の風 《今回の自選代表句と自句自解》 旧日光街道行く身に春の風   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。往時を偲びながら、江戸時代の五街道の一つである旧日光街道を歩く。あかるい春の陽射しのもと歩く旧街道。春の風が心地よい。 【…

  • 竹の秋(令和3年8月24~25日掲載分)

    ◎ 竹の秋(令和三年八月二十四~二十五日掲載分) ● 令和三年八月二十四日 火曜日   ○ 四月日々折々 その三十三 夏萌す 《今回の自選代表句と自句自解》 夏萌す境内ポールに鯉幟   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。島根鷲神社に立ち寄る。往古、入江の中で島の根の様に出た景勝地であったこの地は、諸神が船で上陸した場所とされ、日本武尊が神々を尊び…

  • チューリップ(令和3年8月22~23日掲載分)

    ◎ チューリップ(令和三年八月二十二~二十三日掲載分) ● 令和三年八月二十二日 日曜日   ○ 四月日々折々 その三十一 紋白蝶 《今回の自選代表句と自句自解》 旅先の八幡社に舞う紋白蝶   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。炎天時隣の六月八幡神社(ろくがつはちまんじんじゃ)に立ち寄る。  1056年(天喜4年)、源頼義とその子義家は奥奥州征伐に向…

  • 松の芯(令和3年8月20~21日掲載分)

    ◎ 松の芯(令和三年八月二十~二十一日掲載分) ● 令和三年八月二十日 金曜日   ○ 四月日々折々 その二十九 夏きざす 《今回の自選代表句と自句自解》 夏きざす一茶桜は葉桜に   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。あと二週間ほどで立夏。炎天寺の「信濃一茶桜」も葉桜になっている。 【四月中旬 東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡り花巡…

  • お玉杓子(令和3年8月18~19日掲載分)

    ◎ お玉杓子(令和三年八月十八~十九日掲載分) ● 令和三年八月十八日 水曜日   ○ 四月日々折々 その二十七 蛙 《今回の自選代表二句と自句自解》 歴史ある古刹訪ねる春の旅   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。平安中期の武人・八幡太郎義家や江戸時代後期の俳人・小林一茶ゆかりの炎天寺(えんてんじ)に立ち寄った。 春旅に一茶と縁ある俳句寺  …

  • 卯月(令和3年8月16~17日掲載分)

    ◎ 卯月(令和三年八月十六~十七日掲載分) ● 令和三年八月十六日 月曜日   ○ 四月日々折々 その二十五 卯月 《今回の自選代表句と自句自解》 春の旅寺前の道大師道   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。常楽寺(じょうらくじ)に立ち寄り散策した。帰り際丁度、ご住職が、山門前で、箒で履き掃除をしていた。挨拶をしたら、手を休めてくれた。そこで、ご…

  • 剪定(令和3年8月14~15日掲載分)

    ◎ 剪定(令和三年八月十四~十五日掲載分) ● 令和三年八月十四日 土曜日   ○ 四月日々折々 その二十三 剪定 《今回の自選代表句と自句自解》 萬福寺植木職人剪定中   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。萬福寺(万福寺)に立ち寄る。丁度、植木職人が脚立に乗り、境内の樹木を剪定しているところだった。刈込鋏の音が小気味よく響いている。春の音風景だ…

  • 花水木(令和三年八月十二~十三日掲載分)

    ◎ 花水木(令和3年8月12~13日掲載分) ● 令和三年八月十二日 木曜日   ○ 四月日々折々 その二十一 春愉し 《今回の自選代表句と自句自解》 春の風祝優勝の垂れ幕へ   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。竹ノ塚センター通りを歩いていて、道沿いの内田建設(株)の社屋の外壁に「祝優勝 森本麻里子選手」の垂れ幕が掛けられているのを見かけた。春…

  • 春の朝(令和3年8月10~11日掲載分)

    ◎ 春の朝(令和三年八月十~十一日掲載分) ● 令和三年八月十日 火曜日   ○ 四月日々折々 その十九 春の朝 《今回の自選代表句と自句自解》 春の朝カリンの並木道歩く   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。足立区竹ノ塚駅東口商店街のカリンロードを歩く。並木のカリンの木は、若い木で若葉を茂らせて元気そのもの。春の朝が清々しく感じる。 【四月中…

  • 杉菜(令和3年8月8~9日掲載分)

    ◎ 杉菜(令和三年八月八~九日掲載分) ● 令和三年八月八日 日曜日   ○ 四月日々折々 その十七 春日 《今回の自選代表句と自句自解》 ツツジ咲く尾竹橋通り北上す   四月中旬の東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りの旅。 尾竹橋通りを歩いている。ここでもやはりツツジの花が咲き乱れている。 【四月中旬 東京・足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡り花巡り その…

  • 躑躅(令和3年8月6~7日掲載分)

    ◎ 躑躅(令和三年八月六~七日掲載分) ● 令和三年八月六日 金曜日   ○ 四月日々折々 その十五 春の川 《今回の自選代表句と自句自解》 春の旅駅より川とスカイツリー   四月中旬の旅。東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の荒川傍の小菅駅からは、荒川の流れと東京スカイツリーが間近に望める。自然の川景色と近代的な電波塔の東京スカイツリーとの取り合わせが、明るく晴れたあるの青空に…

  • パンジー(令和3年8月4~5日掲載分)

    ◎ パンジー(令和三年八月四~五日掲載分) ● 令和三年八月四日 水曜日   ○ 四月日々折々 その十三 晩春 《今回の自選代表句と自句自解》 春の旅コロナ対策万全に   四月中旬。新型コロナウイルスにより、最近また感染者が大都市や地方にまで広がりつつある。事前のコロナ対策はじめ、三密を避けて、万全を期して東京の足立区内(竹ノ塚・西新井コース)の寺巡りと花巡りを楽しむために出掛けた…

  • 菫(令和3年8月2~3日掲載分)

    ◎ 菫(令和三年八月二~三日掲載分) ● 令和三年八月二日 月曜日   ○ 四月日々折々 その十一 四月 《今回の自選代表句と自句自解》 四月中にワクチン接種の予約とれ   松戸市広報(令和三年四月十三日号)で、今日(四月十三日)から接種券を発送する旨の記事を読んだ。そして、正午頃、郵便局から配送された。ワクチン接種の案内を読み、すぐに妻と共にコールセンターに電話を入れ、接種の一回…

  • 紫華鬘(令和3年7月31日~8月1日掲載分)

    ◎ 紫華鬘(令和三年七月三十一日~八月一日掲載分) ● 令和三年七月三十一日 土曜日   ○ 四月日々折々 その九 紫華鬘 《今回の自選代表句と自句自解》 川堤春の野の花咲き乱れ   よく晴れた晩春の日曜日の朝、江戸川へ散歩に出かけた。いつもより人出も多かった。  晩春の川堤は、いろいろな花が咲き乱れている。数えただけも十種類以上咲いていた。もう初夏の烏麦も紫のかわいい花を咲かせて…

カテゴリー一覧
商用