searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

キルワニさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

今では毎日の通勤をはじめ、チームや仲間とのツーリングやレースを楽しんでいます。6年前にはろくに自転車にも乗れなかったのに、いまではレースで入賞も経験するようになり、最高の趣味として楽しんでいます。

ブログタイトル
家事のスキマにロードバイク!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mima1025-2005
ブログ紹介文
自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。 今時主婦の非日常的趣味。
更新頻度(1年)

289回 / 365日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2010/05/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、キルワニさんをフォローしませんか?

ハンドル名
キルワニさん
ブログタイトル
家事のスキマにロードバイク!
更新頻度
289回 / 365日(平均5.5回/週)
フォロー
家事のスキマにロードバイク!

キルワニさんの新着記事

1件〜30件

  • ケケケの敬老。

    ワインを頂いた。あれあれ?どーしたどーした?なんと敬老の日の対象者だそうな、私たち。ワインのエチケットは孫2号の満面の笑顔。これをどうしてワインクーラーにつけられよう。困ったなこりゃ、溺れちゃうよ。困りながら可愛い顔を見る。勿体無いなぁ。写真?載せないよ。www3連休はローラー。制作はぼちぼち。作品集の表紙を飾ったパピー・フランガンが納まりました。いつもお買い上げありがとうございます。お店COPAINdeGOHANさんに飾っていただけるそうです。広々としたカフェの白い壁に飾って下さるそうです。厳しい状況の中、頑張っておられます。ケケケの敬老。

  • 学者先生。

    業界最強の先生ふたり。荒俣宏先生と小松和彦先生。いろんな肩書き、いろんな研究と学術。調べて学ぶことでそれを仕事にするというところが非常に難しいように思うけど、極めることでこの地位を築いて来られたのです。深く深く調べて研究する。賢い人のお話はとても面白くて優しい。74歳というご年齢。現地におもむき、いろんな文献を読み漁り、全身を使って研究して来られたんだろうなぁ。そうして研究してこられた内容が手のひらでなんでも見られる時代。それはそれで調べるとか研究するとか、深掘りする情熱って育つんだろうか。世代によって興味の対象も違うし、まだまだ手のひらには出てこない情報もたくさんあるんだろうなぁ。さて、闇を怖がる孫くんは興味を持つだろうか。パパの膝で一緒に読んでくれると嬉しいとはバーバの願いである。学者先生。

  • 反応と成長。

    生命の不思議。奇跡的な反応。医療現場ではいろんな場面に出会う。割り切れない何かがそこにはあるなぁ、と。だからこそハートのある仕事しようと思う。植物もそうだと思う。毎日毎日大切に愛情をかけてやるとまさにアート作品のようになってくれる。私にはなかなか難しことだけど、このガジュマルがお気に入り。これさー、もし裏の畑に植えたらエラいことなるよなぁー、って沖縄の思い出を笑ってます。反応と成長。

  • 時間たつの遅いなー。

    朝6時は随分涼しかったんだよ。だから薄手の長袖ジャージで走り出したけど、どんどん暑くなってきた。すれ違った自転車の女性はレースクイーンかとゆーよーなデカい日傘。日差しもなかなか。けれど日中の仕事中は曇りがち。天気予報もすっきりしない。職場には定期的に出没する献血号。協力を求められ、さりとて体重制限で毎度のことながら対象外。ちっ23km走って、累計161km。NASCARナスカーって、NationalAssociationforStockCarAutoRacingの略だったんだね。カムリもこんな風になったらカラフルで楽しいな。時間たつの遅いなー。

  • にわかサナエブーム。

    例に漏れず高市早苗さんっすよ。政治経済に無関心で無知な私もねー、「大人として最低限の・・・」とのことで、一から政治の仕組みを勉強しはじめたです。結局一番わかりやすい池上先生の教科書から。ま、かねてより毎朝ラジオやら聞いてたチャンネルをそっち系にシフト。で、河野くん高市くんの会見をじっくり休みの3時間近くを費やしてみる。そのあと、お笑いの「米粒写経」が好きなので尊敬する居島一平氏の番組を見ていた、まぁ、思想的には偏ってるかもしれないけどね。そこでサナエブーム。kawasakiの400が大好きで乗っている、ヘビメタ好きのドラマー、格闘技も、といういわゆる強いイメージがクローズアップ。けどこれって、相当やってんなぁっていう印象。出てきた若い頃やら5〜6年前の画像を見て、サナエさんは「うわ、よう肥えとんなぁ」「ああ、こ...にわかサナエブーム。

