プロフィールPROFILE

タヌ子さんのプロフィール

住所
海外
出身
大田区

自由文未設定

ブログタイトル
異邦人の食卓
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/tanukoponkichi/
ブログ紹介文
林檎とバターとチーズの郷、ノルマンディのド田舎で暮らすグータラ主婦が綴る食いしん坊日記。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2008/01/05

タヌ子さんのプロフィール
読者になる

タヌ子さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 23,067位 22,504位 20,438位 25,531位 25,966位 22,802位 25,773位 979,969サイト
INポイント 0 0 20 10 0 20 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 20 10 50 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 598位 590位 561位 636位 648位 606位 652位 33,354サイト
二人暮らし料理 11位 10位 10位 12位 12位 12位 12位 638サイト
海外生活ブログ 1,237位 1,217位 1,172位 1,287位 1,296位 1,223位 1,300位 35,334サイト
ヨーロッパ情報 4位 4位 4位 5位 6位 4位 5位 364サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,053位 29,030位 30,843位 32,146位 34,687位 31,241位 34,666位 979,969サイト
INポイント 0 0 20 10 0 20 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 20 10 50 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 864位 890位 953位 988位 1,052位 961位 1,052位 33,354サイト
二人暮らし料理 19位 20位 20位 21位 21位 20位 22位 638サイト
海外生活ブログ 1,881位 1,943位 2,018位 2,084位 2,178位 2,051位 2,163位 35,334サイト
ヨーロッパ情報 8位 8位 9位 9位 10位 8位 9位 364サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,969サイト
INポイント 0 0 20 10 0 20 10 60/週
OUTポイント 0 20 30 20 10 50 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,354サイト
二人暮らし料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 638サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,334サイト
ヨーロッパ情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 364サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タヌ子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
タヌ子さん
ブログタイトル
異邦人の食卓
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
異邦人の食卓

タヌ子さんの新着記事

31件〜60件

  • アンダルシアの旅-SEVILLA(1)

    今回のスケジュールは駆け足にならないよう、時間的余裕を持たせて組んだので、コルドバでは毎日十分なシエスタを取りながらもパティオ祭りも十分楽しむことができた。朝早くコルドバから車で1時間半ほどでセビリアに到着し、10時半ぐらいにアパートにチェックイン。アパ

  • アンダルシアの旅-CORDOBA(4)

    コルドバ最終日、この日はランチが充実していたので楽しみながら記事を書こうと思ったら...写真がない!!!毎晩ポン吉にSDカードから彼のPCに写真を落としてもらっていたのだが、何かの手違いで消してしまったらしい。一番報告したいランチだったの実に残念。コルドバ最

  • 絶不調と酷暑と美味しいキャンディレッド

    アンダルシア旅行記は始まったばかりだが、明日から小旅行に出るのでちょっと近況報告。ここ数日フランスは熱波に包まれ、全国各地で40℃を超え、次々と最高気温の記録を塗りかえている。昨日から気温は徐々に下がってきたが、土曜日はノルマンディも38℃まで気温が上がっ

  • アンダルシアの旅-CORDOBA(3)

    コルドバ2日目から気温も上昇してかなり暑くなってきたので、お昼の後はアパートに戻ってシエスタで体力回復した後、17時ぐらいから行動再開。午後のパティオ見学開始までまだ少し時間があるので、アパートからそれほど遠くないPALACIO DE VIANA(ヴィアナ宮殿)へ。14世

  • アンダルシアの旅-CORDOBA(2)

    コルドバ観光2日目は今回の旅行の3大目的の一つ、メスキータ見学。メスキータについてはTABI JOZUと旅オモの説明が分かりやすい。Luntaさんからメスキータは日曜以外の朝8時半から9時半まで無料で見学できると言う情報を仕入れていたので、朝なら見学者も少なくてゆっ

  • アンダルシアの旅-CORDOBA(1)

    30年ほど前に訪れて以来、ずっと再訪したかったアンダルシア。その中でもどうしてももう一度その空間に身を置いてみたかったのが、コルドバのメスキータとセビリアのスペイン広場。そして旅行の達人Luntaさんのブログでその存在を知ったコルドバの『パティオ祭り』が今回

  • アンダルシアの旅ーMANZANARES+ミミズク便り

    タヌ子にとってほぼ30年ぶりのアンダルシア旅行の最初の観光目的地はコルドバなのだが、南仏の友人宅からは1100km強で11時間以上かかるため、カスティーリャ=ラ・マンチャ州にあるMANZANARES(マンサナーレス)という小さな町に一泊。家庭の事情により宿泊費は節約モード

