searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

イトケンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

イトケンといいます。 普段はブログサークルで活動しています。 https://blogcircle.jp/user/itoken はてブの登録とランキング応援のご協力をお願いします。 ブログサークルにてコメントかメッセージをいただければ、応援お返しいたします。

ブログタイトル
イトケンブログ
ブログURL
https://ito-mind.com/
ブログ紹介文
読んだ本、観た映画の感想など。そのほか興味のあることいろいろ書いてます。読んで癒される文章を目指しています。
ブログ村参加
2009/11/14
本日のランキング(IN)
フォロー

イトケンさんの新着記事

1件〜100件

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#10 ルーピングとディッピング

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。マインドフルな会話のカギとなる要素は、まず前回で説明した「傾聴」がひとつ。それに「ルーピング」および「ディッピング」というテクニックが

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#09 瞑想の対象は呼吸だけではない

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。今回から本書の3章にあたる部分を要約していきます。マインドフルネスという技能は、さまよう注意を自発的に繰り返し引き戻す能力を与えてくれ

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#08 瞑想の練習方法

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。今回は本書でいう2章の終わりの部分にあたり、マインドフルネス瞑想のフォーマルな実践法を紹介していきます。単純にいうと、記事05で触れた

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#07 マインドフルネスとセドナメソッド

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。瞑想するときの姿勢を選ぶとき、心に留めておくべきことがひとつだけあります。それは「隙がなく、リラックスした状態を長時間保てる姿勢」にす

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#06 「幸せ」は心の自然な状態

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。瞑想というと謎めいたものに感じるかもしれませんが、実際は心のトレーニングにすぎません。2600年前の仏典で使われているパーリ語では、瞑

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#05 やさしい手法と、もっとやさしい手法

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。EQを伸ばすために、自分の体に注意を向けましょう。というのも、情動や感情はどれも体と結びついているからです。僕たちは、心よりも体で情動

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#04 マインドフルネスとは

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。これまで説明してきたことを「最適化」という一言で表現することができます。たとえあなたがすでに「できる人間」だとしても、自分自身を最適化

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#03 EQを鍛えることで得られる効能

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』以下、SIY。前回の記事からの続きです。SIYが効果を発揮するために、禅寺かどこかにこもる必要はありません。受講者たちはみんな実社会で暮らす一般人であり、7週間のあいだに計2

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#02 幸せになるための科学的な練習法

    グーグルのマインドフルネス本『サーチ・インサイド・ユアセルフ』前回の記事からの続きです。マインドフルネスや瞑想について、エンジニアならではの切り口で書かれているのでかなり勉強になります。それでも数ページおきくらいのペースで、何かしらのジ

  • 『サーチ・インサイド・ユアセルフ』要約#01 オープンソースの精神にのっとり瞑想を広める

    グーグルのマインドフルネス実践法『サーチ・インサイド・ユアセルフ』チャディー・メン・タンさん(以下、メン氏)がグーグル社員向けに開発したマインドフルネス実践法を、一冊にまとめたのが本書です。なかなか分厚い本ではあるものの、スマートな外国

  • 『最適化の世界』要約記事まとめ

    並木良和著『最適化の世界』9記事にわたって本書を要約してきました。目次の代わりにもなるように、各記事のポイントをまとめておきます。目に止まる部分がありましたらリンクから飛んで、ざっと読んでみることをおすすめします。記事01〜03【記事0

  • 『最適化の世界』要約#09 スピリチュアルとは「つながり」だ

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。今回で本書の最後までを要約します。ここまで目を通してくれた方は、今がいつであろうと、たぶん「目醒め」を選択しているのだろうと思います。「目醒め」や「最適化」といったワードに興味をもたれ

  • 『最適化の世界』要約#08 グラウンディングとセンタリング

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。自分自身と一致する、つながることで最適化が発動するということを、これまでの記事で説明してきました。今回はそのための方法として著者の並木さんが提唱する「グラウンディング」と「センタリング

  • 『最適化の世界』要約#07 自分とつながれば「どうすればいいか」がわかる

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。心身に不調が出て、動けなくなったりした場合、そうなる前に必ず何らかのサインがあっはずです。たとえば「ここは力を抜いたほうがいいよ」とか「人に助けを求めたほうがいいよ」といった心の声が聞