  • フィールドオブ・・・。

    あんなにマメに草刈りしてもらってるのに、もう一部ではブワッと伸びてフィールドオブドリームスになってます。怖いのはそのなかから往年のメジャーリーガーが登場する夢想ではなくコーナーの向こうからインを突いてくる自転車だ。怖いよー怖いよー。そろりそろりと通ったりコース変更したり。秋の気配で鼻がムズムズ、喉がゴロゴロ。アレルギーさえなかったら春も秋も過ごしやすいのにね。完全な人間なんていない。人は「間違える」ものだ。本来なら体に害を与えないものにまで過剰反応して攻撃してしまうという「間違い」が起きてしまう。どうやらそういうのがアレルギーだね。それでもまぁ、花粉症ぐらいなら頑張れそうだもんね。23km走って、累計115km。フィールドオブ・・・。

  • スリーディグリーズ。

    おじいちゃんが畑で育ててるというゴーヤをいただきました。おじいちゃんは若い頃から農業を営んでいたわけではありません。定年後に始めた趣味なのです。おじいちゃんは可愛い孫のために無農薬の安全野菜を育て始めました。トマト、茄子、きゅうり、ゴーヤ、いろんな農作物が上手に育てられるようになりました。食の細かった孫もだんだん食べるようになり、成長しました。小学6年になった孫の好物はステーキ、ハンバーグ。野菜はどちらかというと苦手で特にトマト、きゅうりは食べません。おじいちゃんの娘にあたるママは茄子のアレルギーで、お弁当にお惣菜が入ってるとしましょう、隣に茄子が触れていたらもうアレルギー発動です。顔が腫れ上がってママが他の人に見えてしまうのです。ママはおじいちゃんの作った農作物を無駄にはできないので赤の他人に配ります。職場の...スリーディグリーズ。

  • 神経の出張活動。

    予想通り、昨日蜂に刺されたところが猛烈に痒いのです。痒みとの戦いもなかなか辛いものだ。菅田将暉がアブに噛まれたところを我慢ならずに「30秒だけ掻かしてぇ〜」と言ってた気持ちはよくわかる。けど、掻いちゃダメったら掻いちゃダメというCMが昔あったように皮膚を掻くというのはよろしくないようだ。掻きむしっているつもりはなくても皮膚には傷をつけてるわけで、そこからバイキンが入るやら痒みがぶり返すやらで絶対に治りは遅くなる。我慢というのは辛いので、冷やしてみたり、あまり効き目のない薬塗ってみたり。とにかく気をそらす。そうだ。絵を描こう。他の事に集中して夢中になる事だ。23km走って、92km。神経の出張活動。

  • 蜂がこんな針で刺しましたよ私を。

    さてげっちょーびやでー。また1週間が始まりますよー。今週はお天気もまずまず、ジテ通が楽しめそうだ。暑さもかなり和らいだ。ジテ通16年目の厳しい夏も乗り越えたぞ、と。そんないい気になってる朝の通勤途中で左の肩付近にチクっ。はじめはリュックのショルダーベルトか髪の毛かと思ってたが、い、い、いたっ、痛ったたたたたっ〜!とだんだん激しい痛みになったので反射的に右手で振り払った。あら?虫?蜂?刺されたぁー!職場まで後もうちょっとだ、途中で止まってもどうにもしょうがないと諦めて自転車をこぐ。到着あ〜んどシャワー。あ、やっぱり赤くなってる。人事の1人に「蜂に刺された」と報告すると通勤途中なので労災扱いになると判明。これはありがたいとすぐに皮膚科外来へ。とても忙しい中申し訳なかったけど診てもらうことに。蜂に刺されるのは2回目。...蜂がこんな針で刺しましたよ私を。

  • 許容のかけら。

    孫からもらった宝物である。ポケットから握り出して、白いのは「ダイヤモンド」青いものは「エメラルド」ピンクっぽいけど・・・これは・・・と思って手に取ると「アメジストやで」と言う。ゲームの世界から習ったのか。そんなかけらを大事にしながら・・・今日、あんなにも大事に取り扱っていたのにお気に入りのワイングラスをまた割ってしまった。グラスは洗った後に水滴を残さない、がルールだ。しかも身長は低いが、立ってグラスを拭いてると落として割る確率が高い。なので、必ずうずくまるようにしてグラスを拭きあげていた。それなのに、拭いている時にステムからポコンと外れるように割れてしまった。グラスを割るたびに思い出す。OL時代に、当番など特に決まってなかったけどスキを見ては給湯室に溜まったコップなどを洗っていた。そんな時に湯呑みを割ってしまっ...許容のかけら。