  • 狸ガーデンの新入り君たちのその後

    体調不良なのにあちこち動き回っていたら微熱が続き、咳も止まらなくなって最悪な状態。じっくり旅行記を書く気力がないので、数少ない猛禽ファンのためにその後の狸家のミミズク報告。木の枝に置いておいた箱から姿を消してしまった赤ちゃんミミズクは2日後に草の上で再

  • ヨーロッパ最大の砂丘+狸ガーデンの新入り君たち

    スペイン旅行記が始まったばかりなのに既に脱線して、先週末の義家族集会報告。ポン吉家族はやたら仲が良くて何かと理由をつけては集まりたがるのだが、今回は単に4連休という理由だけで大集合。仕事の都合で来られなかったメンバーを除いて総勢20名。スペイン旅行から

  • アンダルシア旅行(1)-CASTILLO+季節の食材

    5月7日から21日まで南仏に住む友人夫妻(彼らは頻繁に登場する予定なので『殿』と『姫』と呼ぶことにする)のんびりペースでアンダルシアを旅してきた。朝8時に南仏を出発。殿はポン吉と正反対で安全運転なので、すっかり安心して車中ウトウトしているうちにCASTILLO(カ

  • 女子二人の気まま料理(3)-ポロ葱のタルト

    先週末に約2週間半の旅行を終えて無事帰宅したのだが、旅先でひいた風邪が悪化し、旅の疲れも重なって2日ほど寝込んでしまった。7月上旬に予定している次の旅行までに今回の旅行記事を終えるのは到底無理。前回頓挫したポルトガル・スペイン旅行の二の舞にならぬよう一

  • 女子二人の気まま料理(2)白身魚のPICCATA

    タヌ子がピカタを作ると卵液が剥がれて無残な仕上がりになってしまうのだが、卵液が剥がれたことはないと豪語する友人に作ってもらったら、2度づけした卵液も全く剥がれることなくそれはそれは綺麗な仕上がりだった。しかしLUKAのピカタ強奪事件にあたふたして写真を撮り忘

  • 冷蔵庫のお掃除料理(2)フリカデレ

    友人がドイツ土産でくれたクノールのフリカデレ(ハンバーグ)の素が美味しかったので、パリに行く度にのドイツ食材店で買ってきていたのだが、このところずっとパリに行く用事がないのでご無沙汰。フリカデレは友人と一緒に作る予定だった料理リストに入っていたのだが、

  • 冷蔵庫のお掃除料理(1)バブル・アンド・スクイーク

    女子二人のきまま料理はちょっとお休み。旅行前の野菜使い切り作戦がなかなか捗らずに悩んでいたところ、素敵料理研究家のいっちゃん(エリオットゆかりさん)のブログで使い切りたい野菜(ジャガイモ・玉ねぎ・キャベツ)を全て使用する『バブル・アンド・スクイーク』と

  • 女子二人の気まま料理(1) 韓国風皮なし焼売

    先週ポン吉が家族と小旅行に出かけることになり、タヌ子はLUKAと留守番。狸家がある村はセカンドハウス率が高いせいか空き巣や強盗の件数が多く、数か月前には数百メートル離れた知人宅に数名の強盗が入り、縄で縛りあげられた上、金庫の中身をごっそり持って行かれた。狸

  • 美味しいイタリアンナイト

    先週から料理好きの友人が狸家に滞在しているので、毎日色々な料理を作って楽しもうと思っているのだが、おしゃべりに夢中になって料理はほぼ手抜き(汗)そんな中実現したイタリアンナイト。日暮れ時の撮影なので色が若干暗めだが、まずはアペリティフのバーニャカウダ。

  • 南瓜のオーブン焼きーマッシュルーム編+ちょっと春らしい料理

    先日パンプキンの栗詰めオーブン焼きを紹介した際、マッシュルームバージョンのレシピもあったので試してみようと思っていたところに、タイミング良くオーガニック農家さんが南瓜類を大処分するというのでいくつか無料で頂いた。タヌ子がいただいたのはパティドゥという小

  • やっぱりノルマンディは不人気なのか…『パリ・ドーヴィル』

    先日スイーツが得意な友人が作ってくれたデザート、『パリ・ドーヴィル』が好みだったので、レシピを探して作ってみた。シュー生地を使った『パリ・ブレスト(ブルターニュ)』は日本でも有名だが、『パリ・ドーヴィル(ノルマンディ)』はフランスでも知らない人が多い。

  • フィーユさんの白菜クリームドリア・狸家の春第2弾

    前記事のタピオカサラダ。最初の写真のトッピングの鱒の卵の印象が強すぎて、殆どの方が赤いタピオカだと思われたようだが、タピオカパールはグラスの中の地味な白い粒々。誤解を招いてしまって申し訳ない。赤いタピオカはないが、可愛いパステルのカラータピオカがあるの