  • 『最適化の世界』要約#06 夢や目標はなくてもいい

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。「あなたの夢は何ですか?」と聞かれて、スラスラと答えられる人は案外少ないものです。これまでは夢ありきの時代で、自分の夢を明確に答えなければいけない風潮がありました。そして「夢や目標のな

  • 『最適化の世界』要約#05 宇宙の法則に気づくだけでいい

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。最適化というのは誰にでも起こるものだけれど、意識状態を変化させる必要があります。「特別な人」のように見える人たちは、意識が違っていた結果として特別になっているのです。「どうせ自分はダメ

  • 『最適化の世界』要約#04 宇宙の流れに身をまかせる

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。がんばろうとせずに、大きな流れを信頼して身をまかせることがポイントです。何をすればいいのかが感覚でわかる最適化が始まると、少し忙しくなります。なぜなら、宇宙とつながることでいろいろな情

  • 『最適化の世界』要約#03 すべて自分で選択してきた

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。引き寄せの法則を意識的に使うためには「本来の自分の望み」を知っていることが前提となります。誰か他人の望みを自分のものであると勘違いすると、ズレが生じるわけです。また「今起こっていること

  • 『最適化の世界』要約#02 すべては「経験」にすぎない

    並木良和著『最適化の世界』前回の記事からの続きです。1時間もあれば読み通せる内容の本ですが、奥が深いので理解するために何度か読み返す必要がありました。本書で言いたいのは「引き寄せの法則がダメだ」ということではありません。引き寄せの法則を

  • 『最適化の世界』要約#01 引き寄せの法則と最適化

    並木良和著『最適化の世界』これから数記事にわたって本書を要約していきます。この記事を書き始めているのは2021年12月半ばの、もうすぐ冬至という時期。著者の並木氏は、本書を含むさまざまな場面で、目醒めるかどうか選択するリミットを語ってい

  • 『神様とシンクロ』要約記事まとめ

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』これまで11記事にわたって要約してきたので今回はまとめとなります。少しでも興味のある部分があれば拾い読みしていただき、より具体的な内容が気になる場合は本書

  • 『神様とシンクロ』要約#11 ありがとう1日2万回チャレンジ

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事からの続きです。今回で本書の最後までを要約します。「よいと思った本は7回以上読んだほうがいい」と、本書の最後のあたりに書いてあります。自分はこの

  • 『ニューアース』要約記事まとめ

    エックハルト・トール著『ニュー・アース』。けっこう前になりますが、22記事に渡って本書を要約しました。読みたい記事に少しでも辿り着きやすくなればと思い、ここにまとめておきます。これからの時代を生きていくためにかなり役立ちそうな内容の本な

  • 『神様とシンクロ』要約#10 先に「絶好調」と言えば力が湧いてくる

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事から引き続き、本書の第4章部分を要約していきます。今回を含めてあと2記事くらいで完結する予定なので、もうしばらくお付き合いください。桜の花が満開

  • 『神様とシンクロ』要約#09 人生は100%幸せでよい

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事からの続きです。今回から、本書の第4章にあたる部分を要約していきます。神様とのシンクロ率がかなり上がっている人向けの、言霊効果を倍増させるテクニ

  • 『神様とシンクロ』要約#08 言霊と好転反応

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事から引き続き、3章を要約していきます。これまでは「目標を決めてがんばる→願いが叶ったら喜ぶ」という時代でした。でも、これからは「先に楽しむ→さら

  • 『神様とシンクロ』要約#07 健康も人間関係もなんとかなる

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事から引き続き、3章を要約していきます。体の健康や人間関係にも言霊はよい影響を与えることを、実例を含めて紹介します。「ホ・オポノポノ」や「エイブラ

  • 『神様とシンクロ』要約#06 言霊づくりのコツ3つ

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事からの続きです。今回からは本書の第三章にあたる部分を要約していきます。「ありがとう」「なんとかなる」などの万能な言霊を続けることで、神様とのシン

  • 『神様とシンクロ』要約#05 魂と仲良くなるために

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事からの続きです。今回は本書の第二章にあたる部分を要約していきます。魂が目覚め始めた人に向けて、ぎこちなさが残る魂とどのように接すればよいかなどを

  • 『神様とシンクロ』要約#04 言霊についての素朴な疑問と答え

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事から引き続き、本書の第一章を要約していきます。一章の最後の「よくある質問と答え」の内容がすごく腑に落ちたので、特に大丈夫だと思った部分をまとめま