  • ええ塩梅に撮れたでー。

    今日もピチピチジャージSサイズのご紹介。ちょうどええ具合の逆光とぼんやり感。えらい通りやね〜ちゅうてね。スナックの中年ママさん的な照明ですわ。あえて加工して明るくしたりシャープかけたりせんとこー。そして9月もジテ通頑張るぞー!と誓いを立てるも明日の予報は雨です。出鼻くじくじゃんかー。23km走って、累計46km。ええ塩梅に撮れたでー。

  • 夏ジャージupdate。

    とにかくサイズが問題。若い頃からジャストフィットな服着たことないなぁというぐらい。既製品は買ってもお直しが多く、昔は必ず出直して又取りに行ったもんだ。せっかく気に行ってもすぐに着られない。サイクルジャージとて同じ。XSを探しまくらねばなりません。昨今は中国製の手頃なのがネットで色々出てくる。もちろん中国以外の海外製のもある。ネットで購入となるとさらにサイズ感が問題。調べに調べて、手持ちのジャージを採寸しまくって照らし合わせて身に合うのを探してもらった。流行りのピチピチ涼しい素材。アップデートだよーん。23km走って、8月の累計295km。夏ジャージupdate。

  • ソクテイチウ。

    おっきい道路の交差点。定期的に行われる交通量?交通なに?の調査とやら。簡易的にパイプ椅子と机にビーチパラソル、それとカウントするヤツずらり。今朝はちょっと曇っていたからまだ救われたかも。土砂降り雨の中というのは見たことがないのである程度は天気予報を元に行われてる?速度違反を閉まるレーダーの皆さんみたいに?で、一体なにをどのように数える仕事なのかな。シルバーのさぁ、丸いさぁ、ぽちぽち押してる。ざっと15個はありそう。って事は分類がそれぐらいか。トラックーーーーぽち乗用車ーーーーぽちじゃないよね。日産ーーーーマツダーーーーいや、それは関係ないよね。トラックーーーー2tーーー10tーーーー軽ーーーーー(白ナンバーわかりにくいな)SUVーーーーセダンーーーークーペーーーー4ドアクーペ?ーーーーいやムズイな。どーゆー分類...ソクテイチウ。

  • 久しぶりのダム。

    1年半ぶりに鍋谷開通したよとYoutube添付してくれた知人。だけどね、とりあえずものすごく久しぶりにまずは滝畑ダム行ってきますね。こうして走り出すと本当にいろんな事を思い出す。シマノ鈴鹿を目標に走りまくった日々。誰かさんのブログ見て、行ってみよかと走ったコース。昨今に比べて情報の少なかった頃、いつもプリントアウトした紙の地図をポケットに見ながら走った。途中で馴染みのサイクリストと出会えば止まって話し込んだ。みんなどうしてるのかな。さて、ひんやりとした川沿いの道。ミーンミーンミーン。のんびりとミンミンゼミ。昨今耳を擘く(つんざく)クマゼミ?あれはいかんですね。ツクツクボーシもハモって夏の終わりを告げる。今年聴きに走らなかったヒグラシの声だけが心残り。鍋谷か、タラタラ走ってたんじゃ峠に失礼だと自分に鞭打って走った...久しぶりのダム。

  • 土曜の昼に観る金曜に見逃したブエルタ。

    毎度お馴染みの3色が逃げる。カラフルなジャージに黒のレーパンが学生みたいで面白い。長〜い平坦ステージ。横風にもめげずずっと3人で逃げてきた。でっかいルビオの太ももがとてもたくましい。自転車だけであんな事になるかな。残り30kmもない。ずっと1分ほどの差だった集団がいよいよ近づいてきた。ルビオがマテのお尻にタッチ、マテがカハルラルのクアドロスとグータッチ。俺たちよく頑張ったな、お疲れ〜。最高の飲み込まれ方で逃げを終える。集団チームを引く新城選手。一番後ろから若手男前のシャビエル。怪我してる。RPGゲームか、と思うような古城や気の遠くなるような無限に続く乾いたコース。上空からは屋根の上にボワボワ・・・なんだあれ?コウノトリの巣ですねぇ、多いんですよ、あとこちに・・・と解説の永井さん。ここら辺じゃ見た事ないけどなぁ。...土曜の昼に観る金曜に見逃したブエルタ。