  • タピオカの海鮮サラダ・狸家の春

    昨年ポン兄の家に遊びに行った際、『近くにビュッフェランチが美味しいレストランがあって、タヌ子が大好きな魚卵のサラダも食べ放題だよ』と言われたのだが、魚卵のサラダなるものが想像つかなかったので、早速連れて行ってもらった。意外と美味しかったので家で作ってみよ

  • サーモンとポロ葱のパルマンティエ

    久しぶりにサーモンの半身を買ったので、半分はグラブラックスに、4分の1を別の料理に使い、残りはパルマンティエに。パルマンティエと言えば牛挽肉や鴨のコンフィを使ったものが一般的だが、サーモンとポテトの組み合わせが好きなので適当に作ってみた。サーモンは塩コ

  • ちょっとジャパニーズなバースデーディナー

    国際女性デー(3月8日)はタヌ子の誕生日。この日は男女平等、議員や内閣は男女同数で更生されていなければいけない(実際フランスの内閣は男女同数)という発言ばかりを耳にする。全く同じ技能を持ち、同じ仕事をしている男女の報酬に格差があってはいけないと思うし、

  • パンプキンの栗詰めオーブン焼きとパンデピス入りスープ

    ポン姉から美味しそうなパンプキンのオーブン焼きの写メが届いた。パンプキンと栗、ちょっと季節外れのレシピだが、美味しそうなのでレシピを聞いて早速作ってみた。くり抜いたパンプキンに栗とベーコンと生クリームを混ぜたものを詰めてオーブンで焼くだけの簡単料理。

  • 鶏のノルマンディ風煮込み、カルヴァドス版

    前回鶏のノルマンディ風煮込み記事に、シードルは入手しづらいのでカルヴァドスバージョンを紹介してほしいというコメントを頂いたので色々探してみたところ、カルヴァドスのみのバージョンは葉セロリと根セロリを使うものしか見つからず、セロリ嫌いなタヌ子は試作を断念。

  • 鶏のノルマンディ風煮込み・掃除で筋トレ

    ノルマンディ料理はバターと生クリームたっぷりのハイカロリーな物が多いのであまり作らないが、以前レストランで食べて気に入った鶏料理は時々作っている。既に紹介したと思い込んでいたのだが、過去記事を探しても見つからず、お蔵入りになっていたことが判明。ノルマ

  • 晩秋の南仏滞在-スペインお買い物編

    狸夫妻が滞在していたキャンプ場はスペインとの国境まで車で10分ほどの距離だったので、週に2回ぐらいスペインに食料品の買出しに行っていた。国境の町、LE PERTHUS(ル・ペルテュ)に近づくとスペインの建築家、Ricardo Bofillが手掛けたピラミッドが見えてくる。ル・ペル

  • 晩秋の南仏滞在-城塞都市GIRONA(スペイン)

    南仏最終週の日曜日、狸夫妻が滞在するキャンプ場は雨だったが、天気予報を見たらスペインのGIRONA(ジローナ)あたりまで南下すれば天気は良いとのことで、朝食後雨の中を出発。南に下るにつれ、徐々に青空率も上がり、ジローナに到着した時は青空が広がる良い天気。駐車

  • 晩秋の南仏滞在-芸術家が愛した町その2・COLLIOURE

    ダラダラしすぎて尻切れトンボになってしまった(汗)ポルトガル・スペイン旅行記の二の舞にならぬよう、3回分ほど残っている晩秋の南仏滞在記事をさっさと片付けることにする。南仏滞在中はあまり天候に恵まれなかったが、珍しく朝から青空の広がる日があったので、ポン

  • 埼玉の北欧で光のアート鑑賞

    秋冬の帰国時にタヌ姉家族との恒例行事となっているイルミネーションを楽しむ会。今回は昨年11月にオープンしたばかりのメッツァビレッジで光のアート鑑賞。いつも面倒臭いおばさん×2の我儘にじっと耐えてくれる運転手、優しいタヌ甥の都合がつかず敢え無く電車利用とな

  • 麻布十番の隠れ家で燻製三昧

    国際結婚友であり犬友でもある女子3名の食事会。今回連れて行ってもらったのはいくつ候補を挙げてもらった中から、燻製LOVEのタヌ子が強く惹かれたお店、麻布十番 燻製 apartment 別邸。ちょっと奥まったところにあって見つけづらい上に、看板も出ていないので注意が必要

カテゴリー一覧
商用