  • 『神様とシンクロ』要約#03 目覚めたら、まずは1000回「ありがとう」

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事から引き続き、本書の第一章を要約していきます。言霊を唱えるという行為は、泥水の入ったコップにきれいな水をポタポタ落とすことに例えられます。心を込

  • 『神様とシンクロ』要約#02 言霊を使って少しずつ魂と交流

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』前回の記事からの続きです。今回は本書でいう第一章の途中までを要約していきます。まずは、眠りこんでしまっているかもしれない自分の魂を目覚めさせることから始め

  • 【ガデテル】プレイ記録#22 これまでの記事まとめ

    レトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』これまでに書いた記事が20記事ほどになったので、適当にまとめておきます。ステージ攻略のために少しは役に立つかもしれないので、目次の代わりとして活用してください。記事01〜05【記事01】面白そう

  • 『神様とシンクロ』要約#01 言霊でシンクロ率を高めていく

    心理カウンセラーmasa著『神様とシンクロする方法 願いがどんどん叶う奇跡の言霊』斎藤一人さんや小林正観さんからの影響が色濃く出ているものの、わかりやすさと納得感が半端なかったです。「言霊さえ唱えていれば大丈夫」というシンプルさも、自分

  • 『ドS宇宙本』要約記事まとめ

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』各要約記事の概要、およびリンクを貼っておきます。目次の代わりとして活用してもらえればと思います。記事01〜03【記事01】借金が膨らみ「自己破産か、死か」まで

  • 『ドS宇宙本』要約#12 時間は未来から過去へ

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。今回で本書の最後までを要約します。借金返済もあと少しであり、仕上げのような感じでコイケ氏は宇宙さんから「究極の入金口ぐせ」を教えても

  • 『ドS宇宙本』要約#11 一寸先は光

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。今回を含めてあと2記事ほどで本書の最後までを要約していこうと思います。これからの時代は「幸せな人だけが幸せになれる」と宇宙さんは言い

  • 【ガデテル】プレイ記録#21 シバリング山脈

    レトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。シバリング山脈のステージ8-4までの、印象に残っている点をまとめておきます。途中で異世界サバイバーのキャサリンが仲間になります。キャラとしては好きで、モチーフ武器もガデ

  • 【ガデテル】プレイ記録#20 草むら除去で覚醒石が出る

    レトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。11/17のアップデートにて、ストーリー新章「シバリング山脈」やガチャイベントが追加されました。新キャラで見た目がロボットのオーグマも出てきて、噂では相当のタンクキャラ

  • 『ドS宇宙本』要約#10

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。彼女との交際は順調に続き、この人こそが生涯のパートナーだという確信を持ったコイケ氏。ただ、借金の残った状態で結婚するか、あと数年で完

  • 『ドS宇宙本』要約#09 宇宙仲人ネットワーク

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。期限を決めてオーダーしたものが期限切れになったとしても、失望する必要はありません。そのときは宇宙がよりドラマティックな展開にするため

  • 『ドS宇宙本』要約#09 宇宙仲人ネットワーク

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。期限を決めてオーダーしたものが期限切れになったとしても、失望する必要はありません。そのときは宇宙がよりドラマティックな展開にするため

  • 『ドS宇宙本』要約#08 能力だってオーダーできる

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。心理学のセミナーを受講することに決めたコイケ氏。その受講料をどうやって捻出するかを宇宙さんにたずね、「入金口ぐせ」を教わることになり

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#08 作業台でいろいろ作成

    『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事からの続きです。今回は作業台を作っていろいろと工作してみました。前回でたくさんとれたキチン(甲殻)を使って、なかなかに固い防具ができたのが嬉しいところ。まずは精錬炉をキチンの帽子や鎧の設計書がた

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#07 狩人の洞窟を攻略する

    『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事からの続きです。今回は、相棒のラプトルを引き連れて南の洞窟の探索に向かいました。目的は洞窟内にある「狩人のアーティファクト」の入手です。結局のところ見つけだすの数時間かかってしまいましたが、意外

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#06 ラプトルのテイムに成功

    『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事からの続きです。iPhoneにてモバイル版をプレイし、やってきたことをマイペースに記事にしています。どんなゲームかと聞かれたら、「マイクラをリアルにしたもの」と答えるのが一番わかりやすいかと思い