  • リュック>背中。

    今日もジテ通。学生がちらほら。エアコンが標準装備となった学校の夏休みは短いとの事で、学校によってはもう新学期だ。向こうから5〜6人の歩行者、その後ろからママ自転車、私の前にも学生号が2台。ガチャゴチャなのでスピードを落として距離をとってると、後ろからカウンターアタックですり抜けていくロードバイク。上手だなぁ。鈍臭い私はこういう場面では大幅に安全マージンを取る。スッキリしたところで前に出て踏む。草刈り仕立ての土手にはどうして鳩が群がるのかなぁ。なんか宝物が湧いてくるんだな、きっと。そして団体行動の鳩は誰の合図をきっかけとしているのか一斉に飛び立ち場所を変える。職場に着くと暑いね暑いねがお決まりの挨拶。タオルにお弁当、お菓子に着替え、今日もリュックはパンパン。後ろから見るとなるほど小さな背中に大きなリュック。安原監...リュック>背中。

  • 週半ば人生残りわずか。

    そろそろ残りの人生、仕事のことを考える。手話通訳という仕事を20年やってきて、ずーーーーっと非常勤扱い。したがって20年のキャリアがある専門職でもボーナスももらったことも無いし、いつ辞めても退職金はびた一文出ない。年金とやらも一緒に働いてきた公務員に比べればスズメの涙。我々は聞こえない人の権利のためにと事あるごとにやれ運動だの活動だのと言われてきた。さて、手話通訳者の権利は自分1人で戦うしか無いのか?実際そうしてきた結果がこうだ。毎日の業務や職場環境に文句は無いが広く考えたらどうだろ。こんな仕事を目指すために厳しい厳しい合格率9%の試験を受ける人が、そりゃ減るよね。3年ごとにそんな試験を受け続ける。あーあ、この先どーしよーかなー。と、思ってた矢先に3年目の更新試験の案内が届いた。10月に読み取りの1次試験、12...週半ば人生残りわずか。

  • 久々のジテ通ヤッホ〜♪

    何日振り自転車なんだろう。こんな時にブログを振り返るとよくわかるんだよねー。前に乗ったのは11日ということが判明。正直もっと乗ってなかった感があるけど。朝は曇りで気温もそんなに高くなくて快適だった。それが帰りになるとまた天気予報が気になりだした。「しばらく雨は降りません」と出たが気になる雨雲が迫っている午後3時。幸い仕事の予約はない。バタバタと片付けて家路につく。どんどん雨雲が迫ってくる。なんとか逃げきらなくてはと向かい風の中を必死にこぐ。サイクルラインはしんとして人が少ない。雨雲をキャッチしてウォーキングもランニングも控えてるのかな。人出の少ない時間帯というのもある。そういう意味では走りやすいが、どうにも風が味方してくれない。どんどん前から吹き殴り、比例して姿勢は低くなる。下ハン持って懸命に回す。なんとか間に...久々のジテ通ヤッホ〜♪

  • 雨も今日までかな。

    長雨もひと段落かな。案の定野菜が急に高くなってきた。しかも物が悪いので尚更買う気になれない。農家も大打撃なのかな。こんなに何もかも打撃食らいながらHappyを探すのに苦労する。とはいえ、明日から真夏が戻ってきて汗してジテ通という爽快感は味わえそうだ。夏ジャージ買っておいてよかった。ピティピティのジャージ、1mmたりとも太れないと言いつつたるんだポンポンの贅肉をつまんで酒を飲む、と。雨も今日までかな。

  • 眠れる森の・・・。

    今日も朝からローラー回す。シャワータイムにはもれなくお風呂掃除が付いてくる。パッキャオ負けたんやー、とtwitter追いかける。あとは、雨が降るのか降らないのかと洗濯物の心配どころではない鈴鹿SuperGT。ウエットタイヤかスリックか、モータースポーツの業界では天気予報はすごくシビア。松田次生選手は、雨雲は山に当たってここまで来ないと大胆予報。そしてその通りになって優勝までしちゃった。すごいね。久しぶりにシタールのご機嫌を伺う。まるでドラキュラの棺だ。タブラ奏者がいないままのレッスンが多く、ライブ前に何度か合わせてもらう。そんなお稽古だったなぁとはるか昔を思ふ。その後にシーケンサーみたいな機械が出てきて、いわゆる打ち込みみたいにループ再生できるというものがあった。で、今はYoutubeだ。いろんなターラがループ...眠れる森の・・・。