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#05 ハイドとは皮のこと

    『アーク:サバイバルエボルブド』 前回の記事では料理を作るため、ドードーに卵を産ませるところから始めたことなどについて書きました。今回は木材をたくさん使って木の家を建てたことなど。ちなみに自分はゲームモード「サバイバー」の難易度

  • 【シャドウガン レジェンド】プレイ記録#01

    『SHADOWGUN : LEGENDS』スマホで遊べるRPG要素の強いFPS(一人称視点シューティングゲーム)です。何日か遊んでみたところ普通に面白いので、ゲームの仕組みや序盤の進め方などを記事にしておこうと思います。無課金でも充分楽しめ

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#04 ドードーの卵を使った料理

    『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事ではラプトルに何度も襲われながらも、やっとの思いで「探検家の日記」を発見したことなどについて書きました。ちなみに自分は基本プレイ無料のモバイル版をスマホ(iPhone11)でプレイしています。課

  • 【ARKモバイル】プレイ記録#03 危険区域に入りました→ラプトr

    『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事では衣食住を整えたり、草食動物を写真におさめたりしたことについて書きました。今回は「探検家の日記」を探すまでにいろいろと苦労したことなどについて。あとディロフォサウルスの討伐およびテイムにも挑戦

  • 【アーク】モバイル版まったりプレイ記録#02

    無人島でひたすらサバイバルするゲーム『アーク:サバイバルエボルブド』前回の記事ではやっとの思いて焚き火に火をつけたところまでを書きました。今回はドードーを狩猟したり、衣食住を整えたりしました。島の生き物を写真におさめるというミッションに

  • 【アーク】スマホ版まったりプレイ記録#01

    『アーク:サバイバルエボルブド』恐竜やらが歩き回っている無人島でとにかくサバイバルするゲームです。自分はスマホ版で遊び始め、チュートリアルはしっかりしているものの、やはりいろいろと頭を使います。難易度を「簡単」に設定したはずなのに、途中

  • 『ドS宇宙本』要約#07 愛と感謝を循環させるためにお金を生み出す

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。今回から本書の後半にあたる第二部「宇宙はとことんドラマチックがお好き」を要約していきます。ブレスレット屋さん専業として活動を始めたコ

  • 『ドS宇宙本』要約#06 ドリームキラーは潜在意識が具現化したもの

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。今回で本書の第一部に相当する部分を要約し、だいたい折り返しとなります。洋服屋をやめて、パワーストーンブレスレット専業にすることに決め

  • 【ガデテル】プレイ記録#19 ベリウッドイベント攻略

    継続している人にもやさしいレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。最近、キャラ的にも性能的にも素敵な退魔師ミヤをゲットしました。今回は11月3日のアップデートで追加された新しいイベントについてまとめていきます

  • 『ドS宇宙本』要約#05 不運に思える出来事も、すべては宇宙の采配

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。いったん宇宙にオーダーした後は、起こるすべてのことがオーダーをかなえることにつながっています。だから表面的にはアンラッキーだも思える

  • 『ドS宇宙本』要約#04 「愛してる」という言葉で潜在意識とつながる

    『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』前回の記事からの続きです。「ありがとう」と繰り返しつぶやくことにより、宇宙とつながるパイプをクリーニングしたコイケ氏。そこに「愛してる」という口ぐせも付け加え

  • 【ガデテル】プレイ記録#18 プリトヴィツェの封印を解く

    ストーリークリア後も楽しいレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はようやく浮遊城で100万SPが貯まり、戦いの女神プリトヴィツェの封印を解きました。彼女はゆっくりと強化していき、火属性パーティを組む際の

  • 【ガデテル】プレイ記録#17 ドッジボール大会攻略

    黙々とプレイできるレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回でシェン市のドッジボール大会関連をクリアし、とりあえず現行のストーリーは一段落した形になります。あとティタン王国にいたレベル70の老剣士にもなんと

  • 【ガデテル】プレイ記録#16 ダンジョン王国クリア

    黙々とプレイできるレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はワールド7(ダンジョン王国)を最後まで進めたので、攻略のポイントをまとめておきます。あとはイベントステージのレベル65マリナを倒したことなどにつ

  • 【ガデテル】プレイ記録#15 軌道エレベーターの存在に気づく

    キャラ編成してるだけでも楽しいレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。財貨ダンジョンなど、ひとつずつ高いレベルに挑戦していくのが地味に面白いです。今回は軌道エレベーターの話と、ダンジョン王国3のあたりまでの攻

  • 【ガデテル】プレイ記録#14 カンタベリー学園チャレンジ攻略

    一日中遊べるレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はカンタベリー学園チャレンジの攻略法などを紹介します。最近になって、不要な装備品をカバン画面から売却できることに気づきました。売却額は装備のランクよりも

  • 【ガデテル】プレイ記録#13 巨大ロレインでクルミ割り

    きわどいギャグが盛りだくさんのレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はワールド6「旅館…?」の攻略を中心にまとめていきます。妖精のいたずらによって虫サイズにされてしまった主人公たち。旅館内にて、小人たち

  • 【ガデテル】プレイ記録#12 カンタベリー学園攻略

    半分はパズルでできているレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回は、イベントのカンタベリー学園(21カンタベリーストリート)の攻略について自分なりにまとめておきます。ステージのいたる所に謎が仕掛けられてい

  • 【ガデテル】プレイ記録#11 魔法学校(3ヶ月前編)クリア

    面白さの質が変わってくるレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。持ちキャラのレベルをまんべんなく上げていきたいものの、レベル50あたりから充分な経験値を集めるのが難しくなってきます。ひとまず白い野獣を育成する

  • 【ガデテル】プレイ記録#10 フェイ・メイのどちらかが仲間に

    やりこみ始めるとキリがないレトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はワールド5「シェン市」をクリアしたという話が中心です。ここで性能が同じSRキャラのフェイ(男)かメイ(女)のどちらかが仲間になります。僕

  • 【ガデテル】プレイ記録#09 ティタン王国2周目のアイテム回収

    見た目はコミカルだけど奥が底深いアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はワールド2の悪夢難易度を進めていきました。相変わらず自分、アイテム回収が下手くそなので個人的に迷った部分をまとめておこうと思います。その

  • 【ガデテル】プレイ記録#08 狂気の砂漠クリア

    懐かしさと新しさが両立するアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。ワールド4(狂気の砂漠)をクリアし、パープルコインなどアイテムも無事に全部見つけました。屈強な傭兵マービンも加わりました。最小限の演出ながら、女の子

  • 【ガデテル】プレイ記録#07 砂漠の入り口

    レトロアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。敵のレベルが40以上になってくると、これまでのゴリ押しがだんだん通用しなくなってきます。装備の強化や属性、チェインスキルの連携などを考慮していく必要があります。キャラの

  • 【ガデテル】プレイ記録#06 魔法学校クリア

    ドット絵が可愛らしいスマホアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。暇つぶしのつもりで短編「花の街ヘレナ」をやってみたら、思いのほかストーリーが切なくて泣けました。感動したあとはしっかりとアイテムもすべて回収。このゲ

  • 【ガデテル】プレイ記録#05 ワールド2クリア

    ドット絵が懐かしいスマホアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。このガデテルを始めた当初、ガチャでティアナ・ビアンカ・ラピス・バリの4人を引いたという話をしました。改めて思うとSSRキャラが4人も出てきたうえに、こ

  • 【ガデテル】プレイ記録#04 マリアン研究所の電流つなぎ

    スマホアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。今回はワールド1をまたいでワールド2に入ったあたりまでの記録をつけました。チェインスキルについても、ちょっと理解が進んだので参考にしてください。上上下下左右左右ワールド

  • 【ガデテル】プレイ記録#03 ワールド1クリア

    スマホアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事からの続きです。細かいところを調べていたらなかなか先に進まないけれど、それもまた楽しい。今回はキャラや武器の属性についていろいろわかってきたので、まずはその話から。属性についてこのゲー

  • 『ガデテル』プレイ記録#02 進化と覚醒

    10月6日リリースのアクションRPG『ガーディアンテイルズ』前回の記事ではティニアとビアンカを運よく引いたという話をしました。その後に10連ガチャをしたら、その10人の中にラピスとバリが入っていて、これでSSRキャラが計4人となりました。キ

  • 映画『ジョーカー』観る前に3分で予習する

    2019年公開映画『ジョーカー』バットマンシリーズの悪役で有名なあの人が主役の物語です。この記事では物語の序盤まで触れるものの、まだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。コメディアンを目指す男アーサーが、ある事件をきっかけに