  • つらいのぉ〜。

    朝からエイヤとローラー回す。雨の日の運動というとこれしか思いつかない。昔から聞いてる「ローラー」というプレイリストにちょっとだけ最近のも入れたりしながら、とにかく音楽を聴き気を紛らわしながら回す。最初の2曲は本を読んだりもしている。数分の中断もありながらなんとか1時間。午後はSUZUKAのSuperGT予選をテレビ観戦。F1はSUZUKA開催が中止になった。本当に残念なことだ。これもあれもいろいろ「オリンピックはやったのに」と思わずにいられない。今爆発的にコロナ患者が増えてるのはオリンピックのせい?政策がまずいわけ?現場のナース始めスタッフのしんどさはPPEの脱着を伴う患者の看護だけではない。母親兼務ならどうだろう。家に帰れば遊びたい盛りの子供たちとの板挟みだ。家から解放された子供達の行動、感染防止は追えない。...つらいのぉ〜。

  • スネツル。

    すねと呼ぶのかな、この部位のことを。足首よりも上で外側、そしてふくらはぎ側ではなく前側。ここがつりました。いたたたた加齢によるところ大きく、ずっと自転車乗ってないから運動不足とも言える。水分は日中の6時間で1リットルは補給している。しかし今日はいつもよりも歩きすぎて疲れたというのもありそう。13000歩ほど。帰りの風景。川が近いので水の量も気になるところ。そして山が近っ!!距離感がおかしく見えるのはどうゆうことだろ。綺麗だなと思った。そして連日のブエルタは非常に面白い。スネツル。

  • グッバイMac。

    10年以上15年未満連れ添った職場のMacBookProが息絶えた。本当によく頑張ってくれた。adobeillustratorでたくさんの仕事イラストを描いた。手話通訳の他に広報も担当して頑張ってくれた。次第に印刷屋さんのバージョンに追いつけなくて、工夫も必要になった。数年前からYahoo!が使えなくなり、FireFoxを使ってたが表示されない記事が増えた。クールな風貌とは打って変わって時代遅れとなった。シワも白髪もない、姿勢もしゃんとしてはったのに内臓はボロボロやったんやて。みたいな。シーカシャと異音がした。思えばここ数ヶ月は状態に波があった。そろそろヤバイなぁとバックアップは怠らなかった。アプリケーションの強制終了もままならず、震える人差し指で電源ボタンを長押ししたものだ。おはようと朝立ち上げようとすると、...グッバイMac。

  • はじまりハジマリ。

    ブエルタが始まって月曜がまたやって来た。新城選手の功績を改めて聞くと驚異。グランツールの出場、そして全てに完走。これは本当に偉業です。第一ステージを見逃し配信で堪能。ログリッチ、やっぱ旬ですねー。毎日夜の深い時間にやってるので、長い休みを取って見逃しで追いかけたい。と、思いながらも明日の仕事。仕事から逃げたり、仕事に逃げたり。社会人のそれぞれを思ふ。そして明日もお天気は晴れないそうだ。はじまりハジマリ。

  • べ、勉強してる!

    夏休みの孫小学校1年生が1泊2日のお泊まり。と言っても昨日の夕方やってきて今日の夕方お迎えに来てもらったので実質24時間足らず。ドリルみたいなのやってるのを見てびっくり。1年生でこれわかるかなぁと思うような難しさ。問題の意味というか答え方というか、慣れてるのか、どうしてわかるのか。ゲームをしている様子を見ていてもなぜこれがわかるのか?と思う。頭の中の構造が違って来てるのか?それなのに学校の様子を聞いていると、「先生に怒られて・・・」という事が多々あり。友達が怒られて、というもの自分が怒られてというのも含めて、どうやら「なぜ怒られてるのかがわからない」というところがどうも引っかかる。改めて「先生が、なんで怒ってるのかわからんことってよくある?」と、聞いてみると、真顔でちょっと困ったように「あるある」というのだ。面...べ、勉強してる!

  • ざざぶり。

    雨がざーざー降るから「ざざぶり」。「じゃじゃぶり」ともいうよね。じゃじゃぶりの方が足元にはねあがって「びっちょびちょ」になってる感じがする。ざざぶりの方はデッカい傘に雨がざーざーと強くあたる感じが容赦なく鋭い。じゃじゃぶりは水たまりだらけ。ざざぶりは道路が川のようになっている様子。使い分けてるわけではない。なんとなくのイメージです、イメージ。そしてこれらの言葉は方言?だいぶ考えて「どしゃぶり」という言葉を思い出した。きっと標準的言語であるね。「ど」「しゃ」と異なる御を重ねているではないか。高度である。「どどぶり」でも「しゃしゃぶり」でもなく。「むちゃくちゃ」は方言ではないとすると、「めちゃめちゃ」はどうなのかな。擬音を用いた方言となるとその筋の専門家にまかせよう。それはもはや雨ではなく、沼なのだから。な〜んちゃ...ざざぶり。

  • お手本と影。

    学生のいないサイクルラインは実に走りやすい。とはいえ当然全く人がいないわけでもなく、お散歩人とか通勤の自転車もちらほら。それでもコーナー曲がりきれんのか?と思うようなスピードで走ってる人、突っ込んでこられそうになることも時々ある。そんな中やっぱりプロは違うよねー。スーッと右から抜いてったロードバイク。その背中にはだんじりを思い出す文字「岸和田」、和柄で虎の柄かな、とても勇ましい。黒のレーパンには星が入ってる。間違いない。競輪選手だ!決してスピードは上げずにクルクルとケイデンスを上げて綺麗に走るその姿、かっこいい〜っ。こうでなくっちゃ!サイクルラインを卒業して職場を目指す。いくつかの信号。おや?影が変わった。まだお盆前なのに長くなって来たぞ、と思ったこの感覚ってなんだろ。正しいのかな。ただ、ほぼ毎日同じ道を同じ時...お手本と影。

  • 風の応援。

    3連休明けて火曜日ですよ今日は。ジッテツゥウうううう〜う〜〜〜うわぁああ〜びっくりするような追い風を現しております。調子ええなぁーと通り越して滑るような感覚。あとで調べてみると風速4mとかって、いやいやいやそんなはずないであろうよ。ジテ通でよくある「同じ顔観察」。移ろいゆく季節とともに毎朝の休憩スポットが動く人。春先にはポカポカだったエリアには陽がギャンギャンに照りつけるようになる。やがて人は影を探して移動。そしてコーナーを含むええ塩梅エリアで休憩。そこ、ラリーやったら命がけやで、というような場所だ。のんびりとスマホを見入っておられる様子。おそらくコーナリングで下手打って突っ込んでこられるって事はないだろうけどね。スタバの人気商品だそうです。プレゼントしてもらいました。感謝なのだ。コーヒーだけとちゃうんだそうで...風の応援。

  • 広義的文化、コミュニティ文化、お金。

    X-Gameがオリンピクに!そう思うとマニアックだったトリックにも解説がつき、最大限絵になる映像で我々一般庶民に届けてくれるわけだ。スケボーとBMX。私の中では、バートとストリート、と認識して居たけどパークとストリートなんだね。確かにバートいわゆるハーフパイプは限られた空間を行ったり来たり。ハイエアーに「おおお〜!」回転技に「おおお〜!」とはなる。けど、コーピイングにスイッチだとか、540だ1080だと一般的にはわかりにくい。それだと広〜いパークでワイドな絵面も撮れるしある程度のエアも見られるし、となるとやっぱりパークが面白いわけだ。とはいえ、X-sports特有のストリート感だとか不良感はやっぱり魅力。あのクレイジーな感じに湧くのだ。だとすればイケナイところで夜な夜な腕を磨いた階段手すり技。これだよねーで、こ...広義的文化、コミュニティ文化、お金。

  • 悪しきこと。

    若い人を見て、やっぱり僕は、スポーツっていいなぁ〜って。と、松岡修造が健康的にキラキラとテレビで言ってた。祝日があちこちに動いてややこしい中、もうすぐ閉会式なのかと。パラリンピックの参加選手の数って過去と比べてどうなのかな。連日厄介なウイルスの暴れ具合が報道される。予想通りの爆発的な増え方。本当に仕方ない事ってなんだろうか。明日はキョーレツな猛暑になるらしい。台風が停電をもたらすことのないようにと願う。エアコン使えなかったら救えない命が出て来そうだ。23km走って、累計46km。悪しきこと。

カテゴリー一覧
商用