  • 『ガデテル』プレイ記録#01 リセマラ2回でティニア入手

    10月6日リリースのアクションRPG『ガーディアンテイルズ』。ドット絵の可愛らしいゲームで、スーパーファミコン時代の『ゼルダの伝説』あたりを思い出します。チュートリアルを兼ねたプロローグは、ドット絵ながらも映画のような演出で、早くも「このゲ

  • 古賀史健著『文章講義』要約記事まとめ

    『20歳の自分に受けさせたい文章講義』本書の内容を20の記事に分けて要約していきました。各記事へのリンクと概要をまとめておきます。必ずしも最初から読む必要はないので、ピンとくるものを感じたら、そのページに飛んでみることをおすすめします。

  • 古賀史健著『文章講義』要約#20 いい文章を書くのに、文才など必要ない

    『20歳の自分に受けさせたい文章講義』前回の記事からの続きです。20記事に渡ってコツコツと要約してきましたが、今回で最後となります。ほんとうに役に立つ内容が満載で、僕も記事を書きながら学んできました。今回は、書いた文章を新鮮な気持ちで読

  • 映画『幸せのレシピ』観る前に3分で予習する

    2007年公開映画『幸せのレシピ』料理人の女性ケイトが、9歳の姪っ子ゾーイと一緒に暮らすことになる話です。この記事では、ネタバレを序盤部分にとどめてあるので、まだ観ていない人でも安心して読めます。本作の元の題名は『No Reservat

  • 古賀史健著『文章講義』要約#19

    『20歳の自分に受けさせたい文章講義』前回の記事からの続きです。今回からは、文章を書き終えてからの編集作業がテーマとなります。まず禁句なのは「もったいない」という言葉。せっかく書いた内容だとしても、「なんか違うな」と感じた場合は削るべき

  • 古賀史健著『文章講義』要約#18 いい映画を観て「編集」を学ぶ

    『20歳の自分に受けさせたい文章講義』前回の記事からの続きです。「何を書くか」よりも「何を書かないか」を決めるほうが先だ、という話をしてきました。今回はその「書かないもの」を見極める方法を考えていきます。書くべきものはすでに頭のなかに揃

  • 映画『メッセージ』観る前に3分で予習する

    2017年公開のSF映画『メッセージ』世界各地の12箇所に突如出現した「宇宙船」の中にいる生命体と、なんとかコミュニケーションをとろうとする話です。この記事で説明するのは序盤のあたりまでなので、まだ映画を観ていない人でも安心して読めます

  • 映画『ブラックホーク・ダウン』観る前に3分で予習する

    2001年公開映画『ブラックホーク・ダウン』まだ観ていない人でも、安心してこの先を読むことができます。この映画は、現実にあった1993年でのソマリアでの出来事をもとにして作られたものです。僕は「これを観るべきだ」というよくわからない使命感に

  • 54321法とマインドフルネス

    今回紹介するのは「54321法」です。5万4千……ではなく5・4・3・2・1法と読みます。サイエンスライター鈴木祐氏の『無』という本でも紹介されている、不安解消メソッドです。ざっくりいうと、見えるもの、肌で感じるもの、音、匂い、味

  • 映画『響 -HIBIKI-』観る前に3分で予習する

    2018年公開映画『響-HIBIKI-』この記事は、まだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。文芸界を騒がせるほどの小説を書いたのは、15才の女子高生だったという話。この映画を観ると、小説あるいは文章を書くという行為に希望を持

  • 映画『フルメタル・ジャケット』観る前に3分で予習する

    1987年公開の映画『フルメタル・ジャケット』この記事は、まだ観たことがない人でも安心して読める内容になっています。『2001年宇宙の旅』および『シャイニング』を最近観て、「キューブリック監督すごい」となっている勢いで観てみました。フル

  • 映画『ショーシャンクの空に』観る前に3分で予習する

    1994年公開『ショーシャンクの空に』この記事は、まだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。僕の大好きな映画のひとつであり、数年に一度くらいのペースで観ています。生きることに希望を持ってもいいんだという気持ちになれる、期待を裏切

  • 映画『タイタンの戦い』観る前に3分で予習する

    2010年公開映画『タイタンの戦い』この記事は、まだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。ギリシャ神話がベースとなっていますが、その辺りに詳しくなくても充分面白いです。「クラーケン」や「メデューサ」など、RPG系のゲームが好

  • 映画『コンタクト』観る前に3分で予習する

    1997年公開の映画『コンタクト』この記事は、まだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。天文学者の女性が、地球外生命体からの信号を受信する話です。ただし全然ブッ飛んだ物語ではなく、宗教や政治・経済の問題にもしっかりと向き合う

  • 映画『シャイニング』観る前に3分で予習する

    1980年公開『シャイニング』この記事は、まだ映画を観ていない人でも安心して読める内容になっています。まず、ホラーが本当に無理であれば本作は観ないほうが無難です。主演のジャック・ニコルソン氏はもう顔面がホラーですが……。僕も怖いものは苦手で

  • 映画『レディ・プレイヤー1』観る前に3分で予習する

    S・スピルバーグ監督『レディ・プレイヤー1』タイトルを日本語にすると『プレイヤー1名、準備いい?』みたいな意味になります。なので、レディじゃなくてレイディにしたほうがよかったのではないかと個人的には思います。それはさておき、この映画をま

  • 映画『2001年宇宙の旅』観る前に3分で予習する

    1968年公開『2001年宇宙の旅』この記事は、本作品を観たことがない人でも安心して読める内容になっています。今から50年以上前に作られたというのが、ちょっと信じられないくらいすごい映画でした。SF映画の名作として必ず名前があがってくる本作

  • 『ニンジャと司教の再出発!』書籍紹介と感想

    『ニンジャと司教の再出発!1 レトロゲー迷宮に殴り込み』レトロなダンジョン系RPG風の異世界で、職業ニンジャの男が司教の女性と手を組み、生き残りをかけて奮闘するというほぼギャグの小説です。暇つぶしに読んでみたら意外に面白く、記憶にもよく

  • 映画『オール ユー ニード イズ キル』観る前に3分で予習する

    トム・クルーズ主演『オール・ユー・ニード・イズ・キル』この記事は、まだ映画を観ていない人でも安心して読める内容になっています。本作を僕は数年前に初めて観て、ずっと記憶に残っていて、改めて観てみたらやっぱりすごい映画でした。「トムクルーズ

  • 『幸福の達人』書籍紹介と感想

    Testosterone著『幸福の達人 科学的に自分を幸せにする行動リスト50』を紹介します。著者のテストステロン氏は『筋トレが最高のソリューションである』シリーズで有名な筋トレマニアの人。その知見を生かしながら、科学的に幸福になる方法

  • 映画『インセプション』観る前に3分で予習する

    レオナルド・ディカプリオ主演『インセプション』他人の夢の中に入って、潜在意識に情報を植え付けるという映画です。この記事は、本作をまだ観ていない人でも安心して読める内容になっています。アクションシーンもすごいし、騙し絵で有名な「永遠に登り

  • 古賀史健著『文章講義』要約#17 原稿にハサミを入れる

    『20歳の自分に受けさせたい文章講義』前回の記事からの続きです。今回からは推敲(すいこう)がテーマとなります。推敲と聞くと、単語レベルで書き直す作業だと思うかもしれません。でも本来の推敲は映画の編集のように、ごっそりと切ったり貼ったり入

  • 映画に予習は必要か

    映画というものは、なんの予備知識もない状態で観たほうが新鮮で面白いと思っている人が多いはず。でも僕は、ある程度の予習をしてから観たほうが、よりいっそう映画を楽しめると考えています。しかしこの「ある程度」が、どの程度なのかはっきりしな

  • 映画『パシフィック・リム』観る前に3分で予習する

    2013年公開『パシフィック・リム』この記事は、まだ映画を観ていない人でも安心して読める内容になっています。巨大怪獣と巨大ロボットによる、ガチの殴り合いを楽しめる映画です。「パシフィック・リム」を日本語に訳すと、太平洋を囲む東西沿岸の諸

  • 映画『ダークナイト ライジング』観る前に3分で予習する

    クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』この記事は、まだ映画を観ていない方でも安心して読める内容になっています。『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続き、完結編となる本作。もちろん一本の映画としてものすごく完成され

ブログリーダー」を活用して、イトケンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
イトケンさん
ブログタイトル
イトケンブログ
フォロー
イトケンブログ
カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー